ブレーキ液(フルイド)の洗浄、交換を依頼しました。修理工場で約1万円ほどでした。
その直後(10分ほど運転後)に色をチェックしたところ、無色でした。
翌朝、もう一回みたところ、ブレーキ液が茶色に変色しており、リザーバーの底にいくほど茶色で、上のほうは無色です。これは、洗浄せず、リザーバー部分の液を交換しただけという可能性が高いと考えておりますが、いかがなものでしょうか?

すなわち、洗浄(フラッシュ)後、1日で無色の液が変色が起きるものでしょうか。

A 回答 (10件)

ただの直径七ミリ位のゴム製キャップ 自転車の空気入れ口の蓋と似てる


触らなくても目視で解ります
本当にブレーキ液を交換してるなら
必ずキャップを1度外して そこから旧いブレーキ液を抜いてるから
キャップがキレイになってたら交換した可能性が高いけど キャップにゴミが溜まったままだと 交換して無い キャップを触らずにブレーキ液を交換するのは不可能だから
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。見てみましたが、微妙です。薄暗いし、後輪のは触ってしまったので、もう分かりません。

お礼日時:2011/04/11 08:02

サビじゃなくても変色する?


茶色ですよね?
それって明らかにパーツが錆びたり劣化している状況だと思いますよ。

言っちゃ悪いですけどフラッシュ洗浄を行ったと言う点から考えてもその整備工場信用できるんですかね?
なんか怪しい感じですよ。
洗浄なんてしたって劣化やサビは改善できませんからね
やはりパーツ交換が必要だと思いますよ。

この回答への補足

補足しますが、(検索の結果)すべてのクルマでフルイドをあまり変えないということではなく、5万キロ(30000マイル)とか、2年毎もあるようです。
しばらく乗ってみて、やばそうだったら、対処を考えます。実際の感じではエアーが入っている感じではありません。やばそうなときはもう遅かったりして(涙)。

補足日時:2011/04/11 19:50
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。実は、アメリカ在住です。アメリカでの交換は12万キロごととか、なんかあまり替えないらしいのです。調べてみると、、、。ウチのは5万キロ。日本は車検の関係で2年毎くらいらしいですね。何か分からなくなりました。

お礼日時:2011/04/11 08:07

ブレーキフルードを交換して、タンク内のフルードがすぐに段階的に変色する場合には、マスターシリンダー内のパッキングの劣化が考えられます。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2011/04/11 08:06

#3です。


#2さんへのお礼を含み読みました。

作業自体はそんなに難しい物ではなくちょっと知識があれば素人でもできる範囲です。
ブレーキのキャリパー部分でエアを抜く人と、車内でブレーキをギュッ、ギュッ、ギュウーって感じで踏んでブレーキが堅くなるまで繰り返すだけです。

でも、いくら何でも10年は・・・
一般的には2年が望ましい・とも
前述したようにブレーキフルードは非常に酸化しやすく、水の影響受けますので

で、ブレーキを踏み込んでベタ踏みが・・・って事でしょうか?
それならば、ライン内にエアが入っている可能性は大ですけど、どんなにいい加減な所でも命に関わるブレーキをおざなりにするとは思えないのですが

ただし、10年の経過時間がありますので、フラッシュしたか、しなかったかの判断は何とも言えない状況ですね。

単純に全量交換してもラインの内部が汚れていて、結果導かれた事も考えられますし

#2さんのように一般的には、全量交換で終わりますので、フラッシュというと同等クラスのフルードを注入し洗浄する(注入-排出の繰り返し)と言う作業が必要になるので対価の費用では収まらない、のではないでしょうか

蛇足に、私の場合は、新車購入後4年でしたけどブレーキホースをダイレクトラインと言う物に交換し、指定した性能のフルードに交換してもらって自ら作業にも参加しましたので一部始終を確認してますし、ラインもフルードも信頼おける物をチョイスしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。実は、アメリカ在住です。アメリカでの交換は12万キロごととか、なんかあまり替えないらしいのです。調べてみると、、、。ウチのは5万キロ。日本は車検の関係で2年毎くらいらしいですね。何か分からなくなりました。

お礼日時:2011/04/11 08:04

本当にブレーキ液を十年も交換してないのならば


ブレーキ液の交換なんかじゃなくて キャリパー四輪とマスターシリンダーを全てオーバーホールしないと無理でしょ
十年も交換してないなんて 普通はあり得ない
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。実は、アメリカ在住です。アメリカでの交換は12万キロごととか、なんかあまり替えないらしいのです。調べてみると、、、。ウチのは5万キロ。日本は車検の関係で2年毎くらいらしいですね。何か分からなくなりました。

お礼日時:2011/04/11 08:03

#2 いなかのくるまやです。



お礼、拝見いたしました。

洗浄とのことだったので、水でジャブジャブ?とか想像してたんですが、
やっぱりそこまでやってたわけではない・・ってことで安心しました。
(いくらなんでもプロがそんなことするわけはないですね、そりゃ・・・)

しかし、そこに重要な「手がかり」を発見するに至りましたよ。

>10年交換していませんでしたので

4輪ディスク車だったらホイルシリンダーは1個もないんですが、
ここは「リアドラム」の車両だと仮定して・・・。

かなり高い確率でホイルシリンダーがサビサビなのではないかと・・。
比較的低年式の車のホイルシリンダーは材質が鋳鉄?だったからか、
よくサビが発生してましたし、10年もフルード未交換とは想定外・・。(驚

ある時点から、アルミ製?に替わったのかとんとサビの発生が少なくなり
カップゴムも定期交換部品から外されるほど高信頼性を得ているパーツ
ですが、かつての「あのサビやすい材質」のホイルシリンダーだったら・・。

なんといっても過去10年フルード交換歴なし・・。

やっぱりサビサビになってると思いますね~。

ゆえに全量交換をやったとしても、すぐにサビ分がフルードに混じってしまった。

そう考えるのが妥当なような気がしてきました・・・。

冷却系等がサビサビの車なんかも、サビを完全除去できなかったりで
苦戦することは昔の車でよくありました。(洗っても洗ってもサビサビサビ・・・)

ブレーキペダルの動きが以前と比べておかしくなったのも、固着安定化
していたサビ分が、この度のフルード交換で安定化を失い流動しだして、
マスターシリンダーやホイルシリンダーの摺動部位で抵抗となってしまった・・。

これはブレーキ系統の「完全オーバーホールの必要性あり」ではないかと。

ほんと、「どこでもドア」があれば現況見に行ってみたいくらいですヨ。

この回答への補足

一瞬、ペダルがくっつくような感じがあったのですが、液交換後、1週間後くらいで直りました。これが一番気になっていたので、異常がない限りしばらくこのまま様子をみます。いまのところ、異常はまったくありません。液のタンクの液はうすく黄色ですが、これはフラッシュしきれなかったという可能性が高いので、文句をいうのはやめておきます。

補足日時:2011/04/17 17:24
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。実は、クルマはカローラで、アメリカ在住です。アメリカでの交換は12万キロごととか、なんかあまり替えないらしいのです。調べてみると、、、。ウチのは5万キロ。日本は車検の関係でも2年毎くらいらしいですね。何か分からなくなりました。

お礼日時:2011/04/11 08:00

全部交換したかどうかは キャリパーやホイルシリンダーのエア抜きキャップを見れば大体は判るんじゃない?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。キャリパーやホイルシリンダーのエア抜きキャップというのは、まったく知識のないものが開けて(??)、見て、戻して構わないものなのでしょうか?

お礼日時:2011/04/10 09:10

こんにちは



ブレーキフルードは非常に酸化しやすいオイルです。
保管の状態(使用する前に開封したら品質が落ちる=アウト)に問題がなければ#2さんの言うように全量交換をしておらず、吸い込んで余った部分に継ぎ足した可能性があるかもしれません。
もし、全量交換しエアが入っていたとするとブレーキはスカスカの状態に成りますのでおばちゃんでもわかります。・・・何度もブレーキペダルを踏んで2人かかりでブレーキ踏む人とエア抜く人で作業します。
何人で作業を行っていたかわかりますか?

どのようなブレーキフルードと作業工賃込みで1万円かわかりませんが、私の知る限りでは、安物のフルード交換と作業賃込みで1万円くらいです。
そこに、ラインのフラッシュを行うのには、約同量のフルードが必要となりますのでさらに代金がかかるのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。結構たいへんな作業らしいですね。私は車を預けて、その場を去りましたので、何人かはわかりません。

よくお分かりのようですが、やはり「直後に無色、1日後明らかに茶色」はフラッシュしなかった可能性がとても高いということでよろしいでしょうか? それとも、フラッシュ後、かなり茶色になるものなのでしょうか?

お礼日時:2011/04/10 09:03

いなかのくるまやです。



まず「ブレーキ液(フルイド)の洗浄」とは、どんな作業なのでしょう??
私んとこでは、通常ブレーキフルードは交換のみしかしませんので、
洗浄という言葉にはちょっと興味を引きました・・・。

で、交換したはずのフルードが翌朝には茶色っぽくなっていたの件。

確かに可能性としてはマスターシリンダーのリザーバータンク内を
スポイト等で吸引して、そこに新フルードのみ入れた可能性も考え
られなくはないですね・・・・。

その真偽を確かめるには、すぐにキャリパーあるいはホイルシリンダー
側のフルードを抜いて検証してみるのが一番でしょう。

それが同じように茶色っぽい感じだったら、限りなく未交換の疑いあり。

ここはご自分でなさらずに、当該施工工場に出向いて関係者立会いの下、
実施してみるとよいでしょう。

そこで「もし茶色っぽいフルードが排出」されてこようものなら・・・。

もう一度、「きっちり全量交換してもらうのみ」です。

表向き「はなから疑ってかかること」は避け、「なんかおかしいんですけど」
という軽い疑義でのクレームに徹したほうが万事うまく収まるかもしれません。

この回答への補足

洗浄は不適切だったかもしれません。フラッシュです。

補足日時:2011/04/10 09:28
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。専門家さんのようで助かります。
今、サイトが見つからないのですが、いわゆるフラッシュで、いったん全部液を抜いて、交換することのようです。
非常にめんどくさいらしいです。自分だけで少量抜いてみることはちょっと怖くてできません。

ブレーキが以前のようにすんなり戻らず、(5回に一回くらいの頻度で、0.2秒くらい)くっつくような感じです。10年交換していませんでしたのでフラッシュを頼んだといういきさつです。

たいへん参考になりました。

お礼日時:2011/04/10 08:52

茶色に変色と言う事は何処かが錆びていると言うことですね。


結論から言うと洗浄ではサビは取れませんから1日で変色すると言う事は有り得る話です。
それを防ぐには錆びているパーツを交換すると言うのが原則です。

しかしブレーキフルードが入った状態でブレーキパーツ内部が錆びるというのは通常では考えにくいです。
内部にエアが入った状態が長期間続いていたんでしょうか?
いずれにせよパーツ交換とサビ対策(内部にエアを発生させない使用方法)が必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。さびていなくても変色するらしいです。

お礼日時:2011/04/10 08:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブレーキフルードの応急的な交換についてです。

ブレーキフルードの応急的な交換についてです。
前回ブレーキフルードを交換してから今、1年10ヵ月経っています。
色々とありまして後1年ぐらい(その1年間も車に乗ります)ブレーキフルードを
全量交換できないのですが、リザーブタンクからスポイトでブレーキフルードを
抜いて、新品のブレーキフルードを入れると言う形(この方法だとエア抜きを
しなくても大丈夫ですよね?)でも、新しいブレーキフルードの濃度が高まるので
多少はましになりますでしょうか?
それとも、ほとんど意味はないでしょうか?

Aベストアンサー

殆ど意味無いです。
循環している訳ではないですから。
一番交換したいキャリパー部分はそのままです。
やるだけ無駄でしょう。

Q車を高圧洗浄機でブレーキの中を洗浄したら軽快になりました。高圧洗浄のジ

車を高圧洗浄機でブレーキの中を洗浄したら軽快になりました。高圧洗浄のジェット水流をホイール外側から吹き込みました。真っ黒の水が出てきました。
その後、車を走らせて帰ると、やけに軽いです。そんなことってあるのでしょうか?
車検の時しか点検してもらってませんので分かりませんが、不思議なものです。
高圧洗浄機は、下回りと、ボディーを洗うために水だけで洗っています。

Aベストアンサー

ブレーキ周りにブレーキ滓がこびりついてブレーキの戻りが悪かった
高圧線上でゴミが除去されて戻りがよくなった

こんなところでしょうか

Qブレーキフルードについて

バイクに使うブレーキフルードと、クルマに使うブレーキフルードは、
違うものなんですか?それとも同じものなんでしょうか?
気になるのは、ホンダのウルトラ ブレーキフルード DOT4です。

Aベストアンサー

車もバイクも 同じです。

普通DOT3ですね
ハードに走る方は DOT5とか 沸点の高いOILで ブレーキの熱に対抗できるようにします。

注意しなくてはいけない点は DOT5等 沸点が高いOILは湿気を帯び易く 湿気を帯びてしまうと ペーパロック現象が起きてしまいます。なので 高性能で高価ですが 交換頻度は短くなります。長くても1年で交換
マメに交換しないと駄目です。
一般的 DOT3なら 2~3年とか使えます。
DOT4は この中間と考えて良いでしょう

ご自身のブレーキ使用範囲が DOT4でよいかを考えてチョイスしてください 
自分なら細かく温度など 測れないのでDOT5をチョイスしますねー

Qアコード(CD6)のリアブレーキブレーキを、ディスクブレーキからドラムブレーキに交換できますか?

Fドリをしたいのですが、アコード(CD6)はリアブレーキがディスクブレーキで、そのうえサイドブレーキがインナードラム式ではないため、非常にサイドブレーキの効きが悪く困っています。そこでリアブレーキ自体をアコード(CD3)等のドラムブレーキに変換することは可能ですか?
ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

釈迦に説教かもしれませんが・・

No1です。タックインってご存知かと思います。コーナーに突っ込むとき、猛スピードで突っ込んでゆきます。オーバースピード気味です。
フルブレーキして、フロントに荷重かけます。前のめりになるんですけど。
単にステアリング切って、かる~くサイドひいてやると、見事にドリフトします。

同じ原理で、後部座席を取っ払い、トランクルームの中身を空っぽにすると、リアーが軽くなります。
これは、タックインとおんなじ効果があって、尻が振れやすい状態です。
プラス、滑りやすいタイヤを履くと、ドリドリマシンになるはずですが。

タックインは、決まると気持ちいいです。ダートで練習したほうが決まりやすいです。
頑張ってくださいねぇ~。

Qブレーキフルードの減少

最近サイドブレーキランプが点灯することがあるのでオイルチェックしていたらブレーキフルードが減っていました。基本的にブレーキフルードは減らないってどこかで聞いたことがあるのですが、ブレーキフルードが減る時ってどんな時なんですか?
減っていたら交換するだけではだめなのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちはm(__)m

ブレーキフルードが規定線より減少する理由は

(1)ブレーキパッドやシューが減っている
   (この場合は減るで無い)
(2)どこかで漏れている

この二つです

質問者さんがどの程度間隔で整備をしているか判りませんが
新車から乗られて3年程度
若しくはブレーキパッドやシューを交換してから
3年程度経過しているなら
(1)が原因だと思われます

ディーラーや整備工場で確認すると共に
5年程度ブレーキフルードを交換していなければ
ブレーキフルードも交換した方がベターでしょう

Qラジエーター修理 液漏れ 修理代

ワゴンRに乗っているのですが、最近車内に異臭がし始め、フロントガラスが異常に曇り、エアコンの吹き出し口から煙が出ていたので、ラジエーター液をみてみたらリザーブも空っぽでした。しかも助手席の足元がかなり濡れていたので、おそらくヒーターコアから漏れていると思うのですが、修理するとしたらいくらくらいかかるものでしょうか?
詳しい方、同じ症状だったかた教えてください。

Aベストアンサー

此方をご覧になってください。
ヒーターコアの場合は作業時間は大凡八時間位で見てると思います。ダッシュパネルを脱着してですからちょっとした大作業です、またコアを修理するか交換するかによっても変ります。
以前勤めていた某ディーラーでも似たような修理代でしたから、大差は無いと思います。

参考URL:http://www1.ttcn.ne.jp/barikan/maintenance1.html

Qディスクブレーキのブレーキフルードの交換について。

マグナ50のブレーキフルードが切れかけてます。。

どんなブレーキフルードを買ったら良いのかや、交換のし方、古いフルードは取った方が良いのかなども含めて教えて頂きたいです。。

Aベストアンサー

基本的にブレーキフルードは減りません。
もし漏れているなら、そこからエアーが入ってブレーキが効かなくなります。

ですので減っているのではなく、ブレーキパッドが減った分だけマスターシリンダー側からキャリパー側に移動しただけです。
つまり、ブレーキパッドの交換時期が来た可能性が大きいです。

それとブレーキフルードは劣化しますので定期的に交換が必要ですが、全部抜いて入れ替えるのでは無く、マスターシリンダー側からキャリパー側にレバーを握って押し出す方法で入れ替えるのが普通ですし簡単です。

1.マスターシリンダー側のリザーバータンクを空にして清掃
2.リザーバータンクに新しいフルードを入れる
3.軽くレバーを小刻みに動かして吸入口付近のエアーを出す
4.キャリパーのニップルにレンチをかける
5.ニップルに排出用のホースをつなぐ
6.ブレーキレバーを数回握って、握りっぱなしにする
7.ニップルを緩める(排出される)
8.ニップルを締める
9.6~8を繰り返す(フルード切れに注意して補充を忘れないように)

使用するブレーキフルードはリザーバータンクのフタに書かれているのが一般的です。
DOT3かDOT4のどちらかですが、マグナ50での一般的な乗り方ですとフルードが沸騰する事もないですからDOT3で充分です。

誰でも最初は初心者です。
失敗してもブレーキが効かなくなるだけです・・・・・・・って、危ないので失敗したらバイクショップに引き取り修理を依頼してください。

基本的にブレーキフルードは減りません。
もし漏れているなら、そこからエアーが入ってブレーキが効かなくなります。

ですので減っているのではなく、ブレーキパッドが減った分だけマスターシリンダー側からキャリパー側に移動しただけです。
つまり、ブレーキパッドの交換時期が来た可能性が大きいです。

それとブレーキフルードは劣化しますので定期的に交換が必要ですが、全部抜いて入れ替えるのでは無く、マスターシリンダー側からキャリパー側にレバーを握って押し出す方法で入れ替えるのが普通ですし簡単...続きを読む

Q車 mh22ワゴンrのブレーキパットを交換後 カーブの度にブレーキパットからシャリシャリ音が…原因わ


mh22ワゴンrのブレーキパットを交換後
カーブの度にブレーキパットからシャリシャリ音が…原因わかりますか?
ちなみにグリスは付けてません

Aベストアンサー

グリースは原因では無いという前提で?

角を落としていない。

鳴き留めプレートの装着忘れ。

中国製の悪質パッド。

Q輸入車のブレーキフルードについて

エンジンオイルなら、メーカー認証のものを使用する。
クーラントは、輸入車専用のものを使用する。

ようなのですが、

ブレーキフルードもそうなんですか?それともDOT4規格を満たしていれば、
HONDAのブレーキフルードでも、支障なく使えたりするんですか?

Aベストアンサー

良いですよ、問題ありません。

DOT5でない限りは
3でも4でも全く問題ありません。

4のドライ沸点の高いモノがお勧めです。
4は5と違い長持ちしますよ。

Q交換したばかりのブレーキパットを車検で交換された

初めて質問させていただきます。
ホンダのフィットを2004年に新車で購入し 昨年の11月 6万キロでブレーキパットをディーラーで交換しました。
そして今年の3月に車検を受けたのですが、またブレーキパットを交換されていたのです。
すぐに気付けばよかったのですが、昨日たまたまその時の車検の請求明細書を見て気付きました。 
見積り明細書にも書いてあったのですが、詳しい説明はなく合計金額だけ言われてお願いしますと言ってしまいました。 
旦那は、おかしいから返金してもらえと言うのですが、2ヶ月以上たっていますし私の確認ミスでもあるので無理かな?とも思っています。
ちなみに金額は工賃含め約1万5千円です。
こういった場合ディーラーに言ってもいいのでしょうか?どなたか回答お願いします

Aベストアンサー

ブレーキパッドの交換にはいくつか理由があります。
1.もともと磨耗の激しい車種(ただ前回の交換と今回との交換期間の差があまりに違いすぎるので除外かな)
2.前回と今回で交換部分が違う(前輪:左右/後輪:左右=4箇所有り)
3.最近前輪付近に事故もしくは何らかの激しいダメージを与えた事がある(場合によっては著しく消耗が激しくなり、修理・改善も困難な場合有り)
4.理由は不明だが、パッドにヒビが入り、交換された
いずれにせよ、ディーラーに確認してみないことには交換理由が特定出来ませんね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報