VVF2.0が二階の床から、天井裏に2本、柱ずたいに、ステップルで止めてあります。(エアコン用の電源)
見栄えが悪いので、モールで隠そうとおもうのですが、電源ケーブルをモールで囲うのは、あまりよくない事なのでしょうか?
よく、電源ケーブルを管に入れる場合、割と大き目の管に入れないといけないような事を聞いたことがあるので、それなら、モール内に収めるのも、あまり良い事ではないと思い質問しました。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

電線は発熱しますので、裸の方が許容電流は大きいです。


配管などに入れ放熱が悪くなると許容電流は下がります。
下がりますが、それ以下で使用するならぜんぜん問題ありません。
エアコン1台で許容電流を超える事も無く、長さたったの3m程度は問題ではありません。
放熱より、見た目を重視するべきかと思います。
保護になるので良い面もあります。
ぜんぜん大丈夫ですよ。
    • good
    • 1

ANo2です。


補足質問の「いわれてる事がよくわかりません」の件ですが、オームの法則は忘れましたか? I=E/Rです。
分かり易く言えば、電流=電圧/抵抗です。
例えば、10アンペアの電流を100ボルト電圧の回路で流すには回路の抵抗値は10オームですが、回路の電線に0.1オームの抵抗があった場合は、100/10.1≒9.9になり電流は約9.9アンペアに下がります。
そして回路の合成抵抗は10オーム+0.1オームの10.1オームになるので、10オーム抵抗負荷に加わる電圧は約99ボルトになり電線に約1ボルトの電圧が加わりますから、約10ワットの電力が電線で熱損失になり電線が過熱します。
まぁ、VVFの2ミリ線で20メーター程度の長さでは0.1オームの電気抵抗はありませんし、6~8畳用のエアコンでは10アンペア以上の電流は通常運転では流れないので、VVFケーブルが過熱する事は考えられないですが、ケーブル線の放熱を悪くすると大電流が流れた時は更にケーブル線が過熱して被覆が軟らかくなった後に溶けて燃え出す事があるのです。
実際に、大電流でケーブル線が燃える事は何度か経験してますが「導火線のような燃え方」をします。
電気火災は、このようにして起こるのです。
まぁ、10アンペア以内の電流で使用するなら、このような事は考えられないですが、モールでVVFケーブルを「保温」する事になるのですから、万一の場合は「自己責任」でお願いします。
    • good
    • 0

VVF(2.0mm)に流れる電流によりますが、なぜケーブル線(電線)には許容電流があるかを考えて下さい。


電線には必ず「電気抵抗」が存在しますが、電気抵抗は長さに比例し太さに反比例する性質があります。
従いまして、大電流が流れる電線の電気抵抗が多いと電線の電気抵抗部分での電力ロスは全て熱損失になって発熱するのです。
これを考慮して電線の太さと被覆の耐熱性によって許容電流値が決まります。
ですから、同じ太さの電線でもIV線のような単線は放熱効率が良いので許容電流が大きく取れますが、3芯や4芯になると放熱効率が悪くなるので許容電流が小さくなるのです。
この意味が理解出来ますか?
ケーブル線にどのようなモールを被せるかによりますが、モールを被せることで電線の放熱効率が悪くなったら許容電流値は小さくなるのです。

この回答への補足

ありがとうございます。
いわれている事がよくわかりません。
出来れば、全長20m程度のVVF2.0で、家庭用のエアコン(6~8畳用)の専用線を、2~3m程度、モールで覆った場合、問題になるのかならないのか、教えて頂ければ助かります。

補足日時:2011/04/11 20:11
    • good
    • 0

>電源ケーブルをモールで囲うのは、あまりよくない事なのでしょうか…



別に問題ありません。

>電源ケーブルを管に入れる場合、割と大き目の管に入れないといけないような…

エアコン用のケーブル 1~2 本だけなら、そんな神経を使う必要はないですよ。

この回答への補足

ありがとうございます。
特に問題無いようですね。

補足日時:2011/04/11 20:06
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電気配線Fケーブルなどはステップルで固定されてますが・・・

よく電源コードはステップルなどで固定すると発熱して火災の原因になると書いてありますが、電気配線Fケーブルなどはステップルなど柱などに打ち付けられてるのをよくみますが何が違うのですか?Fケーブルなどは潰しても挟んでも発熱しないということなんですか?

Aベストアンサー

いろんな説が飛び交っていますね。

一般的には、
電線のうち、絶縁被覆の外部にさらに外装被覆を施したものを「ケーブル」と呼び、これは規定の支持間隔で造営材に固定しなければなりません。一般住宅の屋内配線などでそのためにもっともよく使われるのがステップルです。

コードは電化製品などをコンセントとつなぐために使われる電線を指すことが多く、固定しないので曲がりやすくするために中は細い線のより線になっています。
絶縁被覆以外に保護されていないので短絡などの事故防止のためステップルでとめることは禁止されています。

Qジョイントボックスは無くても良いのか

建物を借り、スケルトンの状態から事務所にしました。電気配線も
新規で配線工事していただきました。
全ての工事が完了し屋根裏を確認したところ、配線の接続部分に
プラスチックのカバー(名前はたぶんジョイントボックスだと思
いますが)が付いておりませんでした。
業者に確認したところ、
・昔のリングスリーブと違って今は差込コネクタなので露出して
 いる電線部分がなく、ジョイントボックスが無くても漏電の心配
 は無い。
・最近の工事ではどこもジョイントボックスは付けない。
・電気工事の規定については調べなければ分からない。
などの説明がありました。
説明が下手ですので写真を添付します。この写真は配線が全ネジ
にテープで止めて固定してますが、場所によっては固定されて
おりません。(グラスウールの上にほかってあります。)

そこで教えていただきたいのは、
1.電気工事の規定では正しくはどうなっているのか?
2.規定はともかく、実用上では無くても問題が出ないのか?
3.問題があるとすると具体的にどのような危険があるのか?
 (ex.雨漏りした際にボックスがないと漏電するなど。。)
などです。
よろしくお願いいたします。

建物を借り、スケルトンの状態から事務所にしました。電気配線も
新規で配線工事していただきました。
全ての工事が完了し屋根裏を確認したところ、配線の接続部分に
プラスチックのカバー(名前はたぶんジョイントボックスだと思
いますが)が付いておりませんでした。
業者に確認したところ、
・昔のリングスリーブと違って今は差込コネクタなので露出して
 いる電線部分がなく、ジョイントボックスが無くても漏電の心配
 は無い。
・最近の工事ではどこもジョイントボックスは付けない。
・電気工...続きを読む

Aベストアンサー

NO1です。ボックスをかぶせる件ですが、写真の状態で上から被せば大丈夫です。私が施工するのであれば全ねじにゴムをまいてタイラップ(インシュロック)で縛るか、電線支持のプラスチックを引っかけます。コンセント回路で差し込みコネクタを使うか使わないかですが規定はありません。差し込みコネクタの規格は次です。(ニチフ製品の場合です)
■JIS C2813(屋内配線用差込形電線コネクタ)適合品。
■都市基盤整備公団工事共通仕様書記載。
■国土交通省電気設備工事共通仕様書記載工法。
■電気用品安全法取得。
■内線規程JEAC許可品
300V/20A、電圧/電流です。コンセント回路で使っても問題はありません。基準をクリアーしているわけですから、一応言っておきますがリングスリーブでも差し込みコネクタでも正しく施工すればれっきとした電気材料です。                                                          あと違法工事は工事を行った業者に是正してもらうしかありません。今後はそこの業者を使わない事ですね。建築工事で請負形態によって異なりますが、電気工事を直に請け負っている業者なのか、建築下で入っているのかわかりませんが、お客さん対業者ですよ。契約で成り立っていますからね。電力会社はあくまで電気を、電力会社の財産点まで安全かつ確実に送るだけなので。よって是正を指示する責任は電力会社にはありません。ちなみに電力引き込みは高圧、低圧ですか?

NO1です。ボックスをかぶせる件ですが、写真の状態で上から被せば大丈夫です。私が施工するのであれば全ねじにゴムをまいてタイラップ(インシュロック)で縛るか、電線支持のプラスチックを引っかけます。コンセント回路で差し込みコネクタを使うか使わないかですが規定はありません。差し込みコネクタの規格は次です。(ニチフ製品の場合です)
■JIS C2813(屋内配線用差込形電線コネクタ)適合品。
■都市基盤整備公団工事共通仕様書記載。
■国土交通省電気設備工事共通仕様書記載工法。
■電気用品安全法取得。
...続きを読む

Q三相200Vを単相200Vで使用したい

三相200V電源を単相200V電源として使用したいのですが。
三相200Vの場合,R(赤)S(白)T(黒)の3線が電源として配線されておりますが,単相200Vととして使用する場合,R-S,R-T,S-Tのいづれを取っても良いのでしょうか。

以前にいづれかがアースに落ちている場合があると聞いたことがあり,この辺が不明なのですが。

Aベストアンサー

いくつか逆質問になります。

【1】 単相200Vの負荷は何でしょうか。
(a) 電熱器・電気炉、溶接機など。
(b) 蛍光灯・水銀灯、エアコンなど。

(a) のグループでしたら、三相電源に単相負荷をかけることは一般的に認められます。
(b) のグループは、単相三線式の電源で使用することが基本であり、三相電源からの使用は認められません。

【2】 前項の(a)であるとして、単相負荷の容量はどのくらいですか。また、三つに分割できますか。

【3】 三相電源の接地形態はお分かりですか。
(a) 動力専用バンクの三角 (またはV) 結線で一線接地。たぶん S線が接地されている。
(b) 灯動兼用バンクの V結線で、中性点接地。たぶん S線とT銭の中間で接地されている。

(a) のケースで単相負荷を取り出すには、三つに分割できる場合は、各相に均等になるように。(b) のケースでは、電灯と共用されている変圧器の容量が大きいので、中性点が接地されている相につなぐ。

【4】 電力会社との契約種別。
(a) 低圧。
(b) 高圧または特別高圧。

(a) の場合は電力会社の、(b) の場合は主任技術者の指示を仰ぐことが必要です。

いくつか逆質問になります。

【1】 単相200Vの負荷は何でしょうか。
(a) 電熱器・電気炉、溶接機など。
(b) 蛍光灯・水銀灯、エアコンなど。

(a) のグループでしたら、三相電源に単相負荷をかけることは一般的に認められます。
(b) のグループは、単相三線式の電源で使用することが基本であり、三相電源からの使用は認められません。

【2】 前項の(a)であるとして、単相負荷の容量はどのくらいですか。また、三つに分割できますか。

【3】 三相電源の接地形態はお分かりですか。
(a) 動力専用バ...続きを読む

Q天井裏にケーブルを這わす方法

こんばんは。
ホームシアターのリアスピーカーを設置するために1階の縦の長さが12畳ぐらいある部屋の端から端まで
天井裏を経由してケーブルを引きたいと思っています。
テレビ側にはコンセントやテレビのアンテナケーブルを挿すところがありそこから入れ
反対側は電話のモジュラージャックがあるのでそこから出そうとかと考えています。
ただ天井裏にケーブルをどう這わしたものかと悩んでいるわけです。
2階の床を見てみましたが開きそうなところもなく1階の天井を見ても天井裏に行けそうなところがありません。
床下でもいいのですがそれもどうやればいいのやら。同じく床下を覗けるようなところはありません。
どんな方法ならできるでしょうか。
ご存じの方いらしたらアドバイスいただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1階ですよね。はっきり言って天井裏を通すのは無理だと思います。

私は、自動火災報知設備の工事の仕事をしていますが、木造の個人住宅の1階は配線を通すことがほぼ不可能です。

じゃあ、コンセントとか電灯はどうしたの?といわれるのですが、新築のときは当然天井を張る前に線を通しておきますので、なんとでもなります。しかし、一度天井を張ってしまったら、ほぼ間違いなく無理です。

お風呂から覗けるということですが、お風呂の天井は他の場所よりも低いでしょう。およそ30センチぐらいは低いと思います。これはユニットバスの換気扇とダクトをつけるためです。
そこから覗いた脱衣所か先は、多分15センチぐらいしか隙間が無いと思います。15センチという根拠は1階と2階の構造になっている梁が約10センチ、1階の天井を支えている角材と2階の床を支えている角材をあわせて5センチ程度だからです。
これ以上のスペースがあるなら、点検口をつければなんとかなりますが、15センチ程度の隙間だとその隙間に電線や電話線などが通っているため端から端まで線をのばすのはとても困難です。

はっきり言って、プロでも個人住宅の天井裏を通すことはあまりやりません。ちょっとでも失敗するとひどい損害になるからです。やるつもりなら、天井を一度はがしてリニューアルする覚悟をしたほうがいいですよ。

2階の床面をはがすのはもっと危険です。床板を支えている角材に傷がつくと、強度が著しく落ちるからです。木造住宅って以外に薄い素材で出来ているんです。

諦めて、モールを這わしたほうがいいですよ。

1階ですよね。はっきり言って天井裏を通すのは無理だと思います。

私は、自動火災報知設備の工事の仕事をしていますが、木造の個人住宅の1階は配線を通すことがほぼ不可能です。

じゃあ、コンセントとか電灯はどうしたの?といわれるのですが、新築のときは当然天井を張る前に線を通しておきますので、なんとでもなります。しかし、一度天井を張ってしまったら、ほぼ間違いなく無理です。

お風呂から覗けるということですが、お風呂の天井は他の場所よりも低いでしょう。およそ30センチぐらいは低いと思います...続きを読む

Q分電盤の交換の流れを教えてください。契約容量変更

戸建なのですが、家族が増えるので容量を増やしたいので、流れを教えてください。
 当方、二種電気工事士所有し、エアコン工事や専用回路を引くなどは普段しております。(容量切り替えなどは行っておりません)
 現在、20A契約で、8回路+1回路(盤の外にエアコン用として)になっています。合計9回路ですが、4回路は専用回路になります。
 台所が頻繁にブレーカーが落ちるのと、奥座敷も、冬場にカーペットを2枚併用したらブレーカーが落ちてしまいます。
 部屋数は、7つの部屋と台所兼食堂です。

 これを改善するためと、将来のために、各部屋にエアコン専用回路と設けるのと、台所や、その他の部屋のコンセント回路を照明とは別に分岐して引きなおしを考えております。(既設の配線からコンセントだけを、新しいブレーカーに接続する)

 盤は、松下電工のbqc84164Kあたりにしようと思っています。
盤までの線は8スケです。

 とりあえず、盤を交換したいのですが、契約容量の変更は、先にしておくものですか?
 それとも、
盤だけ先に交換し
→契約容量をアップ(40A)
→メーター交換。(関西電力なのでリミッターは無し)
→後は自分で分岐回路の変更を行う 
という感じでしょうか?

戸建なのですが、家族が増えるので容量を増やしたいので、流れを教えてください。
 当方、二種電気工事士所有し、エアコン工事や専用回路を引くなどは普段しております。(容量切り替えなどは行っておりません)
 現在、20A契約で、8回路+1回路(盤の外にエアコン用として)になっています。合計9回路ですが、4回路は専用回路になります。
 台所が頻繁にブレーカーが落ちるのと、奥座敷も、冬場にカーペットを2枚併用したらブレーカーが落ちてしまいます。
 部屋数は、7つの部屋と台所兼食堂です。

 ...続きを読む

Aベストアンサー

>二種電気工事士所有し、エアコン工事や専用回路を引くなどは普段しております…

仕事として、他人の家でやっているということですか。
お金をもらってやっているのなら、「電気工事業法」に基づく『登録』、もしくは「建設業法」に基づく『許可』はあるのですか。

>容量切り替えなどは行っておりません…

『登録』も『許可』もないのなら、電力会社へ自分で申し込むことはできません。
正規の電気工事業者に、手続きを代行してもらう必要があります。

>現在、20A契約で…

単二ですか単三ですか。

>盤は、松下電工のbqc84164Kあたりにしようと…

すでに廃盤のようですね。
もちろん代替機種はありますけど。

>とりあえず、盤を交換したいのですが、契約容量の変更は、先にしておく…

逆。

>→契約容量をアップ(40A)…

主幹が 40Aなら契約は 80A (8kW) になります。

>→後は自分で分岐回路の変更を行う…

盤の交換と分岐回路の増設など全部片付けてから、正規の業者に申し込みを依頼し、メーターの交換や (必要なら) 引込線の張り替えなどを手配してもらいます。
いずれにせよ、依頼する業者と事前に良く打ち合わせをして、電気設備技術基準や内線規程等に抵触することなどないよう、じゅうぶんお気を付けください。

>二種電気工事士所有し、エアコン工事や専用回路を引くなどは普段しております…

仕事として、他人の家でやっているということですか。
お金をもらってやっているのなら、「電気工事業法」に基づく『登録』、もしくは「建設業法」に基づく『許可』はあるのですか。

>容量切り替えなどは行っておりません…

『登録』も『許可』もないのなら、電力会社へ自分で申し込むことはできません。
正規の電気工事業者に、手続きを代行してもらう必要があります。

>現在、20A契約で…

単二ですか単三ですか...続きを読む

QVVFケーブルの許容電流について教えて下さい

1.6mmのVVFケーブルの許容電流は600V18Aということのようですが、
これは、100Vであれば、108Aの電流を流せるということなのでしょうか?
ちょっとあの細い電線では、恐ろしいような気がするのですが。

Aベストアンサー

勝手に許容値を掛けたり割ったりしてはいけません。

定格が600V18Aとあれば、電圧は600Vまで、電流は18Aまで、それぞれ両方同時に満足しなければなりません。
だから仮に12Vで使ったとしても許容電流は18Aまでです。

それとこの定格値は室温における値です。まわりの温度が高いときや何本かのケーブルを束ねているときには、流すことができる最大電流は小さくなります。

Qエアコン使用時に必要なアンペア

今15アンペアのブレーカーが付いたアパートに住んでいます。


今のアンペア数だと、エアコンが使えないのは分かっていますがエアコンを付ける場合ブレーカーは最低でも何アンペア必要なんですか?

Aベストアンサー

ANo2です。

大丈夫です。
我が家の契約アンペアは60アンペアですが部屋数が多いので、エアコンの台数は家電メーカー各社合計10台になります。

勿論、各部屋のエアコン10台を同時に使ったら60アンペアでも容量不足になりますが、半分の5台なら60アンペアでも落ちません。

なお、子供部屋のエアコン(2.2kW)はエアコン専用コンセントを設けなかったので普通の100Vコンセントから電源を取ってますが、分電盤(子ブレーカー8系統)の子ブレーカー容量20アンペアから2台のエアコンを運転しても子ブレーカーは落ちません。

但し、エアコン運転中にヘアー・ドライヤーなどの消費電力が多い家電品を同系統のコンセントから使うと子ブレーカーが落ちます。

しかし、液晶テレビやパソコン程度の消費電力ではブレーカーは落ちませんから、エアコンの冷房運転なら大丈夫です。
(エアコンは暖房運転時の方が最大消費電力は大きい)

ちなみに、10年前頃の三菱製インバーター・エアコン(2.2kW)も普通のコンセントから電源を取ってますが、子ブレーカーは落ちませんから、他の家電品を上手く使えば15アンペアでも大丈夫です。

それよりも、エアコン工事は「壁に配管用の穴を明ける必要がある」ので、この件も「家主の承諾」を得てください。

もし、家主が穴明け工事を承諾しない場合は、配管工事の不要な「窓用エアコン」で我慢することになりますが、窓用エアコンは冷房専用の機種が殆んどですし、インバーター式エアコンは少ないです。

ANo2です。

大丈夫です。
我が家の契約アンペアは60アンペアですが部屋数が多いので、エアコンの台数は家電メーカー各社合計10台になります。

勿論、各部屋のエアコン10台を同時に使ったら60アンペアでも容量不足になりますが、半分の5台なら60アンペアでも落ちません。

なお、子供部屋のエアコン(2.2kW)はエアコン専用コンセントを設けなかったので普通の100Vコンセントから電源を取ってますが、分電盤(子ブレーカー8系統)の子ブレーカー容量20アンペアから2台のエアコンを運転しても子ブレーカーは落...続きを読む

Qエアコン工事用の3芯線の理由は?

エアコンの3芯線を使うというのは1本はアース線ですか?
その場合には、2芯線+アースという組み合わせでもよいのでしょうか?

それとも、通信用など何かに対応しているということですか?

Aベストアンサー

室外機と室内機を繋ぐ配線は、通常は3芯のVVFケーブルを使います。

VVFケーブルの太さは、2mmか1.6mmですが、エアコンによって違います。詳しくはエアコンの仕様書を。

室外機、室内機どちらも、端子盤は「S1/S2/S3」などの表記と共に、黒、白、赤で色分けされています。

3芯のVVFケーブルも、内側が、黒、白、赤に色分けされているのが普通なので、室外機、室内機どちらも、端子盤とケーブルの色を合わせて繋ぎます。

>エアコンの3芯線を使うというのは1本はアース線ですか?

違います。

>その場合には、2芯線+アースという組み合わせでもよいのでしょうか?

駄目です。

>それとも、通信用など何かに対応しているということですか?

一応、仕様上では「制御線1/制御線2/制御線3」とか「ST1/ST2/ST3」とか「S1/S2/S3」とかになっていて「3本とも制御用信号」です。

ま、たいていは、室外機から来ている、室内機用の電源だったりするんですが(なので、電源のホット/コールド/アースと同じ色分けの「赤、黒、白」になってます)

Qアース端子の無い家の分電盤をアース端子付に交換する場合の工事

アース端子の無い家の分電盤を、アース端子付の分電盤に交換する場合の工事は、壁に穴を開けたり、アース棒を打ち込むなどの工事が必要になりますか?

現在家のどこにもアース端子はありません。
分電盤がとても古いので交換が必要です。

Aベストアンサー

外のアース(接地敷設)工事と分電盤の工事としないと完了しませんし意味がありません。
それをふまえて、丸ごと入れ替えた方がいいのか改造工事で済むのかはケースバイケースで、
外の接地敷設含めて現地確認後の見積もりが普通です。

Qブレーカー容量のだしかた

ブレーカーの定格電流のだしかたを教えていただきたいのですが?
単相100/200Vのときと、三相200Vのときです。
例えば20Kwのときはどうすればいいのでしょうか?のように例えを入れてくだされば幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>12000/(200/1.732)=34.64Aでいいのでしょうか?このような場合ブレーカー容量は40Aでいいのでしょうか…

ブレーカー容量は電線の太さで決まり、電線の太さは許容電流と電圧降下で決まります。
許容される電圧降下を1%とすれば、電線こう長12mまでVVケーブル8mm2でよく、ブレーカーは40Aです。
電線こう長が12mを超え21mまでなら14mm2で50A、21mを超え33mまでなら22mm2で75Aとなります。
電圧降下が2%とか3%とかまで許されるなら、電線こう長はそれぞれ2倍、3倍となります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報