契約社員の離職票の離職区分について質問です

契約社員の契約満了でこの3月に退職した者です。契約期間は3年以上契約更新4回です。離職票について質問です。
離職区分に2Aと2Dと両方に○がついてます。これは正しいですか?
ちなみに、
(7)離職理由欄は
(3)労働契約期間満了による離職 にチェック
(2)上記(1)以外の労働者
(1回の契約期間 12箇月、 通算契約期間 60箇月、 契約更新回数 4回)
(契約を更新又は延長することの確約・合意のー無 (更新又は延長しない旨の明示のー有))
(直前の契約更新時に雇い止通知のー有

労働者から契約の更新又は延長ーの希望に関する申出はなかった


になってて、下の具体的理由には「契約満了の為」となってます。

上記の 労働者から契約更新又は延長の希望に関する申出はなかった

も違います。本当は、「希望する旨の申出があった」なんです。

これは、失業保険の条件が変わってきますか?3年以上の契約社員だと、契約延長の意思のあるなし関係なく特定需給資格者になるんでしょうか。
でも離職区分には2Aと2D両方○がついてるんです。

しかもこれ、一度「一身上の都合」なんて書かれた離職票が先週送られてきて、一度本社に送り返して訂正してもらった分なんです。だからかなり不安で・・・。

ご存知の方、よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

貴方の意見記載欄に、「事実と相違あり、契約更新希望も更新されず」と明記して職安に提出を。


で、尚準会社都合を認めないならば、返して貰い労働局職業安定部に直行しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
会社に言って、書き直してもらいました。

お礼日時:2011/05/01 13:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q退職しましたが、給料日と離職票の関係について

↓この質問で社会保険資格喪失証明についてお聞きしている者です。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8674904.html

6月末に前の会社を辞めたものの、総務関係をやっている専務が私が退職したという届を出さないので一切の手続きができずに困っています。
何度も会社に電話して今日やっと専務に電話が繋がったのですが、専務が言うには
「あんた離職票ほしいでしょ?うちの給料日は10日だからそれから十日経たないと離職票は発行できない。何度も郵便料金かけるわけにいかないから社会保険の手続きもやってない(離職票と一緒に送る)」
ということで、その通りになると書類が届くのは早くても20日以降(連休が入るので多分もっとかかる)になると思います。
今まで、給料日から何日経たないと離職票がもらえないといったことはなかったのですが、給料日と離職票の発行手続きってどういう関係があるのでしょうか?
ちなみに10日に支払われたのは5月分の給料です。

「今までそんなことなかった」と反論したら「ガタガタ言うなら離職票もやらん」「文句があるなら出るとこ出てみろ」などと言われて泥沼になっています…

前の質問に書いたのですが私は心臓や肺に持病があってマジで命に関わることがあるので保険証がないと本当に困ります。

法テラスに電話しましたが「役所に泣きついてみてください」としか言われず…

離職票と給料日の関係について、わかる方お教えください。お願いします。

↓この質問で社会保険資格喪失証明についてお聞きしている者です。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8674904.html

6月末に前の会社を辞めたものの、総務関係をやっている専務が私が退職したという届を出さないので一切の手続きができずに困っています。
何度も会社に電話して今日やっと専務に電話が繋がったのですが、専務が言うには
「あんた離職票ほしいでしょ?うちの給料日は10日だからそれから十日経たないと離職票は発行できない。何度も郵便料金かけるわけにいかないから社会保険の手続きもやってない(離職票...続きを読む

Aベストアンサー

まぁ、離職票には最後の給与まで記入しますからね。別に空欄で出しておいて後で報告するのでもいいんですけどね…
取り敢えずハローワークに「文句いうと離職票を出さないと脅されました」と言って指導を入れてもらうとして、病院は一旦10割払うことはできませんか?
保険証が発行されれば差額を返してもらえますし。

Q派遣社員・契約満了から1ヶ月経過後の離職票

 4月に派遣会社に登録、同月から派遣先会社に勤務してもうすぐ6ヶ月になります。契約期間は6ヶ月、フルタイム勤務です。契約更新の話がありましたが「契約期間満了で」と断りました。この段階では、契約期間満了でも離職票を請求したら『自己都合』になることは承知してます。
 私は、派遣元会社に、次の仕事の紹介を依頼したのですが、今の仕事とは条件が違う事を伝えました。勤務日や時間・契約期間等・・・ちょっとワガママかなっと自分でも思う条件ですが。この条件だと、仕事の紹介がないかもしれません。又は「ちょっと妥協してくれない?」と、希望に合わない仕事を紹介されるかもしれません。
 1ヶ月経っても、希望の仕事が見つからない場合、派遣元会社に離職票を請求しようと思うのですが、この場合『自己都合』となりますか?
 管轄の職安に問い合わせると「次の仕事を紹介し難い条件を出したのは貴方だし、派遣元会社が次の仕事を紹介した事実があるなら(希望とかけ離れた仕事だとしても)自己都合になる。」と言われました。
 こちらで過去の質問を検索してみたところ「“派遣元事業主が講ずべき措置に関する指針”で『労働者の希望と適合するような就業機会を確保するよう努めなければならない』と規定されているので、希望に合わない仕事は断っても自己都合にはならない」という回答があったのですが、この規定は改正されたのでしょうか?それとも職安によって考え方が違うのでしょうか?
・・・更に、質問させて下さい。
★派遣元会社のからの留守電だけでも「仕事を紹介した事実」とみなされるのでしょうか?
★1ヶ月後に離職票を請求する時「『契約満了かつ会社都合』にして下さい」と言わないと、派遣元会社はそのように記載してくれないのでしょうか?
★離職後1ヶ月は無給ですが、雇用保険料・健康保険料は今までと同額を払うのでしょうか?
 
 
 

 4月に派遣会社に登録、同月から派遣先会社に勤務してもうすぐ6ヶ月になります。契約期間は6ヶ月、フルタイム勤務です。契約更新の話がありましたが「契約期間満了で」と断りました。この段階では、契約期間満了でも離職票を請求したら『自己都合』になることは承知してます。
 私は、派遣元会社に、次の仕事の紹介を依頼したのですが、今の仕事とは条件が違う事を伝えました。勤務日や時間・契約期間等・・・ちょっとワガママかなっと自分でも思う条件ですが。この条件だと、仕事の紹介がないかもしれませ...続きを読む

Aベストアンサー

自分から断ってますので不利は不利ですが
絶対に「自己都合」というわけではなくて
おっしゃるように「契約期間満了による会社都合」
という手がまだ残っています。

雇用契約期間満了による退職というのは離職票に記載されます。この場合勤続3年未満もしくは2回以上更新を
していなければ会社都合とか労働者都合とか関係なく
3ヶ月の給付制限期間は回避できますが、一般受給資格者と給付される日数が同じになります。

ただし、いくら契約期間満了だからといって
紹介された仕事でそれなりの条件のものを
ことわったり無謀な条件を出すと契約満了退職
ですらない自己都合にされる可能性があります。

派遣会社には離職票には「自己都合」ではなく
「契約期間満了による会社都合」と記載するよう
依頼することで給付制限を回避することはできます。

この辺はハロワの職員も知識不足だったりしますから
契約期間満了による退職と自己都合による
退職の違いを再確認されるといいかもしれません。

Q十日恵比須の期間を教えて下さい。

2002年の福岡市にある十日恵比須の十日恵比須の期間を教えて下さい。

Aベストアンサー

1月8日~11日に行われるようです。

http://subway.city.fukuoka.jp/rosen/event.html

参考URL:http://subway.city.fukuoka.jp/rosen/event.html

Q3年以上勤務している契約社員の離職区分2Dについて

契約社員の雇用期限が5年と改定されたことで、今後爆発的に増える可能性が高いケースなのに、同例の質問はなぜかまったく投稿されていないようなのでどなたかご教示頂ければと思います。

41歳女性です。10月中旬をもって、契約社員として丸5年勤務した職場を契約満了により退職となりました。
ようやく離職票が届き中を確認したのですが、
「離職理由」の「離職区分」は「2D」にレ点、「事業主記入欄」は「(1)採用又は定年後の再雇用時等にあらかじめ定められた雇用期限到来による離職」欄にレ点、「具体的事情記載欄(事業主用)」には「契約期間満了(上限5年)」の記載、「(16)離職者本人の判断(選択すること) 事業主が記入した離職理由に異議 有り 無し」欄には「本人未出勤のため確認とれず」の記載がある以外は、あとは一切空欄です。契約期間等の記載も、「労働者から契約の更新又は延長」欄も一切のチェックはありません。
有給消化の関係で、8月末日をもって最終出社となり、9月1日からは有給消化のため出社しないままの退職となりました。会社側から離職票に関する打診等は何もなく、この離職票もなかなか届かないので念のため10月末日に進捗確認をしたところ、慌てて発送したようなタイミングでやっと送達されました。

雇用契約期間は1年で、1年おきに契約を更新、契約書にはいずれも「契約期間は最長5年」の記載と、退職1年前に署名捺印した契約書には「本契約をもって契約の更新はしない」との記載があります。
ただし、契約更新時には毎回「…と契約書には書いてありますが、5年以上勤続していただける可能性の方が高いのでぜひ更新をお願いします」と口頭で説明されていました。また、私より以前に入社されたスタッフは5年以上勤続している、いわゆる無期雇用として1年ごとの契約更新を繰り返している方です。それを踏まえて、私も皆さんと同じように5年以上勤続して頂けると思いますよ、との口頭説明がなされていましたが、結果的には契約書通り、5年で満了となってしまいました。
最後の契約更新で「契約書通り、この契約をもって満了となります」と説明された際にも、「口頭では延長できると言われていたし、私より前に入社したスタッフは皆5年以上勤務できているのに納得がいかない、できれば延長したい」と食い下がりましたが認められず、そのまま満了で押し切られました。この場合も、「・契約を更新又は延長することの確約、合意の無に○(更新又は延長しない旨の明示有りに○)」として、労働者であるこちら側は「更新・延長を希望しない」扱いとなり、失業給付の受給には3か月の給付制限がついてしまうのでしょうか?

離職区分が2Dであっても、就業期間が3年以上あり、契約書に「契約の更新はしない」旨が記載されている場合は、労働者側がどんなに働きたいと雇用の延長を切望しても問答無用で「自分で辞めたくて勝手に辞めた」自己都合退職と同等の扱いにされてしまうのはどうしても納得がいきません。
離職区分が2Cの場合は「特定理由離職者」に該当するため、35歳以上で5年以上勤務している私は2Dと比較すると失業保険の条件が大幅に違ってきます。
労働者側から雇用の延長を依頼したにも関わらず「最初から5年以上は働けない契約だよ、って契約書に書いてあるでしょ、ゴネても無駄!」と一蹴されれば、労働者側は泣き寝入りするしか方法がないのでしょうか?
年齢的に即時の再就職は本当に厳しく、失業手当の給付期間や給付制限の有無は死活問題なだけに切実です。ハローワークで直接聞いて確認する前に、最低限の知識や情報を集めておきたいと思っています。よろしくお願いいたします。

※これは離職や失業給付と関係があるかどうか不明なのですが、私が在籍していたのは「人材派遣会社」です。私としては普通に派遣社員として登録し、派遣会社から紹介された派遣先で派遣スタッフとして働いているつもりだったのですが、後日「あなたは登録している派遣社員という扱いではなく、当社の契約社員という扱いになっているので、通常の派遣社員なら3年しか働けないところを3年以上働けます」と登録している派遣会社の担当営業から説明され、その時に自分がいつのまにか人材派遣会社の契約社員になっていたことを知りました。ただ、だとすると、派遣先で働いていた私の扱いは一体何だったのかが未だに解せません。出向社員…?というかそもそも、これは偽装請負派遣と呼ばれる違法業態だったのではないか、という懸念があります。

契約社員の雇用期限が5年と改定されたことで、今後爆発的に増える可能性が高いケースなのに、同例の質問はなぜかまったく投稿されていないようなのでどなたかご教示頂ければと思います。

41歳女性です。10月中旬をもって、契約社員として丸5年勤務した職場を契約満了により退職となりました。
ようやく離職票が届き中を確認したのですが、
「離職理由」の「離職区分」は「2D」にレ点、「事業主記入欄」は「(1)採用又は定年後の再雇用時等にあらかじめ定められた雇用期限到来による離職」欄にレ点、「具体的...続きを読む

Aベストアンサー

#2です
>離職区分2Dであっても給付制限がかかった上で失業保険の条件的には4Dの自己都合退職と同じ扱いは免れない、という結論になりますね
 ・2Dは契約期間満了による退職ですから、給付制限の3ヶ月は付きません
  (会社都合か自己都合のどちらかと言えば、(正当な理由のある)自己都合になります・・(正当な理由のある)この場合は給付制限は付かない)
  (契約期間満了前に退職した場合は、自己都合退職になるので給付制限の3ヶ月は付きます)
・ともかく、ハローワークで手続きをするときに、申立を行い、契約書を提示して説明して下さい
 離職区分が変更になる可能性が低くとも手を打っておいた方が賢明ですよ・・自分的に納得するためにも

Q十日町の飲食店について

来週末に新潟の十日町に出かけます。
事情があって、22時頃に到着するのですが、十日町駅周辺で、その時間からでも2~3時間飲食ができるお店はありますでしょうか?
できれば、小料理屋か居酒屋が良いのですが。
ご存じの方がいらっしゃいましたら、お教えください。
よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

どちらから十日町に来られるのでしょうか?
地方の夜は早いです。
都心と違って深夜営業しているところは少ないです。
スナック系ならあるかもしれないですね。
新幹線なら駅弁は駄目ですか?

http://www.i-dgt.com/ekidori/ekidori2003/hitochizu.htm

「養老の滝」オーダーストップになるかもしれないですね。
http://www.i-dgt.com/ekidori/ekidori2003/z.yourounotaki.htm

「やきとり大吉」ラストオーダー23:30
http://www.i-dgt.com/ekidori/ekidori2003/z.daikichi.htm

「おにぎり屋白雪」
http://www.i-dgt.com/ekidori/ekidori2003/z.shirayuki.htm

「ラーメン専科たかみち」
http://www.week.co.jp/reference/gourmet/00111213a.html

少し検索した結果です。
他にもあるかもしれません。

どちらから十日町に来られるのでしょうか?
地方の夜は早いです。
都心と違って深夜営業しているところは少ないです。
スナック系ならあるかもしれないですね。
新幹線なら駅弁は駄目ですか?

http://www.i-dgt.com/ekidori/ekidori2003/hitochizu.htm

「養老の滝」オーダーストップになるかもしれないですね。
http://www.i-dgt.com/ekidori/ekidori2003/z.yourounotaki.htm

「やきとり大吉」ラストオーダー23:30
http://www.i-dgt.com/ekidori/ekidori2003/z.daikichi.htm

「おにぎり屋白...続きを読む

Q雇用保険離職票の『離職区分』と『受給期間延長』で教えてください。

雇用保険離職票の『離職区分』と『受給期間延長』で教えてください。
定年後、4年間の延長雇用され契約満了で退職しました。
ハローワークで『受給期間延長』を申し出たが、『離職区分2A・特定受給資格者』は延長できない。と言われました。
定年後のあらかじめ決められた期限到来での退職なのに、何故、『特定受給資格者』になってしまうのですか。
1年間休んでから職探しをする予定でしたのに。悩んでます。

Aベストアンサー

>定年後のあらかじめ決められた期限到来での退職なのに、何故、『特定受給資格者』になってしまうのですか。

2Aはいわゆる雇い止めを表す区分であり、会社都合と言うことで特定受給資格者となります。
一方

>1年間休んでから職探しをする予定でしたのに。悩んでます。

これはいわゆる定年退職者の特例であり離職が定年の場合あるいは定年後の勤務延長もしくは再雇用の期間終了の場合であり、雇い止めの特定受給資格者は該当しません。
ではなぜ

>定年後のあらかじめ決められた期限到来での退職なのに、何故、『特定受給資格者』になってしまうのですか。

それは会社に聞かなければ判りません。
ただ推測するに(あくまでも推測です)それの方が失業給付も給付制限がなく早く出るし、所定給付日数も多いので質問者の方にとってそれの方が良いだろうという会社の親切心から出たのではないでしょうか。
ただ質問者の方は退職後休養しようと言うことなので、それ故に受給延長が出来ずにそれがかえって仇になってしまったということではないでしょうか。
もしそうだとすればあとはそういうメリットを捨てても質問者の方は休養すると言うのか。
あるいはここで質問者の方が何らかのアクションを起こせば、親切心から出たとはいえ会社は虚偽の申請をしたのですから場合によっては何らかのペナルティがあるかもしれません。
それらを総合的に考えて質問者の方自身の思案の為所となるでしょう。

>定年後のあらかじめ決められた期限到来での退職なのに、何故、『特定受給資格者』になってしまうのですか。

2Aはいわゆる雇い止めを表す区分であり、会社都合と言うことで特定受給資格者となります。
一方

>1年間休んでから職探しをする予定でしたのに。悩んでます。

これはいわゆる定年退職者の特例であり離職が定年の場合あるいは定年後の勤務延長もしくは再雇用の期間終了の場合であり、雇い止めの特定受給資格者は該当しません。
ではなぜ

>定年後のあらかじめ決められた期限到来での退職なのに、...続きを読む

Q福岡市内の十日えびす

福岡市内で商売されてる方、「十日えびす」はどちらへ行きますか?

Aベストアンサー

東公園にある十日恵比寿神社に行きます。

Q契約期間満了で契約社員を退職 雇用保険の受取は待機ありでしょうか?

1年ごとの契約社員で2年勤めました 3月末までの契約だったので 期間が満了して退職しました。
本日 会社から雇用保険の書類が届き
自己都合 4Dと 書かれてました。

契約社員なのに 退職願を会社の所定の書式で 上司に記入して
出すようにと言われ 提出してます・・・
契約満了するのに なんで 提出しないとならないの?と思いながら

明日ハローワークに行きますが 契約書類も持参して
覆ることがあるのでしょうか

アドバイスお願いします

Aベストアンサー

下記でいけば、
http://members3.jcom.home.ne.jp/mu-isawo_rosha/koho13.html
24(2D) 契約期間満了による離職(1A~2Cに該当する場合を除く)
で、おかしくはないです。

退職前に契約更新するか問われたかどうか
がポイントになります。
契約更新を自らしないと言ってませんか?
そうであれば、4Dですよ。

>契約満了するのに なんで 提出しないとならないの?
>と思いながら
思ってるだけじゃだめです。

私は契約を更新したいけど、契約満了で
更新しないことになったというニュアンスが
必要です。

更新の予定だったのに雇止め。2B
更新の予定だったのに本人希望で退職。4D

この間が2D。グレーですね~A^^;)

ハローワークに離職票を提出して
面談する際に、不服ありで訴えて
よいと思います。

いかがでしょうか?

Q上野→越後湯沢→十日町までの乗車券

近々、東京から新潟県十日町まで行こうと思っています。

上野から越後湯沢までは上越新幹線を、
越後湯沢から十日町までは、特急はくたかを利用しようと考えているのですが、
JRの窓口で新幹線の乗車券を購入するとき、はくたかの乗車券も続けて購入すること
ができるのでしょうか?

旅慣れていないため、こんな基本的なこともわからず困っています。
ご存知の方がいらっしゃいましたら、ご教示願います。

Aベストアンサー

 東京(都区内)からでしたら、購入できます。
 むしろ、新幹線と特急との『乗継割引』(特急料金割引)が使えますので、一緒に買ったほうがよいでしょう。
 <乗車券>
○東京都区内⇒(北越急行)十日町 3860円
 <特急券>
○東京⇒越後湯沢 普通車指定席3230円(8月中は+200円) 普通車自由席2720円
○越後湯沢⇒十日町(乗継割引適用) 普通車指定席920円(8月中は+100円) 普通車自由席560円
 合計で7140円~8010円(8月中は8310円)になります。

Q離職票の離職区分2Aの意味を教えてください

派遣会社より離職票が届きましたが、離職区分の箇所に手書きで2Aと記入されていました。
これは何を意味するのでしょうか。

Aベストアンサー

離職区分「2A」は、
期間の定めのある雇用契約(1年を超えない)を反復して
3年以上繰り返し、
今回、事業主側(派遣元側)の事情によって契約満了、
又は雇い止めとなったために離職、ということを意味します。
平成21年3月31日に施行された新・雇用保険法で設けられた
新たな離職区分です。
また、質問者さん(労働者側)は契約の更新を希望したはずですが、
事業主側の事情により合意に至らなかった、ということも意味し、
現実にそうであったはずです。

この離職区分は、特定理由離職者に該当する場合があります。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/koyouhoken05/pdf/03.pdf の
6ページ後半以降に記されていますが、
いままでの特定受給資格者と同様、給付への優遇を施すもので、
いわゆる「派遣切り」に対応する施策です。
離職日が平成21年3月31日~平成24年3月31日までであれば、
特定理由離職者として認められれば、
所定給付日数は特定受給資格者と同じように取り扱われます。

所定給付日数とは
http://www.hellowork.go.jp/html/info_1_h3a1.html
特定理由離職者とは
http://www.hellowork.go.jp/html/info_1_h3a2.html#a1

その他の参考Q&A
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4854797.html の回答 No.2

そのほか、より詳しいことについては、
ぜひ、ハローワークでお尋ねになって下さい。
 

離職区分「2A」は、
期間の定めのある雇用契約(1年を超えない)を反復して
3年以上繰り返し、
今回、事業主側(派遣元側)の事情によって契約満了、
又は雇い止めとなったために離職、ということを意味します。
平成21年3月31日に施行された新・雇用保険法で設けられた
新たな離職区分です。
また、質問者さん(労働者側)は契約の更新を希望したはずですが、
事業主側の事情により合意に至らなかった、ということも意味し、
現実にそうであったはずです。

この離職区分は、特定理由離職者...続きを読む


人気Q&Aランキング