GSへ廃油を持ち込んで処理をお願いしています。(給油時で、特に特定のGSはない)

今までオイルの4L缶でお願いしていましたが、ちょっと缶が不足しているので、2Lのペットボトルに入れて行こうと考えています。

処理するのに何か不都合ありますか?
ペットだとあとあと処理に 困るとか、、?

渡してからの扱いがわからないので、GSの方(経験者)の回答があると助かります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。



ペットボトルでの処理依頼はやめたほうが良いでしょうね、多分SS側も困るのでは?

一番良いのはピットの廃油受けに中身だけ流して廃棄。これだとまた缶が使えますし、スタンドも手間がかからない分嫌がらないと思います。

多くのSSは廃油受けから地下タンクにプールしてますので、後は溜まった頃に業者が適時回収に来ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、自分で捨てれば、缶が使えますね。
その方が、私も助かるので、是非捨てさせてもらいたいと思います。

助かりました、ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/14 18:43

GSではないですが、整備工場の整備士です。



廃油を持ち込んでもらっても、全く問題ありません。
お金も要りません。
でも、ペットボトルだと後のゴミが困ります。
オイルまみれのペットボトルだとリサイクルにも出せませんし・・・・
出来れば20Lのペール缶にでも入れて、
まとめて持ってきて欲しいです。

鉄の缶なら「鉄くず」として出せますので・・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

さっそくありがとうございます。

やはりペットだと処分に困るのですね。
缶を何とか調達したいと思いますが、、。

お礼日時:2011/04/14 18:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエンジンオイル(廃油)の処理ってどうしてますか?

今まで、エンジンオイル交換はカーショップで実施していたのですが、経費削減のため20Lペール缶を購入し自分で交換しようと思っています。そこで質問ですが、自分でオイル交換されている方は廃油処理はどうされているのでしょうか?無料で処理してくれる所をご存知ないでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私がしている方法は現在職場の出入りの重機の業者にお願いして無料で引き取りして貰って、その後まとめて再生業者が引き取るそうです。

質問者も整備工場などいつも出入りしているところが有れば相談してみれば如何ですか、大抵の工場ならいつものお客さんなら気持ちよく引き受けてくれると思います。

また1の方の紹介のような物は買うときに有料で私の自治体は燃えるゴミに出せますが、そのゴミも有料ですから結局はかなりの経費が掛かります(処理用具とゴミの処理費用と掛かります)

従ってきちんと廃油も保管してまとめたら私は付き合いのある整備工場や重機の整備屋にお願いしています、もちろん今まで嫌な顔されたことも有りませんよ。

Qエンジンオイルの廃油処理業者の調べ方について

自分でオイル交換した際の廃油処理に困っております。
当方は、農家のため、自動車、農機具の熱機関が多数ありますので、2年間で約100リットルほどになります。ある程度の量になってから、処理を考えるのですが、通常ですと、近所の○ー○バックスまで持ち込めば、何とか引き取ってくれます。
毎回、引き取ってもらうのが気の毒なので、直接引取ってくれる所まで持ち込もうと思うのですが、インターネット、タウンページなどで調べても、そのような会社が見つかりません。(○ー○バックスも普通の店員では知らないようで、直ぐには教えてくれませんでした。)
どの地域でも、検索できるような方法はありませんでしょうか。

Aベストアンサー

3のモノです、現在原油価格高騰によりリサイクル重油の需要が高まっていますので業者は廃油を欲しがっていると思います、なるべくたくさん貯めておけば引き取り価格がただになるかもしれませんね、少なくともドラム缶に2~3本あれば強気に出られると思います。農家の方数件でまとめて集めてから交渉してみたらどうでしょう?もちろん天ぷら油入れちゃってもオッケーです。

集められた廃油は遠心分離器とフィルターにかけられて再生重油として銭湯や大規模な食品工場などに販売されます。

Qオイルを自分で交換したいのですが廃油とフィルターの捨て方が分かりません

オイルを自分で交換したいのですが廃油とフィルターの捨て方が分かりません。廃油は固めて燃えるごみとして捨てられる物がありますが自分の市では燃えるごみとして捨てられません。フィルターもどうやって捨てて良いのか分からないのですが、皆さんは廃油とフィルターを捨てる時はどうしてますか?
捨て方のアドバイス、詳しい方教えてくざさい。お願いします。
補足=部分合成、鉱物油がありますがどこが違うのですか?
   クルマにどっちが良いのですか?
 

Aベストアンサー

オイルは毎回ペール缶(20L)で購入しているので、廃油は空のペール缶に入れて、車検などのときにディーラーや整備工場で無料引き取りをお願いしてます。

フィルターは燃えないゴミで出してます。
これもディーラーとかに頼めば引き取ってもらえると思います。

Q缶を開けてしまったエンジンオイルを取っておくことは可能?

缶を開けてしまったエンジンオイルを取っておくことは可能でしょうか?
オイルが3ℓしか入らない車なのですが、4ℓ缶の方が安かったりして、それを購入すると1ℓ残ってしまい、捨てるのがもったいないと思うんです。

ペットボトルとかに入れて密閉しておけば大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

肝心のおそらくはオイル量の所が文字化けして読めません。

おそらくはオイルが3リッターしか入らない、4リッター缶なら安い、そうすると1リッター残るけど・・・、という事でしょうか?

1年も2年も経過しなければ大丈夫です、使えます。
乗用車のオイルなら余り劣化はしません、高級なスポーツカーとか高性能のオイルを必要とする車なら大事を取って余ったオイルは捨てるべきでしょう。

それにペットボトルに入れ替えるのは止めてください、それはオイルが変質します、ペットボトルの成分がオイルに溶け出してしまいます。
必ず入っていた缶に入れてキチンと栓をしてください。
空気に触れる量が少なければある程度劣化は抑えられますから、1リッターの金属缶、たとえばスクーターのオイル缶などを綺麗にガソリンで洗って乾燥させて詰め替えれば良いかと思います。

Qガソリンの処分方法

バイクを長期間乗らずに保管するため、
ガソリンタンクにはガソリンを満タンにしておきました。
この度復活させて乗り出すことになったのですが
古いガソリンをどう処分しようか困っております。

ガソリンはおそらく有料で処理してもらえると思うのですが、
どこにお願いすればよいのでしょうか?
処理費用はいくらぐらいなのでしょう?

ちなみにガソリンは1年ほど前のものです。
捨てずに再利用する方法があればいいのですが。
それとも1年前ぐらいのガソリンだったら、
そのまま使っても平気なものなのでしょうか?

どなたかご存知の方がいらっしゃいましたらご教授願います。

Aベストアンサー

 実はガソリンスタンドでは廃ガソリンは原則として引き受けてはもらえません。スタンドには2キロリットルほどの廃油タンクが設置してあるところが多いのですが、これがいっぱいになる頃を見計らって廃油屋さんが回収にきます。で、この廃油を再生して重油として売るわけですが、このときガソリンが混ざっていると処理ができません。また廃油ローリーに油を移すとき、一種の真空ポンプを使いますがガソリンが混ざっているとまずいのです。

 そこまでわかっているスタンドなら廃ガソリンの受け入れはしてはもらえないのが普通です。私は車やバイクの部品を洗うのに使い、残りは焼却設備を備えた業者に引き取ってもらいました。タウンページで調べると容易に見つかるはずです。処理費用はまちまちだと思いますが、数年前の私の場合は20リッターのジョリ缶(携行缶)で2000円くらいだったと記憶しています。ちょっと高いですが、どっか流して地下水汚染漁業被害でもおこした日にはどえらい騒ぎになります。

>それとも1年前ぐらいのガソリンだったら、そのまま使っても平気なものなのでしょうか?

 キャブが詰まる程度のことで自分で対処できるならいいと思います。ただし朝晩の湿度の日格差などでタンク内の油の液面から上の部分で結露が発生することがあります。これがたまって結構な量の水が入っていることもありますのご注意ください。また、ガソリンはいろいろなものを溶かしますし、いたずらされて砂糖やコーラでも入れられていたらそれこそエンジンはおシャカです。大事をとってきちんと処理した方がよいかと思います。

 ちなみにガソリンはわずかな蒸気含有率でも発火源があれば爆発引火しますし、蒸気の比重は空気の4倍以上あります。まったくにおいを感じなくても、引火爆発可能な蒸気が足下周辺にあることがあります。取り扱いには十分お気をつけください。

 実はガソリンスタンドでは廃ガソリンは原則として引き受けてはもらえません。スタンドには2キロリットルほどの廃油タンクが設置してあるところが多いのですが、これがいっぱいになる頃を見計らって廃油屋さんが回収にきます。で、この廃油を再生して重油として売るわけですが、このときガソリンが混ざっていると処理ができません。また廃油ローリーに油を移すとき、一種の真空ポンプを使いますがガソリンが混ざっているとまずいのです。

 そこまでわかっているスタンドなら廃ガソリンの受け入れはしてはも...続きを読む

Qオイル交換するときに古いオイルは何処に捨てるんですか

みんなだったら何処に捨てますか。教えてください

Aベストアンサー

 各自治体によってゴミの処理方法が違います。
 自分の場合はオイル処理箱(中に紙や綿のような吸着材が入った段ボール箱:ホムセンで300円前後)に数回分(5L位)の廃油を吸わせて、燃えるゴミに出しています。
 廃オイルのままポリタンクやオイル缶に入れて、最寄りのガススタへ持っていけば、無償で処理をしてくれます。
 

Q不要のガソリンを廃棄する方法。

いつもお世話になってます。

バイクのような小型エンジンにガソリンを入れて、エンジン始動を試みましたが壊れていることが判りました。
ひとまず、給油したガソリン(約2L)をシュポシュポ(灯油をポリからストーブに移すスポイト)で抜き、携行缶に戻そうと思います。

その戻したガソリンは、ゴミや水などの不純物があると嫌なので、車に給油したくはありません。

この2Lのガソリンを廃棄する場合、どうすればいいのでしょうか?

スタンドに持ち込めば、廃棄してもらえるのでしょうか?


※バイクを拾ったまたは盗難した質問者を想像したお叱り回答はご勘弁下さい。

Aベストアンサー

消防法で売ったガソリンスタンドに引き取り義務があります、遠慮なく引き取ってもらいましょう。私なら気にせず車に使いますがね、燃料タンクにはフィルターが付いてますから。たいていのゴミや水はフィルタ^で防いでくれます。

Qエンジンオイル【0W-20】と【5W-30】はどちらがお勧めですか?

現在、平成14年式ステップワゴンに乗ってますが、取り扱い説明書には推奨オイルの欄に※【0W-20】【5W-30】【5W-40】【10W-30】
「※:【0W-20】は、最も省燃費性に優れたオイルです。」
と書いてあり
【0W-20】と【5W-30】で悩んでいます。
【0W-20】と【5W-30】で乗ってみて違いが分かりますか?
カーショップでは、千円ぐらい違いますが、やっぱり【0W-20】の方がお勧めなのでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

0W-20のオイルで 夏場でも油膜切れはおこりませんよ。
素人判断ですね(笑)

イメージだけで考える人は、そう思うのかも知れませんね。
確かに0W-20は 専用エンジンのみの指定になっています。
(5W-20も専用エンジン指定です)

整備手帳に記載が あるなら そのオイルを入れてもいいと
いう事です。

0W-20のオイルは、カーレースでも使用され メーカーの
厳しいテストを受け世に出ていますので なんら問題ありません。

だいたい油膜切れまで AT車が、激しい走行を公道で可能でしょうか?

素人のイメージ専攻型の人は 皆さん そう言いますね。
大きな間違いです。

ちなみに 私は1年中 5W-20を入れてます。

Qオイル交換 オイルジョッキに塵が入り水洗いは?

お世話になります

オイル交換のときにオイルジョッキに塵・砂ぼこりが入りました
エンジンに塵が入らないようにそのオイルは捨てましたが 塵・砂がジョッキ内に残ってしまい
仕方が無いのでジョッキの中を水洗いし塵を除去しました
そこで 下記疑問があります

(1)洗った後 水を可能な限り切りましたが 時間が無いのでその後にオイルを入れ エンジンに入れました ほとんど水滴は無いはずですが 不都合はあるでしょうか?

(2)ほんの「わずか」な塵・砂の場合 エンジンへの影響は気にしなくていいでしょうか? オイルエレメントがあると考えて そのままオイルを入れてよかったのでしょうか?

(3)上記とは関係ありませんが 市販のオイル添加剤は効果を期待できるでしょうか? 
安いオイルと同等の値段がしますが 入れるとエンジンに良い影響があるでしょうか?
それとも 単に企業の宣伝におどらされるだけでしょうか?


以上 ご存知の方がおられましたらお教えください

Aベストアンサー

1.微量の水分は、仕方ないレベル 気にしない
自分なら ウエスで 拭き取り 新しいエンジンオイルで 洗い ウエスで拭き取ります。
水 異物は使用しませんねー

2.程度の問題です 微量の埃は 入っちゃう物
ディーラーも整備工場も 無塵室で作業してる訳ではないので
砂は粒が デカイので 良くないです。
目に見える埃砂は 除去すべき問題です。

3.考え方や 物によりけり
ケミカル技術の 進歩は目覚ましく 良い添加剤と エンジンの相性(材質など)が合えば また症状と 添加剤の狙ってる効果が合えば 効果は出ます。
綺麗なエンジン内部に 洗浄系添加剤を入れても 効果はわずかで 体感など感じません。

高ければ効果が有りそうと考える 日本人の心理を突いて 高価な添加剤も有ります。
エンジオイルも同じで 高いから良い成分とも限らず 自車のエンジンにマッチングするオイルかです。
安くて(妥当な価格)も良いOIL・添加剤も有ります。

それなりのメーカーの添加剤で 添加して壊れたと言う方も居ますが
不調やトラブルを抱えてるエンジには、悪影響を及ぼす事も有ると言う事でしょう
問題なくそこそこ快調なエンジンに添加することで 効果が期待できる物だと思います。
軽度の圧縮比低下なら 添加剤で回復 大きな圧縮漏れは 添加剤では直せません 部品の修理が必要

市販添加剤は、どの車にも入れても良い様に作られてるので 市販の風邪薬的総合感冒薬かな?
チューニングショップがオリジナルブレンドしている添加剤などは シリンダーやピストンリング メタル材質を考えのそエンジンで テストして作ってるので 効果は高い物が有ります。
回転フリクションロスを抑えるもの トルクを上げるもの メカノイズを下げるものなど 目的別に添加出来ます。


大雑把に評判良い添加剤は
モリブデン系は、アットザウルス(100%化学合成油とモリブデン添加剤は相性が良くないみたい半合成油で試すのがお勧め)

ワコーズ ケミカルでは有名なメーカー エンジンオイルも売ってるが ベースオイルは良くなく添加剤で性能出してると 嫌味を言われるメーカーですね 目的別に多種添加剤有り

バーダル 比較的買いやす価格で オークションに出てます。 リングイージーや極みがお勧め
洗浄系は ETF シュアラスターループ添加剤は、バーダル社製です。

他に効果が高い製品も有りますが 価格が高いので 試してません

モーターアップも 試しましたが 少し軽くなる感じ 次にエンジンオイルを交換すると 効果が残りません

今まで マイクロロン、ヤフオクのマイクロロンもどき粉、テフチューン、KURE、バーダル、ワコーズ、スミコー、モーターアップ、STPなど 試してきましたが どれも悪影響は出た事が有りません。
取りあえず 何を試しても 異常の無いエンジンなら 問題なく試せるでしょう。
オイルに含まれる添加剤と後入れ添加剤の成分が 喧嘩するなど?
特殊なエンジンオイルでなければ 問題は発生しないのでは? 自己責任での判断ですよ!

添加剤の相性より エンジンオイル単体の性質とエンジンとの相性の方が 大きいと感じます
スバルターボ車で クエーカーステート、BPγは 高回転回らなかったです。直ぐに 使い慣れたSUNOCO ズベルトに交換しました。

1.微量の水分は、仕方ないレベル 気にしない
自分なら ウエスで 拭き取り 新しいエンジンオイルで 洗い ウエスで拭き取ります。
水 異物は使用しませんねー

2.程度の問題です 微量の埃は 入っちゃう物
ディーラーも整備工場も 無塵室で作業してる訳ではないので
砂は粒が デカイので 良くないです。
目に見える埃砂は 除去すべき問題です。

3.考え方や 物によりけり
ケミカル技術の 進歩は目覚ましく 良い添加剤と エンジンの相性(材質など)が合えば また症状と 添加剤の狙ってる効...続きを読む

Q上抜きに適さない車種(危険)はありますか?

オイルの上抜きに関して、過去の質問(質問番号:4869990)を検索していたところ
次のような回答をみつけました   

上抜きに適さない車種の様子です。  オイルがすべて抜ける抜けないではなく、上抜きの作業をしてホースがちぎれる、抜けなくなる・センサーが壊れるなどが起こりやすい車種を知りたいと思います。

過去の回答の一部です
>「必ず下のドレンコックを外して抜いてください」
と明記してあるクルマ(エンジン)があります。
D社の軽の極一部ですが。
・・・同じ形式のエンジン積んだ、他の車種ではそう書かれてないのが不思議です。

たぶん、その車種に限っては、エンジン内(オイルパン)のバッフルプレートかなにかの形状が特殊で、上からパイプを突っ込んだ場合、どこかで引っ掛かる可能性が大きいんでしょう。



との回答ですが このD社の(ダイハ○?)の軽をご存じの方はおられますか?

また、上抜きの際、ホースが引っ掛かりやすい車種や、センサーにホースが当たりやすい車種は他にあるのでしょうか?

また外車などで上抜きに適さない車種はあるでしょうか?

ご存じの方がおられましたらお教えください。

オイルの上抜きに関して、過去の質問(質問番号:4869990)を検索していたところ
次のような回答をみつけました   

上抜きに適さない車種の様子です。  オイルがすべて抜ける抜けないではなく、上抜きの作業をしてホースがちぎれる、抜けなくなる・センサーが壊れるなどが起こりやすい車種を知りたいと思います。

過去の回答の一部です
>「必ず下のドレンコックを外して抜いてください」
と明記してあるクルマ(エンジン)があります。
D社の軽の極一部ですが。
・・・同じ形式のエンジン積んだ、他の車種...続きを読む

Aベストアンサー

普段は巡回のメンテナンスでオイル交換を行ってますが屋外や出先なので当然オイルは上抜きで作業しています。

バキューム式でオイルを吸い上げるポンプで抜いていますが国産車では殆どの車種で抜くことが可能です。

オイルゲージからホースを突っ込んで抜くのですが割合調子よく抜けます。

D社ってダイハツだと思いますが問題なく抜けますよ。

ただスズキはオイルゲージが細い部分がありホースが充分入らない車種が多く少し細いホースで対応しています。

エブリーバンはゲージのパイプが途中なぜか、つぶれているのでゲージパイプをナットを外して対応しています。

コツは抜く前にオイルを充分に温めておくこと。これを怠ると特に冬場はめちゃくちゃ時間がかかり抜くのが困難になります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報