マウンテンのタイヤ(&チューブ)を外したのですが、まだほとんど減ってなくてまた時期が着たら履きたいのですが
長期間保管するのにはどんな方法がいいでしょうか。
 置き方は2本重ねないでそれぞれ平地に寝かせておくのがいいでしょうか。
 何か塗っておいたほうがいいでしょうか。ミンクオイル持ってますけど。
 何かに包んでおいたほうがいいでしょうか。

アドバイスよろしくお願いします。

A 回答 (4件)

 特に気にする必要はないです。


 自転車屋などには何年も在庫されているタイヤや自転車とかあるけど問題ないですよね。それどころか毎日使っている自転車は紫外線やら圧力やらの様々なストレスを受けているわけですが、屋外に駐輪していても何も問題ありませんよね。

 ですので10年とか20年の極端な長期間保存ならともかく、半年とか数年とかのレベルなら何もせずに適当に直射日光が当たらないよう押し入れに放り込んでおくだけでいいです。自重でトレッドが潰れるとかもないので横に積むとかも考えなくてかまいません。どうしても気になるならチューブをタイヤに入れてゴムが伸びない程度に空気を入れておけばいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

チューブを少し膨らませてタイヤに入れて部屋の隅っこに置いておきました。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/13 13:25

チューブは巻いてしまって大丈夫です。

袋に入れるのは同様。経験的にはチューブの方が長持ちするように思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

タイヤの支えになるようにチューブ膨らませてタイヤに入れて置きました。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/13 13:27

ゴムはだんだん硬くなってしまいますね。


適度に使っているものの方がひび割れはしにくいようです。
確かに雨が当ったりししているともたないように思いますが。

タイヤには製造時にパラフィンを混ぜて保護にしているのですが(外に析出して粉みたいに見えるあれです)素人用の物で塗る物は無いみたいです。動物性(ミンクオイル)植物性とか石油系の油とか店で売っている「タイヤワックス」と称する物は寿命を縮めますね。
何かあまり空気を通さない袋に入れていた方が良いと思います。(オゾンと紫外線が良くないようです)
http://www.seiro.co.jp/w_museum/2/car.htm

それと曲がり癖みたいなのがつくのでなるべく丸いままで、縛ったりしない方がいいようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

チューブ膨らませてタイヤに入れてサランラップで巻いて置きました。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/13 13:26

乾燥させて冷暗所に保管ですが、、、


正直な話、あまりお勧めできませんよ。
一度使用したタイヤって、サイドが弱くなってバーストしやすいんですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

常に使い続けるのがいいということですね。
あまり長くならないように保管してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/13 13:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q溝があるタイヤの寿命?

夏タイヤのトレッド溝が残っていても、
スタッドレスタイヤのようにゴムの硬化等で寿命となるのでしょうか?
もしそうなら青空駐車の場合何年くらいで寿命となるのでしょうか?

Aベストアンサー

環境や使用状況にもよるけど、3~5年といったところでしょうか。
サイドウォールに日々が入っているようだと使わないほうがいいです。

以前、5年落ちくらいの7分山タイヤを買ったことがあるけど、雨の日にグリップしなくてかなり怖い思いをしました。
タイヤの硬化って怖いです。

Qマウンテンバイク チューブの選び方

ホムセンで購入したマウンテンバイクの空気が抜けやすくて困っています。
そこで、チューブ交換を検討したのですが、ホイールとタイヤの表記が異なっており
どちらを見たらいいのか分かりません。

タイヤに書かれてあるもの: 26×2.00(54-559) s-159-27
ホイールに書かれてあるもの: 26×1.50 ETRTO 559

今購入しようとしているのは 以下のチューブです。

Panaracer 26×1.625~2.10
Panaracer 26x1.25-1.50

どちらが適合するのでしょうか?
なお、リムテープも同時に交換する予定です。虫ゴムは新品です。

Aベストアンサー

リムに書いてあるのはリムの規格で、タイヤに書いてあるのはタイヤの規格ですヨ。
で、チューブを購入する場合は、

大きさはタイヤの大きさに合わせて、バルブはリムのバルブホイールの大きさに合わせてください。
フレンチバルブだけはバルブの径が細いので、これに合わせて作られたリムの場合はフレンチバルブしか使えませんが、シュレッダーバルブとウッズバルブ場合は互換性がありますし、工夫すればフレンチバルブも使えますよ。

詳しく知りたいならここがおすすめかなー。。。
http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/
チューブをクリックしてください。

おまけ
リムとタイヤの互換表
http://www.geocities.jp/bikemaking/compatibility/ETRTO.html



つまり、今回の場合は、タイヤの太さである26×2.00のチューブで、ママチャリと同じバルブ(文中から推測しましたが間違いないですかね?)
が使われているウッズ(英式)バルブのものを購入すればいいですよ。
チューブの太さは26 x 1 1/2 や26x 1 3/8というものも使えますね。

リムに書いてあるのはリムの規格で、タイヤに書いてあるのはタイヤの規格ですヨ。
で、チューブを購入する場合は、

大きさはタイヤの大きさに合わせて、バルブはリムのバルブホイールの大きさに合わせてください。
フレンチバルブだけはバルブの径が細いので、これに合わせて作られたリムの場合はフレンチバルブしか使えませんが、シュレッダーバルブとウッズバルブ場合は互換性がありますし、工夫すればフレンチバルブも使えますよ。

詳しく知りたいならここがおすすめかなー。。。
http://www.geocities.jp/ji...続きを読む

Qスイフトの純正タイヤ ポテンザ080の寿命

スズキのスイフト(1.3XG)に乗っているのですが純正タイヤの溝に2万3千キロでスリップサインが出てしまいました。
純正タイヤなのにこんなに寿命が短いのでしょうか。
このタイヤの平均的な寿命(走行距離での)はどうなんでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の主観ですが、街乗りのみでしたら少々早い気がします。

どのような走り方、メンテナンスをしていたかによってまちまちです。
無意識のうちに急発進、急停止、車線変更等繰り返したり、
空気圧チェックを怠ったまま走れば当然タイヤの寿命は縮みます。

あと、タイヤの持ち具合については個人の主観も大きく入ります。
私は時々サーキットを走るので6千キロ程で使い切ったこともありますが、
むしろよく持ったなぁと感心するほどですから^^;

Qタイヤチューブについて

タイヤがパンクし、自分でチューブを換えようと思っています。
チューブをみると、700×35/43Cと書いてあったのですが、どういう意味でしょうか?どのサイズのチューブを買えばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

700Cというリム(ホイール)の規格ですね。
35/45とは、幅が35~45mmのタイヤに使用できると言うことです。

おそらくスポーツ系の自転車でしょうか?
まず、タイヤのサイズを確認してください。どこかに、チューブと同様に記載があるはずです。35/45でなくても、そのタイヤサイズに合ったチューブを選べば大丈夫です。

それとバルブの種類が3種類ありますので、それも確認してください。http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/tube.html
また、リムによってはバルブの長さにも注意する必要があります。

心配ならそのチューブを持って、自転車用品店の店頭で確認して購入される方が確実だと思います。

参考URL:http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/tire_size.html

Qスタッドレスタイヤの寿命は?

スタッドレスタイヤの寿命は3シーズンとかって聞いたのですが、冬の間つけっぱなしの場合と、必要な時だけ使用する場合とで寿命は変わってきますか??

Aベストアンサー

先月、10年位使っていたスタッドレスを持参して、夏用ラジアルタイヤからタイヤ交換に行ったら、このタイヤはまだ溝は基準以上ありますが、タイヤのゴムが堅くなってスタッドレスとして効き目がなくなっています。といわれ、タイヤを買い替えました。
その際に、スタッドレスタイヤの寿命は、使っても使わなくても3年、多くて4年という事でした。使わなくても4年もたてば、タイヤのゴムの軟らかさがなくなって堅くなり、雪道で滑りやすくなるという事でした。
普通タイヤより、スタッドレスタイヤのゴムは軟らかいので、雪道でない道路や熱くなった夏の道路をたくさん走れば磨耗が早くなります。
僕の車のスタッドレスが、少しでも滑りにくい幅太のタイヤを使っていますが10年位使っても溝が規格より減りませんでした。12月に初雪が降るとスタッドレスに履き替え、7月の梅雨明け頃に夏用ラジアルタイヤに交換していました。週に1~3回市内に買物に出かけ、たまに往復150km位の遠出をする位の車の使い方です。
北米などの外国では、オールシーズン用タイヤで特にスタッドレスを使っていないとTVでやっていました。つまり、タイヤが雪が降っても路面が凍結しても、同じタイヤを使っていると言っていました。多少溝の深いオールシーズンタイヤを使っているだけでのようですね。

日本の道路では、雪道や降雪時はスタッドレス、そして降雪や路面凍結時はチェーンを用意したいですね。安全のため、スタッドレスは磨耗していなければ4年程度、磨耗していれば3年以下でも買い換えた方がよさそうです。できれば、普通のスタッドレスより、幅広のスタッドレスタイヤの方を購入したいですね。4本で3万円弱でしたが、旧タイヤのホイール取り外しとリサイクル引取り、新タイヤホイール装着、夏用タイヤからスタッドへのタイヤ取り付け交換などの工賃を含めて4万5000円+消費税位だったと思います。幅広スタッドレスでしたがタイヤの割引があったためこれだけで済みました。チラシでは普通スタッドレスの価格が3万~4万5千円位で出ていました。定価販売では高いので、安売り店で値引き時期に購入するといいかと思います。新品でも一シーズン前に製造したタイヤだと、タイヤがそれだけ堅くなって、そのためにタイヤが安くなっている場合もありますので注意したいですね。

先月、10年位使っていたスタッドレスを持参して、夏用ラジアルタイヤからタイヤ交換に行ったら、このタイヤはまだ溝は基準以上ありますが、タイヤのゴムが堅くなってスタッドレスとして効き目がなくなっています。といわれ、タイヤを買い替えました。
その際に、スタッドレスタイヤの寿命は、使っても使わなくても3年、多くて4年という事でした。使わなくても4年もたてば、タイヤのゴムの軟らかさがなくなって堅くなり、雪道で滑りやすくなるという事でした。
普通タイヤより、スタッドレスタイヤのゴムは軟らか...続きを読む

Qタイヤチューブの空気漏れについて

 自転車タイヤの空気がいつの間にか抜けしてしまい、どこから抜けるのか探ったところ、バルブの根本、チューブのブチルゴムとの間に隙間が出来ていてそこから漏れていることが分かりました。この部分は金属とゴムなので何か接着剤のようなものでくっついているのでしょうが、それが何かの原因で剥がれてしまったと思われます。
 ショップの店員の人に聞くと「このようなチューブは修理不能だから新しいのを買え」とのこと。また、何故こんなことなるかと問うと「タイヤをはめた時にバルブの位置がリムのバルブホールに対して少しずれていたのではないか」とのこと。

 以上の件についてお聞きしたいことがあります。

1. このチューブは本当に修理不能なのでしょうか?
 所謂パンクで穴が空いたことの無いまっさらなチューブをそれで捨ててしまうのはちょと勿体ない気もします。何か接着剤、もちろん普通のゴムのり等ではだめでしょうが、専用のものがあれば修理可能のような気もするのですが。

2. 原因は本当にバルブホールの位置のずれでしょうか?
 実は、このような経験は今回だけでなく今までも数回経験しています。なのでバルブとバルブホールの位置はけっこう気を遣ってはめています。膨らませた時に少しでもバルブがリムに対して斜めになっていたら、タイヤをしごいてもう一度入れ直すこともしています。それでもこのようなことが起こってしまうのは他にも原因があるのではないでしょうか?

 このようなご経験があり、対処方法等御存知の方がいらっしゃいましたら宜しくお願い致します。

 自転車タイヤの空気がいつの間にか抜けしてしまい、どこから抜けるのか探ったところ、バルブの根本、チューブのブチルゴムとの間に隙間が出来ていてそこから漏れていることが分かりました。この部分は金属とゴムなので何か接着剤のようなものでくっついているのでしょうが、それが何かの原因で剥がれてしまったと思われます。
 ショップの店員の人に聞くと「このようなチューブは修理不能だから新しいのを買え」とのこと。また、何故こんなことなるかと問うと「タイヤをはめた時にバルブの位置がリムのバルブ...続きを読む

Aベストアンサー

(この手の問題では何度も指摘することですが)そもそもバルブ穴周りでチューブが切れてしまうのは、リムのバルブ穴が板状に打ち抜かれているために突起ができ、そこにゴムが食い込むことで切断されてしまうわけです。

だから、この手のトラブルを減らすには「突起を鈍らせる」。つまり、チューブ側のリムのバルブ穴をヤスリや耐水ペーパー等を使って滑らかにすればトラブルはほぼ根絶します。
経験上エッジを0.5mmも削って丸くすれば大丈夫ですが、とりあえず、指で触って引っ掛かりを感じなければOKです(一度お試しください)。

Qタイヤの寿命とパンクしやすさ

7,8ヶ月で、3000キロほど走ったタイヤです。 MAXXISデトネーター 32C
タイヤは見た目にそんなに減っていないと思うのですが・・・
ガラスの破片とであいた、小さい穴とかがけっこうあります。 
パンクも後輪ばかりですが今までで5回ぐらいしました。 
もしかしたらタイヤの寿命とか替え時なのでしょうか
冬になる前に1000キロぐらいは乗ると思います。 
このタイヤではパンクしやすいでしょうか

これから、寒く暗くなるのもはやいので パンクした時のことを考えると夏場と違ってとても大変なのでタイヤ購入も考えています。 しかし冬~春は自転車に乗らないので 新しいタイヤを買うのも考えてしまいます。
★ 3、4000キロがこのタイヤの寿命だとしたら、7000キロぐらいは乗れるタイヤが欲しいです。 それか耐パンク性能のあるものに

Aベストアンサー

No.2です。
>薄くて軽めのタイヤでパンクしにくいタイヤもあるんでしょうが、高いんでしょうね。

残念ながらその通りです。
私が乗っているのはロードバイクなので、23Cとかなり細いタイヤですが耐久力があるほうです。
でも、高いのですよね。
一本で7千近くします。

メーカによって、タイヤの特性がかなりあります。
たとえばミシュランは乗り味は最高に良いけれど悪路を走行するときなど最悪。
パンクしやすいし、雨が降ってちょっとでも路面がぬれれば滑りやすいとか。

出来るならば、28Cと細めのタイヤに交換したほうが良いかもしれません。
そっちの方が、製品のラインナップが増えるから好みのタイヤを探しやすいと思います。

Qタイヤチューブの交換について

自転車日和になったので、乗ろうとおもいタイヤを見たらペッタンコ

タイヤ(溝の無い品・スリックというのですか?)に空気が入らないので近くの自転車屋へ持っていたら、空気の入れ方が悪いので入らないと言われ技術料500円払いました。       (その時点では空気が入ったので)

2時間位してみてみるともう空気が抜けていたので、翌日自転車屋でもう1回見てもらうとバルブの所のチューブが切れているとのことでチューブを交換しました。  技術料1500円とチューブ800円を払いました、  これは最初によく見なかったからで技術料が計2000円になりますこれって高くはないですか? それとも普通ですか? 

Aベストアンサー

工賃+チューブで2300円はありだと思いますが、その前の空気入れ指導で500円は高いですね。おまけに結果的に的外れであった。この結果は重い。
それに工賃まで取ったのにパンクを見落としているのはどういう事情があったにせよNGです。2ヶ所パンクしているのに1ヶ所しか直していないというようなありがちなミスではないですから。
アピールしても認めなかったのでしょうか?言っても引かなかったのなら次から別の店に行きましょう。アピールしていなくて今何となくもやもやしているのならお行儀の良すぎる習慣を見直すべきと思います。(店はもちろん換えますが)

一応うかがっておきますが、店から帰ってから自分でリムナットを工具で締めたりなんかしていないですよね?

Qスタッドレスタイヤの寿命

スタッドレスの寿命についての質問です。
雪国在住、シーズン4年目突入タイヤです。
スタッドレスの寿命を示す、プラットフォームまでまだ十分溝があります。
しかしいわゆるゴムの劣化については調べようがありません。

また車はFR オートマです。
タイヤの印象として、一年目でも今と同じようにお尻振ってたなぁってかんじで、現在、劣化で性能が落ちたのか明確な実感が正直あまりありません。

買い替えについてのアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

オートバックスのQ&Aを貼り付けておきます。

http://www.autobacs.com/cgi-bin/inetcgi/scripts/static_html/info/contents/7-4-17.jsp?BV_SessionID=AAAA1815489486.1135488196AAAA&BV_EngineID=ccccaddgigjiihjcefeceeedfgfdffg.0#03

Q スタッドレスタイヤの交換は「ゴムの劣化を考慮すると3年程度だよ」と友人に勧められたのですが、ほとんどゴムが減っていなくても交換した方がよいのでしょうか?


A タイヤの原材料はご存知のように、約70%弱が石油(ナフサ)を原材料とする化学製 品であり、石油に対する依存度は高い。
ゴムの劣化(質問の意味をゴムの硬化と考える)はゴムの配合割合(天然ゴム主体、合成ゴム主体、その他各種配合剤)にもよるが、一番影響度合が大きいのは保管状態です。即ち、直射日光、雨及び水の湿気、油類、ストーブ等の熱源等の影響をどの程度受けたかでゴムの劣化も変わってくると言えます。ちょっと極端な比喩を言えば、赤ちゃんや若い人の肌はつやつやしていますが、年とともに残念ながら肌に油分が不足し荒れてくる(ゴムで言えば硬化してくる)現象と言えましょうか。
この劣化は夏タイヤもスタッドレスタイヤも基本的には同じです。
スタッドレスタイヤの場合には氷雪上での性能(摩擦)を向上させるために夏タイヤのゴムより柔らかいゴムが採用されているとか、パターンに細かなサイプを沢山加えて、より摩擦力を高めるブロックのエッジ効果の動きを取り入れています。 ゴムの硬化度合がどの程度氷雪上の性能低下に影響あるのかの試験データは有りませんが、一般的に言えばタイヤの保管状態と使用地域によるも、ご質問のごとくほとんど減っていないタイヤの場合には3~5年(5シーズン)を目安としてよいでしょう。

【補足説明】
スタッドレスタイヤの性能が一番要求されるのは氷上(アイスバーン、ミラーバーン)性能です。従って雪が主体の関東以西で1シーズンの走行距離も短い人の場合には実用上、5シーズン以上と考えてOKです。 また、スタッドレスタイヤの寿命(ライフ)のご質問もよくありますが、一般的な使用でスタッドレスタイヤの使用限界のプラットフォームが出るまで約25,000km(1シーズン10,000km走行として)を目途としてタイヤ・メーカーがタイヤの設計をしております。


僕は北海道に住んでいますので、劣化がわからないので3シーズンで必ず交換します。
不安な状態では乗りたくないですからね。
自動車用品店などへ行くと、ゴムの硬度測定をしてくれるところもありますよ。

オートバックスのQ&Aを貼り付けておきます。

http://www.autobacs.com/cgi-bin/inetcgi/scripts/static_html/info/contents/7-4-17.jsp?BV_SessionID=AAAA1815489486.1135488196AAAA&BV_EngineID=ccccaddgigjiihjcefeceeedfgfdffg.0#03

Q スタッドレスタイヤの交換は「ゴムの劣化を考慮すると3年程度だよ」と友人に勧められたのですが、ほとんどゴムが減っていなくても交換した方がよいのでしょうか?


A タイヤの原材料はご存知のように、約70%弱が石油(ナフサ)を原材料とする化学製 品であ...続きを読む

Qタイヤ・チューブ交換の仕方

タイヤ・チューブ交換の仕方を教えてください。
クギを踏んでしまいパンク(後輪)してしまいました。タイヤ側面にもヒビが入っているためタイヤ・チューブ交換に挑戦したいと思います。パンク修理は何回かしたことがあるのですが、タイヤ・チューブ交換は初めてでまったくわかりません。とりあえずタイヤをはずそうとしたのですが、びくともしないもので・・・ 六角ボルトでとまってるハブの部分は特別な工具とか必要ですか? 素人なもので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

パンク修理は何回かしたとのことですから
問題は「後輪が外せない」ということですね。

普通、クロスバイクはクイックレリースという
レバーで簡単に付け外しが出来るハブを使っていますが
hit117さんのクロスバイクはハブがボルトで固定されているのですね。

このボルトの付け外しに特殊工具は要りません。
サイズの合ったレンチがあれば十分です。
(モノによってはボックスレンチじゃないとやりにくいかも知れません)

あとは車輪を外すときに
●ギアはトップ(重いギア)に入れておく。
 この方がチェーンが扱い易い。
●ブレーキを緩めておく(ワイヤーを外す)。
 そうじゃないと外すときにタイヤが引っかかります。
 (タイヤの空気が抜けていれば引っかからない場合もある)
●チェーンから車輪を外すときに
 リアディレイラーを後ろに持ち上げるとやりやすい。
といったコツがあります。
http://www.cb-asahi.co.jp/html/tencho/xenith.html
一度覚えてしまえば簡単なことですが
文章だと分かりにくいかも知れません。
そういう意味では、一度自転車屋にやってもらって教わる、というもの
アリだと思います。

> 愛着のある自転車なので自分で直したいとの思いもあるのですが・・・
メンテナンス本を1冊持っておくとイイと思いますよ。
http://www.cb-asahi.co.jp/image/kokunai/mtb-komatta.html

パンク修理は何回かしたとのことですから
問題は「後輪が外せない」ということですね。

普通、クロスバイクはクイックレリースという
レバーで簡単に付け外しが出来るハブを使っていますが
hit117さんのクロスバイクはハブがボルトで固定されているのですね。

このボルトの付け外しに特殊工具は要りません。
サイズの合ったレンチがあれば十分です。
(モノによってはボックスレンチじゃないとやりにくいかも知れません)

あとは車輪を外すときに
●ギアはトップ(重いギア)に入れておく。
 この方が...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング