地デジをアパートでアンテナをたててみています。

昼間は受信できにくく、夜は受信しやすいように感じます。
何か原因はあるのでしょうか?
受信感度は何によって決まるのですか?

A 回答 (2件)

以前、アマチュア無線を趣味にしてた関係と仕事が電子機器関係でしたので、無線アンテナを何度も自作した経験があります。


その経験からですが、アンテナには感度は存在しません。
存在するのは「利得(ゲイン)」と「指向性」です。
その他、インピーダンスなどの存在もありますが、難しくなるので「利得」について簡単に説明します。
利得とは、基本的なダイポール・アンテナを0dBとして、どれだけ利得があるかを比較するものです。
例えば、テレビアンテナのような「八木アンテナ」はダイポールアンテナに相当する「輻射器」の素子の前に「導波器」になる素子と後に「反射器」になる素子を並べて利得を得ます。
利得は導波器になる素子数が多いほど高くなり、指向性が鋭くなる傾向があります。
仮に、20dBの利得があるアンテナなら、輻射器だけのアンテナに比べて電圧比10倍、電力比100倍になります。
この、アンテナ利得は昼夜に左右されませんが、受信側の信号対雑音比(S/N比)は昼夜で変わることがあります。
一般的に昼間のほうが様々なノイズ信号が多いのでS/N比が悪いですが、夜間はノイズ量が減るので受信側のS/N比が良くなり、感度が良くなります。
受信側の感度とは、正にシグナル対ノイズ比ですから、ノイズレベルが下がればシグナルレベルが上がるので感度が良くなります。
地デジアンテナにブースターを取り付けると、テレビ信号を増幅するので見掛け上の利得が上がりますが、ノイズも増幅しますから、実際のS/N比は改善されないのです。
ですから、受信感度とは「信号対ノイズ比」が高いほど感度が良いことになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/25 10:14

ANo1です。


No1の回答で一部誤解される箇所を訂正します。
〉(誤)ノイズレベルが下がればシグナルレベルが上がる

ノイズレベルが下がればシグナル(信号)が浮かび上がるが正しい表現です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

訂正ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/25 10:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q疾病を有する確率 (有病率、感度、特異度)

医師国家試験等で出題される感度、特異度に関する問題の考え方について教えてください。

有病率、感度、特異度から2×2のクロス表を作り、陽性反応が出た場合の確立を求める問題です。
有病率20%、感度90%、特異度80%としたとき、
   あり なし
陽性 180 160 340
陰性   20 640 660
計   200 800 1000
といったクロス表が作れると思います。

検査陽性であったとして、「本当に疾患を持っている確率」を求めるとき、
回答では
真陽性の確率
 有病率20%(0.2)×感度90%(0.9)=0.18
偽陽性の確率
 病気でない確率1-有病率20%=80%(0.8)×1-特異度80%=20% = 0.8×0.2=0.16
検査陽性の確率
 0.18+0.16=0.34
検査陽性のうち真陽性の確率
 0.18÷0.34=0.529
となるようです。

解き方に至る過程は分かるのですが、私の理解度が低いためどうもしっくりきません。
というのも、最初にこの問題を見たときに「検査陽性であったとする」というのであれば、
そこから疾患を持っている確率を考える訳ですから有病率や特異度は関係なしに、
 感度90%=90%の確率で真陽性
になるのではと単純に考えてしまい、この考えが頭から離れません。
そもそも、感度とは「疾病を有する者を正しく疾病ありと診断する率」なわけですから、
「検査陽性であったとする」という前提条件から考えると、そこから単純に感度=疾病を持っている可能性になる気がするのです。

趣味で疫学を独学で学んでいるものですから、相談する相手もいなく困っております。
よろしくお願いします。

医師国家試験等で出題される感度、特異度に関する問題の考え方について教えてください。

有病率、感度、特異度から2×2のクロス表を作り、陽性反応が出た場合の確立を求める問題です。
有病率20%、感度90%、特異度80%としたとき、
   あり なし
陽性 180 160 340
陰性   20 640 660
計   200 800 1000
といったクロス表が作れると思います。

検査陽性であったとして、「本当に疾患を持っている確率」を求めるとき、
回答では
真陽性の確率
 有病率20%(0.2)×感度90%(...続きを読む

Aベストアンサー

>感度とは「疾病を有する者を正しく疾病ありと診断する率」
>なわけですから、
>「検査陽性であったとする」という前提条件から考えると、
>そこから単純に感度=疾病を持っている可能性になる気がするのです。

「検査陽性であったとする」の中には病気で無いのに病気と
診断された人が当然含まれています。
「感度」は有病の人を正しく陽性と判定する確率で、無病の人を
誤って陽性と判定することは全く含まれていません。

有病率が低い場合、特異度が低いと陽性の大半が偽陽性
になるので、感度がいくら高くても診断の陽性的中率は
下がってしまいます。

感度と陽性的中率が全く違うというのは、
確かテレビドラマにもなりましたね。

理屈としては単純です。よく考えてみて下さい。

Q地デジ ポータブルUHFアンテナの感度

現在、神奈川県の公営団地に住んでます。
地デジチューナー付きのテレビを購入しましたが、住んでいる公営団地での、
共同アンテナの工事日程が未定の為、地デジを見ることが出来ません。

地デジを見る為、室内に置く「 ポータブルUHFアンテナ 」 
を購入してみようと思ってますが、感度はどうなのでしょうか?
(ちゃんと放送がみられるのでしょうか?)

詳しい方、またポータブルUHFアンテナで地デジを
見られている方よろしくお願い致します。

八木アンテナ ポータブルUHFアンテナ商品情報URL
http://www.yagi-antenna.co.jp/news/2007_11_06.html

Aベストアンサー

残念ながら、多分無理!
URLを拝見しました。
このアンテナは「強電解地域用」の製品です。
東京23区内のような強電解地域を除いて、室内アンテナには「中電解地域用」以上の性能が必要です。
一つの判断基準として、室内のどこでもワンセグチューナーつき携帯電話が満足にTV受信できる環境ならば、下記MDA-350でも可能かもしれません。
ワンセグチューナーつき携帯では窓際に寄って、ようやくTV受信できる程度の環境では望み薄です。
素直に、ベランダにNo.1様の仰るようなUHFアンテナを建てましょう。

参考までに小田急線の受信状況をお知らせします。
=東京都狛江市(狛江駅近辺)=
この製品(マスプロ電工 UDF2A)で何とか。。。多少不満あり。
http://www.maspro.co.jp/web_catalog2007-2008/search.php?tp=K&cat=1_1&page=30-31
この製品(DX ANTENNA MDA-350)ならばバッチリ。。。
http://www.phileweb.com/ec/index.php?p=5330

=神奈川県川崎市麻生区(新百合ヶ丘駅近辺)=
この製品(DX ANTENNA MDA-350)でも室内使用は厳しい。。。
http://www.phileweb.com/ec/index.php?p=5330
ただし、TV神奈川だけはバッチリ!

残念ながら、多分無理!
URLを拝見しました。
このアンテナは「強電解地域用」の製品です。
東京23区内のような強電解地域を除いて、室内アンテナには「中電解地域用」以上の性能が必要です。
一つの判断基準として、室内のどこでもワンセグチューナーつき携帯電話が満足にTV受信できる環境ならば、下記MDA-350でも可能かもしれません。
ワンセグチューナーつき携帯では窓際に寄って、ようやくTV受信できる程度の環境では望み薄です。
素直に、ベランダにNo.1様の仰るようなUHFアン...続きを読む

Q陽性反応適中度について。有病率はそのままで、感度と特異度を低い検査にし

陽性反応適中度について。有病率はそのままで、感度と特異度を低い検査にした場合、陽性反応適中度は上がるのでしょうか、下がるのでしょうか。真陽性の者をa(人)、偽陰性をb、偽陽性をc、真陰性をdとし、「(a, b, c, d or... etc.)が上がるから陽性反応適中度a/(a+c)は上がる(下がる)」のように解答が可能でしたらそのようにお願いいたします。

Aベストアンサー

n人に対して検査したとすると
陽性者数=a+c=nX有病率X感度+nX(1-有病率)X(1-特異度)
よって、
陽性的中率=nX有病率X感度/(nX有病率X感度+nX(1-有病率)X(1-特異度))

1-有病率≒1とし、分子、分母をnX有病率X感度で割って

     ≒1/(1+(1-特異度)/(有病率X感度))

1-特異度は特異度が下がれば大きくなり
1/感度も特異度がさがれば大きくなる
よって陽性的中率の分母は大きくなり、陽性的中率は減少する

..まさか、宿題ではないでしょうね??

Q地デジアンテナの感度が良くない

 地デジアンテナを自分で立てたのですが、テレビ側の感度が40以下となっています。教育テレビしか入りません。
 そこで、質問です。
 ブースターをつけて増幅すれば観ることができるか?
 それとも、さらに感度の良いアンテナに換えるべきか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

UHFは送信アンテナが見えている必要があります
アンテナを動かして写るところを見つけることです
私の所も見えるところに有りますがNHKだけ写りが悪ので
望遠鏡で見ると送信アンテナが民放と位置が違って
立木の陰になっているのが解りました
10mほど動かすと問題ないのですが面倒ですから長さが三倍の
長いアンテナに変えました そしてブースターを付けて
10台のテレビで見えるようになりました
今はブースターは必需品です 買って確かめることです
だめなら長いアンテナを使うことです

QデジカメISO感度は画質と関連する?

フィルムでしたら、ISO感度は100より400、400より1600と感度が上がるほど、画質劣化が一般的です。デジカメでは、先に画素数(画質?)を設定してから、ISO感度を設定しますが、この場合も画質は感度とともに劣化するのですか?

Aベストアンサー

間違いなく感度と共に画質は落ちます。
一般的にデジタル一眼レフで100~400、コンデジで100迄
が納得できる画質を保障できる感度ではないでしょうか?
コンデジで800とか1600とかの歌い文句は画質を犠牲に
手ブレ補正を効かせるだけのものです。
メーカーはコンデジユーザーは大伸ばしをしない層と判断して
いるのではないでしょうか。

Q地デジ専用の屋外アンテナで地デジは受信可能でしょうか?

 現在、古いアパート住まいでVHF端子しかなく、しかも映りが結構悪い環境にいます。

 打開策として、ベランダに取り付けるタイプの地デジ専用屋外アンテナ(想定してるのはサン電子のWDA-1000/最下部URL参照)を取り付けて、地デジを受信したいと思っているのですが、果たしてこのアンテナで、地デジを受信可能でしょうか?

 ちなみに、住んでいる場所は神奈川県川崎市で、すぐ近くの多摩川を挟んで、東京都世田谷区と隣接してる地域です。ベランダは南向きで、参考になるかどうかはわかりませんが、スカパーが受信できています。ちなみに、ベランダにアンテナを取り付けることは、大家さんから許可済みです。

 以上のような用件で質問させて頂きます。皆様、ご回答よろしくお願いします。

<サン電子のWDA-1000 商品情報URL>
http://www.sun-ele.co.jp/PackItem/Antenna/Antenna08.html

Aベストアンサー

私は、世田谷の隣、狛江市にアンテナを昨年設置しました。
最初にDXアンテナのUDA-100を取り付けましたが、今ひとつ受信感度の低いチャンネルがあり、ブースター内蔵型のMDA-350に取り替えました。
受信状態は、実際にアンテナを立ててみないと分からない面があります。
地デジの送信出力は、徐々に大出力化しているので、将来は大丈夫かもしれませんが、、、
建物がゴチャゴチャしている狛江では、凄くキレイに映るチャンネルと、ダメダメ、イライラのチャンネルが生じてしまいました。
なので、強電界地域用のWDA-1000では、チョット不都合が生じるのでは無いかと心配です。
WDA-1000の受信感度「アンテナ利得(dB)・動作利得(dB)」が他社の製品よりも低いのも気になります。

動作利得(dB)
UDA-100===2.5~6
MDA-350===14~24 (ブースタ動作時)
WDA-1000==1~4

もしも、建物がゴチャゴチャしているのならば、アンテナを固定したままで、室内コントローラのリモコン操作で指向性(アンテナの向き)を8段階に切り換えられる可変指向性のDXアンテナ社MDA-350をオススメします。

参考URL:http://www.dxantenna.co.jp/newpro/03/2003dec-1.html

私は、世田谷の隣、狛江市にアンテナを昨年設置しました。
最初にDXアンテナのUDA-100を取り付けましたが、今ひとつ受信感度の低いチャンネルがあり、ブースター内蔵型のMDA-350に取り替えました。
受信状態は、実際にアンテナを立ててみないと分からない面があります。
地デジの送信出力は、徐々に大出力化しているので、将来は大丈夫かもしれませんが、、、
建物がゴチャゴチャしている狛江では、凄くキレイに映るチャンネルと、ダメダメ、イライラのチャンネルが生じてしまいました。
な...続きを読む

Qカーボン竿の感度と硬さ

ある種の釣りでは竿に優れた感度が必要とされ、その感度は釣りの楽しさへ繋がることは承知いたしております。私の竿選びは価格、ブランド、・・・(割愛)多岐に亘りますが、「感度」という概念がありません。
漠然と「硬い竿=感度がいい」と捉えておりますが、?です。まあ、間違っているのでしょう。
カーボンの使用量が多ければ「感度がいい」ということなのでしょうが、たとえばダイワ精工でいえばSVFとそうでない竿のカーボン含有率は変わらない場合も多いです。この場合、「レジンの少なさ」が感度を良くすると解釈できるのでしょうか。
よく竿の感度云々を語る方もいらっしゃるようですが、(購入に際して)竿の感度の良し悪しを判別する(実感する)方法を教えてください。(感度も硬さも曖昧で尺度がないのが残念ですが)

Aベストアンサー

 自身なしなので、アドバイスです。

 私は、カーボン含有率というのを、カーボンとグラスの素材比だと思ってましたが…違うんですかね…

 感度(アタリ)は、ラインからガイド、ガイドからブランク、ブランクからリールシート(またはグリップ)、といった感じに伝わるはずなので、決してブランクの素材だけでは判断できないと思います。「レジンの少なさ」は、軽量化を目的としているのと・振動を妨げる(吸収する?)ので、減らそうとしているんじゃないでしょうか。重い竿をずっと使っていると、腕が疲れて手の感覚も鈍くなる気がします。長時間使うならば、軽い竿が一番です。

 体験的には、(バスロッドですが…)ファーストテーパー、レギュラー、スローの順に感度が悪くなると思います。
 私の判断方法は、グリップを持って、ブランクの根元辺りを手の平で軽く叩いて、竿の振動具合を見ます。ファーストテーパーは、プルプル震えますし、スローテーパー(またはグラス)は、ブルンブルンと震えます。振動が細かい(早い)ほうが感度が良い気がします。

 実感する方法ですが、やはり、目を閉じて竿先をどこかにあてるのが一番です。というか、誰かと一緒に行って、比べたい2本を自分で持って、相手に竿先を小突いてもらうのが一番です。はっきり違いが出ます。

参考になれば幸いです。

 自身なしなので、アドバイスです。

 私は、カーボン含有率というのを、カーボンとグラスの素材比だと思ってましたが…違うんですかね…

 感度(アタリ)は、ラインからガイド、ガイドからブランク、ブランクからリールシート(またはグリップ)、といった感じに伝わるはずなので、決してブランクの素材だけでは判断できないと思います。「レジンの少なさ」は、軽量化を目的としているのと・振動を妨げる(吸収する?)ので、減らそうとしているんじゃないでしょうか。重い竿をずっと使っていると、腕が疲...続きを読む

Q地デジ対応のUHFアンテナから、地デジ対応テレビにつなぐアンテナ線は、

地デジ対応のUHFアンテナから、地デジ対応テレビにつなぐアンテナ線は、特別な同軸ケーブルを使うのでしょうか? 今までの黒色の同軸ケーブルではダメでしょうか? マンションに地デジ対応アンテナが設置されました。かつてBS放送が始まった時は、BS放送用だとかで白色の同軸ケーブルを購入しました(黒色より割高でした)。部屋の壁に付いている端子から薄型テレビにアンテナ線をつなげば地デジ放送が見れるわけですが、工事の人に聞いたところ、「今のところ、地上波、BSアナログ波、地上デジタル波が混合できている」とのことです。ということは今まで使っていた黒色の同軸ケーブルでも地上デジタル波が伝わってきていると解釈できるのですが、どうなんでしょうか?壁の端子から薄型テレビまでは、どのようなケーブルを使えばいいのですか? よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして

>今まで使っていた黒色の同軸ケーブルでも地上デジタル波が伝わってきていると解釈できるのですが・・・

地上デジタル→UHFなので、そのお考えで問題ありません。
(5C以上がベスト。同軸ケーブルに字が記載されています。)
(長く引き回すのであれば、灰色の方がベスト)

http://www.tv-antena.com/cable/choice.htm


>今のところ、地上波、BSアナログ波、地上デジタル波が混合できている・・・

もし、BSデジタル~110°CSも受信可能なデジタルテレビであれば、分波器(セパレーター)で接続するのが、合理的です。

http://www.maspro.co.jp/web_catalog2009/search.php?cat=1_11&page=156-158&tp=K&dp=2

もし、共同受信機器がBSアナログのみの対応(旧タイプ)の場合でも、BS11以下のチャンネルの視聴が可能になるためです。
(BS5,7,11は、アナログなので不可)

http://www5e.biglobe.ne.jp/~kazu_f/digital-sat/trapon-bsat.html

上手くいくと、BS13以上~スカパーe2も視聴可能です。

はじめまして

>今まで使っていた黒色の同軸ケーブルでも地上デジタル波が伝わってきていると解釈できるのですが・・・

地上デジタル→UHFなので、そのお考えで問題ありません。
(5C以上がベスト。同軸ケーブルに字が記載されています。)
(長く引き回すのであれば、灰色の方がベスト)

http://www.tv-antena.com/cable/choice.htm


>今のところ、地上波、BSアナログ波、地上デジタル波が混合できている・・・

もし、BSデジタル~110°CSも受信可能なデジタルテレビであれば、分波器(セパ...続きを読む

QデジタルカメラのISO感度について

今どのカメラにもついているISO感度についてお聞きしたいのですが、ISO感度とは何でしょうか?感度を上げれば撮影が速くなる反面、画質が粗くなるとお聞きしましたが。ちなみに私のカメラはISO80から1600まであり、適正な感度が分からないので電化製品に詳しい方どうかお教えください。

Aベストアンサー

写真に関するISO感度とは、元々はフィルム時代に決められた国際規格です(それ以前はASAという感度の規格でした)。
フィルムについては、そのフィルムの性能が最も発揮できる光の量があり、カメラの内蔵露出計や単体の露出計でその光の量を測り標準(適正)露出を判断する必要がありました。
フィルムメーカーも複数あり、また銘柄によっても感度が違ったり、カメラメーカーや露出計メーカーにしても基準がないと正確にフィルムに対する光の量の判断がバラバラになるので、統一規格ができた経緯があります。
デジタルになってからは、カメラに内蔵された露出計・撮像素子(CCDやCMOSなど)・画像処理CPU(映像エンジン)などが固定され、変更されることがなくなったので、一般的には敢えてISO感度に拘ることもなくなりましたが、プロの現場や複数のカメラを使用して厳密に露出を合わせる場合や、単独の露出計を使用する場合などを考慮してISO感度が基準とらりますので、現在でも残っています。

フィルム時代は基本的に感度が低いものほどきめ細かく、感度が上がるにつれ粒子が荒れ色も良くなくなる傾向がありました。
デジタルでは低感度ほと綺麗と言うこともなく、基本感度と呼ばれる拡張機能などを使用しないで設定できる一番低い感度が綺麗とされています。
感度を上げると、ノイズが出たり、コントラストや色が悪くなったりし、またノイズ低減機能を使用すると、撮影枚数が減ったり、次にシャッターが切れるまで時間がかかったりもします。

屋外晴天ではISO100、曇りや明るい室内ではISO400、暗い室内や夜間では状況に応じISO800~1600を使い分けるとよいと思います(フラッシュを使わない場合)。
標準設定でセットできる最低感度を基本にできるだけ低い感度で撮影するのが良いと思いますが、感度を低くしたためにブレたり写せなかったりするのは本末転倒なので、臨機応変に対応する必要があります。
最近のカメラでは、余程の事がない限りはISOはオートで問題ありませんよ。

写真に関するISO感度とは、元々はフィルム時代に決められた国際規格です(それ以前はASAという感度の規格でした)。
フィルムについては、そのフィルムの性能が最も発揮できる光の量があり、カメラの内蔵露出計や単体の露出計でその光の量を測り標準(適正)露出を判断する必要がありました。
フィルムメーカーも複数あり、また銘柄によっても感度が違ったり、カメラメーカーや露出計メーカーにしても基準がないと正確にフィルムに対する光の量の判断がバラバラになるので、統一規格ができた経緯があります。
...続きを読む

Q地デジTV。アンテナ感度が良すぎても悪いのか?

一部のチャンネル(NHK総合、Eテレ)の画面に時々乱れが出て、アンテナ感度は良すぎるくらいなのに、「アンテナに不具合があります(D)」と出ます。他のチャンネルはOKです。屋内の接続部分は確認しました。何が悪いのでしょうか。メーカーに聞いたら「購入した店に相談してください」といわれました。SBCカード?は何度か入れなおしました。2008年製シャープ42V型です。店に電話で聞くと「感度が良すぎても悪い場合がありますよ」と自信満々で言われました。頼んだらいろいろいじられて高額要求されそうで躊躇しています。一部チャンネルだけを感度を下げることは出来るのでしょうか?大きな修理が必要なほどTVに問題があるのならこのままで我慢は出来ます。比較的簡単な操作ならご教授ください。

Aベストアンサー

詳しい者です。

アドバイスを受けていろいろ買い回るよりまともな電気屋さんに見てもらうのが早道なのですが。

感度とおっしゃいますがデジタルテレビでは感度=電波の強さとともに電波の質が問題なのです。
それらを正確に判断できる電界強度測定器という物を持たない業者に頼んでも無駄なのです。
まともな、といったのはこのような測定器を持った業者、それにある程度経験が必要なのです。

ではそれをどこで見分けるか、が難しい所です。
まずはメーカーサービスにお願いしてテレビが悪いかアンテナ系が悪いかを確かめてもらうのが早いと考えます。

卓上ブースターをお使いのようですが、やってみるならこのブースターをレベル調整の付いた物に替えるのが一番目と私は考えます。


人気Q&Aランキング