ドライバーが苦手でティーショットをよく7Wで打ってますが、
これは邪道でしょうか?

よく同伴者に邪道だといわれてしまいます。
ティーショットを7Wで打つと、まわりは気分を害するものでしょうか?

ドライバーもよりも距離も方向性もいいので、
使わざるをえないんですよね。。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

だいたい、何も考えずにティーショット14回ドライバー使うのなんて、日本人だけです。

海外の試合見ていれば、プロだって多様なクラブを使うし、タイガーなんて、ドライバーをいれていないときだってあります。ようするに、邪道だという人は、ゴルフを知らないんですよ。また、人のクラブ選択に、イチャモンつけるなど、そもそもゴルファーではありませんよ。

7Wなどを使う理由はいろいろです。

・ 方向性重視
・ 玉を止めたい
・ 風にのせてキャリーを稼ぎたい
・ DRが調子悪いか、苦手のため
・ 突き抜けるリスクを減らす
・ ハザードを避けて、フェアウエイを広く使う。

7Wは玉が上がりやすく、ちゃんと打てば180から200yは飛びます。実は、アマチュアのドライバーは、当たっても230y。3回に1度はこすって160yなんてことはざらなので、方向性重視といいながら、実は距離も7Wの方が出たりします。また、FWがうまくなるので、2打目も安定しますし、パー5でも威力を発揮します。どんどん使って得意クラブにしてください。

一方、ドライバーの250yを超えるショットの醍醐味も、ゴルフの楽しみに1つでもあります。7W>5W>3Wと徐々に長いクラブに挑戦し、DRの苦手を練習で克服し、どちらも臨機応変に使えるようになったら、最強のゴルファーですね。
    • good
    • 4

悩むお気持ち判ります(苦笑



私も一時はドライバーが苦手で
4番アイアンを普通にティーショットで打っていた時期もあり、
また私は下手に飛ぶものですから
並ゴルファーさんよりはそのクラブで飛んでしまったり・・・で
少し皮肉を言われたこともあるので
本当にお気持ちは十二分にわかります。

でも、ようやくドライバーもモノになってきた現在でも
やはり「自分のゴルフは自分のゴルフ」なので
ティーショットにアイアンだろうがウッドだろうが乱発しますし、

逆にドライバーを振ったら振ったで
「飛び過ぎ」みたいに皮肉言われることもあるので

まあ要するに他人は人のことをああだこうだ言うものなんでしょう、

私はある時点からそのくらいに割り切って
自分に必要なクラブを必要に応じて打ち分けています。

ゴルフは楽しいのが一番ですから。

気にすることはないと思います。
    • good
    • 2

基本はゴルフは上がってなんぼの世界ですからね。



自分の場合でいえば、7Wは入れてないので3Iと比較すると、1Wと3Iの飛距離は50ydくらいです。
50yd違えば、第二打で3番手~4番手違うクラブで打つ必要があります。
例えば、第2打をラフからPWで打つのか、フェアウェイから7Iで打つのとどっちがいいのかなどなど考えて、ティーショットでどのクラブを使うのかを考えるのもゴルフの醍醐味だと思います。

パー4に関して言えば、いかに安全で確実にグリーンを狙える位置に第1打を打つかがティーショットの課題ですね。そのためにはバッグに入っている14本(実際にパターを使うことはないでしょうし、ウェッジというのも普通はないですが・・・)の中からクラブを選択するだけです。
    • good
    • 4

ルールには抵触しません


クラブの選択権はあなたにあります

邪道と仰る同伴者に「何故?」
と聞いてみてください
多分、説明できないでしょう

参考まで
    • good
    • 2

賢明な選択だと私は考えます。

邪道だとおっしゃる理由が理解出来ないのですが・・・
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qティーショットでスプーンのインパクトの仕方

プロはスプーンでティーショットを打つ場合、ドライバーと同じように打っているのでしょうか?

それともダウンブローで打つ感じでしょうか?

ティーは1cmか2cmくらいの高さに構えるプロが多いみたいです。

Aベストアンサー

スプーンでティーショットを打つ目的によるでしょう。
おそらく、距離は必要ないのでランを少なく、出来るだけ目的の場所に止めたい場合。
で有れば、ダウンブローに打ってスピンをかける必要が有るかも知れません。
しかし、スプーンは普通に打ってもドライバーより高く上がりランが少なくなります。
さらに、スピンをかけすぎると吹き上がって安定性も悪くなりそうです。
特別な事情で強くスピンをかける必要が有れば、プロばロングアイアンを使用すると思われます。

つまり、ドライバーほどの距離を必要としない場合や、打ち上げなどのティショット等、スプーンを使う必要がある場合はヘッドの背が低いのでティをその分低くし、ボールもやや内側には成るでしょうが、基本的な打ち方はダウンブローに打つ必要もなくドライバーと同じだと思います。

Qレディスティーからのティーショット

いつもお世話になります。
本格的に始めて半年少々の初心者です。
主にセルフで70歳の父とラウンドする事が多いのですが、父は大病した事もあり、やはり通常のコースは大変みたいです。
そこでティーショットをレディスティーから打って貰ったら?と考えたのですが、可能なんでしょうか?
また、いいとしたら予め申請とか許可とか必要なんでしょうか?
女性とラウンドした事が無いので良くわかりませんが、
女性とかもレギュラーティーで打っても問題無いんでしょうか?
混成のパーティの場合、前で待機するのは危険に思います。
変な質問かもしれませんが、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

前のホールで、女性がバーデイー、男性がパーの場合でも
一般的には後ろのテイーグラウンドからプレーになります
理由は、『前進』する方法が時間効率がいいからです
また、行ったりきたりするのは、感覚的にも面倒に感じませんか?

ただし、そのホールの前が詰まっていて
男性(後ろのテイーグラウンド)がプレーすると前の組に打ち込んで
しまう可能性があり、女性(前のテイーグラウンド)ならその危険が
ないと思われる場合には、先に女性がプレーする場合もありますね

そのホールの状況で色々な考え方が出来ると思いますし
キャデイーさんも状況により色々指示をしてくれると思います

Qティーショットのドライバーとスプーンの違い

こんにちはティーショット時のことなのですが

自分はまだドライバーがうまく操れず曲がってしまう事が多いです。
なので普段はよほど広いコースではない限り5wを使っています。
5WはOBにもならずそこそこフェアウェイに飛んでいます。

そこでティーショット専用にDRではなく3Wを用意しようかと思うのですが
たとえばロフトがほぼ同じだとしたらDRと3Wのメリット、デメリットは何でしょうか?

Aベストアンサー

>たとえばロフトがほぼ同じだとしたらDRと3Wのメリット、デメリットは何でしょうか?
例えで言っているのであまり気にしないで下さい。
DRのロフトは8.5~11°ですが、3Wは14~15°で主流は15°ですからロフトは同じではありません。
以前は13~14°の物(3+とも言います)もありましたが、最近私は見たことがありません。
あと実際に打っても全く違いますので悪しからず。

>ティーショット専用にDRではなく3Wを用意しようかと思うのですが
私もDRを封印して3Wで打っていましたが、かなり重宝しました。
でも、3Wにはティーショット用とフェアーウェアー用とがあります。
それに、簡単に上がる物とあまり上がらない物とあります。
フェースが薄い物や厚い物もありますので、試打をして見るのが良いと思います。
メリット:
(1)DRより曲がらないため、大たたきが少ない。
(2)大振りしない。(ティーショットで既に飛ばすことを諦めているから)
(3)力まない。((2)と同じ理由)
(4)ティーアップするため打ちやすい。

デメリット:
(1)飛距離がでない。
(2)メーカ毎に違い選ぶのに迷う。
(3)オールマイティクラブがない。(ティー、フェアウェアー兼用がない)
これくらいかな。
もっていて損はないと思いますが、先に言いましたがメーカによりコンセプトが違い沢山ありますので、選ぶのに迷ってしまうと思いますが、
根気よく探して下さい。

>たとえばロフトがほぼ同じだとしたらDRと3Wのメリット、デメリットは何でしょうか?
例えで言っているのであまり気にしないで下さい。
DRのロフトは8.5~11°ですが、3Wは14~15°で主流は15°ですからロフトは同じではありません。
以前は13~14°の物(3+とも言います)もありましたが、最近私は見たことがありません。
あと実際に打っても全く違いますので悪しからず。

>ティーショット専用にDRではなく3Wを用意しようかと思うのですが
私もDRを封印して3Wで打っていましたが、かなり...続きを読む

Qティーグランドを諦めて、特設ティーから打っては駄目ですか?

最初のショットをティーグランドから打たないで、特設ティーへ直接行っては駄目でしょうか?
例えば、ティーグランドに立って、右も左もOBになっていて、自信が無い時に特設まで行って、第一打目を打つ。
もちろんペナルティーで第三打とかになってしまいますが、ティーグランドで一打目を打たなくて良いかという事を伺いたいのです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「特設テイー」
ここで打つ事ができるのは
ローカルルールで「OBの場合は特設テイーから第4打を行う」
などと規定されているように、その条件に合った方のみです

自分の打ったボールが、チョロの場合もあるわけです

公式のコンペでは
「特設テイー」を使用する事はまずあり得ません
OBの場合は何度でも打ち直しですね

堂々とOBしてから特設テイーへ向かう事をおすすめします

アドバイスまで

Q7Wでティーショットは邪道ですか?

ドライバーが苦手でティーショットをよく7Wで打ってますが、
これは邪道でしょうか?

よく同伴者に邪道だといわれてしまいます。
ティーショットを7Wで打つと、まわりは気分を害するものでしょうか?

ドライバーもよりも距離も方向性もいいので、
使わざるをえないんですよね。。。

Aベストアンサー

だいたい、何も考えずにティーショット14回ドライバー使うのなんて、日本人だけです。海外の試合見ていれば、プロだって多様なクラブを使うし、タイガーなんて、ドライバーをいれていないときだってあります。ようするに、邪道だという人は、ゴルフを知らないんですよ。また、人のクラブ選択に、イチャモンつけるなど、そもそもゴルファーではありませんよ。

7Wなどを使う理由はいろいろです。

・ 方向性重視
・ 玉を止めたい
・ 風にのせてキャリーを稼ぎたい
・ DRが調子悪いか、苦手のため
・ 突き抜けるリスクを減らす
・ ハザードを避けて、フェアウエイを広く使う。

7Wは玉が上がりやすく、ちゃんと打てば180から200yは飛びます。実は、アマチュアのドライバーは、当たっても230y。3回に1度はこすって160yなんてことはざらなので、方向性重視といいながら、実は距離も7Wの方が出たりします。また、FWがうまくなるので、2打目も安定しますし、パー5でも威力を発揮します。どんどん使って得意クラブにしてください。

一方、ドライバーの250yを超えるショットの醍醐味も、ゴルフの楽しみに1つでもあります。7W>5W>3Wと徐々に長いクラブに挑戦し、DRの苦手を練習で克服し、どちらも臨機応変に使えるようになったら、最強のゴルファーですね。

だいたい、何も考えずにティーショット14回ドライバー使うのなんて、日本人だけです。海外の試合見ていれば、プロだって多様なクラブを使うし、タイガーなんて、ドライバーをいれていないときだってあります。ようするに、邪道だという人は、ゴルフを知らないんですよ。また、人のクラブ選択に、イチャモンつけるなど、そもそもゴルファーではありませんよ。

7Wなどを使う理由はいろいろです。

・ 方向性重視
・ 玉を止めたい
・ 風にのせてキャリーを稼ぎたい
・ DRが調子悪いか、苦手のため
・ 突き抜...続きを読む

Qドライバーを斧みたいに打つと アドバイスを受けました。 インサイドに引かないよう 打てば良いでしょう

ドライバーを斧みたいに打つと
アドバイスを受けました。

インサイドに引かないよう
打てば良いでしょうか

Aベストアンサー

その通りで、腕の振りは上から下に振り下ろし振り上げるのが基本です。
それに、体の回転が加わるとクラブヘッドはきれいな円を描くことに成ります。
ともすれば、腕をインサイドに引いて球を打とうとする動きに成りますが、体の回転と腕の上げ下ろしを上手く組み合わせる事です。

Qゴルフのルール ティーショットではみ出ていると指摘

よろしくお願いします。
ゴルフのティーショット後に、ボールがティーグラウンドからはみ出ていると指摘されました。

同伴競技者と確認しましたが、ティーショットの位置でお互い食い違い同意が取れませんでした。
この場合、どうしたらよいでしょうか?他の2名のうち、1名は指摘した人と友人で、指摘した人の
肩を持ち、もう一人は、見ていませんでした。

Aベストアンサー

こんにちは。
刑事裁判の検察側と弁護側のやり取りのようですね。
裁判官(競技委員)はどちらの主張に合理性があるかで判決(裁定)を下す事になりそうです。
http://www.jga.or.jp/jga/html/rules/decisions/rule34/IT34_8.html#34-3/4

文面からして、例えば打球後にティーが残っていた等により判断できそうな客観的な証拠を提示できていないようですから証人(指摘した人と友人)の存在が質問者さんには不利に働きそうです。
この状況を覆そうかと思えば、競技委員に証言の信憑性が疑われるという事を客観的かつ合理的に説明する必要があると思います。

(1)見ていた位置は2つのティマーカーを結ぶ線の延長線上だったかどうか。
(2)友人に対して有利な発言をしている可能性もあると訴える。

私は競技委員を時折しますが、このような場面に出くわした事はありません。でも起こったらどうするか?以上を加味して、質問者さんに有利な裁定を下す競技委員がいるとすれば以下の理由が考えられます。

(ア)二人とも同時にティマーカーを結ぶ線の延長線上に立っていたと言うのは不自然。
(イ)証言者が告発者の友人であり、完全な第三者とは言えない。
(ウ)客観的な証拠が告発側から提示されていない上、質問者さんが(ストローク、ひいてはスコアが)有利になったとは言えない。

ただ、あくまで全ての競技委員のスタンダードな考えではない事を改めて申し添えます。

一ゴルファーの立場で言うと、客観的な証拠を提示できないのに、そのような事(マーカー外から打った)と言うのはマナー違反だと思います。言いたいのなら、最低でも質問者さんにフィニッシュ地点から「動かないで!」と言うべきですし、それより何より出ていると事前に指摘するべきだと思います。
ただ、火のないところに煙は立たないの話もあるように、質問者さんにも大いに非はありそうです。

こんにちは。
刑事裁判の検察側と弁護側のやり取りのようですね。
裁判官(競技委員)はどちらの主張に合理性があるかで判決(裁定)を下す事になりそうです。
http://www.jga.or.jp/jga/html/rules/decisions/rule34/IT34_8.html#34-3/4

文面からして、例えば打球後にティーが残っていた等により判断できそうな客観的な証拠を提示できていないようですから証人(指摘した人と友人)の存在が質問者さんには不利に働きそうです。
この状況を覆そうかと思えば、競技委員に証言の信憑性が疑われるという事を客観的か...続きを読む

Qドライバーを気持ちよく打ちたい

ゴルフ暦半年33歳です。9月に初コースデビューが決まりました。これまで坂田プロのショートスイング理論に忠実に、6Iのティアップの練習だけをしてきました。
この3ヶ月間で3500球ノルマを無事クリアし、先日、6I以外のクラブで練習を始めたところです。ショート~ミドルアイアンまでは、ほぼ6Iで練習してきたフィーリングで問題なく飛ばすことができるようになってました。
ドライバーを試しに打ったところ、とてもアイアイと同じフィーリングでは打てませんでした。
特にドライバーのシャフトの長さに対し、ボール位置が遠くなったこと、また前傾角度が取れないため棒立ち状態、かつダフリのイメージが強すぎて横殴りになってしまい、ショートスイングで練習した型が脆くも崩れてしまったような感覚です。球が上下左右に飛び散ります。
この3ヶ月は無駄だと思いたくないのですが、今後どのような練習をすればよいのでしょうか?
ひたすらドライバーで6Iのフィーリングを追い求めれば良いのでしょうか?正直、コースデビューまで1ヶ月ちょっとの期間で少しでもドライバーを打てるようになりたいです。身長168cm、ドライバー43.5インチを使ってます。結果だけを求めるのは都合が良すぎるのかもしれませんが、正直焦ってます。教えてください。

ゴルフ暦半年33歳です。9月に初コースデビューが決まりました。これまで坂田プロのショートスイング理論に忠実に、6Iのティアップの練習だけをしてきました。
この3ヶ月間で3500球ノルマを無事クリアし、先日、6I以外のクラブで練習を始めたところです。ショート~ミドルアイアンまでは、ほぼ6Iで練習してきたフィーリングで問題なく飛ばすことができるようになってました。
ドライバーを試しに打ったところ、とてもアイアイと同じフィーリングでは打てませんでした。
特にドライバーのシャフトの長...続きを読む

Aベストアンサー

pollpollさん。かなり熱心に取り組まれてますね。
その前向きさと真剣さに共感を覚えます。
私、坂田プロのショートスイング理論というのには精通してませんが、もし6Iまでのスイングが出来ているというのであれば、短期間で上達する可能性(手段)を経験上から述べさせていただきます。

まず、基本的に「慣れ」が絶対に必要であるということを理解してください。
では、どう短期間で慣れることができるか。

(1)5W→3W→1Wと順番に練習する。
これが理想です。しかし、これだと1ヶ月間では1Wまでは打てるようにはならないでしょう。5W止まりでしょう。

(2)1Wを短くもって練習し、徐々にグリップを長くする。
これは、1Wを6I(できれば4I)くらいのグリップ位置を握り、スイングする。(かなりグリップは余っているはず)距離も6Iと変わらない程度のものだと思いますが、恐らくスイングだけみると6Iと違和感なく振れるはず。

あと1ヶ月のうち、もし週3回、練習通える猶予があるとしたら、1回の練習の度に1インチくらいずつ握りを戻していくことができれば、1ヵ月後にはそれなりに使いこなせていると思います。
この「慣れ」方を試してみたら?

結果的に距離も方向も期待できないかもしれませんが、1Wを振っているという気持ち、そして前へ飛にでいく(曲がっても、距離がでなくても)その事実が気持ちを楽にさせてくれると思います。

よほどのことが無い限り、1Wを短く持ったとしても前に飛べば、初心者は拍手喝采です。
初心者問わず、何か頼れるものがあるということは自信につながりますね。(見せ掛けの自信かもしれませんが)
私も初めてのコースは8年前でした。今でも忘れません。私も不安でしたね。打てない不安は良く判ります。
でも1番ホールのティショット打ったら、(OBでしたが(笑))後は必死にコースを回った記憶しかありませんね。
当然、球は曲がります。飛びません。下手ですから、仕方ないですね。

周りも判っていますから、周りに迷惑をかけないというpollpollさんのその気持ちがあれば、きっと楽しい1日、記念に残る1日となります。
この1ヶ月間でこれまで同様、努力されることと思います。
頑張ってください。

pollpollさん。かなり熱心に取り組まれてますね。
その前向きさと真剣さに共感を覚えます。
私、坂田プロのショートスイング理論というのには精通してませんが、もし6Iまでのスイングが出来ているというのであれば、短期間で上達する可能性(手段)を経験上から述べさせていただきます。

まず、基本的に「慣れ」が絶対に必要であるということを理解してください。
では、どう短期間で慣れることができるか。

(1)5W→3W→1Wと順番に練習する。
これが理想です。しかし、これだと1ヶ月間では1Wま...続きを読む

Qティーショットについて

ゴルフを始めて1年になります。スコアももう少しで100を切るレベルです。順調にスコアがよくなってきているのですが、どうしてもドライバーが言う事を聞きません(自分のせいですが・・・)

以前はスライスでしたが、最近はひっかける?左側に低い弾道でカーブしてしまいます。最近はドライバーを使うことがなくなり、ティーショットはほとんどアイアンでしてます。アイアンだと方向はある程度問題ありませんが、飛距離が余り出ません(会心の当たりのドライバーに比べ)。

そこでティーショットでユーティリティーを使ってみようかなと思っていますが、ティーショットでユーティリティーを使用する人っているのでしょうか?(使ったらブーイングなものなのでしょうか?)

ドライバーを練習すればよい話かもしれませんが、前途記載のように練習しても言う事聞きません(自分のせいですが・・・)

ティーショットでユーティリティーを使うのはどうなんでしょう?

Aベストアンサー

どの状況でどのクラブを使うかは全く個人の自由で、誰からもとやかく言われる事は有りません。
バンカーからでも、グリーン回りはパターしか使わない人も居るくらいですから。
当然マナーやルールにも反して居らず、堂々とプレイしてください。
でも・・・将来を考えると、逃げてばかりのゴルフは上達の妨げになり楽しく無いでしょう。

余りスコアこだわらず、何度ミスを繰り返してもトライするのも大事では無いでしょうか。
出来ればしっかりした専門家にアドバイスを仰ぎ、コース外で練習されることをおすすめします。

Qティーショット

9度のドライバーを使っていますが9度にしてはいつも高くあがる為
距離が延びません、もちろんスウイングが悪いと思うのですがもっと弾道を低くしてころがりをつけたいのですがどうしたらいいでしょう。
よろしく。

Aベストアンサー

実際にスイングを拝見して意見を述べたいのですが、取り敢えず質問文から感じた事 :

9度のロフトという事ですが、一般に市販されているドライバーの中でも比較的 「立っている」 クラブだと言えます。 中には8~8.5度のロフト角をもったクラブもありますが、9度は立っている方と言って差し支えないでしょう。

それが高く上がって距離が出ないというのは、一番可能性が高そうなのはスイング自体が 「ダウンブロー」 になっているのではないかという事です。

つまりアイアンのようにスイングの最下点より手前でボールをヒットしてしまうスイングですね。 これはダウンスイングで上半身が左方向 (右利きの場合) に突っ込むクセのある人に多いです。

そのためヘッドの上半分でボールをヒットしやすく、また強いバックスピンがかかった状態になって、高いテンプラ球という結果になります。

この場合、たとえばロフト角を7~8度にしても結果は同じです。

もしこれが原因だとすれば、ですが、その対策として :

1. ボールは基本どおり左足踵の前方で構えて下さい。 フェースはボールから少し離して下さい。

2. ここからが大事なんですが、スタンスの中央に 「ティアップした架空のボール」 がある事を強くイメージして下さい。

3. 後はいつもどおり丁寧にテークバックし、トップからはその 「架空のボール」 をブッ飛ばすイメージでスイングして下さい。

これでヘッドはスタンス中央付近で最下点を迎える事になり、その後はゆるいアッパースイングになって本当のボールを理想的な角度でヒットする事になります。

但し、ここで大事なのは本当のボールは無視して出来るだけ見ないようにする事。 目の隅で何となく捉えている感じで結構です。 ここで本当のボールを見てしまうと、本能的にそれに対して上半身が突っ込んでいって努力が台無しになってしまいます。 その結果、またテンプラボール ・・・

最初は空振りしそうで怖いと思いますが、練習場で何とか会得して下さい。 必ずテンプラボールは解消できるはずです。

実際にスイングを拝見して意見を述べたいのですが、取り敢えず質問文から感じた事 :

9度のロフトという事ですが、一般に市販されているドライバーの中でも比較的 「立っている」 クラブだと言えます。 中には8~8.5度のロフト角をもったクラブもありますが、9度は立っている方と言って差し支えないでしょう。

それが高く上がって距離が出ないというのは、一番可能性が高そうなのはスイング自体が 「ダウンブロー」 になっているのではないかという事です。

つまりアイアンのようにスイングの最...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報