バイクに詳しい方いましたら教えて下さい。
2ストの原付バイクのエンジンオイルは交換の必要はなく補充するだけで、
いいのでしょうか?

近場を走るぐらいで長距離乗らないので、エンジンオイルも全く減らず
タンク内のオイルが劣化しているのではないかと心配です。
実際劣化しますか?
一年近く補充していないけど三分の一程度しか減っていないように
タンク内をのぞくと見えます。

そのまま新しいオイルを注ぐか
スポイトのようなもので自分である程度オイル抜いた方が良いのかどうか
教えて下さい。
もしくは自分でやるよりバイク屋さんに見てもらった方がよいのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

オイルポンプなどにエア噛みがあったり、詰まりがあるとオイルが減らなくなります。


でも、その場合には、カンカンと言うような金属音がして、そのうちエンジンが焼付きます。
普通に走って、排気に白煙が見えるようでしたらオイルが回っているので心配はありません。
オイルの劣化について、普通の2サイクルオイルでしたら2~3年経っていてもなんら問題ありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
オイルつまりは心配です。白煙が出ているか気にした事もないので
次回確認して乗ってみます。
オイルの劣化が問題ないと皆さんに教えていただいたので
とりあえずオイルの減り具合と白煙を確認しながら様子をみます。

お礼日時:2011/04/23 14:31

昔は混合ガソリンと言って、ガソリン25対オイル1程度に混合して使用していました、今でも草刈り機のエンジン等はそうです(2ストは混合気をクランクケースに吸い込んでから下降するピストンに押されて燃焼室にはいるため、クランクケースも気密保持必要なため)。


混合式では供給されるオイルの量は消費するガソリンの量に比例するため、走行状況によっては多すぎたり、不足したりします、そこで分離給油式が登場しましたキャブの手前に走行状況に応じた必要量のオイルを吐出して混合します。
クランクケースに吸い込まれた混合ガソリンはガソリンが気化してオイルがケース内に付着し潤滑します、余分なオイルは燃焼室まで行って燃やされます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
バイクの知識が全くないので、分からないですが
ガソリンの減りは結構早いのにオイルはあまり減らないです。
といってもガソリンも数ヶ月に一度入れる程度です。
近所に乗る程度の割りに減りが早いです。

お礼日時:2011/04/23 14:25

10年単位で乗らないならともかく乗ってるなら補充するだけでOKです



なお、スクーターではなくギア付きバイクの場合でしたら、エンジンオイルとは別にミッションオイルもありますからこちらは定期的に交換しましょう
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございます。
一週間に一度は最低乗っています。
そんなに車のオイルのように交換しないと真っ黒とかには
ならないのですね。
ぜんぜん仕組みや構造を知らないので、教えてもらえてよかったです。

お礼日時:2011/04/23 14:17

基本的に抜かなくても大丈夫です。


2ストはガソリンと一緒に燃やしていくので、
熱による劣化は考えなくても良いと言う事になります。

数年入れっぱなしのオイルで焼き付いたとは
聞いたことありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございます。
抜かなくても大丈夫ときき問題が解決しました。

お礼日時:2011/04/23 14:08

2サイクルの原付に乗ってました。


私も近距離をたまに使う程度でした。

劣化のことはわかりませんが私は警告灯が点灯したら継ぎ足すだけでした。
エンジン面では問題なく乗れましたよ。

長く乗りたいとかベストの状態を保ちたいとかなら話は変わるかもしれませんが…(それは詳しい方からの回答に譲ります)

自分でオイルを抜くって廃液の処理とかの面でどうなのでしょう???
    • good
    • 0
この回答へのお礼

警告等が長らくつかないのでどうしようかと思っていましたが、
ほとんど乗らないのである程度減ったら継ぎ足すことにします。
抜いたオイルはティッシュとか新聞紙にしみこませて処理しようと
していましたが、大変そうだし問題があるといけないのでやめます。
ご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2011/04/23 14:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオリーブオイルと茹でたお湯を乳化することに関して

ペペロンチーニをよく作るのですが、仕上げでオリーブオイルとパスタを茹でたお湯を乳化させますよね?
一般にオリーブオイルは100℃以上に温度をあげるとその風味が失われるそうですが、一定以上の温度に上げないと乳化できませんよね?

少しずつ茹でたお湯を入れてかき混ぜることで乳化しやすくなるそうですが、温度もある程度高くないとうまい具合に乳化しないと思うのですが、どうすればよいでしょうか?

後、乳化させた後、オリーブオイルを少量垂らすのは何故ですか?

Aベストアンサー

よくパスタを作ります。乳化はおいしく作るポイントではありますが、そんなに神経を使う必要はないと思います。プロでも乳化させないでパスタを混ぜる人もいるぐらいですから(料理本にも乳化に言及していないものが多々あります)。

その上で申し上げますと、温度はあまり関係ないです。うまく乳化させるコツは、適度に混ぜ(攪拌)、振る(振動)こと。乳化の目的は、茹で汁とオイルを合わせて「ソースを作る」ことですから、簡単に言えば、十分に混ざり合えばいいわけです。正確に何度とということは気にせずに、茹で汁を加えたらスプーンでよく混ぜ、パスタを加えたら中火で熱しながら、フライパンを揺する。これでうまくいくと思います。茹で汁をあまり加えすぎると、水っぽくなってとろみがでませんから気をつけてください。

オリーブオイルを垂らすのは、香りづけです。中華で言う化粧油と一緒ですね。良質なオイルほど香りがたちますので、できればエクストラバージン・オイルを使いたいところです。

Q原付2ストエンジンオイル

初歩的な事なのですが、
原付(2スト)のエンジンオイルですが、
1、FB FC FDのランク
2、純正品と社外品
により、現実的・体感的に違いはあるのでしょうか?
リスクが低いなら安いのでもいいかな?なんて思いますが
(大した価格差でもないのですが・・・)
悩むほどではないのですが、すこし気になって質問します。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

等級は油膜、潤滑、密閉性、アンチスモーク性等を分けた物です。
FAよりFB、FBよりFCといった感じで高性能になります。
現在ではメーカー指定・純正オイルは全てJASO FC規格のはずです。

バイクショップや用品店では様々メーカーの、様々なオイルが
販売されてますが、それら全てが問題なく使える保証はありません。
全くの無改造、街乗りであれば指定・純正オイルが無難で十分です。

無改造50ccエンジンに高性能・レーシングオイルを入れても
オイル吐出量に対し熱量が低く、高性能オイルは無駄に燃え残り
カーボンが異常に蓄積したり、燃え切らずに排気口から垂れたり
スクータ系であれば排気管が詰まったりと良い事はないと思います。

高性能オイルはクローズドコースユースであるとか、それ相応に
高出力化を進めた車両に対してでないと殆ど意味はないと考えます。
様々なオイルメーカーも高性能オイルは250cc高出力エンジンや
レース用車両等で使用する回転数・熱量を対象に開発してます。

混合ガスであればガソリンとオイルの混合比
分離給油であればオイルポンプの吐出量等
エンジン仕様やコースに合わせてトータルでセットしていく物です。
オイルを入れ替えたら馬力が何割増、って事は常識的にありえないので
きちんとしたお店でご相談の上、車両に最適なオイルをお選び下さいね。

等級は油膜、潤滑、密閉性、アンチスモーク性等を分けた物です。
FAよりFB、FBよりFCといった感じで高性能になります。
現在ではメーカー指定・純正オイルは全てJASO FC規格のはずです。

バイクショップや用品店では様々メーカーの、様々なオイルが
販売されてますが、それら全てが問題なく使える保証はありません。
全くの無改造、街乗りであれば指定・純正オイルが無難で十分です。

無改造50ccエンジンに高性能・レーシングオイルを入れても
オイル吐出量に対し熱量が低く、高性能オイルは無駄に燃え...続きを読む

Qペペロンチーノのオイル乳化

先日、初めてペペロンチーノを作りました。
オリーブオイルにニンニクを入れ熱し、鷹の爪を入れ、オリーブオイルと同量位のパスタの茹で汁を入れました。
このやりかたで1回目、2回目はオイルがちゃんと乳化しましたが、3回目は乳化せず、4回目はオイルと茹で汁がバチバチと跳ね、フライパンにコンロの火が入る寸前でした。

作り方は全く変えていないつもりです。
何故うまく乳化しないのでしょうか?
コツがあれば教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

手際が良くなったんじゃないですか?

乳化させるには茹で汁を使います。
つまり、乳化には塩分の他に、パスタから溶け出たでんぷんが必要なんです。
手際が良くなると、パスタ投入からの時間が不十分になり、
するとでんぷんの濃度が薄く、単なる熱湯を使うのと大差なくなりますから、
乳化しにくかったり、必要以上にはねたりします。

それと、オイルの温度が高いかな・・・
焦げないことがわかってくると、火加減がほんのり強めになったり
加熱している時間が延びたりします。
これも慣れてくればこそ。
しかし、熱しすぎたオイルでは乳化のキメが粗くなるので
良い仕上がりではなくなります。
端的に言うと、乳化したとは言い難い状態です。

必要そうならフライパンの底を濡れ布巾でじゅっと冷まして、
それからちゃんと茹で汁になった茹で汁を使ってみてください。
きっとまたうまくいくと思いますよ。
そしてもっと慣れれば、茹で汁とオイルの見た目から
「あ、これ失敗しそう」って直感的にわかるようになります。
楽しんで続けてくださいね。

Q原付初心者オススメバイク 2ストか4スト

新車または中古で原付を買おうと思っています
予算は特になくいくらでもかまいません。
家の周りはそこそこ急勾配の坂があります。
使用用途は町乗りちょいとしたお出かけ程度です。
足として使用したいと思っています。
2スト 4ストで悩んでいるのですが
今のところ燃費の良い4ストにしようと思っています。
ただ上記でも書いた通り坂が多いので加速などが気になっています。
2ストと4ストではやはりだいぶ燃費、加速は違うものなのでしょうか?
現在候補としては4ストではZ4,アドレスV50G
2ストではジョグ,レッツIIを考えています。
Z4は高いだけあって性能はアドレスと比べたらやはり高いようですが、7万の違いは性能でみてやはり大きいのでしょうか?燃費、加速ともに気になります。
2ストはイマイチまだどれがいいのかわかっておりません。燃費、加速で決めたいと思っています。
デザイン、形は上記で上げたものは全部気に入っておりあとは性能で決めたいと思っています。
あと中古と新車どちらがオススメかも教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。

新車または中古で原付を買おうと思っています
予算は特になくいくらでもかまいません。
家の周りはそこそこ急勾配の坂があります。
使用用途は町乗りちょいとしたお出かけ程度です。
足として使用したいと思っています。
2スト 4ストで悩んでいるのですが
今のところ燃費の良い4ストにしようと思っています。
ただ上記でも書いた通り坂が多いので加速などが気になっています。
2ストと4ストではやはりだいぶ燃費、加速は違うものなのでしょうか?
現在候補としては4ストではZ4,アドレスV50G
2ス...続きを読む

Aベストアンサー

4ストでも坂は登れます。自宅アパートの前がかなりの勾配の坂ですがトゥデイに乗ってる住民もいるんで。ただ右折の際の車線変更や大きな道路での合流のときは加速のいい2ストの方がいいかもしれませんね。

Qエンジンオイルの乳化について

H42V 三菱ミニカ 平成23年式 25000kmの中古に乗り始めて1年くらいです。
以前よりエンジンオイルは自分で交換しますが、この度フィラーキャップの内側に
乳化したオイルが結構付着していました。


お尋ねしたいのは「鉱物油と部分合成油などの違いで乳化しやすい、しにくいなどの違いが
あるかどうか」です。(鉱物油10W-30)を使用したいたサンバーでは同じ走行方法で
乳化したことは皆無だったので)現在は5W-30(モービルスーパー1000)

Aベストアンサー

こんにちは。
エンジンオイルの乳化は、エンジン内部(クランクケースやロッカーカバー内)の「結露」でしょうから、オイルの組成の違いには関係無いと考えます。
それも、「1年くらい」ということは、昨年(昨シーズン)は無くて、今年(今シーズン)初めてなのですよね。
同じ走行方法でも、FF車(ボンネットタイプ3気筒)とFR車(サンバーはキャブオーバーエンジンの4気筒ですよね)の違い、ギヤ比の違い(=常用エンジン回転数の違い)、今年の外気温(湿度)と昨年の外気温(湿度)の違いなどから、エンジンの温度上昇時間の差や最終のエンジン温度の差、エンジン冷却に掛かる時間の違い(キャブオーバーよりボンネット1枚のほうが冷えやすいでしょう)などが発生し乳化に至ったと考えます。
もう少し発生状況(環境)などを見極めてから、来シーズンは試しに鉱物油の5W-30を使ってみてはいかがでしょうかね。

Q2ストバイクの2サイクルオイルは値段が高いほど減りが遅いですか?

2ストバイクの2サイクルオイルは値段が高いほど減りが遅いですか?

乗り方にもよると思いますが、今CRM250のバイクに1リッター4~500円の2サイクルエンジンオイルを入れています。
知り合いは80CCのオフロード車に乗っていて、ヤマハの最上級オイル(1リッター2000円)を入れているが1000キロ持つと言っていました。
バイクの排気量にもよりますが、高い2サイクルエンジンオイルを入れれば、CRM250でもオイルの減りは遅くなるのでしょうか。
また、安いオイルだとマフラーからでる黒いすすが多いのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

2ストの市販車の場合、オイルは専用タンクに入っていて、ポンプで送られます。
これは車体の方の設定ですので、オイルを変えても一緒です。

基本的にガソリンに対する比率ですので、燃費とかタンクの容量でオイルの航続距離は決まります。

なお排ガスに付いてはそれを考慮したオイルのほうがキレイに燃えます。
(マリン用とかですと環境云々、という品物もあったような・・・・)

Qスパゲティをつくるときに使うオリーブオイル

オリーブオイルについておしえてください。スパゲティをつくるのに向いているオリーブオイルってありますか?オリーブオイルならなんでも大丈夫とか、こういう種類がいいよなどあれば教えて下さい。わたしはおもに、スパゲティか、サラダに使っているのですが、詳しくないので、スーパーでみかけたものをそのまま買って使っています。アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

エクストラバージンオイルだったらどれでも大丈夫dすよ。もちろん味の好みはあるでしょうが。

オリーブオイルの種類は

バージンオリーブオイル(酸度によってエクストラ・バージン[酸度は1.0%以下]、バージン、オーディナリー・バージンに分かれます)

精製オリーブオイル 癖などを取り除いた物です。

オリーブオイル  バージンオイルと精製オリーブオイルをブレンドした物です。

があります。

さっぱりと作りたかったら精製オリーブオイルがいいですね。

サラダなどでオリーブの風味を感じさせるのにはエクストラバージンオイルなんかがいいです。

どちらにせよ味には好みがあるのこ雨氷な物を見つけるまでいろいろ試すしかないです。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/YMTI/kindofoliveoil.htm

Q2スト原付エンジンの圧縮について

現在、2スト原付1種からボアアップし2種へ変更しエンジンのセッティングをしています。

エンジンの高回転化をしたいのですが、
内燃室の圧縮を上げることは高回転化に繋がるのでしょうか?

むろん、チャンバー、シリンダポート加工などで
高回転化することは分かるのですが、

今回は 高圧縮化 = 高回転化(上限回転数の引き上げ) であるかどうかを知りたいのです。

また、このような解説をしているHPが御座いましたら、教えて頂けませんでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

2スト、4スト、バイク、車、ディーゼル、ターボ、低・高回転重視で
それぞれに最適な圧縮比があり、空燃比や点火・噴射制御、燃焼室形状
吸排気、排気量、ボア・ストローク比等が正常な燃焼に深く関与します。
そもそも高圧縮化=高回転化は、力学的に相反する関係ですし
低回転重視で高圧縮のバイクも多いので圧縮比と回転数は比例しません。
あえて言うなら、ボアと比較してショートストローク=高回転向き。
ロングストローク=低回転・トルク重視。スクエア=その中間。

2ストの圧縮比が6~7なのはそのためです。4ストみたく
仮に11~12にすることができてもエンジンとしては成立しない。
低回転犠牲にしてチャンバー・ポート加工が王道で
キャブのセッティングが出るまではリスクも桁違いに増します。

解説ページは、適当なものが見つかりませんでした。
ポートに関して
http://wwwi.netwave.or.jp/~leader/scooter_tuning/scooter_tuning12/scooter_tuning12.html

Qエンジンオイルの乳化について

H42V 三菱ミニカ でエンジンオイルの乳化についてですが
4ヶ月4000kmで交換した際には給油キャップの裏に乳化したものが結構付着していました。
以前に乗っていたH32Vでは一度も起きたことがありませんでした。

取扱説明書には白いものが付着しますが心配ありませんと記述があります。
念のために自分でエンジンオイルを交換しましたが、3日目にまた少量付着しています。
ディーラーなどで専用のオイルを使用してのフラッシングがあるようですが、それをしないで
このまま乗り続けてもいいものでしょうか?

片道6~8kmの走行が多くて購入直後の昨年の夏前後には見られなかった症状です。
冬場に結露したものがオイルに混ざるという現象だということは分かるのですが、他の軽自動車でもよくあるものなのでしょうか?
冷却水のリザーバータンクにはオイル混入などは無く、フィラーキャップもしっかりと締まっています。(レベルゲージには付着しない)
このような状態で十分な潤滑がされるものかどうか・・・

Aベストアンサー

こんにちは、現役引退の元整備士です。
片道6~8kmの走行ですと、特に冬場には軽に限らず普通車でも乳化発生が懸念される距離ではありますね。
私も現役時代に普通車(1800cc)ではありますが、片道5~6kmの距離の通勤でオイルフィラーキャップ裏側が乳化、息子は現在1600cc車で片道4~5km通勤で乳化発生しています。
ただし、寒冷地在住ですので外気温はかなり低いですが・・・今頃の通勤時間帯は氷点下5℃程度です。

以前のH32Vでは発生がなく、H42Vになってから発生とのことですが、エンジン形式が異なりますので単純には比較出来ないとは考えます。
*H32Vは4気筒のたしかキャブレター車、H42Vは3気筒のインジェクション車、新車当時の排気ガス規制基準も異なっていると思われます。

現在は、フィラーキャップ裏側だけでレベルゲージに付着したオイルには乳化が見られないのでしたら、乳化の初期段階でオイル全体は白濁した訳ではないでしょうから、オイル交換やフラッシングまでは必要ないと考えます。
また、フラッシングやオイル交換をしても、同じ条件下(外気温や湿度によりますが・・)では、また発生してしまう可能性も大でしょう。

私の車のときの乳化、息子の車の乳化も、フィラーキャップに付着した程度でしたのでオイル交換などはせず、そのかわりに一週間に一度程度は乳化が見られなくなるまで、ちょっと長めの走行(仕事帰りに回り道やちょっとしたドライブ:15~20km程度)をして完全暖機(エンジン全体の温度を十分に上げて結露で発生した水分やオイル内の水分を完全に飛ばしてしまう)をしていました。
私はこれが一番効果的ではないかと考えています。(短距離走行繰り返し時のバッテリー消耗の充電にも効果的ですよね)

そういう具合で7~8年は使っていましたが、エンジンには何ら問題はなかったですね。
今も息子には、週一はちょっと長めに走行するように勧めています。
ちなみにオイル交換は約1万キロまたは年1度程度の間隔で実施していました。

こんな具合で良いと思うのですが・・・・ご参考になれば幸いです。

こんにちは、現役引退の元整備士です。
片道6~8kmの走行ですと、特に冬場には軽に限らず普通車でも乳化発生が懸念される距離ではありますね。
私も現役時代に普通車(1800cc)ではありますが、片道5~6kmの距離の通勤でオイルフィラーキャップ裏側が乳化、息子は現在1600cc車で片道4~5km通勤で乳化発生しています。
ただし、寒冷地在住ですので外気温はかなり低いですが・・・今頃の通勤時間帯は氷点下5℃程度です。

以前のH32Vでは発生がなく、H42Vになってから発生とのことですが...続きを読む

Q原付エンジン2ストと排気ガス浄化について。

現在2ストの原付に乗っているのですが、2ストは4ストに比べて排気ガスが汚く、環境に与える負荷が大きいと聞きました。

環境には配慮したのですが・・・。
排気口に装着することで排気ガスが浄化できる装置など、何かありませんでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

2サイクルエンジンは4サイクルに比べて圧縮比が低いので、発生する窒素酸化物の濃度も低く、必ずしも環境に悪いとも言えません。

ただし潤滑油を一緒に燃やすので、目に見える(これ重要)煙が出てしまうので、シロートにも公害っぽいイメージを抱かせてしまいます。ほんとうはこれですら潤滑油を自然分解性オイルにすることで対処できるのですが、人間というのは遠くの国で大量虐殺が行われていても知らん振りをできるのに、目の前で犬が死にそうなだけで大騒ぎしてしまうものです。2サイクルの煙は「見えてしまう」ことが最大の弱点ということになります。これは人間の社会学的問題なので、技術で解決できるものではありません。現にマリンエンジンの世界では直噴2サイクルエンジンってのも開発されていて、環境保護局のお染み付きをもらえるくらいのエンジンだった作る事ができます。しかしやはり「煙の見える」エンジンは一般的に認められにくいので、バイクの2サイクルは絶滅しました。

さて、あなたのおっしゃる「マフラーにつけるだけで浄化できる装置」は出来なくもないけど、複雑で大きく重くなるので、現実的ではないという「大人の事情」があり、実現困難です。

2サイクルエンジンは4サイクルに比べて圧縮比が低いので、発生する窒素酸化物の濃度も低く、必ずしも環境に悪いとも言えません。

ただし潤滑油を一緒に燃やすので、目に見える(これ重要)煙が出てしまうので、シロートにも公害っぽいイメージを抱かせてしまいます。ほんとうはこれですら潤滑油を自然分解性オイルにすることで対処できるのですが、人間というのは遠くの国で大量虐殺が行われていても知らん振りをできるのに、目の前で犬が死にそうなだけで大騒ぎしてしまうものです。2サイクルの煙は「見え...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング