昔、電電公社という名前の公的企業だったNTT。
税金で電話線を敷き、各家庭で電話が使えるようになって早数十年。
そのご民営化されて今のNTTに至っていますが、
税金で敷設した一般家庭の電話回線を利用してインターネットサービスを展開し、その圧倒的な優位性で一気に膨大な顧客を獲得するに至りました。

たまたま持ち合わせた電話回線は必ずしもデータ転送に向くものではありませんでしたので、いずれ下火になると思っていましたが、今は光回線を新設し、
「ADSLからの乗り換え」という名目で電話回線時代の顧客をそのまま奪おうと企んでいるように思えます。

ブロードバンドビジネスは、本来もっと自由競争がなされるべき市場だったのではないでしょうか?
NTTの一人勝ちとも言える今の現状が、どうにもガマンなりません。
今後は無線との熱いバトルもあるとは思いますが、とりあえず現状で見て自分は卑怯だと思います。
みなさんはどう思いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

> 既存ユーザーをフレッツ光に移行させてシェアはそのまま確保、



これも認識が事実と違います。
NTTの従来からの通常回線のユーザーやISDN回線のユーザーを、ブロードバンドや光回線に自動移行することは禁じられています。移行時に、普通なら加入権を買い取る必要がありますが、そうすると第三者の参入障壁になるので、反故になるようにしました。これも孫さんの官公庁への働きかけの成果ですね。当時、ヤフーBBは、NTT加入権分を負担してユーザー移行をしていましたから、随分と楽になったはずです。
併せてNTTは、従来の回線のユーザーを継続ユーザーとして移行することは禁じられ、改めて新規契約として結ばなくてはならなくなりました。
同様にNTTは、自身のブロバイダへも通常回線のユーザーを移行させるのに制限をかけられています。
第三の通信事業者は、儲かる分しかユーザーを獲得しようとはしませんでしたから、いまだにADSLなどの通常回線の世帯が多く残り、世界的にも遅れた環境が残ってしまっている原因にもなっています。

このせいで、通常回線の加入権が紙切れになる仕組みなんです。NTTはこの加入権が紙切れになったおかげで、自身の債務が一気に解消され、助かった面もありますが、各企業の資産が一律に削られ、利益が大幅になくなり税収減や、平成不況になった要因ですね。

NTTにずるいからダメ、といったモノを、孫さん自身の会社は、全部自社ではやってますよね。その分の権益の一部を吸い上げた結果、どのくらい儲けたかは調べてみると面白いですよ。
NTTがずるい、というのは、私もその通りだと思いますが、ご質問者さんの観点とは全く違っています。
日本中に回線をめぐらせた資金源とした加入権を、そして、第二電電が頑張ってめぐらせた高速通信網を、自身と第三の通信事業者の都合で、紙くずにした罪は相当大きいと思います。ただ、それでも日本中でラスト1マイルをきちんとガンバリ続けている姿勢があるだけ、まだましだと思いますよ。
本来は、このラスト1マイルは、第三の通信事業者がやるべき仕事で、今の日本は、それを全部NTTに押しつけて、随分と酷いビジネスをしている会社が多いですからね。
ご質問者さんは、そういうトコのファンなのでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あのクソしつこいNTTフレッツのセールスは、
第三者介入によって次世代ブロードバンドのシェアを失いたくないNTTが必死だから、
ということですかね?

孫のことはもういいです。
調べましたけどアイツは俺も嫌いです。
というか分割して買収して自分が美味しい所を取って代わろうとしているだけですよね?

しかしだからといってやはりNTTの独占シェアはよくありません。
早く是正しなければなりません。
「もっと卑怯なやつがいる」とソフバンにタゲそらしするのはどうでもいいです。



>ご質問者さんは、そういうトコのファンなのでしょうか?
自分は無線を使ってます。
WiMAXですね。
別にファンではないです。

お礼日時:2011/04/25 10:38

> なんでNTTは「安く貸さなければならない」義務が発生しているのですか?


> イヤなら断ればいいと思うんですが。

だから、孫さんがそういう法律を作らせたからです。この人、ドコモのケータイの無料配布にも噛みついて、利用料と端末代は分けるべきだなんていってましたが、自身はBBのルータをタダで配ったり、自社のスマートフォンはほとんど無料で配ったりしてますよね。

ソフトバンクは、携帯も固定回線(ブロードバンド)も、NTTやドコモの利用者に回線費用を負担させ、自社の利用者に安く提供できる仕組みを作っています。
そうとう自分勝手ですよ。

別の方が例を挙げられていましたが、電電公社や昔のNTTの作業料が高かったのは、インフラを整備する料金がその中に含まれていたからです。税金じゃないんです。
そのインフラを、保守分まで含めて、かすめ取ってビジネスにしてるんです。何も作ってないまま成功しているとこが、経営者としては凄いんでしょうけど。

ラスト1マイルをきちんと考えているのは、どこかを調べてみるといいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

しかし既存ユーザーをフレッツ光に移行させてシェアはそのまま確保、と。
無知を利用した詐欺に近くないですか?
回線保守整備にカネかかるからNTTシェア有利は正当かつ当たり前って?
ありえない。

お礼日時:2011/04/24 19:26

卑怯です。



まだ、独占の頃、天井から出ているローゼット端子を、PCのある 部屋の隅に 天井に沿って、L型 8mほど引くのに 男二人来て、30分作業 2万円取られた。

噛み付いたら、自作工事で、交換機壊したらン千万の金取られますよって、脅かした。

今は、どうよ、モジュラー刺し放題。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あはは・・・
それは災難かもしれませんが、
とりあえず、ほぼ独占ともいえるブロードバンドシェア獲得経緯において、NTTを卑怯だと思いますか?

お礼日時:2011/04/23 23:04

NTTが回線敷設に使ったのは、税金ではなく、加入権。


これをゴミ同然にしたのは、NTT自身ではなく、孫さんたちですね。
この辺はどう考えます?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません、孫さんたちとは誰のことでしょう?
ググりましたが解りませんでした。

お礼日時:2011/04/23 23:01

「未来永劫、あなたの個人資産になる。

いつでも売ることが出来る」と言って皆に回線を引かせ、それをいつのまにか自らタダ同然にした。その責任は一切取らない。

卑怯どころか、これはどう考えても大規模な詐欺。

しかもその詐欺行為で獲得した回線を既得権益で手放さない。アンフェア。

JAL JR NTT …一度でも国が関わった企業にろくなものはない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

経緯をご存知でしたら教えて欲しいのですが、
「回線を引かせ」ということは、電電公社は誰かに命じて回線を敷かせたのですか?

お礼日時:2011/04/23 23:02

NTT以外の競合会社もNTTの設備使ってます。



昔は高額な利用料を取ってましたが今は「安く貸せ」って言われますから保守費用が莫大にかかっているのに安く提供しないといけない状態です。

シェアだけ見れば一人勝ちのような感じですがシェアが高い=売り上げが高いとは一概には言い切れません。

もちろん、シェアが高いから売り上げもそれなりにあるでしょうけど本来ならもっと売り上げが高いはずなのに格安で設備を提供している分、売り上げも落ちてます。

#3さんも回答していますが、海外では「つながらなくても当たり前」な電話回線を「いつでもつながる(震災とかもちろん除きますよ)」という状態で運営するために莫大な費用をかけてます。

その安定した設備を他社が格安で使っているのですから納得いかない部分がNTTにもあるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

単に質問なのですが、
なんでNTTは「安く貸さなければならない」義務が発生しているのですか?
イヤなら断ればいいと思うんですが。

お礼日時:2011/04/23 22:59

卑怯というのは変ですね。


今は電話事業もかなり自由化で、もしその資金力があれば全国ネットを張るのは自由です。でもたとえばソフトバンクでも幹線はNTTの引いた回線を借りているだけで自分では引こうとはしていないですよね。

NTTの全国ネットがあるから他社の電話や携帯がつながっているのですよね。そういう意味ではNTTに安価で乗ろうとしている他者はもっと卑怯です。膨大な設備投資のリスクを自分で負担していないのですから。

別に私はNTTでもどこでも良いのですが、でも全国に信頼できる通信回線がいきわたるということは、先進国の非常に重要な条件だと思います。その意味ではNTTの信頼制は世界有数だと思います。

日本では電話はつながって当たり前、そうでないことがおお騒ぎです。
最近ある発展途上国に行ったのですが、そこで気がついたことはテレビのアンテナが地方では全部衛星アンテナであるということでした。ガイドに聞くと首都以外は通信回線がいきわたっていないので、地上波を地方では出せないのだということでした。こんなことは日本では想像できないですね。これは100年にわたって営々と築いた旧電電公社の努力の賜物だと思います。これは評価しないといけないと思います。

またISDNなどのように膨大な投資をしても結局極めて短気にしか利用されなかったという事実もあります。これも自社のリスクでやっていたのだと言うことは理解したほうが良いのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

もっと卑怯なやつらを挙げたい訳ではなく、
このブロードバンド市場においてNTTの独占ともいえるシェアが異常じゃないですか?
回線に安価で乗ろうとしてる人たちも、別にNTT以外の選択肢があったほうがいいだろうし。

そりゃISDNとか膨大な設備だろうけど、ハナから自回線もってるんだから投資リスクはまだマシだと思います。

お礼日時:2011/04/23 22:56

 ウチはCATV回線なんでNTTは使ってないです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

そですか。

お礼日時:2011/04/23 22:52

私はKDDI寄りの仕事に付いているのでまさしく卑怯だとは思いますよ。


でもそういう立場だからこそ口に出してはそんな事いえないですね。

もし貴方が通信業界に身を置き、NTTをライバルとするものなら、
こんなネガティブキャンペーンは逆効果だといいたい。

一般の方なら周りの友達にも話してあげてくださいw
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はは・・・
通信業界ではないですしNTTもライバルじゃないですけど、
NTTの光の勧誘にアタマきてブロードバンド市場のシェアをもっと平等にできたらいいなぁって。

お礼日時:2011/04/23 22:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q株主総会は非上場会社も実施するのでしょうか?

株主総会は非上場会社も実施するのでしょうか?
非上場会社(家族経営会社や大手まで)でも株主総会は実施するのでしょうか?
場合によっては経営陣を替えられてしまう事もあるのでしょうか?株主総会の内容は上場会社の株主総会と変わらないのでしょうか?

Aベストアンサー

> 株主総会は非上場会社も実施するのでしょうか?
株主総会は実施します。

> 場合によっては経営陣を替えられてしまう事もあるのでしょうか?
もちろんありますが、非上場会社の場合同族会社であることが多く、更に株式に譲渡制限(株式を売買するのに株式発行会社の取締役会の承認が必要)をつけていることが多いので、可能性としては少ないと言う事なります。

> 株主総会の内容は上場会社の株主総会と変わらないのでしょうか?
上場会社か非上場会社かでは変わらないと思います。
株主総会までの流れは大会社か中小会社かで違ったり、監査役設置会社かでちがったりします。
また、株主総会の決議事項は、会社法に定める最低限の他、定款に記載すれば増やすことが出来ます。その記載があれば決議事項も増える事になりますので、株主総会の流れも変わります。
いずれにしても、会社の規模や組織であったり、定款への記載であったり、で違いますので上場の如何によっては変わらないと思います。

Q平成電電のチョッカについて

最近この名前をよく聞くのですが、実際のところどういったものでしょうか?他社と比べていいものなのでしょうか?ご存知の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今の電話番号のままで全国一律3分6.8円ですから、現時点ではIP電話より安い固定電話サービスです。
チョッカ同士も月額300円でかけ放題ですから、普通の電話番号でかけ放題はたぶん他には無いと思います。携帯電話へは1分16.5円で、0033等の付加番号を付けなくても一番安そうです。携帯を月額100円のモバイル電電に登録すると双方向で1分10円ととんでもなく安くなります。極めつけはやがて無価値になる電話加入権の買取をしてくれることです。他社との比較は参考URLを見て下さい。

参考URL:http://www.heisei-tel.com

Q株主総会での決議事項について議決権を有しない株主には、招集通知を出す必

株主総会での決議事項について議決権を有しない株主には、招集通知を出す必要はないのでしょうか?その根拠は、種類株主総会に関する会社法325条という理解でよいでしょうか?これは、6月の定時株主総会でも同じでしょうか?(定時株主総会なのに、種類株主総会というのに違和感を感じるので。)よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 会社法298条2項において「株主(株主総会において決議をすることができる事項の全部につき議決権を行使することができない株主を除く。次条から第302条までにおいて同じ。)」となっていますので、会社法299条にいう株主には議決権を行使できない株主は含まれない、ということになると思います。

QHPで公的機関へのリンク

公的機関、例えば経済産業省などのページへのリンクは勝手に貼ると問題がありますか?
会社のHPで行政の行っているサービスでこういったものがありますよ、といった使い方でリンクを貼りたいのですが・・・
たしか、誤認の危険があるのはだめだったと思うのですが、その点以外にも注意すべき点等あれば教えてください。

Aベストアンサー

どこの行政機関もHPを隈なく探せば、おそらくリンクについて書かれているページがあるはずです。

基本的にはリンク貼るのは問題ないはずです。違法サイトや当該機関を誹謗・中傷しているサイトでなければ。

質問者様の用途であれば、経産省もノープロブレムでウェルカムでしょう。

ただ、リンク貼る時は一報くれ、みたいな記述がおそらくあると思います。

私が運営している幾つかのサイトで金融庁、内閣府、最高裁判所、行政機関ではありませんが法テラスにリンクを貼ったことがありますが、
すべてメールでその旨知らせてくれとありました。

ので、一応、軽い自己紹介してどこどこのページにリンク貼る旨を伝えました。

もちろん、返信が来るわけではありませんし、確認してるかどうかもわかりません。
ただ、勝手にリンク貼るとクレームが来ないとも言い切れませんからね・・・

大きな問題にはならないでしょうが、そんなのヘコみますしね(経験者です)。

個人で運営しているサイトならともかく、企業のHPで紹介するなら、
一報入れるべきだと思いますよ。

少なくとも、そうしてくれと謳ってあれば、そうするべきだと思いますが。

参考になるとうれしいですが。

どこの行政機関もHPを隈なく探せば、おそらくリンクについて書かれているページがあるはずです。

基本的にはリンク貼るのは問題ないはずです。違法サイトや当該機関を誹謗・中傷しているサイトでなければ。

質問者様の用途であれば、経産省もノープロブレムでウェルカムでしょう。

ただ、リンク貼る時は一報くれ、みたいな記述がおそらくあると思います。

私が運営している幾つかのサイトで金融庁、内閣府、最高裁判所、行政機関ではありませんが法テラスにリンクを貼ったことがありますが、
すべて...続きを読む

Q定時株主総会の後に下記のことがあった場合、その会社はどうする必要があるのでしょうか?

定時株主総会の後に下記のことがあった場合、その会社はどうする必要があるのでしょうか?

(1):代表権がある無しにかかわらず定時株主総会後に新たな取締役を選任する場合は、臨時株主総会召集が必要。
(2):(1)と関連するが執行役員選出は株主総会議題ではない。
(3):以前見た映画「ハゲタカ」でもこのシーンがありましたが、ある会社の取締役会で代表取締役社長の解任動議と取締役の退任要請がありましたが、この後執行役員から大抜擢された後任の代表取締役社長の方も早期に臨時株主総会で承認を得る必要があるのですか?
(4):定時株主総会後に決算の変更がさかのぼって出た場合は臨時株主総会召集が必要。
(5):社名変更や定款の変更がある場合も臨時株主総会開催が必要。

の理解でいいですね?

Aベストアンサー

1)必要
2)会社法上の役員ではないので、議題ではない。
3)執行役員であろうとなかろうと、株主総会をへずして取締役に就任できない。取締役であってはじめて、取締役会で選ばれて代表取締役になれる。映画は知らないが単に代表権のない「社長」にまずなっただけでは?
4)(不知なので略)
5)臨時でなくても定時の株主総会でも可

QNTTの販売パートナー

日曜日の夕方にキャッチセールスの形でよく電話がかかってきます。いわく「NTT販売パートナーの…」。

これってインチキじゃないんですか?

Aベストアンサー

それだけでは判断できませんよ・・・(^^;

きちんと相手の会社名を確認してください。
また正式な販売パートナーならNTTへの登録番号がありますので、これも確認しておくと良いでしょう。

なおその販売パートナーの名前をNTTで確認するのも良いでしょうね。

ちなみにNTTの販売パートナーと偽って押し売りをする業者もたくさんあるようですので気をつけてください。

Q種類株主総会(A株式B株式発行済)で定款変更をしA株式を全部取得条項付

種類株主総会(A株式B株式発行済)で定款変更をしA株式を全部取得条項付株式にする場合、株主総会の特別決議とA株式の種類株主総会の特別決議(会社法111条2項)が必要なのは理解できます。B株主の種類株主総会(会社法322条1項1号ロ)は必要ないのでしょうか?

Aベストアンサー

>B株主の種類株主総会(会社法322条1項1号ロ)は必要ないのでしょうか?

 条文通りです。B種類の株主に損害を及ぼす恐れがあるのであれば必要ですし、おそれがなければ不要です。なお、B種類株式が取得請求権(条項)付株式で、その取得対価がA種類株式の場合は、B種類株主に損害を及ぼすおそれがあるかを問わず、B種類株主総会の特別決議が必要です。(会社法第111条2項2号、3号、第324条2項1号)
 ところで、No.2でA種類株主の全員の同意が必要と回答がなされていますが、取得条項付株式の場合と混同しているものと思われます。

Q携帯電話とIP電話の融合について

インターネット経由で電話をかけるサービス
http://www.ntt.com/c2c/about/
↑のようなものがあるのですが、
どういった仕組かわかる方いらっしゃいますでしょうか。
簡単なような難しいような…。

Aベストアンサー

交換機を会社に貸与するみたいなものです。

通常の電話では、会社に交換機を設置してそこから送信した電話は費用を支払うのですが、場所もいるし設置の費用、メインテナンスも大変です。

そこで、電話局内にある交換機の一部をサーバーとして貸し出し、そこから登録してある電話に発信するサービスを始めたのです。同時に登録してある電話に発信するので、片方が携帯電話、もう片方が固定の顧客電話などいう具合で、双方が受話器を取れば回線成立で使えます。

もし、相手がITフォン、こちらもITフォンですと、電話の通話代金は非常に安く済みますが、こちらが携帯、相手がPHSだと、基地局から2重の費用が発生し、高額にはなります。しかし、その費用はすべて契約者が支払いますので、個人の携帯電話を会社用に登録しても、その費用は会社が支払うので、通話してても着信しているだけみたいな状態になるのです。

また、登録してある携帯電話の番号が相手には表示されないので、自分の携帯電話を社用で利用できるのです。

電話局の交換機は大型サーバーですのでその一部を利用したサービス事業で、使い方によっては会社の負担が減らせますが、通信費と基本料金、登録手数料などは高額ですので、携帯電話の個人分の基本料金を個人に負担させ、会社はそれを受信専用に見せかけた端末として利用させてもらう仕組みなのです。

あらゆる形態の電話の対応ができるのもこの特徴ですが、個人なら、ITフォンから発信し、全国一律でかけられるのに、この方式ですと遠方ではない近所にかけると会社に通話料金が多額の請求できる可能性もあります。それが、前述したPHSと携帯の通話料金で、サーバーを利用しない方がはるかに安い通話が可能かも知れないのですが、近所ほど、短時間ほど高くつきます。

安い通話料金の差額を支払うのは会社ですので、経営者に損害がでるのかどうかは、通話件数次第ですので、あまり利用数が少ないものや発信件数の少ない業種ではメリットは少ないか、支払いが増えると思います。

参考URL:http://www.ntt.com/c2c/cost/index.html

交換機を会社に貸与するみたいなものです。

通常の電話では、会社に交換機を設置してそこから送信した電話は費用を支払うのですが、場所もいるし設置の費用、メインテナンスも大変です。

そこで、電話局内にある交換機の一部をサーバーとして貸し出し、そこから登録してある電話に発信するサービスを始めたのです。同時に登録してある電話に発信するので、片方が携帯電話、もう片方が固定の顧客電話などいう具合で、双方が受話器を取れば回線成立で使えます。

もし、相手がITフォン、こちらもITフォンで...続きを読む

Q臨時株主総会で欠損補填のための減資を決議できますか?

新会社法で欠損補填のための減資は「定時株主総会の普通決議」でよくなったとなっているようですが、臨時株主総会を開催して決議することでも減資(資本金の減少)をすることができるのでしょうか?定時株主総会が終わったばかりの場合は翌年まで待たないと手続きができないのか、それともタイムリーに臨時株主総会を開いて対応することが可能なのかを教えてください。

Aベストアンサー

> 臨時株主総会を開催して決議することでも減資(資本金の減少)をすることができるのでしょうか?

できます。ただし、No.3のdontknocktさんお書きのとおり、臨時株主総会では特別決議が必要です。

普通決議で足りるのは、定時株主総会であること、および資本金の額の減少額が欠損の額を超えないこと(いわば欠損填補のみであること)の2つの要件を満たした場合に限られます。この場合に限り普通決議で足りるとされているのは、定時株主総会であれば計算書類の承認等もなされるため株主を害するおそれが少ないだろうから、という理由だったかと思います。

Qお問い合わせの電話について、普通の電話番号かフリーダイアルか?

御客様からのお問い合わせ様の電話番号についてですが、普通の電話番号(例えば、私の場合、03-○○○-○○○○)にするのがいいのか?
フリーダイアルにするべきでしょうか?
確かに、フリーダイアルの方が、無料で良いかもしれませんが、今度は、私達が負担しなければいけませんよね?

Aベストアンサー

フリーにすると確実にイタ電とクレーマー、それから電波系からの電話が増えます。
フリーダイヤルのコスト増だけに留まりません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報