ドライバーが苦手でティーショットをよく7Wで打ってますが、
これは邪道でしょうか?

よく同伴者に邪道だといわれてしまいます。
ティーショットを7Wで打つと、まわりは気分を害するものでしょうか?

ドライバーもよりも距離も方向性もいいので、
使わざるをえないんですよね。。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

だいたい、何も考えずにティーショット14回ドライバー使うのなんて、日本人だけです。

海外の試合見ていれば、プロだって多様なクラブを使うし、タイガーなんて、ドライバーをいれていないときだってあります。ようするに、邪道だという人は、ゴルフを知らないんですよ。また、人のクラブ選択に、イチャモンつけるなど、そもそもゴルファーではありませんよ。

7Wなどを使う理由はいろいろです。

・ 方向性重視
・ 玉を止めたい
・ 風にのせてキャリーを稼ぎたい
・ DRが調子悪いか、苦手のため
・ 突き抜けるリスクを減らす
・ ハザードを避けて、フェアウエイを広く使う。

7Wは玉が上がりやすく、ちゃんと打てば180から200yは飛びます。実は、アマチュアのドライバーは、当たっても230y。3回に1度はこすって160yなんてことはざらなので、方向性重視といいながら、実は距離も7Wの方が出たりします。また、FWがうまくなるので、2打目も安定しますし、パー5でも威力を発揮します。どんどん使って得意クラブにしてください。

一方、ドライバーの250yを超えるショットの醍醐味も、ゴルフの楽しみに1つでもあります。7W>5W>3Wと徐々に長いクラブに挑戦し、DRの苦手を練習で克服し、どちらも臨機応変に使えるようになったら、最強のゴルファーですね。
    • good
    • 5

悩むお気持ち判ります(苦笑



私も一時はドライバーが苦手で
4番アイアンを普通にティーショットで打っていた時期もあり、
また私は下手に飛ぶものですから
並ゴルファーさんよりはそのクラブで飛んでしまったり・・・で
少し皮肉を言われたこともあるので
本当にお気持ちは十二分にわかります。

でも、ようやくドライバーもモノになってきた現在でも
やはり「自分のゴルフは自分のゴルフ」なので
ティーショットにアイアンだろうがウッドだろうが乱発しますし、

逆にドライバーを振ったら振ったで
「飛び過ぎ」みたいに皮肉言われることもあるので

まあ要するに他人は人のことをああだこうだ言うものなんでしょう、

私はある時点からそのくらいに割り切って
自分に必要なクラブを必要に応じて打ち分けています。

ゴルフは楽しいのが一番ですから。

気にすることはないと思います。
    • good
    • 2

基本はゴルフは上がってなんぼの世界ですからね。



自分の場合でいえば、7Wは入れてないので3Iと比較すると、1Wと3Iの飛距離は50ydくらいです。
50yd違えば、第二打で3番手~4番手違うクラブで打つ必要があります。
例えば、第2打をラフからPWで打つのか、フェアウェイから7Iで打つのとどっちがいいのかなどなど考えて、ティーショットでどのクラブを使うのかを考えるのもゴルフの醍醐味だと思います。

パー4に関して言えば、いかに安全で確実にグリーンを狙える位置に第1打を打つかがティーショットの課題ですね。そのためにはバッグに入っている14本(実際にパターを使うことはないでしょうし、ウェッジというのも普通はないですが・・・)の中からクラブを選択するだけです。
    • good
    • 5

ルールには抵触しません


クラブの選択権はあなたにあります

邪道と仰る同伴者に「何故?」
と聞いてみてください
多分、説明できないでしょう

参考まで
    • good
    • 2

賢明な選択だと私は考えます。

邪道だとおっしゃる理由が理解出来ないのですが・・・
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフェアウェイウッドでどれが一番使わないの?

ゴルフコースを回るとして、
フェアウェイウッドで、下記3本のうち、2本だけ選ぶとしたらどれを選びますか?

3番 5番 7番

選ばなかった 番手についての説明もいただければ助かります。

なにとぞ、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
FWの番手選びですが、基本はコースの状況や自分の技量に合わせて選ぶべきと思います。
質問者様の技術レベルがわかりませんので、何とも言えませんが、2本を選ぶとしたら、5番、7番と思います。
3番は上級者の方でもフェアウェイから常にナイスショットするのは難しく、初級者レベルでしたら尚更です。ティーショットでの距離コントロール、方向性重視の際は使えますが。
とすれば、ミスの確率がより低い5番、7番を選択するのがベターでなはないでしょうか。3番と5番の飛距離差は上級者でないと出来にくいので、5番で3番の代用は充分可能とお思います。
ところで、疑問なのですが、なぜ3本使用ではなく、2本でのセッティングなのでしょうか?もし本数超過になるようでしたら、ロングアイアンを抜く方が実戦的なセッティングだと思います。

Q18度のユーティリティの難易度

H/S:46、Best:92、得意クラブ:8I、
丸ちゃんみたいな抑えたスイング(フェード~ストレート)をします。

現在、下記のセッティングをもくろんでいます。 ※番手(ロフト角)
1W(10.5) - 3W(15) - UT(18or21) - UT(24) - 5I(26) ※5Iで175Y前後

以前は、下記のセッティングでした。
1W(10.5) - 3W(15) - 5W(18) - 7W(21) - 4I(23) - 5I(26)

4Iのミート率が低く ※5Iもミート率はよくないです
長いパー4とか、ロングで4I以降のクラブ選びに迷っていました。

そこで、4Iの代わりにUT(24)を入れたところ、175Y~195Y ※叩いて195Y
飛びました。3Wで220Y~240Y ※叩いて240Y
欲しい距離は、この間の距離で、195Y~220Yです。

そこで、試算してみました。
UT(21) ⇒ 185Y~205Y
UT(18) ⇒ 195Y~215Y
なので、候補はUT(18)なのですが、
その前にUT(21)、UT(18)の2本を入れると何の問題も無いのですが、
PW以降、4本ウェッジを入れたいので、今はどちらかの購入を考えています。

問題は、UT(18) ⇒ 195Y~215Y の信ぴょう性です。
検討中以外のメーカのUT(19)を所持していますが、
これが高さがマチマチです。UT(24)だと、練習で高さが変わらないです。
腕の問題ですが、ロフト角が立っていることが、
上げようという意識にさせるのか、無意識にアッパーになっているのか、
でも、そんな精神的なことを含めて僕のゴルフなので、
UT(18)よりもUT(21)のほうが、
確実に自分が想定する距離を出す確率も上がるような気がするのですが、
いかがでしょうか?
よくオークションの出品で、スペックからアマチュアが使っていたと思われる
ユーティリティーを2本出品しているケースがあり、
U1,U2,U3,U4のラインナップがあるなら、U4,U2の2本組みとか、
ハードスペックなら、U1,U2の2本組みとか、
これは、ハードスペック=必ずしも上級者じゃないですけど、
U1,U2ようなロフトが立っているクラブの距離を打ち分けれるのは上級者
なのかなと思い、僕は初中級者の分類なので、U4,U3よりは、
U4,U2の組み合わせのほうがいいのかな?ただU2(18)がどれくらいの難易度
なのか?18度ということは昔でいう2Iぐらいのロフト角なので。。。
いかがでしょうか?アドバイスお願いします。

H/S:46、Best:92、得意クラブ:8I、
丸ちゃんみたいな抑えたスイング(フェード~ストレート)をします。

現在、下記のセッティングをもくろんでいます。 ※番手(ロフト角)
1W(10.5) - 3W(15) - UT(18or21) - UT(24) - 5I(26) ※5Iで175Y前後

以前は、下記のセッティングでした。
1W(10.5) - 3W(15) - 5W(18) - 7W(21) - 4I(23) - 5I(26)

4Iのミート率が低く ※5Iもミート率はよくないです
長いパー4とか、ロングで4I以降のクラブ選びに迷っていました。

そこで、4Iの代わりにUT(24)を入れたとこ...続きを読む

Aベストアンサー

>UT(18)よりもUT(21)のほうが、
確実に自分が想定する距離を出す確率も上がるような気がするのですが、

これが答えじゃないですか?
クラブ選びはいかに想定した距離が打てるかが最重要事項だとおもいます。
UT21を入れたときの問題は3wとの距離の差をどう埋めるかでしょう。3wを抜いて5Wを入れるなどの選択肢もあるかと思います。
ウェッジ4本いれはスコアメークには非常に有利ですので悩ましいですね。

私もウェッジ4本なので参考までに
1w、3w、5w、7w、UT23、6I・・・・
ノーマルショットでUT23と6Iのあいだ25Yありここは苦労しますね。
コースや気象条件によって5Iをいれて別のどれかを抜くこともあります。

QSかRか悩んでます。

SかRか悩んでます。

ゴルフ初心者です。
アイアンセットを買おうと思っていますがシャフトがSかRかで悩んでます。

ショップに行き、気に入ったクラブ(ナイキのSQマッハスピード)で試打したところ7IのSスチールで150~160ヤードくらい飛んでました。
感触としては特に硬いイメージもなく普通に打てたと思います。
試打のRが置いてなかったので別のクラブのRを打ちましたが違いがわかりませんでした。

尚、HSは7Iで35前後。(ドライバーではHS38前後、持っているのはSR)
今のアイアンセットは15年ほど前のマルマンのRを使用してますが、これも特に違和感なく使ってます。

しかし、当方30代後半、ひ弱なほう。これから年齢による衰えと技術的な進歩のどちらが強いか。
衰えのほうが強ければR、技術進歩が強ければSかななんて軽く思ったりもしてますがどっちが勝つか読めません。
どうせなら長く使いたいので適正なクラブを使用したいです。

ちなみに2店舗で試打しました。
1店舗目はちょっと前のさらに初心者の頃でしたが、打ち終わった直後にRで十分ですと言われました。
今日行った2店舗目ではSでも行けると思いますが不安でしたらRでと。
悩みます・・・

みなさんのアドバイスお待ちしております。
よろしくお願い致します。

SかRか悩んでます。

ゴルフ初心者です。
アイアンセットを買おうと思っていますがシャフトがSかRかで悩んでます。

ショップに行き、気に入ったクラブ(ナイキのSQマッハスピード)で試打したところ7IのSスチールで150~160ヤードくらい飛んでました。
感触としては特に硬いイメージもなく普通に打てたと思います。
試打のRが置いてなかったので別のクラブのRを打ちましたが違いがわかりませんでした。

尚、HSは7Iで35前後。(ドライバーではHS38前後、持っているのはSR)
今のアイアンセットは15年ほど前のマル...続きを読む

Aベストアンサー

『お買い求めになられたいアイアンはスチールシャフト装着モデルでしょうか?』


スチールシャフトのアイアンなら正直どちらでも構わないと思いますよ。
カーボンのドライバーなんかと比較すると、まず長さが短く、スチールという素材自体元々硬い物ですから、カーボンシャフトのドライバーほどフレックスの違いが出難い物です。


現在お使いの"15年前"のアイアンがRフレックスとのことですが、カーボンシャフトのモデルでしょうか?
これくらい前の年式のモデルのカーボンシャフトは現在より重くて硬い物が多いです。技術の進歩でカーボンシャフトは薄く軽く作っても丈夫な物が作れるようになった関係で、年式が新しい物は昔の物に比べて軽量且つ軟らかくなっている傾向です。ということで昔のRフレックスのシャフトが現行モデルのSと同じような硬さなんてこともザラなんです。


スチールの場合大差無しということですが、やっぱりRよりSの方が硬いことは間違いありません。
初心者のうちは無理に力でシャフトをしならせるようなスイングを覚えるより、自然なタメでシャフトがしなってくれる方が望ましいという観点から言えばRがオススメです。
NSPRO950くらいの重量帯のシャフトでしたら、ドライバーのH/Sが40前後くらいでしたらR、42以上あるようであればSでも良いと思いますが、これは一般論なんで、H/Sが遅くても切り返しのタイミングやスイングのリズムが速い方は硬い方がタイミングを取りやすいと言われておりますし、逆もまたしかりです。


アイアンはクラブセッティングの軸になる物です。硬さもそうですが、重さにも注意してください。ドライバーが一番長くて軽いクラブでそこから徐々に短くなるごとに総重量が増えていき、SWが一番短く重いクラブになりますので、前後の番手間で重さが逆転するようなことがないようにフローさせていってください。


最後に・・・・新しい道具を手に入れることは初心者であってもけして悪いことでは無いと思います。なにより"やる気"になれることが一番の効果かと・・・・
自分の体力や力量にあった道具を使うことは大事なことで、初心者だからなんでも良いというのは間違っています。初心者のうちから上級者が好むようなクラブを使っていてスライスが直らないとか言うのは当たり前の話で、そんなことが理由でゴルフが面白くなくなるのは非常に残念極まりないことです。
ナイキのSQマッハスピードもどちらか言うと易しいクラブで良いと思いますよ。構えてみての第一印象や持った感じなんかがピタっとくるならそのクラブが自分に合っている可能性大です!ということで第一印象ってクラブ選びには結構大事なことなんですよ!バックフェースがカッコイイからとかでも全然OKです。重さだけキッチリ合わせてくださいね!

『お買い求めになられたいアイアンはスチールシャフト装着モデルでしょうか?』


スチールシャフトのアイアンなら正直どちらでも構わないと思いますよ。
カーボンのドライバーなんかと比較すると、まず長さが短く、スチールという素材自体元々硬い物ですから、カーボンシャフトのドライバーほどフレックスの違いが出難い物です。


現在お使いの"15年前"のアイアンがRフレックスとのことですが、カーボンシャフトのモデルでしょうか?
これくらい前の年式のモデルのカーボンシャフトは現在より重くて硬い物が多い...続きを読む

Qクラブ購入、7W、5U、あるいはなにか?

クラブ購入のアドバイスをお願いします。
1.はじめて1年弱です。
2.最近はようやく、100台になってきました。
3.50歳台の非力なオジサンです。
友人からもらったのが、
1W、4W、5I、6I、7I、と続きます。
まわりの方をみると、どうも4Wと、5Iの間に何かあるような、気がします。
あるいは、5Iを使わず、
4Wのあとに、7W,あるいは、5Uなどというものが一本入り、
これ一本で、グリーンに近づいて行くのでしょうか。

1,2,3の条件で4Wと5Iの間の便利なオーソドックスな一本を教えてください。

Aベストアンサー

シングルで、競技に出ながら、レッスンもしています。

一般論で、アイアンのターゲット距離と比較して言いますと、

4I=9W=4U
3I=7W=3U

その上の距離は、
5W>4W>3W・・・

となります。ちなにみに私の場合は、

5I > 4I > 7W > 5W > 3W

5I > 4U > 7W > 5W > 3W

5U > 4U > 7W > 5W > 3W

など、コース、季節などによって、クラブを変えます。一般に、ウッドの方が球が簡単に上がって止まります。ロングアイアンは、アマチュアの場合、低弾道で転がってしまい、かなり難易度が高いからです。UTは、その間ぐらいの特徴を持ちます。プロでもロングアイアンは使わない人が多いし、トップアマと同等のHSの女子プロも、4Iはまれ、5Iも少数という時代なので、結果を求めるなら、ダントツ、ウッドか、UTがお勧めです。

しかしながらこれはHC15ぐらいで、コンスタントに80台で回るようになってからの話でも遅くありません。なぜなら、100前後までの実力では平均パーオン率は1割以下。150yを超えて、明確にグリーンを捉える必要があるかと言えば疑問です。また、正確に測定するとわかりますが、一般に7Iか、6Iを超えると、相当良いスイングでない限り、キャリーは変わらず、転がって距離が出たと思っているだけの場合が多いのです。そうなると、明確にターゲットを狙うためには、闇雲に理屈でクラブを増やしても無意味になります。

おすすめは、

・ 6I前後までは、しっかりとキャリーとランを把握して、ターゲットを狙う。(150y以下)
・ それより長い距離は、できれば1つだけ、距離を稼いでグリーンに近づける、UTやウッドを選ぶ。
   (4UTや、7W、5Wなど)
・ 4W、3Wは、フェアウェイからはまだ難しいので、ティーショット用の2号クラブとする。
  (突き抜けるドッグレッグ、DRの調子が悪い、フェアウエイが狭いなど・・)

で、修練されることをおすすめします。そのうちに、得意不得意や、キャリーとラン、150yを超えた時の攻め方がわかってきて、そのときに、クラブを追加されると、ベストかと。その際には、持っているクラブの、重さ、長さ、バランス、トルク、ロフトなどが、連続しているかどうかを厳密に測って、追加クラブを選ぶ必要があります。

クラブを少なくすることで、1クラブあたりの練習量や、本番利用回数が増えるのでお勧めです。

がんばってください。

シングルで、競技に出ながら、レッスンもしています。

一般論で、アイアンのターゲット距離と比較して言いますと、

4I=9W=4U
3I=7W=3U

その上の距離は、
5W>4W>3W・・・

となります。ちなにみに私の場合は、

5I > 4I > 7W > 5W > 3W

5I > 4U > 7W > 5W > 3W

5U > 4U > 7W > 5W > 3W

など、コース、季節などによって、クラブを変えます。一般に、ウッドの方が球が簡単に上がって止まります。ロングアイアンは、アマチュアの場合、低弾道で転がってしまい、かなり難易度が高いからです。UTは、その間ぐらい...続きを読む

Q練習場とコースで違い過ぎ 改善方法は?

練習場ではアイアンもドライバーも上手く打てるのに、何故かコースに出ると
まともに打てません。
アイアンはドフックもしくはチーピン、ドライバーはフェースを外れたトゥ側
ギリギりに当たって意味不明の右に飛んでOBと目茶目茶です。
コースのラウンド帰りに練習場で反省の為に練習すると、普通に打てています。
一体何が悪く、どう対策すれば良いのか教えて下さい。

ちなみに、元がダフッっているけど、練習場のマットだと滑るので上手く
打てているだけなのかな?とも思いましたが、それは違うようです。
自分でもコースのティーグラウンドで構えた瞬間に何かが大きく違っている事は
何となく分かるのですが、何が違っているのかが分からず悩んでいます。

同じような悩みを過去に体験された方、アドバイスをお願いします。

ちなみにゴルフ歴は20年程で、ずっと止めてましたが最近またやり出し
ました。
以前の平均スコアは97程度でした。

Aベストアンサー

あは。勘違いです。
練習場でいい球が出る?
はい、ほとんどはね。

私も腕に覚えがるので(オフィシャルで2です)上から目線で大変恐縮ですが
解説させていただきます。

じゃあ、思い出してください。
練習場に到着しました、靴はいて上着を脱いでまずは柔軟体操。体温まってから
サンドウェッジを持ったりクラブ2本持ったりして軽くスイング5~6回。

さー球打つぞ。
普通はここからアプローチですが
ここで、いきなりドライバーを持って230ヤード先の旗、あるいは柱を狙ってみましょう。
そこに球が行きますか?
まず行きませんよ。アベレージゴルファー(90~100)の人10人いて
一発目であの柱!といって左右10ヤード以内に納められる人は
2人しかいません。
そのうち一人は偶然です。これはデータとして出ています。

そして練習ラスト一球になった時、これで最後!の球をよく思い出してください。
確実にうまく打ってますか?
たいてい悔いの残る一球になっていませんか。

ほら、一球しかないというプレッシャーがあるでしょ?

これらのショットをコースでは要求されます。
なので勘違い、と申し上げました。

打っているうちに調子がよくなりいい球が数発続いたりします。
その数発のイメージが残っており、練習場では調子いいのに・・・ってことになります。
まして、球はいくらでもある。これを失敗したらなんて思わない。
プレッシャーなんてまったくかからない。
なのでいい球が続けざまに打てる時があります。

でも、それもよく思い出してください。
7番アイアンの練習で30発打って25発は思い通りの球が出ますよね?
でも5発は結構ダフったりトップしたり、大きく曲げたりするでしょ?
それですよ、それがコースでは出ちゃうんです。一球しかないというプレッシャーでね。

これが練習場ではうまくいくのに・・・。という勘違いなのです。

さらに!
コースではライや傾斜が毎ショット確実に違います。
ティーショットでさえ厳密に言えば、足場とボールの高さが1~2cm変わります。
また傾斜も微妙についていますし、景色も違います。
たとえば打ち上げホール、ティーグラウンドは微妙に左上がりになってます。
当然ですよね、フェアウェイからこっちに向かって下っているのに
ティーグランドを左下がりにしたら水はティーグランドとフェアウェイの間にたまってしまいます。
なので普通は傾斜をそろえてあります。しかし、見た目には平らに見えます。

そこで構えて、打ち上げ、素人はどう考えると思います?
球をあげなくちゃ!でしょ?
そしてついつい下からかちあげるように打っちゃう。
ほら、どフック!
下から煽るように打てばそりゃフックしますよ。
そんなのまだいいほうです。

これやるのはだいたい90~100の人です。
それ以上の人はそれさえ頭にありませんからいつもと同じ(そもそもまっすぐ行かない)
に振ってチョロって打ち上げなのでその辺しか行きません。

では打ち下ろし、
景色がよく、落としどころ、つまりフェアウェイを覗いちゃいますから
左肩がいつもより下がります。
ほぼ正面に見える雲や鉄塔の頭、山の目印になるところ、つまり目線の高さを
狙って打つ人なんかほとんど見たことありません。
たいてい眼下に見えるフェアウェイを見ちゃってます。
そんな構えから普通に打てばそりゃスライスしますよ。
早く落ちろ!!!なんていってるのはだいたいそういう人です。

ティーショットですら条件がコロコロ変わるのですから
月に2度くらいコースに出てても対応できません。
ましてや、セカンドショット、アプローチなど
万度傾斜があり、平らに見えても足元とボールの位地は1~2cmは練習場と違っちゃいます。

なので、練習場ではシングルクラスのショットしていても
コースでは100打っちゃうんですね。
ドライバーは曲げるわ、ショットはまっすぐ飛ぶものの飛び出し方向があっちこっちで
グリーンに乗らない。そりゃ足場が練習場と違うんですからその辺考えないと!

結論をまとめるとこうなります。
練習場での一発目と最後の球のナイスショットは滅多に出ない。
この最初と最後の球がコースでの一球と同じだから
練習場でいい球が出るのには勘違い!

練習場では多少ダフってもナイロンのマット上をヘッドが滑ってくれて
ダフッたのを気がつかない。
練習場は真っ平ら、しかしコースでは微妙に傾斜があり微妙に構えが違ってしまうし
練習場と同じ振り方しても当たらない。

景色が違い、打ち上げ打ち下ろし、左がOB、手前が池などでプレッシャーもあり
構えも練習場とは大きく違っている。

これが原因です。
これを克服するのはやはりコースに頻繁に出ていないと身につきませんし、
また練習場との当たりのよさの違いを理解できません。

練習場はあくまで基本的スイングの練習と割り切っていい球でたからといって
一喜一憂しないことです。
基本的スイングの練習ですから
平らのところから打って大きく曲がるようならその曲がりを少なくする練習をしましょう。


さて、
練習場でも何球か失敗しますよね?
その失敗があなたの実力、と思いましょう。

いい球なんて100打つ人だって練習場なら打てます。
失敗の大きさが100打つ人とシングルとは違うんです。

7番アイアンで片手シングルなら30球ほど立て続けにナイスショットが出ます。
しかし最低一発はグリーンを外れるくらいのミスショットは出ます。
でも!外れても5ヤードで収まってます。

100打つ人はうまく打っても10球で3発失敗します。
そのうち1球はとんでもない失敗しています。
グリーンはあっちだぜ?どこ打ってんの?
というショットしちゃうでしょ?あれが実力差なんですよ。

なので、失敗ショットが自分の実力、と思ったほうがいいです。
練習ではその失敗の数を減らし、失敗の大きさを狭めていくことに専念すべきなんです。
いい球を打つことなんか目指したってスコアなんぞいくらもかわりゃしません。

ミスショットをしてもいいからそのミスの大きさを小さくすることに
神経を使うべきなんです。


それから、
練習場で10球打って9球うまく打つ人と
8球うまく打つ人ではどのくらいの実力差があるかご存知ですか?
実は倍ほど違うんです。

9球の人が80台でまわる人だとすると
8球の人は100近い人です。
(片手シングルなら30球打って1球失敗くらいです。)

同じようなもんだ、と思うでしょ?
でも全然違うんです。
片方が失敗が1球、もう片方は2球
ね、倍違うでしょ?ゴルフはミスショットを減らすゲームです。
ナイスショットの数がスコアに出るのではありません。
失敗の少なさとその大きさがスコアに出ます。

あは。勘違いです。
練習場でいい球が出る?
はい、ほとんどはね。

私も腕に覚えがるので(オフィシャルで2です)上から目線で大変恐縮ですが
解説させていただきます。

じゃあ、思い出してください。
練習場に到着しました、靴はいて上着を脱いでまずは柔軟体操。体温まってから
サンドウェッジを持ったりクラブ2本持ったりして軽くスイング5~6回。

さー球打つぞ。
普通はここからアプローチですが
ここで、いきなりドライバーを持って230ヤード先の旗、あるいは柱を狙ってみましょう。
そこに球が行...続きを読む

Qティーショットのドライバーとスプーンの違い

こんにちはティーショット時のことなのですが

自分はまだドライバーがうまく操れず曲がってしまう事が多いです。
なので普段はよほど広いコースではない限り5wを使っています。
5WはOBにもならずそこそこフェアウェイに飛んでいます。

そこでティーショット専用にDRではなく3Wを用意しようかと思うのですが
たとえばロフトがほぼ同じだとしたらDRと3Wのメリット、デメリットは何でしょうか?

Aベストアンサー

>たとえばロフトがほぼ同じだとしたらDRと3Wのメリット、デメリットは何でしょうか?
例えで言っているのであまり気にしないで下さい。
DRのロフトは8.5~11°ですが、3Wは14~15°で主流は15°ですからロフトは同じではありません。
以前は13~14°の物(3+とも言います)もありましたが、最近私は見たことがありません。
あと実際に打っても全く違いますので悪しからず。

>ティーショット専用にDRではなく3Wを用意しようかと思うのですが
私もDRを封印して3Wで打っていましたが、かなり重宝しました。
でも、3Wにはティーショット用とフェアーウェアー用とがあります。
それに、簡単に上がる物とあまり上がらない物とあります。
フェースが薄い物や厚い物もありますので、試打をして見るのが良いと思います。
メリット:
(1)DRより曲がらないため、大たたきが少ない。
(2)大振りしない。(ティーショットで既に飛ばすことを諦めているから)
(3)力まない。((2)と同じ理由)
(4)ティーアップするため打ちやすい。

デメリット:
(1)飛距離がでない。
(2)メーカ毎に違い選ぶのに迷う。
(3)オールマイティクラブがない。(ティー、フェアウェアー兼用がない)
これくらいかな。
もっていて損はないと思いますが、先に言いましたがメーカによりコンセプトが違い沢山ありますので、選ぶのに迷ってしまうと思いますが、
根気よく探して下さい。

>たとえばロフトがほぼ同じだとしたらDRと3Wのメリット、デメリットは何でしょうか?
例えで言っているのであまり気にしないで下さい。
DRのロフトは8.5~11°ですが、3Wは14~15°で主流は15°ですからロフトは同じではありません。
以前は13~14°の物(3+とも言います)もありましたが、最近私は見たことがありません。
あと実際に打っても全く違いますので悪しからず。

>ティーショット専用にDRではなく3Wを用意しようかと思うのですが
私もDRを封印して3Wで打っていましたが、かなり...続きを読む

Q90で回る為の作戦?

10年前に初めてラウンドし、その後、年に5回~10回ぐらいのペースで”遊んでいる”へたくそゴルファーです。最高で92、普通は100以上叩きます。オフィシャルハンディは未だに34です。

あるクラブのメンバーなのですが、メンバーと一緒に回るとバックティーを使うこともあり、自分だけがおいてきぼりですから、精神的に面白くなく、ゴルフから少々遠のいてしまいました。

女房殿からは、行かないなら辞めてしまえばとも言われており、正念場です。

なんとか、90ぐらいで回れるようになり、今後もゴルフを継続したいと思うのですが、ドライバーがイケません。

一ラウンドに精々14回しか使わないドライバーですが、こいつだけアセンディングブローにスイングするというのが出来ません。”明治の大砲”か、チョロか、OBです。

そこで、思い付いたのですが、ドライバーを(ウッドクラブを)使わずにアイアンだけでラウンドするのはどうでしょうか? ダウンブローのスイングは下手なりにできます。練習場で5Iを使うと、5回中4回ぐらいは160の看板を超えるぐらいは飛びます。ですから、自分では、5Iの飛距離は170と想定しています。

最終的にはすべのクラブを使いこなすのがゴルフと理解していますが、この一年だけ、ウッドクラブを封印して、アイアンだけを使って、OB無し、ロストボール無しで回れるようになりたいです。

5回中4回は170Y飛ぶアイアンでラウンドするとスコアは改善するもんでしょうか?

実際のラウンドでも何度か試みましたが、途中で、メンバーから言われてドライバーを使い、案の定、失敗を繰り返しております。

5Iの170Yで不足するなら、ティーショットだけは4Iや3Iを使うのも有りかな、などと思っております。

どなたかダウンブローだけでラウンドした経験のある方のアドバイスお願いします。

10年前に初めてラウンドし、その後、年に5回~10回ぐらいのペースで”遊んでいる”へたくそゴルファーです。最高で92、普通は100以上叩きます。オフィシャルハンディは未だに34です。

あるクラブのメンバーなのですが、メンバーと一緒に回るとバックティーを使うこともあり、自分だけがおいてきぼりですから、精神的に面白くなく、ゴルフから少々遠のいてしまいました。

女房殿からは、行かないなら辞めてしまえばとも言われており、正念場です。

なんとか、90ぐらいで回れるようになり、今後もゴルフを継続した...続きを読む

Aベストアンサー

#4&#9です。

ロングアイアンとUTやFWでどっちが楽かというと人それぞれでしょうね。

一般にロングアイアンが難しい理由はUTやFWに比して、
1)重心が高い
2)重心深度が浅い
3)ソールが薄い
ということから、
1)、2)は球が上がりにくいので、少しトップ気味になった場合に、ロングアイアンだと全く球が上がらないのに、UTやFWはそこそこ球が上がってくれます。

3)はヘッドの抜けが悪くなるので、少しダフり気味の場合に、ロングアイアンだとリーディングエッジが突っかかりチョロ気味になるのに、UTやFWだとソールが滑ってそこそこは飛んでくれます。

ここ10年くらいのアイアンは以前に比べるとかなり低重心になっていて、マッスルバックといえども昔のように打ち込まずに浅いダウンブローでも十分に球は上がるようになっています。

私自身はいまだに3Iから入れてますし、その上は中空のアイアン型のUTの3番と3Wでプレイしてます。
理由としては、やっぱりロングアイアンの打感や弾道が好きですし、ラフで球が沈んでいればどうせFWやUTでも会心のショットはできないので、素直にアイアンで番手を落として出せばいいと思っているのと、あとは若干の見栄ですね。
また、個人的にはFWやUTだと飛距離のコントロールができないです。シャフトの関係もあると思いますが、たまに馬鹿っ飛びすることがあるので、どうも距離感が掴みにくいです。
個人的にはちゃんと当たればロングアイアンでもFWでもUTでも違いはないと思ってます。ただし、多少のミスでも許してくれないのがロングアイアンではないかと思います。

ちなみに#9の回答で同じ感覚で振れるドライバーを探したほうがいいというのは、見た目や構造ではなく、特にスイングを変えようとしないでアイアンと同じ意識で振れば打てるドライバーを探すということです。
但し、これって凄く難しいことです。私もまだ完全に一致するドライバーは見つかってません。これらはスペックとかではなくフィーリングの範疇ではないかと思います。

#4&#9です。

ロングアイアンとUTやFWでどっちが楽かというと人それぞれでしょうね。

一般にロングアイアンが難しい理由はUTやFWに比して、
1)重心が高い
2)重心深度が浅い
3)ソールが薄い
ということから、
1)、2)は球が上がりにくいので、少しトップ気味になった場合に、ロングアイアンだと全く球が上がらないのに、UTやFWはそこそこ球が上がってくれます。

3)はヘッドの抜けが悪くなるので、少しダフり気味の場合に、ロングアイアンだとリーディングエッジが突っかかりチョロ気...続きを読む

Q180Yをカバーするクラブ:4I、4UT、9W

ゴルフ暦1年、HS43、平均スコア110の超初心者です。

現在所有するクラブは全てヤマハで1W、4W、7W、5I-PW、AW、SWです。
きちっと当たった場合ですが、5Iで170Y、7Wで190Yです。
180Y付近に対応するクラブが無いので、ヤマハに相談したところ、9W、4UT、4Iが候補だと言われました。
この内どれを選ぶかは個人の嗜好ですが、時代はUTではとのことでした。
コースに出て本当に190Yをカバーするほど腕はないのですが、持っていると安心するような気がします。
友人はUT、ビクトリアの店員は9W、ヤマハはUTと薦めるクラブが違い迷っています。

超初心者ゆえ時期尚早かとも思いますが、アドバイスをお願いします。
個人的には4Iで対応できるのが理想なのですが・・・

Aベストアンサー

私は教えるほどの腕前ではありませんが貴殿と同じくヤマハのクラブ(1WはBSでUTとSWは他メーカー))を使っております。
貴殿のスイングや球筋がわかりませんので結論的な事は言えませんがアイアンが得意なら4I、ウッドが得意なら9Wでよろしいんじゃないでしょうか?
実は私も以前に貴殿と同じような悩み?を持っておりました、ロフトだけで見ると仮に「インプレス」だと想定した場合4I及び4UTは22°、9Wになると23°だと思いますからあまり「差」はありません、でも失礼ですがロフト通りの飛距離が打てる自信がありますか?それなら「どっちが得意か?」または「どっちに自信があるか?」にされたらいかがでしょう?
ちなみに私のクラブセッティングは1W、3W、22°のUT(他メーカー)に5~9IとPW、AW、SW(2本)にPTです、但し少し前までは3Wがありませんでしたのでずっと12本でプレーしておりました、貴殿とちよっと似てますよね・・・
私個人の意見で失礼ですがまだ「初心者」の方ですよね?たぶんその日によってアイアン、ウッドともに当たる、当たらない、なんて事はありませんか?アイアンはいいけどウッドが・・・なんて・・・その逆もありますから・・・そんな事も「検討材料」に加えたらいかがでしょうか?
持っていると安心、の考えは非常に理解出来ます・・・これがいずれ「お助けクラブ」になるんでしょうね・・・私のUTもそうですから(笑い)
それとautoroさんの言われてる「短く持つ」もいいですよ、私も3Wを入れる前は1Wを短く持って距離調整をしてましたから・・・
生意気のようですが現時点では今ご使用のクラブを打ちこなす事に重点置かれてた方がよろしいのでは、と言う気もしますが・・・
ただこんな私でもこのカテの皆様のおかげで最近は80台前半で回れる位進歩?しましたから貴殿も是非頑張って下さい。
このカテでは珍しい?ヤマハ愛用の方でしたのでなんか親近感があり長文になりました事お詫び致します。

私は教えるほどの腕前ではありませんが貴殿と同じくヤマハのクラブ(1WはBSでUTとSWは他メーカー))を使っております。
貴殿のスイングや球筋がわかりませんので結論的な事は言えませんがアイアンが得意なら4I、ウッドが得意なら9Wでよろしいんじゃないでしょうか?
実は私も以前に貴殿と同じような悩み?を持っておりました、ロフトだけで見ると仮に「インプレス」だと想定した場合4I及び4UTは22°、9Wになると23°だと思いますからあまり「差」はありません、でも失礼ですがロフト通り...続きを読む

Q練習場での3アイアンは効果があるでしょうか?

ハンディ34の万年初心者です。

ティーショットで、確実に200yぐらいのフェアウェーに落とせるようになりたいと望んでおります。

ドライバー不要の距離ですから、FWかUTか、あるいは上級者なら3Iを使うところでしょう。
私はユーティリティ・アイアンでキャリー180Y+ラン30Y位のティーショットが確実に出来るようになりたいと考えています。

その為に、練習場でティーアップしたボールを3Iで打つ訓練は有効でしょうか?

私は3Iを持っておらず、使ったこともないのですが、「ユーティリティ・アイアンがロングアイアンよりも遥かに易しい」と聞くものですから、難しい3Iが練習場で打てるようになれば、易しいユーティリティ・アイアンはコースで緊張しても確実に使えるのではないか、という発想です。

中部銀次郎というアマチュアゴルファーは、コースに出る前の練習では必ず3Iを使ったそうです。
3Iで調子を合わせておくと、それより易しいクラブでのミスが無くなるからだとか。

「ティーショットで200Y」という目標に対して「練習場で3Iを練習する」ことが有効かどうか、ご意見をいただければと存じます。

ハンディ34の万年初心者です。

ティーショットで、確実に200yぐらいのフェアウェーに落とせるようになりたいと望んでおります。

ドライバー不要の距離ですから、FWかUTか、あるいは上級者なら3Iを使うところでしょう。
私はユーティリティ・アイアンでキャリー180Y+ラン30Y位のティーショットが確実に出来るようになりたいと考えています。

その為に、練習場でティーアップしたボールを3Iで打つ訓練は有効でしょうか?

私は3Iを持っておらず、使ったこともないのですが、「ユーティリティ・アイアンが...続きを読む

Aベストアンサー

個人的には、PWでも3Iでも打ち方は同じなので、PWが打てれば3Iも打てるものだと思います。

が、俗に言われる難しさは、「ミスの結果がはっきりと球に現れる」ことだと思ってます。

PWであれば、多少手打ちになろうが、ヘッドが走らなかろうが、少しトップしようが、少しダフろうがそこそこ球は飛んでくれますが、3Iになればその僅かな違いが球に現れます。
そこからするとスイングのチェックとしては3Iは悪くないと思います。

但し、何かが悪いのはわかっても何が悪いかがわかるかどうかは別の話です。
逆に僅かな悪さが球に出るので、本当は下半身が悪いのに上半身に理由を求めたりしているとドツボにはまり全てのスイングを壊すことにもなります。

ましてや、ティーアップした3Iというのは結構クセものです。
どうしても知らず知らずのうちにすくい打ちになりやすいです。
どうせなら、マットの上で3Iを練習したほうがためになると思います。

前出の質問も含めて考えると、まずは5Iをとことん練習して、5回中4回ではなく、10回中9回とか20回中19回はほぼミスとは思えない球を打つ練習をしたほうがいいのではと思います。
5Iで20回中19回打てれば、3Iでも10回中9回は打てるようになっていると思います。

ちなみにスイングのセルフジャッジメントというのは、かなり困難です。
ですから、トッププロでもコーチとかをつけてスイングチェックをしているのです。
かくいう私も5年ほどレッスンを受けて、8割がたは自分のスイングの良し悪しはわかりますが、残りの2割はやはりプロに見てもらわないと知らず知らずのうちにスイングは乱れていきます。

個人的には、PWでも3Iでも打ち方は同じなので、PWが打てれば3Iも打てるものだと思います。

が、俗に言われる難しさは、「ミスの結果がはっきりと球に現れる」ことだと思ってます。

PWであれば、多少手打ちになろうが、ヘッドが走らなかろうが、少しトップしようが、少しダフろうがそこそこ球は飛んでくれますが、3Iになればその僅かな違いが球に現れます。
そこからするとスイングのチェックとしては3Iは悪くないと思います。

但し、何かが悪いのはわかっても何が悪いかがわかるかどうかは別の話...続きを読む

Qアイアンのシャフト。DG-S200について

よろしくおねがいします。
当方38歳、ゴルフ暦5年、HC17です。
クラブについては今まで無頓着で詳しくありません。

先日アイアンを買い換えようとゴルフ5に行ったところ、
シャフトDG-S200をすすめられました。
今までは上司のおさがりのカーボン製を使用していましたが
弾道にバラつきが出たり、吹けあがったりしていました。

HSは、7番アイアンでHS36~38くらい、
ドライバーで43~45くらいです。
いきなりDGではちょっと重たいのではないかと思っています。
体格は身長168cm、体重62kgといったところです。

先々考えると体で打てるようになりたいので
DGで練習したほうが良いと思うのですが、
やはりいきなりでは無謀でしょうか。
他の掲示板などを見ていると、
NSPRO950くらいからはじめたほうがよいのか悩んでいます。
よろしければ何かアドバイスをいただけませんでしょうか。

Aベストアンサー

大学のゴルフサークル出身のものです。

 結論から書くと、「DG-S200でも大丈夫でしょう」です。
 体というのは順応するものです。多少重くても順応していき、しっかりした球・スイングになっていきやすいです。一方軽すぎると、これにも順応し小手先でボールを打つようになり結果、上達しません。普通の状態からフルマラソンをするようになって、普段の徒歩の移動は全然平気ですし多少の走りにも対応できますが、マラソンをやめほとんど車移動の生活の人間は、軽い徒歩の移動でもばれるのと同じように、人間の体は良くも悪くも順応していきます。

 ただ、S-200ということなので、多少の注意は必要です。このシャフトは多くのクラブに装着されていて比較的やさしめのモデルからかなりハードなクラブにまで装着されているので、シャフトだけでそのクラブ自体の難しさが分からないのです。通常アイアンは、同じヘッドに複数のシャフトを用意しています。やさしめのクラブではその中でも「やさしめはカーボン、通常はNS、難しめでS-200」が多く、難しいクラブの中では「やさしめ・普通がs-200、難しめがx-100」等になっていることがあります。最近ではやさしめのクラブでs-200がない場合もありますが、シャフトだけでは何とも言えません。

 私自身、DGは(ヘッドは違いますが)sは200、300、400、X-100を使ってきました。たまにNSのクラブを使うと「頼りない感じがする。ただ最初は飛距離がいつもより出るが、(頼りないので)次第に手加減をし飛距離も落ちるのではないか」と感じます。両方を打ったことがある人には分かると思いますが、「NSはシャフトの金属部分が薄い気がする」という感覚があります(実際にはそんなことないと思いますが、感覚です)。これは、しなりが良くするためにそう感じるのだと思いますが、しなりが大きいために(薄い感覚と同時に)「ヘッドが走る」感覚もあります。ただ、ヘッドスピードに合わないと「走りすぎる」感覚になります。
 頼りない感じ・走りすぎる感じ(「クラブが仕事をしてくれる」とも言います)が少しでもあればDGをお勧めします。慣れればDGでもできますし、買う前からそれができるようであれば、力を抜く可能性が非常に高いです。いきなりs-200でも無謀ではありませんよ(私も初めて購入したクラブはs-200でした)。ただ、日ごろ練習しないでゴルフ場に行くようであればお助けのNSの方がスコアがいい場合も多いです(練習ができない日本のサラリーマンにはお勧めのシャフトです、特に筋トレ等をしていない人にです、筋トレ等をしていれば物足りないはずです)。

大学のゴルフサークル出身のものです。

 結論から書くと、「DG-S200でも大丈夫でしょう」です。
 体というのは順応するものです。多少重くても順応していき、しっかりした球・スイングになっていきやすいです。一方軽すぎると、これにも順応し小手先でボールを打つようになり結果、上達しません。普通の状態からフルマラソンをするようになって、普段の徒歩の移動は全然平気ですし多少の走りにも対応できますが、マラソンをやめほとんど車移動の生活の人間は、軽い徒歩の移動でもばれるのと同じように、人間の...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報