出産前後の痔にはご注意!

排気量1.8リッターとはどういう意味でしょうか1.8リッター分のガソリンしか一度に消費できないみたいな感じでしょうか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

一般的に排気量が多いほどパワフルになるという事ですね。



・排気量って何? | よくある質問 | はじめてのHonda | Honda Cars(ホンダカーズ)販売店総合サイト | Honda
http://www.honda.co.jp/hondacars/hajimete/faq/se …

A 回答 (7件)

>排気量1.8リッターとはどういう意味でしょうか?


この質問から考えてみても、専門用語(部品名)でお答えしても、理解しにくいと思いますので、身近な物に例えてお話しますね。ん~牛乳ビンを考えて見ましょう(むかしながらのガラス瓶の厚紙のキャップの)。あれって牛乳が200ml程入っていますよね。あの200mlがエンジンで言うところの200ccです(お尋ねの1.8Lの9分の1)で牛乳の部分が空気とガソリンの混ぜたもの(決してガソリンだけではありません)でこの牛乳に相当するガソリンと空気のまぜあわさった物を牛乳ビンのふたで底のほうまでギュ~ット押しつぶす(蓋からもれてこないとして)で、ギュ~ト押しつぶした状態で火を付けてボ~ンと爆発させる。その力で車を動かす。だから、200ccより当然400ccのほうが爆発の力が強く車を動かす力も強い訳。でも200ccより400ccのほうがガソリンが倍消費する。見たいなことになる訳です。色々あって一概にはいえませんが、排気量が多ければそれだけ力を生み出せますが、ガソリンもそれだけ食います。ご参考になれば・・・幸いw
    • good
    • 86

クランクシャフトが1回転するときシリンダー内に吸い込める混合ガスの容積をリットル単位に丸めて表示した値。


1.8リッターのエンジンは1気筒あたり450ccのシリンダーを4個並べた4気筒エンジンが普通です。
    • good
    • 38

気化したガソリンと空気の混合ガスがエンジンのシリンダー内に入って点火・爆発します。


エンジンには通常、そのようなシリンダーが複数付いています。
それぞれのシリンダーに収容できるガスの容量の単純な合計容量です。
複数のシリンダーは一斉に動いているわけではなく、タイミングをずらして動いています。
省エネ車では、半分を停止して動かせて節約するものもあります。
    • good
    • 16

皆さんの仰る通り、エンジンの大きさです。

爆発を起こす空間の総面積を表しています。

排気量を目安に車のランクがわかります。
軽0.66L・コンパクトカー1~1.5L・普通車1.5~2.5L・高級車2.5L以上

上記は私個人的な感覚の目安ですが、排気量を確認する事でどのクラスの車か把握できます(最近はターボやHVなどが流行っているので参考にならない場合も多いですが…)。
    • good
    • 21

素人に分かりやすく言えば、「エンジンの大きさ」です。



内燃機関はその名の通り、内側で燃やして動く機関です。
ピストンがシリンダー内を動く往復運動を回転運動に変えて動力を生み出しています。
自転車だって踏み込む力を回転に変えていますよね。
で、そのシリンダーの中をピストンが動く容積が排気量

ちなみに原付は排気量50cc、「ヤクルト」の容量が原付の燃焼室の容量と思って良いです。

1.8リッター=1800cc
そのクラスのエンジンはほとんど例外なく4気筒、つまりシリンダー(筒)が4つあります。
1800÷4=450cc
500mlのペットボトルくらいの燃焼室が4つ並んで中でガソリンを燃やして動力を生み出しています。

大型バスやトラックなどは排気量10リッター超えです。

排気量が多ければ一度に燃やせる燃料が多くなるので出力が上がります。
ですが、変わりに燃費が悪化します。
    • good
    • 16

#1の回答でいいんだけど、より詳細には


シリンダ(気筒)数×ストローク(ピストンの行程)×ボア(ピストンの表面面積)=排気量
1.8リッターというのは上記の式の右辺の値が1.8リッターということ。

排気量が大きければ、それだけたくさんの混合ガスを燃焼させられるから、燃焼エネルギーによるパワーやトルクが得られやすい。
反面、燃費は悪くなる傾向がある。
ガソリンはガソリンだけでは燃えず、空気と混ぜて混合ガスにしてシリンダ内に吸気させる(送りこむ)ってことだね。

ピストンの動きだけで混合ガスを吸気させる方式を自然吸気という。ピストンが動かなくてもシリンダに無理やり混合ガスを送り込む方式を過給方式といってターボーチャージャーやスーパーチャージャーなどの方法が知られている。過給方式は排気量が小さくても多くの混合ガスを燃やせるからパワーが得られる。

てなところか。

あとはエンジンの回転数があがると、ピストンの動きに混合ガスの吸排気が追い付かなくなって、効率が下がるのでそれを解決するためにツインカムとかマルチバルブ、可変バルブタイミングみたいな技術が開発されている、くらい知っておけば基本はOKというところかな。
    • good
    • 7

内燃機関(エンジン)で、ピストンが下の位置から上の位置まで動いたときに


押しのける気体の体積
    • good
    • 20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QLとcc(車の排気量)

車の総排気量が0.65リットルの場合、

排気量の単位をccにすると0.65はどうなりますか?

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1リットル=1000cm^3=1000cc ですから、0.65リットル=650cc

Qターボとは何ですか?

ターボとは簡単に言うと何なのでしょうか。
「車の馬力が上がって速くなる装置」くらいの認識でしかありません。
また、ターボがついていることによるデメリットや、国産車に占めるターボ車の割合等も教えてください。

Aベストアンサー

エンジンは、ガソリンと空気を混ぜたものを燃焼室に送り込んで爆発(燃焼)させて動力にしています。

燃焼には、ガソリンと空気中の酸素が必要ですが、
ガソリンが多すぎても酸素が多すぎてもうまくいきません。
勿論、送り込むガソリンと空気の両方が多ければ、爆発の力も大きくなります。

燃焼室を大きくすれば、多量の空気とガソリンを入れられますが、エンジン全体が大きくなってしまいます。(排気量が大きいエンジン)

燃焼室の大きさを変えずに、空気とガソリンを多く送り込もうとするアイデアから生まれた装置が、ターボなどの過給器です。
最初は、第二次大戦中、空気の薄い高空を飛ぶ爆撃機のエンジンに採用されました。

空の注射器の先をふさいで、ピストンを押さえると、力は要りますが、中の空気は圧縮されますよね。
エンジンの中に空気を余計に送り込もうとすると
力が要ります。

その必要な力をエンジンの排気ガスを利用して得るのがターボ(ターボチャージャー)です。

また、エンジンの回転の力そのものを利用するのが、スーパーチャージャーです。(正確には「スーパーチャージャー」は、過給器の総称なのですが、なぜかこう呼ばれています。)

また、最近の殆どのターボエンジンには、空気を送り込む前に、インタークーラーという冷却装置を備えています。単純に空気を圧縮すると「断熱圧縮」(理科で習いました?)となり、温度と圧力が高くなります。圧力が上がると押し込もうとしても十分押し込めません。そこで、空気を冷却すると空気の分子の運動が弱まり、圧力と温度が下がります。そうすれば、より多くの空気をエンジンに押し込めることになります。


メリット
・小排気量のエンジンでも、排気量以上の性能が得られること。同じ条件のエンジンなら、ターボエンジンのほうが強烈な加速が得られる。
・ターボの効果が、回転数によって一定ではないので、不自然な加速感となるが、これを好む人もいる。

デメリット
・当然、ガソリンを多く消費する。
・部品の数が増え、また、デリケートな部品を使うため、その分故障の確率が高くなる。(当然ながら、ターボ装置のない車のターボの故障はありえない)
・オイル等のエンジンメンテナンスに気をつかう。
・値段が高い。
・ターボの効果が、回転数によって一定ではないので、不自然な加速感となり、これを好まない人がいる。

申し訳ないのですが、ターボ車の割合は、私には分かりません。ターボは簡単に高出力のエンジンを作れますが、環境問題、排ガス規制、低燃費を追及する今のご時世では、だんだんターボ車が無くなって来ています。仕方ないですね。

エンジンは、ガソリンと空気を混ぜたものを燃焼室に送り込んで爆発(燃焼)させて動力にしています。

燃焼には、ガソリンと空気中の酸素が必要ですが、
ガソリンが多すぎても酸素が多すぎてもうまくいきません。
勿論、送り込むガソリンと空気の両方が多ければ、爆発の力も大きくなります。

燃焼室を大きくすれば、多量の空気とガソリンを入れられますが、エンジン全体が大きくなってしまいます。(排気量が大きいエンジン)

燃焼室の大きさを変えずに、空気とガソリンを多く送り込もうとするアイデア...続きを読む

Q排気量と馬力の違い

クルマの排気量と馬力とはどういう意味で、
どのような違いがあるのか教えて下さい。
ちなみにクルマ初心者です。

Aベストアンサー

>排気量

エンジンが力を出す為に、空気と燃料を吸い込んで燃やす円筒状の場所があり、燃えた後は排気します。この吸い込んだり排気したりする量が排気量で、容積なのでcc(立方センチ)で表します。例えると、2000ccは2リットルのバケツ、1000ccは1リットルのバケツで、2リットルのバケツの方がたくさんの水が運べるのは明確ですね。

>馬力

2リットルのバケツがたくさんの水を運べると言いましたが、これは1回当たりの量ですので、時間は入っていません。同じ時間でどれだけ運べるかが馬力で、2リットルのバケツ1回と、1リットルのバケツ2回では同じ馬力という事になります。車では馬力が大きければ、多くの人や荷物が運べ、人や荷物が同じならより速く運べる事になります。

1000ccのエンジンには1000ccの空気と燃料しか入らないので、排気量=馬力と考えて差し支えなく、2000で100馬力と140馬力を比べても実用上大差なしです。

Q排気量(cc)とは、どういうものなのですか?

車は乗っているのですが、メカニックに関する知識はありません。

車を表すときよく、排気量という単位を使いますが、これはどういうものなのでしょうか。

またそれぞれの排気量によって出せる最高時速(高速道路などで出せるスピード)はどのくらいのものなのでしょうか。(実は先日上司と仕事でレンタカーを借りて客先に向かった際、120キロくらいで、この車は排気量が小さいんだから、あまりスピード出さないほうがいいよ、と言われたからです。)

またできましたら最後にその排気量ごとに有名な車種もあわせて教えていただけないでしょうか。


よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私の勝手な解釈ですが・・・

例えばイメージとしてとらえると、人間にたとえて身体の大きさが排気量にあたると思います。
池○めだかが排気量の小さい車
ボ○サップが排気量の大きい車として考えると、
同じ重さのものを移動させる場合、一般的に小さい身体の人より、大きい身体の人の方が楽に出来ますよね。
だから、上司の方が言われた「排気量が小さいから…」は、体の小さい人に常に頑張らせている状態を指してのことだと思います。
 速度に関して言えば排気量よりエンジンの馬力を考えて走行したほうが正しいのです。(排気量が大きくなれば馬力も大きくなりますが。)
 こまかく言うと、これにはエンジンの馬力とトルク(回転力)などが絡んできて一概には言えませんが、あくまでイメージとして考えていただければ大筋はつかめると思います。

Q車の排気量

今度、会社に車で通勤することになったのですが、車の排気量を何ccか書かないといけないのですが、車検証に0・65リットルと書いて有ります。これは何ccですか車の知識が全然ないので教えて下さい。

Aベストアンサー

細かく報告すると650ccなのですが、普通は660ccと書くかな。

1000ccの車を998ccという人はまずいないからね。

Q純正カーナビで走行中もTVを見られるようにするには?

新車を購入し、はじめて純正のカーナビもオプションでつけました。ところが、走行中は「安全のためと…」とTVが見られません。後付したときには見られたのに残念です。
もし、純正カーナビでも走行中も見られるようにできるなら、その方法を教えてください。
ちなみに、車はエスティマです。

Aベストアンサー

助手席の人がナビを操作したり、TVを見るのはぜんぜんOKですよ。

今回も、助手席の人の為ですよね!
その場合は、下を参考にしてください。

-----------------------
前回、助手席の人が見たいということで回答しましたのでリンクを参照してください。

全ての車で出来るかどうかはわかりません。
また、全て自己責任でやってください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1706179

Q車のエアロってなんですか?

車の情報誌なんかをみるとフルエアロというのをよくみるのですがこれはどういうものですか?

Aベストアンサー

フルエアロとは基本的にフロントスポイラー(前に付ける)サイドステップ(ドア下に付ける)リヤスポイラー(ハネっすね)リヤバンパースポイラー(後ろにつける)etcなど全部ひっくるめたもの、もしくは装着した状態を言います。単品(製作会社がばらばら)で装着するよりも同じ会社で揃えるほうがデザインに統一感があり車全体を引き立てます(そう思わない人も当然いる)。
 エアロ本来の目的が本当に必要で装着している人(または車)はごく僅かでしょう。一般人は250キロオーバーで走行したりしないでしょう?空気抵抗を減らすのが目的ですが、CD値を下げ(前面投影面積)流線型に近くなるほど揚力が発生してしまいます。浮きあがっちゃ不味いんで今度はリヤスポイラー(後ろにつけるハネ)つけるわけですね。あれで浮きあがらないようにダウンフォースを得るわけです。で・す・が、どうも格好だけの物が多いような気がします。
 そこで独断と偏見でエアロの効能を箇条書きにしました。
 ・ヤンキー車が踏み切りや段差を蛇行するために装着するための物
 ・走りやさんが雪道を走るときラッセル車と間違われるための物
 ・原価の数十倍で売ってもさくさく売れてしまう不思議な物
 ・サイドステップを再度ステップと誤訳されるように何故か二重につけてしまう業を背負わされる物 等々
 さて語りだしたらきりが無いのでこの辺にしておきます。 

フルエアロとは基本的にフロントスポイラー(前に付ける)サイドステップ(ドア下に付ける)リヤスポイラー(ハネっすね)リヤバンパースポイラー(後ろにつける)etcなど全部ひっくるめたもの、もしくは装着した状態を言います。単品(製作会社がばらばら)で装着するよりも同じ会社で揃えるほうがデザインに統一感があり車全体を引き立てます(そう思わない人も当然いる)。
 エアロ本来の目的が本当に必要で装着している人(または車)はごく僅かでしょう。一般人は250キロオーバーで走行したりしないでし...続きを読む

Q車のナンバーで5ナンバーとか3ナンバーとかいう呼び方について。

よく車のナンバープレートの話を友達から聞くのですが、道を歩いていると、あれは5ナンバーだからどうのこうの、とか、あれは3ナンバーだからどうのこうの、とか言っています。
どういう意味ですか?排気量によってナンバーのどこかの数字が違うってことですか?
無知ですみません。詳しく教えてもらえたら嬉しいです。

Aベストアンサー

車両の分類番号です

上に登録した管轄の陸運局の名前(品川とか練馬 など)
例えば5ナンバーだと

品川 55
あ00-00

練馬 500
い11-11

という具合に表記されています
この管轄の陸運局名の隣に書かれている1桁から3桁の小さな数字の事を言っています

昔は1桁だけだったのですが、車の台数が増えすぎて、00-00の4桁部分が慢性的に足りなくなってきた事情により現在は新規にナンバー登録すると3桁表示になっており、少し古い車は2桁になっています


ナンバープレートの分類番号の分類番号
(小型や普通というのは、道路運送車両法による分類で道路交通法による免許区分ではありません)

1
普通貨物車(トラックや貨物用ワンボックス)

2
乗車定員11人以上の普通乗用車(バス)

3
乗車定員10人以下の普通乗用車

4
小型貨物自動車(トラックや貨物用ワンボックス)

5
乗車定員10人以下の小型乗用車

6
3と同じ、3だけでは桁が足りなくなってきている

7
5と同じ、5だけでは桁が足りなくなってきている

8
特種用途自動車
パトカーや消防車、運転免許取得の際の教習車 キャンピングカーなど特殊な改造を施した車両

9
大型特殊自動車
ブルドーザーやショベルカーなどの建築建設用途の車両

0
9に同じ



3(6)と5(7)の違いは道路運送車両法でいう小型自動車か普通自動車かという違いで道路交通法の免許区分は同じく普通運転免許で運転が可能。
小型自動車の定義は長さ4.7m以下、幅1.7m以下、高さ2.0m以下、エンジンの総排気量2,000cc以下(軽油を燃料とする自動車および天然ガスのみを燃料とする自動車を除く)
大きさか、排気量のうち、一つでも上回っていると3ナンバーです
つまり、自動車そのものの大きさが大きいか、排気量が2000ccを超える車ということで、特に高級車やスポーツカーに多く見られます。
エンジンは2000ccなのに横幅が大きいってだけで3ナンバーの車もありますよ
3ナンバーは税金が高く、維持費は5ナンバーよりかかります



道路運送車両法で言うところの普通自動車と小型自動車は道路交通法で言うところの普通免許とは直接関係は有りません。

1ナンバーでも普通免許で運転できるトラックもありますし、大型免許で運転できるものもあります

けど、2ナンバーは乗車定員11人以上ということで、大型免許になります


あと、ナンバーそのものの大きさにも種類ありますよ、軽自動車と普通自動車では大きさも違いますし、大型免許で運転できる1ナンバーのトラックも、ナンバーそのものの大きさが違います、車両そのものが大きいから気がつきにくいですが、機会があったら、すごーく大きいトラックのナンバーと普通の車のナンバーを見比べてください


ちなみに、乗車定員11人以上の小型乗用自動車ってのは存在しません、物理的に5ナンバーの大きさの車に11人乗るなんて無理だからです

車両の分類番号です

上に登録した管轄の陸運局の名前(品川とか練馬 など)
例えば5ナンバーだと

品川 55
あ00-00

練馬 500
い11-11

という具合に表記されています
この管轄の陸運局名の隣に書かれている1桁から3桁の小さな数字の事を言っています

昔は1桁だけだったのですが、車の台数が増えすぎて、00-00の4桁部分が慢性的に足りなくなってきた事情により現在は新規にナンバー登録すると3桁表示になっており、少し古い車は2桁になっています


ナンバープレートの分類番号の分類番号
(小型...続きを読む

Qパーセントの計算がまったく出来ません…

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○円で、65%オフ!?ということは○○円ですね!?」などとパッと暗算で計算しているのを見るととても驚きます。

暗算とまではいかなくても計算機(ケータイにもその機能はありますし)があればいいので、どういう計算式でその%オフされた数字を出すのか教えて下さい。

また、今のバイト先で、商品の売り上げ目標というのを作るのですが、先輩たちのミーティングを見ていると「目標○○万円でしたが、××円しか売り上げがなく、△△%の達成率となってしまいました」と報告をしているのですが、この場合もどのような計算式で計算しているのでしょうか?

消費税を出す場合につきましても教えて頂きたいのですが、今現在の税率は5%で、その計算をする場合は「定価×1.05」で出ますよね。なぜ、1.05をかけるのかわからないのです。

本当にお恥ずかしいのですが、どうか教えてください。まったくわからないので、出来る限り丁寧で細かい説明をして頂けると本当に助かります。よろしくお願いいたします。

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場合ですが、「オフ」=値引きです。
つまり、1000円の30%分を値引きします、ということですよね。
だから、元の値段1000円から1000円の30%分である300円を引いた
残りである700円が答えです。
でもそれを計算するのは面倒なので、ちょっとテクニックがあります。
30%オフということは、元の値段の70%分を求めればよいと考えます。
つまり、1000円の70%なので700円、となります。
ここまではいいですか?

次、達成率の計算ですが、、
目標100万円に対して売り上げも100万円だったら達成率は100%なのは
感覚的に分かりますよね?
つまり、達成率=(実際の値÷目標値)です。
%で表現する場合はこれに100を掛けます。(●%=●÷100だから)
たとえば目標50万円で売り上げ35万であれば35÷50×100なので70%になります。

最後、消費税。前述のオフとは逆で、消費税5%分を上乗せする、と考えます。
つまり、税抜き●円であれば、●円と●円の5%を足した金額が税込み金額です。
式にすると●+(●×5÷100)です。
これが基本ですが、先程のオフの計算のテクニックと同じ考え方が適用できます。
5%上乗せした額ってことは、元の値段の105%分を求めればよいと考えます。
ですから●×(105÷100)です。
ここで出てくる(105÷100)は1.05ですよね。
つまり、元の値段●に1.05を掛ければよいのです。

おまけ。暗算を早くするためのテクニック初級編として3つだけ書いておきます。
1.計算式に掛け算と割り算しかない場合、もしくは足し算と引き算しかない場合、
  順番を無視しても答えは一緒です。
  上の例でいくと35÷50×100は35×100÷50でも答えは一緒です。
  で、100÷50を先に計算して、それに35を掛けます。
  これならすぐに暗算できますね。

2.割り算の場合、前後の数字に同じ値を掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば35÷50であれば、前後に2を掛けて(35×2)÷(50×2)でも
  答えは一緒です。
  35÷50の暗算は一瞬悩むけど、70÷100なら簡単ですよね。

3.掛け算の場合、前後の数字を分解して細かく掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば25×32を計算する場合、32は4×8なので25×4×8を計算しても
  答えは一緒です。
  25×4は100、100×8で800ということで25×32=800です。
  これなら暗算できそうですよね。

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場...続きを読む

Q自動車は何km、または何年走れるか

一月に1回は洗車とワックスがけをして、オイル類やタイヤなど(エンジンなどの交換したらめちゃ高く付く部品はのぞく)をちゃんと定期的に交換している場合、車は何km、または何年くらい走れるものなんですか?
一般的には10万kmくらいが寿命みたいですが、中古車市場では15万kmも走ったベンツなどが売られていますよね。 国産車は10万kmが限度で、ベンツなどの高級外車は15万km走ってもへっちゃらなんでしょうか。
お願いしますー。

Aベストアンサー

こんにちはm(__)m

今までは”10年”経過すると
乗用車は車検が1年しか受けられなくなっていたので
一つの区切りとして”10年”と言われていました
(今は2年取得出来ます)

ですが色々な意味で性能が上がっているので
年数で判別する理由が無くなっています
本来は機械のように”稼働時間”で判断する事が良いと思いますが
車であればやはり”走行距離”が一つの目安になります

さて”AT”の車ですと10万キロを越すと壊れると言われていましたが
今の車ではそのような事はありません
(オイルを定期的に交換しているという前提で)
タイミングベルトなど交換する時期でもありますが
それらをちゃんと交換していれば10万キロ以上でも
走行は可能です

運転手さんの乗り方にもよりますが
短期間で走行距離が嵩むよう乗り方なら
必要な油脂類や部品の交換をしていれば
20万キロでも問題無いでしょう
実際に私は5年間で16万キロ程度走行した車両が
3台程ありますし特に大きな故障はありません
(新車から乗っていると仮定して)

中古車で低年式の走行距離が嵩んでいる車両は
流石に購入する気にはなりませんが
新車購入で長く乗るなら特に定期的な整備点検をして
長期間乗る事は問題無いでしょう

ただ何年まで大丈夫とか
何キロまで平気だとかは
各々の個体の問題なので結果論ですから
言い切る事は出来ませんが
メーカーから部品が供給されている間は
苦労も無く乗り続ける事は出来るでしょう

こんにちはm(__)m

今までは”10年”経過すると
乗用車は車検が1年しか受けられなくなっていたので
一つの区切りとして”10年”と言われていました
(今は2年取得出来ます)

ですが色々な意味で性能が上がっているので
年数で判別する理由が無くなっています
本来は機械のように”稼働時間”で判断する事が良いと思いますが
車であればやはり”走行距離”が一つの目安になります

さて”AT”の車ですと10万キロを越すと壊れると言われていましたが
今の車ではそのような事はありません
(オイルを定期的に...続きを読む


人気Q&Aランキング