新規会員登録における電話番号登録必須化のお知らせ

図書館の本の貸し出し、返却についてのDFDを書きたいのです。
□が外部、○がプロセスです。

       カード        借りた本
□利用者――――→○受付――――→□利用者
      ――――→
      借りたい本

借りる場合はこのように書けますが、返す場合はどうやって書けばよいのでしょうか。

□利用者―――→カード
      ―――→借りたい本
      ―――→借りている本

のように入力に「借りている本」を追加したいのですが、
出力が「借りた本」となっているのでこれだと間違いですよね。
出力が「借りた本」となっている限り、本を返す場合のDFDは書けないのでしょうか。
最初と最後を「利用者→利用者」から「利用者→図書館」とすれば書けそうです。

      借りたい本
□利用者――――→○受付――→□図書館
       カード    
      ――――→ 
      ←――――
       借りた本

このコンテキストダイアグラムって正しいですか。
左の利用者に出るものと入るものがり、右への一方通行ではないDFDは正しいのでしょうか。
見づらい図で申し訳ないですが、よろしくお願いします。
特に右一方通行ではないDFDは正しいのか間違いなのかを教えてください。

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

> 特に右一方通行ではないDFDは正しいのか間違いなのかを教えてください。


正しいです。逆に、行ったり来たりがあるので、右一方通行では表現不可能です。

1番目の図は同じ外部が2つあるのでまずいですね。
1個にまとめるべきです。

1番下の図を中心にコメントしましょう。

1.データフローは最大で8つ考えられます。
  取捨選択して下さい。
利用者と受付の間
 ←カード(新)
 →カード(貸し出し申し込み)
 →借りたい本
 ←借りた本
 ←カード(貸し出し中)
 →返す本
 →カード(返却)
受付と書庫の間
 →返却された本

受付は図書館の中に入るので書庫としたほうがいいと思います。

まとめ方・書き方はいろいろ考えられるので、参考程度に見てください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやい回答ありがとうございます。
無事にDFDを書き上げることができました。
とても参考になりました。ありがとうございました!

お礼日時:2005/05/16 02:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング