プロが教えるわが家の防犯対策術!

私は赤緑色弱ですが現在医学部を目指してます。

現在色弱でも医師にはなれますが色を見分ける際に色弱だと不都合なことがあるかと思われます。

そこで色弱だと不利な診療科、例えば病理など…ありましたら教えて下さい。
できれば現役の医師の方のご意見をお聞きしたいです、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

現役病理医です。


軽度の赤緑色弱がありますが問題なく診断できていますよ。今まで色調の問題で業務に不安を感じたことはありません。
他の先生とは若干見え方が違う可能性はありますが、基本的に病理組織は赤と緑よりは赤と青(紫)の区別が重要ですし、教科書や過去の症例を自分の目で見て自分の色調でとらえて経験を積んでいく仕事ですから、大丈夫です。
他の科でも人体の色調としては赤と青の区別ができれば問題ないように思います。
    • good
    • 3

私は、色覚異常ですが、現役で形成外科の医師をやっています。

形成外科に限ったことではなく、臨床医として働く上で大きく不都合を感じたことはありません。ただし、診察する上で、患者の顔色、皮膚の色、粘膜や結膜の色などから何かしらの異常を感じ取りとることなどは、ひょっとして出来ていないのかもしれません。私は内視鏡は扱いませんが、消化器、呼吸器などの内視鏡などでは、その所見を読み取る際に色に関して正確に把握できない可能性もあります。手術をする上では、まず特別なハンディーはないと思います。色覚異常の検査を行う眼科は、最初からダメだろうなと思って選択しませんでしたが、実際のところは医師自ら色覚検査を行うとも限らず、本当に無理があるのかどうかはよくわかりません。病理に関しては、確かに不利なのかもしれませんが、病理医になることは全く想定していなかったので、特に色覚異常という観点から検討したことはありません。

私が、医学部の受験をした頃は、色覚に関して異常がありと健康診断書等で書かれていると、精密検査のために残されて別室で色覚検査を受けさせられていました。そのためかどうかはわかりませんが、私の受験した大学の中で色覚検査を行わなかった大学にだけ入学が許可されました。今はそのようなことはないと聞いています。貴殿の志を遂げてください。
    • good
    • 4

私は医師ではありませんが看護学生の者です。



私の兄が色弱で、色弱について色々調べ、どのようなものなのか理解はしています。

その上で、回答させていただきます。
実質医師や看護師などの医療従事者になるには診療科に関係なく不利だと思います。

看護分野ですら色で判断できないと困る事が沢山あります。例えば針の種類などは太さによって針元の色が全て違います。

他にも心電図の電極の色など、色が正確に判別できないと学生の段階でかなり不便になってくると思います。

私は看護学生という立場なので、医師とはまた違うかもしれませんが、少しでも参考になれば幸いです。
    • good
    • 3

色覚が強く影響しない診療科の方が少ないのではないかと思います。


病理は確かに色覚が強く影響するでしょうね。
放射線科もカラーを使うようになっていますね。
外科系は手術時に肉眼初見は必須でしょうし、内科系でも内視鏡所見をとるような消化器や呼吸器には影響するかもしれません。
精神科なら色覚が大きく影響することはないように思いますが、精神科医の知り合いはそれほど多くないのでよくわかりません。
やはりマイナー系、非外科系、非形態学系なのでしょうか。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するQ&A

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q医者は色弱でも大丈夫ですか?お願いします。

少し調べてみましたが、医者になるには色弱でもOKとのことのようですが、本当でしょうか?仮に医師の国家試験を合格しても「食べられない医者」になるのではと・・・私の叔父は30年程前に小学校の教諭になりましたが、その時に色覚検査があって、色弱であることを発覚しないため検査資料を事前に先輩から入手しパスしたそうです。医師なら更にチェックは厳しいと思いますがいかがなもでしょうか?現役の方もしくはその方をご存じの方がいらっしゃれば教えてください。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

そもそも色弱は医師国家試験受験不可という項目は存在しません。
医師国家試験に合格すれば医師になれます。

また国公立大学、私立大学どちらの医学部の入試でも色弱検査をされることは
ありません。

Q色覚障害でなれない職について教えてください

私は現在高校生(女)ですが
小学校のときに色覚検査でひっかかり
眼科に行ってD-15テストをして色覚障害と判断されていたそうです。
その検査の時には別に親から何も言われなかったので
最近ふとしたきっかけで自分が色覚障害と知ったのですが
それまで別に生活の中でとくに見にくいとか識別できないとか
信号の色が判断できない等は感じたことはなかったのですが
ネットでの「石原表」はだいたいわかるけどわからないのもあって
「色覚障害の人にだけ見える絵」はばっちり見えました;

今進路について考えていて職業についても考えてるのですが
昔よりは規制が緩和されたとありますが
どのような職業は色覚障害だと厳しいのでしょうか。
ボランティアグループの「ぱすてる」さんのhpを拝見したのですが
国家公務員採用試験に関する職しかのってなかったので;

いろいろな方向に興味はあるんですが
とくに医療系に興味があるので医療系の職に関して
詳しく教えていただいたら幸いです。

余談ですが自衛隊だめなんですね;
私は体格がいいので友達に自衛隊薦められてて、なっちゃうか!
とか笑ってたんですが本当はなれないんだよーとか
言えないしとても苦しくて吐きそうです(笑

よろしくお願いします。

私は現在高校生(女)ですが
小学校のときに色覚検査でひっかかり
眼科に行ってD-15テストをして色覚障害と判断されていたそうです。
その検査の時には別に親から何も言われなかったので
最近ふとしたきっかけで自分が色覚障害と知ったのですが
それまで別に生活の中でとくに見にくいとか識別できないとか
信号の色が判断できない等は感じたことはなかったのですが
ネットでの「石原表」はだいたいわかるけどわからないのもあって
「色覚障害の人にだけ見える絵」はばっちり見えました;

今進路について...続きを読む

Aベストアンサー

パネルD-15テストの結果はいかがでしたか?失敗された場合は中度~強度になります。この検査でおおよその程度や型が分かります。正確な程度・型について知りたい場合は、アノマロスコープによる検査をしてくれる色覚外来で確定診断を受けてみてください。

医療系については、医師免許を取得したり看護師・薬剤師等になる際、資格取得の時点で「なれない」ということはありません。
むしろ問題となるのは臨床で、たとえば看護学校も「入学卒業はOKだが、就職は難しい」という話を聞きます(学校から病院への就職推薦はしません、という所もあるようです)。顔色や肌の色、血液や尿の色を見分け、その変化に敏感に気がつかなければならない看護師、また老人ホーム職員などの福祉系職は厳しいかもしれません。針の太さをパッケージの色で判断したり、薬のラベルの色も多種多様です。命の現場で、緊急かつ正確な対応が求められる職場ですから、強度の場合には熟考されることをおすすめします。ただし弱度の場合は、ほとんど問題ないと思われます。

あとはアパレル系、料理人(肉や魚の鮮度、煮え具合や焼け具合を色で判断する場合も多い)、DTPデザイナー(印刷関係)など、色についてクリティカルな判断を求められる職種は厳しいかもしれません。

ただし、職業選択だけで問題が回避できる訳ではありません。
保険業界や銀行・商社などの事務職・営業職でも、薄く色がついた用紙を使い分けることを求められたり、エクセルで文字色(緑と赤など)を見分けてデータを整理したり、色の見分けが障害になる場合も多くあります。
むしろ職場においてよき理解者を得られるかどうかが(「ちょっとこの色が分からないんだけど、教えてくれる?」と気軽にたずねることができる同僚がいるとたいへん楽です)分岐点になると私は思います。

パネルD-15テストの結果はいかがでしたか?失敗された場合は中度~強度になります。この検査でおおよその程度や型が分かります。正確な程度・型について知りたい場合は、アノマロスコープによる検査をしてくれる色覚外来で確定診断を受けてみてください。

医療系については、医師免許を取得したり看護師・薬剤師等になる際、資格取得の時点で「なれない」ということはありません。
むしろ問題となるのは臨床で、たとえば看護学校も「入学卒業はOKだが、就職は難しい」という話を聞きます(学校から病院への就...続きを読む

Q色弱でもなれる職業・・・

色弱者です。どんな職業なら就けるでしょうか。

希望するのは・・・

公務員系
・文部科学省
・厚生労働省
・東京都庁(23区役所でもいいですが、書き込むと住所が特定されかねません)

民間企業系
・ユニリーバジャパン株式会社
・イオン株式会社
・株式会社朝日新聞社
・株式会社テレビ朝日

やっぱり、色弱は大きなハンデですかね?
以前、電通や博報堂は色弱者は不採用だと聞きました。

今、受験勉強をしているけど、どんなにがんばったって、先天的障がいで落とされるのかなと思うと、やる気も出ません。

Aベストアンサー

色弱ですけど、ちゃんと生きてこれましたよ。
希望する職種によって、どの企業も色弱者はNGですね。
車でもデザイン系はダメですし、新聞社も印刷系はダメでしょう。
色に関係のない職種がほとんどなので、しっかり勉強して、まずいい大学に入るか、公務員試験に受かることです。
機械系の仕事は白黒の世界ですから、全く問題にされませんよ。

Qなぜ色覚異常者は結婚の際に差別されるのか?

私は軽度の色弱です。

実生活で困った事といえば学生時代に黒板の赤文字が見えにくかった事と
ぷよぷよというTVゲームで色の区別が付き難い位で大人になってから不便はありません。
子供の頃に色覚検査で引っかかった時も「ああ、そうなんだ。」程度でショックも受けていません。
因子を持っていた母親や祖父を恨んだことも1度たりもありません。
最近まで自分が色弱であることすら忘れていたくらいです。

しかし、ネットで結婚の際に彼氏から色弱であることを告白されたら?
逆に彼女が色弱の因子を持っている事を告白されたら?
という相談を見ると予想以上に悩んでいたり結婚を考え直した方がいることに驚きました。
特に親御さんは強く反対する傾向があるようです。
もちろん全く気にされない方もいましたが、、、こういう方達がいる事もまた事実です。

最近は色弱者への配慮で学校の黒板もホワイトボードになったりしていると聞いています。
確かに一部の職に就く事への制限が付きますが、結婚を反対する程の理由だとは思えないのです。
正直、他の遺伝の方が余程不自由すると思います。
例えば容姿の悪いパートナーと結婚すると子供が恋愛やいじめで苦労する可能性など・・・
容姿は明確に職業制限基準がないだけで、女性なら受付嬢は美人を採用する
傾向があるだろうし男性だってアナウンサーやフィギュアスケーターは美形ばかりです。
特に頭髪系の遺伝に関しては本当に深刻な問題だと思います。
しかし、結婚において容姿は多少は気にしても殆ど問題視されませんよね?
娘の彼氏の容姿が悪く孫の将来を悲観して結婚を猛反対する親など聞いた事がありません。
これは一例ですが、色弱より遺伝すると困る特徴は色々あると思います。

にも関わらず、なぜ色弱は嫌悪される傾向があるのでしょうか?
少数派であり健常者には理解が出来ない世界だから?
(色覚=白黒の世界、信号が認識できないイメージ)
実害がなくても日本で差別的なイメージが定着しているから?
つまり部落問題などと一緒?

当事者の方はもちろん、実際にパートナーが色弱だと告白されて悩んだ方や
娘や息子に告白されて結婚を反対した親御さんのご意見をお聞きしたいです。

私は軽度の色弱です。

実生活で困った事といえば学生時代に黒板の赤文字が見えにくかった事と
ぷよぷよというTVゲームで色の区別が付き難い位で大人になってから不便はありません。
子供の頃に色覚検査で引っかかった時も「ああ、そうなんだ。」程度でショックも受けていません。
因子を持っていた母親や祖父を恨んだことも1度たりもありません。
最近まで自分が色弱であることすら忘れていたくらいです。

しかし、ネットで結婚の際に彼氏から色弱であることを告白されたら?
逆に彼女が色弱の因子を持っている...続きを読む

Aベストアンサー

 No7です。
 捕捉をしておきます。

 昭和の頃は色弱の方が制限されていた大学・大学院は多数ありました。しかし、色弱者差別は前述のように石原表に由来するものであり、医師・理系エンジニアでも実務には全く支障はありません。しかも色弱者差別は石原表による日本の特殊事情(他国ではほとんどありません)であり、合理的根拠は無いということで、平成に入りほとんど撤廃されています。現在も残っているのは、国立大学で東京商船大学・神戸商船大学、私立大学は早稲田大学教育学部地埋学専修と東海大学海洋学部の四大学のみとなっていますが、これも早晩改善される見込です。医師・薬剤師であっても、理系学部であっても、研究者であっても、差別もハンディも無く優秀な業績を上げておられる方は多数おられます。
 
 色弱がハンディになる可能性が指摘されているのは、デザイナー等の色彩センスを要求される職業とされますが、通常は色弱以前の色彩センスが問題であり、色弱そのものが問題となることは示されていません。

 盲目が原因で生じた事故は多数報告されていますが、色弱が原因で生じたとされる報告は皆無です。盲目であっても、医学部・理系学部であっても昭和時代から入学は許可されており、色弱が制限される理由はありません。

 色弱者を含む社会的マイノリティへの合理的根拠の無い差別が無くなる未来を望んでいます。

 No7です。
 捕捉をしておきます。

 昭和の頃は色弱の方が制限されていた大学・大学院は多数ありました。しかし、色弱者差別は前述のように石原表に由来するものであり、医師・理系エンジニアでも実務には全く支障はありません。しかも色弱者差別は石原表による日本の特殊事情(他国ではほとんどありません)であり、合理的根拠は無いということで、平成に入りほとんど撤廃されています。現在も残っているのは、国立大学で東京商船大学・神戸商船大学、私立大学は早稲田大学教育学部地埋学専修と東海大学海洋...続きを読む

Q色弱の方との結婚について

私には、付き合って約2年になる彼氏がいます。
2年ともなれば、そろそろ結婚・・・なんて話も出てくるのですが、彼は、色弱なのです。
彼、本人が言うには、軽度の物で、それほど困ったことは無いし、生活には全く支障の無いとことなのです。
私も、それを知った頃は、そんな気にもしなかったのですが、結婚するに当たり、やはり子供に遺伝してしまうというのが1番怖いのです。
彼は、子供好きで、出来れば出来るだけ欲しいといった感じ。楽天家なんです・・
親にも相談してみたのですが、やはり全くの大反対。結婚はなんとか許したとしても、子供は、絶対に産むことを許さないといった感じです。
それに、子供を産むこと自体、無責任だと言うのです。
色弱の専門家や、色弱のお子さんを持った方、また、同じような状況になってる方、実体験や、いい方法があったら教えてください。

Aベストアンサー

>やはり私達が子供を産むことは、正直親のエゴではないのかな
この考えがエゴではないでしょうか・・

考えは人それぞれですので、一概にはいえません。
結婚して家庭を気づく過程で、子供をもうけたい
と思うのは一般的な考えです。
子供はいなくても2人で仲良く暮らしていく・・
これも1つの考え方です。

病気があるから、遺伝するから・・という理由で子供を
持ちたいと思うことはエゴなのでしょうか。
世の中にはいろんな考えの人がいて、
ガンでなくなった人が身内にいるから・・と
いう理由で破談になる人もいます。
科学的な証明はしりませんが、ガンは遺伝すると
思っている親がいました。
これをバカバカしいと見るか慎重と見るか・・
そんなこと言い出したらきりがない・・・
と思う人もいます。
どの考えも間違っていません。

要は質問者様の覚悟とお考えではないでしょうか。
お母様と時間をかけて分かり合う、彼を守る・・
その覚悟があるかないかだと思います。
もっとシンプルにいうと、1%でも質問者様が
考える健常者(語弊があれば申し訳ありません)の
基準でない人との子はもうけたくないと思うのでしたら、
おやめになったほうがよいかと思います。

厳しいことを書くようで申し訳ないのですが、
結婚は2人だけでなく、2つの家を中心に
いろんな人とのつながりなので、特に子孫に係わる
不安は納得いくまで話あったほうが後々に
よいのではないかと思います。

>やはり私達が子供を産むことは、正直親のエゴではないのかな
この考えがエゴではないでしょうか・・

考えは人それぞれですので、一概にはいえません。
結婚して家庭を気づく過程で、子供をもうけたい
と思うのは一般的な考えです。
子供はいなくても2人で仲良く暮らしていく・・
これも1つの考え方です。

病気があるから、遺伝するから・・という理由で子供を
持ちたいと思うことはエゴなのでしょうか。
世の中にはいろんな考えの人がいて、
ガンでなくなった人が身内にいるから・・と
いう理...続きを読む

Q自分が色覚異常の保因者か検査したい

母方の祖父が、色覚異常で赤と緑の区別がつかなったそうです。

となると、母は50%の確率で色覚異常の保因者ですが、女しか産まなかったこともあり、母が保因者であるかはわかりません。

母が保因者だとすれば、娘である私も25%の確率で保因者なのですが、保因者かどうか、病院などで調べられる方法はあるでしょうか?

自分が保因者ならば、将来は子供の男女産み分けをしたい(発現する男子は産まないようにする)など、考えたいと思っています・・・。

検査方法を教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

このOKWaveの今年1月に同様な質問に対して、「難しい」「出来ますよ」の回答がありますけど、どうなんでしょう、「難しい」方は滋賀医科大学 眼科 色覚外来」でメールのAdressが書かれてるから問い合わせてみたらいかがですか。

色弱保因者 | OKWave
http://okwave.jp/qa/q5616914.html

Q色覚障害者です。免許取れますか?

一応、信号の識別はできるつもりですが、暗闇の中ではなかなか識別しづらい・・・程度の色覚障がいを抱えています。

東京方面に住んでいるのですが、運転免許を取得することは出来ますか?

あと、カテ違いですけど、治療って一生できないんですか?
望みもないんですか?

Aベストアンサー

色盲でも免許が取れる可能性があります。
運転免許試験で色覚異常と知らせると、赤・青(緑だったかも知れません)・黄色1cm角くらいの薄いブロック3種類を見せられ、「どれがどの色かを言って下さい」と聞かれますので、それに答えらればOKです。

色盲は治療できません。
色の見え方は、実は人それぞれ違っているのです。色盲は、人ごとに異なる見え方の種類のひとつです。だから治すと言うことではないのです。

青信号が水銀灯に見えるのはそれほど問題ではありません。車を進めてよいのですから。
赤信号が暗すぎて見えなくて困ることはあります(夕焼けの手前の赤信号とか、雪山の手前の赤信号とか。

Q色盲と理系

父が色盲です。
「昔、国立大の理工学部への進学を希望していたが
色盲ということで入試資格が無く断念した」という話を聞きました。

今、父は1才の孫(男児)に色盲が隔世遺伝していないか非常に気にしています。

そこで質問ですが、現在でも色盲や色弱は理系への
入試資格にひっかかるのでしょうか?

どなたかご存じでしたら、教えてください。
お願い致します。

Aベストアンサー

入試資格には、引っかかりません。
(医学・薬学系は、どうだかわかりませんが、おそらく大丈夫でしょう。)

進学後、卒業後に不利になることは、色盲と一言で言っても、いろいろな種類と、程度がありますので、一概には言えませんが、色がわからなくてもできる研究・開発、その他の仕事は沢山あります。

ですから、色盲であるからという理由で、理系に進めないということは無いと思います。

Q医学部受験の厳しさ、、?

医学部受験の厳しさを教えてください。(私大、国公立含めて)


早稲田、慶應の理系学部に普通に受かるような偏差値を持った人でも、私大医学部に落ちていることや、
浪人生、しかも多浪生が多いのが現状くらいしか分かりません。



私の考えですと、一年間浪人してダメだったら、もう見込みはないと思うんですが、
これほどまで医学部を志す多浪生がいるのはどうしてなのでしょうか。



よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 一浪して早稲田商卒です。

<医学部受験の厳しさを教えてください。>

もし、生まれ変わって医学部目指すとしたら、たぶんどこにも

受かりません。3浪してもしかしたら、かな。

それくらい度を越して超難関です。私文頂点こそ受験最激戦の

はずですが、医学部受験に比したら、早慶文系合格なんて

遊びみたいなもんです。だって理系のくせに、古文や漢文が

得意とかありえない世界でしたわ、見てると。

たぶん高2か高校受験を控えている人とお見受けしますが、

覚悟してくださいね。目指すなら。

<これほどまで医学部を志す多浪生がいるのは>

いうまでもないです。就職状況です。

もし、私が将来 東大京大間違いなしと言われてる中学生なら

東大なんて目指さない。医学部目指します。

どこでもいい。沖縄だろうが網走だろうが。

国立どころか公立大学でもいいから、医学部目指します。

将来 安泰だもん。

<一年間浪人してダメだったら、もう見込みはない>

うん。一浪の段階で見えると思います。2浪に突入する

価値があるのかどうかが。

がんばってね。

Q色覚異常は何歳から検査できますか?

3歳3ヶ月の男の子なんですが、色が分からないようです。
物は教えたもの殆ど言うのですが、
色に関しては全くと言っていいほど。
色自体の意味が分かっていないのかなぁ~とも思いましたが
何故か紫だけ言えるのです。
あとは本当に何も言いません。
3歳でも色覚異常の検査を受ける事が出来るのでしょうか?
まだ数字なども分からない幼児です。

Aベストアンサー

私は赤緑色弱です。医者になりたかったのですが、私の時代には致命的な障害であり、医師になる夢を断念しました。土壇場で文系の法学部に進路を変更し、数ランク落とした大学に入学した後は意地になって猛勉強し、25才で弁護士になりました。
思い起こせば、学生時代はいつも色覚検査に引っかかり、友達が授業を受けている最中に2人くらいだけ外に呼び出され、色覚の精密検査を受けさせられるのがとても屈辱でした。どこから入手したのか、ある時母親が色覚検査の時に使われる検査表を買ってきて、「これを覚えなさい。お前の目に55と見えるのは、正常者には88に見える。55と見えたら、88と答えなさい。色弱は母方の遺伝によるものなので、一族の恥になるから父方には決して話してはいけません」と言われました。55と見えるものをなぜ88と答えなければならないのでしょうか?私は何も悪いことをしていないのに、ひどく悪いことをしてしまったような罪悪感を植え付けられてしまい、長い間とても悲しい思いをし続けました。

私は、信号の色を区別することができます。ベージュとピンクの区別は間違えることもしばしばですが、全て事情を知っている妻に「これわからないのだけど、何色かな?」と尋ねれば教えてもらえます。社会生活を営むうえで困ったと思うことはありません。小学生の子供に聞いても教えてくれます。堂々と尋ねさえすれば、ベージュの服のつもりでピンクの服を買ってしまうことはさけられます。聞くところでは、最近では色弱でも医者になれるそうです。ですから、真っ白な心のチビちゃんに、なかば無理矢理に色覚検査を受けさせようなどとは思わないで下さい。たとえ色盲、色弱であっても良いではないですか。色盲、色弱であることが分かってどうしますか?

あの時検査表を覚えろと言われなかったならば、大きなコンプレックス、劣等感にまみれた数年間を過ごす必要はなかったと思っています。答えになっていないかもしれませんが、何かの参考に供していただければ幸いです。

私は赤緑色弱です。医者になりたかったのですが、私の時代には致命的な障害であり、医師になる夢を断念しました。土壇場で文系の法学部に進路を変更し、数ランク落とした大学に入学した後は意地になって猛勉強し、25才で弁護士になりました。
思い起こせば、学生時代はいつも色覚検査に引っかかり、友達が授業を受けている最中に2人くらいだけ外に呼び出され、色覚の精密検査を受けさせられるのがとても屈辱でした。どこから入手したのか、ある時母親が色覚検査の時に使われる検査表を買ってきて、「これを覚...続きを読む


人気Q&Aランキング