現在遠隔操作にて管理をすることになったサーバについて

再起動させたりできれば、そこで確認ができると思うのですが、地理的に離れており、できれば無用に再起動もしたくありません。

そこで、OS上から当該マシンのRAID構成はどのように動いているのか確認する方法はあるでしょうか?

前任者の言の股聞きでは、RAIDで動いている。
HDDが2台搭載されている。
RAIDカードの種類からRAID0ないしRAID1のどちらかである。
OS上からのRAID管理(監視?)ツールのようなものは見当たらない。
現地のサーバーの前面パネル等での異常表示ランプの点灯や点滅はない旨、確認は取れています。
OSは、Debian(Linux)です。WebやMailサーバーが動いています。

このような状態で、OS上からRAID0構成なのかRAID1構成で動いているのか、確認する手段、または、こんなコマンド打ってみたらわかるかもというような助言がいただければ助かります。

あるいは、ハードウェアRAIDだから無理でしょうか?

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

確実に、0か1かなのであれば


実効容量を見ればわかるのでは?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

確かにRAID0ならHDDの容量の倍、RAID1ならHDDの容量そのままですから、おっしゃる通りです。

fstabを覗くと、HDDの容量そのままのにOS上でパーティションが切られています。
RAID構成がきちんとしてあれば、RAID1のミラーリングの可能性が大であることはわかりました。


そこで疑念が出てくるのが、OSインストール前にきちんとHDD2台をミラーリングRAID構成しているのか否かということです。

つまり、HDDは2台搭載されている。RAIDボードも装着されている。
にもかかわらず、OSインストール前にRAIDの構成をせずに、1台のHDDのみ認識した状態でインストールしていないかが非常に心配になってきました。

お礼日時:2011/05/06 18:57

管理ツールがないなら今までどうやって管理してたんでしょう?


まさか、RAIDにしてるけれどディスクはほったらかし、データセンター行ってディスクLED見るまで状況わからない、ってことはないですよね。

3wareなど一部のRAIDカードのみですが、syslogにディスクエラーを吐くカードがあります。
adaptecやLSI megaraidベースのカードはlogにエラー吐かず、管理ツール無しでは運用できなかった記憶があります。

構成がわからないのでlspciとかでコントローラの詳細を見て、RAIDカードのGUI管理ツールなりCUIなりをカードベンダーのHPから持ってきて入れてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

現在稼動しているものは、3月中旬から稼動し始めたばかりのものです。(でもマシンは中古なんです^^;)
3月中旬に入れ替えて古くなった(OSが)サーバは今、手元にあります。
この手元にある旧サーバにはRAIDのstatusを確認するCUIツールが入っていました。

現サーバには同様のものが見当たらないわけです。
回答1の方の返事にも書きましたが、ツールを何とかする前に現状がどうなのかだけでも
わかる方法は無いものかと思い、お尋ねしたしだいです。

お礼日時:2011/05/06 18:42

GUIベースかCUIベースかわかりませんが、そのRAIDカードのユーティリティCDとかありまsねんか?もしくはメーカーHPでダウンロードとか。

よほど変なメーカーでもない限り、ハードウェアRAIDカードにはGUIベースのRAID監視ソフトが添付されていることが多いです。そちらを探してみてはいかがでしょうか?

私が管理している会社のサーバですと、AdptecのRAIDカードを使用しており、RAID監視ソフトをRHELやAsianuxにインストールして利用しております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

CUIにて運用しており、X関連は一切入っておりません。
サーバ自体を中古で購入しているため、RAIDカードに関するCD等は一切手元にありません。

DELL製サーバでたしかにRHELのCUIベースの管理ツールは、見つけたのですが8年位前のものなので
現状のOSには当然そのまま合いません。見つけたのは、RPMパッケージでした。
Debianではそのままでは使えなさそうなので、そこからファイルだけrpm2cpioコマンドで抜き出して、使ってみたのですが、ライブラリー等の互換性が無いためかうまく動作してくれません。

ツールのソースパッケージを見つけて現状のライブラリ等に合うよう修正してリビルドしようかとも考えてみたりしたのですが、今のところ、RAIDの状況が知りたいがためだけであれば、もっと手軽な方法がないかと思い、お尋ねしてみました。

本件RAIDカード自体はRAID0、RAID1以外の構成も可能なようです。
ちなみにAdaptec 3/Di というカードのようです。
dmesgの内容ではハードウエアRAIDの構成に関してはなにも確認できないでしょうか?

お礼日時:2011/05/06 10:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWindows上でのRAID構成確認方法

WindowsNTと2YKserverで稼動しているサーバーがあり、RAID構成を組んでいるのは分かっているのですが、それがRAID1、5なのかを確かめる方法はあるのでしょうか。
ご存知の方、ご教授ください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

メーカーによって差はありますが、DELLならアレイマネージャー,HPならインサイトマネージャーから設定状態を見れたと思います。
装着ドライブの容量と数が判っているとすれば、混合構成(RAID1領域+RAID5領域とか)でなければ現在の全容量から推測は可能です。

Qpingでポートの指定

pingでIPアドレスを指定して、通信できるかどうかというのは
よく使いますが、pingでポートを指定して応答するかどうかは調べられるのでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含むICMP)ではできません。

FTPの疎通確認であれば、クライアントからサーバに対するTCP/21通信(FTP-CMD)が可能であること(サーバからクライアントへのTCP/21からの応答を含む)+サーバからクライアントに対するTCP/20通信(FTP-DATA)が可能であること(クライアントからサーバへのTCP/21からの応答を含む)が必要でしょう。

監視ソフトによるものであれば、
・クライアントからサーバへのログイン(TCP/21)
・クライアントからサーバへのlsの結果(TCP/20)
で確認すればよいでしょう。

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含む...続きを読む

Qレッドハットのバージョン確認方法

自分のサーバで使用しているREDHATのバージョン確認はどうすればいいのでしょうか?

more /etc/issue
とやっても英文しか出てきませんでした。

uname -all
でもカーネルのバージョンは出るのですが、REDHATのバージョンは出ませんでした。

Aベストアンサー

> more /etc/issue
> とやっても英文しか出てきませんでした。

その英文にはRedHatのバージョンは書いてなかったのですか?
書いていなかったとしたら、管理者により編集されている可能性
がありますね。

cat /etc/redhat-release

ではいかがでしょう?
やっぱり英文ですけど。

rpm -q redhat-release

でもいいかも

Q≪linux≫RAIDの状態確認

お世話になります。
Linux(CentOS5.3)でRAID1を組んでおります。
RAIDは問題なく動作している(HDDを抜去しても正常にアクセス可を確認済)のですが、
CUI上で状態確認する方法がよくわからなくて困っています。

「/proc/mdstat」を見ると良との情報があったので確認しましたが、予想とは違う結果が表示されます。
■cat/proc/mdstat結果
=======================================
Personalities : [raid1]
md43 : active raid1 sdb5[1] sdc5[0]
141604800 blocks [2/2] [UU]

unused devices: <none>
=======================================
↑こういう感じになる予定が、
↓こうなります。
=======================================
Personalities :
unused devices: <none>
=======================================

ユーティリティ無しのRAIDカードを使用しており、状態確認方法が無く辛い状況です。
「この状況下でのRAIDの状態確認方法」もしくは「cat/proc/mdstat表示結果を正常に表示する方法」について
どなたかご存知の方がいましたら教えて頂きたく思います。

宜しくお願いいたします。

使用OS:centOS5.3
RAIDカード:SATARAID5-LPPCI

お世話になります。
Linux(CentOS5.3)でRAID1を組んでおります。
RAIDは問題なく動作している(HDDを抜去しても正常にアクセス可を確認済)のですが、
CUI上で状態確認する方法がよくわからなくて困っています。

「/proc/mdstat」を見ると良との情報があったので確認しましたが、予想とは違う結果が表示されます。
■cat/proc/mdstat結果
=======================================
Personalities : [raid1]
md43 : active raid1 sdb5[1] sdc5[0]
141604800 blocks [2/2] [UU]

unused devices...続きを読む

Aベストアンサー

http://www.kuroutoshikou.com/modules/kurobbs/?tid=1546
玄人志向のBBSにこんなのがありましたが…。

/proc/partitions
はどう出力されますか?

Q起動しているサービスを確認するコマンド

初歩的な質問で恐縮ですが、ご教示いただけますと幸いです。

起動しているサービスを確認するために以下の2つのコマンドを打ってみるのですが、結果(出て来るサービス名)が違います。
このコマンドの違いについてご教示いただけますでしょうか。

(1)service --status-all
(2)chkconfig --list

Aベストアンサー

(1)service --status-all

サービスの現在のステータスを調べるコマンド

(2)chkconfig --list

OSのブート時に自動起動するサービスを調べるコマンド

違いが出るのは、
・ブート後に手動あるいは他のコマンドから起動したサービス
・ブート後に手動あるいは他のコマンドから、あるいはエラーで停止したサービス
・ブート後に実行はされるがすぐに停止して常駐しないサービス (ntpdate とか)

あるいは、(1)ではサービス名が表示されない物もあるので、どのサービスがどんなステータス出力をするのか知っておく必要もありますね。(service network statusとか)

Qコマンドプロンプトを使ってipアドレスからコンピュータ名を知る方法

ipアドレスは分かっていますがコンピュータ名が分かりません。リモート接続ソフトなどは使えないので、それでコンピュータ名を調べることはできません。
コマンドプロンプトを使ってipアドレスからコンピュータ名を知る方法を教えてください!

Aベストアンサー

なんか回答がバラバラなので整理しましょう。
調査している自分自身が使用している端末は、Windows XPのPCであると仮定します。
また、調べるのは基本的に外部から名前解決可能な名前(No.2さんの言う"2"に相当する名前)とします。

パターン1:
対象のIPアドレスがWindows端末機で、自分が使用している端末と同じネットワークに属しているか同一のWINSサーバを参照しているとき……No.4さんの答えで検索できます。

nbtstat -A <IP Address>

パターン2:
ネットワーク管理者がDNSをきちんと管理しており、対象IPについても管理者の管理下にある場合……以下2つのいずれかの方法で検索できます。

  nslookup <IP address>

または

  nslookup -q=ptr <reverse ip>.in-addr.arpa.
  ex) 192.168.12.1 のIPを調べたい場合、以下のように入力する
  nslookup -q=ptr 1.12.168.192.in-addr.arpa.

  (DNSサーバで逆引きが設定されていないと、正しく検索できない場合があります)

パターン3:
上記以外の場合

外部から名前解決できないので、調べようがありません。または、調べてもそれが正しいホスト名である保証がありません。
そのIPの端末自体に設定されているホスト名を直接調べるしかありませんが、それには実際にそのIPの端末を操作して調べるしかありません。
つまり、No.2さんの回答となるのですが、
IPを使用しているのがWindows PCやUnixサーバなどである保証はないので、確認するコマンドはその端末の種類(OS)によって異なります。

なお、tracert (traceroute)を使用する、という回答がありますが、これはパターン1またはパターン2のいずれかまたは両方を満たしていないと表示されませんので、厳密には正しい答えとはいえません。
(たいていの場合、"tracert <IP address>" や "ping <IP address>"で用が足りてしまうことも多いので、必ずしも間違いではないのですが)

なんか回答がバラバラなので整理しましょう。
調査している自分自身が使用している端末は、Windows XPのPCであると仮定します。
また、調べるのは基本的に外部から名前解決可能な名前(No.2さんの言う"2"に相当する名前)とします。

パターン1:
対象のIPアドレスがWindows端末機で、自分が使用している端末と同じネットワークに属しているか同一のWINSサーバを参照しているとき……No.4さんの答えで検索できます。

nbtstat -A <IP Address>

パターン2:
ネットワーク管理者がDNSをきちんと管理して...続きを読む

QNTPで同期が始まらない

こんにちは。
度々すみません、NTPの設定をしましたがどうも同期が始まりません。

「ntpdate 130.69.251.23」と手動同期は成功します。
しかしntpデーモンを起動し1時間以上放置しても同期されません。
※外部タイムサーバー参照としてます

ntp.confは下記のとおりです。
---------------------------------------------------
server 133.100.9.2 # clock.nc.fukuoka-u.ac.jp
server 130.69.251.23
driftfile /var/lib/ntp/drift
---------------------------------------------------

でntpq -pの結果は下記となります。

remote refid st t when poll reach delay offset jitter
==============================================================================
133.100.9.2 .INIT. 16 u - 64 0 0.000 0.000 4000.00
130.69.251.23 .GPS. 1 u 27 64 377 8.015 -99970. 17262.6

同期ができれば「remote」列に「*」が表示されると思っています。
何か設定が足りないでしょうか?。
尚、「/vat/log/message」をtailしてますが特にエラーは無さそうです。

よろしくお願いします。

こんにちは。
度々すみません、NTPの設定をしましたがどうも同期が始まりません。

「ntpdate 130.69.251.23」と手動同期は成功します。
しかしntpデーモンを起動し1時間以上放置しても同期されません。
※外部タイムサーバー参照としてます

ntp.confは下記のとおりです。
---------------------------------------------------
server 133.100.9.2 # clock.nc.fukuoka-u.ac.jp
server 130.69.251.23
driftfile /var/lib/ntp/drift
---------------------------------------------------

でntp...続きを読む

Aベストアンサー

#4のqaaqです。

○ntp.conf 関連
server 行に "iburst" を付けておきましょう。
server ntp.nict.jp iburst <--こんな感じになります。

ntp サーバ起動時の時刻調整の収束時間が早くなります。
http://www.jp.freebsd.org/cgi/mroff.cgi?subdir=man&lc=1&cmd=&man=ntp.conf&dir=jpman-5.4.0%2Fman&sect=0

○ntpdate での時刻調整
ntpdate -b -u [サーバ名] を複数回実行して、"offset の値が0.1以下"になるまで、強制的に時刻調整して下さい。

○ハードウエアclockの修正
hwclock -w コマンドでハードウエアclockを合わせます。
http://www.linux.or.jp/JM/html/util-linux/man8/hwclock.8.html

○ntpdの動作
ntpによる時刻調整は、調整幅が通常128mSと小さいので、1時間は様子をましょう。
2時間程度経過しても、時刻修正の兆候が見られない場合ハードウェアの不良も考えられます。

時刻調整の兆候としては、
・logファイルに 一時間毎に調整したメッセージが書かれる。
Jan 7 21:57:40 ntpd[91145]: offset 0.000994 sec freq -190.802 ppm error 0.000076 poll 8
・ntpq -p の出力の最初の桁に"*,+"が付く。また、reach が377になる。
% ntpq -np
remote refid st t when poll reach delay offset jitter
+192.168.0.102 GPS_NMEA(0) 2 u 3 32 377 0.926 -0.330 0.023
*192.168.0.192 GPS_NMEA(1) 2 u 10 32 377 0.747 -0.336 0.023
192.168.0.9 PPS(1) 2 u 3 32 377 0.757 6.559 0.161


○その他
・PC起動時には、システムクロックを計測してその後の動作の基準にしていますが、
CMOSバッテリ不足やハードウェアに何らかの異常があるととんでもない時刻を示すことがあります。(要修理です)
・BIOSの時計も起動時の初期時刻として使われてしまうので、ある程度合わせておいた方がいいです。

#4のqaaqです。

○ntp.conf 関連
server 行に "iburst" を付けておきましょう。
server ntp.nict.jp iburst <--こんな感じになります。

ntp サーバ起動時の時刻調整の収束時間が早くなります。
http://www.jp.freebsd.org/cgi/mroff.cgi?subdir=man&lc=1&cmd=&man=ntp.conf&dir=jpman-5.4.0%2Fman&sect=0

○ntpdate での時刻調整
ntpdate -b -u [サーバ名] を複数回実行して、"offset の値が0.1以下"になるまで、強制的に時刻調整して下さい。

○ハードウエアclockの修正
hwclock -w コマンドでハ...続きを読む

QDELL PowerEdge(Linux)でRAID動作状況の確認方法

PowerEdge2400のRAID使用状況を確認したいと思っています。
(RAID機能が動いているのか否か)

OSはUbuntu8.04.1が動いています。

現在3枚のディスクが挿入されており、全て動作しています。
(左端の緑LEDが点灯しています。)

こういうサーバ機というのは、何もしなくてもRAID(5?)が動作しているのでしょうか?設定をしないといけないのでしょうか?

でも、DELLのサイトで見てみると、
「RAIDを機能させるためには別途アクティベーションキットが必要です。」
とあるので、なにかしらのソフトウェアが必要なんだろうとは思います。

導入時の担当者が誰もいないので、状況がわからないのですが、
コマンド等で状況を確認する方法はありますでしょうか?

また、RAIDが動作していない場合は動作させたいのですが、
お金はかけられないため、アクティベーションキットが無い場合は、
できないでしょうか?(ディスクは3枚あるのに。)


いくつか、関係しそうなコマンドを以下に。


/proc/mdstat の内容:
 Personalities : [linear] [multipath] [raid0] [raid1] [raid6] [raid5] [raid4] [raid10]
 unused devices: <none>


dfコマンドの結果:
 Filesystem 1K-blocks Used Available Use% Mounted on
 /dev/sda1 51400660 9740188 39069996 20% /
 varrun 257748 1380 256368 1% /var/run
 varlock 257748 0 257748 0% /var/lock
 udev 257748 56 257692 1% /dev
 devshm 257748 0 257748 0% /dev/shm


/etc/mdadm/mdadm.confの内容(コメント除く):
 DEVICE partitions
 CREATE owner=root group=disk mode=0660 auto=yes
 HOMEHOST <system>
 MAILADDR root


以上、よろしくお願いいたします。

PowerEdge2400のRAID使用状況を確認したいと思っています。
(RAID機能が動いているのか否か)

OSはUbuntu8.04.1が動いています。

現在3枚のディスクが挿入されており、全て動作しています。
(左端の緑LEDが点灯しています。)

こういうサーバ機というのは、何もしなくてもRAID(5?)が動作しているのでしょうか?設定をしないといけないのでしょうか?

でも、DELLのサイトで見てみると、
「RAIDを機能させるためには別途アクティベーションキットが必要です。」
とあるので、なにかしらのソフ...続きを読む

Aベストアンサー

>こういうサーバ機というのは、何もしなくてもRAID(5?)が動作しているのでしょうか?設定をしないといけないのでしょうか?

OSインストール以前に設定しますし、設定以降は仮にOSが入ってない状態でも動作しています。
それ以降は設定の必要はありません。
ドライブの右端のオレンジランプが点滅したら、そのドライブを新品か領域開放されてるドライブに交換すれば勝手に修復が始まります。

私はLinux系は全く知らないのでそのOS上からの確認方法は存じません。
ただ、起動時(電源投入)には画面上に設定認識状態が一時表示されるはずなのでソレで設定状況は判ります。
本来はOS上からも状態を把握できた方が気持ちは良いのですけどね。

>アクティベーションキット

これはRAID用メモリースロット脇の青い小さなソケットにEEPROMの載った小さな基板が付いてれば、実装済み。
(ハードウェアキーの形です)
ぽつんとPC100 128MB-ECC/DIMM(当時は64MBだったかも)とセットで基板上に載ってるので目視ですぐ確認できますよ。
このセットを実装してBIOSで[SCSI→RAID選択変更]されてればアクチベーション完了状態といえます。
昔はヤフオクで500円~5000円くらいの価格でぽつぽつ出てましたね。
確か名称はPerc2Siだったと思う。

>こういうサーバ機というのは、何もしなくてもRAID(5?)が動作しているのでしょうか?設定をしないといけないのでしょうか?

OSインストール以前に設定しますし、設定以降は仮にOSが入ってない状態でも動作しています。
それ以降は設定の必要はありません。
ドライブの右端のオレンジランプが点滅したら、そのドライブを新品か領域開放されてるドライブに交換すれば勝手に修復が始まります。

私はLinux系は全く知らないのでそのOS上からの確認方法は存じません。
ただ、起動時(電源投入)には画面上に...続きを読む

QVMWare仮想ソケット数とソケットあたりのコア数

VMWareバージョン5.0から仮想OSに割り当てるCPUの設定で仮想ソケット数とソケットあたりのコア数というのがあり、それぞれを掛けた値が仮想OS毎のコア合計数となる様です。
以下の内容について教えていただけませんでしょうか。

(1)ソケット数とコア数がどのようなものなのかというのが解っていません。
どのように算出された計算値からこれを設定すればいいのか教えていただけますでしょうか。

(2)コア合計数を2としたい場合仮想ソケット数を2にし、ソケットあたりのコア数を1にする
 のでしょうか?それとも逆に仮想ソケット数を1にし、ソケットあたりのコア数を2にすれば
 良いでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ちょっとかじった程度の技術者です。
専門家ではないので参考程度に。

(1)コアはCPUの中にあり、実際に計算をする部分になります。
複数のコアを持っているCPUは同時に複数の処理をする事ができます。

コア数はCPUによって決まっていて、1つのCPUに2つとか4つとか複数のコアが
搭載されている場合があります。(例:デュアルコア=2個、クアッドコア=4個)

ソケットとはCPUを搭載する部分の事で、1つのソケットに1つのCPUが載ります。

という事で、例えば「クアッドコアのCPUを2個搭載」した場合、
・コア数=4
・ソケット数=2
となり、仮想OSに割り当てられる仮想CPUは「4×2=8個」となります。

(2)仮想ソケット数については「どの様な挙動をさせたいか」「OSの制限」
などによって異なると思います。

デュアルコアCPUが1個搭載されているような挙動を期待しているなら
仮想ソケット数を1に、コア数を2に。
シングルコアのCPUが2個搭載されている様な挙動を期待しているなら
仮想ソケット数を2に、コア数を1に。

OSの制限についてですが、OSによってはソケット数が決まっているケースがあります。
WindowsXPの場合はCPUが2個までしか載せられなかったと思います。
その時は仮想ソケット数は「2」までしか設定できない事になり、仮想CPUを4つに
設定したい時は仮想ソケット数を2に、コア数を2に設定する事になります。

という事でこの場合は「環境と希望による」という回答になると思います。

ちょっとかじった程度の技術者です。
専門家ではないので参考程度に。

(1)コアはCPUの中にあり、実際に計算をする部分になります。
複数のコアを持っているCPUは同時に複数の処理をする事ができます。

コア数はCPUによって決まっていて、1つのCPUに2つとか4つとか複数のコアが
搭載されている場合があります。(例:デュアルコア=2個、クアッドコア=4個)

ソケットとはCPUを搭載する部分の事で、1つのソケットに1つのCPUが載ります。

という事で、例えば「クアッドコアのCPUを2個搭載」した場合、
・コア数...続きを読む

QDELLサーバーのRAID構築について

現在、下記のように使用しています。
DELL PowerEdge2850
HDD:146GB×4個で現在使用中
OS:WindowsServer2003
使用用途:ファイルサーバー
クライアント:WindowsXP(16台)WindowsVista(2台)
恐らく現在のRAID構成は0だと思います。

HDD146GBを2個追加しようと思い購入し、サーバーのバックアップとしてバッファローのTeraStation IS TS-RI2.0TGL/R5を購入しました。まだ設定はしていません。
上記の事からPowerEdge2850のRAID構築をやり直す必要があり、どのRAID構成が一番合っているか分かりかねています。
又、PowerEdge2850のRAID設定の仕方及び注意点など教えて頂けると助かります。
以上、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

#4です。
>「Systems Management Consoles Version4.4」のCDはあります。
それでOpenManage Server Administratorのインストールはできます。
インストール時には、バージョンとBIOS,ファームウェア,SPバージョンによってインストール可否の対応表一覧形式の表示が出るはずです。
仕様を満たしていないとインストールできなかったりします。
添付CDからのインストールなら、蹴られる可能性の要素は購入時のWindowsのサービスパックバージョンと現在のバージョンが違う場合だけのはずです。(あくまでも可能性で、かならず蹴られるかとうかはそのCDバージョン次第)
これは実際にインストール操作してみれば判ります。

既に通常運用中の物に後から何かをインストールするのはちょっと勇気がいりますね。
入っていないという事は、何らかの意図をもって入れていない場合もありえます。
使いたくないサービスを起動されたくないとか・・・
再構築する直前なら別にどうでも良い事でしょうけど。
とりあえず、まずはバックアップを取る事から始める事になります。

現OS上にソフトを入れたくないのであれば、起動時にRAID-BIOSに入っていって詳細を確認する手段があります。
ただし不用意な操作(アレイ初期化とか)をしてしまったらデータは全て消滅です。(一瞬です)

通常の場合、起動時に単純に画面をじっと見ていると構築定義されているドライブ容量とそのRAIDレベルが表示されています。
テキスト表示がゆっくり流れる様にスクロールしていくので各行をじっくり見ておく必要があります。

>・Installation and Server Management Bootable Version4.4
このCDからブートしてドライブ設定,OSインストールする事になります。
画面の移行に差(起動初期)はあるかもしれませんが、やる事の手順や設定画面に移行した後は#4で書いたのと同じです。

私自身は2850は使っていませんが、Installation and Server Managementからインストールおよび設定する場合は操作手順は機種による差はないです。
2500,2550,2600,2650,1750を現在使用中。(2000 Advanced Server,2003 Standerd)

#4です。
>「Systems Management Consoles Version4.4」のCDはあります。
それでOpenManage Server Administratorのインストールはできます。
インストール時には、バージョンとBIOS,ファームウェア,SPバージョンによってインストール可否の対応表一覧形式の表示が出るはずです。
仕様を満たしていないとインストールできなかったりします。
添付CDからのインストールなら、蹴られる可能性の要素は購入時のWindowsのサービスパックバージョンと現在のバージョンが違う場合だけのはずです。(あくまでも可能...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング