私はステンレスや鉄をサンダーですったりする仕事をしています。

ステンレスや鉄を削る事によって出る鉄粉、粉塵は吸っても影響ないんでしょうか?

会社の皆はマスク無しでやっていますが僕はマスクをしています。

御教授よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

一応、金属の切削作業は、粉塵作業に指定されていますので、それなりの保護具及び防護資材の設置管理が義務付けられています。


粉塵作業に従事して、それが原因による健康災害が発生した場合は、管理者や責任者が処罰されることもあります。


http://www.nc-net.or.jp/mori_log/detail.php?id=1 …

参考URL:http://dns.fuchu.hiroshima.med.or.jp/hogogu/html …
    • good
    • 0

じん肺が危惧されます



そもそもグラインダー作業には資格が必要です
自由研削用といしの取替え等の業務(グラインダ取扱い)は特別教育が必要です

また粉じんが発生する作業に従事するには
粉じん作業特別教育
グラインダー作業、アーク溶接作業など粉じん、ヒュームなどの発生する場所で
作業を行う方に必要な資格です

書き込み内容から製缶工等の鉄鋼関連のご職業でしょうか?

会社として適切な環境で作業ができる処置が必要です

じん肺とは
 不溶性あるいは難溶性の粉じん吸入することによって起こる肺線維症をいう。じん肺法第二条では「粉じんを吸入することによって肺に生じた線維増殖性変化を主体とする疾病をいう」と定義されている。この変化は不可逆性で、いったん進行した変化はもとの健康な状態に戻ることはない。

無論定期的な検査も必要な職種に該当します

>会社の皆はマスク無しでやっていますが僕はマスクをしています。

正しい選択ですが 粉じんに応じた防塵マスクを使用する必要があります。
    • good
    • 0

こんな事、考える程の問題でないでしょう、煙草の煙でさえ問題に


なっているのに、粉塵が肺に入って良い訳ないでしょう。
マスクしない人は早死にしたいんじゃないの。
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鉄粉による健康への影響

主人の職場には鉄粉が舞っているようで、作業着を手で予洗いすると鉄粉が多少洗面台に付きます。
鉄を切削する職場で、実際に切削する個所は囲ってあるそうですが、服に付いているという事は
多少なりとも鼻や口から体内にも入っていると思います。

鉄粉を吸い込む事による体への影響は、どのようなものがあるのでしょうか?
それとも、吸い込んでも体外へ排出されてしまうものなのでしょうか?

Aベストアンサー

鉄粉(金属)、ご主人が現在の職場で働きだした時、きっと熱が出た事があると思います。
金属熱というそうですが、金属の種類によっては危険です。
でも多くの金属(その他、人体に有害な物質)は、自分自身の身体に必要のない物と判断されれば、痰として体外に排泄されると思います。
排泄するという身体の働き(機能)を十分に発揮させる為には、栄養摂取量の管理が必要です。
ご主人を含め家族の健康管理(栄養摂取量管理)に努めて下さい。

Q金属粒子の吸引が体に及ぼす害

よく趣味で、工作等をするのですが、その時に金属をヤスリで削ったりするのです。
その時に出た金属の粉が空中に散って体内に入ることもあります。
一応マスクはしているのですが、少なからず体内に入ることは避けられないと思います。

主に鉄やアルミ、銅といった金属を加工します。
害のある金属や、吸引しすぎるとまずい金属ってあるのでしょうか?

体の健康を考えたいので、教えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

まあ、マスクをしていれば金属ヤスリで空気中に金属が飛び散る事はまずないと思います、サンダーとかグラインダーなどの高速回転での切削は飛ぶので注意が必要で局所排気装置を付けることが義務づけられています、ヤスリの場合はマスクで十分だと思いますが、銅自体は体に害があります銅を削る際は粉末を飲みこまない様注意してください。

Q粉塵を多量に吸って風邪になりますか?

私はたった二日間の短期アルバイトでビルの改装工事のための解体作業に従事した際、長時間かなり多量の粉塵を吸引してしまい、その後風邪とほとんど同じ症状(最初に咽喉が痛くなり、咽喉が腫れて、熱が出る)に見舞われたのですが、粉塵が原因でこのような症状になるものでしょうか。以前も全く同じ短期アルバイトを二日間連続で行った際に同様の症状になりました。作業の際には通常のマスクを形状の違う3種類を用意して、それを3枚重ねにして作業に望んだのですが、やはりどうしてもマスクの隙間から吸い込んでしまうようなのです。
外の一軒家屋と違い、ビル内の改装のための解体現場というのは粉塵をそれ以外の場所に漏れないようにするため、ビニールシートで作業空間を養生(密閉する)します。そのため作業空間は数メートル先は浮遊した粉塵でかすんで見えない、という程の状態になります。粉塵の材質は「石膏ボード」と「セメント」がほとんどです。
ほこりを多量に吸い込むわけですから、咽喉が痛くなり咳き込む等の症状は理解できるのですが最終的に熱まで出て風邪と同じ症状へと発展するそのメカニズムがよく解りません。人体というのは外部からの「異物」とウイルス等の区別がつかないということなのでしょうか。
アルバイト後数日間いまだに咳き込む毎日で、日給12500円(7時間労働)という条件につられてやりましたが、体質的にこういう症状に毎回見舞われるのなら辞めたほうがよいと思いますか。それとも一過性の症状で、慣れれば何ともなくなるものでしょうか。

私はたった二日間の短期アルバイトでビルの改装工事のための解体作業に従事した際、長時間かなり多量の粉塵を吸引してしまい、その後風邪とほとんど同じ症状(最初に咽喉が痛くなり、咽喉が腫れて、熱が出る)に見舞われたのですが、粉塵が原因でこのような症状になるものでしょうか。以前も全く同じ短期アルバイトを二日間連続で行った際に同様の症状になりました。作業の際には通常のマスクを形状の違う3種類を用意して、それを3枚重ねにして作業に望んだのですが、やはりどうしてもマスクの隙間から吸い込ん...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
どちらの粉塵も水分と化学反応を起こします。
特にセメント粉末の方は派手な反応をしますね。
つまり吸い込んだ粉塵が、喉の粘膜や気管支~肺の粘膜で付着してそこで化学反応を起こし、粘膜を思いっきり刺激して炎症を起こします。

肺の奥の方まで炎症が及び、肺に水が貯まる、肺水腫という状態になると致命的になります。

早い話が、化学物質による咽頭炎、気管支炎、肺炎を発症したのと同じ状態です。

またそれらの粉末は気管支程度までなら、痰として排出されますが、肺の奥まで入ってしまうと排出できません。
水に溶けない物だと貯まったきりになり、沢山貯まると呼吸障害が発生します。

これは下の方がおっしゃってる「塵肺」です。

以上のように、現在の状況は、化学物質による肺炎です。
仕事を続けられる状態ではありません。
とりあえずすぐに医者に行ってください。

マスクなど労働状況の改善ができない場合はその仕事につくべきではありません。
そういう場所では人間は使い捨てです。

Q塵肺って治らないんですか?

はじめまして。
最近私の父が塵肺という病気にかかり、管理4という認定を受けました。
今は病院で入院中で、常に酸素を鼻から吸っています。
退院してもその状態は続けたほうがいいという指示がお医者さんからあったらしいです。
この状態は一生続くのかなあ?とかなり心配です。
家族は私も含め塵肺という病気についてはまったく理解できていないのが現状で、
少し休養すればよくなるのかな?ぐらいに思っいます。

そんな考えは甘いのでしょうか?
治らない病気なのでしょうか?
少しでも改善できる方法等があれば、教えて欲しいです。

真正面から現実を受け止めるつもりです。
本当のところを教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

塵肺は、粉塵を肺内に吸入することによって起きる、肺の中の線維の増殖を主体とする病変をいいます。吸入する粉塵の種類によって、例えば鉄粉(溶接工など)の吸入では、あまり組織の変化が強く起きてこないので、比較的症状が軽症の人が多いのですが、炭鉱などの粉塵では、非常に強い繊維化を起こしてくるため、最終的に肺活量がかなり低下したり、喘息のような症状がでてきます。
職業性の疾患で塵肺法という法律でその管理が決められています。
管理4というのは、胸部のレントゲン所見に大陰影と呼ばれる大きな陰影が一側肺の3分の一以上を占め、著しい肺機能障害を認めるもので、療養を要する状態とされています。
肺の合併症としては、結核、気胸、気管支拡張症などが多く、低酸素状態が長く続くことで、心臓にも負担がかかり、右心不全という状態を起こす事があります。これの進展を遅らせるためには長期的な酸素療法が有用です。
残念ながら、肺の組織変化は元に戻ることはなく、粉塵の職場から離れたあとも少しずつ進行してくることが多い大変やっかいな病気です。
残された肺機能をいかに温存していくか、ということにつきます。感冒等には、注意が必要ですし、結核などの感染症の合併が多いので普段から痰の検査などを頻繁に受けて、早期に対処する必要があります。

塵肺は、粉塵を肺内に吸入することによって起きる、肺の中の線維の増殖を主体とする病変をいいます。吸入する粉塵の種類によって、例えば鉄粉(溶接工など)の吸入では、あまり組織の変化が強く起きてこないので、比較的症状が軽症の人が多いのですが、炭鉱などの粉塵では、非常に強い繊維化を起こしてくるため、最終的に肺活量がかなり低下したり、喘息のような症状がでてきます。
職業性の疾患で塵肺法という法律でその管理が決められています。
管理4というのは、胸部のレントゲン所見に大陰影と呼ばれる大...続きを読む

Q鉄錆を摂取した場合、人体への影響について

なすの形をした鉄を、お湯を沸かすときに使用しています。
表面が全て錆ており、
湯を沸かす鍋や、電気ポットにも付着しています。

趣味人倶楽部 http://smcb.jp/ques/4516 では、
 引用:鉄錆は酸化鉄ですから、身体に必要なミネラル・鉄分が接種できて、鉄分の不足していて貧血に悩んでいるような方にはむしろ健康にはよいのでは。

とあり、

BlurtIt http://jp.blurtit.com/q118066.html では、
 引用:身体に悪い鉄は三価鉄といい、サビがそれにあたります。サビは活性酸素と関係があり、ガン、糖尿病、心臓病、肝臓病、その他の老化現象に影響することが現代の医学で解明されています。鉄の部品と同じように、サビは私たち人間の身体にも支障をきたすものなんですね。

とあります。
摂取量によるとは思いますが、
結局のところ、
上記のような使い方において、
鉄錆は体に良い影響があるのでしょうか?
悪い影響があるのでしょうか?

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

三価鉄、ニ価鉄という言葉はそんなに珍しい使い方でもないと思います。
Feの右肩に+(プラス)が三つくっついているのが三価鉄です。
三価鉄をたべると吸収の過程で還元反応を受け、ニ価鉄になって
体内に取り込まれるはずです。
ですから三価鉄が体に悪いということはないんじゃないでしょうか。
一般に鉄分はとりすぎても、必要のない分は吸収されません。

ところで、鉄なすってなんですか?
お湯を沸かすときやかんの中に入れて、鉄不足を補うんでしょうか?
市販されているんですか?

Q木材を切った時にでる粉を吸い込むと害がありますか?

木材を切った時にでる粉を吸い込むと害がありますか?

Aベストアンサー

肺胞に到着する粉塵は.大体0.1ミンロン以下です。現行法状.0.1ミクロン以下の粉塵は常に0と検出されるように調整されて位済ます(作業環境測定関係法令)ので.労働ほうじょう保護されません。係争などになれば.労働省では.「肺には到着してもすぐに排泄される」としています。科学では.灰に沈着します。しかし.医療と労働行政と司法(最高裁判決あり)では沈着しないということになっています(業界による見解の相違)。

防塵マスクでは.このりゅうけいの粉塵は除去できません(0.1ミクロン以下が常に0となる測定気を使って測定)。ですから.マスクよりもドラフトの使用を薦めます。

木材のようなせいたい形有機物の粉塵は.喘息・効かんし各兆章患者のような肺分泌液の排泄が困難な人間の場合.1-3ヶ月くらい気管支などに蓄積することが普通です。条件によっては.腐敗します。りょくのうしょう(名称疑問)のような肺感染症の原因になるときがあります。

木の種類にもよりますが.皮膚塩をおこす成分を含む場合(ウルシ等)があります。木の粉塵が皮膚に付着して皮膚炎を引き起こす場合があります。「皮膚炎」は表皮だけではありません。肺細胞がおかしくなれば.喘息・気管支塩に.胃がおかしくなれば胃潰瘍になります。ウルシの若芽を食べる習慣のある地区では.肛門がはれて痔の原因になるときもあります。
重金属を大量に含む植物(木ではありません)を食べて重金属中毒になった例があります。この植物は粉末にして使用することが習慣なので.木ではありませんが回答しておきます。

肺胞に到着する粉塵は.大体0.1ミンロン以下です。現行法状.0.1ミクロン以下の粉塵は常に0と検出されるように調整されて位済ます(作業環境測定関係法令)ので.労働ほうじょう保護されません。係争などになれば.労働省では.「肺には到着してもすぐに排泄される」としています。科学では.灰に沈着します。しかし.医療と労働行政と司法(最高裁判決あり)では沈着しないということになっています(業界による見解の相違)。

防塵マスクでは.このりゅうけいの粉塵は除去できません(0.1ミクロン以下が常に0となる測定気を...続きを読む

Qアルミ粉を一日吸うと健康を害しますか?

アルミ鋼板を電動ヤスリで一日磨く作業をしました。
このアルミ粉を一日吸うと肺に影響し健康を害しますか?

Aベストアンサー

肺からアルミはほとんど吸収しませんから、中毒などは無いと思いますが、多量の金属塵を吸い込んでいると塵肺などが心配です。マスクはしなかったのですか

現在、食品や水由来のアルミとアルツハイマーの因果関係については否定的見解が優勢(と言うより、ほぼ否定されている)。ただし、透析患者に関しては因果関係が確認されています。
http://www.foocom.net/column/editor/9469/

Q酸化鉄は体に毒?

酸化鉄-赤錆・黒錆を微少にも飲み込んでしまった場合、人体への影響はどうなのでしょうか?

また、これらの食品衛生等の法規的な記載が知りたいのですが、、

ご存知の方、宜しく回答お願いします。

Aベストアンサー

お返事

LD50は、 急性毒性で、ラットに食べさせて、
10匹居るとして、その半数が死亡する量です。
今回の場合、鉄粉を主成分とした、混合物で測定してます。 だから 人間が多少食べても、毒性は無いと
解釈します。

憶測でスイマセンが、今回の場合、ヒーターに付着してるのは、空気中のホコリでは無いでしょうか?
砂とホコリが 混じった物が ヒーター部に付着するのは、間々ある事例だと思います。

参考までに、どんな物質のMSDSをご覧になりますか。
試薬メーカー のキシダ  アルドリッチ 等をみれば
出てます。 でも 疑う物質が同定できなければ、
MSDSを闇雲に見ても仕方有りません。

その物質を、素人の方が、 どうやって同定するかが、
一番の問題です。

それでは、またね。 

Q赤錆の人体への影響

数年前から部屋に錆びたものを飾っているのですが(赤錆です)、同時期あたりから冬になり空気が乾燥してくると、喉の痛みに悩まされるようになりました。咳、痰がひどいです。もともと気管支が弱いという事もあるのですが(小児喘息でした)、もしかしたら錆びが原因かも、と思い始めています。どなたかご存知でしたら教えて下さい。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

基本的に人間は鉄に対してのアレルギーを持ちません。
赤錆に対しても同様で、拒絶反応は起こしません。
それは体内に鉄を含む赤血球を持っているからです。
鉄のアレルギーがあれば、赤血球が生産されたり、
破壊されたりするときにアレルギー反応が起こります。
あるいは鉄分を含む食品摂取からでもアレルギーが起こります。

とすれば、ちり、ほこりとしての粉末が咳、痰を起こしているはずです。
それならハウスダスト全般が咳、痰の原因ですよね。
秋に増えるカモガヤ、オオアワガエリなどのイネ科の植物、
ブタクサ、ヨモギ等のキク科の植物の花粉がアレルギーを起こし
咳、痰の原因になっているのかもしれませんね。

http://www.yukan-fuji.com/archives/2004/09/post_465.html
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1110070186

その鉄の物は表面にペンキ等を塗っていませんか?
鉄は医学的に人に害を与えないはずなのですが、
粉末になったペンキがあなたに害を及ぼしている可能性はあります。
ペンキには顔料(色素)として、水銀や、鉛などを含んでいるものが
昭和の終わり頃まで使われていましたからね。

ちなみに、水道水に含まれる鉄の赤錆(赤水)も害はありませんよ。
赤錆を食べるバクテリアは腹痛等の害を及ぼしますけど。

天然の赤錆、赤水には注意が必要です。
鉄鉱石の中には鉄分の他に毒性を持つ
鉛、ヒ素、水銀等が含まれている場合が多いので。

あなたの家の対策として、
マスクをして、ワイヤーブラシでその轍の物の赤錆を落とし、
タオルなどで拭き取った後に、錆止めのオイル(植物油・鉱物油)を塗ったり、
あるいは新しくペンキやクリア塗料を塗ってはどうでしょうか?
もちろん、床に落ちた錆の粉も残らず掃除してくださいね。

基本的に人間は鉄に対してのアレルギーを持ちません。
赤錆に対しても同様で、拒絶反応は起こしません。
それは体内に鉄を含む赤血球を持っているからです。
鉄のアレルギーがあれば、赤血球が生産されたり、
破壊されたりするときにアレルギー反応が起こります。
あるいは鉄分を含む食品摂取からでもアレルギーが起こります。

とすれば、ちり、ほこりとしての粉末が咳、痰を起こしているはずです。
それならハウスダスト全般が咳、痰の原因ですよね。
秋に増えるカモガヤ、オオアワガエリなどのイネ科...続きを読む

Q線路沿い物件に飛んでくる鉄粉が心配です

線路沿いの住宅には電車と線路の摩擦による鉄粉が飛んでくるため、
洗濯物が鉄くさくなったり、茶色くなったりする場合があるということを
ここの過去の記事で知りました。

現在賃貸物件を検討中ですが、
この物件は道路を挟んですぐのところに線路があります。

この路線は住宅街のど真ん中を走るので、騒音を抑えるため
普通の電車(JRなど)より走行速度は遅く、電車編成も3両と短くなっています。

ずばり、車両が長くて速度が早い電車が走る所と比べて、飛散する鉄粉は少ないと思ってよいのでしょうか?
また、線路沿い物件は窓を開けると鉄粉が家の中に入ったりするのでしょうか?今回のようなケースならそこまでのことはないのでしょうか?

部屋は3階に位置していて
ベランダと線路は垂直な位置関係にあり(線路と対面する位置に大きめの窓もあります)、
線路との距離はおよそ5メートルです。

Aベストアンサー

列車からの鉄粉は.ブレーキ(タイヤに鉄の塊を押しつける)の使用で発生します。
ブレーキを頻繁に使用する場所かどうか.が発生量に関係し.速度はあまり関係有りません。
ただし.速度が速いと.ブレーキを使っている時間も長く発生する鉄粉も多くなります。

>およそ5メートルです
こちらの条件でしたらば.架線とパンタグラフ間の放電による銅粉末の方が多いのでは有りませんか。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報