警察官の方には非常に失礼な質問になってしまうのですが、実際のところ(成文化された規則か暗黙の了解かの区別はなく)一定期間内に検挙するべき数のようなものというのはあるのでしょうか?

もしそういうものがあるなら、例えば「制限規則を超えていないのに、ノルマ達成のためにスピード違反をでっちあげられる」とか「飲酒した後に自転車を押して歩いていたのに、飲酒運転として検挙される」ということがあるんじゃないかと思うのですが……。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 当然ある。


 事件が減って仕事が減れば、次に組織の縮小の話がでるので、警察を含めすべての役所はわざと仕事を作ろうとする。警察の場合は、小さなことを大きく言う(件数が減っていても、悲惨な事件を大きく言って、混乱が広がっているように見せるディスインフォメーション)、あるいはパチンコ利権のように金になることは手放さない。そのため利権がつつかれそうになれば、捜査情報などで相手を密かに脅迫するなど朝飯前。あのSATは、はじめ裏金で作られたことを忘れてはいけない。さらに裏金を取り仕切るキャリアといわれる、現場を知らない連中が結局、交番を減らし検挙率を落としていった。
 こんな状態で、でっちあげに意識がいかない訳がない。事実反警察を言っていた連中の死には、なにか不自然さを感じるし、オウム教の事件でも弁護士を見捨ててしまったことを忘れるわけにはいかない。
 これは証拠隠滅を計った検察と同じ。要するに自分たちに都合のいいことは積極的に、都合の悪いことには口を塞ぐというヤクザと同じ組織。
 だから職質を受けたら、相手の所轄と名前を必ず聞き出し、記録に残しておくこと。
    • good
    • 0

ノルマはあります。


きのう警官から直接話を聞きました。友人がトラブルに巻き込まれ警察官とお話をしたのに随伴しておりました。

ですが、不当検挙は無いとみていいと思います。送検した際に不当に検挙していれば本人か上司の経歴に傷がつくでしょうから。

制限速度40キロの道を普段は48キロで走っていてもつかまらない道路があるとして、ノルマが足りないときにはたった8キロであっても検挙するというものです。
違法は違法。不当な検挙とは違います。
    • good
    • 0

実質的なノルマはあるでしょうが、だからと言って違法検挙はないです。


バレたら後がたいへんですから。
    • good
    • 0

ノルマというものはありませんが、


例えばスピード違反を取り締まる交通機動隊。
毎日取り締まりがゼロだったら、
上司からは何やっとるんだ。と言われることはあります。

ある署内では、
取り締まり強化、逮捕者の数を増やそうみたいなスローガンが
貼ってあったのを見たことがあります。

しかし、嘘をついてまでの逮捕やノルマはないです。
誤認逮捕はある可能性がありますが。
    • good
    • 0

それはないでしょう。

もしもそれで逆に追及されれれば本人は首が飛ぶし、所属の署長はTVで晒されるでしょう。公務員ですからそんな危険を冒す人種ではないでしょう。

取締に検挙されたことはありませんか?しっかり証拠をもって捕まえますから下手に逃げようと小細工したり証拠隠滅すると逮捕されちゃいますからね。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q天皇が住む宮なのになぜ藤原宮?

こんにちは。いつもお世話になっています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E5%8E%9F%E4%BA%AC

上記によりますと、

藤原京の名称は近代に作られた学術用語であり、『日本書紀』には登場しない。
『日本書紀』ではこの都城のことは、京が「新益京」、宮が「藤原宮」と呼びわけられている。

とあります。

藤原宮というネーミングについては

万葉集の中に「藤原宮の御井の歌」があり、
その歌の中に「藤井が原」「藤原」という地名が出てくる。
したがって、この地名からつけたネーミングだろう、という説があります。

また日本書紀持統天皇の条には
「高市皇子、藤原の宮地を観す」
「天皇、藤原に幸して宮地を観す」とあるそうで
たしかにコレを読むと地名が藤原であったように思えます。

しかし、それでも私は納得できないのです。

いくら地名が藤原であっても、
藤原氏という臣下がいるのに、宮に藤原とネーミングするものだろうか、と。


また、都造営中に持統天皇が藤原不比等邸に住んでいたので、藤原宮と呼ぶようになったとする説もあるようです。

この説も、やはりおかしいという印象が捨て切れません。

もと藤原不比等邸を宮としたのだとしても、やはりなぜ別の名前にしなかったのか、と思ってしまいます。

まるで藤原氏の宮のような印象を受けるじゃないですか。

なぜ天皇が住む宮なのに藤原宮とネーミングされたのでしょうか。

推測でも結構です。
みなさんの考えをお聞かせください。
よろしくお願いします。

こんにちは。いつもお世話になっています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E5%8E%9F%E4%BA%AC

上記によりますと、

藤原京の名称は近代に作られた学術用語であり、『日本書紀』には登場しない。
『日本書紀』ではこの都城のことは、京が「新益京」、宮が「藤原宮」と呼びわけられている。

とあります。

藤原宮というネーミングについては

万葉集の中に「藤原宮の御井の歌」があり、
その歌の中に「藤井が原」「藤原」という地名が出てくる。
したがって、この地名からつけたネーミ...続きを読む

Aベストアンサー

その時代に「藤原」を名のる氏族がいなかったから。
藤原不比等ではなく「中臣」不比等であった。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E5%8E%9F%E6%B0%8F#.E8.97.A4.E5.8E.9F.E4.B8.8D.E6.AF.94.E7.AD.89

Q警察官からの職務質問です。自転車に乗っているときに警察官に3度も職務質

警察官からの職務質問です。自転車に乗っているときに警察官に3度も職務質問されました。
盗難車の調査です。昼間、16インチの自転車に乗っていると警察官が呼び止めます。
その理由は子供用の自転車に乗っているので怪しいとのこと。私は急いでいたので
無視しよとしたら追っかけてきて強制的に止められました。
このような場合、法的にはテックを断ることができるのでしょうか?
また、仕事などで時間が遅れて損害が出た場合、責任を取らせることができるでしょうか。

Aベストアンサー

貴方様が走らせている自転車にご本人ではなく、もしおばさんなり主婦なりが乗っていたら停車を命じられたでしょうか?
そのような嫌疑をかけられること自体おかしなことではないでしょうか?

国家公務員は、そもそも国民の安全や利益を守るためにいるのですから、一般の市民にあらぬ疑いなどかけることはできないと思います。

しかし、現実にそのような経験をされたなら、そういった嫌疑を覆せるだけの証明書などは用意されていた方がいいかもしれません。

バカな人間に限ってそのような常識はずれのことをします。

これに懲りず自転車ライフをお楽しみください!

Q藤原道長と奥州藤原氏?

はじめまして。ちょっと疑問があります。
奥州藤原氏は、東北らへんに住んでいたんですよね。でも、藤原道長は京都で摂政をしていたってことは、藤原一族は京都から東北地方まで移り住んだってことですか??徒歩で?!@@
それとも藤原道長と奥州藤原氏は親戚ではないんでしょうか,,,
教えてください。

Aベストアンサー

まず最大に注意しないといけないことは、奥州藤原氏は藤原秀郷の子孫を「自称」していたことです。
つまり、実際に藤原摂関家と血がつながっている証拠はないのです。

これは多くの武家にいえることですが、自分の家を有名な人の後裔にすることで、格式に箔をつけるのです。

戦国に至るまで多くの家系が藤原氏の出であるとなのっています。そうですね・・・後北条家の家臣だけで見てみると・・・まず成田氏(藤原道長後裔)、内藤氏(同後裔)、清水氏(不明、しかし藤原姓を名乗っていた)といった具合に、結構な数が藤原氏後裔を名乗っています。

理由は二つです。
1つ目は後裔を名乗っている家の独自改竄。
当時家系図といっても、あちこちに散逸している一族の家系図をすべてまとめてはいません。そういうわけで「自分たちのさかのぼれる先祖を、ここにくっつけてしまおう」というのが横行しました。
なお、架空の人物が家系図に入っているわけではないため、どこがどう改竄されたのかがわからないのです(そもそも改竄した家、つまり勝手に名乗っている家は、それより前の記録がない)。
2つ目は、藤原氏が売り渡したもの。藤原摂関家は没落して財政難となったのですが、そのため自分たちの戸籍を売り渡して、ばら撒いていたようです。
こちらもどう改竄されたのかはわからないのです。

奥州藤原氏は前者ですね。実際に本当の家系と認識されるのは清衡までです。それ以前は怪しい、というのが現状です。
でも、ある程度家系図がしっかりしていると、そうであると認められるのが世の常。奥州藤原氏もそうです。

なお、実際に藤原氏は日本中に散布しています。理由は律令官制の国主などのせいです。また、嫡男以外は別系列を作るしかないですから、子孫が別家系を作り、またその子孫が別家系を・・・という具合に、どんどん増えたのです。で、もちろん嫡男以外は中央からは遠ざかりますから、端のほうはどんどん遠ざかります。
その中には守、介を拝領してその地に赴いて、そこに土着した人もいました、中には罪人となり僻地に流された人もいました。中には敗戦したのちに落ち延びた人もいました。次男がそのまま土着した例も数多いです。
で、そういった人の実際の子孫か、それを利用して家系をくっつけた家が全国には大量にいるのです。奥州藤原氏もその一つです。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/奥州藤原氏

まず最大に注意しないといけないことは、奥州藤原氏は藤原秀郷の子孫を「自称」していたことです。
つまり、実際に藤原摂関家と血がつながっている証拠はないのです。

これは多くの武家にいえることですが、自分の家を有名な人の後裔にすることで、格式に箔をつけるのです。

戦国に至るまで多くの家系が藤原氏の出であるとなのっています。そうですね・・・後北条家の家臣だけで見てみると・・・まず成田氏(藤原道長後裔)、内藤氏(同後裔)、清水氏(不明、しかし藤原姓を名乗っていた)といった具合に、...続きを読む

Q冤罪での賠償として捜査にあたった警察官・検察官を訴えて賠償できますか?

冤罪での賠償として捜査にあたった警察官・検察官を訴えて賠償できますか?

(wikipediaより)下記のように国の(私たちの)税金で肩代わりするのではなく、冤罪に関わった人から直接の責任を取らせることはできますか?
恐喝されて犯人に仕立てられて、真犯人が見つかっても、「なにお前違うの?じゃあいいや」のような扱いを受け、世間からは厳しい目でみられ、日々の生活も苦しい図は、警察官の意識が変わらないと、ずっとこのままだと思います。
そのため、表題のようなことができれば、画期的だと思ったのですが?

・国家賠償法による損害賠償を求めることができる。
・刑事補償法においては拘束1日につき1000円~12500円(金額は補償請求を受理した裁判所の裁量により決定される)しか認められない。

以上、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

現在の国家賠償法でも、賠償金を支払った国なり地方公共団体は、問題の公務員に故意又は重過失があれば求償権を行使することが可能です。
したがって、直接に公務員を訴追することそれ自体に特別な価値を見いだすのでなければ、
今の制度の下でも直接に警察官などを訴えたのとほぼ同じ結果を生じさせることは理論上可能です。
国が求償権を行使すれば、賠償金相当額を国が公務員から取り立てることになるわけですから。
問題は、国なり地方公共団体が求償権を行使するかどうかですが、それは制度の問題ではなく運用の問題ですので。

ちなみに、公務員の直接責任を追及できるようにする場合、
逆にえん罪の可能性を必要以上に重視して、警察や検察が捜査において畏縮してしまい、
結果として犯罪者を取り逃がす可能性もあると思うんですが、それは構わないとお考えですか?

Q保元の乱や平治の乱における藤原家の人びと

後白河天皇の藤原通憲(信西)が平清盛や源義朝を動員し、藤原忠実の子である藤原忠通も付く、
他方、同じく藤原忠実の子である頼長(弟)は敗れる、
その後、今度は藤原信頼が源義朝と結び、平清盛に近い信西を討った、
これは高校日本史の教科書に載っています。
しかし、ここで登場する都合5人の藤原氏の血縁関係がわかる系図は、
ウェブを探しても出てきません。
忠実・忠通(兄)・頼長(弟)の3人以外の血縁は、
意識しなくてもよいのでしょうか?

Aベストアンサー

意識しなくてもよいです。

忠実・忠通・頼長の3人は藤原摂関家のお家騒動ですが、信西と信頼は「院」の近臣ということで権力を握っていたのであり、藤原氏といっても別の家柄です。

ちなみに、藤原氏は平安時代以降、多数の家に分立しています。
忠実・忠通・頼長の藤原摂関家は藤原北家の嫡流で藤原氏の総本家です。
信頼は藤原摂関家の分家の分家‥の出で、藤原道長の兄「道隆」の子孫です。
信西は藤原「南家」の子孫です。

Q「パチンコ業界」について、警察関係者いち警察官(OB)等の方々に質問


本気で聞きたい。

「パチンコ業界」パチンコ屋について、警察関係者いち警察官(OB)として、また、いち個人としてまた、司法関係者、弁護士等(元)さらに政治関係(元)、業界に係る(係わりがあった)官僚さんへ。
最後に回答が聞きたい。まず前説等 いわゆる賭博【一時の娯楽に供する物を賭けた場合を除き、財物を賭けて麻雀又は いわゆるルーレット・ゲーム等を行い、その得喪を争うときは、刑法の賭博罪が成立し得るものと考え られる。】
《※一時の娯楽に供する物を賭けた場合によればとは
(賭博)
第185条賭博をした者は、50万円以下の罰金又は科料に処する。ただし、一時の娯楽に供する物 を賭けたにとどまるときは、この限りでない。賭博は原則としてすべて犯罪ですが、「一時の娯楽に供する物」を賭けた場合は、罪になりません。一般に、現金を賭けるのは、「一時の娯楽に供する物」を賭けたことにはならないと理解されており、犯罪成立です。「一時の娯楽に供する物」とは、
その場にある金額の安い品物などであり、縁台将棋にその場で楽しむ酒やお菓子を賭けるのなどは、賭博罪にはならない。》

ですが、いわゆる※「三店方式」パチンコ店が直接景品交換所を経営することは出来ず、現在の現金化については景品交換所、景品問屋の三店がまったく違う経営主体という建前のもと三店方式と呼ばれる方式を採用して、合法としていてパチンコで景品を出すことは合法として認められているから三点方式が成り立つのであって、更に建前上パチンコはあくまでも遊戯であってギャンブルではないという定義が先にあり、認可。と言う「まるで子供だましのような法律を付け加え強引に遊戯としている」景品もライターの石や万年筆等でもよい。なお、パチンコ店の遊戯台で遊戯し玉やらメタルを出しどうでもいい景品に交換して貰い、店から出て壁が隣接しているような隣の小屋で、即景品を現金で買い取ってもらい数秒でお金に換わる点しかも店はお客に遊戯台を貸与し、玉やメタルも貸与、商売であるはずだが商品も無い(玉、メタルをもって交換すれば一応商品が貰えるが売り物ではない)遊戯を売り物にして
いる点ゲームセンターと変わらない。しかし、最終的に現金化が可能であるのは、パチンコ屋のみの特権であり他には許されない、認められない全く不公平な事実である。 ※http://q.hatena.ne.jp/1176769410

「そもそも景品交換所ができた時点でこれは違法なギャンブルですよ!ところが警察の利権になっているので逮捕もされないわけです」とみんな思っているんですよ、早急にも政府は警察が「合法」と黙認している景品交換所を閉鎖させるべき! 「やはり一番たちの悪いのが桜の代紋をしょったヤクザだ!」っとみんな思っているんですよ。そもそもパチンコはノルカソルカ、いちかばちか、の賭博ですよ。お金に変えられる景品交換所! これで、一番たちが悪いギャンブルですよ!諸悪の根源。そこで、こんな遊戯とは名ばかりの賭博場であるパチンコ業界のみ特別に独占的に擁護し推進させわざわざ法律まで作り、また法律の抜け道を器用に突いて利用し合法化させ、パチンコが人の金欲を煽り射幸心を煽りまくる、全ての日本人がギャンブル(賭博)だと広く認知されているのにもかかわらず、多くのパチンコ依存症人間を作り、絡む犯罪も生み、庶民の娯楽であると吹聴し賭博性の高さを誤認させ多くのいわば被害者と言うべき者たちを日々量産させているパチンコ業界に警察OBが天下りしている現実をいち警察官として、また、人としてどう
思われているか教えてください。こういうことでいいのですか?今後どうなさるつもり?この業界は国益ですか?どうしたら国益になるか?教えてください。


本気で聞きたい。

「パチンコ業界」パチンコ屋について、警察関係者いち警察官(OB)として、また、いち個人としてまた、司法関係者、弁護士等(元)さらに政治関係(元)、業界に係る(係わりがあった)官僚さんへ。
最後に回答が聞きたい。まず前説等 いわゆる賭博【一時の娯楽に供する物を賭けた場合を除き、財物を賭けて麻雀又は いわゆるルーレット・ゲーム等を行い、その得喪を争うときは、刑法の賭博罪が成立し得るものと考え られる。】
《※一時の娯楽に供する物を賭けた場合によればとは
...続きを読む

Aベストアンサー

私は警察とは何の関わりがない人間ですが失礼します。

私もパチンコは博打以外の何者でもないという考えです。
「カジノ解禁を!」という意見もあるようですが、
海外の基準から考えるとパチンコ屋は
「パチンコ、パチスロ機しか置いていないカジノ」
という見方ができるかと思います。

>遊戯とは名ばかりの賭博場であるパチンコ業界のみ特別に独占的に
 擁護し推進させわざわざ法律まで作り、また法律の抜け道を器用に
 突いて利用し合法化させ、パチンコが人の金欲を煽り射幸心を
 煽りまくる、全ての日本人がギャンブル(賭博)だと広く
 認知されているのにもかかわらず、多くのパチンコ依存症人間を
 作り、絡む犯罪も生み、庶民の娯楽であると吹聴し賭博性の高さを
 誤認させ多くのいわば被害者と言うべき者たちを日々量産させている パチンコ業界
 
 やや誇張した表現が多いかなと思いますが、正しい表現だと
 思います。
 ただ、私は人間と博打は切っても切れない関係にあると
 思ってもいますので、
 ある程度の規制を掛けることは必要だと思いますが
 根本的になくすことはできないでしょう。

 よく格差社会と言われていますが、ある程度勝てる人間と
 負ける人間が生み出されるのは仕方がないことだと思っていますので…

私は警察とは何の関わりがない人間ですが失礼します。

私もパチンコは博打以外の何者でもないという考えです。
「カジノ解禁を!」という意見もあるようですが、
海外の基準から考えるとパチンコ屋は
「パチンコ、パチスロ機しか置いていないカジノ」
という見方ができるかと思います。

>遊戯とは名ばかりの賭博場であるパチンコ業界のみ特別に独占的に
 擁護し推進させわざわざ法律まで作り、また法律の抜け道を器用に
 突いて利用し合法化させ、パチンコが人の金欲を煽り射幸心を
 煽りまくる...続きを読む

Q奥州藤原氏と東北地方について

奥州藤原氏のことでお聞きします。
藤原秀衡は源義経を受け入れ、大軍を擁して源頼朝に対抗しようとしましたが、藤原秀衡の死後どうしてあっけなく滅ぼされてしまったのでしょうか。
源義経が自害においこまれ、藤原秀衡が病死したという個人の死が原因だというにはあっけなさすぎるように思えるのですが・・・。
奥州藤原氏の東北地方の支配体制が制度疲労を起こしつつあったにもかかわらず、藤原秀衡という一人のカリスマによって維持されていたのでは?と推測しているのですが、奥州藤原氏の東北支配体制とはどのよなものだったものなのでしょうか。
また奥州藤原氏滅亡後、鎌倉幕府に対して東北地方で反乱等は起こったのでしょうか。奥州藤原氏滅亡後の東北地方と鎌倉幕府との関係についても教えてください。

Aベストアンサー

藤原氏の武力は奥州17万騎といわれていた。これほどの軍勢がなぜ抵抗らしい抵抗をせずにあっさり敗れ去ったのか
この当時。少なくとも源氏軍は保元・平治の乱や平氏との戦いをくぐりぬけた実戦部隊、いわば歴戦のツワモノ達でした。これに対して100年の奥州藤原氏三代の太平の中で戦いを忘れて弱体化した、平和を愛する蝦夷達が太刀打ちできるはずがなかったのです。

それともう一つ。
東北武士は当然、鎌倉にできた新政権がどんなものか知っていたでしょう。
鎌倉政権はそれまでの貴族政治に代わる、武士による、武士のための国づくりを目標とした政権だったのです。

それに引きかえ藤原氏は奥州の覇者ではあるが、その実態は律令政治(それまでの貴族政治)とそれほど違いがあるわけではない。

藤原氏は、朝廷から陸奥守鎮守府将軍に任命され、
奥州の王として黙認されているだけではないか・・・。

当主泰衡は父祖に似ず凡庸ということもあって奥州武士達は、政治体制として鎌倉政権の方により魅力を感じたのではないでしょうか

頼朝は、陸奥国に関東の武士を地頭として配置し、奥州土着の武士を配下にした。鎌倉以来の移住地頭と地元武士が戦国時代まで陸奥国に割拠した。その中で、葛西清重ら葛西氏が下総国葛西郡から奥州へ移り、平泉の統治を任され、「奥州惣奉行」職に就任した。
 

藤原氏の武力は奥州17万騎といわれていた。これほどの軍勢がなぜ抵抗らしい抵抗をせずにあっさり敗れ去ったのか
この当時。少なくとも源氏軍は保元・平治の乱や平氏との戦いをくぐりぬけた実戦部隊、いわば歴戦のツワモノ達でした。これに対して100年の奥州藤原氏三代の太平の中で戦いを忘れて弱体化した、平和を愛する蝦夷達が太刀打ちできるはずがなかったのです。

それともう一つ。
東北武士は当然、鎌倉にできた新政権がどんなものか知っていたでしょう。
鎌倉政権はそれまでの貴族政治に代わる、...続きを読む

Q少年による殺人事件の検挙数の推移について

少年による殺人事件の検挙数が、戦後は明らかな増加、
前世紀から今世紀にかけて底をうち、その後微増傾向を見せたが減少に転じています。

戦後の明らかな増加、
微増
現在の減少傾向

以上の点について、どのような背景があるのでしょうか。
犯罪心理学という点で考察をしなくてはならないのですが、まったく思い浮かぶことがなく…
専門的な事でなくても構いません。なにかアドバイスいただけると助かります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

殺人に限らず、少年による凶悪犯罪(とはふつう殺人放火強盗強姦をいいます)は戦後大きく減少しています。

>(少年による殺人が)前世紀から今世紀にかけて底をうち、その後微増傾向を見せたが減少に転じています
と書かれていますが、そもそもこの時期においては少年による殺人は毎年百件程度しか検挙されておらず、年ごとの増加や減少も誤差の範囲内に収まっています。

したがっておおまかにいって、日本では戦後の混乱期を脱してから少年による凶悪犯罪発生件数は落ち着きを見せ、経済の高度成長を果たして以降は激減したといっていいでしょう。

その理由は経済の発展とそれに伴う教育の普及によるところが大きいのではないでしょうか。

つまり、経済の高度成長により多くの職と人生の可能性が若者に用意され、「ちゃんと勉強して高校や大学に行けばそれなりの職が得られてそれなりの人生が送れる」という状況が階層を超えて一般的になったためではないかと。大きく道を踏み外さずにいればまあ悪くない人生が送れるのだから、多くの少年にとって凶悪犯罪をやらかすことは「わりに合わない」ですよね。逆にいえば「真面目にやっててもロクな人生が送れない」状況が一般的であれば若者の凶悪犯罪が蔓延してしまうのでしょう。現代の多くの貧しい国がそうであるように。

ちなみにジャーナリストである日垣隆氏の著書『いい加減にしろよ(笑)』(文藝春秋)に興味深い記述があります。
ある少年刑務所(刑事裁判で実刑判決を受けた16歳から26歳までが収容される監獄)の入所者の学歴についてなのですが、その内訳は中卒が75%、高校中退が21.9%、高卒が3.1%だったそうです(98年の数字)。「この三つを足すと100%になってしまう。大学や専門学校への進学経験者はゼロだった」「受験勉強をクリアする努力と能力は、大人の社会では仕事(予定の日までに結果を出す)の基礎であり、そのような収入形態をめざす大学生および専門学校生が、イチかバチかの凶悪犯罪(莫大なリスク)をおかすのは皆無に近い」。

参考URL:http://www.n-seiryo.ac.jp/~usui/syounen/2000/toukei.html

殺人に限らず、少年による凶悪犯罪(とはふつう殺人放火強盗強姦をいいます)は戦後大きく減少しています。

>(少年による殺人が)前世紀から今世紀にかけて底をうち、その後微増傾向を見せたが減少に転じています
と書かれていますが、そもそもこの時期においては少年による殺人は毎年百件程度しか検挙されておらず、年ごとの増加や減少も誤差の範囲内に収まっています。

したがっておおまかにいって、日本では戦後の混乱期を脱してから少年による凶悪犯罪発生件数は落ち着きを見せ、経済の高度成長を果た...続きを読む

Qサムライの本名によく付いている藤原某とかって。

歴史小説などを読んでると武士の本名の後に藤原某とか付いている藤原って何を意味してるのでしょうか?
例えば
水野十郎左衛門成之藤原某
とか。
奥州藤原氏の血縁とかでしょうか?
ちなみに家の墓にも
藤原範久と最後に付いてます。
昔から気になっていたので誰か詳しい人教えてください。

Aベストアンサー

昔は「姓」(氏姓)と「名字」の区別がありました。「氏」は先祖を同じくする(とされる)集団の呼称で、「姓」(かばね)は大王(天皇)から授けられた一族の呼称です。「氏」と「姓」は本来別物でした。藤原氏なら、「藤原」が「氏」、「朝臣」が「姓」でした。ただし、中世以降、「かばね」を省略することも多くなり、この場合なら「藤原」のことを「姓」と称するようになりました。この「氏姓」・「姓」は天皇から公認された公称です。

しかし、同じ「氏姓」の者が多いので、区別が必要になり、「名字」が生まれました。「名字」は地名や職掌などに由来するもので、公式のものではありませんでした。例えば、「北条」・「足利」などは名字で、彼らは公文書には、それぞれ「氏姓」である「平」・「源」と記しました。

ご質問の件は、本姓が藤原であることを称しているわけです。ただし、本当に藤原氏の末裔かどうかははっきりしません。かの有名な水野十郎左衛門でも、先祖はあやしいですから。まあ、自称の可能性もあります(徳川の「源」も自称に過ぎませんから)が、近世までは、あやしいにせよ、こうした本姓を名乗ったものなのです。

こうした本姓を名乗ることは明治維新後禁止され、今日の「名字」のみになりました。なお。この歴史的には「名字」であるものが法律では「氏」と表現されているので紛らわしいのですが。

昔は「姓」(氏姓)と「名字」の区別がありました。「氏」は先祖を同じくする(とされる)集団の呼称で、「姓」(かばね)は大王(天皇)から授けられた一族の呼称です。「氏」と「姓」は本来別物でした。藤原氏なら、「藤原」が「氏」、「朝臣」が「姓」でした。ただし、中世以降、「かばね」を省略することも多くなり、この場合なら「藤原」のことを「姓」と称するようになりました。この「氏姓」・「姓」は天皇から公認された公称です。

しかし、同じ「氏姓」の者が多いので、区別が必要になり、「名字」が...続きを読む

Q歌舞伎町の外国人犯罪検挙数

ゼミの研究で歌舞伎町における外国人犯罪検挙数の具体的な数値が必要なんですが検索しても中々ヒットしません。どなたか解かる方がいましたら教えてください。お願いします!

Aベストアンサー

 おそらく確実な数字は誰が調べてもネットでは出てこないのではないでしょうか。
以前、所属の空手組織と警備会社と防犯グッズ類を製造している会社と警察署とで都内の防犯対策の活動に協力させていただいた機会がありまして、その際に23区の町丁別の犯罪認知数という資料を警視庁から取り寄せて調べたことがあるのですが、新宿区における犯罪認知件数は「新宿三丁目」が1位で、次いで「歌舞伎町一丁目」「西新宿一丁目」の3町丁が断トツでワースト3だったと記憶しています。私自身が新宿の生まれ育ちなので地元新宿については町名を特に記憶しています。この数値の傾向は数年経った今日でも大きくは変わらないだろうと思いますが、歌舞伎町だけに限った検挙件数、更にその中に占める「外国人」(来日外国人と定着居住外国人を合わせた数)の検挙総数となると、情報の深度がかなり深く、公開されている白書の類からではこの実数は知り得ません。この種の情報を把握しているのは警視庁と管轄の警察署ですから、霞ヶ関の警視庁本庁の「警視庁情報公開センター」「新宿警察署」「四谷警察署」のいずれかにて“情報開示請求”を行って、自力で調べる他はないと思います。
 情報開示請求というのは所定の用紙にて受け付けられますが、その用紙の1番には「開示請求に係る公文書の件名又は内容」という欄があり、これだけで「?」という感じで挫折しそうな気分になってしまいます。FAXやメールなどでは受け付けられないので実際に足を運ばなくてはなりませんし、手続き通りに書類を提出しても、普通は「請求された情報は開示されるかどうかは分りません」などと言われることもあります。上手くいけば3週間くらい経った頃に配達記録にて書類が届きます。請求にかかる手数料は忘れてしまいましたが料金もかかりますので、具体的な詳細や手順は自分で調べてがんばってみてください。

 歌舞伎町は靖国通りから職安通りまでの範囲で、一丁目は風俗店と飲食店がひしめく歌舞伎町そのものですが、二丁目はホテル街とホストクラブに雑居ビルと住宅が混在していて、同じ歌舞伎町でも全く様相は異なります。一丁目は二丁目の3倍犯罪が発生しています。靖国通りを渡れば新宿3丁目で、ここが歌舞伎町を上回る犯罪が認知されています。線路下の大ガードをくぐれば西新宿、外国人の居住者の多いのは職安通りを隔てた百人町や大久保ですから、歌舞伎町の外国人犯罪検挙件数を調べる際にはその周囲の町丁の検挙状況も同時に考察する必要があると思います。また「新宿警察署」と「四谷警察署」が歌舞伎町を管轄にしていますが、わりと近い「戸塚警察署」は管轄が違います。

 おそらく確実な数字は誰が調べてもネットでは出てこないのではないでしょうか。
以前、所属の空手組織と警備会社と防犯グッズ類を製造している会社と警察署とで都内の防犯対策の活動に協力させていただいた機会がありまして、その際に23区の町丁別の犯罪認知数という資料を警視庁から取り寄せて調べたことがあるのですが、新宿区における犯罪認知件数は「新宿三丁目」が1位で、次いで「歌舞伎町一丁目」「西新宿一丁目」の3町丁が断トツでワースト3だったと記憶しています。私自身が新宿の生まれ育ちなの...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報