自分のお店を開く時の心構えとは? >>

(1)防火管理者と防災管理者の違いはなんでしょうか?
(2)防災管理者の資格を取得した際には、「防火管理者・防災管理者」と2つ併記することは可能ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

元々の資格としては、防火管理者が先にありました。


呼んで字のごと、(火災による被害の防止を図る為に存在します。
乙と丙の2種類あります。
受講により取得できます。受講条件はありません。

防災管理者は、それに加えて大規模地震やテロなど防災管理も行います。
大規模・高層の建築物において必要となります。
また、この場合は防災管理者は、防火管理者と兼任となります。
受講により取得できますが、受講条件があります。
甲種防火管理者を取れば満たせますので、さほど問題ないかと思います。

大きい建物は防災管理者兼防火管理者が必要となります。
普通の雑居ビルのような小規模であれば、防火管理者だけで問題ありません。

資格としては、別物なので2つ併記でいいと思います。
実務的には、防災管理者といえば、防火に関する知識を持っているのが前提です。
その為、防災管理者と名乗れば分かる人は分かります。
    • good
    • 5

厳密に言うと防災管理者は選任されている状態を指してますので、講習を受けただけでは防災管理者ではなく「防災管理者の講習を受けたもの」でしかありません。



防災管理者は単独で取っても仕方ないので、防火管理者講習を受けてないと防災管理者講習を受けられないはず。(甲種防火管理者には期限があるので、防火管理者の期限が切れていることはあるかも)
    • good
    • 10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q防火防災管理者は何をすればいいのでしょうか?

現在勤めているところが二十階建ての割と大きなフロアの会社で、そこの防火防災管理者になることになりました。そこで先日、防火・防災管理講習を二日間受けてきたのですが、いまいち何をすればいいのかが分かりません(一応マジメに受けていたつもりなんですが)。
講習で、「火災等が起こったときに防火管理者は責任を問われる可能性がある」というようなことを言っていまして、かなり不安になっています。
今のところは講習を受けたという以外、何もしていないのですが、何をすればいいのでしょうか?
一応消火器の位置ぐらいは確認したのですが、それだけです。ビルの一階に管理センターがあり、そこが年に二回くらい防火訓練を行っています。できれば全員出て欲しいとも言われました。その管理センターにまかせっきりというのはさすがにまずいでしょうか?
まとまりのない文章で恐縮ですが、よろしければご回答ください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

消防法の専門家です。

防火管理者は、建物の防災の責任者です。具体的にすべき内容は以下の通りです。
・消防計画の作成
消防に提出する消防計画をつくります。内容は資料を見て欲しいのですが、具体的には
1.予防措置として火元管理・危険物や燃焼しやすい物の管理など必要なら個別に火元管理者を選定すること
2.非常時の措置として、自衛消防隊など活動できる者を選定、担当を決め(小さい事務所なら担当だけ決める)日常的に訓練を行うこと
3.消防設備や避難通路などの日常点検をする。消火器など防災設備の位置の把握から不具合の確認、業者の行う消防点検・電機点検などの立会いと不具合の確認や修理・修繕の手配または記録確認
4.特に東海地震の指定地域なら、一時避難と広域避難の場所の確認と社内の安全確保や避難時の人員の管理など
これらをまとめて消防計画として提出します。
ただし、大きなビルにテナントして入居している場合には、ビルの雛形を参考にすると共に、ビルとテナントが申し合わせる「共同防火管理取り決め事項」などの書類も確認してください。

・日常的な点検と訓練
消防計画にそって、日常的な点検をし(または火元管理者などにさせて)管理します。訓練はビル全体の訓練に参加できるよう調整すると共に、事務所内だけでも年に2度程度は通報・避難・消火の訓練を行います。

消防法は不作為を厳しく取り締まります。分かっているのにやらないのが一番いけません。特に防火管理者講習を済ませているということは「分かっている」はずですので、責任が重くなるのです。
ただし、重大な修理があり莫大な費用がかかるとか、ビル全体の工事のため調整に時間がかかっているなどの場合は、可能な限り代替の機能を維持しながら、きちんと事務を進めて行けば問題になることはありません。
たとえばスプリンクラーが壊れている時に、直す前に火事になった場合など、故障を知っていたのか(当然知っているべき)、知っていたなら具体的な行動は起したのか(業者に調査させているとか見積を決済している途中とか)がまったく為されていないと、不作為として責任を問われることになります。

難しく書きましたが、決めたことと修理すべきことを確認して記録しておけば普通は大丈夫です。

消防法の専門家です。

防火管理者は、建物の防災の責任者です。具体的にすべき内容は以下の通りです。
・消防計画の作成
消防に提出する消防計画をつくります。内容は資料を見て欲しいのですが、具体的には
1.予防措置として火元管理・危険物や燃焼しやすい物の管理など必要なら個別に火元管理者を選定すること
2.非常時の措置として、自衛消防隊など活動できる者を選定、担当を決め(小さい事務所なら担当だけ決める)日常的に訓練を行うこと
3.消防設備や避難通路などの日常点検をする。消火器など防災...続きを読む

Q防火管理者の管理権原者は誰がなるのが適切ですか?

防火管理者の管理権原者は誰がなるのが適切ですか?

例えば、防火管理者を定めるべき店舗を持っている会社がありました。
その会社の組織は店舗を運営する部門の他、
不動産事業など様々な部門があります。
お店の管理の担当は運営部門の担当です。
お店の運営はこの雇われている店長です。
お店の鍵は運営部門の担当と店長が持っております。

さてここで、以下の誰が防火管理権原者になりますか?
(1)会社社長
(2)店舗運営部門の部門長
(3)店舗運営の担当
(4)お店の雇われ店長

また、違う判断基準がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

消防法の専門家です。

管理権限者は誰がなる、というものではありません。消防法にも書いてありますが、管理権限を有していて、指導監督するべき立場の人が自動的に管理権限者に該当します。

ですので
(1)会社社長
(2)店舗運営部門の部門長
(3)店舗運営の担当
(4)お店の雇われ店長
の場合(1)の会社社長が権限者です。なぜなら、他の(2)~(4)のすべての人に対する決裁権を有しているからです。

会社組織の場合、会社社長(代表取締役)が権限者にならない場合は、取締役で防火管理担当の全権委任者がいる場合か、ビル管理会社に包括的に業務委託し、業務委託契約書で管理権限を委託している場合などが考えれられますが、ご質問のような直轄的な会社組織の場合、その長が管理権限者です。

ちなみに防火管理者は常時店舗に滞在し、管理監督を行なう店長がなるのが一般的です。

Q「防火責任者」とは?

「防火責任者」とは?
(「防火管理者」と「防火責任者」の違い)

調べましたが
「防火管理者」というのは甲種乙種の種類がある資格だと分かりましたが
「防火責任者」で検索しても「防火管理者」と混同しているような文面しか見つかりません。
似たような言葉で「火元責任者」というのも出てきます。
「火元責任者」は資格ではなく「防火管理者」の補助をする者
社内で勝手に決めればよい と理解しました。

「防火責任者」という名称は、上記「火元責任者」と同じ または
「防火管理者」のことを間違った名称で呼んでいるだけ
というように理解しましたが 正しいでしょうか? 

Aベストアンサー

ピラミッドと思ってください。
防火の最終責任者(頂点)が防火管理者です。

そして、各部門の担当が責任者と考えてみれば分かると思います。
余談ですが
下記の方も書いてありますが、国家資格者は「防火管理者」になりますから
仮に管理している建物が火事があって逮捕されるのも「防火管理者」になります
資格取得者ですが、正直 名前貸ししたくないですものw

Qスプリンクラーとドレンチャーの違い?教えて!

消火設備のスプリンクラーとドレンチャーの違いを教えて下さい。
(1)スプリンクラーは、一定の水源を常時確保しているもの
(2)ドレンチャーは、水源を外部からの補給水に依存するもので、隣接建物に向かって(自己建物の側壁等から)放水するもの・・・・・・
ということで、いいのでしょうか?お教え下さい。

Aベストアンサー

スプリンクラーは水源を確保し、自動的に放水を開始する消防設備のことです。ちなみにスプリンクラーは消火設備とはいいません。他の消火設備(ガス消火など)と違い、消火よりも延焼防止が主目的だからです。
スプリンクラーでも自前の水源を持たずに、外部から送水するものもあり、連結散水設備といいます。

ドレンチャーは消防法では、明確に設備として規定されているわけではなく、建築基準法の防火扉・シャッターと同様な延焼防止のための設備として規定されています。

ドレンチャーの主な用途は、天井面に対して90度の角度で、水を膜状に散水する事により、シャッターや防火扉の替わりや補助をして、延焼拡大を防ぐ設備です。

私が見た限りでは、立体駐車場の窓の部分(通常は開放空間)や避難の為の防火区画の直前などについており、シャッターの代わりをするもの(水源は自前で自動起動)とか、危険物施設の壁面に配置して、耐火壁の補助として付いている所などがありました。
もちろん、延焼防止のために、自己建物の壁面の外側に放水するものも見たことがあります。

水源は自前のものもあり、このようなものの仕組みはスプリンクラーとまったく一緒です。場合によってはスプリンクラーに組み込まれているものもあるようです。

設置の基準が建築基準法ですので、消防の判断によって設置の可否や、設備の詳細が変わりますので、ドレンチャーは「壁状に水膜を作り建物を保護する」ものの総称で、いろいろな設備方式があるといえます。

スプリンクラーは水源を確保し、自動的に放水を開始する消防設備のことです。ちなみにスプリンクラーは消火設備とはいいません。他の消火設備(ガス消火など)と違い、消火よりも延焼防止が主目的だからです。
スプリンクラーでも自前の水源を持たずに、外部から送水するものもあり、連結散水設備といいます。

ドレンチャーは消防法では、明確に設備として規定されているわけではなく、建築基準法の防火扉・シャッターと同様な延焼防止のための設備として規定されています。

ドレンチャーの主な用途は、天...続きを読む

Q誘導灯の取替に消防設備士の資格は必要か

タイトルの通りですが、誘導灯の取替に消防設備士の資格は必要ですか?
電気工事士とかも必要ですか?

いろいろ検索してみたのですが、必要という回答もあれば不要という回答もあり、複数の業者に聞いてみても同様の回答が得られるので困っています。

法の解説のHP等があれば参考に教えてただけると助かります。

Aベストアンサー

同型型番のものに交換する場合だけというのは何で決められているのでしょうか。

消防法の規定で、消防設備士が出来ない仕事、電気工事士の仕事や電話工事などの範疇は、消防設備であってもそれぞれの有資格者が行うことになっております。
たとえば誘導灯の器具付け(電気工事士が必要)や火災通報装置の電話部分(電話配線工事など)などです。

誘導灯の場合、消防に届出が必要になるのは、工事の場合です。この場合の工事とは、誘導灯を新設・増設したり、配置を換えたりすることが主なもので、要するに消防の審査を受ける必要があることをすることを言います。
ですので、同じ場所に付け替える場合でも、新型のものだと表示の方法や予備電源の取り方が適正なものか審査が必要になります。特に最近は高輝度型に交換することが多いですので、従来の蛍光灯を使用したものとは型番がかわってしまい、バッテリー容量や器具の種別(大きさなどでABCと3種類ある)などが適正なのか、消防に届けて許可をもらう必要があります。

また工事自体は電気工事士が行い、書類だけ消防設備士の方にやってもらう方法もあります。
ただし、「実際の工事をする方は資格が無くても、工事を管理する業者に資格者がいれば問題ありません。」の回答にもなりますが、現場に来ない者の資格では本来ダメです。
なぜなら、誰が器具を付けようと、消防設備士が現場で確認して、検査を行った届出をするからです。
適正に行わないと、消防設備士の免許に傷がつきます。

同型型番のものに交換する場合だけというのは何で決められているのでしょうか。

消防法の規定で、消防設備士が出来ない仕事、電気工事士の仕事や電話工事などの範疇は、消防設備であってもそれぞれの有資格者が行うことになっております。
たとえば誘導灯の器具付け(電気工事士が必要)や火災通報装置の電話部分(電話配線工事など)などです。

誘導灯の場合、消防に届出が必要になるのは、工事の場合です。この場合の工事とは、誘導灯を新設・増設したり、配置を換えたりすることが主なもので、要するに...続きを読む

Q防火管理者の有効期限?

平成12年11月に甲種防火管理講習を修了しました。
その後1年程で転職し、この資格を生かしておりません。
今後もし転職した際に、履歴書に記入出来ますでしょうか?
選任の更新は必要だという事は確認しましたが、資格そのものの更新が
自動車運転免許のように必要なんでしょうか?

Aベストアンサー

「5年ごとに再講習の受講が必要な甲種防火管理者は、不特定多数の人が出入りする建物(劇場、ホテル、店舗、病院、福祉施設等)のうち、収容人員が300人以上の防火対象物で、現在、管理権原者から甲種防火管理者として選任されている方。」
となっていますので、それ以外の方は再講習の必要はありません。
終身有効ですので履歴書にも記入できます。

Q防火・防災管理の資格を取ろうと思うのですが…

防火・防災管理の資格を取ろうと思うのですが…

会社で必要になった為、誰かが取らなくてはいけなくて防火・防災管理の資格を取ろうと思うのですが
試験は難しいでしょうか…?

期間が短いのでどうしようかとあせっています(笑)
教えていただけますと助かります(><)

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

防火対象物、防災管理点検資格者です
防火管理者は
所管の消防本部・消防署などが主催する防火管理者講習を受講することで資格を取得で きます。甲種で2日、乙種で1日の講習が普通で、不合格はまずないです。

防災管理者の資格は(平成21年6月1日施行)
防災管理業務を適切に遂行することができる「管理的、監督的地位」にあることと、防災管理上必要な「知識・技能」を有していることに加えて、甲種防火管理者としての資格を有することが要件となります。
これは、防災管理者は、防火管理者が行うべき防火管理業務も行うこととされているためです。 このうち、防災管理上必要な「知識・技能」については、一般的には「防災管理講習」を受講して「知識・技能」を修得し、資格を取得することとなります。
こちらも、不合格はまずないです

防火、防災管理の取得は簡単ですが、防火計画・防災計画等の作成 訓練等 役割が重要になってきます

QWordで、1ページを丸ごと削除するには?

1ページしか必要ないのに、真っ白な2ページ目がその下に表示されてしまった場合、この余分な2ページ目を一括削除(消去)する為に、何かいい方法があるでしょうか?

Aベストアンサー

<表示されてしまった場合>
これはそれなりに理由があるわけで、改ページや改行によって、次のページにまで入力が及んでいる時にそうなります。
特に罫線で表を作成し、ページの下一杯まで罫線を引いたときなどには、よくなる現象です。

さて、メニューの「表示」で段落記号にチェックが入っていないと、改行や改ページなどの入力情報が見えず、白紙のページを全て選択→削除してもそのままということが良くあります。
1 改行マークが白紙のページの先頭に入っていれば、それをBackSpaceで消してやる。
2 罫線を使っている場合は、それでも効果がない場合がありますが、その時は行数を増やしてやる。
などの方法があります。

Q防火管理者と消防計画書について

約3週間後に、認可外保育所(定員40名)を開設するため、所轄の消防署に防火管理者の選任届と消防計画書の件で行ったところ、その建物自体(7階建てのマンションで、1階部分と2階の一部が店舗)が、防火管理者の届出をしていないので、先ず建物の方をしてもらわないといけないと言われました。
そこで、賃貸業者に消防署で言われたとおりに説明し、どうなっているか調べてくれるよう頼みましたが、調べていますと逃げ腰のようです。賃貸業者がこのままのらりくらりとしているうちに開園日を迎えてしまっても営業停止にはならないのでしょうか?
また、このまま届けずに営業し続けても問題ないのでしょうか?
案内広告も既に出していますので、万一営業できなければ
実質倒産となってしまい、借金を抱えてしまいます。
アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

テナントの1軒として出来ることを、優先してやっておけば、刑事責任は、逃れられるとは、思いますが。

雑居ビルのようですが、手元に資料がなく、記憶で間違っていたら済みませんが、8項特定建築物でしょう。テナントとしては、6項の2の保育施設の要件を満たさないと、事故が起きた場合、刑事責任を問われます。少なくとも、8項の複合建物の消防計画は、遅れても、6項2の福祉保育施設分は出せるはずですので、早急に提出し、地元の防火管理者講習を受け(2日間くらいでしょうか)防火管理者講習終了証のコピーをつけて、テナント分の防火管理者選任届を提出してください。

参考URL:http://www.hbma.or.jp/tenken/BMHP/shouboutenkenn02.htm

Q契約書の印紙の消印は、甲乙2社が押すべき?

契約書の印紙の消印は、甲乙2社が押すべきなのでしょうか?
片方が押せばOKなのでしょうか?

Aベストアンサー

印紙の消印については、最初の回答者の述べるとおりだ。片方でよい(印紙税法基本通達64条)。印紙税法3条2項に定める連帯納税は、いずれかの者が全額を納税すればよいことを意味するのだから、ここからもいずれかの者が消印をおこなえばよいと結論づけることができる。社会通念上もこれで足りる。

なお、印紙を押印により消すことは、正確にはご質問のとおり消印と呼ぶ。割印ではない。また、契約書に貼付して印紙税を納税する場合の印紙については、消すことが法律上義務付けられている。「押しても押さなくても良い」にも「押してはいけないものもある」にも該当しない。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報