退職するときは、「退職願い」と「退職届け」のどちらを書けばよいのですか? 二つの違いは・・・・?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

これはもう、意味的には言葉そのままの意味でとらえて良いと思います。


・「退職願い」
退職の希望をする。

・「退職届け」
退職の届け出をおこなう。

しかし、その意味のままに「自分で既に決めてるんだから最初から"退職届け"だけ出せば良いだろう」として、「退職届け」を先に出してはいけませんよ(笑)。多分そんな事はされないでしょうけどね。match3さんが既に「退職願い」を出して受理された状況なのか、それともこれからなのかがわかりませんけども、仮にこれから初めて退職の気持ちを伝えるものとして書いています。
つまり、「退職願い」を提出してお願いをし、退職が決まってからそののち「退職届け」を提出するという事です。
「退職届け」は事実上受理した後の事ですから必要無いという会社もあるので必要ならばというところでしょうね。
それに対して「退職願い」はよほど小さな会社か、その辺がざっくりしている会社でなければ必ず出すべきものでしょう。常識と人としての礼儀の両方から考えて。
要は会社に相談無しに自分だけの考えで退職を決定したという「形」になってしまっては好まれない訳です。
それが例え建前で形式だけのものでであっても特にここは日本ですから(笑)。
    • good
    • 0

どちらも同じような気もしますが、個人的意見をあえて言うなら・・・。



退職の意思を伝えるものが『退職願い』であり、
会社におけるあなたの書類上の処理をするものが『退職届け』ではないかと思います。

つまり『退職願い』を出したら、会社の担当者が社内でまわす書類として「これに記入して」と渡してくるのが『退職届』。というふうに思います。
    • good
    • 0

正確な区別かどうかわかりませんが、「退職願い」は「退職したいのですがよいですか?」というあくまで進退伺いみたいなもので、会社側が受理しなければ効力を発生しないもので、「退職届け」は本人の「退職します」という意思を表示し、提出した時点で効力を発揮するもの、と認識しています。



民法上、労働者は退職の意思表明から2週間で退職することが出来ますが、「願い」であれば会社(採用・退職等の権限がある人)の受理日から2週間、「届け」であれば、提出日から2週間で退職できる、と聞いたことがある気がしますが・・・
    • good
    • 0

単純に考えて



「願い」は「退職させてください。」という感じで主体は会社の方に有ります。
「届け」は「退職する。」ということで主体は本人ですね。

ほとんどの場合「願い」だと思います。
    • good
    • 0

「願い」ではないですか。



「届け」では、「退職いたしました」という過去形ですから。
    • good
    • 0

「願い」ではないでしょうか。



「届け」では、「退職いたしました(既に)」という意味になってしまう…ので。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q退職届か退職願、どちらを出すべきか

ご回答をお願いいたします。

現職を2ヶ月後に退職しようと思い、退職願いを書いているのですが、
現職の社内規定には「退職届」を提出しなければならないと記載があります。

この場合退職願ではなく、退職届を提出しなければならないのでしょうか。

※退職願と退職届の意味合いを考えた場合、円満退職するには退職願の方が
 良いかと考えていますが、社内規定で上記の文言が記載されていましたので、
 質問させて頂きました。

Aベストアンサー

退職の意思表示であれば、「退職届」が正解です。

「退職願」はお伺い程度で、相手の返事(退職の可否)を待つもの、
明確な退職の意思表示ではない、とされています。

Q「祭」という字の「又」は、「マ」が正しいのか、「又」が正しいのかどちらですか?

 どっちなのでしょうか?ワープロの字体によっては、又の下線が出たりでなかったりするのですが・・

Aベストアンサー

書体の違いによるデザイン状の問題であって、一方が正しく、他方は間違いというものではありません。
例えば、明朝体では「マ」、行書体では「ヌ or 又」に見えますね。
皆さんの回答に「ヌ or 又」が多いのは、学校の教科書にそのような書体を使っているからでしょう。

詳しくは、文化庁の『国語施策情報システム』をどうぞ。参考URLで以下のように進んでください。

「参考資料」→「各期国語審議会の記録」→「第22期」→「表外漢字字体表」→「(2)「字体の違い」と「デザインの違い」との関係」

参考URL:http://www.bunka.go.jp/kokugo/

Q“退職願”と“退職届”の違いとは?

さっきある質問で、ある回答者さんが
『退職届というのは役職についている人が出すものです。例えば取締役』
と答えているのを読みました。
私は「辞表の間違いでは?」と思ったのですが、退職届といっても良いのでしょうか……。

転職サイトでの解説では、
“退職願”は撤回できるもので、“退職届”はキャンセルできない最後の意思通告書である
というような内容でした。本当の違いは何なのか、教えてください。

Aベストアンサー

 こんばんは。多分私の答えだと思います。
 
 少し誤解を与えたようですが、一般の会社員の場合、合意解約の申し込みを行う趣旨で、円満退職のために、「退職願」が望ましいと言うことです。
 例えば社長でしたら「退職」を願い出るところがないですね。株式総会で解職されれば別ですが。
 「退職届」では、一方的な解約告知であると判断されるおそれがあります。それでも気にされないと言うのでしたら、「退職届」として出しても勿論いいですよ。
 
 ちなみに、「辞表」=「退職願」です。

http://allabout.co.jp/career/careerknowhow/closeup/CU20031024A/index2.htm

参考URL:http://allabout.co.jp/career/careerknowhow/closeup/CU20031024A/index2.htm

Q「人を呪わば穴二つ」とは?

「人を呪わば穴二つ」という諺の意味
を具体例で教えて下さい。例えば仕事に私情
を挟んで墓穴を掘ってしまった例など、仕事がらみだとありがたいです。些細な事から壮大な事まで、いろいろな例を教えて教えてください。

Aベストアンサー

「人を呪わば穴二つ」というのは、仕返しされるとかそういうことではないと思います。
他人を呪ったり、恨んだり、憎んだりといったことをやると、それだけその人の業につながるわけです。

結果、巡り巡って、自分のところに跳ね返ってきます。
たとえば、癌のような大病を患ったり、自分や子供など身内が精神的におかしくなったり、交通事故にあったり。
あるいは仕事で失敗して路頭に迷う羽目になったり、家庭内不和に陥ったりということもあるのでしょう。

これを迷信だとか、宗教くさいということで片づけるのは簡単ですが、少なくともこれを踏まえて、他人を呪ったり、恨んだり、憎んだりといったことをしない人生を歩む方が、その人自身にとってもよいことではないでしょうか。

Q退職届と退職願の違いは?

来月いっぱいで今の会社を退社する予定でいます。
来週月曜日に上司に辞職の意を伝えるつもりですが、その際に退職願(退職届?)を出そうと思っています。
書き方についてはネットで調べてわかったのですが、そもそも退職届と退職願の違いは何でしょうか?
記載例を見比べても違いがよくわかりません。
ぜひアドバイスよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

退職願は 会社に退職したいのですが?と尋ねる
退職届は 会社に退職します と届け出る

基本は一緒ですが、退職届は出した時点でほぼ取り消しが効きません
一方、退職願は承諾されるまでは撤回できます

まずは、上司に先に辞職の意を伝えた方がよろしいと思います


最後に、就業規則に引っかかっていないでしょうか?
(法律では2週間以上前願い出ないといけないのですが
辞職の意を30日以上前に~という就業規則がある所が多いので)

Q「委員会」「ワーキンググループ」「プロジェクト」の違いは

部門横断的な取り組みが必要となる業務上の組織を考えているところです。

このような場合、「委員会」、「ワーキンググループ」、「プロジェクト」などを編成・設置することがありますが、この三つはどう区別されるのでしょうか?。

私の想像では、実務担当者レベルの個別の作業を行うために都度設置され、作業が終わったら解散するのがワーキンググループではないかと思っているのですが、他の二つとの違いがよくわかりません。

設置の目的、設置される期間、メンバー、責任・権限、成果物の効力、、、などで区別されるのでしょうか。

教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

組織によってまちまちです。
組織の作成には会社によって大まかな取り決めがあるはずで、
ネーミングルールも会社によっては厳しく決まってます。

例えば委員会も全社あげての「~向上委員会」から「社内報委員会」
のように一部の活動に限定されるものまで様々です。
(社内報委員が下とかそういうことではなく)

仰るとおり、設置の目的や期間で区別しているところもあります。

一番の解決策は取締役会等の責任ある場所で決めることですね。
命名の任を負ってらっしゃるのであれば、あまり気にせずに、
「こういった意味合いを持たせて、~プロジェクトです」と
いった感じで、こちら側から意識や意味を催促するかたちでも
良いと思われます。

Q退職願と退職届

今日の朝、届を提出しようと思います。

1週間前に口頭で上司と店長には退職の旨を話し、退職日は決まっています。
上司には、届を提出するように言われたのですが、退職願と退職届のどちらで提出すればいいのか分かりません…
(退職の旨を最初に伝えたときは、退職願は書いて出さず、口頭のみでした)
退職日が決まってるから退職届で提出すればいいのでしょうか?
また、提出の際は直属の上司に渡そうかと思うのですが、何と言って渡したらよいのでしょうか?

Aベストアンサー

「願」でも「届」でも実質的、法的意味は同じです。ニュアンスが異なるだけで、どちらでも構いません。
上意下達の上下関係にうるさい人権無視の会社なら、あくまでお願い申し上げるのでしょう。
ビジネスライク、合理主義の会社なら届でしょう。
どっちでも。
ただ、「届」を出せ、と言われたのなら、素直に届にすれば?

Q会社都合退職での「退職届」?

先日、不況による業務縮小を理由に会社側から退職を勧められました。

よって今回の件は会社都合となります。
失業保険を早くもらうために離職票には「会社都合」と書いてくれるそうですが、表向きは「自己都合退職」にしたいようです。なので、退職届を出してほしいと・・。

理由を聞いたところ、次に転職活動をする際に私にとって不利になるだろうから、ということです。
どうしてでしょう?
素直にそう思って退職届を出すべきなのでしょうか?
それとも会社に何かしらのデメリットがあるのですか?

どうか皆様のお力をお貸しください。

Aベストアンサー

拙答でよければ、昨日他の回答を投稿していますのでご覧ください。

解雇と退職勧奨はまったく次元の違う話。
勧奨に応じたら、退職(労働契約の終了)となり、退職届をだすのが筋。
これは、自己都合退職とは違い、会社都合です。
その場合の注意点は参考URLをどうぞ。

参考URL:http://okwave.jp/qa5008641.html

Q退職願、退職届

初めまして。
私は、今週木曜日に、退職する意思を直属の上司に伝えました。
上司からは、上の人に話し伝えるとのことでしたが、
自分でもまだ退職するにあったての書類等を提出していないせいもあり
本日「別の支店に行ってくれ」と言われてしまいました。
自分で調べたのですが、まず最初退職願を提出し、受理されなければ
退職届を提出した方がよいのでしょうか?
いきなり退職届を提出する方がよいのでしょうか?
アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

確かに「退職願」と「退職届」に違いはありますが、すでに貴方は口頭で退職願いを申し出ていますし、法的には決められていないのでどちらでもいいと思いますが…。
明確に辞める意思を示すのなら、最初から「退職届」がいいようですが。

会社の「就業規則」の中に決めれられていないのでしょうか。
会社の総務の部署に確認されることをお勧めします。

参考
http://www.careercity.net/news/employment/careerup4.shtml

Qマナー? 「御芳名」の「御芳」を二重線で消すのは常識ですが・・・・

参加の返送用紙などに、
「御芳名」の「御芳」を二重線で消すのは常識ですが、
同じ用紙に、このような記載があった場合、
皆様はどのようにされているのでしょうか。

「記入の上、御返送下さい」の「御」

どなたか、教えて頂けますでしょうか^^;
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

そうですね、何もしないです.
「御芳名」は
「あなたの お名前 はなんですか?」って聞かれて
「私の お名前は ○×です.」と答えるのと同じです.
ですので 「お(御芳)」は消します.

「記入の上、御返送下さい」の「御」は
「あなたの お名前 をお教えください」って言うのと同じで、
相手の言葉です. 相手の言葉は修正しないですよね!


人気Q&Aランキング