今のところ映画に行く時間が取れないので、質問させてください。

1、田中星人は1体というのは本当でしょうか?あのカラスみたいなボスはなし?

2、おこりんぼう星人は一体?

3、千手観音は再生能力なし?ビームもなし?溶解液もなし?

4、多恵ちゃんのキャラが違う?

5、恵ちゃんは溶解液で死なない?

6、戦闘シーンは短い?

7、ピンポロパンポロ→爆発するエリアはない?

長くなってすいません(*_*;
すべて、噂で聞いてものです。

できれば、マンガを読んだ方で比較をして教えてください。(^^)
読んでない方は、そのままの感想として回答をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

(※ネタばれ注意)



漫画は分かりません。
でも、漫画は見ていませんが
いろいろな方の質問や雑談について
聞いていたので、漫画版も少しは分かります。

では率直に答えます。

(1)はい。
田中星人は1体です。
ただ、1体ですがその1体がものすごく強い感じになっています。
田中星人の中の鳥はいません。

(2)これは原作でもでてきたとおもいます。
ミッション3回目にて、出てくる星人です。

・おこりんぼう星人(1体)
特徴:つよい おおきい
好きなもの:せまいとこ あばれんぼう
口癖:はっ

金剛力士の姿をしており、博物館の入り口の両脇に立っている。身長5mの巨体。建物や石畳を軽く破壊する怪力を持ち、拳の風圧は人間を吹き飛ばしてしまう程。

(※ウィキペディアにて)

(3)はい。再生能力も、ビームも、溶解液もありません。
鋭利な剣で相手をメッタ刺し、メッタ斬りにする攻撃をします。
私からの個人的意見からすると、しょうがなかったとおもいます。
一応PG-12なんで、溶解液のシーンで体がとけていくシーンなんてやっちゃったら
PG-12なんておもいっきりこしてしまいます(´;ω;`)

(4)分かりません。
吉高さんはおきれいなので原作での「ブス」はにあわないので
多分違うと思いますが、多分性格とかは一緒だとおもいます。

(5)はい。
加藤を助けようとしてかばいますが
その結果、千手観音の鋭剣にくしざしにされて死亡します。

(6)人によると思います。
私の個人的意見だと、長くも短くもなかったような気がします。
原作GANTZファンの人は短い短いと言ってる方が多いですが。

(7)書かれていません。
lkjhpoiuさんが言ってらっしゃるのは
ミッション対象MAP外にでたら首がふっとぶあれですね?
あれはまだ、映画では描かれていません。
でも多分ふっとぶとおもいます。

4月22日にある視点から描くGANTZが放送されるので
そちらも期待してください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング