【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

    
サスペンションがないMTBなんですが、それで山、荒地を走ったりするのはバイクにも運転者にもきつくないですか。
例えば、サスペンションのないオートバイは今はまず売ってないと思うんですが、
バイクだとフロントにもサスが無いものも今でも普通に販売してますよね。
不思議に思っています。
MTBも山も経験無いですが、これからやりたいです。
   

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

MTBの場合。


サス付きと、サスなし(フルリジット)と二種類ありますな。
サス付きも二種類。
フロントサスのみと、前後サス付き(フルサス)です。
これらの選択は、ライダーがどの様なダートを走るかによって決まります。

前後リジットの場合。
オフ走行ではシビアに路面状況が伝わってきます。
大きなギャップを乗り越えるにはテクニックが必要となります(スピードが出るほど)。
しかしリニアに路面状況が判りますし、サスの上下動によるジオメトリの変化もありませんので、急激なブレーキングや漕ぎ上げに対しても、車体の動きがわかりやすいです。
この様な性格からトライアル自転車(BTR)などは殆ど前後リジットサスですね。
MTBでもオフロードを走る場合、何かしらの方法で路面からの突き上げを緩和してやりたいので、エアボリュームの多い太めのタイヤを入れることが多いですな。
またリジットですと、整備に手間が掛かりません。サス付きの様に一定の時期が来たらオーバーホールする必要が無いのです。
これらはトラブルフリーにも繋がってきますね。
なのでMTBでもツーリング仕様などはリジットサスが多いです。

前後サス付き(フルサス)の場合。
このジャンルは今も昔も、ボビング(ペダルの上下動に誘発される前後サスの動き)によるパワーロスとの戦いの歴史です。
特にリアサス。
コレが付いていると劇的に路面追従性が良くなりますが、反対に大きなボビングも発生してしまいます。
ある機構を持った一部の自転車を除いて、大なり小なりのボビングは発生します。(ホームセンター等で売っている2~3万のフルサスATB等が最悪の例です。)
しかし最近は、各メーカーが様々なアンチボビング機構を考案してきまして、一昔前に比べるとかなりマシになっています。ですが、この様なアンチボビング機構はコストが掛かるため、高級なモデルでの装着が多いですね。(高級機になりますと、素晴しい性能のバイクも存在するのですが。)
なので、リジットや前サス付きのバイクに比べると、総体的に同じグレードのバイクを買おうと思ったら、かなり割高になります。

前サス付き(リアはリジット)の場合。
一番スタンダードなMTBですな。
性能やコストを考えると一番バランスが取れた自転車だと思います。
個人的な意見になりますが、ダートを走る場合、フロントサスは絶対あったほうが良いでしょう。
先にも書いた、車体のジオメトリの変化や、消耗によるオーバーホールのネックはありますが、それを差し引いてもダートでは有効な機構だと思います。
最近はアンチボビング機構として、ロックアウトやその上級機構も装着されています。
フロントサスが付いていると、険しい道に遭遇しても、かなりの確率でライダーの腕をカバーしてくれるでしょう(特に下り)。
これは安全に山を走れるということにもなりますね。
無論フロントサスにもグレードがありますが、最近ロックアウトは標準的な装備になっていますので、エントリーグレードでも装着されたバイクが多いですね。

・・・フルサスやフルリジット車は、ある程度MTBに乗ってきて、自分の好みのライディングスタイルが確率されてから選ばれた方が失敗は少ないですな。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

3タイプのこと分かりやすく教えていただきありがとうございます。
どれもまだ乗ったことが無いけどなんとなく感じが分かります。
前後サスペンションなしで初めはと思ってたけど、前だけサスが入門向けでしたら
それから始めてみようかと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/01 22:43

サスペンションがないMTBに乗ってますが、特に不便は感じないですね。


サス付きのMTBも使った事はありますが、、、
ペダルは重いし、乗り味はふわふわしてて落ち着かないし。。。
なんかちょっとイヤ。

山にも行きますが、このバイクで時速50キロ60キロ程度はオフロードでも出しますよ。
自転車の一番のショック吸収部品はタイヤですね。
モーターバイクでは車重が重すぎてタイヤだけでは吸収しきれないでしょうが、自転車にサスはいらないかなー。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

50、60キロって下りでですよね。
タイヤはそうですね、MTBのは太いですからショック吸収しますね。
あと、ホイールって少しはしなるんでしょうか。
最初はサスなしでやってみたいです。
ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/01 22:31

サスペンションの本来の搭載目的は、路面追従性の追求のためです。


タイヤがしっかりグリップせず、浮き上がった状態では、「走る」「止まる」「曲がる」の基本性能をしっかりと維持できず危険な状態と言えます。
路面追従性を突き詰めた結果として乗り心地が良くなるという事は確かにありますが、これは2次的な効果であり、これは第一に優先されるものではありません。
これは車でもバイクでも自転車でも考え方として同様です。

ただ、エンジン付きの乗り物の場合はスポーツ走行以外にも多目的に使われる事が考えられ、路面追従性を維持しつつ、乗り心地に関しても両立させる必要があり、そのように設計されています。

一方でMTBは基本的には完全なスポーツ機材ですから、極端な話、一時的に乗り心地が悪くても、他人より速く走れてレースで勝てれば良い。乗り心地が良くないと困るという発想はあまり必要ありません。

また#1さんの指摘にもありますが、路面からの衝撃を吸収するという事は、自分のペダリングパワーも吸収してしまっているという事で、パワーロスが発生している状態です。エンジンのパワーからすれば無視出来るレベルですが、わずかなエネルギーしかない人間の場合は大きな問題となります。ましてや一刻一秒を争うレースにおいては深刻な問題です。

また重量も自転車はバイク、車とは比較になりません。速度も自転車の方が低いです。
バイクは150キロ以上ありますが、MTBはせいぜい10キロ前後。高い速度で、重量150キロの物体にかかる衝撃はサスペンションがないととても吸収できませんが、はるかに軽量な自転車の衝撃はサスペンションに依存しなくても何ら問題がありません。

これらの事からMTBでもサスペンションが付いていないものもあります。
ただ、近年ではMTBに限って言えば、低価格なモデルはサスなしの場合もありますが、上級機種はほぼ例外なくサスペンションが搭載されていますね。パワーロスが出にくいサスペンションが多くなったのも背景にあると思います。
オンロード専用のロードバイクなどはサスペンションは一切付いていません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

パワーロスが出にくいサスペンションて高いんですよね。
しばらく手が出ないけど、頑張りたいです。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/01 22:23

>例えば、サスペンションのないオートバイは今はまず売ってないと思うんですが、


>バイクだとフロントにもサスが無いものも今でも普通に販売してますよね。
>不思議に思っています。

エンジンつきのバイク(オートバイ)と、エンジンなしのバイク(自転車)で
決定的に違うのは動力が人間の力依存かどうかです、
個人差がとても大きいのですが、馬力にして0.1から1程度のものです。

サスペンションはメリットばかりではなく、パワーロスがある、重量が増えると
いうデメリットがあります。
エンジンつきのバイクでは、そんなものはエンジン出力を上げればカバーできますし
そもそも重いエンジンや燃料を抱えているので大した問題ではありませんが
人間の場合そういうわけには行きません。
そのため、パワーロス回避優先なら
サスペンションがなくても何とかなる程度であれば、無いほうがロスは少ないです。

"山道"といってもピンキリです、人が歩くにも注意が要るようなところから
舗装はしていないが大した凸凹では無い程度の道まで色々です。
サスペンションの必要性は同じではありません。

MTB用のサスペンションでも良いものは、走りたい路面に合わせて
サスペンションの効きを細かく調整、切り替えができたりします。

http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/bicycle_ …
http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/fork_tra …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自転車のサイトありがとうございます。
とても勉強になりそうです。
勉強と実践、ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/01 22:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q街乗りでサスは不要、について

このカテの回答で、クロスバイクを町乗りで使うならサスは不要だからESCAPE R3やCROSS3が街乗りには良い、との意見が数多く拝見できます。
安いクロスバイクのフロントサスは無いほうが良い、みたいな意見もよく見かけます。

それで思ったのですが、GIANTのCROSS2や、ブリジストンのクロスファイヤークロス、ルイガノのLGS-TR1をよく町で見かけるのですが、これらを乗っている人はなにを求めて乗っているのでしょうか。

ここでは当たり前のように「フロントサスなんてないほうがマシ」いう意見が多いのに、実際に、街ではサス付きの自転車を乗っている人を多く見かけるという現状はなんだろう?と思いました。

私は、R3を買おうかと思っていたのですが、R3で下手に車道→歩道や、ちょっと大きな段差を超えると、ママチャリよりはパンクしやすいようだし、普段から意識して段差を避ける努力や、空気圧チェックを怠らないようにしないといけないようです。
やっぱりママチャリよりはいろいろ神経を使わないといけないようです。

以前は、前後サス付きのMTBに乗っていたのですが、いくらなんでも街で前後サスはいらないと思ったので、フロントサスがあればいいかなーなんて思ってます。
ちなみに、GIANTのCROSS2のサスは、いわゆる無いほうがマシの安っぽいサスなんでしょうか。

ごちゃごちゃしましたが、アドバイスをお願いします。

このカテの回答で、クロスバイクを町乗りで使うならサスは不要だからESCAPE R3やCROSS3が街乗りには良い、との意見が数多く拝見できます。
安いクロスバイクのフロントサスは無いほうが良い、みたいな意見もよく見かけます。

それで思ったのですが、GIANTのCROSS2や、ブリジストンのクロスファイヤークロス、ルイガノのLGS-TR1をよく町で見かけるのですが、これらを乗っている人はなにを求めて乗っているのでしょうか。

ここでは当たり前のように「フロントサスなんてないほうがマシ」いう意見...続きを読む

Aベストアンサー

CROSS 2のようなバネ入りフォークに反対の立場です。サスペンションフォークに反対しているわけではありません。

サスペンションとは「バネとダンパー」が組み合わされた、衝撃吸収とタイヤの路面追随性を高める目的のものを言います。CROSS 2は、フォークがSR SUNTOUR NEX 4110 と記されているだけで、ダンパー無しの単にスプリングが入っているだけでサスペンションに当たりません。CROSS 0は、SR SUNTOUR NCX E LOCKOUT と記されていますからダンパー付きでれっきとしたサスペンションです。SR SUNTOURのダンパーは、おそらくオイルダンパーだと思います。

競技用MTBにサスが付いているのは、路面が不整地なため衝撃を受けてタイヤが宙に浮きますと、自転車はコントロールを失います。サスは絶えずタイヤを路面に押し当て自転車をコントロールしようとするものです。決して衝撃吸収が目的ではありません。速く走るためには、良いライン取りするためにはサスが必要なのです。

バネ入りフォークでも、見た目はサスペンションと変わりませんから、意味を知らずして格好だけを求めているのではと思います。実は我が家にも一人そういう輩がいるのですよ。「ふわふわしていて気持ちいいから…」しかし、一度10km程度走りましたら疲れると言うことで、妻のR3に乗りましたら快適と感激しています。ふわふわ自転車は今やゴミ同然です。何かの参考にしてください。

CROSS 2のようなバネ入りフォークに反対の立場です。サスペンションフォークに反対しているわけではありません。

サスペンションとは「バネとダンパー」が組み合わされた、衝撃吸収とタイヤの路面追随性を高める目的のものを言います。CROSS 2は、フォークがSR SUNTOUR NEX 4110 と記されているだけで、ダンパー無しの単にスプリングが入っているだけでサスペンションに当たりません。CROSS 0は、SR SUNTOUR NCX E LOCKOUT と記されていますからダンパー付きでれっきとしたサスペンションです。SR SUNTOURのダ...続きを読む

QMTBかクロスバイクか、街乗り中心ならどちらがいいのでしょうか

予算は5万円程度で考えています。
用途としては通学がメインですが、たまに行く場所が山の上で急な坂を登ります。
また、買ったら20km以上の遠出もたまにしようかと思ってます。
ただ、ロードバイクはメンテナンスや段差にも気を遣わねばならず、遠慮したいと思っています。

そこで、乗る場所の中心が市街地であるなら、MTBかクロスバイクかどちらがいいのでしょうか。
調べていると、MTBにスリックタイヤを履かせる方がいい、という意見もあるようです。
逆に知人は、町が中心ならクロスバイクの方がいい、とも言います。
安いMTBならサスペンションが邪魔になることも往々にしてあるようで、どうなんだろうと思いました。

予算の程度でお薦めのものなどあれば一緒に教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

MTBというのは本当にオフロード(未舗装路、砂利道、泥道等々)を走る以外では不要です。
日常移動のほとんどが舗装路ならばクロスバイクのほうが適しています。
ロードバイク寄りならば軽量なボディ細いタイヤに高いギアで楽に走れるからです。
MTBもかっこ無骨ヘビーデューティーでかっこ良いですが、
重いタイヤをスリックに変えてしまう時点でちょっと残念に感じます。
学生ならあえてトレーニングと思って重たいブロックタイヤで街乗りするというならそれは全然アリですw
ロードバイクのメンテは他の自転車と同レベルです。
逆に精度が良くカッチリしている場合が多いので他より楽かもしれません。
乗り心地はフォークやシートポストがカーボンで25mm幅のタイヤならかなりやわらかく段差も気にならないレベルです。
ロードは舗装路を速く楽に気持ちよく走ることが可能なのでどうせ買うなら入門用ロードというのが後悔しない最良選択です。

クロスならエスケープR3
http://www.giant.co.jp/giant09/bike_datail.php?p_id=L0616070&action=outline
ロードならDEFY3をおすすめいたします。
http://www.giant.co.jp/giant09/bike_datail.php?p_id=R0205025&action=outline

MTBというのは本当にオフロード(未舗装路、砂利道、泥道等々)を走る以外では不要です。
日常移動のほとんどが舗装路ならばクロスバイクのほうが適しています。
ロードバイク寄りならば軽量なボディ細いタイヤに高いギアで楽に走れるからです。
MTBもかっこ無骨ヘビーデューティーでかっこ良いですが、
重いタイヤをスリックに変えてしまう時点でちょっと残念に感じます。
学生ならあえてトレーニングと思って重たいブロックタイヤで街乗りするというならそれは全然アリですw
ロードバイクのメンテは他の...続きを読む

Qマウンテンバイクでオンロードを走る?

ロードバイク通勤してます!

マウンテンバイクは山や未舗装の荒れたオフロードを走るのに適してますよね?
でもマウンテンバイクでごついブロックタイヤのまま舗装道路を走っているのも見かけます。
マウンテンバイクでオンロードを走るメリット・デメリットが知りたいです!

マウンテンバイクでオンロードを走ることについて教えてください^^

Aベストアンサー

通勤時はMTBを舗装路で使ってます。

舗装路では主に1.5幅くらいのスリックに履き替えてます。
舗装路でブロックタイヤは使えないこともないですが、ブロックタイヤは色々と問題あるので(気にしない人は気にしないんでしょうが)...

・当然ながら漕ぎが重いです、ブロックタイヤは高圧にもできません。
・舗装路で使うと異様に減りが早いです。ルックMTBのような自転車のブロックタイヤはある程度舗装走行を想定して固めのゴムで減りにくいのですが、それなりのオフロード用のブロックタイヤって割とゴムが柔らかめなんです。山まで50kmとか100kmの舗装路をはしらなければいけないときは、タイヤの減りが気になってしょうがないです。タイヤ高いし...
・濡れた舗装路だとロックしやすく、ブレーキがイマイチ効きません。少々の雨でも効きの殆ど変わらない強力なディスクブレーキで接地面がブロックの先端の「点」のブロックタイヤで路面が濡れていれば当然の結果です。

ま、気にしない人は気にしないみたいですが、以上のコトは当方はとても気になります。


>マウンテンバイクでオンロードを走るメリット

段差や天候を気にせず乱暴に扱えること。
制動距離などの安全度は高し(ちなみに時速30~40km/hからの制動なら、2.0幅や2.3幅のファットなスリックタイヤ+油圧ディスクのMTBって、オートバイよりも制動距離が短いんじゃないかな)
ジーンズなどで乗っても、それほど違和感がないこと、街の風景にも溶け込み易いかな?
ロードと違って高そうに見えないこと(実際、安いのですが...)

>マウンテンバイクでオンロードを走るデメリット

デメリットは感じたことはないですね。
「遅い」なんて言われますが、舗装路で速度を出すための自転車じゃないので気にもしたことないです。

通勤時はMTBを舗装路で使ってます。

舗装路では主に1.5幅くらいのスリックに履き替えてます。
舗装路でブロックタイヤは使えないこともないですが、ブロックタイヤは色々と問題あるので(気にしない人は気にしないんでしょうが)...

・当然ながら漕ぎが重いです、ブロックタイヤは高圧にもできません。
・舗装路で使うと異様に減りが早いです。ルックMTBのような自転車のブロックタイヤはある程度舗装走行を想定して固めのゴムで減りにくいのですが、それなりのオフロード用のブロックタイヤって割とゴムが柔ら...続きを読む

Qアルミ or クロモリ どちらがいいでしょうか。

アルミ or クロモリ どちらがいいでしょうか。

クロスかロードのバイクで週末はちょっとロングを走りたいと思っている初心者です。
今は変速付きママチャリで遊んでいます。

それで選ぶ際のフレームの素材なのですが、
アルミ、クロムモリブデン、カーボンと主にあるようですが、どれがよいのでしょうか。
予算的にカーボンは多分無理だと思います。

アルミは軽いけど剛性(柔軟性?)がないので路面の衝撃をそのまま伝えるらしくて長時間の乗車はきついらしいですね。
でも、軽くてしなりがない分キビキビ走れるみたいです。

クロムは剛性があるので長時間でもさほどつらくならないようですね。
ただ、ちょっと重いですね。

ネットで調べましたけどこれくらいの違いしか分かりませんでした。
ただ、例えばこの振動がゴツゴツくるアルミでも、それがいいっていうバイカーもいるんですよね。

まったくの初心者なので、700cって何? という感じで調べている状態です。
アルミ、クロモリと言っても車種の年代によって、また、サスがあるなしとかでかなり違ってくるのだろうと思いますが
バイカーの先輩としてご経験上のアドバイスをいただけたらと思います。
よろしくお願い致します。

アルミ or クロモリ どちらがいいでしょうか。

クロスかロードのバイクで週末はちょっとロングを走りたいと思っている初心者です。
今は変速付きママチャリで遊んでいます。

それで選ぶ際のフレームの素材なのですが、
アルミ、クロムモリブデン、カーボンと主にあるようですが、どれがよいのでしょうか。
予算的にカーボンは多分無理だと思います。

アルミは軽いけど剛性(柔軟性?)がないので路面の衝撃をそのまま伝えるらしくて長時間の乗車はきついらしいですね。
でも、軽くてしなりがない分キビキビ走...続きを読む

Aベストアンサー

アルミで クロモリ同等の 強度を持たせようと すると 太く厚いパイプになり 結果 フレームは
重くなる傾向が有ります アルミ材質にもよりますが 粗悪安価なアルミ材ですと柔らかく 重くなって結果 乗り難いものになります。

クロモリと言っても 種類があると思います 
最近のパイプは 詳しくないですが
昔 石渡 022というのが 一般的で ロードですと019という軽量パイプを使用します
超軽量を狙い 017(コロンバスSLX相当かな?)という 薄いパイプも有りましたが 転倒すると フレームお釈迦といった 強度でした。
自分は、ロードで無く ランドナーという OFFを走る650Bタイヤのフレームを 作った際
022ダブルバッテトーチューブベースのものと チェーンステイ、シートステイを019を使ったフレームを使用していましたが
019(薄く軽量固い)のチェーンステーは 固く 撓みが少なく 踏み込みパワーロスが少ない反面
足に来ます。疲れる 痛くなる 足に負担が大きかったです。
自転車は 基本サスペンションは、無く フレームの撓みで 有る程度 乗り心地や 踏み込みパワーを
緩和してくれるもので 結構固さや撓みは 重要です。
 フロントフォークの曲がりひとつでも 乗り味は変わります。

ロードの理想は、固すぎない クロモリです。
 クロモリフレームは ロー付けで組み立てます。下手なビルダーが バーナーで炙り過ぎると 良くないです。 作る人を選びます。
アルミは、柔らかい 重いので 好みません(マウンテンバイクなどには、良いかも)
一番良いのは、カーボンパイプの フレームです。 それなりのカーボンフレームなら 撓みが絶妙
乗り心地良く 足に来ません 一番軽く 楽に乗れるのが カーボンです。
値段が高価ですが それ相当の価値が有ります。

サスペンション付きは、まず
サスペンションによる 重量増が 問題 サスペンションとしての機能が 合っているか 微調整できるかで 使えるか 付かないかが決まります。
乗る人の 体重でも設定が変わりますので 自転車用サスペンションが 何処を狙って 選定されたものかを見極め 試乗し 自分に合うかを 確認した方が良いでしょう
また 細かな相談や調整をしてもらえる ショップでの購入を お勧めします。
未経験、素人、詳しくなければ、何件も ショップをめぐり 相談
一番 自分に合う店で 購入する事
自転車自体より ショップの アフターが重要です。
元 選手が開いたショップだから 良いとい事も有りません 
安いけど 腕がないのも 困りもの ですね! スポークホイール組めない ショップも意外と多いんですよ。

アルミで クロモリ同等の 強度を持たせようと すると 太く厚いパイプになり 結果 フレームは
重くなる傾向が有ります アルミ材質にもよりますが 粗悪安価なアルミ材ですと柔らかく 重くなって結果 乗り難いものになります。

クロモリと言っても 種類があると思います 
最近のパイプは 詳しくないですが
昔 石渡 022というのが 一般的で ロードですと019という軽量パイプを使用します
超軽量を狙い 017(コロンバスSLX相当かな?)という 薄いパイプも有りましたが 転倒すると ...続きを読む

Qヒルクライムに適したMTBの条件は?

今年のMT富士ヒルクライムに参加しようと思っています。
ヒルクライムにはロードが最適なのでしょうが、あいにくMTBしか持っていませんので、MTB部門にエントリーしようと思っています。
そこで質問なのですが、ヒルクライムに適したMTBの条件とはなんでしょう?
フルサスよりもハードテイルがよいのでしょうか?
バーエンドは必要でしょうか?
昨年の大会にMTBで参加された方はどんな装備だったのでしょう?
アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

MT富士ヒルクライムには出ていませんが、ロードで乗鞍に出ていて、同じチームでMTBの人もいます。距離的には変わらないと思います。

便乗ですが、ほとんど#3さんのおっしゃられるとおりです。
・軽量化が一番。(マシンも人も)
・タイヤはスリックがベターですがMTBのカテゴリーで参加されるのならタイヤの幅に注意して下さい。大会の規程では1.9インチ以上になっています。それ以下だとロードとしての参加となります。センターリッジのタイヤを選択するのも手です。
・有る程度重たいギアを踏んで下さい。富士山は平均勾配5%なので、インナーを使わなくて済むと思いますが、軽すぎると前へ進まず、タイムアウトのおそれが出てきます。
・バーエンドは必須。たぶん付けてて大丈夫と思います。
 同じ姿勢だとしんどいのでポジションを変えましょう。
・ウインドブレーカーは絶対必要です。預ける荷物に入れずに携行した方がベター。
・水&補給は人それぞれです。キャメルバック使っている人もいますが、わたしはボトル1本とウイダーインゼリーです。給水ポイントもありますし。
・ブレーキは完璧に整備して下さい。下りの方が危険です。

コースを詳しく知りたかったらファンライドのバックナンバー買って下さい。DVDで見られます。
試走→http://www.funride.jp/db/fn0408.php#
大会の様子→http://www.funride.jp/db/fn0412.php#

ちなみに乗鞍では3輪のお買い物自転車や通学自転車にセーラー服を着たお兄ちゃんもいます。

参考URL:http://www.funride.jp/event/fhc/guide.php

MT富士ヒルクライムには出ていませんが、ロードで乗鞍に出ていて、同じチームでMTBの人もいます。距離的には変わらないと思います。

便乗ですが、ほとんど#3さんのおっしゃられるとおりです。
・軽量化が一番。(マシンも人も)
・タイヤはスリックがベターですがMTBのカテゴリーで参加されるのならタイヤの幅に注意して下さい。大会の規程では1.9インチ以上になっています。それ以下だとロードとしての参加となります。センターリッジのタイヤを選択するのも手です。
・有る程度重たいギアを踏...続きを読む

Qサスペンションのないマウンテンバイク

リヤも、フロントもサスペンションのないマウンテンバイク(タイヤが太くてごつごつしたやつ)を探してますがどのメーカーも必ずフロントにサスがついてます、ないのはどこかのメーカーからでてますか?来年たしかGTからピースって言うのが出るらしいですが、その他になにかありますか?完成車でない場合はフレーム単体で売ってて、それにこのフォークが良いとかの情報があればお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。

サス無しのMTBですが自分の知っているものではキャノンデールのバッドボーイがあります。
http://www.cannondale.co.jp/bike/UR_badboy.html
それと今も販売されているか分りませんが同メーカーのM300というモデルも前後サス無しです。
M300はカタログには載らないモデルのようなので店頭で聞いていると良いかもしれません。

サスについてですが、お金に少し余裕があるのであればまずフロントサス付の物を購入し、しばらくサスがどの様な物か試して後からリジッドフォークに変えるというのも良いのではと思います。
よほど高価なリジッドフォークを選ばない限りは、後からサスを購入するよりは安く収まると思います。

パンクが心配な用であればシュワルベというメーカーからパンクに強いタイヤが出ていますよ。
モデル名は「マラソン」で耐パンク性能別など何種類かに分かれています。
まだ実際に使った事は無いのですがタイヤの側面にはリフレクター機能もあり、街乗りやちょっとした遠出の際には良いのではと思っています。
http://www.g-style.ne.jp/products/sch/index.html

以上自分なりに知っている事を書きましたが少しでも参考にしていただければ幸いです。

はじめまして。

サス無しのMTBですが自分の知っているものではキャノンデールのバッドボーイがあります。
http://www.cannondale.co.jp/bike/UR_badboy.html
それと今も販売されているか分りませんが同メーカーのM300というモデルも前後サス無しです。
M300はカタログには載らないモデルのようなので店頭で聞いていると良いかもしれません。

サスについてですが、お金に少し余裕があるのであればまずフロントサス付の物を購入し、しばらくサスがどの様な物か試して後からリジッドフォークに変えるという...続きを読む

Qクロスバイクで段差を乗る超えられるタイヤ幅はそのくらい?

ママチャリからクロスバイクに乗り換えようとしている初心者です。
タイヤ幅が細いと段差を乗り越えたときにパンクしやすい or リムが曲がると聞きました。どのくらいの太さがあれば車道・歩道の段差乗り越えに耐えるものなのでしょうか?

クロスバイクを買ったら休日に多摩川沿いサイクリングロードをゆっくりと20~30km走るのが主用途になるのですが、たまには最寄りの駅へ買い物にも出かけます。その時は歩道を走ったり、歩道と車道の段差をクリアしなければならない場合がでてきます。

クロスバイク初心者用ですと、タイヤサイズは700×28Cとか32Cのようですが、28Cでも段差乗り越えは問題ないでしょうか?

今のところ購入候補としては、
・Specialized Sirrus 700×28C
・TREX 7.3FX 700x32C  
ですが、28Cと32Cでは段差乗り越え具合はどうなんでしょうか?
一概に何ミリだから大丈夫、ダメということでもないでしょうが・・・
目安でもあれば助かります。
   

Aベストアンサー

言われている通り一概には言えません。

私は長距離向けロード(タイヤ700X23C)を近所の足にも使っていて、たまに歩道を走りますが、段差によるパンクは経験したことがありません。
ちなみに、普通の軽快車(ママチャリ)でも、自転車を趣味にしてから5年間。一度木片が刺さってパンクしてのみで、段差でのパンクはありません。

空気圧の管理をしっかりして、段差の乗り越え方の基本ができていればタイヤの細さは心配ないと思います。

文章だとうまいこと言えないのですが、大げさに言うと
段差が来たら腰を浮かせてハンドルから力を抜く(または軽く引く)、前のタイヤに荷重をかけないようにして、前のタイヤが越えたら、後ろのタイヤに荷重をかけないように、ハンドル側に体重をかけます。

自転車にきちんと乗れていれば、パンクなんてそうそう起こりません。(運もありますが)
たまに街乗りMTBでパンクしている人も見かけますからね・・・

まぁ一言アドバイスするとすれば、クロスバイクなら太さに大差ないから大丈夫。それでもパンクしたら乗り方がうまくない。

Qサスペンションつきにするかしないか

最近自転車に興味を持ち始めた者です。
現在は、子どもが使っていた自転車で、毎日15kmほど近所を走っています。
近いうちにクロスバイクもしくはマウンテンバイクを購入しようと考えています。

さて質問なのですが、フロントサスペンションつきにするかしないかで迷っています。
私は脚力がないのと、スピードは求めないので、巡航速度は15kmくらいです。
この速度で車道を走るのはかなり恐怖なので、歩道を走行しています。

車道と歩道の段差(3cmくらい)などは腰を浮かせて越えるのですが、小さな段差は座ったまま越えます。
すると、腕にけっこうな衝撃がくるのですね。
腹筋を使ってハンドルに体重をかけないような乗り方をすれば衝撃は避けられますが、ずっとその乗り方は維持できません。
そこで、フロントサスペンションつきならどうだろうかと考えています。
しかしサスペンションつきだと車重が増すので、それもどうかなぁと。
ちなみに、今乗っているのは20インチで車重14kgほどです。

人に尋ねてもしかたないこととも思うのですが、皆さんが私の立場だったらどちらを選択なさるでしょうか?

ちなみに、自転車は車道走行という原則は知っています。
ただ、私の住まいする地は田舎で、歩道に歩行者を見ることはめったにありません。
警察に問い合わた結果も、くれぐれも歩行者に気をつけてという条件付きで、走行禁止とは言われませんでした。
質問の趣旨は、段差を越える際にサスペンションのついている方が楽かどうかというものですので、歩道走行云々のご指摘はご勘弁ください。

最近自転車に興味を持ち始めた者です。
現在は、子どもが使っていた自転車で、毎日15kmほど近所を走っています。
近いうちにクロスバイクもしくはマウンテンバイクを購入しようと考えています。

さて質問なのですが、フロントサスペンションつきにするかしないかで迷っています。
私は脚力がないのと、スピードは求めないので、巡航速度は15kmくらいです。
この速度で車道を走るのはかなり恐怖なので、歩道を走行しています。

車道と歩道の段差(3cmくらい)などは腰を浮かせて越えるのですが、小さな段差は座っ...続きを読む

Aベストアンサー

サス付きのMTBに乗っていますが、No.3氏の回答を支持かな。
MTBのフロントサスって質問者さんの意図するような歩道の段差の大きな起伏の衝撃を吸収し、まろやかな乗り心地にするというわけではないです。きちんとしたMTBのサスは減衰を発生するダンパーによりコシがありますので、段差を越えるときなど、しっかりと手元にガツンと衝撃は伝わって来ます(サスなしと比較して、幾分マシって程度です)。

段差でギュッっとサスが縮んで吸収するような動きに近い設定にもできますが、仮にそんな設定にすると舗装路ではフワフワでフニャフニャで非常に走り辛くなります。ロックアウト機能があっても、段差毎に逐一ON/OFFというのは、イマイチ現実的な使い方ではありません(ロクアウトは主に登坂路などで使います)。MTBのサスって、未舗装路の凸凹面で出来る限りタイヤが路面を追従できるよう細かくスピーディーに動作しますが、歩道の段差のような大きく唐突な起伏を瞬時に吸収するためのものではありませんので、質問者さんの望むような効果は期待しない方がよいです。
(ダウンヒル向けやフリーライド向けなど、質問者さんが望むような足回りに近いタイプのMTBもありますが、それらで舗装路を走るのはかなり厳しいです。ちなみに、一般に売られている普通のMTBはクロカン向けが多勢です)


>しかしサスペンションつきだと車重が増すので、それもどうかなぁと。

お金さえ出せばサス付きで軽いMTBはいくらでもありますので、どちらかというと車重は価格の問題です。激坂を気合い入れて登る、100km以上の長距離を走る、瞬発的な加速が必要、競技に参加する、担いで移動する等の目的でなければ、車重はあまり気にする必要はないかと...

MTBの太いブロックタイヤで舗装路を15km走るのは、慣れないうちは結構な体力を使いますよ。舗装路を太いブロックタイヤのMTBとママチャリで走るなら、ママチャリの方が楽とも言えます(MTBをオンロード用のタイヤに換えれば済むことですが)。


どうしてもMTBが欲しいとか、未舗装の林道を走るなどの理由であれば、MTBが良いですが、質問者さんの使い方であれば、クロスバイクが良いのではないかと思います。

サス付きのMTBに乗っていますが、No.3氏の回答を支持かな。
MTBのフロントサスって質問者さんの意図するような歩道の段差の大きな起伏の衝撃を吸収し、まろやかな乗り心地にするというわけではないです。きちんとしたMTBのサスは減衰を発生するダンパーによりコシがありますので、段差を越えるときなど、しっかりと手元にガツンと衝撃は伝わって来ます(サスなしと比較して、幾分マシって程度です)。

段差でギュッっとサスが縮んで吸収するような動きに近い設定にもできますが、仮にそんな設定にすると舗装路で...続きを読む

Q■フルサス後悔?最近のサス事情は?ヘイズは?

ご覧頂きありがとうございます。

 フルサスバイクに興味がでてきたので、購入を
考えてます。

 比較的大きい川を横切る橋までを登る坂(片道
300mほど)を試乗してみましたが、とくにペダリ
ングロスがあるとか、進みにくいとかなかったの
で、本気でフルサス購入を考えるようになりまし
た。

 しかし300mほどと短距離なので、勢いで坂道
を登れてしまったのかもしれません。
 勾配がキツイ場合、私のような素人ですと、回
転が落ちてどうしてもペダルを踏み込む傾向にな
ることがあります。

 
そこに追い打ちをかけるようにサスペンションな
んかあったら、前にすすむどころの話ではないっ
てことでしょうか?


現在乗ってるのは26インチフルリジットMTBでタイ
ヤ幅1.5、適正空気圧上限以上(パンパン状態)で
転がり抵抗低減を意識しても、踏み込む度にタイヤ
のたわみを感じますね。

 

サスペンション自体にペダリングロス低減機構が
あるものとして、
●マニトウSPV
●ロックショックス モーションコントロールの
 ロックアウト(実際は3センチくらい動く)
●FOX CTD
などが思い浮かびますが、決定打はありますでしょうか?
SRサンツァーなんかもどうなのかな?とも思います。
いずれも手元で操作できるリモート機能希望です。






 以上のようなことを考えるとフルリジットのほうがい
いのかとも感じますが、こちらは雪国ですので、圧雪路
面はかなりデコボコやウネリが多く、そんなところをフ
ルリジットで走ると嫌んなります(笑)
そんな道ばかりではないので、平なところを選んで走り
ます。

しかし春夏秋を考えるとフルサスが要らない気もします
が、歩道と車道3センチくらいの段差、粒の荒いアスフ
ァルト路面からの振動は気になります。


ハードテイルといえどもフロントのみにサスペンションが
あり、リアは突き上げてくる気がしますが、何分乗ったこ
とないので、ご意見いただけると嬉しいです。




また27.5や29erは、スパイクタイヤにいいのがないので除
外します。
ドロップハンドルも除外します。
通常は85~100回転くらいで走行してます。


 気持ち的にはフルサスで快適にといきたいところですが
、買って後悔しないように皆様のいろいろなご意見お待ち
しております。


●クロスバイクをオススメいただく場合、冬場にスパイクタイヤ
を使用するため、ハブ軸中心から324ミリのところでそのタイヤの
最大幅50ミリになるものが、リアに収まるものをご紹介いただけ
ますとありがたいです。


■ヘイズブレーキに関して
 ヘイズのクロスヘアシステムという、調整が楽なディスクブレーキ
に注目してますが、ヘイズの油圧式ブレーキのフィーリングや制動力
はいかがでしょうか?
http://red.ap.teacup.com/bikebind/2351.html
ヘイズ以外でも比較的調整の楽なものはありますか?
そのへんもご指南いただけたら幸いです。
主な乗り方は、山には行かず街乗りメインです。

どうかよろしくお願いいたします。

ご覧頂きありがとうございます。

 フルサスバイクに興味がでてきたので、購入を
考えてます。

 比較的大きい川を横切る橋までを登る坂(片道
300mほど)を試乗してみましたが、とくにペダリ
ングロスがあるとか、進みにくいとかなかったの
で、本気でフルサス購入を考えるようになりまし
た。

 しかし300mほどと短距離なので、勢いで坂道
を登れてしまったのかもしれません。
 勾配がキツイ場合、私のような素人ですと、回
転が落ちてどうしてもペダルを踏み込む傾向にな
ることがあります。

 
そこに...続きを読む

Aベストアンサー

GTのフルサスに乗ってました。今は、ロードのみにしたので手放しましたが。
山の中へ入ったのは数えるほどで、ほぼ街乗りに近い感じでした。
山に行っても舗装路中心でしたから。
サスがある以上、どうしてもフワフワした感じになるのは仕方ないかと思います。
逆に、段差など超えるときには、ショックが和らぐから、ヨシとしてました。

上りはフロントはロックアウトすれば、フワツキはないものの、やはり重さは感じましたね。
リヤは、上記のとおり、ある程度は仕方ないとしてました。
それでもさすがに、ホームセンターで売ってるもののようなフワツキは無かったし、引き足に気を付ければ、ほとんど気にならないレベルでしたが。

他の機能、ブレーキに関しては不明なので、省きます。

面白い。と思ったのは、下りでした。
上りは我慢。と自分に言いきかせ、引き足に注意を払いながら上った後、頂上に着いてからが楽しみでしたね。
ロードと一緒に上ると、まあ、確実に置いて行かれるんですが、下りで抜き返せました。
機械式ディスクでしたが、それでも効きは十分だったし。
サスがあると、とにかく跳ねないからグリップが安定してるんで、下りは最高ですよ。

あと、余談ですが重いとはいえトリプルクランクがあるので、斜度がキツクなってロードだと厳しいところでも登れるんですよね。
ロードが足ついて押して上がるところを抜いていったことも何回かあります。
これはフルサス関係ないですが。

個人的感想なんで、役に立つかは不明ですが、結構遊べるのは確かです。
ただ、メンテが面倒。というのも確かです。
これは部品が多いから仕方ないですが。
あと、自分のだけかもしれませんが、スラムのコンポ(X5)が、どうにも調子悪くて手放しました。
次は、シマノコンポのを考えています。

GTのフルサスに乗ってました。今は、ロードのみにしたので手放しましたが。
山の中へ入ったのは数えるほどで、ほぼ街乗りに近い感じでした。
山に行っても舗装路中心でしたから。
サスがある以上、どうしてもフワフワした感じになるのは仕方ないかと思います。
逆に、段差など超えるときには、ショックが和らぐから、ヨシとしてました。

上りはフロントはロックアウトすれば、フワツキはないものの、やはり重さは感じましたね。
リヤは、上記のとおり、ある程度は仕方ないとしてました。
それでもさすがに、ホ...続きを読む

QMTB、ATB、CTBの違いは?

マウンテンバイクについて質問なんですが、店で自転車を見ると
「MTB」、「ATB」、「CTB」などと表示されています。
マウンテンバイク=「MTB」だと思っていたのですが、ATBやCTBとは何でしょう?
そもそもMTBって何の略でしょうか?
MounTain Bike?

以上よろしくお願いします。

Aベストアンサー

MTBは Mountain Trail Bicycle の略で、ATBと同じものを指していたと思います。(ATBは前述のかたの仰る通りだと思います)
昔あったアウトドア雑誌では、”山道専用ではなく待ち乗りにも使用できるので MTB というより ATB のほうが適切だ”なんて載っていましたね。
CTBというのは初めて知りましたが、街乗り重視のタイプはクロスバイクなんて言われてましたね。(自分が今乗ってるのはこのタイプ)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング