初めての店舗開業を成功させよう>>

とても悩んでいるので、知恵をお貸し下さい!!

うちの子を含め、数名の仲良しグループでよく遊んだりしていた子供達だったのですが、
その中の一人の子は、いわゆる「いじられキャラ」で、グループの中ではいつも からかわれながらも
仲良くつるんでいました。
ただ、そのいじりが段々と笑えないとゆうか、度を越すような内容になってきたのです。
公共物にフルネームを書かれたり、顔写真を拡大コピーして落書きしたものを電柱に貼り付けたりと、
とうとうその子の親が名誉毀損で子供達を訴えると言ってきました。
もちろん謝罪してもその子の親の怒りは静まりませんでした。

このような事で子供達は、本当に訴えられてしまうのでしょうか?
またその場合、この先どうなっていくのでしょうか?
勝手なのは十分承知です。
親としてどうやって子供達を守ってやることができるのか、よいお知恵をお貸し下さい。
よろしくお願いします!!!

A 回答 (5件)

ANo.3です。



>ご質問者様のお子様は未成年であるだけに実刑などを受けることは無く、せいぜいそれなりの慰謝料を払えば済むことです

これでは答えになっていませんか。
いじめる側の子供達を守るには、相手の要求に応じて慰謝料を支払うだけです。
加害者が子供であれば実刑もなく、少年院に入ることもないでしょう。
ただし、すでに成年に達して居る子供達であれば親が出しゃばる隙は有りませんが、被害者の事を十分に考えながらひたすらお詫びすることです。
けっして、自分たちが助かることを主に考えてのわびでは相手に理解してもらえません。

また、ご自分の子供のこれからのを考えるのであれば、今回の行いがいかにひどいことをしたであるかを認識させ、人の痛みがわかる人間になれるように育てる事です。
人としての優しさ常識が出来ていないまま育つと、いずれはそのツケが親に返ってきます。
親として子供達を守るというのは、過保護や放任で子育てをするのでなく、人としての基本は厳しくしつけるのが親の役目で、それが将来にわたって子供達を守れることになると言うことを自覚してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

全くその通りだと思います。
これから 子供と一緒に私ももっと人間としての勉強をしていくつもりです。
その一歩が、まずは心からの謝罪と誠意を持った対応だと考えています。
慰謝料も含めてです。
大変、参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/19 18:55

正直、守りたいとゆうのがほんとの気持ちではありますが、


ここで質問しているのは
これからの流れを知っている方がいたら、聞いておきたかったのですが。

これからの流れ?
告訴されれば、民事では慰謝料請求はされます。
警察でしたら名誉棄損罪で、刑事事件として扱われます。
内容が悪質ですから、逮捕も視野に入ることになります。

未成年者ですから、刑務所には入る心配はありませんが、最低でも保護観察になり、相談者には最悪でしょうが少年院送致ということもあります。
    • good
    • 0

>このような事で子供達は、本当に訴えられてしまうのでしょうか?



この様な事って、被害に遭われた子供のその心の傷が将来にわたってどれほど悪い影響を与えてしまったか。
失礼ながら、自分の子供の心配よりまずは被害を受けた人への心配りが先ではないでしょうか。
ご質問者様のお子様は未成年であるだけに実刑などを受けることは無く、せいぜいそれなりの慰謝料を払えば済むことですが、被害を受けた子供はおそらく一生今回のことを引きずって生きることと成るでしょうね。

>勝手なのは十分承知です。

承知しているとは言っても、あまりにも自分勝手すぎますよ。

この回答への補足

おしかり、十分頂いての その上での質問なので、どうか質問の答えを頂ければと。
質問の回答、お待ちしております!!

補足日時:2011/05/18 23:21
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい。ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/18 23:21

まあ、マルチポストを平気でやる親御さんですので…しっかり反省しましょうとだけ、こちらではアドバイスしておきます。




ルールは守ろうよ。
親がルールやモラルを守れないようじゃ、子供がルールやモラルを守れないのは当然のことです。
まずは親御さんが反省をするようにしましょう。
それを相手の親御さんにしっかり伝えて謝罪すること。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい。ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/18 23:08

お子さんがされたことはひどい人権侵害ですね。


訴えるのは可能だと思いますよ。

「このような事」と言われますが、私からみたら、よっぽどな事だと思います。
お友達の受けた心の傷、社会的評価への影響はそれなりのものじゃないでしょうか。

お子さんを守りたいなら、土下座するなり、ひたすらとにかく謝り、お子さんのした事を受け止めるのが最善なんじゃないでしょうか。
そうした態度を見せ続ければ、向こうの姿勢も軟化するかもしれません。

弁護士を雇い、示談交渉も出来るかもしれませんが…。

お子さん、やっていい事と悪い事の区別がつくと良いですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい。ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/18 23:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q侮辱罪や名誉棄損罪の告訴に必要な物

侮辱罪や名誉棄損罪の告訴に必要な物として何がありますか?
具体的に言うと傷害罪の二次被害です。精神的苦痛の裏付けを取った医師の診断書は必要でしょうか?
証拠としては、ボイスレコーダーに相手方の声が録音してあります。相手方のうち一人の一回分だけ録音してあります。
侮辱、名誉棄損として訴えたい理由は私に対して、
●「お前は、普通の人じゃない。」
●「精神科で診てもらえ。」
●「自分だけ立派なつもりしてんな。」
●「お前を偽証罪で訴えてやるよ!」
と言われたからです。相手方は4人います。二次被害では、「パニック障害」を発症しました。毎日、大変苦しいです。
以上のような事を毎日、起きてから寝つくまで考えてしまっています。
厳重な処罰を求めたいのですが、よい方法はないのでしょうか?

Aベストアンサー

・名誉毀損罪について。

名誉毀損罪は、公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した場合に成立します。

「公然」とは、多数または不特定のものが認識し得る状態を言います。

つまり「相手が貴方に言っただけ」では「公然」にはなりませんので、名誉毀損罪は成立しません。

「事実を摘示」とは、例えば「Q&Aサイトに書き込む」「ネットの掲示板に書き込む」「街宣車で喧伝する」などの行為の事です。「本人に対して、面と向かって言った」は含まれません。

今回「公然と事実を摘示」したのは、この質問文に
>●「お前は、普通の人じゃない。」
>●「精神科で診てもらえ。」
>●「自分だけ立派なつもりしてんな。」
>●「お前を偽証罪で訴えてやるよ!」
と書き込みをした「質問者さん自身」であり、発言した本人ではありません。

なので「名誉毀損罪が成立するとしたら、ここに投稿を行う事により、公然と事実を摘示し、自分で自分の名誉を毀損した、質問者さん自身」です。

で、この場合、被害者と加害者が同一人物ですから、犯罪は成立しません。自殺により自分で自分を殺した場合、殺人罪が成立しないのと同じです。

・侮辱罪について

侮辱罪は、事実を摘示しないで、公然と人を侮辱することによって成立します。

「公然」とは、多数または不特定のものが認識し得る状態を言います。

つまり「相手が貴方に言っただけ」では「公然」にはなりませんので、侮辱罪は成立しません。

なお、侮辱罪の場合「言われた時に、第三者が同じ場所に居て、発言を聞いていた」と言う場合には「公然」となりますので「他に、誰か居たかどうか」が重要です。

また、名誉毀損と侮辱の違いは「事実を摘示しているか、事実を摘示していないか」の違い、というのが通説です。

侮辱罪の場合は、事実を摘示している必要は無いので「本人に対して、面と向かって言った」のが「公然」であれば成立します。

そういう訳で、名誉毀損罪は成立しないので、名誉毀損罪での告訴は不可能。

その場に無関係な第三者が居たなら侮辱罪は成立しますが、侮辱罪で告訴しても第三者の証言が得られないと思われるので立件は難しいです。
(たぶん、その場に居たのは「貴方と、相手方の4人」ですよね?で「相手方の4人」のうち「その場で聞いていた発言者以外の3人」は、個々の侮辱行為を「公然」とする為の「第三者」になる訳ですが、お互いがお互いを庇い合い、絶対に証言しないでしょう。なので「貴方でも、相手方の4人でもない、6人目の人物」が「その場」に居る必要があり、その6人目の証言者の証言が必要になります)

有望なのは「精神的な苦痛を負ったとして傷害罪での告訴」です。

「精神的な苦痛を受けた」と明記された診断書と、精神的な苦痛を負った理由となる行為の客観的な証拠(言われた事を日記に書いておいたとか、言われた事を録音してあるとか)があれば、かなり有望です。少なくとも、警察に被害届けを出した上で告訴すれば、立件まではされるでしょう。

なお、録音の無い他の3名は、たぶん「証拠不充分で不起訴」になるでしょう。

>厳重な処罰を求めたいのですが、よい方法はないのでしょうか?

う~ん、傷害罪で立件され、運良く有罪が確定しても、内容が内容ですから、厳重な処罰は無理でしょう。たぶん、不起訴処分か執行猶予か。

もし、刑事での処罰が軽過ぎて不服と言うなら「精神的な苦痛を受け、損害を受けた。損害の賠償として○百万円を払え」と、民事で「損害賠償請求訴訟」を起すしかないですね。

・名誉毀損罪について。

名誉毀損罪は、公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した場合に成立します。

「公然」とは、多数または不特定のものが認識し得る状態を言います。

つまり「相手が貴方に言っただけ」では「公然」にはなりませんので、名誉毀損罪は成立しません。

「事実を摘示」とは、例えば「Q&Aサイトに書き込む」「ネットの掲示板に書き込む」「街宣車で喧伝する」などの行為の事です。「本人に対して、面と向かって言った」は含まれません。

今回「公然と事実を摘示」したのは、この...続きを読む

Q名誉毀損の慰謝料の相場について

知り合いから相談を受けまして、色々と調べたのですが、未熟者故参考になるようなサイトを見つけられませんでしたので、相談にのって下さいませ。
私の知り合い(以下Y)が、行きつけの飲み屋さんで、従業員の女の子(以下H嬢)に冷たくされた事に腹を立て、事もあろうに携帯のBBSにH嬢になりすまし、携帯のアドレス等の情報とともに卑猥な誘いを意味する内容の書き込みをしてしまいました。
そのBBSは、3日ほどでログが流れて閲覧不能になってしまい、その後何事もなく過ごしていたのですが、2週間程経過した時(3日ほど前)に、いきなりH嬢の兄と名乗る男が、1人の女性をつれて職場にやってきて、誹謗中傷の書き込み内容の印刷物をちらつかせ、「お前が書き込んだ事は調べがついている」と言い、Yは思わず謝罪してしまった事から、書き込みを認めたという事になり、慰謝料として300~500万円払えと言ってきたそうです。
この金額は相手が明示した訳ではなく、「お前の誠意を見せろ!300万でも500万でも持ってこい」と言う感じの恫喝だったそうです。
Yは自分のやった事に対して、非常に反省をし責任を感じて、職場に辞職願いを提出し(受理はされていませんが)最近買った車やAV機器等を処分してお金を作るつもりなのですが、どう頑張っても100万がせいぜいなんだそうです。
そこで、慰謝料の減額交渉をしてもらいたくて弁護士に相談したところ
・慰謝料の相場は300万円だから、相手の言い分は正しい。
・警察沙汰になる前に、さっさと払ってしまった方が良い。
・話し合いの中に入るつもりはない。
と、あっさり言われてしまったそうです。
現在、相手から支払いを迫られ、来週頭にも、また職場に行くと「職場に」電話があったそうで、当人はかなり焦っております。
どうか良きアドバイスをお願い致します。m(__)m

知り合いから相談を受けまして、色々と調べたのですが、未熟者故参考になるようなサイトを見つけられませんでしたので、相談にのって下さいませ。
私の知り合い(以下Y)が、行きつけの飲み屋さんで、従業員の女の子(以下H嬢)に冷たくされた事に腹を立て、事もあろうに携帯のBBSにH嬢になりすまし、携帯のアドレス等の情報とともに卑猥な誘いを意味する内容の書き込みをしてしまいました。
そのBBSは、3日ほどでログが流れて閲覧不能になってしまい、その後何事もなく過ごしていたのですが、2週間...続きを読む

Aベストアンサー

ちょっと待って下さい。
名誉毀損の民事訴訟はかなりありますが、ネット上での投稿でも、100万
から150万ぐらいが相場でしょう。相手が有名人などとかで、特別な内容
とかならともかく。
元々、損害賠償の取れる額が少ない上に訴訟をやったって
名誉が回復する訳でもないので、割が合わないので、一般の人達は
名誉毀損の訴訟をそれ程起こしません。

また、質問の内容から言って、質問者の方が罠に嵌められてる感じにしか
思えません。お金の請求の仕方にしても、脅しにしかみえません。
他の弁護士さんにも相談に乗って貰った方がいいです。

相談に乗った弁護士さんは、相手が普通じゃないから、示談交渉とか
を引きうけたくないということなのではないですか?

Q脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

私は「相手方から、口頭、あるいは文書などで、”具体的な文言、数値”が出てこないと成立しない」
と記憶しているのですが・・・・

脅迫罪
成立する場合 「ぶっ殺すぞ!」(具体的に危害を加えることを明らかにしたので成立)
不成立の場合 「若いもん、行かすぞ!」(これだけでは危害を加える意思としては不完全なので不成立)

強要罪
成立する場合「つべこべ言わずに100万円、払え!」(具体的金額を要求しているので成立)
不成立の場合「誠意を見せてほしい。とにかく誠意だ。誠意が何かって? それはそっちで考えな!」(具体的に金銭・金品を要求していることにならないので不成立)


ある人は
「被害者側が恐怖を感じれば、それだけで脅迫罪は成立する」
といいます。

これでは、被害者(?)の前でため息をついたり、キッと睨んだり、ひそひそ話をしているだけで
「その行為に非常に恐怖を感じる。私へ危害を加える意図を感じる。だから脅迫罪だ!」
となってしまうので、それは間違いだと思うのですが。

詳しい方、正解を教えてください。

脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

私は「相手方から、口頭、あるいは文書などで、”具体的な文言、数値”が出てこないと成立しない」
と記憶しているのですが・・・・

脅迫罪
成立する場合 「ぶっ殺すぞ!」(具体的に危害を加えることを明らかにしたので成立)
不成立の場合 「若いもん、行かすぞ!」(これだけでは危害を加える意思としては不完全なので不成立)

強要罪
成立する場合「つべこべ言わずに100万円、払え!」(具体的金額を要求しているので成立)
不成立の場合「誠意を見せてほ...続きを読む

Aベストアンサー

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者も、前項と同様とする。
3 前二項の罪の未遂は、罰する。

簡単に言えば
脅迫罪は、脅すことですが、その内容には「危害(害悪告知)」「名誉」「生命」に害を加えるということが必要となります。
1)殺すぞ
2)殴るぞ
3)言いふらして住めなくしてやる(会社に居れなくしてやる)等の文言
4)お前の財産を潰してやる(家を放火して燃やしてやる)等の文言
5)親族にも同じ事をしてやる等の文言
上記が、害悪告知となり「脅迫罪」を構成する内容となります。


強要罪
これは、する義務が無いのを承知で、自分に有利とするためにしないと、○○をするぞ(○○は害悪告知)と脅して強制的にさせること、又は、相手の権利を妨害したりすることで成立はします。

>被害者側が恐怖を感じれば、それだけで脅迫罪は成立する
上記は、間違いではありませんが、恐怖を感じるのではなく「害悪告知」があるかで変わります。
もし、何らかのトラブルで相手が「一見強面」と仮定して、それで恐怖を感じたら脅迫罪になりますか?
答えはNOです。

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由...続きを読む

Qネット警察通報→逮捕されるのか?

こんばんは。
自分のしでかしたことに嫌になります。相談にのってください。長いですが宜しくお願い致します。

去年ぐらいにネットを通じてある人を好きになりました。遠距離でメールのみの関係で親しくなり、写メのやりとり等して付き合い始めました。でも、一年ぐらい経つかどうかぐらいに、いきなり音信不通になって、漸く聞けた言葉は「別れよう。好きな人がいる」と…。相手が物凄く体が弱い為、物凄く心配して夜も寝付けれなくて仕事も手につかなかったのに…この結末でした。
私は頭で理解できず、子どもっぽく腹をたててサブアド習得し、数日間メボムをしてしまいました。馬鹿らしい行動です。ひょんなことから相手は私だのことに気づき、そこから気持ち悪いとか死ねだとかそんな言葉がきました。その時はまあ仕方ないかと思い、引っ込みました。何週間後にフェイスブック通じて謝りました。その後は無視されています。

次、数ヶ月後ふとしたことで相手を思い出しました。苛立ちました。馬鹿げたことにフェイスブックを通して腹立つ、消えろ等暴言を言い合って終わりました。スカッとしたと同時に私の人間性?も消えていく感じでした。
でも、忘れようとして頑張りましたがやはり無理でした。夢にまで出てきてどうにもならなく、もう名前見るのも嫌で、でもやはり気になってフェイスブックを見てしまいました。そこに書いてあったのは交際中の文字。何にも考えられなくなって、夢中で相手に暴言の嵐。この前に比べて暴言の度合いがキツく、送ってしまいました。でき婚しろ、毎日エッチしてるなんて猿、フリーター等。そして返ってきた言葉は私の本名とネット警察とフェイスブックに通報しましたという言葉でした。
そこで私ははっと頭が冷め、すぐに謝りました。

私は犯罪者になってしまいました。いつか、警察は私のことを逮捕とか事情聴取とかにくるんでしょうか?…親にも友達にも顔向けできません。働いてる時、今警察がきてるのではないかとか頭が過り、心配で堪りません。
反省はしています。
警察はこういうことで動きますか?教えて下さい。

こんばんは。
自分のしでかしたことに嫌になります。相談にのってください。長いですが宜しくお願い致します。

去年ぐらいにネットを通じてある人を好きになりました。遠距離でメールのみの関係で親しくなり、写メのやりとり等して付き合い始めました。でも、一年ぐらい経つかどうかぐらいに、いきなり音信不通になって、漸く聞けた言葉は「別れよう。好きな人がいる」と…。相手が物凄く体が弱い為、物凄く心配して夜も寝付けれなくて仕事も手につかなかったのに…この結末でした。
私は頭で理解できず、子ど...続きを読む

Aベストアンサー

相手は匿名で貴方も匿名でしょうか?
一版的には、匿名の相手に脅迫的なメールを送っても、脅迫罪や侮辱罪、名誉毀損罪は成立しないと思います。
相手の氏名や住所などが分かっていて、特定された実在する人にこのようなことをすると犯罪は成立します。
フェイスブックはあくまでゲームの中の世界、フェイスブックの規定に違反すれば、あなたの会員資格が削除される程度だと思います。

もうひとつ、警察は犯罪行為に触れる行為をしても、それが検挙と繋がるとは限りません。妥当性の問題、つまり、検挙する必要性があるかも判断します。ことは男女間の恋愛問題、別れるときには揉めたり、怒ったり、相手を侮辱したりすることが多く、今回も相手方はあなたに「死ね」等の暴言を吐いているのでお互い様、程度の差こそあれ同罪だということです。
警察が男女間の揉め事に本気で乗り出すことは、「殺してやる。」等、実際に付きまとう等、生命・財産に危害を加える恐れがある場合で、男女間の暴言程度ではまれのように思います。

メボムは、相手のメールボックスに大量のメールを送りつけたのだと思いますが、不正アクセス禁止法には、たぶん該当せず、威力業務妨害罪になると思いますが、相手方は業務をおこなっているのではないので、これにも該当しないと思います。
警察は主に、サイバー攻撃など、不特定多数の相手方に大きな被害をもたらす行為に検挙の重点を置いていると思います。

ただし、これは素人の予想ですので、あくまで参考にしてください。
大切なのは、これ以上に相手方にかかわらないことであろうと思います。
警察が捜査に、職場に来ることはほとんどないでしょう。本人の名誉が傷つくから避けるはずです。
もし万が一、警察に出頭を命じられたら素直に出頭して、ありのままを話し、反省の意を示せばいいと思います。
あなたが常習犯でない限り、指導・注意で終わるか、検挙されても逮捕はまずありえず、不送致、不起訴で終わってしまうでしょうし、他の人に知られることもないでしょう。

あまり、神経質にならず、今までの行為を反省し、今後絶対にしないことが大切です。

相手は匿名で貴方も匿名でしょうか?
一版的には、匿名の相手に脅迫的なメールを送っても、脅迫罪や侮辱罪、名誉毀損罪は成立しないと思います。
相手の氏名や住所などが分かっていて、特定された実在する人にこのようなことをすると犯罪は成立します。
フェイスブックはあくまでゲームの中の世界、フェイスブックの規定に違反すれば、あなたの会員資格が削除される程度だと思います。

もうひとつ、警察は犯罪行為に触れる行為をしても、それが検挙と繋がるとは限りません。妥当性の問題、つまり、検挙する必要性...続きを読む

Q不倫暴露して名誉毀損で告訴されました

 ある人(管理職の公務員)の不倫行為を暴露する投書を関係者に何通か出したところ、訴えられました。民事訴訟も訴状が来て、刑事でも告訴されてます。1,民事でもかなり慰謝料取られますか 2、刑事で逮捕もあり得ますか どなたか教えてください。相談してる弁護士さんは相手が管理職の公務員なので公共の利害、公益目的が該当するかもしれないので微妙だと言ってくれてますが…  

Aベストアンサー

告訴は誰でも自由に出来ます。

1.まず無いでしょう。
2.まず無いでしょう。

いずれも心配はないと思います。

Q相手に「訴える」と言われた時。

口論となった際に訴えると言われました。
以前にどこかで、「訴えると言った時点で訴訟を起こさなければ逆にこちらから訴えられる」というようなことを読んだか聞いたかした覚えがあるのですが、実際にそのように訴えることはできるのでしょうか?
また、その際には具体的にはどのような法律の根拠によるのでしょうか?

恥ずかしい話ですが身内でのごたごたが原因ですので、実際に裁判を起こす気はないのですが、ちくりと言い返してやりたいなぁと思っています。
どなたかお暇なときにでも知恵を貸してください。

Aベストアンサー

訴える気が全く無いのに訴えるなどというと、脅迫になる場合もあるということは知っていますか?なんてことを応酬話法で言ってくる弁護士さんもいるみたいですが、訴える気が全く無いということを立証することなんて出来るわけないんだから、こんなのも一種の脅しみたいなもんです。

訴えるべき事実が全くないのに刑事事件として警察などに訴えると、虚偽告訴罪になります。そういう意味でなら、訴えたら訴える、ということはあるのかもしれません。

しかし精神的被害に対する慰謝料を求めて民事訴訟を起こすとか、ひどいことを言われたから侮辱罪で警察に訴える、なんてのは誰にでもできます。そしてやっぱり気が変わってやめても、それによって誰かに損害を与えるような特殊な事情がなければ、訴えなかったことで訴えるということはできないです。

訴えるっていうのは憲法で保障された国民の権利です。
訴えると言われたら、どうぞ、と言っておけばいいんじゃないでしょうか。
身内のごたごたで侮辱罪だなんていって警察に行ったところで取り合ってもらえませんし、民事訴訟を起こしても裁判所は身内の口げんかによる精神的被害に慰謝料なんか認定しません。まあけんかせずに仲良くしなさいよと言われるだけです。

訴える気が全く無いのに訴えるなどというと、脅迫になる場合もあるということは知っていますか?なんてことを応酬話法で言ってくる弁護士さんもいるみたいですが、訴える気が全く無いということを立証することなんて出来るわけないんだから、こんなのも一種の脅しみたいなもんです。

訴えるべき事実が全くないのに刑事事件として警察などに訴えると、虚偽告訴罪になります。そういう意味でなら、訴えたら訴える、ということはあるのかもしれません。

しかし精神的被害に対する慰謝料を求めて民事訴訟を起こ...続きを読む

Qそもそも名誉毀損って何? 事実であっても名誉毀損ならなぜ事件報道ができるの?

お世話になります。
名誉毀損についてこの質問板で質問したところ
「マスコミで報道された内容であろうが、指摘された内容がたとえ事実であろうが、本人にとって名誉毀損であれば名誉毀損で訴えることは可能」
という回答をいただきました。

 事実無根の誹謗中傷や、針小棒大な脚色されたうわさ話などを流されたりすれば名誉毀損になることはわかりますが、なぜ事実であっても、すでにマスコミ報道されたものであっても名誉毀損になるのでしょうか?これがわかりません。

 「自分にとって不都合なことはみんな名誉毀損だ!」という理論がまかり通るならば、豊富な資産をもつ人間は、自分の悪口を言っている連中を片っ端から訴えることができるはずです。また裁判所もそれを受理して裁判をしなくてはなりません。

 現実にそういう人がいるかどうかわかりませんが、少なくとも法律の上ではそれが可能ということですよね。それならば、事件報道などはなぜ可能なのでしょうか?
「どうせ相手は訴えるほど時間も金もないから、報道しちゃえ!」
ということなのでしょうか? ということは逆のパターンも考えられますよね。
「あの人に関することは礼賛記事しかかけない。たとえ警察に捕まったとしても、記事にしたら名誉毀損で訴えられちゃうから・・・」
という暗黙の了解、アンタッチャブルな人物がこの世に居る、とも考えられます。

 ではそもそも名誉および名誉毀損って何なのでしょうか? 事実であっても指摘したり論評、批判の対象にできないならばマスコミや評論家の存在意義は何なのでしょうか?

詳しい方、教えてください。

お世話になります。
名誉毀損についてこの質問板で質問したところ
「マスコミで報道された内容であろうが、指摘された内容がたとえ事実であろうが、本人にとって名誉毀損であれば名誉毀損で訴えることは可能」
という回答をいただきました。

 事実無根の誹謗中傷や、針小棒大な脚色されたうわさ話などを流されたりすれば名誉毀損になることはわかりますが、なぜ事実であっても、すでにマスコミ報道されたものであっても名誉毀損になるのでしょうか?これがわかりません。

 「自分にとって不都合なこと...続きを読む

Aベストアンサー

公共の利益に適っているかどうかでしょう。
表現の自由というものは何でもOKという意味ではありません。

公共の利益にならないにもかかわらず、好奇心で個人の悪評を書き立てること、それによって明確な社会的損失を出すことは、内容が事実であっても名誉毀損です。
例えば「隣の夫婦はSM趣味があって夜な夜な変態行為に及んでいる」と「個人を特定できる形」で、「広く一般に向けて」情報を流せば名誉毀損行為です。
それは公共の利益には関係ないですから。
夫婦間で個人の趣味で行っていることで公共に損害を与えているわけでもない行為を、世間一般に知らせる意味はありません。
誰かの好奇心は満たすかもしれませんが、その夫婦は暮らしにくくなるという損害を受けています。

逆に、報道の対象に社会的損失を与えることでも、その報道が公共の利益に可能ものであれば許されます。
事件報道はそれです。
金があろうと社会的地位があろうと、報道されるときは報道されます。

明確な線引きをするのは難しく、グレーゾーンがあります。
何でもかんでもNGということにしてしまうと、憲法で保証された表現の自由を侵害してしまいますから。

公共の利益に適っているかどうかでしょう。
表現の自由というものは何でもOKという意味ではありません。

公共の利益にならないにもかかわらず、好奇心で個人の悪評を書き立てること、それによって明確な社会的損失を出すことは、内容が事実であっても名誉毀損です。
例えば「隣の夫婦はSM趣味があって夜な夜な変態行為に及んでいる」と「個人を特定できる形」で、「広く一般に向けて」情報を流せば名誉毀損行為です。
それは公共の利益には関係ないですから。
夫婦間で個人の趣味で行っていることで公...続きを読む

Q娘を性的虐待して懲役18年って長い?

大阪で自分の二人の娘に性的虐待(自分の娘に性的関係を強要した)として46歳の父親に判決がでました。検察の求刑は15年でしたが裁判所はそれを上まる18年の判決をだしました。
強姦罪は2年以上の有期刑となってますが、殺人でも一人殺しても10年くらいでしょう?強姦で18年は長すぎる思うのですが、どうなってるのでしょうか?

Aベストアンサー

ちょっと法的バランス感覚を失ってしまった裁判官が出した判決だと思います。

そもそも、男女平等が憲法上の原則である所、日本の刑法では男性が女性に性行為を強要した場合のみを強姦罪として重く処罰しています。要するに男女平等に対する例外のような扱いになっているわけです。したがって強姦罪、とりわけ単純強姦罪については、量刑を抑制的にすべきなのです。

また、他の方が指摘されているとおり、他の犯罪とのバランスも取らねばなりません。特に殺人罪などとのバランスは必要であり、18年というのは重きに過ぎる感が拭えません。

Q民事裁判とは、どのようなものですか? 経験者の方、教えて下さい。

こんばんは。

民事裁判経験者の方に質問です。 

民事裁判とは、どのようなものですか?

訴訟の提起から裁判終了までの流れに沿って教えて下さい。

裁判を経験した感想等も伺えたら助かります。

宜しく御願い致します。

Aベストアンサー

民事訴訟の約30%は本人訴訟といって、弁護士に依頼せずに自分で争っている訴訟です。

まず、原告が訴状を書き、裁判所に提出します。訴状には書式があって、一応それに沿って書くことになります。穴埋めすれば書けるような用紙が裁判所においてあります。

訴状は相手に送達され、第1回の期日が決まります。
一応、原告、被告が揃って裁判所で争うのが原則ですが、民事訴訟はほとんどが書面での陳述つまり、文書でのやりとりになります。それが、何度も何度も続いて、2~3年以上争っている事案は珍しくありません。

原告が申し立てたことのひとつひとつについて、被告は、
1.認める
2.争う
3.知らない
のいずれかを申し立てるのが原則です。

認めるといったものは、真実ではなくても、原告の言い分が真実となります。
争うといったものは、立証義務がある方が、証拠をもとに証明します。証明できないと、真実であっても、うそだということになります。

最終的に双方の陳述(といっても、文書のやりとりですが)、が終了すると、裁判官が判決を書きます。

その間、判決ではなくて、和解しないかという打診が裁判官から何度もあります。互いに合意すれば、判決と同じで、強制執行などもできます。

双方が納得しなければ、判決ということになります。
裁判官は、原告の言い分が多分正しいのだろうなと思っても、原告が証明しきれてないと、正しいという判決は書けません。

つまり、裁判は、裁判官が正否をジャッジするのではなく、証明できるかどうかの争いなのです。

だからウソが飛び交います。そのウソを証拠で突き崩していくことになります。

素人でも裁判はできますが、文書のやりとりですから、文書力と証拠がカギです。

未経験の方が争えば、負けてしまいます。弁護士の助力は不可欠でしょうね。

民事訴訟の約30%は本人訴訟といって、弁護士に依頼せずに自分で争っている訴訟です。

まず、原告が訴状を書き、裁判所に提出します。訴状には書式があって、一応それに沿って書くことになります。穴埋めすれば書けるような用紙が裁判所においてあります。

訴状は相手に送達され、第1回の期日が決まります。
一応、原告、被告が揃って裁判所で争うのが原則ですが、民事訴訟はほとんどが書面での陳述つまり、文書でのやりとりになります。それが、何度も何度も続いて、2~3年以上争っている事案は珍し...続きを読む

Q名誉毀損の時効は?懲らしめたい。

三年十ヶ月前に寿退社した職場の上司から中傷され続けていて困っています。
働いているときは直属のその上司に「業務命令だ、頼むから死んでくれ」とか、何かと業務命令にかこつけてプライベートなことを質問したり、答えないと「上司の言うことをきかない駄目な人」と言いふらされたりしていました。そのこと自体は七年ほど前から退社するまでのことになります。
更に結婚式の時には新郎や新郎の親族のテーブルをまわり、「あんな酒飲みをもらって大変ですね」と言いふらし、みながその非常識さにびっくりしたのを「あいつは騙して結婚した」と今も職場で誹謗中傷とともに言い続けているそうです。因みに私は飲み会では飲みましたが自宅では飲まないので通常の範囲内だと思っています。今は妊娠などのため三年間ほとんど飲んでいません。
その上司は私の評価が下がることが喜びのようで、その為ならどんな手段もいとわないようです。嘘もつくし、些細なことを大げさに言いふらし、近所や(私の実家と上司の自宅は徒歩二分)職場でも私の誹謗中傷で嫁ぎ先の恥をさらしている気分で悦に入っているそうです。
その話は職場でも幅広く知られていて、現職員や元職員数人から聞きました。
目を付けられたきっかけは上司の私への親しみのあるからかいを一年間続けられ、エスカレートしてきたため「やめて下さい!」と強く拒否したところ傷付いたようでそのときから始まりました。かれこれ八年から九年にもなります。
法的にはどういった処置が取れるのでしょうか。よろしくお願いいたします。

三年十ヶ月前に寿退社した職場の上司から中傷され続けていて困っています。
働いているときは直属のその上司に「業務命令だ、頼むから死んでくれ」とか、何かと業務命令にかこつけてプライベートなことを質問したり、答えないと「上司の言うことをきかない駄目な人」と言いふらされたりしていました。そのこと自体は七年ほど前から退社するまでのことになります。
更に結婚式の時には新郎や新郎の親族のテーブルをまわり、「あんな酒飲みをもらって大変ですね」と言いふらし、みながその非常識さにびっくりした...続きを読む

Aベストアンサー

私だったらどうするかを独断と偏見で書きます。
1 相手はたぶん中間の管理職だと思います。今の時節柄大変セクハラ問題にはどこの職場も敏感です。まともな会社であればそういう問題を起こす職員には厳しい処分を下します。私の職場にもセクハラホットラインというのがあって現場の上司を飛び越えて窮状を訴えることができるようになっています。そのようなシステムがないとしてもその上司を飛び越してその上のしかるべき管理者に手紙を送りましょう。これからもその会社で働いていこうという者にとっては悪い評価となるのはある意味では致命的ですから。もちろんコピーをとって。事実をありのままに書いて,どれだけ辛い思いをしたかを書きます。心ある管理者なら過去のこととはいえ何らかの処分をすると思います。また,そのような中間管理者を野放しにしていたという会社自体の責任もあると思いますし。
2 そのような手紙を送っても会社から誠意ある詫び状など来ないようでしたら,セクハラによる慰謝料請求をとりあえずその上司に対して起こします。1に記載したとおり使用者責任もあるので会社も同時に相手にしても構いません。方法は,調停にします。調停だと費用も安く,書類も作成しやすいからです。申立書には事実関係をありのまま自分の言葉で書けばよろしい。ただ,調停の呼び出しには強制力はないので,相手が不出頭ならそれで終わりです。その場合には,同じ内容で訴訟を起こすしかありませんが,訴訟となると白黒をつける場面ですから,きちんと主張立証しなければたとえ事実があなたの言うとおりだとしても負けてしまいます。やるからには勝たなければなりませんから,弁護士を依頼した方がよいということになります。問題は,不法行為に起因する損害賠償請求権は損害および加害者を知ったときから3年と短期の消滅時効に掛かることです。ただ,時効は相手が援用しなければ考慮されないので,たとえこの時効にかかっていると思ってもやってみる価値はだめもとでもあるかもしれませんが。
個人的にはセクハラを断じて許してはならないと思っています。参考にしてください。

私だったらどうするかを独断と偏見で書きます。
1 相手はたぶん中間の管理職だと思います。今の時節柄大変セクハラ問題にはどこの職場も敏感です。まともな会社であればそういう問題を起こす職員には厳しい処分を下します。私の職場にもセクハラホットラインというのがあって現場の上司を飛び越えて窮状を訴えることができるようになっています。そのようなシステムがないとしてもその上司を飛び越してその上のしかるべき管理者に手紙を送りましょう。これからもその会社で働いていこうという者にとっては悪い...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報