【特にお小遣い的予算ゼロの専業主婦の方】気分転換はどうなさっていますか?

お小遣い的予算(服飾費、美容費、趣味等)ゼロの方はどうやって楽しみを見つけたり気分転換していらしゃるのでしょうか?またお金をかけずに出来る気分転換法があれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

このような質問コーナー(各種あります)で、他人の人生相談にのる。


・パソコンの電気代とインターネット回線使用料のみ

地域の公的機関(公民館とか市町村役場)主催の各種サークに参加する。
例えば、ヨガ・エアロビ・アクア・文学講座・書道・絵画などで、
サークルのない日も自宅で復習をする。
・無料ではありませんが、道具さえあれば会場費のみで数百円

健康増進をかねて、地域のウォーキングorジョギングをする。
UVカットの帽子が必要ですが、あとは無料

図書館で本を借りて、読書三昧にする。
地域が連携していると、隣の自治体の図書館からも借りられる。
また、欲しい本をリクエストすると、図書館で購入してくれる。
・登録費のみで、無料

録画しておいたテレビ番組をまとめてぼーっとみる。
・電気代のみ

どれか気に入ったものはありますか、お役に立て幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろとアイディアをありがとうございます。少なからずどれも試したのですが、なかなか楽しめないです。散歩はひとりでためしたことがないのですが、楽しいですか?ためしてみたいと思います。

お礼日時:2011/05/18 08:50

独身ですけどお金かからない気分転換は



運動とか散歩、ウエイトトレーニングなどは(ウエイトは初期投資は必要)

多少太ってもいいならお菓子を食べたりは安上がりです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

運動とお散歩は良さそうですね。回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/05/18 08:42

私も専業主婦ですが、図書館で本を借りて読みまくってます。

読書は最高の現実逃避です。私は、住民税は本で取り返していると思ってます。(実際、読んだ本を買ったとして計算すると、住民税を十分取り返してます。)読書は嫌いですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。読書は好きなのですが、実は現在、海外在住のため、気軽に歩いて行ける場所には日本語の本が置いてある図書館がありません。高速(通行料$5)で30分くらいの場所にはあるので、利用しています。かなりの数と期間借りられるのでどっさりと借りて来るのですが、ガス代と通行料を考えると、こまめには行けないという不満があります。

お礼日時:2011/05/18 08:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお子さんがいない夫婦の奥様 毎日の空いた時間何をしてますか?

30代後半、子供がいない兼業主婦です。ペットもいません。
働いているのは月曜から金曜までの9時から15時までです。
(体調の関係と夫の希望)
買い物せずにまっすぐ帰れば15時半には家にいますし、買い物
しても16時過ぎには帰宅します。
掃除も洗濯も毎日はしないのでご飯の用意したらあとは
ネットくらいしかしてません。
テレビも面白くなくてあまり見るほうではありません。
特別な趣味もありません。
夫は毎日早くても20時頃、遅いと23時過ぎるまで帰ってきません。
子供はほしくないし、ペットはマンションで禁止です。
親友は二人は隣の県に住んでいてなかなか会えないし、同じ県に
住んでる子も小さい子が二人いて忙しそうで遊べる友達もいない
に等しいです。
一人でいる事は好きなんですが、最近毎日なんだかなぁって
思う日々です。
似たような状況の方は毎日どう過ごされているか教えてほしい
です。

Aベストアンサー

専業主婦です。
質問者さんよりさらに時間があります。
家事にそんなに時間をかけているわけでもないです。一般的な掃除洗濯は2日に1回です。そのかわり、時々一箇所だけ徹底掃除をするようにしています。お風呂場とかキッチンとかベランダとか、ディープに掃除します。それもいつと決めているわけではなく、カレンダーにいつどこをしたか書いているのでそれを見ながら適当に回しています。真面目にやれば半日かかります。よって年末に大掃除はしません。そもそも大人2人じゃ家はそんなに汚れないし。
昼間はほぼテレビは見ませんね。再放送やワイドショーなんかは特に見たいものではないですし。芸能人が熱愛だの離婚だのどうでもいい話題が多いですしね。ネットも気が向いたときしか見ないのでメールがたまりまくりです。
私がなんだかなぁと思ったのは、人と接する機会が少ないことでした。このままでいいのかなぁって。私も一人でいることは嫌いではありません。一人でお店でご飯食べることも平気です。でもこのまま自分の人生が停止して時間だけが経っていくような気がしてましたね。そこで一念発起、習い事を始めました。グループでするようなことは、面倒なので個人でできる音楽を習ってます。今はその練習に1日1時間かけてますが、休日はしないという気ままな感じでしてます。子供の頃から音楽の習い事は全くしたことなく、一からですが楽しいです。年代の違うお友達もできたし、できなかったことが練習してできるようになると嬉しいですしね。
何か趣味を!!と焦ると、ますますなんだかなぁという状態になると思うので(定年後の超仕事人間サラリーマンのような感じに似てますかね)、漠然とやってみたかったことをかたちにしてみてはどうでしょうか?長く続かなきゃいけないとか考えず、とりあえずという気持ちで。コロコロかわってもいいじゃないですか。そのうちその中から気がついたら続いてたみたいなことが出てくるかもしれないし。

専業主婦です。
質問者さんよりさらに時間があります。
家事にそんなに時間をかけているわけでもないです。一般的な掃除洗濯は2日に1回です。そのかわり、時々一箇所だけ徹底掃除をするようにしています。お風呂場とかキッチンとかベランダとか、ディープに掃除します。それもいつと決めているわけではなく、カレンダーにいつどこをしたか書いているのでそれを見ながら適当に回しています。真面目にやれば半日かかります。よって年末に大掃除はしません。そもそも大人2人じゃ家はそんなに汚れないし。
昼間...続きを読む

Q引きこもり?(専業主婦子供なし)の過ごし方

こんにちわ。
主人に言われたので相談します。
私は「引きこもり」なのかな?と・・。専業主婦です。

外出する日は週に4日くらいで3日は1日中家にいます。
しかも外出といっても買い物・銀行・郵便局・レンタルショップといずれも近所で2時間くらいで家に帰ってきます。
いずれも車で行ってます。車を使わないとそれらの用事を出来ない場所に住んでます。

結婚してからパートをしてましたが今は専業主婦です。独身の頃は寝不足になるほど仕事と遊びの予定を入れるほどの人でした。
それが1日中家にいても平気な人になってます。
そして友人と遊ぶのも億劫になってます。
近所の人にも会いたくないので犬の散歩も車で出掛けてます。
人とのかかわりがすごく億劫です。

私は流産等をしていて子供がおらず私の友人はみんな子供がおり、誘ってくれる友人はいるのですが相手が子連れだとめんどくさいな~と思ってしまいます。
今まで何度か友人とその子供と遊んだこともありますが人の子だからか疲れました。。
既婚で子供がいない友人がいないんです。。

家でPCや映画を見たり犬と遊んだりゲームも好きなので1日中家にいても苦痛ではないのですが・・。
主人は「たまには友達と外へ出たほうがいい」と言います。
私は「外へ出るとお金もかかるし私は家で過ごしてても苦痛ではない。しかも友人はみんな子持ちで、もう話も合わないよ。家でやることもたくさんあるし」と言い返してしまいます。。

ガソリン代も高く用事が2つ以上ないと外出しない(買い物&銀行とか)といった感じで、だんだんケチにもなってきてます。
パートもまた考えてますが不妊専門の病院に今は休んでますが来年からまた通いたいので億劫になってます。
私は「子供もいないし人生で一番ゆっくりできる時期」と考えてますが反面「今日もあっという間に1日終わってしまったな。このままでいいのか?」という不安もあります。

この億劫な自分が何が原因かが分かりません。主人は殆ど休みのない仕事で2人で出かける時間があるのは月に2日くらいです。
昨年大切な人を亡くしたのもあるのかな?なかなか子供が出来ない苦しみからきてるのかな?と悩んでます。
また最近将来のことでちょっと悩みもあります。
それとも単にケチから、外出=お金かかる という気持ちから来てるのでしょうか?
ちなみに家事全般もちゃんとしているし料理も毎日してるんです。

専業主婦で子供がいない方の外出の頻度はいかがでしょうか?
主婦になって変化があった方いらっしゃいますか?

こんにちわ。
主人に言われたので相談します。
私は「引きこもり」なのかな?と・・。専業主婦です。

外出する日は週に4日くらいで3日は1日中家にいます。
しかも外出といっても買い物・銀行・郵便局・レンタルショップといずれも近所で2時間くらいで家に帰ってきます。
いずれも車で行ってます。車を使わないとそれらの用事を出来ない場所に住んでます。

結婚してからパートをしてましたが今は専業主婦です。独身の頃は寝不足になるほど仕事と遊びの予定を入れるほどの人でした。
それが1日中家...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして、あなたは引きこもりなんかでは無いですよ!
友人は子供が一人居ましたが、3年間引きこもりでした。
引きこもりは、話さない話せない、外に出ない出れない。
大変な心の病です。
その友人は今、克服し信じられないぐらいに元気になっております。

以前は過酷に働いていた私は専業主婦になって4年。
子供は居ません!友人も減りましたし外出も殆どしてません!私なんか週2度ぐらいの外出です^^;
でも引きこもりなんて思ったりもしません。
色々周りが騒ぐので自分もそうじゃないのか?と、思いすぎてはいけませんよ!
私はお買い物に行ったり外出をする際には仕事をしていた頃のように少しオシャレをして出かけます。
家に居る際も、何か運動などをしてみたりして体型維持。
あまりお金がかからない程度にインテリアに凝って、自分の理想の空間を演出してみたりして自分自身で楽しんでいます。
勉強にもなりますよ。
たまにしか来ない友人が、凄くビックリした顔をするので笑えま(「専業主婦なのに~?」みたいな顔をします。)。
「毎日何してるの?」「仕事した方が良いよ老けるよ!」よく言われますが、大きなお世話です。
主人は、「専業主婦が羨ましいだけでしょう。」といっております。
家事をしっかりやっていればOK!素敵な奥様でね!あと、女を忘れないこと!!子供が居ないので、時間に追われずにお化粧もできます~♪

はじめまして、あなたは引きこもりなんかでは無いですよ!
友人は子供が一人居ましたが、3年間引きこもりでした。
引きこもりは、話さない話せない、外に出ない出れない。
大変な心の病です。
その友人は今、克服し信じられないぐらいに元気になっております。

以前は過酷に働いていた私は専業主婦になって4年。
子供は居ません!友人も減りましたし外出も殆どしてません!私なんか週2度ぐらいの外出です^^;
でも引きこもりなんて思ったりもしません。
色々周りが騒ぐので自分もそうじゃないのか?と...続きを読む

Q専業主婦です。生きがいや充実感が得られなくて

専業主婦暦十年、子供小学高学年が一人です。
子供も手がかからなくなってきたせいもありますが、毎日の家事と趣味の生活に充実感が得られず、焦ってきて自己嫌悪に陥ります。

料理や掃除等の家事はあまり得意では無いので、楽しんでやるという域にならず必要最低限でやっています。

趣味の続けているスポーツや筋トレ、その他ボランティア活動もしています。

ユーキャンなど見てますが資格を取りたいと思う興味あるものが見つからず、資格を取ったところで実務経験が無ければ取っただけになりそうに思います。

パートに出るのも土日休みで平日短時間希望なので断られるだろうし、甘い気持ちで社会に出てきてすぐ辞めるパート主婦を正社員時代かなり見てきたので、安易に社会に出るのもーと考えてしまいます。
以前レンタルビデオのバイトをしたことありますが、単調な仕事で社会に出てる充実感などは得られませんでした。

何か良いアドバイスなどお聞かせください。生きがいって?

Aベストアンサー

>何か良いアドバイスなどお聞かせください。生きがいって?

質問者さんご本人はとても悩まれていると思いますが、お子さんやご主人様のこと
生活の不安も無いなら、傍目には大変贅沢な悩みとしか思えません。
大変失礼な言い方かもしれませんが、
家事育児、趣味やボランティアを続けてきたこと自体を肯定できないでいるように見受けます。
パートは充足感を得られるまで続けられなかったのではないでしょうか?

何を充実感や生甲斐とするかは人それぞれでしょうけど
資格取得や働くこと、家事雑事にしても続けていれば何かしら得るものがあるはずです。
そこまで到達しないうちに、やってもしょうがないとか、家事は苦手とか
やってみたけど物足りないというのは、結果を自分で予測し、それに納得して
失敗を避けているだけのように思います。
何事も楽しんでできるならそれに越したことはないですが、
何かを得たと実感できるまで、またそれ以後でも楽しくない部分が少なくないのが現実でしょう。
とりあえず目の前のことを精一杯やってみるだけでも何か変るのではないかと思います。

主婦専業でいると周りの人が自分より充実した生活を送っているような、
何か取り残されたような感覚を覚えるのには私も心当たりがあります。
お子さんの年齢からみてもこの先独立するまでまだ数年以上あるでしょう。
その間に今度こそ本当に子離れできるよう準備する心構えでいれば、
今はまだ充分迷っていてもいいと思いますが、いかがでしょう?

具体的な回答でなく申し訳ないです。
ぜめて何かヒントを掴んでいただけるとうれしいです。

>何か良いアドバイスなどお聞かせください。生きがいって?

質問者さんご本人はとても悩まれていると思いますが、お子さんやご主人様のこと
生活の不安も無いなら、傍目には大変贅沢な悩みとしか思えません。
大変失礼な言い方かもしれませんが、
家事育児、趣味やボランティアを続けてきたこと自体を肯定できないでいるように見受けます。
パートは充足感を得られるまで続けられなかったのではないでしょうか?

何を充実感や生甲斐とするかは人それぞれでしょうけど
資格取得や働くこと、家事雑事にしても続け...続きを読む

Qこのまま専業主婦でいるべきかという焦り

小六の子供一人と主人の三人家族、結婚十三年目の四十代前半専業主婦です。

ずっと専業主婦の傍らボランティアや趣味などもしてきました。
子供も今春中学生で、私の時間も増えると思うのでこのままずっと専業主婦で良いのかと考えるようになりました。

中学生も多感な時期なので、あまり長く家を空けたくない、仕事をするにしても家事と両立出来るか、
特にこれを活かしたいという特技も無い、この資格を取り活躍したいというものもこれといって無いので、ユーキャンやワーキン等を見て自分探しをしていますが、しっくりこなくて一人で焦っています。

専業主婦でもやることは沢山あり、家事の中で何かを極めて生きがいをという方法も勿論あると思いますが、すっと家にいて視野が狭いような、悪い事もない代わり良い事も無いような手ごたえの無さを感じています。

パートに出るのも方法だと思いますが、子供を持つ前パートしてみて家事との両立こなせなくてあっぷあっぷして辞めてしまいました。

同じような思いをされたことがある方、経験談などをお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

こんばんは。
私は子供ができるまで10年あったのでその間は共働きでした。
その後は専業主婦生活で上の子がもう高校を卒業する歳です。
つまり18年も専業主婦してきてしまいました。

夫が自宅で仕事をしているので表向きは自営業手伝いという面目ですが、実際は直接仕事を手伝うことはありません。
パートにでも出ようかと考えることもあるのですが、お金に困ってるわけでもなくやりたい仕事があるわけでもなく、まあぐうたらと専業主婦しています。
子供の学費がかさむ時期ですから近所のママ達はほとんどがパートや正社員で働いています。

趣味はいくつかあり定期的に通ってる習い事は今二つほどあります。
学校や子供の習い事や子ども会の役員などもすすんで引きうけています。
それでも時間は余りますが私は結構この退屈な生活が気に入ってます。

10年OL生活をして、あまり仕事をするのが性に合わないと感じます。
家にいるのが心地よいです。
世の中に置いて行かれてるかも知れませんが、夫が在宅のためさほど世情に疎くなってる気もしないです。
趣味の教室やイベントで時々出かけるだけで良い刺激を受けるし、独身の仲良しの友人とも良く出かけるのでとくに交流不足とも感じません。
もっとやりたいと思うのは趣味の充実であって働くことではありません。
趣味というのはメインは創作的なものなので突き詰めようとすれば終わりがありません。
作家になろうなんて事は考えてませんが自由に歳をとっても続けて行きたいものです。
我ながらこの時代に贅沢だな、と思います。

春からは子供が大学と高校にあがるのでますます世話を焼きたくても家にいてくれない生活になるでしょう。
そしたらもっと今の趣味を深めて行こうと考えていますし、健康のために夫を運動にでも誘い出さなければと思っています。
年老いた母が近くに住んでいるので親孝行もしないとと思っています。

まあこんな呑気な生活が気に入ってるので今のところ満足しています。

こんばんは。
私は子供ができるまで10年あったのでその間は共働きでした。
その後は専業主婦生活で上の子がもう高校を卒業する歳です。
つまり18年も専業主婦してきてしまいました。

夫が自宅で仕事をしているので表向きは自営業手伝いという面目ですが、実際は直接仕事を手伝うことはありません。
パートにでも出ようかと考えることもあるのですが、お金に困ってるわけでもなくやりたい仕事があるわけでもなく、まあぐうたらと専業主婦しています。
子供の学費がかさむ時期ですから近所のママ達はほとんどが...続きを読む

Q40代で子育てが終わりその後の人生を悩んでいます。

いつもここでは適切な回答を頂きありがとうございます。また宜しくお願い致します。

今年下の子供が大学生になりようやく子育ても終わりが見えてきました。
22歳で結婚して今43歳です。その間、転勤も多かったので、専業主婦でした。
今、旦那は単身赴任中で、1週間の半分は主人の元で過ごしていたのですが、
なんだかここ最近、自分の人生ってなんだろう・・と考えるようになったのです。
それは些細なことで主人と喧嘩をして、自分を見失いそうなほど落ちこんでしまい、
主人は仕事がありますが私はなにもないな・・と。
単身赴任は不便なので奥さんが着いて行くのが当たり前と思っていましたが、
周りの奥様方と会話をすると、旦那が居ない生活が楽しくて、楽でいいよ。と言います。
私もこちらで働き、自立をして社会とも関わりたい。このまま
年をとっておばあさんにはなりたくない・・と思っているのです・・。

私のように子育て完了されて第二の人生を歩んでいる先輩方。。
よきアドバイスを下さい。

Aベストアンサー

こんにちは、今53歳の主婦です。

「自分の人生ってなんだろう・・・」
私も随分そう考えましたね。
私の場合は夫の家族と同居で、子育てと同時に夫の祖父母の介護があり、子育て中にそう自問自答してたので、時期が違いますが。
子育てが終わると同じ頃、祖父母を見送り介護も終わり。
今後、夫の両親、自分の母親の介護がいつか始まるでしょうが、今のところ元気でいてくれるので大変ありがたいと思っています。

貴女の人生、立派に子どもを育て上げ、夫を支えてきたではありませんか。
ちゃんとその間も価値のある人生だったのですよ。
そして、自分の為に時間が使える時が来たのです。
やったー、この時が来た~、って両手を上げましょう。

お仕事をするのももちろん結構!
でもそれだけじゃ、つまらないと思いませんか?

私の場合ですが。
夫が定年になったらやりたい事をいっぱい考えて。
国内、海外旅行したい → 英語出来たらいいな → 英語の教材を買い込んだり、英会話教室に通いました・・・が(これは現在挫折中・・・また始めようかな・・・)

南のリゾート地でゆったり楽しむ自分を夢想。
でも泳げない → 泳げたらこれからの人生、楽しみが増えそう → 水泳教室に4年通い、泳げるようになりました → 初めての一人旅を決行、沖縄でダイビングをして来ました(夫の定年を待ち切れずに)

2年前から、夫との共通の趣味として自転車に乗り始めました。
クロスバイクから始め、今はロードバイクに。
今年はいくつかのイベントや大会に参加したいと思っています。
ロードバイク関係のブログを始めようかと思案中。

断続的にエアロビに通ったり。
着物の着付けも習いたいなぁ。
暇があると、ネットでクルーズの旅や、車中泊の旅の情報を見て、あれこれ夢想。

私の場合は、これから来るであろう第2の介護を覚悟しているので、今を大切にしたいとあれこれ詰め込んでいますし、夫の定年後も親達の健康状態しだいでどうなるかわかりませんが、考えても仕方がないから、希望だけは沢山(笑)
昼間はパートで、親との同居だから家事もして、水泳も英語教室もエアロビも夜にしています。
子どもの心配をしなくていいから、夜の時間は使いたい放題!

幸せも生きがいも楽しみも、自分で作るものです。
子どもの頃の夢を実現させたり、好きだった事を思い出して、貴女のこれからの人生を彩ってくださいね。

こんにちは、今53歳の主婦です。

「自分の人生ってなんだろう・・・」
私も随分そう考えましたね。
私の場合は夫の家族と同居で、子育てと同時に夫の祖父母の介護があり、子育て中にそう自問自答してたので、時期が違いますが。
子育てが終わると同じ頃、祖父母を見送り介護も終わり。
今後、夫の両親、自分の母親の介護がいつか始まるでしょうが、今のところ元気でいてくれるので大変ありがたいと思っています。

貴女の人生、立派に子どもを育て上げ、夫を支えてきたではありませんか。
ちゃんとその間も価値の...続きを読む

Q50代専業主婦の方にお聞きしたいです

題の通りです。
私は56歳で、うちで仕事をしていますが、最近は仕事の量が減り、ほぼ専業主婦です。
週2回ジムへ行き気分転換をしています。

親の介護で2月に1回新幹線で2時間ほどの親のところへ行っています。
主人は62歳で60歳で定年退職をして無職でうちにいます。
うちでパソコンを見たり、犬の散歩、読書をして、ほとんどうちにいます。

私は以前は仕事の量も多く、充実していましたし、手芸の趣味がありいろいろ
作っていましたが、今はその気になれなくて、ジムへ行くこと、仕事以外は
何もする気分になれず、何だか怠けているようで気持ちが苦しいです。

15年ほど前から心療内科に行ってまして、不安障害、適応不安などの症状があります。
毎日薬を飲んでいます。

50代の専業主婦の方は毎日どのような生活をされていますでしょうか。

もっと何かやらなければいけないんじゃないかとか、仕事をもう少し違った観点から
広げた方がいいのではないかなど、もっと楽な気持ちですごせばいいかと思うのですが、
ふと、他の専業主婦の方はどのような日々を送られているのかと思い質問しました。

子供も結婚をし、孫もいます。
夫婦2人の生活です。すでに年金生活なので、あまり遊ぶことも出来ません。
主人が働いてくれればよいのですが・・・

それでは、よろしくお願いいたします。

題の通りです。
私は56歳で、うちで仕事をしていますが、最近は仕事の量が減り、ほぼ専業主婦です。
週2回ジムへ行き気分転換をしています。

親の介護で2月に1回新幹線で2時間ほどの親のところへ行っています。
主人は62歳で60歳で定年退職をして無職でうちにいます。
うちでパソコンを見たり、犬の散歩、読書をして、ほとんどうちにいます。

私は以前は仕事の量も多く、充実していましたし、手芸の趣味がありいろいろ
作っていましたが、今はその気になれなくて、ジムへ行くこと、仕事以外は
何もす...続きを読む

Aベストアンサー

私も今年から五十代です

友達とお茶で時間は潰せます
自分のためにおいしい料理を作ってみます
五年前から、大嫌いな編み物もしてみましたら
結構はまりました

何が自分でも好きか嫌いか、向いているか不向きか
自分が一番わかっていないことに
最近きがつきました

お金がなくても、散歩したら友達ができたり
種一袋で花が育ったり
ダメもとで、冒険してみてください

Q子供を産んだことのない女性の特徴

子供を生んだことのある女性と、そうでない女性とは、肉体的精神的に、どのように違うのでしょう

か?というのは、うちの会社には、女性の管理職が二人いるのですが、

二人共、40歳を越えて独身。もちろん、子供はいません。

私の妻は、私との間に、3人子供がいて、年齢も、その二人と同じくらいです。

妻と彼女たちを比べると、言葉では言い表せにくいのですが、肉体的にも精神的に

も、妻の方が丸みや優しさがあるような感じがします。それに比べて、件の二人は、ちょっと何か殺

伐とした乾いた感じと言いましょうか、冷たいような、そんな印象を受けます。

もともと、女性の体というのは、子供を生み、育てるような、機能になっているわけで、そのような

機能を、40歳過ぎてまで利用しないということは、やはり何か精神的、肉体的に、影響を

及ぼすのではないか、と考えるのですが。皆様はいかがお考えでしょうか?

Aベストアンサー

結婚はしていましたが、子どもに恵まれなかった叔母がいました。(過去形なのは、60代で亡くなったからです。)
肉体的には、出産した人よりも卵巣がんにかかりやすいと聞きます。実際、叔母は卵巣がんで他界しました。

わたしにとっては尊敬できる叔母でしたが、子どもがいる人と比べると、「何か違うな」という気持ちはありました。
以下、「何か違う」という部分について言います。

子どもがいる人は、精神的にも、肉体的にも、常に子ども中心の生活になります。
妊娠、出産してから、少なくても成人するまでの間、責任が伴う生活を強いられることになります。
その間20年です。自分のことならまだしも、自分以外のひとつの人格を持った人間として、毎日毎日接していかなければなりません。その覚悟が必要になってきます。

当然、精神的に鍛えられます。精神的に強くならざるを得ない状況になります。
それと同時に、母親としての温かさ、やさしさを併せ持たなくてはいけません。
子どもに対しての強さと温かさ、これが同時に必要になってくるのだと思います。
これが母性と言われるものではないでしょうか。

子どもを持たない人は、ひとりの人間を育てる仕事ではありません。
専門的な仕事を持ったとしても、自己責任で向き合えばいいだけです。
子どもに対しての責任、自分のことだけを考えればいい責任、その大きさや覚悟には大きな違いがあるはずです。

子どものいない人は、良くも悪しくも自分の生活中心です。
衣食住、すべてにおいて、自分が欲しい物を好きなだけ買えます。
子どもがいると、そういうわけにはいきません。
まずは、子どものこと(もの)、その次に自分のこと、です。
自分以外の人間のことを優先に考える習慣、これが知らず知らずのうちに身についてしまうのかもしれません。

「子をもって知る親の恩」という言葉がありますが、「親の気持ちはこうなんだ」、「親は、こんなふうに自分を育ててくれたんだ」と理解できるのは、子どもを持ってこそ、本当に理解できるものです。
子どもを産んだことのない人は、その言葉を本当の意味で理解できていないように思います。
親の気持ちや、その有り難さは、実際に自分が親になって経験したからこそ、理解できることではないでしょうか。

結婚はしていましたが、子どもに恵まれなかった叔母がいました。(過去形なのは、60代で亡くなったからです。)
肉体的には、出産した人よりも卵巣がんにかかりやすいと聞きます。実際、叔母は卵巣がんで他界しました。

わたしにとっては尊敬できる叔母でしたが、子どもがいる人と比べると、「何か違うな」という気持ちはありました。
以下、「何か違う」という部分について言います。

子どもがいる人は、精神的にも、肉体的にも、常に子ども中心の生活になります。
妊娠、出産してから、少なくても成人するまでの...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報