東日本大震災により東北の観光地は閑古鳥すら鳴いていない状況のところもあるかと思います。

中でも福島が原発による風評被害で散々な目に遭っているのではと心配です。
残念なことに福島県民が避難した他府県で差別があったり、がれき処理も福島のは受け入れるなと苦情が寄せられた自治体があったり、問題ない農作物や魚なども売れなかったり、という話を聞きます…
私は神戸に生まれ育ち、子供の頃に阪神淡路大震災で被災したのですが、神戸の観光地は震災で大打撃を受け、さらに2009年の新型インフルエンザ流行の時に一時とはいえ神戸は汚染地域扱いされ、神戸の人は病原菌か汚物のような扱いを受けました。
ですから、こういった風評被害は腹が立つし許せないんです。

本当は東北がある程度落ち着くだろう夏頃に東北旅行をしようと思っていたのですが、風評被害がひどくなるにつれ、福島は観光客に“今こそ”来て欲しいのではないかと思いました。原発事故に収束の気配がなく、もうこれからずっと観光客が来ないのではないかと不安に思っていらっしゃるかもしれないと。
だから、ちゃんと観光客は来るんだということを証明して安心してもらいたくてゴールデンウィークに行こうと考え直しました。
旅行代をすべて募金するのも良いと思うのですが、募金したところで被害のない(or軽微な)宿泊施設などにお金が回るわけではないですし、観光客として行くのもある意味ではボランティアになるのかなと思います。(募金は別途させていただきました。)

福島県浜通りは、被害が甚大なので災害ボランティアじゃない人が行くのは逆に迷惑かもしれないと思っているのですが…それにがれきの山を見るとどうしてもトラウマから気持ちが不安定になってしまいますし。(余震の揺れでパニックを起こすということはないと思います。)
福島は広いですから、内陸のほうなら大丈夫という情報は聞いています。
私は城が好きなので、城の被害状況を見るために白河城か鶴ヶ城か二本松城のどれかに行きたいです。
ゴールデンウィークとはいえ休みがとれない状況なので3連休しかなく、おそらく交通事情からしても1ヶ所しか行けないだろうと思います。

なので、どれかの城を見学し、それから、もし近くで避難されてきている方がいらっしゃる避難所があるなら掃除でもなんでも何かお手伝いできればと思っています。

希望としては、観光客がほとんど来なくなってしまった場所がいいです。会津はまだマシなのかなと勝手な予想をしているのですが…
まだ福島には一度も行ったことがないので、こういう状況でなければ心から楽しめるのでしょうけれど…震災以降、なにをするにも罪悪感を抱いたり16年前を思い出して憂鬱になったりして沈みがちなのですが、そんなことではいけないとも思っているので、迷惑にならない程度にささやかに楽しみたいと思います。

福島在住の方、福島の状況に詳しい方、どこに行くのが良いかご意見ください。
ちなみに、移動手段は飛行機・電車・バス・タクシーなど公共交通機関です。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

福島在住ではないので外からの意見になってしまいますが・・・



>観光客がほとんど来なくなってしまった場所がいいです。
とのことですが、どこでも良いと思います。
どこであってもお一人でもほんの少しでも活性化になると思います。

例えば電車で乗り換える時、駅でお土産やお弁当を買ったりすると思います。
タクシーに乗った時、タクシーの運転手さんは少し離れた地域の方かもしれません。
バスに乗り合わせたお客さんが相談者さんを見て(旅行カバンなどあれば)
「ここにも観光客が戻ってきている!」と多少なりとも思えるかもしれません。

直接わかりやすい出来事は無いかもしれませんが、
少しずつ何かどこかで厚意が広がっていくのではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は何故か旅行先で現地人に間違われることが多いので、あまりはっきり旅行客とわからないタイプなのかもしれません。
今回はちょっと旅行客っぽい雰囲気を前面に出していこうと思います(笑)

他県に避難した福島の人が差別されているという寂しいニュースも報道されていますが、決してすべての人が福島を避けているわけではないと感じてくれればいいです。

GWは旅館やホテルの予約がとれないくらい満員になっていると、私は行けなくなるけれど、それはそれで嬉しいことですよね。

今回は他の方々のご意見も参考に、会津にしようと思います。

ご意見ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/19 14:49

会津地方は被害が少ないと聞いています。

参照URLは、NTT福島のもので、通常ページでは、会津の鶴ヶ城、白河の小峰城、二本松の霞ヶ城が
確認できます。(たまに映らない場合もありますので、時間帯を変えてみるといい場合もあります。)
白河の小峰城は、石垣が被害を受けているようですので、避けたほうがよいと思います。会津でしたら、お城も修復工事が済んだばかりですし、
十分観光できます。市内の武家屋敷なども観光にはよいでしょう。ただ、連休ですと各旅館が営業しているかなどもありますので、ご確認してから
お越しになったほうがよいと思います。

JRの在来線でしたら、小峰城は駅からでも見る事ができますが、郡山市乗換えで会津方面の磐越西線経由ですね。

風評被害が多い中、いらっしゃってくださることは福島県民として感謝いたします。あと、会津は5月の連休とはいえそれなりに冷えますので
ご注意していらしてください。

では。。

参考URL:http://www.nttfukushima.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

鶴ヶ城の修復は迅速ですね!

白河小峰城は石垣が崩落ですか…地震によるものですから、それも歴史の一部となるのだと思いますが、応急処置だけでもしておかなければ今後崩壊がひどくなる恐れもありますね。引き続き情報を集めたいと思います。

でも今回は会津が無難な感じですね。
東北は夏と冬にしか行ったことがないのでゴールデンウィークがどのくらいの寒さかイメージしにくいですが、上着は持っていこうと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/19 14:40

仙台市郊外に住む者で,ボランティアコーディネーターをしています.



観光地にお金を落としていただけるのは歓迎したいと思います.
ただ,そのついでに避難所においでいただいても・・・・と正直に思います.
旅行は旅行で,ぜひ満喫していただければ,と思います.

宮城県ですと,松島海岸では,観光客のお越しをお待ちしております.
その近辺の石巻や塩釜では,依然避難されている方が多く,またがれきもそう簡単に片付きそうもないので,お越しにならない方がいいと思います.

そういう意味では,ご指摘の会津地方はむしろいいのではないでしょうか.
福島市,郡山市近辺でも大丈夫です.余震の影響はあるかもしれません.

なお,別に回答されている方の「原発事故が悪化の一途をたどっている」ということはありませんし,福島市などの放射線量は,それこそ,減少の一途をたどっております(たぶん,ヨウ素の半減期に依っているものと思います)ので,ご心配には及びません.
皆様,放射線量については正確な情報を得られますよう,お願いいたします.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。

宮城は3年前に一人旅をし、松島海岸へも訪れました。石巻にも訪れたのですが、今回大きな被害が出ていることにたいへんショックを受けています。
このあたりは、夏くらいに様子をみて再訪しようと思っておりましたが、今回は福島を優先したいと思います。すみません。
今年中にもう一度行ければ次は宮城を回りたいと思っています。今年が無理なら来年行きます。
震災がなくても宮城は再訪したいと思っていた場所ですから。

郡山あたりも大丈夫なんですね。中通りより内側はだいたい大丈夫そうですね。
やっぱり会津若松が第一候補かなぁと思っています。

放射能や原発については、きちんと勉強して“正しく”警戒しようと思います。




ボランティアをと言ったのは、人手が足りず困っているならば…ですので、休日ですし地元の方で足りるだろうなと予想はしております。
事前にボランティアセンターにきいて判断しようと思っていました。
そうですね、避難所云々はやめておきます。
手が足りないから手伝ってほしいと言われれば喜んで手伝いますが、よそ者がぜひとも手伝わせてくれとしゃしゃり出るのは違うと思います。ボランティアは自立を手伝うものだと思っていますので。

基本的に復興への道のりは地元の方同士で力を合わせて一歩一歩進まなければなりませんし。
東北の皆さんのペースで進んでいってほしいと思います。頑張ってください。私も遠方から援護射撃できる部分は頑張ります。

お礼日時:2011/04/14 16:56

時期的に危険ではないでしょうか?


福島県民にとって、観光客に来て欲しいと思うのは、はたして本当に"今"なのでしょうか?
現状、大きな余震も続いており原発事故が悪化の一途を辿っている最中、観光客を迎える準備の出来ている宿泊施設がはたしていくつあるでしょうか。
すみません。
質問者様の観光客としての支援には賛成できますし、非常にすばらしい考えだと思っています。
実際に風評被害を経験したからこそ出た考えなのだと思います。
ただ、やはり気がかりなのが、観光客としての支援を行うのが"今"なのか?ということです。

質問者様自身が放射能汚染されてしまう危険性も十分考えられますし、旅行に行く時期を見直す必要がある気がします。

ゴールデンウィーク頃に現在より状況が良くなっていれば話は別ですが、現状の対応状況を見る限り、良い方向に進んでるとは思えないんです。

あぁ、でも私のこの考えも風評に影響されて心配しすぎているのかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。

単純に直線距離で
鶴ヶ城から原発まで約100km(←東京駅~富士山くらいの距離)
二本松城から原発まで約60km
白河城から原発まで約80km

なので、放射性物質は心配するほど飛んでいる距離ではないはずです。
2,3日滞在したところでどうということはないと思いますし。心配する人は心配するでしょうけれど、私はあまり気になりません。
2,3日の滞在で身体に影響があるほどでしたら、今頃ほとんどの福島県民に影響が出ているはずですし。

会津若松市は浜通りのほうから避難してきている方もいらっしゃる方もいるそうですが、市民は普通に生活をしているらしいです。

もちろん浜通りのほうの宿泊施設は観光客どころではないと思いますので行くつもりはありません。営業しているから来てほしいという意見があれば考え直しますが…

旅館やホテルなど、何日閑古鳥が鳴き続けても倒産しないのであれば“今”行く必要はないと思います。夏でも秋でも来年でも行けばいいと思います。どうせ復興には少なくとも10年はかかりますし。
意外とお客なしでももちこたえる宿泊施設も中にはありますが、ほとんどは倒産危機が目の前をちらついているのではないでしょうか?


ただ原発の状況が今後悪化してしまった場合は、福島へ行くのが困難になる可能性も出てくるかもしれませんので、状況は逐一確認しておかなければいけないと思っています。

お礼日時:2011/04/14 16:09

それは失礼しました


では、ヘルメット、長靴、雨合羽、軍手、ゴム手袋、防塵メガネ、マスクは人数分ご持参でお願いします
    • good
    • 0

旅行は素晴らしい支援だと思います


だからこそ、避難所への「気軽な」立ち寄りはご遠慮ください
短時間でもあなた達を管理する時間が取られます
避難所によるなら、せめて朝から夕方まで、丸1日時間を取ってください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。
もちろんボランティアするなら3連休の中日を1日とるつもりでいます。
休日は現地のボランティアの方も増えるはずですので、外部の人間はお呼びでない可能性が高いことも承知しております。
福島のボランティアセンターや様々なところから情報収集して判断するつもりでいます。
気軽な立ち寄りなどとんでもないことは決して致しません。

お礼日時:2011/04/14 12:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング