こんにちは、
クレーン車吊上げ2.9トン積載3.1トン(WK-2)
全長 768.0cm 全幅 223.0cm 全高 301.0cmのユニックです。
荷台サイズが長さ500センチ 幅212センチの大きさに

箱型のコンテナ
寸法** 長さ6000mm 高さ2500mm 幅2430mm を
乗せて道路を走っても良いでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

2 改正内容


(1)許可基準
   自動車(一部の自動車、自動二輪車を除く。)に関しては、次のとおり改正した。
  ア 長さに関する事項
   ○ 長さについては、車長からのはみ出し部分を車長の10分の5以内の範囲とし、かつ、貨物を積載した状態の自動車及び積載物全体の長さが16メートル以内とした。
   ○ 積載の方法の許容範囲は、道路交通法施行令(昭和35年政令第270号。以下「令」という。)に基づき、車体の前後から車長の10分の1以内と規定されており、それを超えるものは許可の対象であるが、長さの許可基準との整合を図るため、許可基準を車長の前後各10分の3以内の範囲とした。
  イ 幅に関する事項
   ○ 幅については、車両の幅に1.0メートルを加えた範囲とし、かつ、積載物の全体の幅が3.5メートル以内とした。
   ○ 積載の方法は、車体の左右からのはみ出しを0.5メートル以内の範囲とした。
  ウ 高さに関する事項
    高さについては、従前どおり令に規定する制限に0.5メートルを加えた範囲とした。
  工 重量に関する事項
    重量については、令第22条第2号及び第23条第2号の制限を超えることとなる場合、原則として許可しないこととした。


これが、改正道交法の一部です。これをオーバーする場合は、許可が必要です。どちらも、赤い布きれをぶら下げて、注意を喚起する義務があります。
    • good
    • 18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q荷物を積むときに、荷台からはみ出しても良い幅

って、何センチでしたでしょうか?
私の記憶では、確か左右がそれぞれプラス15センチまでで、後ろがプラス30センチまでだったような気がするのですが…。
左右は左右「合計」でプラス15センチまでだった気もしますし、後ろはプラス15センチまでだったような気も…。
詳しい方、ゼヒ教えてください!

Aベストアンサー

左右はそれぞれ15cm以下。左右の合計で30cmでは無いので注意!後ろは30cmまでOKです。
当然、キャリアを大型にすれば大きな荷物が積めます。新聞屋のバイクはノーマルキャリアの2倍以上の大きさがあるので、新聞を2列にして積む事が出来ます。

多分、しっかり固定されていれば自分で取り付けたキャリアでもハンドル幅くらいまでの大きさなら取り締まられない「様な気がします」。祖父の布団屋では、かなり大型のキャリア(綿を積むためで、布団は積めない)を搭載していましたし…。

Q3Mの荷台のトラックに4Mの長いもの

3Mの荷台のトラックに4Mの長いものを載せたいのですが、はみ出た荷物に、布切れをつければいいのでしたか?

#昔、自動車学校で習った記憶はあるが、内容忘れたので。

Aベストアンサー

基本的には#2でsky-00さんが書かれてる通りです。
幅についても、車体幅までです。
「左右各15cm」は二輪車の規定だったと思います。

荷台に積んだ状態で、全長が車体長の何倍になるか、で考えます。
この場合ですと、積載物の幅・高さにもよりますが、荷台後端から運転台の屋根へ立てかけることは不可能でしょうか?この場合、通行路の高さ制限も確認する必要がありますが。

掲げる布については、「0.3メートル平方以上」です。
「メートル平方」はスケールでなく、「○メートル四方」と同じ意味だったのでは?辞書でもその意味で出ていましたが(少なくとも「大辞林」では)。
従って、縦・横とも0.3メートル以上であれば問題なしですし、規定より大きければ形は三角でも丸でもかまいません。
もちろん、警察への事前申請は必要になります。

参考URL:http://www.chugokusangyo.co.jp/higashi/g23.htm

Q4T車、10T車などの荷台寸法について

荷物を積みたいのですが、トラックの荷台の寸法がわかるようなサイトなどご存知の方教えて下さい。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

一概に何トン車だから、何mという定義はありません。
4t車でも9400mm×2350mmのクルマもありますし。
10t車でも長さが短いクルマもあります。
大型車の場合低床車もあれば高床車もあります。

ウィング車の場合一般的に(長×幅×高)
13トン長尺車で10200mm×2350mm×2200mm
10トン標準尺車で9400mm×2350mm×2200mm
低床車だとこれらに250mm程度高さに加わります。

4トン車の場合は様々です。
総重量8トンという制約があるので、車体が大きくなるに従って、積載量が減って行きます。

大きさだけは13トンクラスのクルマもありますが、
この場合積載重量は1トン程度にしかなりません。

一般的な4トンロングで6200mm×2100mm×2200mm程度です。
しかしこの場合もハコ車で3700Kg程度。ウィング車だと3000Kg程度しか積めません。

質問者さんの言う荷物はどのような荷姿なのか、分割可能なのか、重量の程度など、
それによって選ぶトラックが変わってきてしまいます。

一概に何トン車だから、何mという定義はありません。
4t車でも9400mm×2350mmのクルマもありますし。
10t車でも長さが短いクルマもあります。
大型車の場合低床車もあれば高床車もあります。

ウィング車の場合一般的に(長×幅×高)
13トン長尺車で10200mm×2350mm×2200mm
10トン標準尺車で9400mm×2350mm×2200mm
低床車だとこれらに250mm程度高さに加わります。

4トン車の場合は様々です。
総重量8トンという制約があるので、車体が大きくなるに従って、積載量が減って行きます。

大きさだけ...続きを読む

QNをkgに換算するには?

ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?一応断面積は40mm^2です。
1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?
ただ、式の意味がイマイチ理解できないので解説付きでご回答頂けると幸いです。
どなたか、わかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kgfです。

重力は万有引力の一種ですから、おもりにも試験片にも、地球からの重力はかかります。
しかし、試験片の片方が固定されているため、見かけ、無重力で、試験片だけに40kgfの力だけがかかっているのと同じ状況になります。

試験片にかかる引っ張り力は、

40kgf = 40kg×重力加速度
 = 40kg×9.8m/s^2
 = だいたい400N

あるいは、
102グラム(0.102kg)の物体にかかる重力が1Nなので、
40kg ÷ 0.102kg/N = だいたい400N


>>>1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?

いえ。
1kgf = 9.8N
ですね。


>>>一応断面積は40mm^2です。

力だけでなく、引っ張り応力を求めたいのでしょうか。
そうであれば、400Nを断面積で割るだけです。
400N/40mm^2 = 10N/mm^2 = 10^7 N/m^2
1N/m^2 の応力、圧力を1Pa(パスカル)と言いますから、
10^7 Pa (1千万パスカル) ですね。

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kg...続きを読む

Qダンプトラックのあおりを外して

よく4tダンプの後ろのあおりを外して荷物を積んで走行しているダンプを見かけますが、あれは法令上違反ではないのでしょうか?
後ろを走っていて荷物が落ちてきそうでとても怖いです。
どなたかご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

あおりを外して走行する事自体は違反ではありません。ただし、運転者には積荷が落下しないように積載する義務がありますから、その措置を怠っていたために積荷が落下して後続車に当たったり、事故が発生した場合は運転者が責任を負います。

Q低床型トレーラーの路面から床面までの高さ

こんにちは、

低床型トレーラーの路面から床面までの高さが知りたいのですが、

1.何を見ればわかるでしょうか?適切なHPはあるでしょうか?

2.低床型トレーラーの路面から床面までの最低高さは幾らでしょうか?350mmくらいの気がするのですが、、、

Aベストアンサー

低床型トレーラーといっても、何を運搬するかによって(積載重量・積載物の種類等)作り方や構造が変わります。

おそらくセミトレーラー型の建設系車輌の運搬用だと思いますが、車体架装メーカーがそれぞれのお客様の要望に応じてほとんどオーダーメイドで作りますので床面地上高はそれぞれの車体によって異なります。700ミリ~1メートル程度まで幅があります。

<低床型トレーラーの路面から床面までの最低高さは幾らでしょうか?350mmくらいの気がするのですが、、、
これは最低地上高のことでしょうか?床面地上高350ミリの車体はまず無理ですね。車体の構造材だけでこれぐらいの高さが必要です。

参考URL:http://www.tokyu-car.co.jp/sc/index.html

Qトレーラーの大きさの制限は・・・

車の大きさ(全長)の制限は12mと決めれらていますが、トレーラーの場合は
けん引する車両+牽引される車両の合計が12mまでなのでしょうか?
それともそれぞれ12mまでなのでしょうか?

誰かご存知の方いましたら回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

詳しく書こうと思ったら良い物見つけました

こちらを参照してください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%BD%E5%BC%95%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A

Q荷台からはみ出した赤い布はもういらない?

昔、トラックの荷台からはみ出した荷物には赤い布が付けてありました。最近では見かけませんが赤い布は要らなくなったのでしょうか?

Aベストアンサー

いらなくなったのではなく貴方が見たものは赤旗をつけなくても良い範囲の物だったのでは無いでしょうか?
今でも規定以外のものを乗せるときは申請が必要ですし許可なしで行った場合違反になりますよ。

Q10tトラックと25tトラックって大きさ違うの?

トラックドライバーに転職を考えているものです。

求人に10tウイング使用とか25tウイング使用とあるのですが10t車と25t車の区別がつきません。


大型箱トラックなのですが積載量が倍も違うのに車体大きさは同じに感じられます。

大きさ自体ちがうのでしょうか?
それとも車体大きさは同じだがフレーム関係が違うのでしょうか?

何か見分ける方法ありますか?
また、乗った感じは(運転のし易さ)全然違うのでしょうか?

Aベストアンサー

なんだか評判悪いみたいですね(笑)

え~と、免許は持ってますか?免許取るとき習ってるんですけどね。

10トンという言い方はちょっと昔の”最大積載量”を差す言葉です。
25トンという言い方は最近の言い方で”車両総重量”で表現する方法です。

10年ほど昔、最大積裁量が緩和されまして、15トンまでとなりました。
ですので今の大型車は最大積載量14.5トン、車両総重量25トンあたりの車があります。

それ以前のは最大積載量10.5トン、車両総重量2トンあたりの車が主流でした。

ウイング車等ですと架装によって車体重量が違ってきますので(車体が重いと積載量が減る)
最大積載量13トン、総重量25トンあたりが多いみたいですね、つまり10トン車、15トン車、25トン車キャビンはおなじ車です。

Q道路の白線・黄色線は「はみ出し禁止」?「追い越し禁止」?車線変更は?

道路の白線・黄色線について疑問に思っています。過去の質問を拝見しましたら、白・黄色の実線について
「はみ出し」を禁止している
「追い越しのためのはみ出し」を禁止している
「追い越し」を禁止している
との回答を眼にしました。

1)どの見解が正しいのでしょうか?


2)1)の回答にもよりますが、車線区分線としての白・黄色の実線の場合には、車線変更は禁止なのでしょうか?

「はみ出し」禁止であれば当然ダメでしょうが、「追い越し」禁止であれば車線変更は可能なような気がします。しかし、その場合は「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別がつかず、どこから違反とされるのかわかりません。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分へのはみ出しは禁止。

(道幅が狭いため、駐車車両や道路工事、また軽車両を追い越すなどやむを得ない場合には、中央線の右側へはみ出すことが出来る)

「追い越し禁止」の標識がある場合は、右側へはみ出すことはもちろん、はみ出さずに済む状況であっても、追い越しそのものが禁止されます。


次に

◆実線の車線境界線(白色・黄色とも)

実線部分では、車線変更そのものが禁止されます。白・黄色ともに。

※交差点(内部)と、その手前30メートル以内はもともと「追い越し禁止」場所ですから、仮に点線(破線)の車線境界線であっても、追い越しのための進路変更(車線変更)をすることは出来ません。
(優先道路を走行していて信号機のない交差点の場合は除外。←あまり考えなくて結構です)

テキストには、「追い越しが禁止される場所」として7項目の記載があると思います。
それらの場所では、追い越しをしようとして進路変更(車線変更)しただけでも違反行為と考えられます。

●「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別 について。

クルマはその速度に応じた車間距離を必要としますが、最低限必要な距離としては、前車が急停車した場合に追突しない距離と考えられます。
次に、追い越す動機としては、速度差があるため前車に対して、最低限必要な距離程度までに近づいてしまったから、という理由が挙げられると思います。
(勿論、急いでいる場合もあるでしょう)

追い越す意識(目的)があるかどうかという心理は、遠目には分かりませんが、車間距離がギリギリまで近づいていた場合には、意図していたと判断されるのではないでしょうか?
追い越す必要がなければもう少し車間距離を取るでしょうから。
特に速度を上げて接近していった場合には、その速度差から、追い越す意識があったと判断されると思われます。

現実的には、追い越しのための車線変更自体が違反行為となるケースが多いと思いますが、単純に追い越す意図があるかないか、を判断する材料はギリギリの車間距離か十分な車間距離か、また、前車と同じ速度であったか、速い速度で接近中であったか、だと考えます。

前車と十分な車間距離があり、速度も同程度の場合には、単なる車線変更と見なされると思います。

どうぞご安全に。(元、指導員より)

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報