こんばんは。
私は昔から両親に「よく頑張ったね。」とか「よかったね、おめでとう」など褒めてもらった記憶があまりありません。
それに気づいたのは中学生の時だったと思うのですが、そのせいで「本当はこの家の子じゃないんだ」と思い込み、一度「どうしていい成績を取っても褒めてくれないの?」と泣きながら聞いたことがあります。その時「お前は(勉強が)できるのが当たり前だと思ってるから、褒めたりしなかった」と言われました。
でも常に優秀な成績を取っていた訳ではありません。一時期(中学生の時)勉強を頑張った時期がありましたが、小学生の時通っていた塾ではいつも平均点より下、高校では「中の上」くらいです。最近では第一志望の企業から内定が出たのにも関わらず「あ、そう。なんとか決まってよかった」としか言ってもらえませんでした。何だか逆に「この会社じゃだめなの?」と思ってしまい、喜んでもいいのか?とすごく複雑な気分です。

人に褒めてもらうために何かをする、という訳ではないですがせめて親だけでも「頑張ったね」「よかったね」と言って欲しいです。
どうして私の親はこうなのでしょうか…?みなさんはどうですか?何か助言を下さると嬉しいです。
あ、でも私の親の悪口だけは勘弁してください…(笑)
よろしくお願いいたします。

A 回答 (14件中1~10件)

私自身中学生の子をを持つ親ですが、私もあんまりほめないタイプですね。


今回中間テストも「英語で○十点だったよ~、今回チョーよかった~」と持ってきたのですが、ニコニコしながら「へぇ~、がんばったねぇ」といったところ「え~、それだけ?もっとほめてよ~」といわれました。

でも、別にその点数に不満があるわけじゃなく、質問者さんのご両親と同じく、いつもそれぐらいの点数は取っているので、ことさらにほめる必要はないと思っています。でもでも、内心は親ばかモード全開で「うちの子は優秀なのよ、成績もいいし友達もたくさんいるし、学校でも人望が厚いし・・」と思っています。本人の前や他人の前で言うと、天狗になったり、ねたまれたりしそうなので絶対にいいませんが。

また、逆に点数が悪いときでもしかったことはありません「残念だったね、こんどはもうちょっとがんばろうね」程度です。

子供たちがどんないい点数を取ろうが、悪い点数を取ろうが、どの高校に行ってどんな会社に就職しても、世界で一番かわいい私の子供であることには変わりないんです。

この回答への補足

14名の皆さま、大変参考になるアドバイスありがとうございました。今までモヤモヤしていたものがすっきりして、質問して良かった!と思っています。
どの方も丁寧に回答してくださったので今回はポントを付けるのが難しく…ということでポイントは付けないことに致しました。申し訳ございません!

アドバイスありがとうございました(>_<)

補足日時:2004/02/10 14:22
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなってしまい、申し訳ございませんでした!

deepsnowさんもあまり褒める方ではないですね。私の親と似たような方からのお話は参考になります!
>いつもそれぐらいの点数は取っているので、ことさらにほめる必要はないと思っています。
そうなのですか…。私が中高生のときはテストを見せても褒めないのは、親がこの点数では不満なのだと思い込んでいました。普通(当たり前)と考えていたのかな。
それにしてもdeepsnowさんのお子様も
>「え~、それだけ?もっとほめてよ~」と言うのですね~!何だか本当に私と似てますね!
>世界で一番かわいい私の子供であることには変わりないんです。
ジーンときてしまいました(笑)。いつまでもそうやって思ってくれるよう、親孝行もしていかなきゃですね!アドバイスありがとうございました(^-^)

お礼日時:2004/02/10 14:08

>「お前は(勉強が)できるのが当たり前だと思ってるから、褒めたりしなかった」



これは、piccoro2002さんのことを認めていないと出てこない言葉だと思いますヨ。
親御さんはきっと、心の中で「うん、よくやった」「さすがだ」等思っているのだと思います。それが、言葉に出して褒めるという行動に出ないところは、親御さんの性格や個性でしょうね。#1さんの「誉めるのが照れくさい」というのは、とても的を射ていると思います。(うちの家族もそうですね)

ただ、褒め上手な人って人を成長させますから、わたし自身は、どんどん人を褒めてます。親御さんも、「必要ないと思った」ではなく、「そうか、じゃあこれからは褒めるよ」と思ってくれるとよかったですね。今からでも遅くないから、もう一度その辺話してみるといいかもしれないですね。

>人に褒めてもらうために何かをする、という訳ではないですがせめて親だけでも
>「頑張ったね」「よかったね」と言って欲しいです。

これですが、わたしは逆の考え方です。
人に褒めてもらうために何かをする、大いに結構だと思いますよ!
自分の為したことや自分の存在を認めてもらいたい、この気持ちは持って当然です。そのために、皆、いろいろな分野でがんばっているのだと思います。

そして、「せめて親に褒められたい」というのも、わたしは「家族に褒められてもしょうがない」と感じます。身びいきってありますし、親は子供の出来を自分の価値に同一視してしまうところがありますから、純粋な感心や賞賛ではありえないわけですよね。
他者から褒められてこそ!だと思います。

ま、実際のところ、就職が決まっただけで他人は褒めてくれませんので(笑)、この場合「親だけでも…」という気持ちは分かります。が、言い換えれば、今後もっと、褒められるに足る何かをしていこう!と奮起する時でもあると思います。

視点を「自分と親」の間で閉じないで、広く目を向けると、感じ方も変わってくると思いますよ。
わたしも一生のうちにひとつでも、誇れることを成し遂げたいと思ってます。がんばりましょう(^^)!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなってしまい、申し訳ございませんでした!

>piccoro2002さんのことを認めていないと出てこない言葉だと思いますヨ。
とても嬉しい言葉です。他の方のお礼にも書きましたが、どうやら私は「褒めない=親に認められていない」と思い込んでしまっていたようです…。こうやって違う視点からアドバイスしてくださることは大変参考になります!

>今からでも遅くないから、もう一度その辺話してみるといいかもしれないですね
そうですね。このままでは一方通行になってしまうかもしれないので(改まった場で、ではなく)「そういえばさ~」という感じで話をしてみようかな、と思います。

>人に褒めてもらうために何かをする、大いに結構だと思いますよ!
>今後もっと、褒められるに足る何かをしていこう!
>わたしも一生のうちにひとつでも、誇れることを成し遂げたいと思ってます。がんばりましょう(^^)!
カッコイイ考え方ですね(失礼な言い方かな?)!
今回のことで色々と考えさせられましたが、褒められるために頑張るということも大切ですよね。常に向上心を持って春から頑張ります!
アドバイスありがとうございました(^-^)

お礼日時:2004/02/10 14:16

僕もあなたと同じで親にほめられた記憶がありません。


僕の場合は姉が不真面目だったせいもありまして、親がプレッシャーをかけてきていましたね。「姉ちゃん見たくなるんじゃないよ」って。

僕も、親に内定を貰ったとき「おめでとう」って行ってもらってませんね。
高校からの推薦合格がきたときもお前なら受かるだろうくらいで言われていたし、夢を叶えてデザイナーになったときも反対ばっかりしてきました。
僕の場合は何かと親が障害になっています(笑

やはり、親と子供の価値観の違いがそういう感情を出させてしまうんでしょうね…。

僕はpiccoro2002のように親が好きな人間ではないんで(私の親の悪口だけは勘弁してください… という発言で、そう伺えました)ほめてくれなくてもいいかなって思ってしまいます。

僕は真ん中なんで、親があまりかまってくれたりしてなくてそれが当たり前になっています。
ちょっとさめた人間っぽくなってるせいか、ほめられなくても別にって思っちゃいます。

ふと、おもったんですけど、piccoro2002さんは親に「おめでとう」とかそういうお言葉をかけておりますか?
祝いの言葉、励ましの言葉をかけていると、親もそういう言葉を出してくれるとおもったんですけど…。
親とのコミュニケーションを多くとってみるのもひとつの手だとおもいますよ

piccoro2002さんの親はドライな方なんでしょうね…きっと。
結構、まわりにも同じ親もおりますよ。
あまり深く悩まないでくださいね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなってしまい、申し訳ございませんでした!

やはり価値観の違いなのでしょうか!?たとえ家族でも生きてきた環境は違うので考えの違いがあっても当然ですよね。
>piccoro2002さんは親に「おめでとう」とかそういうお言葉をかけておりますか?祝いの言葉、励ましの言葉をかけていると、親もそういう言葉を出してくれるとおもったんですけど…。
私もそう考えて、元から感情を表に出さない方だったのですが、少しずつでも気持ちを伝えるようにしています。…変化は特にないですが(笑)人の性質はそう早く変わるものではないので気長にやっていきたいと思っています。

>あまり深く悩まないでくださいね
ありがとうございます!皆さまのアドバイスを読んでかなり気持ちにも余裕が出てきました。アドバイスありがとうございました(^-^)

お礼日時:2004/02/10 13:54

親も人間なので、万能ではありませんし、個性があります。


ご両親は感情表現が豊かな方ではないのではありませんか?

褒められた事がないかも知れませんが、文面からは『けなされた事も無い』と取れるのですがいかがでしょう?出来ると信じてる子が成績が「中くらい」だったら叱咤されてもおかしくないけれど、そこを『この子はやれば出来る子なんだから』と忍耐強く責めずに待っていてくれたとは解釈出来ませんか?
いいご両親だと思いますよ。

誰でも感情を強く表現出来る訳ではないのです。心の中では「良くやった、いい子だ」と思っていても、言葉に表せないタイプの人も居ます。
確かに褒めて育てろと言われますが、親の立場から言わせると、これはかなり意識していないと出来ないものなんです。

私自身も親から褒めてもらったという記憶はありません。なので、自分の子供は良い所は認めてあげようと思い、褒めているつもりなのですが、なにぶんやはり感情表現が豊かな方では無くて、子供に上手く伝わっているかは自信がありません。
どこの親もそうやって子育てしてる(した)のだと思います。
どうか察してあげて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなってしまい、申し訳ございませんでした!

>褒められた事がないかも知れませんが、文面からは『けなされた事も無い』と取れるのですがいかがでしょう?
そうですね、確かにけなされたことはありませんでした。
>誰でも感情を強く表現出来る訳ではないのです。
どうやら私は「褒めてくれない」=「親失格」と短絡的に考えてしまっていたように思います…。親も一人の人間なので「こうでなければいけない」と決め付けてしまってはいけないですよね!
考えを改めることができました(^-^)アドバイスありがとうございました!

お礼日時:2004/02/10 13:47

>「お前は(勉強が)できるのが当たり前だと思ってるから、褒めたりしなかった」



不満を抱きながらも、褒められる事がなくとも、勉強は真面目にされてたんですよね。それはとても立派だと思います。もしかしたら、もっと頑張る事で今度は褒めてもらえるのではないか‥という期待も、質問者さんにはあったのかも知れませんね。

>「よく頑張ったね。」
そう言われたら誰だって嬉しいと思う。でも頑張りが足りなかったから褒めなかったのではないですね。親御さんにしてみれば、褒めなくても努力ができる子であったから、逆に安心してしまってたという事のようです。

感性の違いというのは親子でもあります。
お父さん・お母さんが子供だった時、「褒められて嬉しかった」或いは「褒められなくて悲しかった」という思いをしなかったのかも知れません。或いは「頑張るのが普通だった」のかも知れません。だからその事について不満を訴えても、ピンとこないのかも知れませんよ。また、褒めそやして一流有名大学へ行ってもらおう!という壮大な野心はなかったからかも知れません。それはあなたに期待していないという事ではなく、ほどほどの学校へ行ってもらえれば満足‥という価値観なのだと思います。

>何だか逆に「この会社じゃだめなの?」と思ってしまい、喜んでもいいのか?とすごく複雑な気分です

喜んでいいですよ!喜んで下さい(笑)どこに入るかより、入ってからの方が大切なんですから。
私は高校受験の時、折角受かった高校を「ここに受かっても全然嬉しくない」と親に言われました。理由は簡単、幼馴染が一つ上の高校に行ったからです。倍率的に見ても、私もそちらへ入れてたのですが、担任が万が一を考えて一つ下を受験させたのです。やる気のなくなった私は赤点組へまっしぐらでした(爆)けれど同じ高校に通うものの中には、ここに入れてよかった!と喜ぶものもいたのです。今思うともったいない事をしたと思います。

就職内定、おめでとうございます!縁あって入った会社です。気持ちを新たに頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなってしまい、申し訳ございませんでした!

今回こうやって皆さんからアドバイスを頂いてから色々考えたのですが、私の親はまさしく
>「頑張るのが普通だった」
人たちなのだと思います。「自分が頑張れたのだからきって出来る」とか「もっと頑張りが必要」と思っていたのかなぁ。これがBergamotさんのおっしゃる感性の違いなのでしょうね。

>どこに入るかより、入ってからの方が大切なんですから。
そうですね!入社してからの自分が何よりも大切ですね。
>就職内定、おめでとうございます!縁あって入った会社です。気持ちを新たに頑張って下さい。
お祝いの言葉、ありがとうございます!心入れ替えて頑張りたいと思います!
アドバイスありがとうございました(^-^)

お礼日時:2004/02/10 13:39

感情表現が下手な日本人らしい現象ですね。


感情を表に出すのが、

「みっともない」「恥ずかしい」

とおもっているんですよね。

でも日本人の価値観もそろそろ変化を迎えるときなのかもしれませんね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなってしまい、申し訳ございませんでした!

>感情表現が下手な日本人らしい現象ですね。
そうなんですよね。外国人の方が話しているのを見ていると、「おおげさでは?」と思ってしまうほど感情を表していますし…。そう考えると「じゃぁ親が日本人なのだから仕方ないこと」と思ってしまうのですが(笑)。

この質問をして皆さまからのアドバイスを読んでから、ちょっとずつですが思っていることを伝えるように努力するようになりました。まだまだ人並みにもいかないと思いますが少しずつでも気持ちを表に出すように心がけたいと思っています。
アドバイスありがとうございました!

お礼日時:2004/02/10 11:19

こんにちは。



私も今まで生きてきて親から褒めてもらった記憶がありません。

子供の頃、piccoro2002さんと同じことを親に聞いたことがありました。
その時、親は、
「他の親が自分の子供を人前で褒めているのを見ていると、あのようにはしたくない」(=「うちの子は、~なのでまだまだです」と言う方がいい)、
「褒めると、お前はつけあがるでしょ」(=見事に当たっていました(笑))と言っていました。

そうかといって、逆に何かと叱られる事もありませんでした。(よほどのことをしない限り)


ひょっとすると親には、何かと褒めたり、言いたいことを言ってしまうと、かえって私に負担を掛けさせてしまうと思ったのではないか、
「お前は親からの評価を気にしないで生きていって欲しい」というメッセージがあったのではないかと思っています。

こう考えると、こんな風に親が私自身を自由にしてくれてむしろよかったなぁと、今は思っています。(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなってしまい、申し訳ございませんでした!

>「お前は親からの評価を気にしないで生きていって欲しい」というメッセージがあったのではないかと思っています。
そうですね。褒めすぎても負担になってしまうことも有り得ますよね。私の場合でも(↓のお礼でも書きましたが)結局は進路にしても就職先にしても私の好きなようにさせてくれました。そう考えるとnoname#5291さんのおっしゃるとおり、自由に生きさせてくれたと感謝しなければいけませんね。
今まで悪い方向でしか考えていなかったのですがnoname#5291さんのご回答を読んで違った捉え方もあるのだと気づきました。
ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2004/02/10 11:13

こんばんは。


私(オヤジです)もどちらかといえば、「子供を褒めない親」ですねぇ・・ちょっと反省。

私自身子供のころ(特に父親からは)褒められた記憶が、かといって叱られた記憶もほとんどありません。
母親からは、叱られた記憶ばかりで・・。
今は年老いたのか、実家に帰った時に食事を作ったりすると、よく褒めてくれます(笑)。

もう20年以上前に死んだ父が、私の結婚問題(今の妻とでなく)がこじれた時のことを、後に私の親友に「ウチの倅も人生や結婚のことを真面目に考えて成長していることが親として嬉しい」と言っていた、と随分経って聞き、あぁ褒めてくれたんだ、と妙に嬉しかったことを思い出しました。
直接褒めるのが苦手な親もいます。

「褒めて育てる」のが大事だ、と世の中でよく言われますが、万能というわけでは、ありません。
褒めるとのぼせ上がる(努力をしなくなる)タイプもあれば、叱って這い上がってくるタイプもあります。

私は、「勉強嫌いで、生活態度がなってない」とか他人に話すとき「でも、ウチの子はこんないいところが・・」と必ずフォロー(なってない?)するようにしてます。

piccoro2002さんの親御さんも、外ではきっと(あなたのことを)褒めてくれている、と信じます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなってしまい、申し訳ございませんでした!

>褒めるとのぼせ上がる(努力をしなくなる)タイプもあれば、叱って這い上がってくるタイプもあります。
私は褒められると嬉しくて頑張ろう!と思えるのですがその「ヤル気」が持続しません…。きっと褒められること自体が珍しいからでしょうね^^;。でも叱られると沈んでしまうタイプでもあるので、親は育てにくかっただろうな(笑)

>私は、「勉強嫌いで、生活態度がなってない」とか他人に話すとき「でも、ウチの子はこんないいところが・・」と必ずフォロー(なってない?)するようにしてます。
「否定をしない」ということですよね?とても素敵だと思います!褒めることが苦手でもそうやってフォローすることもできるのですね。私の親もきっとフォローしてくれていると信じたいと思います。
アドバイスありがとうございました!

お礼日時:2004/02/10 11:07

親でも誉めるのが苦手というか照れくさい人は居るでしょうね。


ウチの親も誉めないけど、欠点はよく注意してくる。
「たまには誉めてよぉ」とイジケたり、涙目で訴えると、親でもビックリして反省するみたいですよ。私は表現がストレートなのでビックリするみたいです。チョット誉め言葉が増えますよ。そのチョットが普段言われてないので嬉しいです。
家族でも言わないと分からないんだろうね。言ってみて♪

内定貰うと、嬉しいですよね。
(* '∇')/°・:*【おめでとう】*:・°\('∇' *)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなってしまい、申し訳ございませんでした!

考えてみれば親だけでなく私もあまり感情を表に出さないタイプです…。「気持ちは言わないと伝わらない」心に響きました。お互いに気持ちをあまり表さないからギクシャクしてしまうのかも知れませんね!できるだけ表に出すよう、努力してみます(^-^)

>(* '∇')/°・:*【おめでとう】*:・°\('∇' *)
お祝いの言葉ありがとうございます!春から頑張ります!

お礼日時:2004/02/10 11:00

こんばんは。


「そうか。子どもって親に対してこんな風なことを考えてるんだ・・。」と思いながら拝見しました。

わたしも、我が子をたまにはほめてやらにゃいかんな。・・・と思っているし、我が子のいいとこ山ほど知っているつもりですが、今までめったにほめたことないなぁ。

でも、就職の時の発言、わたしは、ご両親が心の中ではとっても心配されていたんだろうな~と思います。
だってこの不況ですもんね。もちろん、育っていくあらゆる場面で、常に気にかけて下さっていたと思いますよ。
そして、自分の子だから何とかやっていくだろう、と信頼していればこそ、わざわざほめることでもなかったのかもしれませんよ。

自分をふり返ってみても、まさかそんなことできるはずないって思っていたことができたときほど、つい大げさにほめているような気もします。

今までの様子がわかりませんが、特に優秀な成績でなくても、ご両親から「あなたはだめだ」というような否定的な言葉かけばかりで育てて来られたわけではないんですよね。
そうであれば、ご両親は、ありのままの質問者さんをちゃんと認めて、今まで見守ってきたんだという風に考えた方がいいような気がしますよ。(でも、たまにはほめてくれてもよかったのに・・っていう気持ちはわかります。)

きっと、ご両親はほめるのがあまり得意じゃないタイプ。もう、性格なんだって割り切っちゃいましょう!

だから、自分の選んだ道、自信を持って前向きに進んで下さいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなってしまい、申し訳ございませんでした!
親の立場でアドバスしてくださり、大変参考になります。そうですね…。私の親は否定も肯定もせず最後は「あんたがしたいようにしなさい」と言ってくれました。今思えばそう言ってくれていたのはsisimaru-chachaさんのおっしゃる「信頼してくれていたからこそ」だったのかもしれませんね。
なんだか気持ちがフッと楽になりました。「私の親はそういった性格なんだ!」と割り切っていきたいと思います。
アドバイスありがとうございました!

お礼日時:2004/02/10 10:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私は親が厳しくて、付き合いたい人がいるのですが、親がものすごく厳しいので、バレずに付き合うにはどうし

私は親が厳しくて、付き合いたい人がいるのですが、親がものすごく厳しいので、バレずに付き合うにはどうしたらいいですか?
好きな人は学校は違くて、習い事が一緒です。
※親に内緒で付き合ってる人など居たら教えて下さい!!

Aベストアンサー

バレたら、『自分の人生なんだから好きにやらせてくれ。あんたに、人生を決めてもらう権利はない。』っていう。
親のせいで、学生のうちに楽しめることできなかったら最悪ですからね。 どんなけ言っても戻ってきません。

まあ自分も親は厳しくないのですが内緒にしてます。以外に、バレてませんね。ヤバかったことは何度もありましたが。
なるべく連絡は、LINEとかでとる。 内容も何回かに一回消す。
なるべく完璧に証拠は消したほうがいいでしょう。 
とにかくバレないようにガンバ‼︎‼︎

Qお菓子 ”タラタラしてんじゃね~よ”

このお菓子すごくおいしいです。
このお菓子のお得用とかあるのですか?
是非教えて下さい。

Aベストアンサー

ありましたよ

http://www.ishihamaseika.com/dagasishop.htm

参考URL:http://www.ishihamaseika.com/dagasishop.htm

Q親の会社が扶養についてすごく厳しい会社なんですが親曰く子供がバイトで月に10万8333円越えるだけで

親の会社が扶養についてすごく厳しい会社なんですが親曰く子供がバイトで月に10万8333円越えるだけでアウトと言われていると言われました。
こういう会社はごく稀にでもあるのでしょうか?

Aベストアンサー

>親の会社が扶養についてすごく…

何の扶養の話ですか。
1. 税法
2. 社保
3. 給与 (家族手当)
それぞれ別物で認定要件は異なり、相互に連動するものではありません。

>月に10万8333円越えるだけでアウトと…

12倍すると 130万ということは、2. 社保の話のようですが、社保は税金と違って全国共通した基準があるわけではありません。
お書きのような細かい部分は、それぞれの会社、健保組合によって違いますので、そのように言われるところがあってもおかしくはありません。

もっと稼ぎたいのなら、自分の会社で社保に入るか国保にするかを考えないといけないということですね。

Q顔がケチャワチャみたいだねと、弟に言われました。 これはどういうことでしょうか? 褒められてるのでし

顔がケチャワチャみたいだねと、弟に言われました。 これはどういうことでしょうか? 褒められてるのでしょうか?
なんか気になるので後で調べてみようと思いますが…

Aベストアンサー

モンスターハンターのキャラクターですね。
決して褒めてはいないような…
http://dic.pixiv.net/a/%E3%82%B1%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%AF%E3%83%81%E3%83%A3

Q男で、『親が厳しい』という方いますか??

女の人で『親が厳しい』っていう話はよく聞くのですが、男で『親が厳しい』っていう人て、どれくらいいるんでしょう?
自分の周りでは全くと言っていいほど見ません…

ちなみに、自分は25歳男ですが、我が家は
1、彼女との外泊禁止
2、『誰と』『どこに行くのか』『何時まで帰るのか』を報告しなければならず、目的地に着いたときや帰る場合にメールで連絡しなければなりません。

Aベストアンサー

うちは父がすごく厳しかったですよ。現在は他界しましたが。
ご質問者様と同じく『誰と』『どこに行くのか』『何時まで帰るのか』は当然事前に説明。更に待ち合わせ場所も、例えば「新橋駅」だけでは駄目で「新橋駅の○○口改札近くの××の前に○時○分」と言わないと「言葉が足りねえ!」と激怒でした。当人がそこに行くわけではないのに。
帰宅時間も「23時」などと言ったら怒鳴られますので、限度の「21時半」として、10分程度の遅れは許容範囲ですので、21時40分には帰るようにしていました。
また、雨が結構降っていると「今すぐ電話して断れ」とか(今更断れないと却下したことが多いですが)。
あと、飛行機に乗るようなところは国内でも駄目でした。泊まりもなかなか許可されませんでしたが、そんなときは目的地の駅に着いたら公衆電話から家に電話するように言われ、止むを得ず(同行者を待たせて)していました。
携帯電話などが一般的でない時代でしたが、今なら(一般的ですから)うるさく電話してこいと言われたと思います。

こんな生活が、親が体調悪くなる30代半ばまで続きました。

うちは父がすごく厳しかったですよ。現在は他界しましたが。
ご質問者様と同じく『誰と』『どこに行くのか』『何時まで帰るのか』は当然事前に説明。更に待ち合わせ場所も、例えば「新橋駅」だけでは駄目で「新橋駅の○○口改札近くの××の前に○時○分」と言わないと「言葉が足りねえ!」と激怒でした。当人がそこに行くわけではないのに。
帰宅時間も「23時」などと言ったら怒鳴られますので、限度の「21時半」として、10分程度の遅れは許容範囲ですので、21時40分には帰るようにしていました。
また、...続きを読む

Qあまり褒めない上司が褒めること

部下を余り褒めない上司です。
無能な部下へは容赦無く追い詰めるほど指導します。
私自身も他の職員と比べられ、大変ツライ時期が2年程続きました。
仕事をもらえないこともあり、存在自体を無視されていた気がします。
それでも仕事を選ばず雑務からコツコツ仕事を覚えて、一人前になれた感触を感じる今日この頃です
実際上司から見てイライラする自分の不出来さは身にしみて実感しておりました。
厳しく指導に当たってくれた上司を心から嫌いになれずにいたし、尊敬していたことも上司に通じた気がします。

昨年度3月に、上司のお気に入りの同僚が退職し私が仕事を引継ぎ、全ての業務を任されることになりました。
自分ではこなせないと思っていたことが、気がつくと先々まで見等した仕事が
できるように成長している自分に驚きました。上司も、あれ?こいつこんなに仕事できるんだ‼︎みたいな場面が結構あり、お互いに私の成長に驚いて目を合わせて、滑稽な雰囲気に包まれます。
周りの同僚達も、余り褒めない上司が仕事を褒める事や私を認める発言をしている雰囲気に驚いているくらいです。

質問します。
余り褒めない上司の方が部下をうまく育てるのでしょうか?
仕事で認められる喜びはとても嬉しい限りです
上司は部下が成長したら嬉しい気持ちはありますか?どんな感じですか?
過去の隔たりはとれるでしょうか

なんでも構いません
感じたことアドバイスください

部下を余り褒めない上司です。
無能な部下へは容赦無く追い詰めるほど指導します。
私自身も他の職員と比べられ、大変ツライ時期が2年程続きました。
仕事をもらえないこともあり、存在自体を無視されていた気がします。
それでも仕事を選ばず雑務からコツコツ仕事を覚えて、一人前になれた感触を感じる今日この頃です
実際上司から見てイライラする自分の不出来さは身にしみて実感しておりました。
厳しく指導に当たってくれた上司を心から嫌いになれずにいたし、尊敬していたことも上司に通じた気がします。

昨...続きを読む

Aベストアンサー

>余り褒めない上司の方が部下をうまく育てるのでしょうか?

その部下のタイプによりけりでしょうね。私の両親は両親とも「叩かれると反発心でがぜんやる気が出る」というタイプでした。だから2人とも私にやる気を出さそうと「お前はだめなやつだ」と散々叩いてくれました。何しろ2人ともそういわれると「なんだこの野郎、絶対見返してやる」ってタイプでしたからね。
しかし私はおだてに弱く、おだてられるとどんどんやる気になるタイプ。自分に合わない指導法を熱心にしてもらった自分の幼少時代に我ながらちょっと同情します。

そんな私が社会人となり、人よりも立場が上になったときに心がけている座右の銘が、山本五十六の言葉である
「やってみせ、いってきかせてさせてみて、褒めてやらねば人は動かじ」
です。私はいつでもこれを指導の基本姿勢としています。私が憧れる指導者はオシムさんのような「パッとしない選手を上手くやりくりして好成績を収めるような人」なのでね。

Q高校卒業後、彼女と同棲する予定なのですが現実的には厳しいのは分かります どうしたら、親が納得してくれ

高校卒業後、彼女と同棲する予定なのですが現実的には厳しいのは分かります
どうしたら、親が納得してくれると思いますか??
また、いくら貯金すれば良いですか?
僕は大学1年生です

Aベストアンサー

別に自分で稼いだお金で何しようが文句言われないと思うし
普通に生活できるお金を2人で稼いで同棲するなら文句言われはしないと思うけどな
それなら納得してくれると思うよ

Q「ママがね…」「パパがね…」「お父さんがね…」

同じ職場の初老の女性のことです。

彼女は自分の家族のことをよく話すのですが、その時、娘さんのことは「ママがね…」娘婿さんのことは「パパがね…」そして自分の夫のことは「お父さんがね…」と言います。

どうやら家の中では、子供(孫)中心の呼び方をしているようで、子供から見た娘婿さんを「パパ」娘さんを「ママ」そして夫はその娘さんから見た「お父さん」という呼び方のようなんです。

家庭の中でどう呼ぼうと、それは自由なのですが、職場で「うちのママがね…。」「うちのパパがね…」と言うのです。
おかしくありませんか?

問題なのは上司に「今日ね、ママがね、用事でいないんですよ。△△ちゃん(←孫の名)の面倒見なきゃいけないんで休みます。」と平気で言います。

さらに自分のことは「○○さんがね←自分の苗字」時には娘さんのことを「××さんがね←娘さんの苗字」と言います。

転勤で、この職場に来た人など、彼女の言い方に驚く人もいますが、ほとんどの人は特別な反応をしません。

私はたとえ家族のこととはいえ、他人に話しをするのに「パパがね…ママがね…」は非常識だと思うし、ましてや上司に「ママがね…」は、あまりだと思うのですが、上司は怒るでもなく、周りの人も気に止めている風でもありません。

これって普通なんでしょうか?
皆さんの意見をお聞かせください。

同じ職場の初老の女性のことです。

彼女は自分の家族のことをよく話すのですが、その時、娘さんのことは「ママがね…」娘婿さんのことは「パパがね…」そして自分の夫のことは「お父さんがね…」と言います。

どうやら家の中では、子供(孫)中心の呼び方をしているようで、子供から見た娘婿さんを「パパ」娘さんを「ママ」そして夫はその娘さんから見た「お父さん」という呼び方のようなんです。

家庭の中でどう呼ぼうと、それは自由なのですが、職場で「うちのママがね…。」「うちのパパがね…」と言うので...続きを読む

Aベストアンサー

日本語って面白いですよね。 何かの本で読みましたけど、その家族の一番年下の基準で家族の呼称が変わるんですよ。 うちの父も孫(私の息子)の前では私の事を「パパ」と呼びます。 自分の父親にパパと呼ばれるのも変ですよね。

ただ、皆さんもご指摘の通り職場でそれを持ち出すのは、非常識とまではいいませんが、「お里が知れる」って感じで軽く軽蔑しちゃいますよね。

Q厳しい親を説得する方法!!

私は高2です。
クリスマスに彼氏の家に泊まりに行きたいのですが、親が厳しいのでそう簡単には許しが出るとは思いません。そこでどうしたら親を認めさせれるのか案を考えてくださいませんか?? 友達の家に行くと言ってウソをついても親は鋭いので見抜きますし、後味の悪いことはしたくないので正々堂々と泊まりたいのです…。

Aベストアンサー

それでは、正々堂々と「泊まらせてください!」ともう土下座の勢いでお願いするしかありません。
論理的に、なぜ泊まりたいのか、泊まって何をするのか、けしてやましいことはない、この日を逃すと次のクリスマスまで待たなきゃいけない!
クリスマスを恋人と過ごすのを生まれたときから楽しみにしていた!
次の朝、2人でジョギングに行くんです!健康のためです!
ほんとどうかお願いします!
と、どうしても泊まりたいのならなりふり構わず説得してみてください。
それで駄目なら諦めるしかないです。
あなたを養っているのはご両親なのですから。高校を出るまではどうしても、難しい問題ですよね。

Q親に同意書を書いてもらわなければならないような事をするときに、一人暮らしで家に親がいない場合はどうす

親に同意書を書いてもらわなければならないような事をするときに、一人暮らしで家に親がいない場合はどうすればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

郵送して送り返してもらいます。
どちらにいるかわかりませんが、国内なら1週間以内で手元につくと思います。
提出先にもその旨を伝えれば通常であれば納得いただけると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報