選挙期間中は道交法や車両法は適用されないのでしょうか?

私の住む地域では、近々市町村議会の議員選挙がおこなわれます、
多くの議員の選挙カーが走っておりますが、その中で何台か軽トラックの荷台に
候補者本人や運動員を乗せて公道を走行している車両があります。

運転席や助手席とあわせて、10人近い人間を乗せて走ってますが、
軽トラックの定員は2名なはずですし、乗車装置以外の場所(荷台)に人が乗ることも違法なはずと思います。

選挙期間中にだけ認められるような特例処置等があるのであればかまいませんが、そうでなければこの候補者は、有権者の前で堂々と違反をしながら、自分の名前を連呼している事になりますよね。

もしそうだとしたら、あまりにも痛すぎます、多くの人に問いかけたいと思っております。

ただ、法律には詳しくありませんし、逆に「選挙違反だ」とか「選挙妨害だ」とか訴えられても困りますので、
この場で皆様のお知恵をお借りしたいと思っております。

質問内容は以下の通りです。

1、選挙中は軽トラの荷台に人を乗せても良いような、何らかの特例制度や、改造申請等があるのでしょうか?

2、荷台に人を乗せる事が違法な場合、下記のA~Fは違法行為になりますか?

A、候補者の実名を明記して掲示板等に書き込む。
B、候補者の名前を一部伏字にして掲示板等に書き込む。
C、候補者の名前を出さずに掲示板等に書き込む。
D、候補者の実名がはっきり写った映像を、動画投稿サイト等アップロードする。
E、候補者の名前の一部にボカシを入れて、動画投稿サイト等アップロードする。
F、候補者の名前の全てにボカシを入れて、動画投稿サイト等アップロードする。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

#4さんに反論です



>>思考が短絡的過ぎます
>>ものひとつ言えないわけではありません 警察に通報すれば良いだけです
>>殺人事件があって、警察に通報するだけであるのと同じことです(民間人が捜査することはできない)

喩えが極端すぎませんか、
殺人の場合でも怪しい人物がいれば誰何してもかまわないでしょうし
ハッキリ違法な状況なら現行犯逮捕も出来るでしょう。

それとも警察に通報する出来るだけで、それ以外の事は違法になるのですか


>>○×以外の答えは無い と思い込んでいませんか
>>世の中には○も×もありません、全てはその間にあります(限りなく○に近いものも、限りなく×に近いものもありますが、二者択一ではありません)

質問者様の問いに、有罪はほぼ確定ですとハッキリ○×を返した人の言葉とは思えませんね、
質問者様は、声を上げただけで(ものを言ったら)有罪確定なんておかしいのではと言われているんだと思いますよ。

私は質問者様のお考えに賛成です。
    • good
    • 0

#4です



思考が短絡的過ぎます
ものひとつ言えないわけではありません 警察に通報すれば良いだけです

殺人事件があって、警察に通報するだけであるのと同じことです(民間人が捜査することはできない)

○×以外の答えは無い と思い込んでいませんか

世の中には○も×もありません、全てはその間にあります(限りなく○に近いものも、限りなく×に近いものもありますが、二者択一ではありません)
    • good
    • 0

A~F全て選挙違反になります(選挙の自由妨害罪)


明確な証拠がありますから、有罪はほぼ確定です

警察に通報するのが限度です

ただし 投票締め切り後であれば、選挙違反にはなりません(誣告罪、名誉毀損で訴えられる可能性はあります)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます、
ですが少々愕然としております。

実名を出した場合の選挙妨害はなんとなくわかりますが、
実名を上げないずに「こういう事があった、おかしくないか?」と疑を唱えることすら有罪確定とは・・・・・・

わが国においては憲法(今回の場合で言えば言論の自由)より上位の規則は存在しないと思っておりました。

選挙期間中は候補者が違法行為をはたらいても、選挙民はものひとつ言えないということでしょうか?

お礼日時:2011/04/22 21:17

公職選挙法にあります。


町村の選挙(村議町議村長町長)では軽貨物(軽トラック)に「運転手」「候補者」と「4名」まで乗っていいことになっています。
市長選や市議選ではだめ。

4人乗るためには落ちないよう枠つけて1人0.5平方mの広さなど条件ある。質問者が見たものはたぶん合法です。
(10人はもちろん違法だが、軽自動車に10人(軽トラックの荷台に8人)乗れますか? またとまって演説するときは人数制限ありません)

この回答への補足

RESありがとうございます、特例も存在するんですね。
確かに落ちないように枠はつけておられました、
(荷台から腰上ぐらいの高さの、名称看板兼用のもの)
人数については見間違いではありません
運転席に1名、助手席に1名、荷台には2列縦隊で4名ずつ並んで
手すりを持って立っておられました。

補足日時:2011/04/22 19:35
    • good
    • 0

気持ちは判りますが・・・・


基本「道路交通法違反」です。
しかし行ってる行為が「選挙活動」なので取り締まるのは微妙・・・
どこで「選挙妨害」になるか判りませんし
長くても1週間の「お祭り」なので・・・
警察も静観してるのでしょう。

でも投票日の翌日には逮捕に向かってるはずです。
但し・・・落選候補者で選挙責任者のみ!

それでご質問者様がA~Fの行動を取られると
即選挙違反で逮捕です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

RESありがとうございます。

選挙終わってからにしたほうが良いかも知れませんね・・・

それにしても「落選候補者」だけって、これが法治国家なんでしょうか・・・・・

お礼日時:2011/04/22 19:40

そんな特例はないでしょうね・・・



A~Fの内容ですが、候補者が特定できる場合は妨害行為になる可能性が高いので、止めるべきでしょう。
もし落選でもすれば、訴訟は覚悟してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/22 19:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車のシートカバー 保険がおりない?

宜しくお願いします。

母が自家用車の座席に手作りのシートカバーをしていました。
(特殊なものではなく、清掃しやすいように、寸法を計り白い布を縫ったものです。)

家族に『メーカー純正?のシートカバーじゃないと事故等にあったとき、保険がおりない』と言われました。

がっかりしながら結局シートカバーはしていない状況なのですが、手作りのシートカバーをしていると本当に保険がおりないのですか?

保険会社の約款等を見れば良いのですが手元にないので質問させて下さい。

保険会社は確かJAだった気がします。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

どこの保険会社でも、「保険金を支払わない場合」という免責規定を設けています。

免責規定は、対人・対物賠償保険のように相手の損害を補償するものと、車両・人身傷害・搭乗者傷害保険のように自分(契約者側)の損害を補償するものとでは、その内容が大きく異なります。

たとえば、飲酒運転や無免許運転による事故で、車両保険等は支払われませんが、対人・対物賠償保険は支払われます。不正改造も同様で、車両保険等では免責要件に挙げられていますが、対人・対物賠償保険は支払われます。

また、不正改造が免責とされるのは、道路運送車両法に規定された規格を越えて改造された場合で、かつ、その改造によって損害が発生したと判断される場合に限定されます。
つまり、消音器を外した改造車で追突事故を起こしても、不正改造が損害発生の原因ではありませんから、車両保険は支払われます。

従って、手作りのシートカバーを付けていて、対人・対物賠償保険が支払われないということはありませんし、車両・人身傷害保険等も同様です。

しかし、シートカバー自体の損害は、車両保険では支払われません。
車両保険は、車本体のほか、車に定着された付属品が対象ですから、純正品であろうとシートカバーはそもそも車両保険の対象外です。

シートカバーを保険(共済)の対象とするには、車両諸費用保障特約という特約を付けてておく必要があります。
この特約は時価額評価で保険金(共済金)を支払うというものですから、手作品の場合、原価(材料費)ベースで時価額を算出することになりますが、実務では材料のレシート等が残っている方が珍しいので、「自己申告」という形をとります。

どこの保険会社でも、「保険金を支払わない場合」という免責規定を設けています。

免責規定は、対人・対物賠償保険のように相手の損害を補償するものと、車両・人身傷害・搭乗者傷害保険のように自分(契約者側)の損害を補償するものとでは、その内容が大きく異なります。

たとえば、飲酒運転や無免許運転による事故で、車両保険等は支払われませんが、対人・対物賠償保険は支払われます。不正改造も同様で、車両保険等では免責要件に挙げられていますが、対人・対物賠償保険は支払われます。

また、不正改造...続きを読む

Q市指定業者の車両(業務許可車)は道交法違反に問われない?

市町村が指定する許可車(ゴミ収集車等)は道路交通法に違反する行為でも
適用除外等で罪に問われないことがあり得るのでしょうか。

実は現在、ゴミ収集車との接触事故があり示談交渉中なのですが、明らかな
道交法違反の行為(*)があるため指摘したところ、相手保険会社から
「○○市指定業者で許可車です」との反論がありました。
 (*)具体的には駐停車禁止区域での停車違反、安全確認義務違反です。
 (道交法 第四十四条第三項、第七十一条第四項)

これだけではどのような許可内容なのか分からないため、内容が分かるような
許可証などを提示するよう求めていますが、そもそも、駐停車禁止区域での
停車や安全確認義務の免除がゴミ収集車に許可されるケースはあるのでしょうか。

# 素人考えですと駐停車禁止区域は交通事故等の危険性が高い場所であるからこそ
# 禁止されているのであって、特定の許可車だけが緊急避難措置以外で日常的に
# 違反してもよい、というのは理解し難いです。

法的にはどのような解釈になるのでしょうか。
また、許可されるケースがあれば例なども示して頂けると幸いです。

市町村が指定する許可車(ゴミ収集車等)は道路交通法に違反する行為でも
適用除外等で罪に問われないことがあり得るのでしょうか。

実は現在、ゴミ収集車との接触事故があり示談交渉中なのですが、明らかな
道交法違反の行為(*)があるため指摘したところ、相手保険会社から
「○○市指定業者で許可車です」との反論がありました。
 (*)具体的には駐停車禁止区域での停車違反、安全確認義務違反です。
 (道交法 第四十四条第三項、第七十一条第四項)

これだけではどのような許可内容なのか分からない...続きを読む

Aベストアンサー

市役所公用車で公務のためにどうしても時間指定の進入禁止道路を通行する必要がある場合には車両毎に通行許可証(1年間有効)を発行してもらっている例を知っています。
おそらくゴミ収集車は特殊車両で業務上必要なために個別に駐車許可証等を警察に発行してもらっていることはあるのではないかと思います。
つまり「ゴミ収集車だから駐車を許可されている」のではなく「許可を受けた車両だから駐車できる」のではないかと....推測されます。

ゴミ置き場は住民の便の良いところで隣接住民の同意があるところでないと設置しにくいこともありますので、必ずしも収集に便の良いところ、安全に停車できる場所ではない場合がありますので....これはやむを得ないことかと思います。

Q車のシートカバー

車のシートに
シートカバーをつけようと
考えています。

シートカバーの
メリット・デメリットを
おしえてください。

それとシートカバーをつけている方は
なぜシートカバーをつけているか
なんの目的でつけているのか

つけていない方は
なぜつけないのかを
おしえてくださいm(__)m

Aベストアンサー

昔のシートの生地自体が汚れやすく擦り切れ易い物で、日焼けで変色までしていました。

それを避けるためにシートカバーを付けてシートの保護をしていました。ハーフカバーと言う肩の部分のみのレースの物も社用車や豪華に見せたい人には人気でした。

かなり昔は実際に着けていましたが、どうしてもずれて、しわになったりフワフワになったりとして見た目も悪く、結んでいる紐も切れたりたるんだりして困ったものです。シートカバーを時々外して洗濯をするのは大変でしたが、シートとカバーの間に大量のほこりが乗っているのも不潔で嫌でした。

最近のシートの生地は丈夫で優れモノですから20年乗っても殆ど変色も無く擦り切れもありません。

本革風なども有りますから見かけは少し変りますが、高いお金を掛けて未だに最初からシートバーを付ける人が理解できません。

10年以上も乗って、シート自体が痛んでくればシート生地を張り直す事も出来ますが、それよりはカバーを掛ける方が安いですから、その時で良いように思います。

オリジナルのシート生地や色も車の開発の段階から内外装等とのバランスを考えてプロが選んであります。

それをわざわざ違う色のカバーを掛けて壊す事も無いようにも思います。

昔のシートの生地自体が汚れやすく擦り切れ易い物で、日焼けで変色までしていました。

それを避けるためにシートカバーを付けてシートの保護をしていました。ハーフカバーと言う肩の部分のみのレースの物も社用車や豪華に見せたい人には人気でした。

かなり昔は実際に着けていましたが、どうしてもずれて、しわになったりフワフワになったりとして見た目も悪く、結んでいる紐も切れたりたるんだりして困ったものです。シートカバーを時々外して洗濯をするのは大変でしたが、シートとカバーの間に大量のほこりが...続きを読む

Q「自転車への道交法適用について」

「自転車への道交法適用について」

1
自転車は普通、歩道と車道ではどちらを走るのが正確なのでしょうか。

2
自転車が車と事故を起こした場合、バイクと車の事故事例と同等の扱いがなされるのでしょうか。

3
今まで、歩行者>自転車>バイク>車 の順で事故の際の保護され具合だと思っていましたが、
最近、歩行者>自転車=バイク>車 の順のような気がしてきました。

とすると、バイクと自転車の事故の際には、自転車に過失があれば自転車に賠償責任が発生するのでしょうか。
だとしたらバイクの方がパワーがありそうなのに、自転車は随分不利な立場ですね。

親切な方のご回答期待しています。

Aベストアンサー

1.
原則として車道を走るのが正解です。(道路交通法第17条第1項)

2.
法令上の話をしますと、自転車の通行が保護されるケースが存在することから、必ずしも同等の扱いとはなりません。(例:道路交通法第38条)
実務上は、状況にもよりますものの、割と歩行者よりの扱いとなるケースが多いようです。

3.
自転車側に過失があれば、相手が自動車であろうとバイクであろうと、自転車側にも過失責任が生じます。
ただ、例えばバイク対バイクで5:5でなるような事故は、自転車対バイクでは4:6とか3:7になるケースが多いのではないかと思います。

Q車のシートカバー

車のシートカバー

MT車取り付け不可というシートカバーをよく見るんですがどうして付けられないんですか?
ATと何が違うんですか?

http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e101773404

Aベストアンサー

さっそくのお返事ありがとうございます。
実はekワゴンの5MTに乗ってまして、同じくATとMTでシートカバーが異なっているのですよ。
ATの運転席アームレストは可動式なのですが、そのタイプのカバーをMTにつけるとアームレストが無いので、アームレストの根本が付く部分に穴が開いてしまいます。
それで「付かない」としていると思っております。多分、シート形状は共通でしょう。

Q「道交法適用について」

「道交法適用について」

1
現状ほとんどの自転車は歩道を走っているように思えますが、あれは道交法に違反した罰則対象ということでしょうか。もし私が警察官だったらその行為のみで立件できるのでしょうか。

2
例えば、
1:9で自転車が悪く、
相手のメルセデスには100万円分のダメージが、自分の自転車は1万円分のダメージが生じた場合
賠償責任はおよそどのようになるのでしょうか。

3
歩行者が信号無視で車に轢かれて怪我をした場合、
車に賠償責任は発生するのでしょうか。
逆に歩行者に車への賠償責任が発生するのでしょうか。

親切な方の回答お待ちしています。

Aベストアンサー

1について
自転車通行可という標識のない 車道と歩道が分離されている道路では、普通自転車は車道を通行しなければなりません。【罰則】3ヶ月以下の懲役又は5万円以下の罰金/2万円以下の罰金又は科料
ただし近年の法改正後 児童、幼児、70歳以上の者、身体障害者が普通自転車の運転者の場合においては、標識がなくても歩道を通行出来ます。また交通の状況でやむおえないとする場合も歩道を通行出来ます。
その他 細かな決まりがありますが URLを貼っておきますので参考にしていただく形にて省略させていただきます。

http://www.npa.go.jp/bicycle/index.htm

2について
1:9で自転車が悪く 車が100万のダメージ(損害額のことでしょう)自転車が1万の損害額ですね
この場合の賠償責任ということですが 
自転車の運転者は9割 車の運転者は1割の責任を負います。
賠償額は、過失相殺を使います。
自転車側の運転者さんは 車の所有者の方へ100万の9割ですから 90万円の賠償を負います
車の運転者さんは、相手の自転車の所有者の方に対し1万の1割 1000円を負うわけですが 相手の額が90万円と上なので 相殺します。
90万円-1000円で89万9千円を自転車の方が車側に賠償する形で処理されるのが通例です。

3について 信号無視ですから 歩行者側にも責任は出るでしょう。
しかし車側もそこに信号があることは判っているのですから 注意をする必要はあります。
また相手の歩行者が信号無視だと証明できないと 自分の過失ばかり問われるでしょう。
問題は 交通の状況 まず生活道路上と大きな道路とでは、かなり状況も変わります。
生活道路では いくら信号無視でも 実状殆ど車側の非を問われてしまうと思います。
普通歩行者が無視して飛び出してこないような大きな幹線道路などで信号無視で無謀な横断をしていたとか目撃者などの第三者の証言とか得られたら 少しは、歩行者側の責任も問えるでしょうし 飛び込みの自殺とかなら 責任の度合いは、歩行者が悪くなるでしょう。

状況が詳しく設定されないままの事故のケースの判断は 難しいと思いますよ。 

1について
自転車通行可という標識のない 車道と歩道が分離されている道路では、普通自転車は車道を通行しなければなりません。【罰則】3ヶ月以下の懲役又は5万円以下の罰金/2万円以下の罰金又は科料
ただし近年の法改正後 児童、幼児、70歳以上の者、身体障害者が普通自転車の運転者の場合においては、標識がなくても歩道を通行出来ます。また交通の状況でやむおえないとする場合も歩道を通行出来ます。
その他 細かな決まりがありますが URLを貼っておきますので参考にしていただく形にて省略させていただき...続きを読む

Q車 シートカバー

ちゃんと店員に聞いて車のシートカバーを買ったんですが
枕の部分だけが合いませんでした
レザーシートカバーで枕だけ買えるとこってありますでしょうか?
車はエブリィワゴン24年式です

Aベストアンサー

>ちゃんと店員に聞いて車のシートカバーを買ったんですが
>枕の部分だけが合いませんでした

現物を持ってお店に相談に行くのが良いと思います。

実はちゃんと付くという可能性も有りますし
全く付かないのであれば
お店さんが何かしら対応して下さると思います。

店頭で、店員さんに相談して購入すると言うことは、
こういう事態のためでもありますので
是非一度お店をお尋ね下さい。

Q公職選挙法と普通選挙法の違い

↑の二つは何が違うのですか?

Aベストアンサー

公職選挙法は現在施行されている法律で、公職者を選ぶために日本国内で行われる選挙について適用される法律です。
国会議員や地方議会議員、都道府県知事を選ぶとき、つまり、いわゆる選挙が行われるときの通則を規定したものです。

普通選挙法は、1925年に成立した衆議院議員選挙法を指す用語で、これは文字通り「普通選挙」を行うための法律です。
ここでいう普通選挙は「財産や納税の額を選挙権付与の要件としない選挙」という意味です。
この法律によって、25歳以上の男子には納税額に関係なく選挙権が付与されました。

Q新車にシートカバー 新車を購入しシートカバーをつけようと思っていますが、つけてない車のほうが多そうな

新車にシートカバー
新車を購入しシートカバーをつけようと思っていますが、つけてない車のほうが多そうな気がします。
着けてる理由と着けてない理由を教えていただけませんか?

Aベストアンサー

20年~25年前はつけてましたね。でもそれ以降はつけなくなりました。

つけていた理由:
・シートの汚れを防ぐ
・直射日光によるシート地の日焼けや劣化を防ぐ
・いろんな色やデザインのカバーが楽しい → 暑い時期と寒い時期で変えたり

つけなくなった理由:
・取り付けや取り外しが面倒
・シートのデザインが豊富になり、自動車用品店で売っている汎用製品だとピッタリつかないシートが多くなった
  → ピッタリ装着できる純正品は高い
・シートのデザインや色が綺麗になり、つけない方がデザイン的にまとまっていて良いと思うようになった
・車が生活上の楽しみから普通の道具に変化した

そんな感じでしょうか。
参考まで。

Q選挙中の手紙 お久しぶりに質問させていただきます! 現在、選挙活動中の方に、お手紙をしたためたいと思

選挙中の手紙


お久しぶりに質問させていただきます!
現在、選挙活動中の方に、お手紙をしたためたいと思うのですが、そういった経験がないのですが、いざ手紙を送ってやれ公職選挙法違反だとかになったりしませんか?本気で質問していますので誹謗中傷はおやめ下さい!内容としては選挙頑張って下さい。的な事とあとは少し個人的な文章です。どうしてもその方に伝えたい事もあるので。どうぞ回答の程よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

問題ありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報