夫の不倫相手(37歳独身子供3人)から慰謝料60万を支払頂きと私的接触を一切しない旨記載の示談書を交わしました。(私と不倫相手により協議をしました)夫は会社経営者で彼女は従業員です。
協議の際『仕事は別』『生活の基盤を奪われる権利はない』など私が公私にわたり接触を止めて欲しいと望んだことに対し仕事場での接触については断固譲ることはありませんでした。したがって今も夫の会社で働いています。夫と不倫相手の不倫関係は社内でのセックスだけです。(不倫期間中の夫の生活ぶりからも納得です)夫が仕事中、早く帰るよう即す発言をすると『そんなに妻といたいのか』『遅くまでいるのは妻との時間を無くす為』など発言し、社内で不貞行為を繰り返しどこから時間外勤務か分からない状況であるにも関わらず不倫期間中の残業代を弁護士をたて夫に請求しています。このことについては夫に然るべき対応を任せ主人は主人で弁護士に依頼して然るべき対応をしています。ただ不倫相手と私の示談書誓約内容に『互いに私生活・業務の平穏を害す言動をしない』『示談内容に異議申し立てをしない』とあります。この誓約についての違約金は定めていません。私は3人の子を持つ母親である不倫相手に少し同情してしまい苦渋の決断で夫の会社で働き続けることを譲りました。ただし全く悪びれてない様子があり慰謝料をもらうことで謝罪の意があったと解釈しようと自分の中でケジメをつけました。しかしその後、夫に不倫相手が私に支払いした慰謝料の支払いを求めたりと協議中ずっと感じていた誠意や謝罪の意がないことがはっきり分かりました。
今 不倫相手がしていることは(夫の会社を法的に訴える)は私にとって『私生活の平穏を害する言動』に直結しています。また慰謝料を夫に払わせようとする言動は『示談内容に異議申し立てしている行為』と言えます。この内容で違約金を請求したいと思っていますが…本人とは話をしたくない為、弁護士に依頼し即、民事調停にすることは可能でしょうか?アドバイスをお願いします。お金をとりたい…気持ちより
ナニしてたか分かってよっって気持ちがいっぱいです。仕事 会社
とか口にしておきながら会社でなにしてたの?って言いたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

無理です。

そもそも相手が会社を訴えるのは労働上の問題です。
貴方は怒りにまかせて仕事とプライベートを一緒に考えられていますよね。

今回は残業代の請求ですから相手からは正当な訴えであれば貴方の私生活に平穏を害する事にはなりません。。

旦那様がきちんと残業代を支払っていればそのような事になっていなかったはずです。

もう少し大人の対応をされてください。残業代請求は貴方の私生活に全く関係ありません。
よく考えればおわかりになるかと思いますよ。
    • good
    • 0

結論から言えば、難しいと思います。


まず、不倫相手と会社の争いですが、これは残業代を巡る労働者と経営者の争いであって、貴女には直接関係ない話です。本当に、残業しているのに賃金が支払われていなかったかもしれません。
旦那に対する慰謝料請求は、やや微妙ですが、結局は旦那と不倫相手の間の話です。旦那が突っぱねれば、それ以上は何もできません。

それに貴女があれこれ動くより、旦那が相手を解雇するでしょうから、その方が相手にとっては余程ダメージが大きいのではないでしょうか。
誠意や謝罪を求めたい気持ちはわかりますが、元からそんなものを持ち合わせていない相手なのですから、期待しても無駄でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答頂きありがとうございます。
残業代請求には私は何ら関わることはしません。不倫発覚の当初、夫が解雇手当て支給の上辞めて欲しい旨を話ししたのですが、出社を続け私は怒りが頂点に達し慰謝料請求をし不貞行為は認めた(文書と電話のやりとりで3ヶ月ほどかかりました)…って言う経緯がありました。でも…確かに人間として、道徳的に…とかは通用しない相手かもしれないです。残業代を払ったところで会社に居座る気が満々みたいです。
夫も感情で動いてはイケナイ相手と認識してるようで解雇についても弁護士に相談中です。確かに私が動くだけ損するかもな…。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/16 21:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング