水稲栽培をしています。箱育苗で根張りがよくなりません。
灌水の仕方等、根の張りをよくする方法があったら教えてください。

A 回答 (4件)

  bunsan22 さん



 補足になりますが、苗を2、3本抜いて見てください。

 アオカビが生えていませんか?
 
 表面に現れていなくても、苗を抜いて根の部分にアオカビが

 発生していることも考えられます。

 その場合は、ダコレート水和剤 500倍。

         タチガレエース液剤 1000倍を散布してみて下さい。

 育苗箱 1枚に500CCになります。

 時期的にみて、タチガレエース液剤が良いと思いますが。

 根の検査! 未だされていないようでしたら見てください。

 お役に立てば幸いです。
    • good
    • 1

bunsan22 さん



  sagasibitoさんが、回答された育苗方法参考になったことと思います。

  さて、我が家も5月中旬の田植に向け

  例年通りの育苗をしているのですが・・・

  今年は、いまいち根張りが良くありません。

  そこで、JAの水稲育苗準備会(講習会)で配布された資料に目を通すことに・・・

  その中で、紹介されているのが

  コーゲンG と言う液体肥料です。

  以下、資料原文のまま
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  コーゲンG 根張りの悪い方におすすめ

  特徴:根張りがよくなり、良質苗ができる。

  緑化時に500倍液を1箱当たり1リットル程度散布する。

  また、2~2,5葉時に500倍液を散布。
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  説明は、以上の通り簡単なものですが。

  過去に、そういえば1度使ったなと? 今日、さっそくJAへコーゲンGを買いに行き、

  帰宅後500倍液をつくり。取りあえず、50枚に50リットル散布してきたところです。

  我が家は、現在2葉~の育苗状態です。

  お近くの、JA(農協)の肥料など扱っている営農センターでお求めになれると思います。

  価格は、1キロ(1リットル?)のボトルで¥2000~¥2500ほどで購入できます。

  使い方も簡単ですので、一般的な育苗管理に加え試してみてはいかがでしょうか?

  参考になれば、幸いです。

  美味しいお米が出来ると良いですね。

  

  



  

  
    • good
    • 1

返事が遅くなりましたm(_ _)m



>培土ですが機械屋さんから購入したものを使用しています。

それだと肥料入りのものだと思います。

>播種後ハウスに平置きにしてシルバーにて被覆しています。

九州の佐賀では外で平置きにして寒冷紗とラブシートの2重で保温します。
※寒冷紗は黒布でできてます
※ラブシートは黒の紙です

>出芽後5日目ぐらいから晴れの日は毎朝500cc/箱程度灌水しています。

僕は播種後から毎朝灌水しています。
出芽後5日目ぐらいからは朝夕灌水しています。
出芽後10日~2週間したら1日2回朝夕ポンプで水をあげて下から入れ、箱の上まで水がきたら直ぐに排水してます


ハウスの中に入ってるからと晴れの日だけの灌水だと乾きすぎてませんか?
夕方には表面の土は乾ききってないですか?

外とハウスの中では灌水の回数が違うと思うけど・・少なすぎる気がします。


※ご近所の農家に家の苗は根の張りが悪いから、お宅はどうしてますか?と聞いた方が1番いいと思います。
    • good
    • 1

質問


水稲用育苗土はなにを使ってますか?
20Lの袋に入っていて肥料入りのものですか?
それとも山泥を乾したもので肥料なしですか?
使ってる育苗土は水はけは良い方ですか悪いですか?

住んでる場所と貴方が普段してる灌水の方法を補足を使って教えてください。

この回答への補足

sagashibito様回答有難うございます。
千葉県
培土ですが機械屋さんから購入したものを使用しています。水はけは普通だと思います。
播種後ハウスに平置きにしてシルバーにて被覆しています。出芽後5日目ぐらいから晴れの日は毎朝500cc/箱程度灌水しています。

補足日時:2011/05/01 13:32
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q隣家の地下に伸びた根をどうしたらいいでしょうか

購入した土地に隣家と密接した木が3本あります。一本は径が40センチほどある割と大きな木です。敷地の一部には伸びた根が3メートルほど土に見え隠れしています。

と言うことは、隣家の地下にも根が伸びている可能性があり、もし更地にするとき、この木を伐採し地下に根を残したままにするれば隣家の地下に入り込んだ根が将来的に腐ったりして、隣家が傾いたりしないでしょうか?
隣家を建てるときには40センチほど掘ったいわゆるベタ基礎の方法を取ったとのことで、それより地下に根があるかどうかまでは解らないようです。

もし隣家に影響がでるようなら、伐採した時点で何らかの方法で根が腐らないようにするとか、苦情を申し出られないような方法はないでしょうか?

隣家は当方に何とかしろ、と言って来ているわけではなく、問題があるならトラブル無く解決したいと言っているので今のうちに何か手を打てればと考えています。

よい考え方法がありましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

草木は切ってもまた伸びます。
気になるなら、隣地に危害を加えそうな竹木は完全に無くしてしまうのが、一番安心です。(植生を含め気に入った土地なら悩ましいところですが。)
しかし、掘り起こしてまで根を完全除去するのは、建物近くでは大掛かりな作業となり、費用がかかるばかりか、建物にも悪影響を与えかねません。

今回は、新たに購入した土地とのことで、新しい所有者であるあなたにその責任が無いことはお隣さんも理解されている思います。ここは誠実に相談してみてはいかがでしょうか?
このような気配りをしてもらえるだけで、相手は悪い気はしないと思います。

将来のトラブルに備えるなら、そのときの約束をお互いに書面で残しておくと良いです。
その際は、所有者が変わっても有効である旨を明記しておけば、将来隣地の所有者が変わった場合にも役に立ちます。

なお、民法上の規定では以下のとおりです。これを素直に読むと、そちらに伸びていった根は勝手に切ってくださいね、と解釈できそうな気がします・・・。

〔民法第233条〕
第1項
隣地の竹木の枝が境界線を越えるときは、その竹木の所有者に、その枝を切除させることができる。

第2項
隣地の竹木の根が境界線を越えるときは、その根を切り取ることができる。

草木は切ってもまた伸びます。
気になるなら、隣地に危害を加えそうな竹木は完全に無くしてしまうのが、一番安心です。(植生を含め気に入った土地なら悩ましいところですが。)
しかし、掘り起こしてまで根を完全除去するのは、建物近くでは大掛かりな作業となり、費用がかかるばかりか、建物にも悪影響を与えかねません。

今回は、新たに購入した土地とのことで、新しい所有者であるあなたにその責任が無いことはお隣さんも理解されている思います。ここは誠実に相談してみてはいかがでしょうか?
このような気...続きを読む

Q稲の育苗箱に白カビ

自宅の庭で、毎年恒例の稲作の種まきをしました。
最初に、育苗箱に専用シートを入れ、その上に専用培土を1.5cm位入れました。
その後、培土がビチャビチャになる位に散水をし、水が引けてから消毒済みで購入した稲作の種をまきました。
最後に同じ種類の培土を5mm位かぶせて終了。
その後、育苗機に入れて芽だし作業。
2.5日が経過し、芽が出たので屋外のビニールハウスへの搬入作業の時に発見。
数枚の苗箱の表面に白カビが発生している。
数十年同じ作業をしているが、初めてのことで驚いています。
専用箱は日陰とはいえ、風通しの良いところで保管しています。
培土に昨年購入の物が2袋と、開封してあった物が1袋ありましたが、何年間も残った培土を使っていても問題はありませんでした。
育苗機で1度に120枚ほど芽出しをし、それを2回実施。2回とも数枚発生しているので、機械からのカビかな?とも思います。
現在、その箱は芽はでているが、まばらで育ちも遅いし他に比べると苗の伸び具合もバラバラです。
今年はこのまま作付けと思っていますが、来年も?と思うと心配です。
田んぼに植えてから、病気の発生とかにはならないでしょうか?
これからは殺菌作業をしてから?が良いのでしょうか?とは思うが、素人で、何を使えば良いのか?
それとも購入した物の処理方法が原因でしょうか?
育苗時のカビへの対処方法をご存知の方、宜しくお願い致します。

自宅の庭で、毎年恒例の稲作の種まきをしました。
最初に、育苗箱に専用シートを入れ、その上に専用培土を1.5cm位入れました。
その後、培土がビチャビチャになる位に散水をし、水が引けてから消毒済みで購入した稲作の種をまきました。
最後に同じ種類の培土を5mm位かぶせて終了。
その後、育苗機に入れて芽だし作業。
2.5日が経過し、芽が出たので屋外のビニールハウスへの搬入作業の時に発見。
数枚の苗箱の表面に白カビが発生している。
数十年同じ作業をしているが、初めてのことで驚いています。
専...続きを読む

Aベストアンサー

苗立枯病かとおもいます。
http://www.pref.shiga.jp/g/byogaichu/ipm/suitoubyougai/index.html

基本的にはらい病株は処分する必要があります。
http://www.jppn.ne.jp/fukuoka/boujyo/kaboku/5101.htm
対策は以下のページを参照するかお住まいの地区を管轄している普及センターに
相談してください。
http://www.jppn.ne.jp/osaka/shishin/body/0903/0903%20V%20suitou.pdf
(農薬取締法の関係で具体的な農薬については記載しません。)

発病しない方は不思議と発生しないのですが、基本はNO.1さんが言うとおり
使用資材の洗浄と消毒になります。
資材の消毒用としては
イチバン
http://chemical.otsukac.co.jp/products/agli/contents/x0070.html
ベンレート水和剤
http://www.greenjapan.co.jp/benreto_s.htm
あたりかなと思います。

苗立枯病かとおもいます。
http://www.pref.shiga.jp/g/byogaichu/ipm/suitoubyougai/index.html

基本的にはらい病株は処分する必要があります。
http://www.jppn.ne.jp/fukuoka/boujyo/kaboku/5101.htm
対策は以下のページを参照するかお住まいの地区を管轄している普及センターに
相談してください。
http://www.jppn.ne.jp/osaka/shishin/body/0903/0903%20V%20suitou.pdf
(農薬取締法の関係で具体的な農薬については記載しません。)

発病しない方は不思議と発生しないのですが、基本はNO.1さん...続きを読む

Q一眼レフカメラのフィルター径の大小の違いについて

一眼レフカメラのフィルター径の大小の違いについて

レンズのフィルター径が52mmとか77mmとかありますが、フィルター径の大小はどのような違い、またはどういった影響がありますでしょうか。
フィルター径が大きければ、きれいな画像や広い視野でも撮影できるということでしょうか。

Aベストアンサー

口径によるフィルターの機能自体に変わりありません。
違いは、レンズのフィルター径が様々あるからです。
ですから、レンズのフィルター径に一致するものを使います。

大は小を兼ねるの例えで、レンズフィルター径より径の大きなフィルターは、ステップアップリングを咬ませて使い回す事は可能ですが、レンズフードが使えなくなったり、内蔵ストロボがケラレたりしますので、緊急避難的な使用に限定します。

超広角レンズでは、フィルター枠でケラレが生じる場合もありますので、薄枠仕様のフィルターを使用します。
また、フィルターの2枚重ねは好ましくありません。効果フィルターを除けば、1枚で使用します。

Q稲の育苗箱

今まで上げ底のある育苗箱を使い、土を入れ播種し覆土の上、水をたっぷりかけ

重ねて育苗器に3~4日入れ後にハウスに移行し育ててきました。

最近育苗をやめた農家から、使用しない育苗箱をもらい50枚くらいその箱で作って

みましたが、上げ底の無い箱だったためか重ねていた下の段の伸びた芽が上の箱の

穴に差し込み土ごと持ち上がって下の箱の分が所処穴あき状態になってしまいました。

ちょっとがっかりしてしまいました。

今年はもう作ってしまったので教えて頂き来年に備えたいと思います。

プール栽培の予定はないのでそれ以外で何か良い方法は無いでしょうか。

教えて下さい。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

貰った稲用の育苗箱をそのまま重ねてるんでしょうか?
苗ラックに入れて重ねてないからそうなるのでは?

あと,稲用育苗箱は稚苗用,中苗用があって穴の数が違います
稚苗の方が穴が少ない,昔から使われてるのがこっちかな?
中苗用はちょっとザルっぽくて,根絡みするのでマルチ等を一枚敷いて使います

それとも野菜か花の育苗でヨレてきて穴開き状態になるって事でしょうか?
土を入れたあとにセルトレイで型を作っておいて
数個置きに種を撒くようにすると土のヨレが解消されるかも?
半浸水フロート栽培の時はそのままプールに浮かせて育てますが
稲用育種箱は浅いので,芽吹いた後にポリポットに移さないと浅過ぎると思います

Qカメラのフィルターの径のことです

カメラのフィルターの径のことです
カメラのフィルターにはその径がミリ単位で書いてありますが、どのカメラでも、レンズの径が同じであれば使用できるのでしょうか?

Aベストアンサー

正確にはレンズ径ではなく、フィルターの雄ネジの山の部分の径です。
ここ20-30年程度のカメラでしたら問題なく合うでしょうが、昔のカメラ(旧型ライカ等)でしたら、径が同じでも、ネジ山のピッチが違う事が有ります。

Q水稲の育苗で使う土壌はどこから調達?

 水稲は育苗した後、田植え(移植)が一般的だと思いますが、育苗の際に使う培養土はどこから調達するのでしょうか。私の住んでいる地域(北関東:大規模農家がそれほど無いと思われる)では、JAなどを通じてメーカーが製造した水稲用育苗培土を購入して対応しています。しかし、メーカー製であるため当然費用が発生します。このため、北海道や東北、北陸地方の大規模農家の場合、この培養土購入費用がばかにならないと思います。
 北海道や東北、北陸地方では、北関東と同様にメーカー製造の水稲用育苗培土を購入して対応しているのでしょうか。または、各農家(やその地域)で培養土を作って対応しているのでしょうか。
 ご存知の方、ご教授願います。

Aベストアンサー

農家によってばらばらです。
これは地域性というよりも各農家さんの考え方によりますね。

最近は市販の培養土を使用するケースが多くなりましたが、コスト面から山から土を採取して肥料やピートモス、農薬等を自分で配合して
育苗を行っている方もまだまだ多いです。
先にも書いたように実際に育苗している各々の農家さん次第です。
大規模栽培でも市販の培養土を使う人もいれば、自分で作っている人もいますし、一町分前後の栽培でも両方いますから。
ただ大規模農家さんですと市販の培養土を購入する場合かかる金額もばかになりませんから、普通は20Kgの袋で購入するところを
フレコンバック(一袋1000Kg)で購入するなどして少しでもコストを下げるようにはしています。

確かに最近育苗マットも普及してきてはいますが培養土よりも一箱あたりコストが余分にかかりますら作業負担の軽減と言う面を考えても
大規模農家ではまだまだですね。

Qクランプ径22.2mmのドロップハンドル

クランプ径22.2mmのドロップハンドルってあるんでしょうか?
もしくはコラム径21.1mmでクランプ径26mmのねじ切りステムはあるんでしょうか?
OLDBMXにドロハン逆付けを考えています。

Aベストアンサー

クランプ径25.4mmのドロップ型ハンドルは入手できるので、それでやれば良いのではないですか?フィギアでもやるんですかね

22.2mm径のハンドルと言うの古いバンビーノ向け鉄バーで見たことはありますが、普通に手に入るものでははないですよ

Q水稲育苗時の病気写真が一覧できるサイトありますか?

水稲の育苗時にかかるいろいろな病気について、わかりやすい写真などが一覧できるサイトだったり、図鑑みたいなものを知りませんか?
何かあれば教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

大阪府園芸植物病害虫図鑑 「ひと目でわかる花と野菜の病害虫」 イネ 馬鹿苗病・苗立枯病
http://www.afr.pref.osaka.jp/zukan/191.htm

参考URLは、「やまがたアグリネット」 病害虫図鑑のリスト一覧です。
稲の項目で立枯れ病がいくつかあります。

参考URL:http://www.agrin.jp/cgi/guest/ac2insect.cgi?p=::

Q異径ホースを接続

ホースリールを購入したのですが、ホースリール本体から
蛇口までのホースが短く、新たにホース同士を接続する物と
ホースを買い、延長しました。

しかし、新たに買ったホースの径がホースリールのホース径と
違っていました。
蛇口----径が15mmの50cmのホース----径が12mmの2mの
ホース----ホースリール----20mのホース----噴射ノズル
という状態なのですが、径が異なるホースがある場合、
何か害は生じますでしょうか(例えば、水の勢いが弱くなるなど)?

また、蛇口をひねって水を出しているが、ノズルを握らず水が
噴射されない状態(ホース内に水圧がかかっている状態)のとき、
ホース径が大きい方(この場合、蛇口側)に軽く逆流しそうな気が
するのですが、どうでしょうか?ホース内の水の流れは
どうなっているのでしょうか(ホース径が同じなら流れが発生していないと
思うのですが、ホース径が異なると径が太い方に水が行き流れが
できそうなのですが、どうでしょうか)?

Aベストアンサー

リールについている20mのホース径も12mmですよね。

・水道給水管(13mm or 20mm) → 中継ぎホース(15mm) → リール(12mm) → ノズル 。

・全く問題ないです。先端ノズルを閉にしたって逆流なんかしません。

Q水稲栽培について

水稲を作っています田植えをしてしばらくすると水の取り入れ口からヌクが発生してきます、稲の生育にかなり影響します、なにかよい方法がないでしょうか?

Aベストアンサー

アオミドロですかね。

だとすれば「モゲトンジャンボ」あたりをお使いになるのが、楽ですよ。水田に投げ入れるだけですので。発生初期さえ抑えてしまえば、問題ないです。

因みに除草剤は使っていないのですか?普通に除草剤を使えば稲がある程度成長するまで抑えられるはずですが。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング