きものは「たとうし」(和紙)に包んでしまいますよね。この和紙のお値段ですが、安いものをたびたび取り替えるのと、厚めの高価なものにするのとどちらが賢い選択でしょうか?

A 回答 (4件)

私の職場で売ってるのが


中紙入り、窓付きで三枚一組850円。
探せばもっと安いところもあるかも。
・・・中紙あったほうがいいですよ~。
直接湿気から守ってくれる物ですしね。

ちなみにネットで探してみても、もっと安い価格でありました。
しかし送料がかかるので意味がありませんでした(汗)

参考URL:http://www.somesho.com/tenjikan/930_shuno/tatous …
    • good
    • 1

こんにちは。



たとう紙にも寿命があって、大体3年で変えたほうがいいって言いますね。
高価な物でも、変えないと、着物を守れません。
ただ着物のためには、安くても、西洋紙で出来たペラペラなのは、意味ないです。
ちゃんと和紙で、中紙が入ってて、安いものを見つけてください(笑)

この回答への補足

一枚200円ほどのをみつけました。が、中紙が入っていません。間違いなく和紙ですが・・・駄目でしょうか?

補足日時:2003/10/01 22:46
    • good
    • 0

よいご回答で届いているようですが・・・



ところで、お役に立たないかもしれませんが、
もしもこのあと、さらに詳しいご回答がなく
万一、ものたりなければ、ネットでしたらこういったサイトでも
質問も受け付けておられるとか。

あくまでも、ひとつの参考までです。
よろしくお願い致しますね。

http://www.omiyakamon.co.jp/qa/

参考URL:http://www.omiyakamon.co.jp/qa/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。大変役に立ちました。

お礼日時:2003/09/30 21:26
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。たとう紙について知りたいことがずばり出ていて参考になりました。

お礼日時:2003/09/30 21:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「押絵と旅する男」の入れ子構造について

「押絵と旅する男」は入れ子構造になっているらしいのですが、具体的にどの部分が入れ子構造なのでしょうか。
どなたか教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

入れ子構造だと言われれば、なるほど、そのとおりですね。
私なりに考えてみたことを書いてみます。

この話を語り始めた「私」は、
蜃気楼を見るための旅に出たはずなのですが、
友だちにはそんな旅には出かけていないと言われ、
旅自体が「夢」だったのかという疑いを持ちます。

「私」は、旅の帰りの車中で押絵男と遭遇し、
押絵男の兄に関する奇妙な語りを聴かされるのですが、
聴き終わった「私」は、押絵男が、押絵の中の兄にそっくりなのに気づいて、
兄の話は押絵男の「夢」なのではないかという疑いを持ちます。

つまり、押絵男の「夢」は、押絵男の「現実の語り」の中にはめ込まれ、
その押絵男の「現実の語り」は、「私」の「夢」の中にはめ込まれ、
さらに「私」の「夢」は、「私」の「現実の語り」の中にはめ込まれているという、
四層構造を形成している、ということです。

「うつし世はゆめ よるの夢こそまこと」と書いた乱歩の真骨頂ですね。

Q安物をたくさん持つより良いもの(高価なもの)を少数持つこと

着ない安物がたくさんあります。
結局は捨ててしまいます。
金額にすると良いもの(高価なもの)が買えます。
安物買いの銭失いで場所ばかり取ってました。

だったら、良いもの(高価なもの)を少し持つ方が良いと思い実践しています。

安物は安物であって高価なものとはデザインや質が、やっばり違います。
もちろん、安くても良いものはあります。

安いものを着てるとわびしくなります。
良いものを着てると満足感があります(自己満足)

同じ考えの方、意見をお聞かせください。

批判は無用です。

Aベストアンサー

今は同じメーカーでも、バブル時代にくらべ値段をぐんと落としたのはよいけど、明らかに素材や縫製、質が落ちているのが明らかなとこも少なくありません。
以前のものを知っているだけに悲しいですが、まさに時代の流れなんだなと感じます。同じ世代をターゲットにしていても、お客が使える金額が半減しているんですからそれにあわせないとしかたないですよね。

私も、以前のように高級品を買うことは段違いに減りました。ただ、バブルのころに買ったもので今でも使っているものも少なくないです。やはり良いものは長持ちしますし、デザイン、素材とも飽きにくい。

私も今は、懐にあわせて安いもの、高いものってTPOで使い分けるようにしています。

たとえば、流行のものやカジュアルなものは安いものでトレンドを押さえる。逆に、アウターやスーツなどいわゆる定番といわれるものは高くても素材と縫製のよい長くきられるデザインのものを。
また、個人的にはモデルさんのような体型でないので、値段で商品を選ぶと結局ダメですね。パンツなども自分の体型にあうお気に入りのブランドがいくつかありますが必ずしも安いものばかりではありません。

あと、気に入ったデザインであればあるほど長く着たいと思うもの。素材が悪いものは結局1,2年しかもたずもったいないだけでなく、残念。そう言う意味で、合成皮革ものは絶対にパス、アクリル100%もよほどでないと買いません。

とはいえ、若い人、特に10代や20代前半の人たちにとっては最近のファストファッションは楽しいと思いますよ。ですが、反面いいモノが減ったのは悲しいです。ウインドウショッピングしても感動することが減りましたもん。目の保養させてもらうような場面減りました。

良いものは美しいです(素材、デザイン、カッティングいろんな面で)。逆にいうと値段ではなく、美しいから値段が高くても売れる、つまり値段が高くなる、ということです。洋服であれば体にフィットするので着心地もよいはずです。素材であれば生地の材料や手触り、質感でわかりますし、カッティングはフィット感で実感できます。ぎゃくにいえば、そういうものがわかりにくい、合成繊維(ポリエステルのフリース)やルーズフィットのカジュアルウェアは安物でも差がでにくいといえます。

安いといっても、見る目がないとかえって割高なものもたくさん見受けられます。変な話、素材がイマイチなのに縫製、カッティングが一流と、またその逆いうのもあまり見ません。ただ、デザインがよくて素材が安物というのは最近よくみかけるパターン。残念ですね。

今は同じメーカーでも、バブル時代にくらべ値段をぐんと落としたのはよいけど、明らかに素材や縫製、質が落ちているのが明らかなとこも少なくありません。
以前のものを知っているだけに悲しいですが、まさに時代の流れなんだなと感じます。同じ世代をターゲットにしていても、お客が使える金額が半減しているんですからそれにあわせないとしかたないですよね。

私も、以前のように高級品を買うことは段違いに減りました。ただ、バブルのころに買ったもので今でも使っているものも少なくないです。やはり良い...続きを読む

Q和紙のメリットとデメリット

和紙というのはパルプから作られる紙と違い、環境面からもその質の良さからも脚光を浴びていますが、その他に何か和紙のここがいい!という点、それと和紙のデメリットがありましたら教えてください。チラっと聞いた話では和紙は虫喰いに弱いとか・・・
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

メリット:

1)強い
2)美しい
3)保存性のいいものもある(雁皮紙など)
4)和綴じ本は分解し易い。(和紙の強靭さとも関係)
5)襖の裏貼り、人形製作、裏打ちなど、強靭さを利用して応用が広い。

デメリット:

1)値段が高い
2)虫喰いに弱い。(これは事実です。江戸時代以前の本で虫食いのない本は殆どない)

Qきものの補正教えてください

着物を着るときの胸あたりの補正の仕方でいい方法があれば教えてください。 胸あたり(胸も)肉がなく着物をきるととても貧弱で 補正グッズはごっついベストのような物をみますがとても暑苦しそうで なにか手作りなどでいい方法はないでしょうか?それと夏絽のしたの襦袢は肌着と合体したような物の方がやはり涼しいでしょうか? 普通の絽の襦袢はあるのですが、1枚で済む襦袢を買うべきか迷っています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

汗取りを兼ねた肌襦袢と長襦袢を着る事が
厄介なようで一番シンプルではないかと感じます。
今お持ちの長襦袢を活用してください。

夏の大敵は汗、汗が着物に移らないように工夫もしないと
着物を汚します。
絽の着物は、透け感が良いわけです。
下に着るものは気を使わないといけません。

長襦袢と肌襦袢が合体したような物、、、
汗を通しやすいので、
別に汗取りとして肌に一枚着ないといけないですね。

★肌襦袢の材質を変える・・ガーゼは保温効果があるので、
ブロード、キャラコを使うだけでも、多少違います。

私は使いませんが、
和装ブラジャーは確かにゴツゴツしていますね。
なんであれほどガッチリする必要があるのか私も不思議です。
やはり、着物を着なれていない人に、ずれないようにという配慮なのかもしれません。

薄物の時の補正、、、着物に響かない工夫が必要です。
私がしている方法です。
タオルなどごついものはダメ。脱脂綿などは、暑い。
ガーゼタオルは適しています。
周りの縫い目はほどく。
胸の補正の形は、ネクタイや熨斗の形で
段がつかないように一枚ずつずらして自然な厚みをつくる。
荒く閉じつけておく。
肌襦袢の裏側にゆるくつける・・
長襦袢を着てから位置がずらせるように、、。

胸の厚さはあまりこだわらず、
たすきじわや脇のしわがないように・・少し丁寧に
脇の始末をする事が良いですね。

薄物はあまりきっちりと引きすぎると、
長襦袢に無用なしわが出来ます。
それが透けて見えるのも良くありません。
長襦袢の中で、体が泳ぐような感じに着つける事は
特に夏ものには必要だと思います。
重ねるだけ・・重ねるだけ・・
そっと重ねるだけと、意識しつつ着る事をお勧めします。

汗取りを兼ねた肌襦袢と長襦袢を着る事が
厄介なようで一番シンプルではないかと感じます。
今お持ちの長襦袢を活用してください。

夏の大敵は汗、汗が着物に移らないように工夫もしないと
着物を汚します。
絽の着物は、透け感が良いわけです。
下に着るものは気を使わないといけません。

長襦袢と肌襦袢が合体したような物、、、
汗を通しやすいので、
別に汗取りとして肌に一枚着ないといけないですね。

★肌襦袢の材質を変える・・ガーゼは保温効果があるので、
ブロード、キャラコを使うだけ...続きを読む

Q和紙について

皆さん、和紙って身近に感じますか?身近に和紙とかってあんまりナイですよね?和紙を多くの人に広めたいのですが、やはりそれってなかなか難しいと思うんです。
そこで、質問です!!もし、小学校や中学校の時の卒業証書の紙が和紙だったらどうですか?うれしいとか、古臭いとか、和紙に少し興味がわくとか…正直にいろんな意見をください。もう大人の方も子供の気持ちになって答えてください!お願いします。
あと、和紙工芸とかにかかわりのある方など、おられましたら是非答えてほしいことがあります。それは、やっぱり和紙で卒業証書のようなものを作るとかなりコストはかさむのでしょうか??

Aベストアンサー

私は紙漉きを仕事としています。
そして和紙を作る事を伝えるという活動もしています。
直接手ほどきをした方が昨年春に延べ一万人を超えました。

和紙の定義は、人によって、産地によって、立場によってそれぞれ違います。
私は「国産楮」で紙を作ることをしていています。指導する場合も「国産楮」100%で紙作りを伝えます。
国産楮にこだわり、原料処理は手打ち、昔からの小判サイズ、乾燥方法は板干し、時間はかかりますが、それを「和紙」と私は言ってます。

間もなく東京のある小学校が卒業証書を作ります。
この学校は6年生が2クラス70人規模で、手漉き卒業証書作りは4年目になりました。
私の工房から片道2時間かかります。帰りは渋滞で3時間半ほどの道のりです。昨年12月にその小学校に宅急便で乾燥した「楮黒皮」を送りました。
1週間後、楮の黒皮の表面を削る作業に出向きました。
私の指導は2時間ほどですが、子どもたちは半日以上白皮作りをし、2日ほどかけて乾燥させました。と、連絡がありました。
2月になったら乾燥して保存をしてもらっている「楮白皮」を再度水に浸けてもらいます。
そして、私の指導の元、「楮白皮」をアルカリ溶液で煮る作業をします。
沸騰してから2時間、煮る作業を続けてもらいます。
その後灰汁抜きをして、チリ取り、交代で楮を叩くという作業をし準備が終わります。

翌日、全員に私から説明があります。
それは世界の紙の歴史・和紙の歴史・製法・製品など1時間にも及びます。
その後一つのクラスが卒業証書作りに取り組みます。
ベースになる楮の漉き舟と印刷に適した表面になる楮の漉き舟の二つの漉き槽を準備します。
紙漉きが終わるとゆっくり絞り、一枚づつ机に貼り付けて乾燥させます。
これを翌日もう一つのクラスが取り組みます。

こんな手紙を貰いました。
【・・・・・3日間という膨大な時間をさいて頂き誠にありがとうございました。子どもたち同様、我々教員一同も素晴らしい貴重な体験を通して、よき勉強になったことはいうまでもありません。3日間を過ごす中で子どもたちの顔が真剣になり、楽しそうに取り組んでいた様子はとても印象的です。そして現在、卒業を間近に子どもたちは証書を楽しみにしております。
この紙漉きを通して紙の奥深さ、歴史等々、○○先生の口からこぼれる話術には感嘆するばかりでした。
本当に感謝感謝と申し上げるしかありません・・・】

私は紙漉きに必要な全ての道具を準備して持ち込みます。
もちろん校章の透かしも事前に準備します。
3日間の往復もします。(最初の2時間は別な学校の体験のあい間に寄るように設定します)
子どもたちの笑顔を見るとコストだけで語れない、と思っています。

コストがかさむ・・・。向こう側にこのような動きがあります。

尚、この学校は教材費・研究授業費?・区の補助などを使い、極力子どもたちの負担をなくす努力で取り組んでいます。

私は紙漉きを仕事としています。
そして和紙を作る事を伝えるという活動もしています。
直接手ほどきをした方が昨年春に延べ一万人を超えました。

和紙の定義は、人によって、産地によって、立場によってそれぞれ違います。
私は「国産楮」で紙を作ることをしていています。指導する場合も「国産楮」100%で紙作りを伝えます。
国産楮にこだわり、原料処理は手打ち、昔からの小判サイズ、乾燥方法は板干し、時間はかかりますが、それを「和紙」と私は言ってます。

間もなく東京のある小学校が卒業証...続きを読む

Q「木綿の着流し(男性きもの)」が簡単に購入できるサイト

父の日のプレゼントのために「着流し」を
探しています。
男性用着物の事だと思うのですが、
購入できる場所がわからず、街の着物屋は
怖くて入れません。

ネットで簡単に着物と羽織を買えるサイトを
教えてください。普段着にしたいそうなので
絹ではなく木綿がよいようです。母からこっそり
聞きましたところ、帯などは持っているそうです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

NO.2です
黒 発見!

参考URL:http://www.j-avenue.com/sukeroku/sumer.htm

Q京都付近で和紙漉きが体験出来るところは

和紙の紙漉きを体験したいのですが、

京都-黒谷和紙・丹後和紙
大阪-和泉和紙
滋賀-揉唐紙・江州雁皮紙・桐生紙

等ありますが、何処か体験が出来る場所をご存知ありませんでしょうか。
また、紙漉き体験の時間はどれくらいのものでしょうか。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

関西でできる伝統工芸体験のまとめページを見ると、黒谷和紙や丹波和紙などの紙漉き体験ができる場所はあるようです。
http://www.kippo.or.jp/KansaiWindowhtml/Collection/Japanese/CategoryCode/CategoryCode_005007.html

黒谷和紙の場合は見学1時間、紙漉き10分ほどだとか。
http://www.taikenkobo.jp/page_a2.php?srch_type=os&id=0094&lnum=0
http://www.tango.or.jp/okumo/wasi-taikenn.html
http://www2.ocn.ne.jp/~kimono/hp/exp_main.html

Qアンティークのきもの

アンティークのきものが気になっています。
すごく安いのですが、クリーニングなどは
していないのでしょうか。
また、していないとしたら、やはり、仕立てし直さないといけないのでしょうか。
何かご存知の方は教えてください。

Aベストアンサー

仕立て直し、とは洗い張りに出してという意味ですね。

クリーニングの有無は、お店によって、また材質や品の傷み具合によって異なります。
一見きれいに見えても、保存状態の悪い絹モノなどは、縫い目や袖・裾端の繊維が長年の折りによって弱り切っていることがあり、うかつにクリーニングや洗い張りに出すとそこからボロボロに破れてしまいます。
また、解いてみると内側に縫い込まれていた部分と日焼けで退色している部分の差が目立つものもあり、生地の弱った部分を避けて仕立て直そうとするとそれが出てしまう事があります。

安すぎる品には以下のような欠点が隠れている可能性があるので御注意。
・隠せない部分(襟など)にキズやシミ、引き攣れがある
・日焼けで色が違う面がある・折り端が擦り切れている

Q名塩和紙をネットで販売しているサイト

お目通しありがとうございます。
学校の研究で「名塩和紙」を使用したいと考えているのですが、和紙を扱っているサイトはあっても「名塩和紙」を扱っているところがなかなか見つかりません。
ネットで購入することが出来る「名塩和紙」を販売しているお店をご存じの方いらっしゃいませんでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1件だけ見つけました
和紙のわがみ堂
http://www.cna.ne.jp/~wagami/
ここの和紙一覧(6)にあります
http://www.cna.ne.jp/~wagami/a/washi_p06.htm

ここで手に入らなかったときは
西宮商工会議所
http://www.n-cci.or.jp/
西宮観光協会
http://www.nishi.or.jp/~kanko/
このどちらかに製造元を紹介してもらい、
直接交渉してみてください。

Qお墓参りのきもの

今度、父の墓参りに母を連れて行きます。
命日当日ではありませんが、仕事の都合などの理由で、その前の週末に行きますが、何回忌とかの法要とかではありません。
最近きものを着始めたので、墓参りにきものを着て行こうかと思っておりますが、どのようなきものを着てゆけばいいんでしょう。  
ちなみに我が家(実家)の場合、法要ではもちろん喪服を着てゆきますが、普段の墓参りには普段着(洋服)で行きます。 

Aベストアンサー

法要でないなら、とくに決まりはありません。
持ってる中で一番地味なものを着ればいいと思いますよ。
正式な感じにするなら寒色系の色無地や江戸小紋(おめでたい柄以外)に喪用の黒い帯か半喪服のグレー等の帯にしても良いでしょう。
また、普段着仕様ならモノトーンの小紋や紬でも良いと思います。
要するに晴れやかな感じにならなければOKです。
もし紋付きの黒羽織をお持ちなら地味めの着物にそれを羽織ればOKです。
半襟は白の塩瀬等、柄や刺繍のない物にしておきましょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報