千葉大学医学部と慶應大学医学部の両方に合格してしまいました。
慶應を第一志望にして勉強してきたのですが、ここに来て、経済的な問題が大きくのしかかって来ました。

我が家は、はっきりいって平均以下の経済状態でして、もし慶應に行くなら、
学費全額(二千万)を自分で奨学金とローンで工面しなければなりません。

しかも一年目は自宅から通えますが、二年~六年は学生寮がアパートに住まなければならず、家賃がかかります。

全てを合計して、慶應大学の教育ローンと奨学金で何とかギリギリで暮らせることは分かりましたが、やっぱり教科書代とかかかるし、心配です。
返済も大変です。結婚や自分の子供が出来た時を考えると、負担が大きすぎないか心配です。(ちなみに当方、女です。)

一方千葉は国立なので、下宿代は同様にかかりますが学費が圧倒的に安く(四百万くらい)すみます。

しかし私は、せっかく受かった慶應を手放す覚悟がなかなかできません。
入試難易度では慶應の方が上で、受かった時は本当に嬉しかったですから。

入学手続き締め切りが近づいており、決断できず困っています。
皆さんならどうするか、ご意見をお聞かせください。
将来性や、お金の返済に

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

もし 千葉大学がどうしょうもない医学部だったら。


そりゃ慶應でしょうが、千葉大で将来何ら問題ないかなと。

1 医者になれる
※ まぁ早い話が、医学部であればどこでもいいわけです。

2 なんせ千葉だし
白い巨塔のモデルは大阪大だとか千葉大だとか言われています。東大が研究者志向に対して、千葉大が「医専」の伝統から関東では開業医関係に強烈だそうだ、まぁもうそんな時代ではないでしょうが。
    • good
    • 33
この回答へのお礼

たしかに慶應に入っても、お金が無くて他の学生に勉強面で引けをとってしまうのでは、
かえって千葉に行ってトップを目指した方が良いかもしれませんね。

実際、模試でも千葉大医学部志望者内では一位とったこと何回かあります。
本番は失敗したので首席ではないと思いますが…

それに…学術書が買えないなどというのは嫌です。
慶應のネームバリューは捨てがたいですが、千葉に行って実力をつけます。

お礼日時:2011/03/10 10:38

何を今さら・・・と言う感じはする。


平均以下の家計で私大医受験したりしてる時点でアホとしか言いようがない。
受験料がムダになるだけでしょ。

慶応は私立医では少ないほう。
それでも年300万かかる。慶応奨学金は医学部には1000万までほぼ全員に出る。
つまり年150はナントカなる。
ただ東京での下宿も考えれば+100。
250万。バイトで50万なんとかするとして


親には年200万を6年見てもらうイメージ。
正直、何年も前から教育ローンとか組んだり、一定以上の収入のある家計じゃないとムリ。
銀行や公庫の教育ローンで300-600ぐらい準備できたけど、今さらそんな話出してる
ってことは一切やってないんでしょ?
試験同様に準備を怠ったあなたがた親子の責任です。
正直、ムリですね。更にJASSOで借りまくって行くとしてもカツカツにしかならん。
病気や留学したり、国試通らんとか、研修医時代にきついんで辞めたとかなれば、
目も当てられない。莫大な借金だけが残る。
貧乏人は千葉行け。
    • good
    • 28
この回答へのお礼

学生支援機構は準備しましたよ。月18万で合計1296万+増額準備金50万。
それから地元の病院の奨学金(三年働くと返済不要)が月15万で合計1080万。
で慶應ローンが一千万。
あとうちは土地があるのでそれを売るという手もありましたが、いざという時のためにとっておく予定でした。


でも返済のことを考えていなくて、いざ受かったらビビってしまいました。
バカです。
厳しい意見ですが現実を見せてくださってありがとうございます。
感謝していますo(^-^)o
もしあなたにアドバイスして頂けなければ慶應に入って借金地獄だったでしょう(^_^;)
自信持って慶應、蹴ります!

お礼日時:2011/03/10 10:37

合格おめでとうございます。



しかし「経済的なこと」が少しでも心配ならやはり国立にすべきでしょう。「学費だけならなんとかなる」と思っても、それ以外にもお金は出ていくものです。6年もあるのだから、今は大丈夫でも数年先は厳しいかもしれないですし。

千葉大を蹴って慶應に入るひとよりも、慶應を蹴って千葉入りするひとのほうが多いと思いますよ。入試難易度は上でも、合格者の水準は変わらないか、ひょっとしたら千葉が上でしょう。

もう少し格下の医学部との天秤なら慶應も考えられるでしょうが、千葉なら遜色ありません。であれば、同じ医者になるなら安いほう。
    • good
    • 37
この回答へのお礼

なるほど。
私は千葉大医学部のことをあまりよく知らなかったみたいです(汗)
千葉大見直しました。
周りの人に相談しても同じことを言われました。それも複数の人に。

自信もって千葉大に行きます。

お礼日時:2011/03/10 10:42

2千万??とはさすが慶應という感じですね。


悩ましいですね・・・
毎日カツカツの生活を送って、将来的な返済に日々不安になりながらの学生生活、そして不安を抱えたまま卒業後の生活を送るのもどうかと思う一方で、そういう白衣の世界は、学閥が闊歩する世界とも聞きました。
卒業後、それを利用して有利な地位を取り計らってもらう算段、あるいはその世界で通用するネームバリューが存在するならば慶應かも知れませんね。

とはいえ、両方はかなりの難関だと思いますが、そこに合格したということは質問者さまはどちらに入ってもそこそこのレベルまで行けると思います。
それであれば、千葉大の成績トップを目指して頑張っていくのも手かと思います。
そうすれば自ずから道は開けると思います。
多少なりともお金に余裕があった方が、勉学的にもそうだし偉い人やいろんな人との交流にも幅が広がりますよね。
カツカツだったら、そうしたいけどできない事情が見えてしまってみじめかも知れません。
買いたい学術書があるけどお金がなぁー・・という状態にはしたくないですよね。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

やはり、お金がないと勉強にも差し支えるかもしれないし、よろしくないですね。
勉学のための大学ですし。

私は名前や偏差値にとらわれすぎていたような気もします。
偏差値についても、慶應は難関ですが、相手が千葉大となるとなかなか優劣つけがたいかもしれません。

慶應で無理をするより、千葉で地道に頑張ります!

お礼日時:2011/03/10 10:49

まあ自分なら慶応選びますかね。

行きたかった学校なら喜んで借金返しますよ。
医学部ならそれ相応の対価をもらえるようになるんでしょうし。
ていうか、経済的なこと考えないで医学部目指している人がいたこと自体驚きです
    • good
    • 26
この回答へのお礼

経済的なことはいちおう考えました。他の人へのお返事にも書きましたが。
奨学金利用して、足りることは足ります。
ただ、返済できるか真面目に考えていなくて急に怖くなったのです。
やっぱり愚かでしたね。
でも自信つきましたから、これでいいと思ってますo(^-^)o
慶應蹴ります。
決心したら明るい気持ちになれました。
せいぜい合格体験談でも書いて稼ぎます(笑)

お礼日時:2011/03/10 10:52

私が患者という視点から回答させていただきます。



どこの大学卒かで
医師の良し悪しを判断したことがありません。

生活費などを気にしながら
勉学に励むのは無理があるのでは?

育った環境や経済的な力も「実力のうち」だと私は思います。
    • good
    • 15
この回答へのお礼

患者さんの視点からのご意見、ありがとうございます。

私は初心を忘れていたとつくづく反省いたしました。
経済的事情に足をとられて勉学に支障が出ては、困ります。
分をわきまえます。

でも、私はお金が無くても絶対に良い医者になりたいんです。
将来の患者さんのために、千葉に行ってたくさん勉強して良き医師を目指します!

お礼日時:2011/03/10 10:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q医学部偏差値ランキング(2012)

医学部偏差値ランキング(2012)のHPを見つけました。
http://daigaku.jyuken-goukaku.com/nyuushi-hensati-ranking/igakubu/
 誰でも知っている大学が上位を占めています。しかし不思議と防衛医大がランキングには入っていません?数年前の雑誌には”防衛医大”が
 東大を抜いて堂々一位で、医師の国家試験合格率100%でした、ちなみにその年の東大は2位で
95%でした。防衛医大の偏差値は全国の医学部で何番目ぐらいでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。No.1です。

No.2さんの回答への補足ですが、東大・京大の薬剤師や医師国家試験の合格率が低いのは、極論すれば卒業生にとってそれらの国家資格が「大して大事ではないい」からです。

例えば薬学部卒業生でも、目指す先が「霞が関の官僚」なら薬剤師免許なんか不必要ですもん(笑。
実際、京大薬学部の卒業生に訊きましたが、卒業予定のかなりの人数は学生は国家公務員上級採用試験の勉強が忙しく、薬剤師国家試験は「お付き合いで受験」程度の認識しかないそうです。

Q旧帝大の医学部と慶應医学部

医学部受験者です。
旧帝大(東大以外)の医学部と慶應の医学部に合格してしましました。

国立の方を第一希望として頑張った結果ですが、親戚・友人・先生などほとんどの方から慶應への進学を勧められています。

慶應は実家から通学圏内ですが、国立の方はアパート暮らしをしなくてはなりません。

慶應を薦める人は大学としての格が上と言います。また、実家から離れた国立大学へ進学すると関東に戻って来れないとも言います。

借金してでも慶應に入るべきと言われ、本当に迷っています。

・そんなに慶應大学の医学部の格が上なのでしょうか?自分にとっては学費のかかる私立大学がそんなに優秀とは思えないのです。

・大学所在地での勤務を余儀なくされる。又は関東に戻ってきても、立場が弱いというのは本当なのでしょうか?

Aベストアンサー

同じことで悩んだ経験のある人間です。

貴方がどれだけ医学界の事情に明るいかは分かりませんが、基本的には自分の将来の拠点としたい地域が決まっているのならばそこの地域で力のある大学に行くのが常識です。今は医局という形での各大学の勢力図も昔ほどではなくなりましたが、その大学の関連病院という形で地域別の大学の力は色濃く残っています。その意味で関東圏に住んでいる人間で将来地元で働きたいなら関東圏における慶應の力は非常に強いのは事実です。関東圏では東大、慶應で勢力が二分されますし、入れば分かりますが慶應の医学部には三四会というOB組織があり、卒後のバックアップなども良くも悪くも慶應特有の連帯感で国立大学よりも強いです。

慶應の力がどの程度かということですが、国立大学医学部、中でも旧帝国大学医学部を各地域の医学界の頂点ととらえる考え方の中でも慶應医の力は別格です。そりゃあ国立大学より学費が高いですから東大理三とダブル合格すれば理三に行くのが当たり前ですが、過去には理三に行かずに慶應医に行った人間もいるぐらいのレベルです。もちろんこれは極めてレアなケースではありますが、入学時点で将来臨床医になると決めており、尚且つ慶應医出身者が親戚などにいる人にとってはあり得る選択だと思います。

私も貴方と同じで国立第一志望で旧帝に受かり最初はそっちに行こうかと思いましたが、親の意見、予備校関係者の意見などを総合して結局慶應医に行きました。ちなみにその時の予備校の人の意見としては、どちらでもよい、研究医になるなら旧帝へ、関東の人間なら縁もゆかりも無い土地に行くより地元の慶應、などのものがありました。私はその時点では研究に行く可能性も視野に入れていたので迷いはしましたが、結局のところ、将来的に関東圏で働く予定であったことが決定的でした。

もちろん、実際は地方の旧帝に行っても卒後関東圏に戻ってくることは可能です。ただ、その場合、関東の大学の医局に所属する形が一般的ですからそこでの立場は当たり前ながらその大学生え抜きの人間よりは弱いです。誰だって他校出身者より自分とこの後輩の方が可愛いもんですから。特に慶應の医局に所属した場合、医局構成員の多くは慶應生え抜きであり、教授もほとんど慶應出身者という状況です。慶應という組織は医学部に限らず全般的に慶應命、排他的な部分が非常に強いですから、外の人間から見たら嫌な感じということも多々あると思います。。よって将来関東で働くつもりなら慶應医がいいでしょう。

逆に旧帝医に行くメリットは何か。

第一にお金ですね、学費。これは確かに大きいことは大きい。ただ、貴方の場合、自宅通学が不可能になりますからいくらアルバイトするといっても親の仕送りに頼る部分もあるのが普通です。そうなると結局のところ、学費の差がそのまま慶應に行った場合との金額の差にはなりません。日々の生活で親に負担してもらう部分は自宅を離れた場合の方が当然上がりますから、実際には6年間で1千万弱ぐらいの差に縮まるでしょう。もちろんお家の経済状態にも寄りますが、この金額の差は将来のことを考えるならば必ずしも高すぎる金額ではないと思います。

それから、次のメリットとして一般的なのが研究ですか。
確かに研究面でのバックアップは国立の旧帝の方が受けやすいという部分はあると思います。ただどれほどの差なのか。慶應がまったく研究していないかと言えばそんなことはありませんし、新聞に載るような研究をしている先生方もたくさんいます。そして優秀な研究をしている先生の研究室には国や企業からのバックアップはかなりあります。結局、いかに研究費のバックアップを受けられるかどうかは国立、私立の差よりも研究の内容であると感じます。

まあ、最終的な結論としてはどちらに行ってもいいと思います。どっちに行っても将来的に後悔するようなことになることはない大学間での選択ですから。
私はもう一度同じ状況に置かれて考えるならばやっぱり慶應を選ぶと思いますが、選ぶのは貴方ですからね。

最後に参考までに慶應入って良かったと思えること、逆に良くなかったと思うことを書いておきます。
まず、良かったこと。
卒業試験がありません。各大学、国公私立問わず医学部ではどこも卒業試験がありますが、慶應にはありません。よって卒業は極めて楽です。毎年全員卒業であり、卒留(卒業留年)はいません。
出席、特に臨床系の出席が甘い。基本的に学生の自主性任せなのでかなり遊べます。もちろん最低限、きっちりと試験を通さなければ進級していけませんが、効率よい学習が出来る人なら高学年になっても相当遊べます。自分もかなり遊んでました。

良くなかったこと。
部活に入らない人間への風当たりが強い。これは慶應に限らないかもしれませんが、慶應では特にその傾向が強い気がします。入学早々、絶対に部活(それも運動系の部活が望ましい)に入れと命令されます。興味の無い人間には苦痛な気がしますが、将来的にも部活がどこだったかははじめましての次に来る慶應出身者同士の挨拶代わりみたいなものですからどこかの部活に一度は所属しておいたほうがいいとは思います。基本的に途中でやめる分には平気です。6年間ずっとは部活に所属し続けず、途中でやめる人間もけっこういますから。
ポリクリ(5~6年次に行われる病院での臨床実習)が長い。これは苦痛です。国家試験の準備したい時にしつこくポリクリがつきまといます。他大では6年の夏前でポリクリが終わり、9月以降は卒試と国家試験という流れが普通ですが、慶應では国家試験にはほとんど何の役にも立たないポリクリが延々と6年の11月末まで続きます。。ちなみに国家試験は翌年2月ですのでポリクリの間も計画的にやっていかないときついです。ただ、これは毎年学生側から文句行ってますので貴方が慶應に入学してポリクリやる頃にはもっと短縮されるかもしれません。

同じことで悩んだ経験のある人間です。

貴方がどれだけ医学界の事情に明るいかは分かりませんが、基本的には自分の将来の拠点としたい地域が決まっているのならばそこの地域で力のある大学に行くのが常識です。今は医局という形での各大学の勢力図も昔ほどではなくなりましたが、その大学の関連病院という形で地域別の大学の力は色濃く残っています。その意味で関東圏に住んでいる人間で将来地元で働きたいなら関東圏における慶應の力は非常に強いのは事実です。関東圏では東大、慶應で勢力が二分されますし、...続きを読む

Q国公立大学と私立大学の医学部医学科の偏差値。

国公立大学医学部医学科の偏差値と私立大学医学部医学科の偏差値には何か数字的マジック、トリックが有る様にしか思えません。
僕は貧乏人なので模擬試験に国公立大学医学部医学科の希望は書きますが、私立大学医学部医学科の希望は書いた事が有りません。
此の偏差値の数字的マジック、トリックを教えて貰え無いでしょうか?

Aベストアンサー

読解力とか表現力とかは大丈夫ですか?

>予備校がやっている作業は、実際にその学校を受けて
>合格した人と不合格の人の偏差値を順に並べ
この文章で、母集団がその大学の受験者であることが
わかりませんか?そもそも母集団なくしては、いかなる
統計データも意味を持ちません。

それから、下表をごらんください。
九州大学医学部の国家試験合格率は全国平均を下回ります。
これならば、お金に余裕があれば試験前に手厚くケアをしてくれる
次第にメリットを感じるのも当然です。
https://www.tecomgroup.jp/igaku/topics/108.asp

Q医学部についてです なぜ私立の医学部は学費が何千万とかかるのに、国公立大学の医学部より倍率が高いの

医学部についてです

なぜ私立の医学部は学費が何千万とかかるのに、国公立大学の医学部より倍率が高いのですか?

Aベストアンサー

なんか的外れな回答が多いですが、単に受験日の問題と、受けれる大学数が限られてるからですよ。実際、後期試験が廃止になったときに、一部の地方医学部がそれを逆手にとって後期の日程で前期と同様な学力テストをやったら何十倍になってますしね。あとは、採点の問題から足切りがあります。

もっとも、私立は受験料で稼いでたりもしますからある程度受けて欲しいんですよ。まあ、半分以上の受験者は宝くじみたいな感覚で受けてる大学も多いですね。

Q国公立大学と私大の医学部医学科の偏差値。

国公立大学医学部医学科の偏差値と私立大学医学部医学科の偏差値には何か数字的マジック、トリックが有る様にしか思えません。
僕は貧乏人なので模擬試験に国公立大学医学部医学科の希望は書いた事が有りますが、私立大学医学部医学科の希望は書いた事が有りません。
この辺りの偏差値に詳しい方、教えて貰え無いでしょうか?

Aベストアンサー

科目数が違うことは確かです。理系学生であれば国語や社会の成績まで含むと平均偏差値が低下するのが普通です。科目数が少ない方が準備が楽であるのも事実でしょう。また、そもそも母集団が違う可能性もあります。

また、最近では、私立医学部の授業料を払える人が増えていることもあり、難易度が上昇していることもあるでしょう。

いずれにせよ、一度、自分も模試の時に、私立を書いてみたらどうですか。それではっきりすると思いますよ。

Q国立医学部似合格した、最高年齢は?

国立医学部似合格した、最高年齢は?

Aベストアンサー

医師国家試験ですが、62歳で合格したという記事があります。
医学部に入ったのは50代だそうです。
http://www.asahi-net.or.jp/~mh9n-kk/ishanome24
http://ameblo.jp/towara530/entry-12004227899.html

Q私立の医学部で一番偏差値の低い大学を教えてください

私立の医学部で一番偏差値の低い大学を教えてください それと医学部の偏差値の一覧表みたいのはありませんか?

Aベストアンサー

金沢医科大学ではないでしょうか。

Q医学部医学科の面接について。 志望理由なのですが、人から頼られたい、感謝されたい。 という旨の理由で

医学部医学科の面接について。

志望理由なのですが、人から頼られたい、感謝されたい。 という旨の理由では変でしょうか??

また、そのような答だとどのような印象を受けますか?

Aベストアンサー

>人から頼られたい、感謝されたい。

これだと、「別に医者じゃなくてもいいんじゃないの?」と突っ込まれそうですね。
大学にもよりますし、同じ大学でも数人いる面接官で、すごくフレンドリーな教授もいれば、返答によっては揚げ足を取ったり、もの凄く突っ込んできたりしますよ。

Q大阪大学医学部って、偏差値いくつ

大阪大学医学部って、偏差値いくつ

Aベストアンサー

2017年前期試験での大阪大学医学部の偏差値は71です。医学部はどこでも偏差値は高くなっています。東京大学理科三類が74、京都大学医学部が72ですね。

Q国立大学についての質問です。 私は、現在中学2年生で馬鹿なのですが、医学部に興味を持っています。

国立大学についての質問です。

私は、現在中学2年生で馬鹿なのですが、医学部に興味を持っています。
中学1年生~中学2年生の一学期までずっと勉強をサボってきたので、(テストの順位で)約300人中でも、100位以内に入れなく、200番代をとることもありました。成績も考えて、高校は偏差値55らへんの高校に行きたいと思うのですが(希望高校は決まってます)やっぱり、高校から、偏差値68ぐらいの高校に行かなければ、国立大学の医学部には入れませんでしょうか?(私立は金銭的にとても手が届きません。)偏差値55の高校に医学部の推薦は来ないと思うので、一般受験だと思うのですが、猛勉強すれば入れますでしょうか?自分的には厳しいと思うのですが、実際どうなのか確認したいと思います。
また、医学部についての知識が全くないので、大切な教科等あれば、教えてくださると嬉しいです。

文章を作るのが下手なので、よくわからない部分があるかも知れませんが回答お願い致します。

Aベストアンサー

中学2年生だったら、大学受験まであと4年以上あるのだから本当に頑張ったら、国立大学の医学部でも通りやすいクラスの大学に受かる可能性はいくらでもあります。
普通は4年間も頑張り続けないことが多いですけど。

あなたが書かれた文章とその内容から考えれば、あなたの地頭(ぢあたま)は決して悪くないんじゃないかと思います。
サボったから成績が悪いだけであればいくらでも取り戻せるんじゃないでしょうか。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報