痔になりやすい生活習慣とは?

僕は公立高校の普通科の高校に通っているのですが、留年しそうです。

1学期、2学期と学校へ行かずにサボっていたりした日が多かったからです、2学期の最後のほうにやっとその危なさに気づきました。
今は普通に学校へ行っているのですが、3学期最後の成績に1がつきそうです。
1学期や2学期の成績がすごく悪かったので、最後の成績で挽回するのは難しいといわれました。

自由選択科目のテストで、80点取れば3学期の成績に1はつかないよといわれて頑張ったのですが、80点取れず1がつくのがほぼ確定になりそうです。
これからのテストでも1がつく科目もありそうですし、すごく留年が怖いです。

親と一緒に教頭先生に呼ばれて話した事もあります、それですごく現実味がしてきました。
学校をサボっていたのに見放さないでくれた友人もいるので、留年は絶対にしたくないです。
担任には「もう留年だと思う、でも最終決定は校長がするから分からない」といわれて、他の先生(物理の先生)には「必修科目を落としていなければ大丈夫なんじゃないの?」と言われたのでよくわかりません。
前までは仮進級制度というものがあったそうで、単位を落としていても3年の時に多く授業に出れば大丈夫というものでしたが、今年度からちょうど無くなったそうです。

サボっていたのは自分が悪いのは分かっています、でも進級したいのですが成績に1がついてしまうと留年してしまうのでしょうか・・・?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

うちの学校は、最終的に1が一つでもあったら留年です。

たぶん、大体はこの仕組みだと思います。ちなみに、公立です。

ぼくも、今日のテストで数学が限りなく0に近そうな点数になりそうで怖いです。今までのストックを考慮しても、一桁はまずい気がします…

留年するくらいなら、学校から去りますね。居づらいですし…

お互い、頑張りましょう。来週か再来週にこちらは進級判定会議があります。進級か留年かはそこで決まります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

やはり普通は1が1つあったらダメですよね・・・今日テストがあって昨日ずっと勉強していたのですが、ダメでした、数Bの先生に60点以上で単位認定しますといわれたけど60点も絶対いってないです・・・。

自分も留年するくらいなら学校辞めたいですが、その後の事や友達のことを考えるとやはり悩んでしまいますね・・・。

shin1994さんもがんばってください・・・。

お礼日時:2011/03/03 15:44

>成績に1がついてしまうと留年してしまうのでしょうか・・・?



必修科目に赤点がついたら、つまりその科目は取れなかったということで、留年がルールですけど、確か、進級判定会議があって、校長が決めるそうです。
それで、そういうのって滅多にないと聞いてます。

私の高校は、1学期2学期は赤点が大盤振る舞いで、皆が青くなってるけど、不思議と3学期は2にしてもらえるんです。素行が問題がなくて、2科目くらいだったら下駄をはかしてもらえるそうです。厳密にテストの点だけだったら、毎年60人以上留年しちゃいます。真面目に授業出ていたら救ってもらえるようにできているんだと思いますが、授業サボっていたのですか、それは助けてもらえない可能性大です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

滅多にないんですか・・うちの学校もそうだったらいいんですけど・・。
進級判定会議は聞きました、校長が決めるそうですね・・・あの校長なら進級させて貰えるだろうという考えはやめることにしました。

真面目に授業に出るようになったのが12月からなのでたぶん無理だと思います・・・。

お礼日時:2011/03/03 15:42

それは学校によるのでなんとも言えませんが、


担任の先生の話だと留年の方向でしょうね。

あなたの希望は分かりますが、やることやらなきゃだめでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

今までやることやってなかった自分が悪いと分かっています、留年にされても仕方ない気がします・・。

お礼日時:2011/03/03 15:45

一つ上の学年が去年どうなっているかをみると良いですよ。



もし、高校を去るなら、下手に悪あがきせずに就職先を探すことです。中卒の方が、職業科以外の高校より就職先は見つかります。ヘタに年を重ねない方がいいですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

先生にもひとつ上の学年がどうなってるかきいてみます。

高校を去るにしてもどこかに編入できればいいんですけどね・・・。たぶん無理ですよね。

お礼日時:2011/03/03 15:52

残念だけど留年かどうかは ここで質問されても推測しか出来ません。




五分五分だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですよね・・・進級できなかったら自分のせいですし、仕方ないです。
でも親にも申し訳なくてどうしたらいいかわからないです。

お礼日時:2011/03/03 15:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公立高校は赤点を取っても落第しない?

公立高校の高校三年生です。
文系に転向したため理科をどう扱うか困っています。
ある本に「公立高校の場合は赤点を取っても出席日数が足りていれば落第されることはない」と書いてありました。
しかし、私の高校の教師が「単位がでない場合は卒業できません」と言っています。もし大学に合格した場合でも赤点で単位が出なければ卒業できないのでしょうか?それともこれは教師の脅し文句なのでしょうか?

Aベストアンサー

元高校教員です。
卒業に必要な単位数よりも、実際に履修している授業の単位数合計が多ければ、赤点が1科目くらいあっても卒業・進級できる可能性もあります。(ただ、赤点になりやすい数学・理科・英語などは、それ1科目での単位数(≒授業時数)が多いことがしばしば)

留年する生徒がいるということは、その学年部の先生方がその生徒を十分に指導できなかったことを示す結果ともいえます。また、留年先 (?) の下の学年にも迷惑をかけることになるので、安易に留年させることはできません。そのため、極力留年させないように、補習・追試等を行い、単位を認定することができるだけの結果を生徒が出せるよう、先生方も努力します。
(「公立高校の場合は赤点を取っても出席日数が足りていれば落第されることはない」という記述は、このことを誇張したものでしょうか)
それでもなお、その生徒が単位を取得できるだけの結果を示せない場合は赤点、赤点が多く取得単位数が足りなければ留年ということになります。

Q赤点とって追試も駄目だったら留年?

数学で赤点をとってしまいました。公立高校です。
もし、追試の点数が指定された点数を上回る事が出来なかったら、即留年なんでしょうか?平常点も足しても赤点、、っていう場合です。数(2)一教科のみです。どうなんでしょう。心配です。

Aベストアンサー

わたしは、それで、留年しました。でも学校の方もなるべく留年しないようにがんばって追試とかやってくれましたよ。わたしは、途中でめんどくさくなって投げ出しましたから。本人のやる気さえあれば、何とかなると思いますよ。結果、留年したとしても今では、いい思い出になってます。なかなかできない社会勉強ですから。ちなみに私は、3?です。

Qどうにかして留年を免れたいのですが…

こんにちわ。初めて質問させていただきます。(長文です)

私の妹は現在高校2年生なのですが、
酷い鬱状態で、毎日がつまらない、死にたいと言って
ろくに食事もとらず、部屋に引き篭もり、
2年生になってから学校にあまり行かなくなりました。

私たち家族はなんとか学校に行ってほしいと思い、
宥めたり励ましたり怒ったり色々して説得しました。

その甲斐あってか、2学期になってからほとんど休むことなく
真面目に学校に行くようになりました。
最近では学校が楽しいとまで言うようになりました。

ところが、
昨日担任の先生から連絡があり、
ある教科の欠席日数が3分の1を超えていたので
進級はおそらく無理だろうと言われました。

以前に担任の先生と話をした時には、
なんとかギリギリ大丈夫だとおっしゃっていたので、
それを聞いてから妹は1日も休まずに通っていたのです。
しかし、それは先生の勘違いだったらしく、
やはりちょうど3分の1を超えていて、
問答無用で留年らしいのです。妹はまだこのことを知りません。
せっかく頑張っている妹に伝えるのは凄く心苦しいです。
私としましては、どうにかして進級させてあげたいという気持ちです。


そこで、みなさんにお聞きしたいのですが、
なんとか留年を免れる方法があれば教えて頂きたいのです。

3分の1を超えたという授業の欠席日数は、
ぴったり3分の1らしいので、
このうちの1日でも公欠ならば留年は免れるようなのです。
私の考えでは、忌引で1日休んだことにしたらどうかと思っています。

妹に甘いことは十分承知しております。
ですが、自殺する寸前だった妹が、ここまで立ち直り、
今の学年で卒業したいとまで言うようになったので、
なんとかしてあげたいのです。
どうかみなさんのお知恵をお貸し下さい。
よろしくお願いします。

こんにちわ。初めて質問させていただきます。(長文です)

私の妹は現在高校2年生なのですが、
酷い鬱状態で、毎日がつまらない、死にたいと言って
ろくに食事もとらず、部屋に引き篭もり、
2年生になってから学校にあまり行かなくなりました。

私たち家族はなんとか学校に行ってほしいと思い、
宥めたり励ましたり怒ったり色々して説得しました。

その甲斐あってか、2学期になってからほとんど休むことなく
真面目に学校に行くようになりました。
最近では学校が楽しいとまで言うようになりました。...続きを読む

Aベストアンサー

えっと、6です。
手荒な方法だけはおすすめできません。
学校側とはあくまでもけんかしないでください。

出席日数の規定をもう少し詳しく書きます。
そもそも、高等学校における出席日数の規定は、法にも条例にもありません。あくまでも学校長の裁量です。そして、小学校や中学校に準ずるように定められています。
→学校教育法施行規則第65条【高等学校の準用規定】

では、何故、小・中では出席日数がそれほど問題にならないのに高校では問題になるかと言いますと・・。
高校では、課程修了の認定に関する事項を学則として、都道府県知事に提出し、認可を受けなければならないのです。
→学校教育法施行規則第3条及び第4条

ですから、学則に成績に「10段階評価で3以上を単位認定」とか、
「5段階評価で2以上」とか、「5段階評価で3以上」とか、記されている可能性があります。また、「出席日数を2/3以上とする」とか、
「欠席日数1/3以上を認めない」とか、記入されている可能性があります。

テストの点数では、仮に100点満点で5点だったとしても、通常、学則にテストの点数が記入されている可能性は少ないため、何点をどの評価にするかは、全くの学校側の裁量です。ですから、まじめな生徒なら、追試・補講などで、合格ラインの評価を与えることが出来ます。

しかし、学則に単位習得の出席日数を記入されている可能性が高いので、これを犯すと、学校側は、厳密に言うと、学校教育法施行規則第3条及び第4条の規定に反することになります。ですから、テストの点ならまあ下駄を履かせやすいのですが、日数となると議員さんが動いて解決する問題とも思えません。(するかもしれませんが・・・)

それ故、出席日数は、本来、問答無用で留年の可能性が高いのです。

それを、踏まえて、どう解決していくかと言うことです。

昨年の単位未履修事件では、ご存知のように、高校長の自殺者や、減棒処分を受けた教員も多々いました。減棒などの判断をするのは、県の教育委員会なわけでして、今、学校側は完全に県の教育委員会に目が向いていると思います。

敵にならずに、味方になりつつ、こちらが抱える問題を学校側に投げ返す。これは、クレームの「王道」です。

えっと、6です。
手荒な方法だけはおすすめできません。
学校側とはあくまでもけんかしないでください。

出席日数の規定をもう少し詳しく書きます。
そもそも、高等学校における出席日数の規定は、法にも条例にもありません。あくまでも学校長の裁量です。そして、小学校や中学校に準ずるように定められています。
→学校教育法施行規則第65条【高等学校の準用規定】

では、何故、小・中では出席日数がそれほど問題にならないのに高校では問題になるかと言いますと・・。
高校では、課程修了の認定に...続きを読む

Q弟が高校留年→退学になります

私の弟(現在16歳で高1、留年したので1年生2年目です)が
このままだと6月あたりに退学が決まりそうです。

朝、眠くて起きられないとのことで遅刻・欠席の日々が続き
単位を1つもとっていません。
弟が退学になること自体は、本人の責任なのでどうでもよいのですが
(授業料を払っている両親にはもうしわけない言い方かもしれないですが)
退学になったあと、何がどうなるのかさっぱり分かりません。

弟は音楽の専門学校へ行きたいらしいので高校は卒業するつもりらしいですが
この調子だと全日制は無理なので定時制に通う気でいるようです。
担任の先生にうかがったところ、編入(転校?)といった形で
できるだけ早めに定時制にうつったほうがいいのでは?とのご回答を
いただきましたが、教育委員会に問い合わせたところ、単位を1つも
取っていないので2月に入学試験を受ける必要があると言われました。

留年や退学を目の当たりにするのは家族一同生まれて初めてのことなので
何をどうすればいいのか、何がどうなるのかさっぱり分からず混乱中です。
先日、高校の担任に呼び出されて三者面談をし、その席で弟は
先生から渇を入れられたようですが、それでもまだ9時10時登校で
このままだと確実にアウトになり、先のことをいろいろ考える日も
そう遠くはないようです。
弟の場合、転校などで早めに定時制に行くことは出来るのでしょうか?
それとも教育委員会の言う通り、2月の入試を受けるのでしょうか?
何せ初めてのことで退学とか転校とか用語に誤りがあるかもしれませんが
どなたかご存知の方、宜しくお願い致します。
また、定時制について(授業や雰囲気、行事など)何かご存知の方が
いらっしゃいましたら、些細なことでも構いませんので教えて下さい。

何か不足情報がありましたら仰っていただければ補足いたします。
宜しくお願い致します。

私の弟(現在16歳で高1、留年したので1年生2年目です)が
このままだと6月あたりに退学が決まりそうです。

朝、眠くて起きられないとのことで遅刻・欠席の日々が続き
単位を1つもとっていません。
弟が退学になること自体は、本人の責任なのでどうでもよいのですが
(授業料を払っている両親にはもうしわけない言い方かもしれないですが)
退学になったあと、何がどうなるのかさっぱり分かりません。

弟は音楽の専門学校へ行きたいらしいので高校は卒業するつもりらしいですが
この調子だと全...続きを読む

Aベストアンサー

定時制・夜間制は入学試験があります。それと、定時制は全日制と授業のシステムが違うだけで扱いもほぼ同じです。
編入する場合、転校という意味なので単位がないと編入できません。
担任の先生のおっしゃられたとおり、不登校状態になった時点で早めに決断すれば収得した単位を引き継いで定時制に編入することが出来ます。
しかし、不登校状態から間が空くと編入することはできなくなります。

教育委員会への問い合わせを見たところ、弟さんの場合はちょっと遅かったのではないでしょうか。なので定時制に行くのなら、来年あらたに高校受験をして合格をして入学するというかたちになります。
ただ、担任の先生が編入できると言っておられるのなら出来ると思います。そのへんはすぐにでももう一度相談してみて貰った方がいいです。

定時制の学校の雰囲気は全日制とそんなに変わらないです。
行事も全日制のように文化祭や体育祭もあります。
ただ学校によっての違いもあると思いますが、午前部・午後部・夜間部のどれかに所属し学校生活を送ることになります。また、自分のペース次第で卒業できるまでの年数(最短3年)を決めることが出来ます。
また、生徒さんは全日制よりも年齢・性格共に幅広い方々が通っていると思います。

他にも夜間制。定時制より自主勉強量が多く大変ですが自分の努力次第で卒業が決まる通信制などもあります。
厳しいことを言うようですが、朝から行くのが億劫だからという理由だけでは決めてほしくないですね(>_<;)
しっかり考えてから弟さんに決断して欲しいな、と思います。

ちなみに定時制に落ちて通信制に行った人のアドバイスですので(笑)学校側からの直の専門的なアドバイスではないですが、参考になれば幸いです♪

定時制・夜間制は入学試験があります。それと、定時制は全日制と授業のシステムが違うだけで扱いもほぼ同じです。
編入する場合、転校という意味なので単位がないと編入できません。
担任の先生のおっしゃられたとおり、不登校状態になった時点で早めに決断すれば収得した単位を引き継いで定時制に編入することが出来ます。
しかし、不登校状態から間が空くと編入することはできなくなります。

教育委員会への問い合わせを見たところ、弟さんの場合はちょっと遅かったのではないでしょうか。なので定時制に...続きを読む

Q高校留年経験者

高校を留年した人いますか?
卒業までできた方、できなかった方、どちらでもいいので体験談を聞かせてください。

つらかったこと
不安だったこと
よかったこと
悪かったこと…など…!

年下と一緒に授業をうけるというのに抵抗はなかったですか?

Aベストアンサー

 留年・・・。私の高校は留年者が多く、1年の頃から教室にはセンパイがいました。2人だったかな。そのあと5人に増えた(笑)。大学付属だったので、基準が厳しかったし、これは一流大学だった。餌に釣られて転校もしません。私はストレートで卒業したけれど、こんなストレスフルな環境にはもういられんと思って、内部進学を蹴りました。

 傍から見ていて、センパイらはプライドを保つのが大変だろうなあと思いました。できて当然。できないと恥ずかしい。腐ってしまう。いっそ、俺は努力すればできるし、才能にも恵まれているんだけれど、わざと遊んでいるんだぜという斜に構えた態度で自尊心を守るようになります。髪を染め、チャラ男になる。ますます留年の危機に瀕する。同じ人が、2回も3回も留年しましたね。

 一応はエリート校なので同級生も辛辣でした。「あいつら人生を無駄にしているんだぜ」という言葉が、耳に痛いだろうなと思いましたね。実際、人によっては21歳で国家公務員第一種を通って、官僚になろうとか考えている。この人の狭い考えでは22歳になっただけで夢はぱあです。いろいろと弊害は出てきます。反面教師の扱いでした。

 ただ私自身が大学院で留年して年齢不詳状態で勉強していて思ったのは、1年やそこらの差など、大した問題ではないということです。私の方が10歳上の人よりできることはあるし、逆に3歳下に負けることもあります。年齢のことにこだわっても狭いなあと思いますね。だから大学の部活などで「先輩と後輩の上下関係は絶対で一生続く」などと言っているのを見ると、器の小さい奴らだなと思います。自分の力について漠然とした考えしか持っていないのかもしれないな、と思います。

 年齢という枠組みから外れて、人間を見ることができるようになるのがメリットと言えるでしょうか。就職すればキャリア組の若造に追い抜かれることだってあるだろうし、今から心を鍛えていると思えば、まだしも耐えられるのでは?

 留年・・・。私の高校は留年者が多く、1年の頃から教室にはセンパイがいました。2人だったかな。そのあと5人に増えた(笑)。大学付属だったので、基準が厳しかったし、これは一流大学だった。餌に釣られて転校もしません。私はストレートで卒業したけれど、こんなストレスフルな環境にはもういられんと思って、内部進学を蹴りました。

 傍から見ていて、センパイらはプライドを保つのが大変だろうなあと思いました。できて当然。できないと恥ずかしい。腐ってしまう。いっそ、俺は努力すればできるし、才...続きを読む

Q高校の進級判定会議について

今日、通学している高校の進級判定会議が行われているんですが、その結果がだめだったひとには午後から電話で連絡が来るということなんですが、

1時半ごろに気づかないうちに、うちの高校のHPに記載されている電話番号とはちがう知らない番号の不在着信があったんですが、
高校って番号を複数もってるだろうし、その電話は学校と同じ市内からだし、

欠席も遅刻もなかったので予想すらしてなかったんですが、その知らない電話番号にかけなおすのも怖いし、

本当にその用事で高校からかかってきたのなら、もう一度かかってきますよね?

Aベストアンサー

大事な電話ですから、必ずかかってきます。

とりあえず、電話の近くで落ち着いて待ちましょう。

Q留年しました

今日、高校で、留年と言われました。単位制の高校と夜間高校と在ると聞きましたが、どちらがいいのか、それぞれのいい点、悪い点おしえて下さい。又、公立高校だったのですが、別の単位制の昼の高校に編入というのはやはり無理なのでしょうか?行ってた高校は、普通科でレベルは中位です。この春2年生の予定でした。4単位だめでした。何も判らない母親です。教えて下さい。

Aベストアンサー

まず4単位で本当にだめですか?
基本的には、4単位だと仮進級があると思いますが。
もし仮進級にも4単位足りないのだったのなら、明日にでもまず次のことを確認してください。

(1)成績会議で留年と決まったのですか?
(2)4単位位でしたらがんばらせますので補習をやらさせていただけないでしょうか?←学校によっては時間数など足らないのでしたら補習で単位がもらえるかもしれません。同様に点数の場合でも補習によって単位をもらうことも可能な学校が多いです。
(3)成績会議で決まりだめだといってきたら、なぜ成績会議になるまでに補習に呼んでもらえなかったのか聞く。

とにかく最後まで4単位ですので粘ってください。

これがだめなら↓↓
質問の回答にうつります。
単位制の高校と夜間高校というのが意味がわかりません。
夜間高校でも単位制があります。
単位制の全日制高校ということでしょうか?
単位制と夜間高校について説明します。

まず単位制だと、基本的には学年と言うものはありません。(表面上担任などをおくために学年みたいなものを作っている学校もありますが)卒業までに例えば75単位というものが決められいてそれに向かって3年間で75単位以上とると言うことになります。これのメリットは好きな科目を履修し(高校によってはある程度きまっていますが)3年間の総合で卒業単位を満たしていれば卒業と言うことになります。大学とにているかもしれません。
メリットは、好きな科目を履修できる学校が多い、留年が基本的にはないということでしょうか?あと編入でしたら前の学校の単位が単位制の学校で認められる単位があったりもします。デメリットはどうしても自由になりがちであること。友達同士で同じものをとったりしますと集中して勉強できないこともあります。

夜間高校は、基本的には夕方5時~9時位までを授業時間とします。夜間高校はいろいろな事情がある子が多いと思います。(家庭環境に恵まれない子、不登校だった子、不良など)デメリットは、生活リズムがとりにくいことですね。家庭のサポートがかなり必要になってくるかもしれません。メリットは昼間仕事ができるということです。ただ両立してがんばっている子は少ないですね。

今から編入と言うのは受け付けているのでしょうか?たいていの場合この時期入試がありますが、出願は終わっているはずです。学校によっては9月などにまたある学校もありますが。。確かめておいてくださいね。

また聞きたいことがありましたら言ってください。ちょっと詳しいので。

まず4単位で本当にだめですか?
基本的には、4単位だと仮進級があると思いますが。
もし仮進級にも4単位足りないのだったのなら、明日にでもまず次のことを確認してください。

(1)成績会議で留年と決まったのですか?
(2)4単位位でしたらがんばらせますので補習をやらさせていただけないでしょうか?←学校によっては時間数など足らないのでしたら補習で単位がもらえるかもしれません。同様に点数の場合でも補習によって単位をもらうことも可能な学校が多いです。
(3)成績会議で決まりだめだといってき...続きを読む

Q欠席は何日まで可能でしょうか?

私は県立高校に通っているのですが、色々な理由があってあまり学校に行きたくありません。落第はせずに進級したいのですが、公欠、出席停止をのぞくと1年間で何日まで欠席できるのでしょうか?やはり、学校によって違うのでしょうか。私立高校ではなく、普通の公立高校なので、変わった制度なんかは特にありません。学校の先生に聞けば良いのかもしれませんが、学校に行きたくないと思っていることがバレてしまうと厄介なことが多いのでなかなか聞くことが出来ません。
どなたか、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

落第せずに進級するためには、出席しなければならない日数の5分の4以上の出席が必要です。したがって、現行の制度では、一年は52週ありますが、夏休みが6週、冬休みが2週、春休み2週あり合計で10週は休みです、あと祝日休暇が年間10日あります。したがって、42×5-10=200あります。私立高校では創立記念日とかあり、入試休みもあるはずです。それで公立より少なく190日だと思います。
したがって、38日がボーダーラインとなります。
あと遅刻は2回をもって1回の欠席とする。さらに、学校によっては半分を過ぎて遅刻すると欠席扱いする場合もあるようです、ただし一部の授業は出席となりますので、学校自体は欠席でも出席しても意味がないという意味ではありません。
あと出席停止は出席扱いではありません、在籍していない扱いと同じですね。厳密に言うと停学に等しいです。この出席停止も長期になると在籍日数が足らなくなるため、進級できませんね。極論をいうと一年間全部出席停止ならどうなるか?そういう例はまずないのですが、停学が3ヶ月以上の場合は在籍期間に参入しないとなっているので。出席停止も3ヶ月を超えると進級できないでしょう。
そもそも、年間の半分くらいしが日数がないわけで、一般の会社だと
5勤務2休ですので52×5=260日となりますが、祝日が15日、お盆が3日、正月休暇2日(元旦は除くため、1月2日、1月3日)これを差し引くと240日ありますね。高校では、50分授業×6=300分ですから一日5時間の時間数ですかね。これを×190日ですから年間1000時間未満の時間数ですかね。一般の会社では1800時間以上ありますよ。あと、授業ずっと座っていること多いでしょう。仕事は立ってやるのもあたりまえだとおもっていてください。高校なんか、今思うのですが、あんなの楽勝ですよ!

落第せずに進級するためには、出席しなければならない日数の5分の4以上の出席が必要です。したがって、現行の制度では、一年は52週ありますが、夏休みが6週、冬休みが2週、春休み2週あり合計で10週は休みです、あと祝日休暇が年間10日あります。したがって、42×5-10=200あります。私立高校では創立記念日とかあり、入試休みもあるはずです。それで公立より少なく190日だと思います。
したがって、38日がボーダーラインとなります。
あと遅刻は2回をもって1回の欠席とする。さらに、学校によっては半分を過ぎて遅...続きを読む

Q私立高校一年生 留年への対応について

私立高校一年の息子を持つ父親です。入学してすぐに母親と姉が別居し精神的に不安定な時期が続き頭痛などの体調不良もあって学校を30日以上休み(遅刻はそれ以上)カリキュラムについていけなくなり成績がどんどん下がり出席日数は足りていますが三学期の期末試験を前にしてかなり厳しい留年圏です。
本人は留年しないように頑張ると言って12月頃から学校に行っているのですが休んでいた抜け落ち部分が大きく成績が上がりません。偏差値55の高校ですが今の学力レベルは40台かもしれません。担任の先生からはもし留年した場合はうちでもう一回やり直すより他の単位制高校に移る事も考えた方が良いかもしれないと言われています。
通信制、サポート校、公立私立の定時制或いは全日制などへの転入も準備しようと思っているのですがあまり日がない中、何をどの順番で進めれば良いかがよく分かっていません。
ご見識ご経験ある方、ご教示いただければ幸いです。

Aベストアンサー

お子さんが頑張れるのであればもちろん追試を受ける等して留年せずに行けるのが良いと思います。
ですが担任がそう言うからにはかなり深刻な状況なのですね。
本人としても同級生が上級生になるという状況で頑張れるか疑問でしょう。

とりあえずはどんなところへ編入可能かお調べになる事だと思います。
地域でそう何校もあるものではないと思います。
公立であれば県の教育委員会へ問い合わせる、私立であれば学校へ直接出向いて相談するのがよろしいでしょう。

不登校のお子さんを何人か知ってますが、一番良いのは私立の通信制だと思います。
通信制と言っても通学部があり制服もあり毎日学校へ通います。
通常の高校とちがうのはそうしたつまづきのある生徒への対応ができるところです。
もし授業に出られなければ試験やレポート提出等で単位をとらせてくれるシステムがあります。
最悪再び留年になってもそうした生徒が多いので抵抗なく続けられます。
そうした高校に行き無事に大学進学した子を何人も知っています。
ただ私立なのでお金はかかります。経済的に困窮している家庭では無理があるかも知れません。
そうでないならもっともおすすめの道だと思いますよ。

http://www.clark.ed.jp/

お子さんが頑張れるのであればもちろん追試を受ける等して留年せずに行けるのが良いと思います。
ですが担任がそう言うからにはかなり深刻な状況なのですね。
本人としても同級生が上級生になるという状況で頑張れるか疑問でしょう。

とりあえずはどんなところへ編入可能かお調べになる事だと思います。
地域でそう何校もあるものではないと思います。
公立であれば県の教育委員会へ問い合わせる、私立であれば学校へ直接出向いて相談するのがよろしいでしょう。

不登校のお子さんを何人か知ってますが、一番良...続きを読む

Q赤点って・・・

今日、高校の中間テストがありました
高校生になって始めての定期考査だったので
張り切って勉強していたのですが、
授業であまり触れていないところなどが
結構出題されて全然出来ませんでした…。
もしかしたら赤点になってしまうかも知れません
もし赤点だった場合は一般的にどうなるのですか?
追試なんかをするのでしょうか?
また赤点だった場合次回の期末でいい点をとるなどで
カバーすることは出来るのでしょうか?
あと、1年間あまりに成績が酷すぎると
進級できないそうですが、
進級できない生徒はどれくらいるんですかね?

Aベストアンサー

高校に勤めています。
一般的には皆さんが仰る様に学校によって違いますが学校側は留年させるのが目的ではありませんから赤点1回=留年と言う所はまず無いと思います。以下ご参考までに項目に分けてみました

(1)出題傾向
テストに就いては[授業であまり振れていない所が出題されて…」と言う事ですがこれも学校や先生に依ります。
勤務先では授業で触れた事が出題される事が殆どですけれど私の出身校では授業で触れたことなどまず出ませんでした。(授業で基礎を習い、テストはその応用が出来るか、つまり実力を判断するとの事でした)
また出題傾向は試験を作る先生にも依るので教科によっては複数の先生が出題(大抵中間を作った先生と期末を作る先生が違う、と言うようなイメージでしたが)される事もあり、そのような場合には『誰が作るか』によっても違いました。

(2)追試・レポート・補習
試験の結果は基本か応用かは兎も角習熟度をはかるものですから『赤点』と言う事はそれに達していないと言う判断になります。それを補ったりする方法に追試・レポート・補習などがありますがこれも学校や先生によって違います。
勤務先では各教科レポート提出させるものが殆どですが数学については追試が行なわれます。
出身校では数学は追試、ただ、赤点が30点未満なのに対し、追試合格点は80点以上、更に追試の方が問題が難しくなり、合格するまで追試を受け続けなければならないという条件でした。英語は赤点を取ると教科の雑用係・連絡係に任命され次の試験までは解放されることはありませんでした。他の教科では個々に呼び出されてレポート課題が与えられる(点数に応じ)というものが多かったと記憶しています。
補習については一般生徒が休みの時、学校で一定時間補習を受け終了後にテストがあるものもあります。

(3)留年など
試験の結果が悪くて留年という場合には年間のトータル(平均)を見る学校が多いですから1度の(中間)試験で赤点を取っても即留年、と言うことにはなら無いと思います。成績のつけ方については学校によると思うので悪い点数の結果がそのまま残ってしまうこともあるかと思いますが学期制を採っているならば中間の赤点は期末でカバー出来ると思います。(中間+期末の平均で成績をつけることが殆どなので通知表には挽回できれば反映しない)

また成績が悪い場合には2で申し上げた方法などで何とか救済してくれる所も多いですが出席日数が不足している場合には成績が良くても留年することもあります。
この場合には基本的な救済措置はありません。ただ…欠席が多い生徒には事前に「このまま休むと危ない]と言う忠告をしてくれる先生も居ます。

進級出来ない生徒…これについては学校の方針にも依りますので何とも言えませんので、心配なら担任の先生などに聞いてみては如何でしょうか?先ほども申し上げたとおり学校側は留年生を多く出すのが目的では無い筈なので対処法や方針、過去のデータなどは教えてくれると思います。

ご参考までに

高校に勤めています。
一般的には皆さんが仰る様に学校によって違いますが学校側は留年させるのが目的ではありませんから赤点1回=留年と言う所はまず無いと思います。以下ご参考までに項目に分けてみました

(1)出題傾向
テストに就いては[授業であまり振れていない所が出題されて…」と言う事ですがこれも学校や先生に依ります。
勤務先では授業で触れた事が出題される事が殆どですけれど私の出身校では授業で触れたことなどまず出ませんでした。(授業で基礎を習い、テストはその応用が出来るか、つまり...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング