至らない点が、多くあると思いますので、多く指摘して頂けると大変ありがたく、非常に助かります
宜しくお願い申し上げます。


皆様 お疲れ様です。●●実行委員会委員長のPPと申します
私の様な若輩者が、皆様の講評を申し上げるのはいささか恐縮ではございますが、ご容赦頂きまして、始めさせて頂きます。
まず最初に今回、沢山のチームの方々の応募がございました。
選考委員会で選考基準を決め選考させて頂きましたが、大会趣旨をご理解し申込みをして頂いたチームの方々ですので、選考から外れたチームの方々には私をはじめ、実行委員会の委員も含め本当に申し訳ない気持ちで一杯でございました。
応募されたチームの方々には心から深く感謝申し上げます。

さて昨年同様、皆様のご協力のお陰様で今年も第5回●●大会も大成功に終わることが出来ました。

第5回大会一般の部優勝チーム「 」様 おめでとうございました。
また、レディースの部の優勝チーム「 」様 おめでとうございました。
第6回大会へもディフェンディングチャンピオンチームとして是非、出場して頂けると幸いでございます。

また、2位のチームの方々も優勝チーム同様、シード枠がございますので、第6回大会への出場心待ちしております。

大会のスローガンであります、「子供達の笑顔のために、一緒に笑おう」このスローガンは、この先も変りません。
私達と皆様のお力で、この大会がもっと大きな大会になり、●●市の代表となる●●大会にして行ければと、切に願います。

また先月、3月11日に起きました東日本大震災により被災された方々の、一日も早い復興をお祈り申し上げます。
この度の義援金の暖かいご協力、本当にありがとうございました。責任を持って、○●にお届けさせて頂ます。

取り留めのない話になってしまいましたが、最後に一言だけ言わせて頂けると幸いでございます

出場された●市内のチームの皆様、遠方より出場されたチームの皆様、また審判団の皆様、ご来場頂いた市民の皆様、大会にご後援頂いた団体の皆様、協賛金を頂いた企業様・団体様、個人の皆様、ボランティアスタッフの皆様、そしてこの大会に関わった全ての皆様、本当にありがとうございました。この場をお借りして、心から厚くお礼申し上げます。

今日一日お疲れ様でした。
これを持ちまして第5回●●大会講評とさせて頂きます。
ご静聴ありがとうございました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

1.


>選考委員会で選考基準を決め選考させて頂きましたが、大会趣旨をご理解し申込みをして頂いたチームの方々ですので、選考から外れたチームの方々には私をはじめ、実行委員会の委員も含め本当に申し訳ない気持ちで一杯でございました。
→選考委員会で基準を決め選考させて頂きましたが、選考から外れたチームの方々には実行委員会として本当に申し訳ない気持ちで一杯でございます。

2.
>さて昨年同様、皆様のご協力のお陰様で今年も第5回●●大会も大成功に終わることが出来ました。
→さて昨年同様、皆様のご協力のお陰で今年の第5回●●大会も大成功のうちに終わることが出来ました。

3.
>第6回大会へもディフェンディングチャンピオンチームとして是非、出場して頂けると幸いでございます。
→第6回大会へもディフェンディングチャンピオンチームとして是非、出場して頂きたくお願い申し上げます。
or
→第6回大会へもディフェンディングチャンピオンチームとして再びご出場頂けると幸いでございます。

4.
>また、2位のチームの方々も優勝チーム同様、シード枠がございますので、第6回大会への出場心待ちしております。
→また、2位になられたチームの方々も優勝チーム同様、シード枠がございますので、第6回大会への出場を心待ちにいたしております。

5.
>大会のスローガンであります、「子供達の笑顔のために、一緒に笑おう」このスローガンは、この先も変りません。
→大会のスローガンであります、「子供達の笑顔のために、一緒に笑おう」は、この先も変りません。

6.
>私達と皆様のお力で、この大会がもっと大きな大会になり、●●市の代表となる●●大会にして行ければと、切に願います。
→私達と皆様のお力で、この●●大会がもっと大きく、●●市を代表するような大会となって行くことを切に願っております。

7.
>また先月、3月11日に起きました東日本大震災により被災された方々の、一日も早い復興をお祈り申し上げます。
この度の義援金の暖かいご協力、本当にありがとうございました。責任を持って、○●にお届けさせて頂ます。
→また、この度の東日本大震災により被災された方々への義援金に対する暖かいご協力、本当にありがとうございました。
責任を持って、○●にお届けさせて頂きますと同時に、被災者の方々及び被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

8.
>取り留めのない話になってしまいましたが、最後に一言だけ言わせて頂けると幸いでございます
→最後になりましたが、

9.
>今日一日お疲れ様でした。
→今日一日、本当にお疲れ様でした。

<まとめ>
皆様 お疲れ様です。●●実行委員会委員長のPPと申します
私の様な若輩者が、皆様の講評を申し上げるのはいささか恐縮ではございますが、ご容赦頂きまして、始めさせて頂きます。
まず最初に今回、沢山のチームの方々の応募がございました。
選考委員会で基準を決め選考させて頂きましたが、選考から外れたチームの方々には実行委員会として本当に申し訳ない気持ちで一杯でございます。
応募されたチームの方々には改めて心から深く感謝申し上げます。

さて昨年同様、皆様のご協力のお陰で今年の第5回●●大会も大成功のうちに終わることが出来ました。

第5回大会一般の部優勝チーム「 」様 おめでとうございました。
また、レディースの部の優勝チーム「 」様 おめでとうございました。
第6回大会へもディフェンディングチャンピオンチームとして是非、出場して頂きたくお願い申し上げます。

また、2位になられたチームの方々も優勝チーム同様、シード枠がございますので、第6回大会への出場を心待ちに致しております。

大会のスローガンであります、「子供達の笑顔のために、一緒に笑おう」は、この先も変りません。
私達と皆様のお力で、この●●大会がもっと大きく、●●市を代表するような大会となって行くことを切に願っております。

また、この度の東日本大震災により被災された方々への義援金に対する暖かいご協力、本当にありがとうございました。
責任を持って、○●にお届けさせて頂きますと同時に、被災者の方々及び被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

最後になりましたが、
出場された●市内のチームの皆様、遠方より出場されたチームの皆様、また審判団の皆様、ご来場頂いた市民の皆様、大会にご後援頂いた団体の皆様、協賛金を頂いた企業様・団体様、個人の皆様、ボランティアスタッフの皆様、そしてこの大会に関わった全ての皆様、本当にありがとうございました。この場をお借りして、心から厚くお礼申し上げます。

今日一日、本当にお疲れ様でした。
これを持ちまして第5回●●大会講評とさせて頂きます。
ご静聴有難うございました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅れてしまい本当に申し訳ございませんでした<m(__)m>

とても参考になり、当日は大変、役にたち、本当に助かりました<m(__)m>

本当にありがとうございました。<m(__)m>

遅くなってしまい本当に申し訳ございませんでした<m(__)m>

お礼日時:2012/07/19 15:16

少々気になりましたので投稿させていただきます。




まずひとつめですが、さて昨年同様、皆様のご協力のお陰様で今年も第5回●●大会も大成功に終わることが出来ました。


こちらの部分は“も”が続いて違和感を感じます。
出来たら「今年も昨年同様に第5回●●大会は無事大成功に終わることが出来ました」などと変えてみると良いかと思います。


ふたつめに終盤にあります“この場をお借りして、心から厚くお礼申し上げます”という部分を、“お礼”から“御礼”に変えるとなお宜しいかと思います。
ついでに言いますと、「御礼申し上げます」の後に少し間をあけて一礼なさるといいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅れてしまい本当に申し訳ございませんでした<m(__)m>

とても参考になり、当日は大変、役にたち、本当に助かりました<m(__)m>

本当にありがとうございました。<m(__)m>

遅くなってしまい本当に申し訳ございませんでした<m(__)m>

お礼日時:2012/07/19 15:17

文章の中に「取り留めのない話になってしまいましたが」という一節が


ありますね。
質問者様はご自身で、すでに取り留めのない話だということに気付いておられる、
という事ですよね。
でしたら、人様に添削を願い出る前に、まず“取り留めのない”状態を
解消すべきでしょう。添削はそのあとです。
わかっていて添削丸投げというのは、いささか感心いたしません。

まず文章構成を見直す。言いたい事の精査と、言う順番。
あと、不適切敬語、助詞抜けはとても多いです。
せめて添削できるレベルにしてから添削を願い出てください。
現状で添削と言われても、私だと丸ごと書き直しになります。
そうなると、あなたの文章ではなく私の文章になってしまいます。

もっとも、これは論文等ではなく、単なる挨拶ですよね。
ならばあなたらしければいいのではないですか。
あなたが普段使っている日本語のレベル相応でよろしいのでは。

普段から文法も敬語も完璧な方なら、この挨拶はどうかと思いますが、
普段がそれなりの方なら、いきなり挨拶だけ完璧だと
「どうせ誰かに原稿を作ってもらって、ただ棒読みしているのだろう」と
思われるのが落ちです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回等ありがとうございました

お礼日時:2012/07/20 15:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q代表者の意味について…

以下の文章で「代表者」とありますが、それは「取締役」と同じ意味になるのですか?

「株式会社ABCの代表者をT氏とした.」または「株式会社ABCの代表者をT氏に組織変更を実施した.」

こ の場合、その会社の取締役の事を意味しているのでしょうか?

Aベストアンサー

一般に、
代表者 ⊆ 取締役
ですから(取締役からなる集合の方が
代表者からなる集合よりも大きいか等しい)、
その会社に取締役が1人しかいなければ

>「代表者」とありますが、それは「取締役」と同じ意味になるのですか?

これは正しいと思います。

取締役が複数存在する会社では、
その人たちの中から代表者(代表取締役社長とか代表取締役会長とか)を
定めることが一般的でありましょう。

Q添削(講評)してください。

ここで投稿したら、国語力がないといわれましたので、どこがどう変か教えてください。
カギ括弧内が、原文で、下の質問内容は無視して、国語力という争点でお願いします。

「自分は、大学生ですが、勉強生活をがんばったので、比較的よい成績グループで、大学生になっています。
いまも、そういう生活をしています。

最近の社会変化に関心を持っていて、低成績者は、はたしてどういう進路かに興味を持っています。

大体は、フリーターかと思いますが、自分の行動範囲に彼らがいません。同世代人口130万人なら、少なくても5万人はいると思います。

彼らは、なにをしているのでしょうか? 渋谷系の女子高生などの行き場がよくわかりません。

ご存知であれば教えてください。

不快な思いをされたなら、お許しください。
自分でさえも、「勉強」生活で、幸福かどうかだれにもわからないのですから。」

Aベストアンサー

冒頭の「比較的よい成績グループの自分」という自己紹介と、
終わりの「幸福かどうかだれにもわからない」という述懐が、質問内容とは無関係なのが問題。
読者を意識した情報の整理ができていない(=国語力がない)という印象を受ける。

下でも指摘されているが、「良い成績-低成績者」といった対比関係を持ち込んだうえで
「不快な思い云々」と要らぬ配慮を見せるのは逆効果あるいは無意味だろう。
そもそもすべての人が「成績」なる価値基準を受け入れているわけではないのだから、
「低成績者」と呼ばれることを「不快」とも何とも思わない人だって多いはずだ。
原文のような書き方では、「自分が信じつつも疑っている『成績』という価値基準を、
他の人々も(一部では)受け入れている(べきだ)」と読み取られる可能性がある。
No.2さんの例文のように言葉を尽くして書いてみたところで、この印象は拭いきれない。
あなたの真意や、その是非を問うているのではなく、要点と関係のないことを長々と書くと、
要領が悪い、文章が下手という印象を読み手に与えてしまうということだ。

こうしたコミュニティ上に質問として掲載されることも加味すれば、はじめの2行と終わりの2行は不要。
定義のあいまいな「低成績者」を具体的に説明したうえで、「彼らがどのような進路を選び、
なにをしているのか知りたい」という質問の主旨が明確に伝わる文章にすべきだった。

助詞や指示代名詞の使い方も大事だが、それよりも重要なのは、
場と目的と読者を意識し、書くべきことと書かないことを選り分け、必要な情報を正しく並べることだ。
原文を「国語力がない」と評した回答者が言いたかったのは、
てにをはレベルに限らず、「文章作成の基本的な作業の痕跡が見られない」ということではなかったか。

全体の構成はシンプルに、かつ要点は分厚く。もっと簡単に書けばいいと思うのです。

冒頭の「比較的よい成績グループの自分」という自己紹介と、
終わりの「幸福かどうかだれにもわからない」という述懐が、質問内容とは無関係なのが問題。
読者を意識した情報の整理ができていない(=国語力がない)という印象を受ける。

下でも指摘されているが、「良い成績-低成績者」といった対比関係を持ち込んだうえで
「不快な思い云々」と要らぬ配慮を見せるのは逆効果あるいは無意味だろう。
そもそもすべての人が「成績」なる価値基準を受け入れているわけではないのだから、
「低成績者」と呼...続きを読む

Q言葉の意味としての”障害者”、”邪魔物”

おはようございます。 
ふと、疑問に思ったことがあります。
 
”障害者”という言葉は、身体障害者や知的障害者のこと(方?)を意味するようです。 
しかし、漢字でみると障害者=障害となる者=邪魔者という意味にも感じ取れました。 
 
障害者を邪魔者と置き換えて使うのは用法として間違いなのでしょうか?
 
者を物に変えると、障害物、障害となる物、邪魔物です。 
障害者(身体障害者など)と障害物(障害物リレーなど)では対象となるものが違う気がします。 
 
また、障害物=邪魔物っておかしいでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
面白い発想ですね。
私も小中学生の頃、同じようなことを考えたことがあったような気がします。

>>>障害物=邪魔物っておかしいでしょうか?

おかしいです。

その論理でいくと、世の中の言葉には違う意味に取れる言葉はたくさんありますから、事件です。

たとえば・・・
・読書 = 読み書き
・亡命 = 死ぬこと
・早世 = 早く世に出ること、早く出世すること
・父兄 = お父さんとお兄さん
・物色 = 物体の色


以上、ご参考になりましたら。

Q中国語の添削よろしくお願いします

日本語訳の添削をお願いします。
最値得称道的是現場的管理,有2個人専門免責在小区路口設置道障劃出隔離帯,手持白紅両旗指揮来往的行人,当機械kao4(告+非)近人行道時,他men高挙紅旗然後鞠gong1(身+弓)阻止行人,没有危険時,平挙白旗然後鞠gong1(身+弓)放行,就這me簡単,但作的如臨大敵般敵認真,整個施工過程差不多鞠gong1(身+弓)両三百次,其他工作人員也没一個人閑着,各自操作手中的工具干活,没有閑談che3(手へん+止)淡,3処4-5平米的破損馬路在2個小時之内完成修補工作。
最も賞賛する値打ちがあるのは現場の管理だ、2人の専門家がいて責任を持って暖地の交差点にバリケードを設置して分離帯を分けていた、手に紅白の2つの旗を持って往来する人を指揮していた、この機械は人が補導に近づくと、彼らは赤い旗を高く挙げ、その後お辞儀して通行人を制止する、危険が無いときは、平らに白旗を挙げた後、お辞儀をして通す、このように簡単に、しかしするのは強大な敵に向かっているような様子で真剣に、施工過程は全部ほとんど2・300回お辞儀をした、その他の仕事人員も1人もぶらぶらしておらず、各自手中の工具を操作して働き、無駄話をせずに、3ヶ所の4~5平方メートルの破損した道路は2時間以内で修繕する仕事をやり遂げた。

日本語訳の添削をお願いします。
最値得称道的是現場的管理,有2個人専門免責在小区路口設置道障劃出隔離帯,手持白紅両旗指揮来往的行人,当機械kao4(告+非)近人行道時,他men高挙紅旗然後鞠gong1(身+弓)阻止行人,没有危険時,平挙白旗然後鞠gong1(身+弓)放行,就這me簡単,但作的如臨大敵般敵認真,整個施工過程差不多鞠gong1(身+弓)両三百次,其他工作人員也没一個人閑着,各自操作手中的工具干活,没有閑談che3(手へん+止)淡,3処4-5平米的破損馬路在2個小時之内完成修補工作。
最も賞賛す...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ(/は)。不肖私が手を入れた箇所はその理由を明示しておきます。中文・訳文の原文に可能な限り近づけてあります。

>最値得称道的是現場的管理,有2個人専門免責在小区路口設置道障劃出隔離帯,手持白紅両旗指揮来往的行人,当機械kao4(告+非)近人行道時,他men高挙紅旗然後鞠gong1(身+弓)阻止行人,没有危険時,平挙白旗然後鞠gong1(身+弓)放行,就這me簡単,但作的如臨大敵般敵認真,整個施工過程差不多鞠gong1(身+弓)両三百次,其他工作人員也没一個人閑着,各自操作手中的工具干活,没有閑談che3(手へん+止)淡,3処4-5平米的破損馬路在2個小時之内完成修補工作。
>最も賞賛する値打ちがあるのは現場の管理だ、2人の専門家がいて責任を持って暖地の交差点にバリケードを設置して分離帯を分けていた、手に紅白の2つの旗を持って往来する人を指揮していた、この機械は人が補導に近づくと、彼らは赤い旗を高く挙げ、その後お辞儀して通行人を制止する、危険が無いときは、平らに白旗を挙げた後、お辞儀をして通す、このように簡単に、しかしするのは強大な敵に向かっているような様子で真剣に、施工過程は全部ほとんど2・300回お辞儀をした、その他の仕事人員も1人もぶらぶらしておらず、各自手中の工具を操作して働き、無駄話をせずに、3ヶ所の4~5平方メートルの破損した道路は2時間以内で修繕する仕事をやり遂げた。
----
*最も賞賛に値するのは現場の管理だ、二人の任された専門家がいて小道の入り口にバリケードを設置し分離帯を区分けしている、手には紅白の二つの旗を持ち往来する通行人の指揮をしている、この機械は人が歩道に近づいたときに、(彼らは)赤旗を高々と挙げてからお辞儀をして通行人を制止する、危険が無いときは、水平に白旗を挙げてからお辞儀をして通させる、このように簡単、しかしやることは強大な敵に向かうかの様子で真剣、すべての施工過程中おおむね2・300回のお辞儀をした、その他の作業員も一人もぶらぶらしておらず、各自手に持った工具を操作して働き、無駄話雑談をせずに、3ヶ所の4~5平方メートルの破損した道路を2時間以内で修繕作業を完成させた。
----
値得~:~の値打ちがある、~に値する。
小区路口:小道の入り口。
劃出:分割する、線引きする。
行人:通行人。
当~:~のときに。
然後:~してから。
平:水平。
放行:行くことをさせる、許す。
般敵認真:般地認真 ですね。
整個施工過程:すべての施工過程中。
干活:仕事をする → 働く。
閑談:無駄話、雑談。
che3(手へん+止)淡:だらだらとしゃべる、雑談。
----
以上でOKです(^^♪。

こんにちわ(/は)。不肖私が手を入れた箇所はその理由を明示しておきます。中文・訳文の原文に可能な限り近づけてあります。

>最値得称道的是現場的管理,有2個人専門免責在小区路口設置道障劃出隔離帯,手持白紅両旗指揮来往的行人,当機械kao4(告+非)近人行道時,他men高挙紅旗然後鞠gong1(身+弓)阻止行人,没有危険時,平挙白旗然後鞠gong1(身+弓)放行,就這me簡単,但作的如臨大敵般敵認真,整個施工過程差不多鞠gong1(身+弓)両三百次,其他工作人員也没一個人閑着,各自操作手中的工具干活...続きを読む

Q既婚者男性又は文章力又は心理学関係の方に質問です。この文章の意味が良く

既婚者男性又は文章力又は心理学関係の方に質問です。この文章の意味が良く分りません。どういう意味ですか?

タイトルは「気抜け」ですが

『私が結婚して以来、16年という歳月が流れているのに燃え尽き感が 抜けないのです』

彼(既婚者)からのメールなのですが、どういう意味なのかよくわかりません。
ちょっと本人にも聞き辛く(私の立場として)、良い意味なのか?悪い意味なのか?
どういう意味・または心理なのでしょうか?

私達の今後の事に関わる・・・かもしれない内容なので よろしくお願します。

Aベストアンサー

社会科学系が得意なおっさんです。

質問者様が悩むのも当然で、良い意味にも悪い意味にも解釈が可能な文章ですね。

「燃え尽き感」と言う言葉の誤用(?)と、短い文章の中に、「流れているのに」(逆接)と「抜けない」(否定)と言う、反語的な表現を繰り返した結果、極めて判りにくい文章になっています。

反語表現を減らし、文字通り普通に解釈すれば、下記の様な文章です。
「私が結婚して以来、16年という歳月が流れていますけど、未だに達成感・充実感が継続しているのです。」
これを意訳すれば、「私は未だに奥さんにゾッコン!」と言う様な文章です。

しかし、タイトルが「気抜け」でしょ?
上の文章解釈と正反対の印象になってしまいます。
おまけに、上の様な理解をすれば、質問者様にとっては意味不明と言うコトですよね?

この2点から考えますと、普通は「燃え尽き感」と言うのは、上記の様に「達成感」などと理解すべきかと思いますが、そうでは無く「不完全燃焼」みたいな、ネガティブな意味合いで使用している様な気がします。
即ち、「燃え尽き感」という言葉の一般的な用法に対しては、誤用と言うコトになってしまいますが。

もしそうであれば、
「私が結婚して以来、16年という歳月が流れているにも関わらず、不完全燃焼の様な状態が継続しているのです。」
となりますね。
即ち、「私は奥さんに16年間ず~っと、満たされていない気持ちだ」と言うことになります。

質問者様がしっくり来る方で解釈して戴くか、あるいは、直接的に意図を聞かなくても、「燃え尽き感って、具体的にはどういうコト?」等、ソコだけ問い合わをせすれば、『燃え尽き感』を、ポジティブに使用しているのか、ネガティブに使用しているのかが判りますので、相手の意図・真意の特定が可能かとは思いますヨ。

この文章から予想が出来る心理は、このメールは相手に伝わりにくい文章ですから、発信者さんの頭の中が、かなり「こんがらがった状態」で作成されたのかな?くらいです。
あるいは心理では無いですが、失礼ながら、やや言語能力・言語感覚に、若干の問題があるのかも知れません。

社会科学系が得意なおっさんです。

質問者様が悩むのも当然で、良い意味にも悪い意味にも解釈が可能な文章ですね。

「燃え尽き感」と言う言葉の誤用(?)と、短い文章の中に、「流れているのに」(逆接)と「抜けない」(否定)と言う、反語的な表現を繰り返した結果、極めて判りにくい文章になっています。

反語表現を減らし、文字通り普通に解釈すれば、下記の様な文章です。
「私が結婚して以来、16年という歳月が流れていますけど、未だに達成感・充実感が継続しているのです。」
これを意訳すれば、「...続きを読む

Q日本語手紙の添削、御指導よろしくお願いします。

上司に送るお礼状の添削お願いしたく、投稿させて頂きました。日本語はこんなにも難しいものなのかと、自分の未熟さを反省し、ただただ感服しております。宜しくお願いします。

拝啓

 桜の花のたよりが聞かれる頃になりました。
先生、いかがお過ごしでいらっしゃいますか?
 早いもので、私たち家族が渡米して、一年が経とうとしております。
Michiganは、いまだ零下の世界で、私たちは寒さと格闘している毎日です。

今日は、先生にご報告含め感謝の気持ちを込めて手紙を出させて頂きました。

今年で医師になり、10年という月日が過ぎました。
先生には、医療の門を開いて頂き、そして諸先輩方には御指導ご鞭撻を頂き、ここまで自分が成長してこられたことに、深く感謝しております。
私事で、大変恐縮なのですが、医師となった頃から、いつか達成したい夢がありました。それは、「いつか国際協力の道に進みたい」というものです。具体的に言いますと、国境なき医師団に参加するというものです。
 米国でリサーチフェローを行って、ものすごく時間ができ、家族とふれあう事もでき、大変貴重な時を過ごす事ができました。しかし、その反面、私の中で「このままでいいのか」という強い思いが、再びわき起こってきたのです。
「なぜ、国境なき医師団へ参加するのか?」と問われると、医療設備の整った環境では、感じ取れない何かものすごく大きな価値観を私に与え、医師として、人間として、もっともっと成長できるのではないかと感じているからです。
 このままの道を進むのもやりがいがあり、離れがたいのですが、先生方に、ご迷惑をかける事となりますので、退局させて頂きたいと思います。
 今年6月で、Michigan でのFellowを切り上げ、○○大学の研修を受け、国境なき医師団として参加する予定です。
 これからも先生方のますますの御活躍を楽しみにしております。これまで暖かく御指導頂きまして、本当に有り難うございました。感謝の気持ちでいっぱいです。

日本では、季節の変わり目、多忙な日が続くと思いますが、どうぞお体をご自愛くださいませ。
まずは、書面にて御礼申し上げます
      敬具
----
お忙しい中、ご指導頂ければ幸いです。宜しくお願いします。

上司に送るお礼状の添削お願いしたく、投稿させて頂きました。日本語はこんなにも難しいものなのかと、自分の未熟さを反省し、ただただ感服しております。宜しくお願いします。

拝啓

 桜の花のたよりが聞かれる頃になりました。
先生、いかがお過ごしでいらっしゃいますか?
 早いもので、私たち家族が渡米して、一年が経とうとしております。
Michiganは、いまだ零下の世界で、私たちは寒さと格闘している毎日です。

今日は、先生にご報告含め感謝の気持ちを込めて手紙を出させて頂きました。

...続きを読む

Aベストアンサー

訂正を要する部分は、2個所です。

(1) 「今年で医師になり、10年という月日が過ぎました」

語順の問題です。目にした瞬間、今年医師になったと言っているかのような印象を与えます(無論そうでないことは明らかですが)。

「医師になり、今年で10年という月日が過ぎました」


(2) 「先生方に、ご迷惑をかける事となりますので」

謙譲語がもれています。

「先生方にご迷惑をおかけする事となりますので」


なお、誤りではありませんが、私の判断で「ここは読点を省いた方が読み易くなるだろう」と思う部分に【 】を付しましたので、ご参考にしてください ( ^^

------------------------------
 桜の花のたよりが聞かれる頃になりました。
先生、いかがお過ごしでいらっしゃいますか?
 早いもので、私たち家族が渡米して、一年が経とうとしております。
Michiganは、いまだ零下の世界で、私たちは寒さと格闘している毎日です。

今日は、先生にご報告含め感謝の気持ちを込めて手紙を出させて頂きました。

【今年で医師になり、10年という月日が過ぎました。】
先生には【、】医療の門を開いて頂き、そして諸先輩方には御指導ご鞭撻を頂き、ここまで自分が成長してこられたことに【、】深く感謝しております。
私事で【、】大変恐縮なのですが、医師となった頃から【、】いつか達成したい夢がありました。それは、「いつか国際協力の道に進みたい」というものです。具体的に言いますと、国境なき医師団に参加するというものです。
 米国でリサーチフェローを行って【、】ものすごく時間ができ、家族とふれあう事もでき、大変貴重な時を過ごす事ができました。しかし、その反面、私の中で「このままでいいのか」という強い思いが【、】再びわき起こってきたのです。
「なぜ【、】国境なき医師団へ参加するのか?」と問われると、医療設備の整った環境では【、】感じ取れない何かものすごく大きな価値観を私に与え、医師として、人間として、もっともっと成長できるのではないかと感じているからです。
 このままの道を進むのもやりがいがあり、離れがたいのですが、【先生方に、ご迷惑をかける事となりますので、】退局させて頂きたいと思います。
 今年6月で【、】Michigan でのFellowを切り上げ、○○大学の研修を受け、国境なき医師団として参加する予定です。
 これからも先生方のますますの御活躍を楽しみにしております。これまで暖かく御指導頂きまして、本当に有り難うございました。感謝の気持ちでいっぱいです。

日本では【、】季節の変わり目、多忙な日が続くと思いますが、どうぞお体をご自愛くださいませ。
まずは【、】書面にて御礼申し上げます

訂正を要する部分は、2個所です。

(1) 「今年で医師になり、10年という月日が過ぎました」

語順の問題です。目にした瞬間、今年医師になったと言っているかのような印象を与えます(無論そうでないことは明らかですが)。

「医師になり、今年で10年という月日が過ぎました」


(2) 「先生方に、ご迷惑をかける事となりますので」

謙譲語がもれています。

「先生方にご迷惑をおかけする事となりますので」


なお、誤りではありませんが、私の判断で「ここは読点を省いた方が読み易くなるだ...続きを読む

Q教えて!gooの質問投稿者/回答者の、IDの前の 顔の表示の色は何か意味がありますか❓

教えて!gooの質問投稿者/回答者の、IDの前の
顔の表示の色は何か意味がありますか❓

Aベストアンサー

>教えて!gooの質問投稿者/回答者の、IDの前の
>顔の表示の色は何か意味がありますか❓
意味はありません。
表示される顔の色はランダムで決められているみたいで、
自分自身で顔の色を変更することはできません。

もし気に入らない色になってしまった、とかであれば、
マイページの編集で何かしらのプロフィール画像にするくらいしかないですね。

Q私は外国人で、メールの添削をよろしくお願いします!

以下は大学の研究課長へのメールですが、添削をよろしくお願いします!


** **様


お忙しいところ、早々にご回答を頂きまして、誠にありがとうございました。

指導教員変更の件には、ご多忙中にもかかわらず、本当に細かい点にまで
相談に乗って頂き、感謝の気持ちでいっぱいです。これからは****様が
おっしゃった通りに、俳句のご指導頂ける先生をお探し致します。
また、「個人的な問題」に対して、わざわざ該当する事務部門までに詳し
く回答してくださって、心より感謝いたします。

いろいろと丁寧に相談に乗って頂き、大変助かりました。


****様のご健勝を心よりお祈り申し上げます。

Aベストアンサー

「俳句のご指導頂ける先生」

→俳句をご指導頂ける先生

もしくは、

→俳句のご指導を頂ける先生

のほうが良くなると思います(^o^)

また、「個人的な問題」という表現ですが、若干違和感がありますね。

お礼の手紙ですから、批評や論文で用いられるような表現はふさわしくありません。

カッコを用いずに、

また、私の個人的な問題に対して、わざわざ該当する事務部門までに詳し
く回答してくださって、心より感謝いたします。

と書いたほうが素直かな、と思います。

Q「経験者」の意味

 いつもお世話になっております。「教えて!goo」の回答欄の「どんな人:」のところに、「経験者」と書いてありましたら、どう意味なんでしょうか。
 質問者に質問されたことを身をもって経験したことがある人それとも質問者に質問された分野の知識に詳しい人という意味なんでしょうか。
 日本語を何年間も勉強していますが、まだまだ文章がうまく書けません。質問文の中で不自然な表現がありましたら、それも併せて指摘していただければ助かります。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

「経験者」は、

・給与応談、経験者優遇します!
・△△の経験者募集

など、技能系人材の雇用条件によく使われています。
経験者と似た言葉に「体験者」があります。どう違うのでしょうか。

体験者 = その人個人の経験した内容そのものに焦点がある場合
経験者 = その人が経験を通して得た応用のきく知識・技術に焦点がある場合

戦争体験者という言い方はよく聞きますが、この場合は通常、その方からは体験談を聞くだけであって、戦争についての問題を考えてもらったりすることは含まれません。戦争経験者という言い方はあまり聞きませんが、もしこの語が、戦争体験者と対置して用いられたのだとしたら、戦争に役に立つ技能をその人から教えてもらおうという意味になります。

ということで、読んで字の如くの「経験シタコトノアル者」は、むしろ体験者という感じです。
経験者は「知識・技術の提供者」で、字面以上の意味をもつ言葉として使われているようです。ただし、常にそうかというとそうでもなく、単に体験者としての意味で使われることもあります。「買い物に出掛けて財布を忘れたことのある人、はい、経験者の方、手をあげて」というように。
以上が「経験者」の一般的な意味です。


ご質問の「教えて!goo」での用法はと言いますと、Q&Aサイトでこのような分類を設けているケースは、私の知る限り(それは本当に狭い範囲ですが)の他所では見たことがないし、当サイトさんの独自なスタイルではないでしょうか。つまり、一般的な解釈というものがないということです。もしかしたら、サイト運営側がどこかに定義めいたものを置いているかもしれないですね。(私は関心ありませんので、そこは調べていません)

それで、結局どちらなのかといえば、「当該分野の知識に詳しい人」寄りのことでしょう。
(あるいは、カテゴリーが、教育系のときは専門家を、生活・娯楽系のときは経験者を、と各々の自主管理で使い分けるものかな?)

---

> 質問文の中で不自然な表現がありましたら

・「経験者」と書いてありましたら、どう意味なんでしょうか。
たらの辺りが不自然です。「ありますが、どう意味なんでしょうか。」です。
他には「~とありますが、~と書かれて(い)ますが、~書いて(あり)ますが」。
過去にしようとしたのかなと予測しますが、書いた時ではなく、今もあるから現在で言うのかな。今はなくなったが、以前はそうだったという本当に過去のことをいう場合は、
「(~ありましたが、)~いましたが、どういう意味だったのでしょうか」になります。

・質問者に…(中略)…なんでしょうか。
読点がなくて読み辛いです。それと、文が「A、それとも、Bという意味なのでしょうか」となっています。「それとも」の両側がつりあっていません。
「Aという意味なのでしょうか、それともBという意味なのでしょうか」
「Aという意味なのか、それとも、Bという意味なのか、どちらなのでしょうか」
「Aなのか、それとも、Bなのか、どちらの意味なのでしょうか」
「Aなのか、それともBなのか、(或いは他に……一体これは)どういう意味なのでしょうか」
とかが定型です。

「経験者」は、

・給与応談、経験者優遇します!
・△△の経験者募集

など、技能系人材の雇用条件によく使われています。
経験者と似た言葉に「体験者」があります。どう違うのでしょうか。

体験者 = その人個人の経験した内容そのものに焦点がある場合
経験者 = その人が経験を通して得た応用のきく知識・技術に焦点がある場合

戦争体験者という言い方はよく聞きますが、この場合は通常、その方からは体験談を聞くだけであって、戦争についての問題を考えてもらったりすることは含まれません。戦...続きを読む

Q「改善すべき点」は問題点。では「さらに伸ばすべき点」は?

「改善すべき点」は問題点などですよね。
改善した点は、改善点。
では「さらに伸ばすべき点」はなんといえばいいでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

伸長点というのもありますね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報