回答お願いします!(>_<)

私は高校生の女子です。
体育の授業でソフトボールをやっているのですが、友達が投げたボールが全然打てません…

ティーバッティングは当たるのですが、動くボールが打てません…

せめてバットに当てたいんですが、短期間でボールがバットに当たるようになる方法ご存知ありませんか?
恥ずかしいくらい当たらないんです…

よろしくお願いします!m(_ _)m

A 回答 (3件)

その方が右利きだと想定してアドバイスします


バットを握る時、左手が下、右手が上になるようにバットを握ると思います
左手の下にボコッとしたバットの末端がありますよね?
そのボコッとした部分を飛んできたボールに合わせるようにバットを振ると自然とバットにボールが当たります
バットの先端をボールに当てようとするのではありません
ボコッとした部分をボールに当てるようにバットを振ります
実践してみて下さい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりすみません…

いただいたアドバイスを実践してみたところ、前より当たるようになってきました!

ありがとうございました!

お礼日時:2011/05/04 13:21

  代理師



 こんばんは 1つ確認したいんですが、、、動くボールの下を叩いてますか?上を叩いてますか?

 下なら上を補正してバッティングしてみましょう

 それと、ソフトはウィンドミルのボールじゃないですよね?普通のボールなら山なりに落ちてきますから

 アッパースウィング(バットを下から上へ打ってください、軌道が合いやすいので当たる確立も上がりますよ

 私も遅い球は嫌いなのでアッパーで打っています
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりすみません…

ボールの種類はよくわからないのですが…(^。^;)
すみません(汗)

いただいたアドバイスも意識してバッティングしてみました。
前よりしっくりくるような気がします!

ありがとうございました!

お礼日時:2011/05/04 13:30

フォームを見たわけではないので確かなことは言えませんが、多分、しっかりと振れていない、頭が前に動く、体がボールを迎えに行ってしまうというのが球技未経験女子の特徴ですので、貴方もその例外ではないのだと推測します。



当たらなければ、当然のように、ボールを良く見るように言われるでしょうが、それより、強くしっかりと振り切るということを意識しましょう。空振りでも、強く振れれば気持ち良いですよ。当てようなどとは思わず、心は、場外ホームランの積りで思っ切り振り切ることを心掛けましょう。

それには、パワーポジション(ユニバーサル・アスレチックポジション)と言いましょうか、そういう下半身に力の入る形を体得するためにも、スクワットをやりましょう。女子には少々恥ずかしい姿形かもしれませんが、リフティングの開始姿勢を適正に作れないと下半身に力が入りません。肩巾に足を開いて重い物を持ち上げる姿ですが、これが出来ない女子は案外に多いのですね。

あとは、バットヘッドを遅らせるスイングというものの理解が必要です。テニスや卓球のスイングとは別物で、腕と一本化(一体化)していてはダメなんです。構えた姿勢(ヘットを充分に頭部後方に引いた形)を崩さずに、腰を45度回し、45度で止まってから、ボールに向かってパンチを繰り出しましょう。ヘッド先行ではなく、パンチの勢いに引き出された格好で、始めてヘッドが始動します。空手の逆突きか、ボクシングの右ストレートをシャドーしてみましょう。全く、そういうものと同様の感覚なんですね。

なにより、当てよう当てようとしますと、ヘットがズルズルと前に出てきてしまいまして、鋭いスイングが望めません。

当たらないというだけでは、アドバイスに限度があります。もっと具体的にご質問をと思いましたが、止まっているボールは打てているのですね。でしたら、かつての大打者は「ボールが止まって見える」と言ったわけですから、貴方も、ボールは止まっていると暗示にかかった状態になれば良いのではありませんか。実際、イチローは自ら告白していますが、ボールなど最後まで見ていませんのです。ですから、この辺だろうと決め付けて、とにかく、投手の手からボールが離れた瞬間、思い定めたところにボールは来るものと決め付けて、つまり、止まっているのと同じ心持ちのまま、力一杯、貴方の現在のベストスイングをすれば良いのですよ。これで、打つことが少しは楽しくなります。だって、当たったらホームランというのは愉快ですよ。

あとは、もしかするとタイミングが分からないのでしたら、投手が前に踏み出して、着地した瞬間に、こちらも、前足のステップが着地するということをやってみましょう。投手の踏み出し足と打者のステップ着地は同時と思ってください。そのうえで、少々ズレがある場合、やや早める、あるいは、やや遅くするという微調整で、タイミングはバッチリでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなりすみません…

バットの振り方から立ち方、タイミングまで詳しい説明ありがとうございました!

タイミングもずれていたようで、いただいたアドバイスを実践してみたら何となくわかってきましたo(^-^)o

ありがとうございました!

お礼日時:2011/05/04 13:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鋭い打球を打つには?

ソフトボールです。
鋭い打球が打てません。
どうやったら、強くて鋭い打球が打てるでしょうか?
コツなどがあれば教えてください

あと、素振りで、先輩には、大振りになっていると言われてしまいます。
意識して素振りはしているのですが、なかなか癖が直りません。
やっぱりそれも打球に影響しますよね…
直し方…って言ったらおかしいのですが、それも教えて頂けると嬉しいです;

暇なときでよいのですが、たくさんの回答いただけるとありがたいです!

Aベストアンサー

 私の体験から申します。
 まず、へその高さのストライクを打つスイングから始めます。ギリギリまでボールを引き寄せて、鋭く振り抜きます。スイングの速さによって打球の鋭さと伸びが出てきます。ボール球を振ってはいけません。必ずストライクを振ります。ギリギリまでボールを引き寄せると鋭くバットを振らないと間に合いません。鋭く振るためには脇をしめないといけません。ポイントはこれだけです。後は外角を打つ時、内角を打つ時を振り分けます。外角は更に引きつける感覚でライト側に振り抜く。内角も十分に引きつけ、脇をしめてレフト側に腰で振り抜く。ボールのコースに逆らわず、合わせて振り抜く。腰で、腹で打つ感覚です。引きつけて鋭く振らないと鋭い打球は生まれません。もし成功したら、内野を越えた辺りからぐんぐんボールがのびて、外野の頭上を越えて跳ぶでしょう。外野が目測を誤るほどボールがのびて、万歳します。腰、腹で打つ時、バットは腰より少し遅れて回転します。先に出ると手打ちになって、いわゆるヘッピリ腰になります。
マスコットバットという、重いバットを何度も何度も振って練習して下さい。姿見で見ながら、身体の軸が揺れないように、回転させる。きっと効果がでます。
 付録ですが、バットを振るのも、ボールを投げるのも基本は同じです。腕で投げるピッチャーの球は伸びがありません。肘で投げるのです。肘で投げると振りが鋭くなりますので、ボールにスピンがかかり、伸びていきます。ビッチャーとキャッチャーの真ん中あたりから、ボールがホップする感じでのびます。反対に腕だけを強く振って何とか早く投げようとがんばっても、ボールは真ん中あたりから、オシッコのように、下がっていきます。ご自分で実験されると解ります。
 ということで、ピッチャーで肩を痛める人がいたら、それは投げ方がいけません。いいピッチャーは肘を酷使しますので、肘を痛めます。大リーグのピッチャーを見るとよく解ります。いい投げ方は省エネ投法でもあります。無駄な力を使いませんからコントロールも当然良くなります。これにより、いい投手は完投できます。その次は中継ぎ、ワンポイント。これは投げ方の差でもあり、善し悪しでもあります。クローザーはちょっと違うかも。今度大魔神(佐々木投手)の投げ方を見て下さい。腕を後ろに溜めた時、完全に肘がフラットに力が抜けて折れています。瞬発力を出すためにはその直前、完全に力が抜けていることが必要です。
外野の投げ方はまた違います、イチローの投げ方参照。今度は腕と肩と全身をフルに使っています。
 バットの振り方も、ボールの投げ方も共通しています。
頭で学んだことを身体に覚え込ませるには時間がかかります。あせらず、ぼちぼち積み重ねで頑張って下さい。ちなみに私はウインドミルをマスターするために15年間以上がんばってますが、まだ使いものになりません(笑)。

 私の体験から申します。
 まず、へその高さのストライクを打つスイングから始めます。ギリギリまでボールを引き寄せて、鋭く振り抜きます。スイングの速さによって打球の鋭さと伸びが出てきます。ボール球を振ってはいけません。必ずストライクを振ります。ギリギリまでボールを引き寄せると鋭くバットを振らないと間に合いません。鋭く振るためには脇をしめないといけません。ポイントはこれだけです。後は外角を打つ時、内角を打つ時を振り分けます。外角は更に引きつける感覚でライト側に振り抜く。内角も十...続きを読む

Qソフトボールでボールを飛ばしたい

次の日曜日、息子の小学校で父兄のソフトボール大会があります。ソフトボールの経験はありませんがラグビーを学生時代やっていたので体力には少し自信があります。ありました、かな・・・。
去年、同じ大会で体の大きさから4番を任せられたのですがレフトフライが精一杯でした。息子の手前、ホームランとは言いませんがレフトオーバーくらいの打球を打ちたいのです。どなたか、ソフトボールに詳しい方で、レフトに大きい打球を打てるコツなどを知っている方がいましたらご教授下さい。

Aベストアンサー

アメリカで専業ではないですがアスレチックトレーニングを教えている者です。

打撃の力は何でもそうなのですが、ミートする時に、力が入ればいいのです. そして、その力が全てボールに移せばボールは距離的に飛びます. (つまり、方向性を言っているのではない、と言う事ですね)

どうしたらいいかと言うと、ミートの瞬間にバットを強く握る事が大切なんですね. 握ると言う事が、体全体を一瞬硬くなるんですね. そうすると、バットにボールから受ける「衝撃」がボールに戻り、必然とボールが飛ぶわけです.

こちらでは、1-2-3とタイミングをつけあせますが、日本語では、ボールが投げられたときに、「こん・ちく・しょう」の「しょう」で当てるように自分に言います. そして、その「しょう」を強く言って、強く握るんですね.

次の日曜日だと言うので準備期間が非常に足りないですが、とにかくバットをこのタイミングと一緒に振って見てください. 30ー40代の方と思いますので、土曜日は軽く振るだけにしてくださいね. (もし、50代でしたら、金曜日に素振りをやめておかなくてはなりませんね)

できれば、タンマ(炭酸マグネシウム)の粉をチームからもらってきて手につけてから、本格的な素振りをしないと、手の皮をむいてしまう可能性がありますから気をつけてくださいね. 

もうす東風時間があれば、いろいろな事が出来、距離は驚くほど伸びるのですが、仕方ないですね.

「おとうちゃん」のいいところを見せてくださいね. でも、ホームに入ったら、ボールだけに注意を向けてくださいね. 

アメリカで専業ではないですがアスレチックトレーニングを教えている者です。

打撃の力は何でもそうなのですが、ミートする時に、力が入ればいいのです. そして、その力が全てボールに移せばボールは距離的に飛びます. (つまり、方向性を言っているのではない、と言う事ですね)

どうしたらいいかと言うと、ミートの瞬間にバットを強く握る事が大切なんですね. 握ると言う事が、体全体を一瞬硬くなるんですね. そうすると、バットにボールから受ける「衝撃」がボールに戻り、必然とボールが飛ぶわけで...続きを読む

Q家でできる練習メニューを教えてください!

家でできる練習メニューを教えてください!

最近ソフトボールを高校で始めました。
家で自主練習をやっているのですが、(そんな大した練習ではないかもしれませんが・・・)素振りとバント練習を家の狭い庭でしています。(笑)
何でも構わないのですが、家でできるソフトボールの基礎練習方法やメニューを教えてください!

何か物足りないもので・・・。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

守備等がわかればいいのですが、わかりませんので、一般的な練習方法を書かせて頂きます。
ソフトボールの基本は、下半身強化です。バッティング、守備面においても下半身が弱ければ踏ん張りが弱く体幹がぐらつきますので、ランニングやダッシュに時間を費やしているのが実情です。
全日本の選手でも、ノックやバッティング練習に入る前は、UPをかねてランニングを30分近くやっています。
 また、ストレッチも重要な要素となります。体が硬いと怪我のもとになりますので、怠ってはいけない練習の一つです。
 投球練習もボールを投げることは出来ませんので、タオルを持って前方に綺麗にタオルの端が行くようにフォームで球の軌道を確認しながら行うシャドウピッチングがあります。
 網の袋になった専用のボールを投げる道具も打っているようです。
ゴロの捕球から送球姿勢~投球のフォームの練習(20~30回位でも汗が出るくらいきついですよ)です。
 守備がわからないので、色々と書きましたが、守備の練習しか書いていません。なぜならソフトボールは
守備重視のスポーツだからです。野球の様にバンバンホームランが出るものではありませんので。
ですから、素振り等も練習としては、無駄ではありませんが、実際にボールを打つ方が数倍の効果があります。まして、試合の投球は、生きていますので、マシンのようなボールは2回と来ません。臨機応変にミートしなければ、バットに当たりませんので、打撃は、チーム練習でがんばって、家では、守備を重点に置いた練習が上達の早道と思います。投手であれば、その3倍の練習とストレッチが必要ですので、野手においても、下半身、柔軟体操は重要な練習と言えます。
 がんばって下さい。練習は、裏切らないですから。

守備等がわかればいいのですが、わかりませんので、一般的な練習方法を書かせて頂きます。
ソフトボールの基本は、下半身強化です。バッティング、守備面においても下半身が弱ければ踏ん張りが弱く体幹がぐらつきますので、ランニングやダッシュに時間を費やしているのが実情です。
全日本の選手でも、ノックやバッティング練習に入る前は、UPをかねてランニングを30分近くやっています。
 また、ストレッチも重要な要素となります。体が硬いと怪我のもとになりますので、怠ってはいけない練習の一つです。
 ...続きを読む

Qバットのしんに当たらない原因

高一女子ソフトボール部です。セカンドです。打順はだいたい下位のほうです。高校から始めました。
しんに当たりません。意識はしています。原因はなんでしょうか?

Aベストアンサー

私は高校野球経験者です。ソフトボールは小学校までやってました。
ソフトボールは別に詳しい訳ではないのですが野球と同じような物と判断して回答させて貰います。


まずボールをバットで打つ時にしっかりと両目で見れていることです。意識はされてるとの事なんで 多分出来てると思いますが一応。


他にも色々な理由があります。足の使い方、バットを持っている手の使い方、回転する時の体の連動であったり様々です。
なので絶対にこれが理由だとはっきり申し上げる事は出来ません。実際にそういうのは見てみないとよくわからないんで。

ただよく部活をしていた時にそういうバットの芯にあてる練習として トスバッティング という物がありました。
実際続ければ効果は出ると思いますし、自分としては効果を実感できました。
なので一度やってみて下さい。
もしすでにやられているなら継続して下さい。
やり方は周りの経験者であったり顧問の先生に聞けばわかると思います。
ポイントとしてはリラックスした状態でボールをよく見て打つ事です。
構えた時にバットの重みを感じる事そしてそのバットの重みを利用して打つ事です。また芯がどこにあるのか意識してバットをふる事も大事です。




最初は難しいかもしれませんが部活頑張って下さい。

私は高校野球経験者です。ソフトボールは小学校までやってました。
ソフトボールは別に詳しい訳ではないのですが野球と同じような物と判断して回答させて貰います。


まずボールをバットで打つ時にしっかりと両目で見れていることです。意識はされてるとの事なんで 多分出来てると思いますが一応。


他にも色々な理由があります。足の使い方、バットを持っている手の使い方、回転する時の体の連動であったり様々です。
なので絶対にこれが理由だとはっきり申し上げる事は出来ません。実際にそういう...続きを読む

Q自分は運動音痴なんですが特に苦手なソフトボールの授業が始まります!

自分は運動音痴なんですが特に苦手なソフトボールの授業が始まります!
もうすぐ授業で苦手なソフトボールの授業が(本格的に)始まります。

自分は運動音痴で体育の授業では結構恥をかいたんですが去年のソフトボールの授業では

心の汗(wが出ました…



先日体育ではじめてソフトボールの授業があったんですが

幸いグラウンドが使えなかったので端っこでバッティングと守備の練習をしました。

去年は三振を量産していたんですが、いくら近くて緩い球だったとはいえ

バッティング練習ではまあまあ打てたのでほっとしました。

しかし守備が…



まずはキャッチボールとかから始めたほうがいいかなとは思ったんですが、

相手がいないことに気づきまして(w

何かいい練習法はないでしょうか?

バッティング、守備どちらでもかまいません。回答待ってます!

Aベストアンサー

バッティングセンターによってはソフトボールのマシンもありますので、探してみて下さい。
全く無い場合は、軟球でも速度の遅いマシンでタイミングの取り方や球のとらえ方に慣れる事は可能です。

守備は、壁にボールを投げてその跳ね返りを取る、いわゆる1人キャッチボールで慣れる事は可能です。
但し、ソフトボールは反動が弱いので、壁の近くで強い球を投げる必要性はあります。
自分の立ち位置、球の強さ、高低の投げ分けなどで結構良い練習にはなります。

図解付きの本なども多々あると思いますので、書店や図書館で探してみて下さい。
ウェブ検索でも充分だと思われます。
基本動作を頭で理解する事も大切です。

理想は、ある程度詳しい友達が居れば良いのですが、意外と居ない事でしょうし、例え居ても教え上手下手の問題もありますし難しいかな・・・。
私が子供の頃はゲームもありましたが、大体小学生~中学生までは殆どソフトボールや野球をしていました。高校では別の部活動をしていましたが、何故か部室にソフトボール道具一式があり、夏休みや日曜日で試合の無い時は午前中の練習終了後に、よくソフトボールをやっていました。
最近の学生さんはソフトボールなどしないのでしょうかね・・・・。
街中ですと場所も無いですから。

駄目もとで、クラスメイト等に声でもかけてみて下さい。
一緒にやれば楽しいと思いますし、それなりに動作の指摘をして貰えると、参考になります。
自分で自分の動作を見ることは不可能ですから。

しかし、運動音痴を自覚しつつ、体育の授業ながらも、それを克服しようとするお考えは非常に素晴らしいです。
部活動の中でさえ、何の努力もせずにすぐに諦めたり、拗ねたりする様な部員も居ますから、あなたの様な人は感心です。
地域によっては町内会や消防団、気楽なクラブ等でソフトボールをやっていますから、可能であればご両親や近所の方に聞いてみるのも良いでしょう。
私の近所の小学校では、夜ナイターでソフトボールをやっている事も多々あります。
社会人だと仕事等でメンバー不足になりがちですので、重宝される事もありますよ。
いきなり試合になるでしょうが、練習試合の様な感覚で参加すれば良いです。

バッティングセンターによってはソフトボールのマシンもありますので、探してみて下さい。
全く無い場合は、軟球でも速度の遅いマシンでタイミングの取り方や球のとらえ方に慣れる事は可能です。

守備は、壁にボールを投げてその跳ね返りを取る、いわゆる1人キャッチボールで慣れる事は可能です。
但し、ソフトボールは反動が弱いので、壁の近くで強い球を投げる必要性はあります。
自分の立ち位置、球の強さ、高低の投げ分けなどで結構良い練習にはなります。

図解付きの本なども多々あると思いますので、書店...続きを読む

Q速い球は打てるが遅い球は打てない...

こんにちは、シニア野球をやっています。
僕は試合での速球は打てますが、フリーバッティングの遅い球が打てません、目が球から離れてしまうようです。

試合で4割打ってるのに、おっさんが投げるスローボールに対応できないのは悔しくて涙が出ます。

”当たった!”と思えばボテボテのゴロ、残りは空振り...

練習では笑われてばかりなので悔しいです、遅い球を打つために必要なことがあれば教えてください。

Aベストアンサー

よく理解できます、遅い球が打てて一流とも言いますから。
まず速い球と遅い球の違いです。
1、球の軌道が違う
速い球は直線に近く、遅い球はそれよりも山なりとなります。
2、速度が違う。
手元に届くまでの時間が違うためミートポイントが微妙に変わる。

このような条件だけでも打つのが難しくなりますが、少しバッティングに自信のある人は遅い球=簡単に打てる=ホームランを狙う=大振りをする。という式になり殆どはゴロやポップフライとなってしまいます。
遅い球の難しいところは極端に言うとカーブのように山なりに落ちてくるボールに対してストレートの意識でスイングしてしまうこと、
更に、大振りをしてしまうために一気に振り切ろうと意識をしてしまい遅い球であればあるほどミートポイントが難しくなるのです。
線で考えると速い球は振り始めからミートするまで例えばですが10メートル手前くらいありますが、遅い球の場合、5メートルくらい前から振りはじめミートしようとするためそれだけでも一瞬の作業となっていしまいます。
普通に打てるようになるにはまずそのことを頭にいれコンパクトスイングを意識すること、また、速球と同じく10メートル手前から打ち始めるような意識を持つことです(10メートル、5メートルというのは感覚的な数値で正確ではありません)
さらに遠くに飛ばそうと意識しないことです。不思議と合わすだけのバッティングでもそれらができていれば遠くに飛んでしまうものです。

一人での練習方法としてはノックの練習をして点を捉えられるようにすること、そしてフリーバッティングの時に当てるだけの意識で打つこと。
慣れてくれば無意識に打てるようになると思います。
決してスローボールをなめないでください、一種の魔球です。
スローボールが打てないバッターはたくさんいますよ。

よく理解できます、遅い球が打てて一流とも言いますから。
まず速い球と遅い球の違いです。
1、球の軌道が違う
速い球は直線に近く、遅い球はそれよりも山なりとなります。
2、速度が違う。
手元に届くまでの時間が違うためミートポイントが微妙に変わる。

このような条件だけでも打つのが難しくなりますが、少しバッティングに自信のある人は遅い球=簡単に打てる=ホームランを狙う=大振りをする。という式になり殆どはゴロやポップフライとなってしまいます。
遅い球の難しいところは極端に言うとカ...続きを読む

Qスローボールの打ち方

軟式野球をやっている社会人です。
中学・高校野球経験者であっても「おっさんスローボール(90~100KM位でしょうか)」投手がたまに試合で出てくると打てずに苦戦する場合があります。
そこで、スローボール投手の攻略法を教えて頂きたいです。
ランナーが出てからのかき回しではなく、純粋に安打の打ち方です。
「センター返し」と言われますが、なかなかそうないかないものです。
ご存知の方がいらっしゃいましたらお教え頂きたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

既にみなさんが触れておられる点を注意してやられると良いと思います。

わたしからはそれ以外の点を...

まずスローボールを打たされて、打ち取られやすいパターンを分析してみます。
一番多い傾向は、待ちきれずに打ちに行ってしまいます。
これを他の側面から説明すると、後ろ足(軸足)に体重が乗らず、
前足(踏み込む足)に体重が乗ってしまっています。
前足に回転軸がありませんか?
こんな時はほぼ間違いなく、インパクトの時にヘッドスピードが落ちてしまっています。
自分でボールをヒットするポイントが予想に反してピッチャーよりに動いてしまってるわけです。
そうすると、本来トップスピードで当たるべきところが、力が抜けて遅くなってるわけです。
しかも速い球は打てる目をもってるので、悪いことに当てに行って、運悪く当たる訳です。(笑)
こんな時は空振りの方がいいのに...(笑)

スイングの回転軸を頭のてっぺんから軸足の膝まで、一直線において、
これで回るように出来れば、後は引き付けて打つだけです。(後ろ足の膝は曲げて下さい)
基本は、速球も遅い球も、ポイントが同じということです。
勿論、コースや高さによってポイントが違うことは充分に認識しないといけませんが。
この形を崩されて、自分のポイントで打とうと思ったらボールが来ていない為、
体が耐え切れず、重心を前足に動かしてバットで当てに行くというパターンですネ。
これで打ち取られてしまってるわけです。
当たる頃には力のないスイングになってます。

少々振り遅れるぐらいの方が、いいかも知れませんよ。
ポイントが差し込まれてもその時はファールになりやすいですから。
反対に突っ込みすぎると、当てることの技術が災いして力のないスイングで打ってしまうわけです。

頑張って下さい!

既にみなさんが触れておられる点を注意してやられると良いと思います。

わたしからはそれ以外の点を...

まずスローボールを打たされて、打ち取られやすいパターンを分析してみます。
一番多い傾向は、待ちきれずに打ちに行ってしまいます。
これを他の側面から説明すると、後ろ足(軸足)に体重が乗らず、
前足(踏み込む足)に体重が乗ってしまっています。
前足に回転軸がありませんか?
こんな時はほぼ間違いなく、インパクトの時にヘッドスピードが落ちてしまっています。
自分でボールをヒットするポ...続きを読む

Qボールの正しい投げ方を教えて下さい。

現在ソフトボールをしていますが、ボールの正しい投げ方を教えて下さい。

キャッチボールで、僕の投げる球は、真っ直ぐに相手のグローブに届かず、落ちたり、変化したりします。いわゆる、球がお辞儀すると言えば良いのでしょうか。また以前、球がシュートしたり、スライダーしたりしている、と言われたこともあります。
それ以来、キャッチボールをする度に、「また、お辞儀している」「また、シュートしている」などと思いながら、キャッチボールをしています。
他の人が、キャッチボールをしている姿を見て、球の出所の高さは、そんなに高くないのに、球が落ちたり、変化したりすることなく、相手に届いている。なぜだろう?っと思ったりします。
足、腰、腕、手首などの使い方のどこかに問題があると思うのですが、どこかはよく分かりません。
原因は、何なのでしょうか。
特に、考えられる一番の原因は、何でしょうか。
また色々直す点があると思うのですが、どの点を直すと、一番効果的なのでしょうか。

回答、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>他の人が、キャッチボールをしている姿を見て、球の出所の高さは、そんなに高くないのに、球が落ちたり、変化したりすることなく、相手に届いている。なぜだろう?っと思ったりします。
足、腰、腕、手首などの使い方のどこかに問題があると思うのですが、どこかはよく分かりません。
原因は、何なのでしょうか。

他の人の「球の出所の高さは、そんなに高くないのに」まあ、そこそこのボールを投げるのは何故だということですから、貴方は、ボールの出所、つまり、リリースポイントは、高いほど良いと思っていると判断されます。
しかし、そもそもこれが大間違いです。リリースポイントは低いほど良いのです。理想的には、眼の高さで放せということになっています。なるべく球離れを遅くすると言いましょうか、長くボールを持ち続けることで指先の力を目一杯、ボールに加えられるからです。ボール加速度は、そうしてつくのです。

8歳前後の、最も、身体の巧みさが身に付く時代があり、そして、12歳前後で運動神経系は完成してしまうのですが、この時期に、間違った投法を教えられた(または、覚えた)場合、余程の強い決意で修正しませんとなかなか直せません。

貴方の誤解は、まず、肩を中心に腕を回して、なるべく上でボールを放した方が良いと思い込んでいること。これは既に言いましたが、上でなく、前で放さなければなりません。肘を大きく上げた形がまずあって、そして、肘、手首の順に前に突き出すことで、リストの効いた、洗練された投法となります。

それなのに、上で投げなければならないと思っているから、一番大事な、初期動作での肘位置の高さが確保されていないのだと思われます。上方に上肢全体を運ぶんだと思っていれば、いきおい、最初に肘は下げていた方が有利になりますからね。で、必然的に間違った投法になります。

肘を上げること、前で放すことの二つを達成するのに最も有効なのは、ワンバウンドキャッチボールです。相手が確保できなければ、1人でボールをグランドに叩きつけましょう。下に投げる練習を繰り返して、肘を上げることと眼の高さでリリースする感覚を掴んで下さい。下に叩きつけようとすれば、自然に肘が一杯に上がります。上で投げる感覚とは全くの別感覚を体得して下さい。そして、そういう動作を繰り返すことで、眼の高さでのボール離れが起こります。
リリース直前の体軸を回転させようとする際の「肘の高さ(位置)」(実は、肘の高さは最初から一定)と、「リリース・ポイントの高さ(位置)」が一定になるよう、そのフォーム固めが最初の課題です。

>他の人が、キャッチボールをしている姿を見て、球の出所の高さは、そんなに高くないのに、球が落ちたり、変化したりすることなく、相手に届いている。なぜだろう?っと思ったりします。
足、腰、腕、手首などの使い方のどこかに問題があると思うのですが、どこかはよく分かりません。
原因は、何なのでしょうか。

他の人の「球の出所の高さは、そんなに高くないのに」まあ、そこそこのボールを投げるのは何故だということですから、貴方は、ボールの出所、つまり、リリースポイントは、高いほど良いと思ってい...続きを読む

Qソフトボールの適性ポジション

ソフトボールの適性ポジションについてお聞きします。
下記の各ポジションはどのような人が適すると思いますか?
教えてください。

キャッチャー、バッター、ピッチャー、ファースト、セカンド、ショート、サード、ライト、センター、レフト

Aベストアンサー

私はソフトボールしてました
適する人ですか...

キャッチャー・足腰がしっかりしている、肩が強い、チームをよく見ていて周りが見える人
ピッチャー・足腰がしっかりしている、反射神経が良い
ファースト・背が高い、左ききならなおさら良い
セカンド・足が速い、基本がしっかりできている、頭の切れる人
ショート・足が速い、球速、コントロールのある人、ダイビングキャッチが出来るくらい度胸のある人
     頭の切れる人
サード・基本が出来る、球速がある、足腰がしっかりしている
ライト・ゴロの処理が早い、
センター・足が速い、ゴロ、フライがきっちり捕れる人
レフト・積極的な人
バッター・試合に出ている人(1,2番は塁に出る人、3,4,5,番はかえす人強打者後は、次に繋ぐ人)

練習すれば、色々変わると思いますが....お役に立てればと思います☆

Q【ソフトボール】ボールを遠くに打つ方法

 ソフトボール未経験者です。いま,高校の体育の授業でソフトボールをやっています。
 しかし,バッティングがかなり不安です。未経験者とはいえ,ほかの人よりも明らかに下手くそです。
 打つことはできるのですが,当たり損ねることが多かったり,打った位置から5mくらいのところでボールが着地したりしてしまいます。遠くまでボールを飛ばすことができないのです。
 また,打つときの姿勢も明らかにおかしいようですので,姿勢についてもアドバイスいただきたいです。こういうことを意識したほうがいいんじゃないか,など,すぐに実践できるような簡単なアドバイスでもあればよろしくお願いします。

 ご回答のほど,よろしくお願いします。

Aベストアンサー

好いこと言うから良く聞くようにね。

(1)、スクワットをやりこみ、骨盤を前傾気味に立てるパワーポジションを習得する。それが構えの基本になる。

(2)、素振りを沢山やって、掌にマメを作っては潰す。マメを繰り返し潰すことで、掌が硬くなり、バットをしっかりグリップできる。打つ道具の根元を柔らかく包んでいては、強い打球は打てない。インパクトの瞬間、打つ道具の根元は一定の固さのあるものでガッチリと掴んでいることが大切。それで、強い打球が生まれる。

(3)、インパクトまでをコンパクトに最短距離を心掛け、インパクト以降を大きくフォロースルーすることで、打球は遠くに飛ぶ。素人は、これが逆になるので強い打球が遠くに飛ばない。素人は、インパクトまでが遠回りになって、打った後の動作が小さい。こういうのを「ドアスイング」と言い、これが一番いけないスイング。言い換えれば打つまでを極力小さくして、打った後をできるだけ大きくということ。素人には、チョット意味不明かも知れないが、これは本当のことだから信じなさい。当った後、思いっ切りボールを押し込もうとすると、必然的に、後が大きくなるということで、もしかすると、分かるかな。

まあ、だけど、素人初心者が急に打てちゃうなんてことはありえない。余り気にせず、余り深く考えず、気持ち良く振るということだけに留意すれば宜しい。ボールなんか真面目に見ている必要もなく、この辺かなと思うところをタイミングだけ合わせて気持ち良く振る。あのイチローだって、「ボールなんか最後まで見ていない」と断言してるしね。科学的にも、そういうことは実証されている。かなり手前で打者はボールから目を離す。だからこそ、ワンバウンドの投球を打っちゃったなどという一流打者が後を絶たない。ちゃんと最後までボールを見て、ワンバウンドになるのを承知していれば、バウンドする軌跡のボールを振る筈が無い。バウンドするのは糞ボールだからね。振ったら監督コーチに叱られるしね。仲間に笑われるしね。決して、褒めてはもらえない。

あとは、打動作開始のタイミングについては、ピッチャーの投動作に合わせること。右投げピッチャーが一歩前に左足を踏み出し着地した瞬間、右打者は、やや上げていた左前足を投手側に踏み出し着地する。ピッチャーの足が下りるのと、打者の足が下りるのは同時と思って良い。タイミングは、自分の打席だけでなく、どこにいても、投手の左足に合わせて、自分の左足を下ろすことで練習できる。左足を下ろした勢いで腰を回転する。

もう一度言う。タイミングだけ合わせて、気持ち良く、このあたりというところを適当に決めて、目一杯振るべし。初体験ソフトとしては、ホームランか三振かというバッティングが一番楽しい。良い思い出になる。幸運を祈る。

好いこと言うから良く聞くようにね。

(1)、スクワットをやりこみ、骨盤を前傾気味に立てるパワーポジションを習得する。それが構えの基本になる。

(2)、素振りを沢山やって、掌にマメを作っては潰す。マメを繰り返し潰すことで、掌が硬くなり、バットをしっかりグリップできる。打つ道具の根元を柔らかく包んでいては、強い打球は打てない。インパクトの瞬間、打つ道具の根元は一定の固さのあるものでガッチリと掴んでいることが大切。それで、強い打球が生まれる。

(3)、インパクトまでをコンパクトに最短距離...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報