毎年、ベランダで緑のカーテンを作っています。
先日もゴーヤを4株ほど買ってきました。
ゴーヤって上に伸びますが、ベランダなので、あまり上に伸ばすことができません。
窓の幅は2メートルくらいあるので、なんとか横に伸ばす方法はないでしょうか。
(つまり少ない株で、窓を緑で覆いつくしたい)
なんか、先を剪定したら枝分かれすると聞いたんですが
どこを切ったらいいのかよくわかりません。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

摘芯の位置はあまりこだわらなくてもいいですが、なるべく横に伸ばしたいなら、


本葉が7~8枚になったころ、本葉を5~6枚残した位置で摘芯。子づるが伸びたらまた摘芯をします。

最初の摘芯 (※一例↓の例は7~8枚)
http://katei-saien.siela.net/?eid=2
子づるを3本ほど伸ばして、更に子づるも葉が8枚程度出たらまた摘芯。※伸びの遅い子づるはそのまま野ばす。
http://katei-saien.siela.net/?eid=5

●これで1株辺り合計6~8本程度の孫づるにして横方向に紐などで誘引する。
4株ですと少し多すぎですから細い孫づるや、先々茂りすぎてしまった場合は、上に勢い良く伸びすぎてしまったものは切ってしまってもいいでしょう。
●多い株の場合で上に伸ばしたくない場合は、ネットを購入してベランダに横方向に張るといい感じに巻きついて緑のカーテンになってくれますね。

参考:最初の摘芯後に出てくる脇芽
http://blog.kochan.com/archives/50014204.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
貼っていただいたサイトの写真、とてもわかりやすいです。
その後の育て方も書いてあったので大変参考になりました。
この夏はたくさんゴーヤチャンプルが食べられますように。
やっぱり4株だと多いんですね。
長めのネットを買ってきたので、壁にも這わせることにします。
ああ~楽しみだなあ~
早く伸びないかな~
まだ摘芯するにはちょっと早いみたいで。

お礼日時:2011/04/27 08:18

やり方は2通りありますが、4株で2メートルだと足りないどころか多いですよ。


いくつもベランダがあるのでしょうかね。

1つ目
まず葉が4、5枚になったらツルの先端を切ります。
葉の付け根辺りでいいですよ。
わき芽が伸びてきますので、そのまま目的の高さまで育ったら、その子ヅルの先端を切ります。
子ヅルからわき芽が出てきますので(以下繰り返し)
次第に横に広がっていく事になります。

2つ目
葉が4、5枚になったら先端を切ります。
子ヅルは巻きひげを切ってでも無理やり横に移動させます。
巻きひげが切れたところには補強のため、ビニタイや紐でネットに括りつけてください。
あとはわき芽が出てきて孫ヅルが上に伸びて行きますので、
目的の高さになったら、また先端を切ります。

成長点である先端を切ると、葉の付け根からわき芽が伸びやすくなります。
ツルはいくらでも出てきますので、お好きなように切ってください。

ヘタクソですがお絵かきしてみました。
「ゴーヤを横に伸ばすことはできますか」の回答画像1
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
4株だと多すぎでしたか~
今まで4株でもスカスカだったんですが、剪定すると多すぎるくらいになるんですね。

葉の付け根くらいを切ると子ヅル、孫ヅルが出てくるんですね。
昨日、プランターに植え付けをしました。
楽しみで、何度もゴーヤの苗を見にベランダに出ました♪

絵はすごくわかりやすいし
ヘタクソどころか味があって芸術的!
お世辞じゃなく、好きです。この絵。

すてきな絵を描いて下さってありがとうございました。

お礼日時:2011/04/27 08:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qゴーヤのツルの手入れの仕方、教えて下さい。

今年初めてゴーヤを育てています。
ツルの剪定の仕方がいまいち分からず、伸び放題にしています。
切ってもよいツル、悪いツルあるのでしょうか?
支柱の高さもあり、どんどん伸びるツルを切って、180cmくらいの高さにそろえたいのですが・・・
あと孫ツルというのがよく分かりません。
雌花は孫ツルに咲きやすいと当サイトで知ったのですが。
あと肥料は化成肥料を1週間に1回ほど施しています。その他、卵の殻がよいとか、御茶の葉っぱがよいとか、ありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

ニガウリはすごいスピードで伸びますよね。今どのくらいでしょうか?
切ってもいいのですが、切るとせっかくできた花芽を切り落とすことにもなるので収穫数に影響するかもしれませんね。
孫ツルが分かりにくいとのことですが
地面から出た大元のツルが「親」だとすれば分かりやすいのではないでしょうか。
1回分岐してできたツルが「子」、そして子からさらに分岐したツルが「孫」です。
早く孫ツルを伸ばしたいからと言って、早々に親ツルや子ヅルを切ると孫ツルの本数が減ってしまうので
親ツルから出る子ヅルの節が3~4本になった頃に親ツルを切る、
子ヅルも同じく、と考えればよいと思いますよ。
肥料は、植え付け時に元肥を入れているのであればそんなに頻繁でなくてもいいんじゃないでしょうか。
機を見て、最初の摘心の頃、最初の実がなりだした頃、収穫時期は定期的に(2週間に1回程度でしょうか?)、といった感じに施肥すればよいと思います。
食べるものなので有機肥料じゃなくちゃイヤ、という人もいるでしょうが
現在化成肥料をやっていらっしゃるのであれば、それで良いと思います。
実のなるものは「リン酸分の多い肥料」を適度にやるのが良いでしょう。
ご参考になれば幸いです。

参考URL:http://www2u.biglobe.ne.jp/~bird-st/plant/gp_planter_2.htm

ニガウリはすごいスピードで伸びますよね。今どのくらいでしょうか?
切ってもいいのですが、切るとせっかくできた花芽を切り落とすことにもなるので収穫数に影響するかもしれませんね。
孫ツルが分かりにくいとのことですが
地面から出た大元のツルが「親」だとすれば分かりやすいのではないでしょうか。
1回分岐してできたツルが「子」、そして子からさらに分岐したツルが「孫」です。
早く孫ツルを伸ばしたいからと言って、早々に親ツルや子ヅルを切ると孫ツルの本数が減ってしまうので
親ツルから出る子...続きを読む

Qゴーヤの摘芯をしたら育ちません

1ヶ月前にゴーヤを3株植えました。
本葉が5枚になったので摘芯をしたら
1株だけ新しい芽がまったく出てきません。

3株のうち2株は安い苗で、1株は苦味の少ない少し高い株。
育たないのは苦味の少ない少し高い株です。

安い方の2株はどんどん大きくなっていて1m程に成長しました。
育たない株は30cm程で、ゴーヤの色は他のより濃くてしっかりしていますが、
摘芯してから伸びる気配がありません。
3株とも同じように育てています。
摘芯の仕方がまずかったのでしょうか?

摘芯した頃は、アブラムシがたくさんついていました。

Aベストアンサー

同じ条件で育てているうちの1本の生長が悪いのなら、苗の段階で状態が悪かったと考えられます。

老化苗(ポットの中で根が育ちすぎて土を包むように巻いてしまっている物)だったら
活着不良になって生育が鈍くなります。
この場合は液肥を使用するか、化成肥料を株元に施して肥料を吸わせて、
根を育てさせます。(一部根を切って新たに発根させた方が良い根になります。)

窒素肥料を過剰に施肥されていた苗だと葉色が濃くなっていて、窒素を消費するまでの間、
著しく生育が鈍ります。
(通常は深緑~暗緑で窒素過多ですが、ゴーヤは葉色が薄めなので、濃い緑色でも多すぎます。)
”色は他のより濃くてしっかりしている”なら窒素過多かもしれませんね。
この場合は老化苗とは正反対で、肥料はやれません。

定植したときに根の損傷があり、根を回復している間は地上部分の生育が鈍くなります。
液肥を与えて根の回復を促すか、待つしかありません。

苗の値段は品種の違いより、接木苗かどうかで大きな差が出ます。
接木苗だったのかも知れませんよ。
接木苗の方が丈夫ではありますが、少し生長が遅い様な気がします。
また、品種によっても違いがあり、白ゴーヤは遅いです。
これは解決策はありませんね。

ツル性植物は好きに仕立てれば良いので、摘心はどのように行っても構わないと思います。
ただ、親ヅルにはあまり雌花が付かない為、摘心を行わない場合は収穫が遅くなります。
摘心が悪影響を及ぼしたとも考えにくいので、原因に思い当たる物があれば、
適した対応をしてくださいね。

同じ条件で育てているうちの1本の生長が悪いのなら、苗の段階で状態が悪かったと考えられます。

老化苗(ポットの中で根が育ちすぎて土を包むように巻いてしまっている物)だったら
活着不良になって生育が鈍くなります。
この場合は液肥を使用するか、化成肥料を株元に施して肥料を吸わせて、
根を育てさせます。(一部根を切って新たに発根させた方が良い根になります。)

窒素肥料を過剰に施肥されていた苗だと葉色が濃くなっていて、窒素を消費するまでの間、
著しく生育が鈍ります。
(通常は深緑~暗緑で...続きを読む

Qゴーヤの葉が大きくならない

みなさんこんにちは。

ゴーヤの苗をプランターで育てています。
50センチほどの頃は順調に育っていたのですが、
それ以降、上にできた葉は3センチ位にしか育ちません。
つるは延びて、花も付いてきているのですが、
全体もあまり元気がなくなってきたような気がします。

考えられる原因はありますでしょうか。

ちなみにプランターにはきゅうりも植えてあり、
そちらの葉が結構大きくて少し日陰になっています。
それが原因でかなあと思っています。
肥料は液肥を週1にあげています。
水やりは日に1~2回です。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ゴーヤは 別名「植物ポンプ」と言われるほど水を吸い上げます。給水管理の十分な実は鮮やかなグリ-ンですけど、水が不足すると葉に元気がなく実も白けた、痩せた実になります。

給水管理のしにくいプランターがゴーヤ栽培を難しくする要因です。
10号、又は12号の プラ鉢 + 受け皿 に植えると給水管理が楽に可能です。水耕栽培に近い状況になりますので混植はやめたほうが無難です。

受け皿で給水管理します。
受け皿に水が溜まるくらい給水することが重要です。受け皿に溜まった水も1日で吸い上げて鉢のなかの水分も吸い尽くします。
毎日バケツ半分強の水を与えて受け皿に溢れさせますので水遣りの苦労の少ないベランダなどが好都合です。

受け皿に溢れる水の色で追肥の時期を判断します。茶色~薄茶色の色が付いている間は追肥の必要はありません。
苗を植えるときの土の量は5~6分目ほどに少ない土の量で植えて成長に応じて追肥(熟成油かす&鶏糞)をこんなに多くて肥料焼けしないか?と思うほど与え上から土を被せます。3回繰り返すと9分目くらいに土が増えます。

Qゴーヤの葉が萎れている.....これはもう駄目?

ゴーヤの葉が萎れています。

上の部分やツタは元気な方ですが買い換えたほうが良いでしょうか?

マリーゴールドは元気なのにゴーヤだけ.....

一緒に植えたのがいけなかったのでしょうか?

考えられる原因は.....

・畑の土と100均で買った土を混ぜた

・100均の栄養剤(緑色の奴)を挿した

・買ったばかりの時に水をあげすぎた
(今は一日1回にしてます)

・霧吹きのやりすぎ

Aベストアンサー

ゴーヤーは大変丈夫な植物ですので「畑の土と100均で買った土」程度で問題になったとは思えません。霧吹きも何の為?なのかわかりませんが、特に必要ないですよ。今だとまだ肌寒いので、夜中に気化熱が奪われ苗の温度がむやみに下がったりしませんか?
ただやはり上手く育てるには様々な条件がありますし、苗の個体差も大きいです。

まず、肥料は結構強い薬剤なので、あげ方が悪いと「肥料やけ」といったことが起こります。苗がある程度大きく育ってから、さらに根元から数十センチ離して撒きます。
100均の栄養剤(観葉植物用?)が野菜用の肥料とどう違うかはわかりませんが、この辺に問題があるということはありませんか? 苗がまだ未成熟なら栄養剤は今からでも抜いた方がいいかもしれません。

それから、ゴーヤーは沖縄で知られるように、夏のような暑さや日光を大変好みます。
ニコルソンさんの地域にもよりますが、本州はまだ肌寒い日も多いので、一日中日が当たるような場所でもないなら、本格的に夏に入るまではグングン成長するのは期待しない方がいいかもしれません。プランターなら出来るだけ日当たりのいい暑い場所に置くことをお勧めします。
ただ、真夏の強い日差しの中だと日中は葉がダランとしていて、夜になるとピシっとなる、この繰り返しですので、短絡的な判断はしない方がいいです。

割と多くの野菜に言えることですが、水はあげ過ぎると根腐れを起こします。土が常にビチョビチョしているなら要注意。気温や湿気により土の乾燥具合は変わりますから、定期的に水をあげるのではなく、土が乾燥したらあげてください。真夏の晴天なんかであれば毎日あげてもいいかもしれませんね。(ただ、トマトのようにむしろ水やりは最低限にした方が実が上手く育つ植物なんかもあります。)

ゴーヤーは大変丈夫な植物ですので「畑の土と100均で買った土」程度で問題になったとは思えません。霧吹きも何の為?なのかわかりませんが、特に必要ないですよ。今だとまだ肌寒いので、夜中に気化熱が奪われ苗の温度がむやみに下がったりしませんか?
ただやはり上手く育てるには様々な条件がありますし、苗の個体差も大きいです。

まず、肥料は結構強い薬剤なので、あげ方が悪いと「肥料やけ」といったことが起こります。苗がある程度大きく育ってから、さらに根元から数十センチ離して撒きます。
100均の...続きを読む

Qグリーンカーテンの土再利用について

去年グリーンカーテン(ゴーヤ)で使った土を再利用しようと思っています。

Q1) プランターの土に残っている古い根をふるいにかけて取り除いた後、袋に入れ日光に
    数日あてる以外にもっと簡単に再生できる方法はありませんか? 

Q2) 今年もその土でグリーンカーテン(ゴーヤ)をしようと思うのですが、同じものを植え続けると、
    連作障害を起こすと聞いたのですが、その再生した土でもダメでしょうか?

ご存知の方教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

Q1)
植えた植物に病気や害虫が出て壊滅的なダメージを受けたというような場合、病気の元になる菌やウイルス、卵が土の中に残っている可能性が高いので、高温で殺菌処理する方が良いですが、大きな問題もなく栽培を終了できた場合は、それほど神経質になる必要はないと思います。

ただ、植物を育てるとプランターの土はどうしても疲弊してしまいます。植物が土に含まれるミネラル分などを使い尽くしていたり、特定のミネラルだけを利用して全体のバランスが悪くなるためです。それを補うために、次回の使用時に完熟した堆肥や腐葉土などを2-3割混ぜてやれば、かなりバランスは回復します。

また、ワンシーズン使用すると土が細かく潰れているはずです。細かく潰れた土はプランター内の水捌けや通気性を悪くするので、、新しい土(赤玉土とか鹿沼土とか)を2-3割足し、その分の細かい土を除いて土の構造を維持してやればなおベターです。

Q2)
たいていの植物は同じ土でずっと栽培を続けると育ちが悪くなります。それは、土の中の微生物が単純化したりミネラルのバランスが乱れることが原因だとされています。そういったアンバランスを正すために、堆肥などでミネラルを補給すると共に、次の年には違う(別の科の)植物を植えて、微生物の多様化やミネラルバランスの回復を図ります。市販の土壌再生を謳った資材はそのような機能があります(あるはず?です)。

ですので、堆肥や土壌再生資材を使ってバランスを回復し再生した土なら、2年くらいの連作なら問題なく使えます(ただし、マメ類は特に連作を嫌うのでプランターのような少ない土での連作は止めた方が無難かもしれません)。

・・・ちなみに私の場合、使い古しの土は、Q1)で書いたようにリフレッシュして別の植物に使うか、いろいろな植物に使った土を混ぜて平均化した上で再生し使用するようにしていますが、問題なく栽培できています。

Q1)
植えた植物に病気や害虫が出て壊滅的なダメージを受けたというような場合、病気の元になる菌やウイルス、卵が土の中に残っている可能性が高いので、高温で殺菌処理する方が良いですが、大きな問題もなく栽培を終了できた場合は、それほど神経質になる必要はないと思います。

ただ、植物を育てるとプランターの土はどうしても疲弊してしまいます。植物が土に含まれるミネラル分などを使い尽くしていたり、特定のミネラルだけを利用して全体のバランスが悪くなるためです。それを補うために、次回の使用時に完...続きを読む

Qゴーヤの摘心遅すぎますか

お世話になります。
マンション(7F)のベランダに人生初めてゴーヤを育てています。
何も知識がなく、事前に育て方等勉強しておけば良かったのですが。
5/11に苗を4つ購入し、プランタン1つに2苗植え替えました。
ベランダの天井まで(240cm)つっかえ棒2本立て、横に3本補強し、
ネットを掛けています。
苗の購入から約4週間経ち、1m程に成長し黄色いかわいい花も
ちらほら咲いています。
そこで質問なのですが、
最近になって「摘心」なる技があることを知りました。
色々検索してみましたが、そのほとんどが「葉が7、8枚の頃メインのツルを
チョッキンし、子ツルを伸ばし、葉と実のバランスをとる」とのことでした。

質問(1)
既に1m程に成長した我が家のゴーヤの場合、ほおっておくしかないのでしょうか。
今からでもメインのツルの先をチョッキンした方が横にも伸びるのでしょうか。

質問(2)
7Fなので蜂などが来ないので手で受粉とも書いてありましたが、いくつか咲いた
花をよく見ると、そのうち一つの花の後ろに少しぷっくり膨らんでいるのがあります。
これが雌花なのでしょうか。(のちに実になる?)

質問(3)
雄花と雌花の見分け方は、花の後ろのぷっくりで見分けるで正しいでしょうか。
その見分け方によって、雄花を摘み取り、雌花に受粉してあげるということで
しょうか。

以上長文になりましたが、よろしくお願いいたします。

お世話になります。
マンション(7F)のベランダに人生初めてゴーヤを育てています。
何も知識がなく、事前に育て方等勉強しておけば良かったのですが。
5/11に苗を4つ購入し、プランタン1つに2苗植え替えました。
ベランダの天井まで(240cm)つっかえ棒2本立て、横に3本補強し、
ネットを掛けています。
苗の購入から約4週間経ち、1m程に成長し黄色いかわいい花も
ちらほら咲いています。
そこで質問なのですが、
最近になって「摘心」なる技があることを知りました。
色々検索してみましたが、その...続きを読む

Aベストアンサー

沖縄県在住の30代♂です。ご質問にお答えします。

>質問(1)
>既に1m程に成長した我が家のゴーヤの場合、ほおっておくしかないのでしょうか。
>今からでもメインのツルの先をチョッキンした方が横にも伸びるのでしょうか。
→今からでもOKです。やってみましょう。
 ちなみに、摘心をする目的の1つには、
 摘心後に伸びる芽の方が花(実)が多く付くというのがあります。

>質問(2)
>7Fなので蜂などが来ないので手で受粉とも書いてありましたが、いくつか咲いた
>花をよく見ると、そのうち一つの花の後ろに少しぷっくり膨らんでいるのがあります。
>これが雌花なのでしょうか。(のちに実になる?)
→そのとおりです。花の後ろに小さく細いゴーヤが付いているのが雌花です。

>質問(3)
>雄花と雌花の見分け方は、花の後ろのぷっくりで見分けるで正しいでしょうか。
>その見分け方によって、雄花を摘み取り、雌花に受粉してあげるということで
>しょうか。
→そのとおりです。
 ご質問(2)と(3)の回答に関連して、以下のネットの映像が参考になると思います。

 http://www.youtube.com/watch?v=v-KJdqFu2xw

ゴーヤの雄花と雌花の見分け方&受粉方法があります。

ちなみに、雄花と受粉させる雌花は、別々の株の方が大きく育ちます。

参考になれば幸いです。頑張って下さい。

沖縄県在住の30代♂です。ご質問にお答えします。

>質問(1)
>既に1m程に成長した我が家のゴーヤの場合、ほおっておくしかないのでしょうか。
>今からでもメインのツルの先をチョッキンした方が横にも伸びるのでしょうか。
→今からでもOKです。やってみましょう。
 ちなみに、摘心をする目的の1つには、
 摘心後に伸びる芽の方が花(実)が多く付くというのがあります。

>質問(2)
>7Fなので蜂などが来ないので手で受粉とも書いてありましたが、いくつか咲いた
>花をよく見ると、そのうち一つの花の後ろに少しぷ...続きを読む

Qゴーヤが写真のようになっています 肥料は?

ゴーヤが写真のようになっています。
土は、市販の袋に入っている土を利用していますが
植えてから肥料はやっていません。水は毎日かけています。
土がよいのかよく水がしみていきます。

ここで質問なのですが、このまま肥料はやらなくてもよい
でしょうか? もし、肥料が必要でしたらどのような肥料を
どの程度やれば立派に育ちますか?

Aベストアンサー

残念ながら鉢が小さすぎます


>土がよいのかよく水がしみていきます

恐らくフカフカの軽くって 土とは言えない様な
乾いたら風に吹かれて飛んでいきそうな土ではないでしょうか?

今からでも遅くありません
思いきって大きなプランターに変えて下さい
土も 市販の土とは別にアレンジして下さい
鹿沼土 赤玉土 腐葉土 それぞれ20Kgずつを混ぜたものを作って下さい

野菜用の大きなプランターにその土を入れて
今の成長途上のゴーヤを植え変えてやって下さい。

植え変えは決して良くない事ですが、このままでは先ず無理です。
少しの間成長は止まりますが、大きな鉢に植え変えて
なお且つ保水性のある土に植え変えることで 一週間もすると驚くほど成長が始まる筈です。

植え変えにはくれぐれも根を傷めないように注意して下さい
先ず ゴーヤのプランターにはたっぷり水をやります
本来ならこれで 根が土をがっしり抱き込んで土が離れる事は無いのですが
恐らく 何も付いてこないで根っこだけ抜ける可能性が大きいです

大き目のスコップなどで土ごと持ち上げて
先に用意した新しい鉢に大きな穴を前もって開けて置いてそーっと植え変えて下さい
しばらくの間は直射日光に当てないようにして (何かで日陰を作って)3日ほどすれば徐々に日に当ててもいいです

潅水は土が跳ねないように丁寧にやって下さい

一週間もすれば根もしっかり新しい土に馴染んできますので
葉もグングン成長し始めます。

肥料はその頃からでも良いです
リン酸の多い化成肥料で十分です
1-2週間ごとに一株当たり一握り位を与えます。

水は葉っぱが萎れるくらいになったら やるようにすれば十分です。

頑張って下さい。

なお この土はほとんどの花や野菜に応用できます
使い終わったら
古い根を取り除いて 腐葉土を少し足してやればまた次の作物の栽培が出来ます。

「XXの土」 なんて謳い文句に騙されないようにして下さいね。 

残念ながら鉢が小さすぎます


>土がよいのかよく水がしみていきます

恐らくフカフカの軽くって 土とは言えない様な
乾いたら風に吹かれて飛んでいきそうな土ではないでしょうか?

今からでも遅くありません
思いきって大きなプランターに変えて下さい
土も 市販の土とは別にアレンジして下さい
鹿沼土 赤玉土 腐葉土 それぞれ20Kgずつを混ぜたものを作って下さい

野菜用の大きなプランターにその土を入れて
今の成長途上のゴーヤを植え変えてやって下さい。

植え変えは決して良くない事ですが、このま...続きを読む

Qゴーヤの実がならない

ゴーヤを植えておいて、もう3ヶ月くらいになるのですが、
つるはよく伸びたのですが実が一つもなりません。
日当たりはそこそこよくて肥料なども適当に与えているのですが・・
なぜでしょうか?
早いうちに親づるは芯を取って、子づるが5,6本伸びています

Aベストアンサー

肥料の与え方にも注意しましょう。
窒素系肥料が多すぎると葉が茂りすぎ実のつき具合が良くありません。
ゴーヤは元々丈夫に育ちますので肥料は少なめでもじゅうぶんそだちますし、土も選びません。今年は親ヅルは放ったらかしに伸ばしています。雄花の割りに雌花が少ないのが気になりますが、それでもなり始めると次々に収穫できています。家庭菜園定番のトマトやきゅうりもそうですが、親ヅルや主茎にあまり神経を注がず、邪魔だな~、茂りすぎだな~と思われたときに整枝する程度で良いです。
勿論、葉の茂りすぎや実のなりっぱなしは弱らせますが。

Q追肥は液肥だけでいいのでしょうか?

つい先日家庭菜園を始め、トマトと、とうもろこしと、きゅうりを育てています。
とうもろこしは背丈が25センチくらい。
トマトは苗から購入したのでもう3段目の花のつぼみが付いています。
きゅうりは種からなので、まだ本葉が1枚出たところです。

とうもろこしとトマトは鉢植えではなく地面に植えています。
きゅうりはそのまま地面に植えられる紙のカップのようなものに種をまいて育てています。

これらの野菜の追肥についてなのですが、
いろんなホームページを見たり検索したりしたのですが、
たとえばトマトだったら
『実がピンポン玉の大きさになったときに、1m2あたり化成肥料50gを施用します』
などとかかれています。
タイミングについていは分かるのですが、
この化成肥料というのは水で薄めるタイプの液体肥料だけでいいのでしょうか?
それとも液体肥料だけでは十分ではないので、ちゃんと追肥用の化成肥料を買って畑に撒いてあげたほうがいいのでしょうか??

ちなみに使っている液体肥料はハイポネックスの野菜の液肥というものです。
http://www2.enekoshop.jp/shop/hyponex/item_detail?category_id=12245&item_id=248446
http://hyponex.co.jp/catalog/15/syosai1.html
液体肥料の注意書きには週に1度、500倍にして与えますと書いてあるのですが、トマトがピンポン球くらいの大きさになったらその時からずっと週1回は液体肥料をあげればいいのでしょうか?
それとも追肥のタイミングになったら、一度だけ液体肥料をあげればいいのでしょうか??

他の野菜の追肥のしかたもあわせて教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。

つい先日家庭菜園を始め、トマトと、とうもろこしと、きゅうりを育てています。
とうもろこしは背丈が25センチくらい。
トマトは苗から購入したのでもう3段目の花のつぼみが付いています。
きゅうりは種からなので、まだ本葉が1枚出たところです。

とうもろこしとトマトは鉢植えではなく地面に植えています。
きゅうりはそのまま地面に植えられる紙のカップのようなものに種をまいて育てています。

これらの野菜の追肥についてなのですが、
いろんなホームページを見たり検索したりしたのですが、
た...続きを読む

Aベストアンサー

http://www.mc-agri.co.jp/gijutu/ib_s1.html
IB化成肥料、これで十分です。安いし。
ただしこれは製造元であって販売元は多数あり、色々な名前で販売しています。袋には一応、販売元と製造元が明記されているでしょう。
ホームセンターあたりでこういった色と形状のものを売っているはずです。
緩効性肥料であって、肥効期間も1ヶ月と少しはあるようです。
株元周辺を軽く耕し(中耕)、1株あたり8粒ぐらいばら撒いて水に流されないように軽く土を被せておくと良いでしょう。今からでも施肥して構いません。1ヶ月ぐらい経ったらまた同じように施肥してやりましょう。
鉢やプランターならば、置き肥として使います。

液肥は遣ってもよし、遣らなくともよし、2週に1回ぐらいでもよいでしょう。その液肥は微量成分に付加価値がありそうです。

Qゴーヤの摘芯

ゴーヤの摘芯

今年初めてゴーヤを育てています。
6月に小さな苗を2本買いました。

ポットに植えて、支柱とネットに誘引していて、今1メートル弱くらいに伸びています。
ただ、摘芯するというのを知らなくて、今まで放置していました。
今日、慌てて一回目の摘芯をしたのですが、
孫づるに、良く実が成るとあるので、
もう一度、摘芯をした方がいいのでしょうか?

本当なら、もっと早い段階で一回目の摘芯をするのだったらしく、
なんだか時期が遅れてしまったので、迷い中です。

Aベストアンサー

我が家でもゴーヤは何度も栽培しています。
文章で少し気になる箇所が有ります。他の回答者さんも回答しにくいかと思います。

>ポットに植えて
 →どういうポットなのでしょう?、ポットは蒸れますので適しません。それに少なくとも30cm程度の土の深さが欲しいです。もしポットなら今なら遅くありませんから土を崩さないようにして、素焼きの10号鉢2個に各1本ずつか、大きいプランターに植え替えた方がいいでしょう。大きくないと成長が悪くなりますし、実もあまり生りません。

WEBサイトで調べられたのかもしれませんが、サイトもマチマチです。子づるについての摘心はケースバイケースでいいです。
孫づるは子づるを摘心しなくても自然に出てきますし、子づるにも実は多く生ります。つまりネットの高さ次第です。
◆ネットが2m程度であれば、子づるについては早く上に伸びてしまった蔓のみでいいです。子づるを横方向に誘導して下さい。横方向に誘導するなら子づるの摘心は遅い方がいいでしょう。
◆ネットが3mくらいあるなら子づるは200~250cmで摘芯してもいいですし、摘芯しなくてもいいです。親づるからもまた新たに蔓が出てきます。
◆摘心しすぎて蔓が多くなり葉が密集すると日当たりも悪くなり、実付きも悪くなります。
◆摘芯というのはあくまで成長力次第です。伸びすぎて仕方ないなら子づるの摘心もいいです。
◆あと良い実を沢山収穫したい場合は人工授粉するといいです。雄花を採って雌花にチョロチョロするといいでしょう。

※いずれにしても2m前後以上の位置で沢山収穫(横に長く蔓を伸ばせるなら別ですが)できますから、ネットは高い方がいいです。その方が日も良く当たりますし。
低い位置で生らせたい場合のみ子づるも全部摘芯してしまってもいいですが、低い位置ですと少ない収穫量になると思います。
<参考に>栽培
http://www.city.sakai.lg.jp/city/info/_kanto/heat/green_saibai.html
http://mugensuisei.holy.jp/goyasaibai/

我が家でもゴーヤは何度も栽培しています。
文章で少し気になる箇所が有ります。他の回答者さんも回答しにくいかと思います。

>ポットに植えて
 →どういうポットなのでしょう?、ポットは蒸れますので適しません。それに少なくとも30cm程度の土の深さが欲しいです。もしポットなら今なら遅くありませんから土を崩さないようにして、素焼きの10号鉢2個に各1本ずつか、大きいプランターに植え替えた方がいいでしょう。大きくないと成長が悪くなりますし、実もあまり生りません。

WEBサイトで調べられたの...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報