今東京の北区の近くなんですが
どしゃぶりの雨に40分近く傘をささずに打たれました

家についてすぐにシャワーに入って頭、顔、体、をボディーシャンプ等で洗い
目をアイボンで2回洗い、鼻の中をハナノアで2回洗いました。

対処法について教えて下さい

衣服
帽子がびしょびしょです どうすればいいですか?

上下パジャマを着て、その上にジャージを着ていました。ジャージはびしょびしょで中のパジャマも少し湿っています。ジャージは洗えば放射性物質は落ちますか?捨てなくても平気ですか?

靴もびしょびしょです。洗って放射性物質は落ちますか?

自転車もびしょびしょです 洗わなくても平気ですか?室内に入れているので心配です

東京の放射能レベルはさきほど0.89マイクロシーベルトくらいでした。


食品について

食品の買い物に入ったので食品が少し濡れました。その対処について。

松屋で買ったキャベツサラダの容器に水滴がだいぶついています。40分雨にうたれたので、中に入ってるかもしれません。水道水で洗えば平気ですか?

ポテトチップスの袋につきました、洗えば平気ですか?

パンの袋につきました、少し薄いビニルで水分が染み出したりしています。


水道水の放射能と雨の放射能はどちらが危険なんですか?

どれか1つでもいいので回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

こういうことを言うと脅しになるかもしれませんが、昔中国で核実験が頻繁に行われていた時代に、


雨に打たれて甲状腺ガンになったという方がいました。
その時は、雨に濡れてはいけないというアナウンスがあったのですがなにぶん子供なので。。

除染
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110316-00000 …

東京都の保健所にでも問い合わせてみては?
http://www.city.kita.tokyo.jp/docs/section/072/0 …
    • good
    • 0

残念ですが、もう手遅れでしょう。



と書かれると、気持ちは落ち着きますか?


明日になっても生きていれば、運が良かったと言う話ですので、残りの余生は、今までの生活などを反省しながら、生きられてください。

普通の人ならなんら問題ない話ですが、貴方にとっては、手遅れかもしれませんので。
    • good
    • 0

皆さんの回答に対する、お礼の仕方を見ると、どうも本当に無知の方のようですね。


皆さんはあまりにもあなたの無知さにあきれて、からかってます。
それも判らないほど無知なのです。
今あなたの質問に対する回答は、新聞、テレビ等でいやというほど流されてます。
今の東京は、福島原発からの放射線物質は、一切飛散しておりません。
ご安心ください。
    • good
    • 0

服:捨ててください


食べ物:捨ててください
自転車:捨ててください
体:1時間シャワーに当たりましょう

その後、病院に行きましょう、精神科がいいですよ

水道水の放射能も雨の放射能もどっちも危険なレベルの時は危険です。
    • good
    • 1

そもそもなぜそんなに危険と思うのに、


雨に打たれるのか?
それで泣きついても釣り・煽りといわれても仕方ないデスガ・・・・
    • good
    • 1

つりですね



不安を煽るような自作自演はお止めになったほうがよろしいですよ
    • good
    • 1
この回答へのお礼

普通だと思います
楽観的に考えて取り返しのつかないことになる人と
同じになりたくないです。

お礼日時:2011/04/11 18:12

残念ながらあなたは立派な被曝者です。

諦めてください。

東京は0.89マイクロシーベルト?そんなもの本当のことなんて言うわけないでしょ。

1ヶ月もすれば、髪の毛は抜け落ち、皮膚はただれ、手足も腐ってきます。

シャンプーなんかで表面の放射能を落とせても、既に皮膚や口、鼻から体内に入っており内部被曝しています。

自転車や衣服?関係ないでしょ、もう。

あなたは被曝済ですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

駅前をとおってきたんですが
かなり多くの人がぬれてました

お礼日時:2011/04/11 18:11

ただちに、健康上の問題は生じないと思います。



東京の降下物(4月9日~4月10日)は、ヨウ素が、19ベクレル/m2、セシウムが7.9ベクレル/m2です。
http://www.mext.go.jp/component/a_menu/other/det …

食品の方が、もっと、数値が高いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

食品の方が高いんですか?
え、なんでですか??

お礼日時:2011/04/11 18:04

現在東京では放射性物質は飛散しておりません。


ご安心ください。
何の対処の必要もありません。
危険なら国から、避難命令が出されるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

0.089は放射線じゃないんですかね??

お礼日時:2011/04/11 18:00

キャベツサラダは容器をよく拭いてください。


そのまま食卓に置くと、食卓が濡れてしまいます。ポテトチップスも同様。

パンも同様ですが、乾燥させて早めに食べてください。
湿ったままだとカビが生えやすくなります。

以上です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

んー
ほんと安全なんですかね

お礼日時:2011/04/11 17:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q雨に当たると放射能はまずい

仮に現在の日本の東日本の放射能の
状況が悪いとして、
雨にあたるのはよしたほうがいいでしょうか。

Aベストアンサー

放射能は、あったとしてもほんと微々たるものなので気にしなくてもいいと思いますが。

それよりも、最近綺麗になってきたけど工場の廃棄による酸性雨とか、
雨が落ちてくるときに含んでしまう埃とか排ガスとか、
そういったものの方がずっと多いし影響があると思います。
どちらにせよ、濡れては風邪をひいてしまいます、放射能の関係は安全だと思いますが、雨には濡れない方がいいと思いますよ。

Q体をアルカリ性にするには?

こんにちは。
先日病院にて血酸値だか尿酸値が高いとの事で
体をアルカリ性にしなさいと言われました。
そのお医者さんの先輩が痛風持ちの方だったらしいのですが
毎朝バナナを1本食べて酸の値が下がって健康になったとの事で
バナナを勧められました。
ですが買い物に毎日行けない為、バナナは買いだめになり
痛みが早くて困っています。

さてバナナ以外に体をアルカリ性に出来る
食べ物って有りませんでしょうか?
どうか教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

お医者さんも、ちょっと説明が大雑把だったのかな?
(話をわかりやすくするために、あえて「体をアルカリ性」といった表現で説明したのかも?)

人間の体は高度な恒常性を保っており、皆さんがおっしゃるように、食品で体が酸やアルカリに偏ることはありません。

ただし、通風の予防・治療にアルカリ性食品は、とても意味のあることです。

体液のpHの調節には尿が使われており、酸性食品を摂ると尿が酸性に、アルカリ性食品を摂るとアルカリ性になって、酸やアルカリを体外に排出してバランスをとっています。
要するに、アルカリ性食品というのは、尿をアルカリ性にする食品ということです。

そして、通風の原因となる尿酸はそのほとんどが尿で排出されますが、アルカリ性の方が溶け出しやすく、スムーズに排出されます。
ですから、尿をアルカリ性にすることは、通風(や尿路結石)の予防・治療に効果があります。


さて、ご質問の食品についてですが、大まかに言うと、リンや硫黄、窒素を多く含むもの(肉・魚)が酸性、カリウムやカルシウムを多く含む物(野菜・果物)がアルカリ性食品です。

具体的には、以下の表を参考にしてください。
http://www.wellba.com/wellness/food/contents/00301/table.html

表の見方の注意ですが、酸度・アルカリ度の数値だけでなく、食べる量も考慮することが大切です。
例えばシイタケはアルカリ度の高い食品ですが、一度にそれほど多く食べるわけではありません。
一方、先生がおっしゃったバナナは、カリウムを豊富に含み、かつそれなりの量を食べられます。

こういったことを加味して効率の良さそうなアルカリ性食品を挙げると、果物、根菜類、芋、あと(表にはありませんが)ワカメはかなりアルカリ度が高く、少量でも意味がありそうです。
一方、大豆や干しいたけはアルカリ性食品ですが、プリン体も多く含みますので、微妙です。

逆に、注意すべき酸性食品は、鶏肉、卵黄(卵白はアルカリ性)、マグロ、玄米あたりでしょうか?

ただし、食品は薬のように即効で効果があるわけではありません。
以下のサイトでも、実際に影響が出るまで1ヶ月以上かかっています。
http://www6.plala.or.jp/yamaski/fruits/alkaline.htm

「バナナを食べればそれでOK」ではなくて、基本的な食生活を改善する(肉や魚介類を控え、野菜をたくさん摂る。アルコールは通風にも悪影響がありますので、お酒は控えめに。など)ことが大切だと思います。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2001q1/20010117.html

お医者さんも、ちょっと説明が大雑把だったのかな?
(話をわかりやすくするために、あえて「体をアルカリ性」といった表現で説明したのかも?)

人間の体は高度な恒常性を保っており、皆さんがおっしゃるように、食品で体が酸やアルカリに偏ることはありません。

ただし、通風の予防・治療にアルカリ性食品は、とても意味のあることです。

体液のpHの調節には尿が使われており、酸性食品を摂ると尿が酸性に、アルカリ性食品を摂るとアルカリ性になって、酸やアルカリを体外に排出してバランスをとっ...続きを読む

Qラドン温泉など放射能泉での被爆量はどれくらいでしょうか

日本では、温泉と言うと健康に良さそうで、ラドン泉やラジウム泉などの放射能泉も人気があるようです。しかし、考えてみれば、放射能泉に入るということは、わざわざ被爆(放射線を浴びること)しに行くようなものではないのかと思ってしまいます。被爆量が増えれば増えるほど、発ガンのリスクは高くなりますので、被爆は蓄積すると考えられています。人は、生きているだけで、自然界や自分の体内の放射性元素からの放射線で自然に被爆しているわけですが、放射能泉による被爆は、これらの被爆量と比べるとどの程度なのか、放射能泉にあまり入りすぎると発ガンのリスクが高まるとか、そういったことはないのでしょうか。
私は実は、医療関係者なのですが、だれに聞いても知らないと言うので、ここで聞いてみました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

温泉にもよるのでしょうが、こちらの温泉では被曝線量の記載がありますね。
http://kadoyasan.com/radium-world.html
温泉で、0.3~0.5μSv/時間 だそうです。

電離放射線障害防止規則では、3か月で1.3mSvを超える場合は管理区域に指定することになっていますが、この基準では1時間に0.6μSv程度ですので、この温泉の被曝量は管理区域に指定される限度ぎりぎりの被曝量ですね(温泉に毎日浸かっているわけでもないですし、温泉に電離則が適用されるわけではないと思いますが)。

この程度の線量であれば、短期的には全く問題はありませんし、長期間の影響も無視できると思います。自然放射性の被曝線量は年間で2.4mSv程度ですので、温泉にたまに入る程度では、自然放射線に比べて無視できる線量と思います。

むしろ、温泉入浴によりストレスが解消され疲れが取れれば、発がんリスクも減ると思います(レントゲン撮影の発がんリスク増加と病気の発見の効果の関係と同じですね)。

見方を変えると、人類が文明を築くまでに進化したのは、温泉などの自然放射線等によるDNAの損傷で起きる突然変異(と自然淘汰)のおかげなので、自然放射線をそうそう毛嫌いするのもどうかと、個人的には考えています。

温泉にもよるのでしょうが、こちらの温泉では被曝線量の記載がありますね。
http://kadoyasan.com/radium-world.html
温泉で、0.3~0.5μSv/時間 だそうです。

電離放射線障害防止規則では、3か月で1.3mSvを超える場合は管理区域に指定することになっていますが、この基準では1時間に0.6μSv程度ですので、この温泉の被曝量は管理区域に指定される限度ぎりぎりの被曝量ですね(温泉に毎日浸かっているわけでもないですし、温泉に電離則が適用されるわけではないと思いますが)。

この程度の線量であれば、短期的...続きを読む

Q放射能が怖く産地に気を使っています。

九州在住ですが、放射能が怖く産地に気を使っています。

お肉は鳥か豚のみで九州産を選んでいますが先ほど調べていましたら、九州産でも食べてない方が多いようです。
鳥、豚、卵は九州産でも危険なのでしょうか?
(鳥、豚、卵は外国飼料なので大丈夫と聞きました)

魚も避けてますし、外国産のお肉、魚ばかりも抗生物質等心配もあります。

野菜ですが、産地偽装が怖いので1つのスーパーだけにせず色々なスーパー八百屋さん利用しています。
しかし通販の方が確実に安心かな?とも思いました。
(会社自体が九州にある通販会社です)
九州在住でスーパーの野菜が信用出来ず、通販で買われてる方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

No.7.10でございます。ご丁寧な返信ありがとうございました。

 さて、ご提供いただきました情報に関してですが、ネタ元が「女性〇身」です。ここがこの手の話で信用できるメディアかどうかは個々人の判断となりますが、科学ライターの松永和紀さんという方が、この雑誌の記事のあまりのトンデモぶりを名指しで批判しています。
 ⇒http://www.foocom.net/column/editor/3733/

 また、この記事の中の北里大学の伊藤伸彦教授のコメントですが、豚の危険性への記述では、
>「同じ量のエサを食べたとして」という条件の上で、豚が危険としています。つまり、同量のセシウムを牛と豚に摂取させた場合、ということです。

 前にも書きましたとおり、牛肉の汚染原因は「セシウムに高濃度に汚染された稲わらを給餌されたこと」であることがわかっています。稲わらを食べない(消化できない)豚が、どうやってセシウムに高濃度汚染された餌を「同じ量」食べることができるんでしょう。「おかしいな?」って思いません?

 条件自体が成立しないのだから、これはレベルの低いデマだとすぐわかります。このような使われ方は伊藤教授も困っていらっしゃるんじゃないでしょうか。

No.7.10でございます。ご丁寧な返信ありがとうございました。

 さて、ご提供いただきました情報に関してですが、ネタ元が「女性〇身」です。ここがこの手の話で信用できるメディアかどうかは個々人の判断となりますが、科学ライターの松永和紀さんという方が、この雑誌の記事のあまりのトンデモぶりを名指しで批判しています。
 ⇒http://www.foocom.net/column/editor/3733/

 また、この記事の中の北里大学の伊藤伸彦教授のコメントですが、豚の危険性への記述では、
>「同じ量のエサを食べたとして」という...続きを読む


人気Q&Aランキング