電気泳動するときに、アクリルアミド溶液を使いますよね。このアクリルアミドの濃度を変えると、各タンパク質の移動度はどのようにかわるんでしょうか?どうか宜しくお願いします。

A 回答 (1件)

ゲルの濃度を濃くするとちっさいタンパクの解像度があがります。



たとえば、GST(30kDa)付近のバンドを見たいなら、10~12%

もっとデカくて100kDaくらいの受容体タンパクを見たいなら、7.5%など

プロテインスタンダードの泳動図などがゲル濃度別にかかれたものがありますので

それを参考に、目的の大きさのバンドがゲルの中心にくるようなゲル濃度を選ぶのが良いでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング