特定のEXCELファイルにVBAで、メニューバーや、コマンドバーを隠す処理を組み込んでいるのですが、既に他のEXCELを開いている状態から、このEXCELファイルを開くと、同一プロセス内の別ウインドウとして開きますよね。
そうすると、他のEXCELを操作するときには、メニューバーが見えている状態じゃないと都合が悪い場合があります。
そこで、特定のEXCELを開くときは、別プロセスとして開きたい。というのが今回やりたいことです。
起動オプションには目的のものが無さそうなのですが、何か良い方法があれば教えてください。

EXCELのバージョンは2000、2003が混在しています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

少し面倒ですが、スタートメニューからエクセルを起動すると、


プロセスが分かれて起動します。
この分かれて起動したエクセルで新しいエクセルを開けば、
ご希望の状態にはなると思います。

ひとつは、ダブルクリックで開き、もうひとつは、スタートメニュー
のショートカットを立ち上げて、目的のエクセルデータを開くと言った
感じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
頂いた回答をヒントにショートカットを作成してみたら、上手くいきました。

"C:\Program Files\Microsoft Office\Office\EXCEL.EXE" "フルパスで目的のEXCELファイル名"

お礼日時:2011/04/25 10:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q美容室の広告に載っている「ワンプロセス」の意味。

髪を切ろうと思い、ホットペッパーで美容室を
探していました。

カラーとか、パーマのとこに「ワンプロセスのみ」
という表示がされていることがありますが、
これはどのような意味なのでしょうか?

ご存知の方、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ワンプロセスと言うのは、1回だけと言うことです。

たとえばカラーなら、1度薬液を付けるだけとかです。
カラーの場合は、新生毛とカラーの毛(既成毛)とでは色合いが違いますので、同じ薬液を塗れませんので2プロセス以上の施術になりますね。

QExcel VBA メニューバー内の各項目の enable/disable変更

Excel VBA を用いて Excelのメニューバーの各項目の enable/disable 状態を変更する事は可能でしょうか?
(「編集」-「貼り付け」の許可/禁止の切り替えなど)
ご存知の方、教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

Office 2003までに限られますが、

'標準モジュール
Sub Test1()
 Call MenuVisible(False) 'Off--False, On--True
End Sub
'
Sub MenuVisible(flg As Boolean)
With Application
 .CommandBars("Worksheet Menu Bar").Controls("編集(&E)") _
   .Controls("貼り付け(&P)").Enabled = flg '編集メニュー
 .CommandBars("Cell").FindControl(, 22).Enabled = flg '右クリックメニュー
 If flg Then
  Application.OnKey "^v"
 Else
  Application.OnKey "^v", "Dummy" 'ショートカットを無効

 End If
 End With
End Sub
'
Private Sub Dummy()
 Application.CutCopyMode = False
End Sub

'-------------------------------------------
'起動時は、
Sub Auto_Open()
  Call MenuVisible(False)
End if

'終了する場合は、
Sub Auto_Close()
  Call MenuVisible(True)
End if

'-------------------------------------------
とすれば可能です。

こんにちは。

Office 2003までに限られますが、

'標準モジュール
Sub Test1()
 Call MenuVisible(False) 'Off--False, On--True
End Sub
'
Sub MenuVisible(flg As Boolean)
With Application
 .CommandBars("Worksheet Menu Bar").Controls("編集(&E)") _
   .Controls("貼り付け(&P)").Enabled = flg '編集メニュー
 .CommandBars("Cell").FindControl(, 22).Enabled = flg '右クリックメニュー
 If flg Then
  Application.OnKey "^v"
 Else
  Application.OnKey "^v", "Dum...続きを読む

Qプロセス監視とサービス監視

下記の質問にてプロセスとサービスの違いについて少し理解ができました。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7395829.html

しかし、私の理解が正しいとするとプロセスはサービスよりも詳細な単位になるためプロセス監視を行えばサービス監視は行えているということになります。

そこで二点質問がございます。
1.上記の私の理解は正しいか
2.プロセス監視ではなく、サービス監視を行う具体的な意味は

ご教示いただけますと幸いです。

Aベストアンサー

・UNIX系のinetdやwindowsのsvchostなどプロセス名とサービスが単純に結びついていないサービスがあります。
・プロセスは起動しているが、ハングアップなどでサービスとして機能していない場合があります

QエクセルVBA メニューバーにメニューを追加する

エクセルVBAにて、ブックを開くと自動メニューバーにメニューを追加するというコードを作成しています。
メニューの追加そのものは問題なく出来たのですが、例えば追加された状態で上書き保存し、再度開くと、1つ追加された状態でもう1つメニューが追加されてしまうという状況となってしまいました。

IF文で重複の判定ができると良いのですが、コードが分からなくて困っております。どなたかご教授下さい。

そしてもう1つ、メニューバーに追加した新しいメニューについて、手動でリセットする方法はありますでしょうか。表示→メニューバー→ユーザ設定でリセットしてもユーザ設定だけは保持されるようで...
こちらもお願いします。

コードはそのまま貼り付けるとNGワードに引っかかるので(何故かは分かりません)、申し訳ありませんがプリントスクリーンしたものを画像として添付致します(こちらも回避する方法があれば良いのですが...OKWaveは使いづらいです)。

Aベストアンサー

こんばんは。

ためしに直してみました。自前のメニューには、必ず、Temporary 属性をTrue にしてください。

'-------------------------------------------
Sub Auto_Open()
  Dim MyCB As CommandBar
  Dim myMenu As CommandBarPopup
  Dim myMenuCom As CommandBarButton
  Dim cnt As Integer
  Set MyCB = Application.CommandBars("WorkSheet Menu Bar")
  With MyCB
    On Error Resume Next
    .Controls("オリジナルプログラム(&C)").Delete
    On Error GoTo 0
  End With
  cnt = MyCB.Controls.Count
  With MyCB.Controls.Add(Type:=msoControlPopup, Before:=cnt + 1, Temporary:=True)
    .Caption = "オリジナルプログラム(&C)"
    Set myMenuCom = .Controls.Add(Type:=msoControlButton)
  End With
  With myMenuCom
    .Caption = "メインメニュー(&U)"
    .OnAction = "menu_open"
    .BeginGroup = False
    .FaceId = 610
  End With
End Sub

こんばんは。

ためしに直してみました。自前のメニューには、必ず、Temporary 属性をTrue にしてください。

'-------------------------------------------
Sub Auto_Open()
  Dim MyCB As CommandBar
  Dim myMenu As CommandBarPopup
  Dim myMenuCom As CommandBarButton
  Dim cnt As Integer
  Set MyCB = Application.CommandBars("WorkSheet Menu Bar")
  With MyCB
    On Error Resume Next
    .Controls("オリジナルプログラム(&C)").Delete
    On Error GoT...続きを読む

Q子プロセス、

親プロセスから子プロセスを生成するとは具体的に何を意味しているのでしょうか?
またresume文とはなんでしょうか?
何をしてくれているのでしょうか?
なぜUNIXは安定していると言われるのでしょうか?
聞いたけど忘れてしまいました、
お願いします。

Aベストアンサー

再レスです。
身近な例ですとエクセルとかで新規作成ボタンを押すと新しいシートが作られるじゃないですか。
いくつも作れてどれも同じ動作やインターフェースをしています。
それらのシートはボタンが押されるまで存在しなかったものです。
また、それらは独立しているので、どのシートに移動しても構いませんよね。
立派な子プロセスですよね。メモ帳なんかだと親プロセスが新たに開きますね。
この例ではユーザーの操作によるものですが、プログラムによっては内部でプロセスを作り並列的に動作するものもあります。

QEXCEL VBAで2つEXCELを起動したときのブック名取得の方法

for each *** In workbooks・・・Nextで現在開いているexcelのブック名をすべて取得することができますが、2つめのexcelを起動し、そこで開いたブック名は取得することができません。
プロシージャは個人用マクロブックに記載しているのですが、複数起動したexcelのすべてのブック名を取得する方法をどなたかご存知の方いませんでしょうか?
excel2007を使用しています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 別プロセスのExcelは外注したアプリがデータを表示する際に
> 起動する...

(その外注アプリが)表示するデータとは、

 1)Excel ファイルを作成され、特定の場所に保存されている。
   表示は、そのファイルを開いているにすぎない。ファイルを
   改めて保存する必要はない
 2)Excel 画面で表示されるが、ファイルには書き出されていない。
   手動で保存しなければならない

のどちらですか?

1)の場合でファイル名が自明ならば、

  Dim xlApp As Application
  Set xlApp = GetObject(ファイルフルパス).Application

で別プロセスの Excel で開かれていても Application オブジェクト
は参照できますよ。

2)の場合は、厄介です。

Qビジネスの場における「プロセス」とは?

初めまして、今現在大学生で、企業にてインターンをやっています。

上司や社員と会話、会議をする際に「プロセス(Process)」という言葉がよく使われるんですが、その言葉自体の概念、意味を理解できていないせいでまったくピンと(理解で)きません。

例えば、ある事、業務を上司に説明した際に、
「プロセスでものを考えないと伝えたいことが上手く伝わらない」、
「このプロジェクトに関してのプロセスを資料としてまとめて」など言われます。

ここで言う「プロセス」とはどういう事でしょうか?
質問が抽象的過ぎて、答えにくいかと思いますがお願いします。

Aベストアンサー

日本語としては「手順」・「流れ」でいいんですが、「プロセス」と
言った場合、言外に「何か全体としての"システム"が存在して、
その結果としての"手順"」という意味があります。

「システム」が中身で、それが外に出てきたものが「プロセス」と
いう感じですね。往々にしてこの2つの言葉はセットにして使われ
たりしますし・・・。

単に「手順」と受け取ると、言外にある「全体としての"システム"」
を見落としてしまう可能性がある、という点には注意して下さいね。

QEXCEL2002でメニューバーが表示されません。

EXCEL2002でメニューバーが表示されません。
OSはXP、PCはDELLのinspiron 700Mです。
どなたか教えてください。困っています。

Aベストアンサー

追加です。

先程のショートカットで出なければ、ツールバーのあたりで
右クリックすると、メニューが出るので、そこに
「ユーザー設定」があります。

あとは

http://support.microsoft.com/kb/825052/ja

など。

Qillustrator 特色やグローバルプロセスカラーについて

illustrator初心者です。
スウォッチパレットというのがあって、グローバルプロセスカラーや特色などあるのですが、このグローバルプロセスカラーを特色に変換するということはどういう意味があるのですか?
また、色を登録するときにはどの色でも特色として登録することができるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>一般に使う場合にはillustratorのスウォッチオプションの特色をプロセスカラーに変換して使用したりすることにはどんな意味があるのですか?それとも、これはほとんど印刷所向けのための機能なのでしょうか?

こうした板で色に関する論議をする際は、RGBカラー系とCMYKカラー系を切り分けておかないとややこしくなります。
一般の人にはCMYKも特色も無縁の領域ですから、先にも言ったように「どうぞお好きなように」です。つまり家庭用や事務用プリンタのインクはお望みのインクに変えることはできないからです。同様にプロセスカラーというCMYKについても一般のパソコンユーザには無縁な領域であり、使いようのない色体系です。
このようにプロセスカラーとかillustratorのスォッチとして登録されているDICやパントンなどは、インキを変更できる商業印刷機だけの独特のカラー体系で、それをパソコン上で事前にシミュレートする機能としてあると受け止めてください。
ただしモニタのカラー体系はRGBですから、スオッチにある特色も印刷された時の色とはずれがあります。そこで実際に印刷されたカラーチップで確認しておかないと、結果確認にはなりません。

>DTPをマスターするには印刷会社などにアルバイトしたほうが早く覚えられるのでしょうか・・・。

将来商業印刷関連の職種を指向するなら、この世界の空気に触れておくことは有意義でしょう。ただし色の決定権はデザイナーやクライアントにあるので、印刷所のオペレーターが自己決定するケースはそうザラにあるわけではありません。その辺も考慮の内に入れておいてください。
もしDTPとCMYKカラー体系について勉強したいのであれば、
↓『DTP&印刷スーパーしくみ事典』がお薦めです。

http://www.jagat.or.jp/books/Catalog/itaku.htm

参考URL:http://www.jagat.or.jp/books/Catalog/itaku.htm

>一般に使う場合にはillustratorのスウォッチオプションの特色をプロセスカラーに変換して使用したりすることにはどんな意味があるのですか?それとも、これはほとんど印刷所向けのための機能なのでしょうか?

こうした板で色に関する論議をする際は、RGBカラー系とCMYKカラー系を切り分けておかないとややこしくなります。
一般の人にはCMYKも特色も無縁の領域ですから、先にも言ったように「どうぞお好きなように」です。つまり家庭用や事務用プリンタのインクはお望みのインクに変えることはできないからで...続きを読む

QEXCEL VBA で複数の特定文字に色をつけたい

マクロ実行で以下のように一括色変更できないでしょうか?
1文字での変更は下記コードでおこなうことができましたが、複数であると初心者でとても分かりません。
※S25とF30.、F5.は加工進行でいろいろ数値のみ変えます。
※M100、M101は全体の4文字は変わりませんが数字は増えていき、ランダムにこの先の加工進行上でてきます。
※M03、M00は3文字で変わりません。

現在以下のコードで1文字ずつならできます。


Sub test01()
Dim cl As Range
For Each cl In Range("a1:a10")
r = InStr(cl, "M00")
If r <> 0 Then
cl.Characters(r, 3).Font.ColorIndex = 3
End If
Next
End Sub

Aベストアンサー

No.2・3・4です!
親の仇のように顔をだします。

No.4のお礼欄に
>D列、E列、F列、G列まで色を配置して
とありましたので・・・
列で色を決めるのではなく、前回のC列データのフォントを好みの色にしておいて
その文字はその色に表示する!という考え方でのコードにしてみました。
※ 今回は複数回出現してもC列にあるデータはすべてをC列データ色にするようにしています。

Sub Sample2()
Dim i As Long, k As Long, n As Long, str As String
For i = 1 To Cells(Rows.Count, "A").End(xlUp).Row
For k = 1 To Cells(Rows.Count, "C").End(xlUp).Row
For n = 1 To Len(Cells(i, "A"))
str = Cells(k, "C")
If Mid(Cells(i, "A"), n, Len(str)) = str Then
Cells(i, "A").Characters(Start:=n, Length:=Len(str)).Font.Color = Cells(k, "C").Font.Color
End If
Next n
Next k
Next i
End Su

こんなんではどうでしょうか?m(_ _)m

No.2・3・4です!
親の仇のように顔をだします。

No.4のお礼欄に
>D列、E列、F列、G列まで色を配置して
とありましたので・・・
列で色を決めるのではなく、前回のC列データのフォントを好みの色にしておいて
その文字はその色に表示する!という考え方でのコードにしてみました。
※ 今回は複数回出現してもC列にあるデータはすべてをC列データ色にするようにしています。

Sub Sample2()
Dim i As Long, k As Long, n As Long, str As String
For i = 1 To Cells(Rows.Count, "A").End(xlUp).Row
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング