先月は浄水処理場に放射能要素が含まれていて、大騒ぎだったと思います。

しかし最近は雨も降っていますが、その手のニュースが出ていません。

これは国が情報を隠蔽しているのでしょうか?。
それとも本当に放射能要素が薄まって問題なしなのでしょうか?。

A 回答 (4件)

他の人の回答にも同じような事を書きましたが、



世の中には、「自分はもっと状況が悪い事を知っている、自分の知っている事は絶対正しいから、自分の知っている事と同じ事を言わない政府や東電は必ず何かを隠している」と言い張る人が居ます。

情報を隠しているとよく言われますが、隠して置いてもいずれはばれてしまうでしょう。
隠した情報が絶対ばれないような統率力があるようには見えないのですが。

政府や東電は、ものすごく頭の良い人たちだから、国民をだまして思い通りにコントロールしているとでも言いたいのでしょうか。

今の政府に、情報を操作して全ての国民や全世界を思い通りにコントロールできるほどの能力があるのなら、その能力に期待したいぐらいですね。
    • good
    • 0

それと風評被害も


データが以前と同じで有れば良いのですが、実際は汚染されていて、
基準値が少ないだけでは、安全の保証はないので、電力に請求が基本とと思う。
    • good
    • 0

自治体で汚染は発表してます、


基準が安全かは信用出来るかは数十年後結果か出ます、
学者のデータなんて、根拠の年数が無いので、机上ノデーターでしょう、
本来無い物が有るのですので、安全と言ってる方が補償してくれれば別ですが
誰も補償出来ないでしょう。
    • good
    • 0

隠蔽が好きな方ですねw



水道水に関しては、各自治体がデータを発表して居ますよ。
国が隠ぺいしたりして居ません。

各自治体の発表して居る数値を確認して、ご自分で判断されてみてくださいね。

その発表までごまかしてると言うのであれば、各地で民間団体なども勝手に測定して居る所などもありますので、そい言う所を探して確認されてみてはいかがでしょうか?

こん所で、「隠蔽なんてしてないよ」と書かれても信用できないでしょ?
ご自分で確認するのが一番ですよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報