画像から黒のパワースペクトルを出したいのですが、

c=normxcorr2(X(:,:,1),Y(:,:,1));

これだと赤のパワースペクトルが出てしまいます。

b=[0 0 0]
c=normxcorr2(X(:,:,'b'),Y(:,:,'b'));

とやっても「インデックスが行列の次元を超えています」と、エラーが出てしまいますし・・・

どうやって指定した色のパワースペクトルが出来るか教えてほしいです。
normxcorr2を使う方法でお願いします。

A 回答 (1件)

質問の意味がいまいち解りません。



1.normxcorr2はパワースペクトルを求める関数ではないです。
 相互相関を求める関数です。

2.スペクトルというのは分光スペクトルの意味ですか?
 でもRGBしかないですし、そうだとしたら意味ないですね。

3.スペクトルというのは画像パターン周波数スペクトルの意味ですか?
 normxcorr2では求まりません。

4.「黒」って何?
 真黒はRBG表現で言うとR=0,G=0,B=0なんで、パワーなんか無いよ?
 グレースケールのことかな?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QGASの.align 4,0x90の0x90の意味

Cソースをアセンブリしたとき、.align 4,0x90とでるのですが、.align 4,0x90の0x90はどういう意味ですか。align 4+NOPという意味ですか。それとも4Bを0x90で埋めろと意味ですか。どちらでしょう。

Aベストアンサー

困ったときはまずマニュアルを読む.

参考URL:https://sourceware.org/binutils/docs-2.24/as/Align.html#Align

QUnityのエラー「Rigidbody.AddForce(0,0,speed);」

UnityでJavaを書いています。
実行すると

Rigidbody.AddForce(0,0,speed);

上記の箇所にエラーがあると言われたのですが、
どこが問題なのかわかりません。

お分かりの方がいたら、ご教授ください。
その前後のコードも記載します。


//上矢印キーが押された場合
if(Input.GetKeyDown(KeyCode.UpArrow)){
//玉のZ軸に対して正の力を加える
Rigidbody.AddForce(0,0,speed);
}

//下矢印キーが押された場合
if(Input.GetKeyDown(KeyCode.DownArrow)){
//玉のZ軸に対して負の力を加える
Rigidbody.AddForce(0,0,-speed);
}

Aベストアンサー

Javaは凄くうっすらやった事がある程度なのですが、
こちらのサイトを参考にすると「Rigidbody.AddForce(」の後は
数字ではなく英語にて指示を記述しているので、そこを変えてみたら直るかも…?

http://openbook4.me/projects/161/sections/1045

QBASICで画像のx,y座標の取得方法について

Active Basicでプログラムを書いています。

今、簡単なゲームを作ってみようと思い、プログラムを書いているのですが、画像の座標の取得の部分で躓いてしました。

画像Aに画像Bが触れたときに『アウト』とメッセージを出す、簡単な、物を避けるゲームなのですが、グローバルで、
Dim BombRect As RECT
Dim HitoRect As RECT
を定義して、画像が重なったかどうかを判定するときに、
GetWindowRect(hBmp04,BombRect)
GetWindowRect(hBmp01,HitoRect)
で、読み込もうとしましたが、座標が格納されてくれません。
hBmp01とhBmp04には、下のようにして画像を読み込みました。

'グローバル
Dim hBmp01 As HWND
Dim hBmp02 As HWND
Dim hBmp03 As HWND
Dim hBmp04 As HWND
'ウインドウ作成時
hBmp01 = LoadImage(0,".\画像\人\普通.bmp",IMAGE_BITMAP,0,0,LR_LOADFROMFILE)
hBmp02 = LoadImage(0,".\画像\人\右.bmp",IMAGE_BITMAP,0,0,LR_LOADFROMFILE)
hBmp03 = LoadImage(0,".\画像\人\左.bmp",IMAGE_BITMAP,0,0,LR_LOADFROMFILE)
hBmp04 = LoadImage(0,".\画像\爆弾\ボム.bmp",IMAGE_BITMAP,0,0,LR_LOADFROMFILE)

もし、やり方をご存知の方がいらっしゃいましたら、すみませんが、ご教授お願いします。
また、もっと簡単な方法がありましたら、そちらも教えていただけると嬉しいです。

Active Basicでプログラムを書いています。

今、簡単なゲームを作ってみようと思い、プログラムを書いているのですが、画像の座標の取得の部分で躓いてしました。

画像Aに画像Bが触れたときに『アウト』とメッセージを出す、簡単な、物を避けるゲームなのですが、グローバルで、
Dim BombRect As RECT
Dim HitoRect As RECT
を定義して、画像が重なったかどうかを判定するときに、
GetWindowRect(hBmp04,BombRect)
GetWindowRect(hBmp01,HitoRect)
で、読み込もうとしましたが、座標が格納されてくれ...続きを読む

Aベストアンサー

 こんばんは。

 GetWindowRect()はウィンドウから四方のサイズを取る為の物です。
 ファイルからロードして来たビットマップは、ウィンドウではないので、GetWindowRect()を使っても効果が無いのです。
 hBmp01~hBmp04は「As HWND」ではなく、「As HBITMAP」で無いといけません。

 ビットマップから直接「x、y」座標(現在居る位置の方)を取る事は出来ません。プログラム側が座標を保有していないといけません。
 又、ビットマップから「横・縦」幅を取るには以下のBITMAP構造体とGetObject()を使用すれば出来ます。

 「BITMAP構造体」
 http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/k1sf4cx2(VS.80).aspx

 「windowsプログラミング・ビットマップ描画」
 http://den3.moe.hm/elope/index.php?Windows%A5%D7%A5%ED%A5%B0%A5%E9%A5%DF%A5%F3%A5%B0%A1%A6%A5%D3%A5%C3%A5%C8%A5%DE%A5%C3%A5%D7%C9%C1%B2%E8

 以下の様にしてhBmp01の「横・縦」幅を取ります。
 Dim bm As BITMAP
 GetObject(hBmp01, SizeOf(BITMAP), bm)
 With bm
   .bmWidth'横幅が入っている
   .bmHeight'縦幅が入っている
 End With

 こんばんは。

 GetWindowRect()はウィンドウから四方のサイズを取る為の物です。
 ファイルからロードして来たビットマップは、ウィンドウではないので、GetWindowRect()を使っても効果が無いのです。
 hBmp01~hBmp04は「As HWND」ではなく、「As HBITMAP」で無いといけません。

 ビットマップから直接「x、y」座標(現在居る位置の方)を取る事は出来ません。プログラム側が座標を保有していないといけません。
 又、ビットマップから「横・縦」幅を取るには以下のBITMAP構造体とGetObject()...続きを読む

Qオートマトン L = {ww^R: w ∈ {a, b}+}の中心の見つけ方

下記のようなオートマトンがあります。

L = {ww^R: w ∈ {a, b}+}
M = (Q, Σ, Γ, δ, q0, z, F)
Q = (q0, q1, q2),
Σ = {a, b},
Γ = {a, b, z},
F = {q2}.

(1)wをスタックに載せるために:
δ(q0, a, a) = {(q0, aa)}
δ(q0, b, a) = {(q0, ba)}
δ(q0, a, b) = {(q0, ab)}
δ(q0, b, b) = {(q0, bb)}
δ(q0, a, z) = {(q0, az)}
δ(q0, b, z) = {(q0, bz)}

(2)どこが文の中心か見つけるために(状態がq0からq1に変わる):
δ(q0, λ, a) = {(q1, a)}
δ(q0, λ, b) = {(q1, b)}

(3)w^Rと一致させるために:
δ(q1, a, a) = {(q1, λ)}
δ(q1, b, b) = {(q1, λ)}

(4)最後に:
δ(q1, λ, z) = {(q2, z)}

とあります。
問題の中にこれを元にしてL = {wcw^R: w ∈ {a, b}*}のnpdaをつくりなさい、
というのがありますが、それは(2)を
δ(q0, c, a) = {(q1, a)} ←cが入力されたらそこが中心
δ(q0, c, b) = {(q1, b)}
に変えて
δ(q0, λ, z) = {(q2, λ)} ←何も入力されなかったら文字を受け付ける(* → +なので)
を付け加えればよいですか? (多分、そうですよね?)

それと、上の(2)がどうやって中心を見つけているのか分かりません。
入力中は何文字入力されるかなんて分かりませんよね。
例えばbaabbaabという文があったとすると最初の四文字でbaabで
「さては中心はbaとabの間だな!」とか勘違いとかしないんですか?
入力がλということは毎回毎回入力がある度にチェックしているということでしょうか?
混乱している私に分かりやすい説明ができる方、どうかお願いします。

下記のようなオートマトンがあります。

L = {ww^R: w ∈ {a, b}+}
M = (Q, Σ, Γ, δ, q0, z, F)
Q = (q0, q1, q2),
Σ = {a, b},
Γ = {a, b, z},
F = {q2}.

(1)wをスタックに載せるために:
δ(q0, a, a) = {(q0, aa)}
δ(q0, b, a) = {(q0, ba)}
δ(q0, a, b) = {(q0, ab)}
δ(q0, b, b) = {(q0, bb)}
δ(q0, a, z) = {(q0, az)}
δ(q0, b, z) = {(q0, bz)}

(2)どこが文の中心か見つけるために(状態がq0からq1に変わる):
δ(q0, λ, a) = {(q1, a)}
δ(q0, λ, b) = {(q1, b)}

(3)w^Rと一致させるため...続きを読む

Aベストアンサー

先の2つの御質問からすると、non-deterministic(非決定的)なPDAを考えているわけですよね。

非決定的なオートマトンでは、「1つの入力系列に対して複数の遷移経路が考えられるが、そのうち1つでも受理状態で遷移が終了する経路が存在すれば、オートマトンはその入力を受理する」と考えます。

baabbaabの例であれば、"b"しか入力されていない状態、"ba"まで入力された状態、...、"baabbaab"まで入力されてしまった状態、のどこで(2)の遷移をやってもいいんです。
そのうち"baab"の状態で(2)の遷移をすれば受理状態で遷移が終了するので、このオートマトンは"baabbaab"を受理するといえるわけです。

> それは(2)を
> ....
> を付け加えればよいですか? (多分、そうですよね?)
そこはそれで合っていると思いますよ。

QTexで[0:0]を文頭でつかいたいのですが。

pLatex2εを使っています。文頭で[0:0]と言う記述を書きたいのですが、どのような設定が必要なのでしょうか。\[0:0\]としてしまうと[ ]が表示されず、0:0となりそれに続く文字が改行されてしまいます。文頭に[0:0]と書いてしまうとIllegal unit of measure (pt inserted)
とエラーが出てしまいます。文中ではちゃんと表示されるのですが。

Aベストアンサー

$[0:0]$
とか書くと大丈夫なんじゃないでしょうか。
ちなみに、\[[0:0]\]でも表示されます。
$とか\[\]で囲んでやると数式モードに移行するのですね。
後者の場合は独立した行になります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報