出産前後の痔にはご注意!

それとも兄弟で未成年以上ならいいのでしょうか?

A 回答 (3件)

親権者とは通常は両親を差しますが、離婚、親の非行などの事情により、片方に指定されることがあります。


これは戸籍を見れば分かります。
戸籍に「親権者:母」などと成っていれば、この人のみが親権者であり、父親は親権を持たないことになります。
また、両親が死亡している場合などには後見人というモノが設定されます。
この場合も戸籍に「後見人:○山○太郎」などと記載されます。よって親権は○山○太郎氏にあることとなり、実親が居ても、親に親権はありません。
さらに、親(親権のある)が再婚したような場合、その親の結婚相手(継父や継母)には自動的には親権が発生しません。養子縁組をして初めて親権者となります。
レアケースですが、里親や児童保護施設の長には、親権の代行が認められる場合があります。

よって、兄弟では単純には親権が発生しないこととなります。戸籍上で「親権者 or 後見人」に指定されなくてはいけないのです。

ちなみに成人するか結婚すると、親権者を必要とはしなくなります。
    • good
    • 26

親権者と書いてあったら、法律上の親権者の事です。


両親が存在している場合には、両親が相当します。
片方が同意の署名をすれば、もう片方には相談して同意を得てあるとみなされて契約が有効になります。
親の片方が死んでいる場合には、残された方が親権者です。
両親とも死んでいる場合には、祖父母などで親権者を決定する事になっています。
親がいる場合には、兄には親権はありません。
親が離婚する場合には、親権者はどちらかの親を親権者と定める事になっています。
普通は、同居する方の親の場合が多いです。

なお、同居していなくても、親権者は変わりません。
    • good
    • 19

一般的に言えばその人に対して、"親権"のある人です。


たとえ成人している兄でも、親権が無ければ親権者とは認められないでしょう。
親が早くして死別するなど、場合に寄ってはこの限りではないと思います。
    • good
    • 7

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q未成年の子供の親権を祖父母が得る方法を教えてください

 弟夫婦が自己破産寸前の多重債務者になってしまい、子供を育てられない状況になってしまいました。むだづがいがたたってできた借金です。親に嘘ばかりついて、泣き付けばどうにかしてくれる。お金を払ってくれると思っているようで 方々に最後は親が払ってくれるから貸して。といった具合で、 税金、家賃 保険等 溜め込んでは親に泣きつき反省はしません。お金さえもらえば しばらくは音信不通。れんらくすればうざがられ・・、両方の親も私もいろいろアドバイスも叱りもしました。金銭面でももうお手上げで 両家で話し合った結果 一度離婚させ 親権を私の親(子供の祖父母にあたりますが・・)に移し 借金が終わり まともに生活ができるようになるまで面倒を見ましょうということになりました。弟夫婦は離婚も親権を放棄することも同意しており 親権を祖父母に移した後は 借金が終わるまで 子供には合わせないし 親子の縁を切る(実際は切れないのは承知していますが)今後一切の借金等の問題があっても 手助けしないし 頼るな・・・といった内容の書類を交わしたいそうです。そこで質問なのですが
 そういった書類は作成できるのでしょうか?行政書士や司法書士 公正証書等 きちんといた書類が作りたいのです。
 また 親権を祖父母に移す方法(養子縁組を組めば親権を得られるようですが それにはちょっと慎重になっているため できればほかの方法で)親権が取れなければ 後見人でもかまいません。手続きの方法を教えてください。
 
 祖父母が親権を得る方法
  

 弟夫婦が自己破産寸前の多重債務者になってしまい、子供を育てられない状況になってしまいました。むだづがいがたたってできた借金です。親に嘘ばかりついて、泣き付けばどうにかしてくれる。お金を払ってくれると思っているようで 方々に最後は親が払ってくれるから貸して。といった具合で、 税金、家賃 保険等 溜め込んでは親に泣きつき反省はしません。お金さえもらえば しばらくは音信不通。れんらくすればうざがられ・・、両方の親も私もいろいろアドバイスも叱りもしました。金銭面でももうお手上げ...続きを読む

Aベストアンサー

今晩は。
「親権」は親しか持てません。もし、祖父母は親権と同等の形を取るためには、家庭裁判所で、「親権喪失」の申し立てをし、審判をして頂き、その後に祖父母の親権代行者の申し立てをするようです。
ただ、親権喪失をしても、扶養等の義務は残るようです。

http://www.d2.dion.ne.jp/~aknet/i/hikitori3.htm
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?queId=10135656

お子さんたちのためにも、早く弟さん夫妻が立ち直ると良いですね

ご参考までに

Q親権者と保護者の違いについて

親権者と保護者の違いについて教えて下さい。
学校の保護者欄に記入するのは、親権者・親権はないが同居している親のどちらの名前をかくべきなのでしょうか。
また、健康保険はどちらの扶養家族になったらよいのでしょうか。
学費をはらっているのは親権者で同居していない親なのですが。

Aベストアンサー

 学校の児童についての調査事項に使う「保護者」は、学校から親に連絡をしたいときの連絡先と氏名という理解でよいと思います。法的な解釈よりも、お子さんのことでの連絡先ですので、ご質問の場合は同居している親でよいと思います。

 健康保険は、同居別居で決めるのではなく、そのお子さんは誰が扶養義務があるのかで決めてください。別居している親の扶養に入る場合は、「遠隔地被保険者証」を発行してもらえば、お子さん用の保険証を持つことが出来るでしょう。
ただし、国民健康保険の場合は住民票の世帯単位での加入となりますので、扶養という概念はありません。

Q保護者とは父母ですが、祖母や祖父も入るのではないのですか?

18歳未満の子供がゲームソフトやDVDを売る時に
「保護者の署名」を求めることがありますが、
ここで言う「保護者」とは父母以外ではダメなのでしょうか?
祖母や祖父、親族の署名では効力がないのでしょうか?

子供が祖母の署名をもらって、ソフトを売ろうとしたが
父母の署名でないので断られたという話を聞いたもので・・・

Aベストアンサー

民法には、未成年者が親権者(法定代理人)の同意を得ずに法律行為をした場合、本人又はその親権者(法定代理人)は、当該未成年者が行った法律行為を取り消すことができるという規定があります。通常、未成年者が当事者となる法律行為については、親権者(法定代理人)がそれに同意を与えることになりますが、親権者(法定代理人)が存在しない場合、また、存在しても親権者に財産管理権が存在しない場合、その者(親権者)にかわって未成年後見人(法定代理人)がその同意を行うことになります。ゲームソフトの買主側は、法定代理人の同意なく行われる売買契約について、後から当該契約を取り消されるのが嫌なために、今回のような親権者の同意を求めてきたと思われます。
 そこで、親が存在しない未成年者については、未成年後見人を選任する必要があり、未成年者にとって最後の親権者が遺言で未成年後見人を選任していない場合には、未成年被後見人(当該未成年者)又はその親族(祖父母も含まれます)が家庭裁判所に対し、未成年後見人の選任申し立てを行うことになります。そして、選任された未成年後見人のみが、未成年者の行う法律行為について同意をすることができることになります。未成年後見人自体は、未成年者の祖父母でもなることができますので、最寄りの弁護士か司法書士(司法書士の方が費用は安いです)に相談して未成年後見人の選任申し立てをし、未成年後見人となった上で当該売買契約について同意をしてください。したがいまして、今現在において、親権者(父母)が存在するなら、やはり当該親権者しか未成年者の法律行為に同意をすることができず、祖父母の方が同意をすることはできません。仮に、親権者が存在しない場合は、裁判所に、祖父母の方を未成年後見人に選任してもらい、その上で、未成年後見人の立場で同意をなさって下さい。今現在の時点では、祖父母の方には同意権がないことをご承知下さい。
 

民法には、未成年者が親権者(法定代理人)の同意を得ずに法律行為をした場合、本人又はその親権者(法定代理人)は、当該未成年者が行った法律行為を取り消すことができるという規定があります。通常、未成年者が当事者となる法律行為については、親権者(法定代理人)がそれに同意を与えることになりますが、親権者(法定代理人)が存在しない場合、また、存在しても親権者に財産管理権が存在しない場合、その者(親権者)にかわって未成年後見人(法定代理人)がその同意を行うことになります。ゲームソフトの...続きを読む

Q親権と養育権の違い

全然、わかっていないので教えてください。

親権と養育権はそれぞれどのようなものですか?

例えば、
親権を父親が、
養育権を母親がとった場合、
当然、養育権を有する母親が子供とともに生活し、
育てていくわけですよね(?)
子供の戸籍上のことや、
この二つの権利を片親ずつそれぞれが持つことで
将来的にどのような影響がでますか?

父親と母親がともに、親権も養育権も主張し、取り合いになり、調停を起こしたとします。
法廷では、どういった基準、理由で、この権利を与えるのですか?
親権は父親へ、養育権は母親へ、認めるケースが多いように感じるのですが。

Aベストアンサー

1親権の主な内容は子の財産を管理する財産管理権と子の監護・教育をする監護権です。
婚姻中は父母の共同親権であったものが、離婚後は一方の単独親権となります。
2なお、単独親権の現実は、親の権利よりも、むしろ親の義務が多く、親の負担も大きいことを考えておく必要があります。
3離婚の犠牲者である子の利益・福祉を最優先で考え、どちらで育てられた方が経済的・精神的に安定した環境であるかを考えるべきです。
4養育権というわけ方は一般的ではないです。監護権は親権に属する子を養育できる権利ではなく義務です。
5通常は親権者と監護者は同一人ですが、親権と監護権を父母に分属して、父が親権者として法定代理人・財産管理などの行為を行い、母が監護者として子供を引き取って教育・監護を行うという例も少ないですがあります。
6一般的には、氏その他の問題もありますので、親権者=監護者と考えて子供の奪い合いがおきます。(子供の押しつけ合いよりマシですが)
7離婚後に、親権者・監護者として子供を引き取った側が、子供を暴行・虐待している、
子供を祖父母に預け自分は他の場所で同棲している等の事実があれば、家庭裁判所に
「親権者変更の申立」をすることが出来ます。この申立は親以外の親族から申し立てることも可能です。
8参考URL:離婚と子どもの問題/親権者を誰にするか
http://www.rikon.to/contents2-1.htm

参考URL:http://www.rikon.to/contents2-1.htm

1親権の主な内容は子の財産を管理する財産管理権と子の監護・教育をする監護権です。
婚姻中は父母の共同親権であったものが、離婚後は一方の単独親権となります。
2なお、単独親権の現実は、親の権利よりも、むしろ親の義務が多く、親の負担も大きいことを考えておく必要があります。
3離婚の犠牲者である子の利益・福祉を最優先で考え、どちらで育てられた方が経済的・精神的に安定した環境であるかを考えるべきです。
4養育権というわけ方は一般的ではないです。監護権は親権に属する子を養育できる権利で...続きを読む

Q父と母どちらが親権を持っているのか分からない

両親は離婚しました。
私を含め、妹や弟の親権が、父なのか母なのか、ちゃんと確認できる方法は無いでしょうか?
父、母の言い分は信用できないので、自分で調べたいです。
アドバイスの程、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

裁判離婚ではなく協議離婚の場合は、
親権者をどちらにするかは父母の協議のみで決められます。
家庭裁判所に問い合わせてもわかりませんし、
住民票にも誰が親権を持つかについての記載はありません。
また、父母どちらの戸籍に入っているかということと、
父母のどちらが親権者かということは、まったく関係ありません。

自分の親権者が誰なのかを確認するもっとも確実な方法は、
自分の戸籍を取得することです。
親の離婚が成立していれば、
そこに必ず、「何年何月何日親権者を父と定める旨父母届出」
もしくは、「何年何月何日親権者を母と定める旨父母届出」
という記述があるはずです。
これが親権に関する事項で、
たとえ父親の戸籍に入っていても、"親権者を母と定める旨父母届出"
とあれば、親権者は母です。

Q未成年者の法律行為に対する親権者の同意について

共同親権者(父母)のうち、父親が父親名義のみで同意をし母親は同意をしておらず、未成年者が契約をした場合、その後離婚等により単独親権者となったケースで質問です。

1)単独親権者が父親の場合、父親は取り消しができるのか。また、契約当時親権者だった母親は取り消しすることができるのか。

2)単独親権者が母親の場合、取り消しすることができるのか。

教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご質問の趣旨は良くわかりました。要は、「共同親権者のうちの片方(母親または父親)が、未成年者のした法律行為について、自己単独名義で同意した。この場合には、同意が共同名義で無い以上、無効であるため、未成年者の法律行為を、なおも取消できるのが原則だが、後に、その父母が離婚して単独親権者となった者が、この同意をした者か否かで、後に取り消しできるかどうかについての結論が異なるのか?」と言う事だと思われます。

実はこのような判例があります。「未成年者の後見人ではない者が、後見人として未成年者の所有する不動産を売却後、この者が現実に後見人に就任した場合には、就任と同時に売却の効力が発生する」(判例番号はすいませんがわかりませんでした) この判例とご質問の事例とでは、「未成年後見人」と「親権者」という違いはありますが、双方とも「未成年者の法定代理人」である事には変わりありません。つまり、「最初に権限なく行い、無効な行為だったからといって、その者が、後にその権限のある者に就任すれば、民法1条2項の信義誠実の原則から、その無効な行為が当然に有効になり、もはや取り消す事は出来ない」と言う事を意味しています。したがって、この判例に従えば、次のようになると思われます。

「母親(または父親)が単独名義で、未成年者の法律行為について同意したが、後に父母が離婚した」この場合に、

(1)同意した母親(または父親)が単独親権者となった場合→もともとの同意は単独名義であり無効であるが、同意した者自身が単独親権者となったのだから、民法1条2項の「信義誠実の原則」から、同意は当然に有効となり、もはや未成年者の法律行為を取り消す事は、信義誠実に反し許されない。

(2)同意していない父親(または母親)が単独親権者となった場合→同意していない者が単独親権者になったのであるから、(1)のような事はなく、その単独親権者が取り消す事が出来る。

なお、どちらの場合も、離婚後に親権者とはならなかった者は、親権が無い以上、取消は出来ないものと考えられます。

ただ、NO2さんの言われるように、果たして、このような事例において、「信義誠実の原則の適用をすべきなのか」という問題は残ると思われます。つまり「未成年者保護の趣旨」や「相手方保護の必要性の無さ」から考えれば、適用しなくてもいいのではないか、という考え方もあり得ると思います。

もう一つは、実は、「親権者の共同親権行使違反行為」(民法818条3項違反)は「絶対無効」であるとされていると言う事です。これに対して、後見人の権限無く行った行為は、原則どおり「無権代理行為」です。したがって、「共同親権行使違反」については、「絶対無効」である以上、「無権代理行為」のように、行為した者自身が権限ある者に就任しても、有効となるような効果は発生しない、と解することも出来ると思われます。

結局どっちつかずの結論になりますが、ご質問の事例がそのまま当てはまる判例等があれば、結論が出るのですが、「どちらとも言えない」、あるいは、私もNO2さんと同じように、「どちらの場合も、同意は無効のままで、単独親権者は常に取消できる」の方がいい解釈かもしれない、と考えています。

ご質問の趣旨は良くわかりました。要は、「共同親権者のうちの片方(母親または父親)が、未成年者のした法律行為について、自己単独名義で同意した。この場合には、同意が共同名義で無い以上、無効であるため、未成年者の法律行為を、なおも取消できるのが原則だが、後に、その父母が離婚して単独親権者となった者が、この同意をした者か否かで、後に取り消しできるかどうかについての結論が異なるのか?」と言う事だと思われます。

実はこのような判例があります。「未成年者の後見人ではない者が、後見人とし...続きを読む

Q親権は何歳までですか?

11年前に子ども2人を引き取って、離婚しました。家裁での調停の結果、親権,監護権は、私(母親)が取りました。長男(19歳)は、今年高校を卒業してから、せっかく入った専門学校を1ヶ月で辞めてしまい、アルバイトも10箇所以上首になり、家でゲームばかりやっています。意見をすると、暴力を振るい、私は、殴られて鞭打ち症になり、通院しました。
父親とは、毎月好きなときに会っています。本人は、父親と一緒に暮らしたいと、言っていますが、父親は断っているようです。
そこで、子どもの親権とは何歳までの権利なのでしょうか?  
私の言うことを全く聞かず、暴力を振るう息子との生活は恐怖です。本人が父親と暮らしたいと言うなら、そうしてほしいのですが、親権の変更となると、また家裁に手続きをしなくてはなりません。でも、もう19歳なので親権が20歳までとしたら、来年には息子が自分できめられると思うのですが。

Aベストアンサー

民法818条にさだめるとおり、親権を行使できるのは、お子さんが成人するまでです。
しかし、成人に達した後も、経済的に自立できない場合は扶養義務を負うこともあります。扶養法上では未成熟者です。一緒に暮らさなくてはならないこともあります。
元旦那さんもお子さんと暮らすことをすんなり認めればいいですが、アルバイトなり、会社勤めなどをさせて経済的自立をさせるのが優先されるべきことでしょう。どちらも一緒に暮らしたくないのならば、一人暮らしができるようにしなくてはなりませんし。

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q住民票、身元証明書を取る際に必要なもの

住民票と身元証明書を市役所に取りに行きます。印鑑などいるのでしょうか?必要なものを教えて下さい。

Aベストアンサー

H20.5から窓口での本人確認が法律で義務化されています。
つまり、本人確認のため、
運転免許証、パスポート、
住基カード、健康保険証などが必要です。
ただし、顔写真がないものは、複数の提示を求められることがあります。
あとは、ハンコと手数料ですね。

Q親の承諾書の書き方

日払いのバイトをするのですが未成年なので親の承諾書が必要なのですが書き方がわかりません。バイト先には紙に社名と親の直筆でありハンコがおされていることとだけ伝えられました。そのときに聞けばよかったのですが聞くのをわすれてしまって;どのようにかいたら良いのか教えてください!

Aベストアンサー

次のような感じで大丈夫だと思います。

       承諾書

山田太郎が、貴社でアルバイトさせていただくことを、
承諾いたします。

社 名:○○○○
承諾日:平成17年○月○日
保護者:山田○○(続柄:父)  印


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング