【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

こんにちわ。

ネットでノートパソコン(VPCEB48FJ)を
購入しようと思っています。

新品を購入するつもりですが、
中古品でもリカバリをかけたら判別できなくなるのでしょうか?
その商品が本当に新品であるかを
確かめる方法は有るのでしょうか?

やはり、使用感や梱包材の状態で
判断するしかないのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

もし長く使うのが目的でしたら、開封しただけのものや数回使っただけでしたら気にしなくていいでしょう



なお、
S.M.A.R.T.というのHDDというパソコンに入っている記憶装置の使用履歴や不具合情報、温度などの情報を
報告する機能のことを言いますがかなり技術的なものなので気にはなくていいです。
これにはHDDを製造してから何回HDDを起動したかの情報もあります。
そのため新品のパソコンでしたら0回ということはありえませんが 製造中にソフトをインストールした動作テストがあるので
何度かは起動しますが 数千回とかは考えにくいです。
但し何回以下じゃないと出荷してはいけないということはありませんので多い場合も少ない場合もあります。
一般的にHDDの起動回数の寿命は数十万回はありますのでメーカの工場で動作試験する程度は寿命に影響することはないと思います。

参考URLもお知らせしますが気にしなくていいです。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/Self-Monitoring,_An …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2011/06/18 20:27

S.M.A.R.T.(Self-Monitoring Analysis and Reporting Technology)


HDDに内蔵された自己診断機能のことです

S.M.A.R.T.情報を確認できるソフト
CrystalDiskInfo
http://crystalmark.info/software/CrystalDiskInfo/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
使用してみます。

お礼日時:2011/06/18 20:26

4番目の方の補足ですが、外箱の傷が大きめなだけでも、


割安品専門のショップに向けられる場合まであります。
もちろんその小売店で中身の無傷、初期交換可能を明示します。

ネットで購入するにしても直接メールや通話の問い合わせで
念を押して買うほうが、ご心配解消できると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

電話等で念を押した方が無難ですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/06/17 00:05

メーカから直接購入する場合は大丈夫でしょう


大手メーカでは使用後に何らかの事情により返品になったものを売る専用の
OUTLETがあることもあります。

販売店から買う場合には
別に新品を用意してと比べることも困難ですから#1の方の言うように困難かと思います。

箱は流通の状況により メーカ->卸->二次卸->小売店など送り状が何枚も
貼られている場合もあります。箱の外観だけでは判断できません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

OUTLETも気になっていましたが
型遅れや在庫品だと思っていました。
そういう物も流れているんですね・・。
勉強になりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/06/17 00:03

新品の商品を売っているサイトの値段を


比較するサービスから店選びすれば、間違いないはずです。

カカクコム・パソコン・ノート型・ソニー
VAIO Eシリーズ VPCEB48FJ/W [ホワイト]
http://kakaku.com/item/K0000216700/
ピンクのボディは別の商品コードで検索できます。

なお、リファビッシュ(再検査組みなおし有る新品、原則保証付き)
とか、メーカー保証あり開封又は保証印付き(金融都合で中古店が扱う)
という安くなっている商品が、新品でプレミアの付かない場合にはあります。
絶対に手付かず、初期保証が確実なのが良いなら、無視していいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

やはり、長く使いたいので
未使用品を購入したいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/06/17 00:00

普通常識のあるショップなら


中古品なら中古品と記載されています

あるいは新品であっても
一度でも開封や起動させていれば
但し書きがあるのが普通です

もし何の記載、但し書きが無く
開封品や一度でも起動させた商品を
新品として販売すると、詐欺にあたります

リカバリーをしようがHDDのS.M.A.R.T.情報を確認すれば
電源のON,OFF回数が確認できますし
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。
S.M.A.R.T.情報と言うのはそのようなソフトなのでしょうか?
それとも、もともと各パソコンにそなわっているものなのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

お礼日時:2011/06/16 23:48

例えば、DELLあたりでは「修理に引き取ったPCを再生して新品として売る」なんてことをやってるようでして(もちろん証拠はありません。

あくまで噂レベルの話です)、発送元が「新品の梱包材やマニュアル」などを用意し、正規の箱に箱詰めして発送してしまうと判断が付きません。

リカバリを掛けただけなら、ファイル復活ソフトでチェックすると「復活可能なファイル名」がゾロゾロ出てきますので分かるんですが、故障したHDDや液晶だけを新品にするということは結構ありますので。

まあ、発送元を信用するしか無いですね。

参考URL:http://finaldata.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

DELLならやっていそうですね。
DELLはあまりいい噂を聞かないので
候補から外しているのですが・・・。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/06/16 23:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパソコンの見分け方・・教えてください

パソコンを購入します。
購入の際に 新品を購入したいのですが・・展示品を安く販売しているということも考えられますよね。  展示品のパソコンを初期設定に戻して販売した場合・・素人でのパソコンの未用品か 展示品であったかの確認は どこで出来ますか? 確認をする方法は 有りませんか?
教えてください。

 もちろん お店のモラルで 展示品を 新しく入荷した品と偽っての販売はされないとは思いますが・・確認方法を知りたいのですが・・よろしくお願いします。

Aベストアンサー

普通は梱包状態で分かるかと思います。外箱のテープを一度剥がせば分かりますし、中のビニール袋とかにも痕跡が残ります。ただ、FR品等一度メーカーに戻されたものについては分かり難いかもしれません(箱の型式の所にFR等のハンコが押してあるかも?)。これは初期不良等でメーカーに返品された物を動くようにし、再度検査して出荷した物です。
逆に新品でも、箱に凹みがあるとかで安くなる場合もあります。

Q壊れやすいノートPC(メーカー)は?

ノートパソコンの購入を検討していますが壊れやすいメーカー、評判悪いメーカーはありますか?また購入した場合は保証(3年とか)必須でしょうか?壊れやすいヶ所についても教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

会社でPC保守の仕事をしています。これまでに1000台以上管理してきました。パナからNEC、SONYなど。法人用途なので一般よりハードに使います(日常的に持ち出しまくる)がその感想を。

全体的にみると結局は利用者の取り扱い次第ですね。印象としては次の順番に壊れにくいという印象です。法人なので購入よりレンタルの方が多いです。

・国産:NEC・東芝・日立>パナ・富士通>SONY

 パナは容積に対する重量比が軽い(見た目でかいけど中が空間なので軽く感じる)事やバッテリの持ちが良いので利用者には人気でした。SONYはデザインが良いのも多いのでこれも人気でしたが、パナは無線など通信系基板が弱く、SONYは高密度にまとめているからか突然死が多かったです。SONYはOSが変わったときの対応が悪く、大体OSが変わったら買い換え(ドライバ対応に半年とかかかったり、対応しない場合もあったので)でした。

 ほかの国産メーカーというか家電系とPC系メーカーでは、PC系メーカーの方が耐久性はありますね。富士通は1ランク安いですが耐久性もそれなりです。

 全体的に言えば、値段=壊れにくさではないと理解した方が良いです。高くても超薄とかなら耐久性が高いとは言いませんし、安くて変に厚みがあっても、中に振動吸収のための空間がとってあったりで振動に強かったりしますので。

・海外:HP>Lenovo≧acer≧DELL

 海外品はHP以外は似たり寄ったりでした。DELLは部品ごとに外せるからか壊れやすい印象がありますが、故障時に部品単位で交換できるので故障対応費用は比較的低めです。HPでも国産ほどは耐久性は高くありません。サポートは(金を出せば)手厚いですが。

ノートPCは20年近く前からの導入ですが、国産PCメーカーで古くから作っているメーカーがやはり強いですね。オールオリジナルで作る必要があるのでメーカーごとのノウハウがいまだモノを言います。壊れやすいかどうかはそのメーカーの弱点(家電系は基盤耐久度が弱い、海外は価格が安いが寿命が短い等)を知っていればそれほど問題にはなりません。

どのノートPCもマニュアルに取り扱い方法が載ってますがその注意事項をきちんと守れば後は当たり外れの世界です。長く使うなら保証(特に、液晶破損。利用者の責任による液晶破損は通常保障範囲内でも無償交換できない場合は多いです。また、5万円以上と高価です)には入っておきましょう。あとはノートPCは持ち歩き専用のPCではなく、持ち歩き「できるようにした(持ち歩きに特化しているわけではなく、できないものをどうにかしているだけ」デスクトップPCである事を気にしておくことですかね。

SONYに限らず、下手にデザインや軽さに傾倒したモデルは避けた方が良いですね。薄くて軽いという事は、それだけ衝撃吸収機構が減っているので基本、壊れやすいです。また、他のPCには無いデバイスも要注意。OSが変わったとき(WindowsOSは基本3年ごとに新しいのが出ます)に対応がやたら遅れたり、対応しない場合がありますから。

参考になれば。

会社でPC保守の仕事をしています。これまでに1000台以上管理してきました。パナからNEC、SONYなど。法人用途なので一般よりハードに使います(日常的に持ち出しまくる)がその感想を。

全体的にみると結局は利用者の取り扱い次第ですね。印象としては次の順番に壊れにくいという印象です。法人なので購入よりレンタルの方が多いです。

・国産:NEC・東芝・日立>パナ・富士通>SONY

 パナは容積に対する重量比が軽い(見た目でかいけど中が空間なので軽く感じる)事やバッテリの持ちが良いので利用者には人気...続きを読む


人気Q&Aランキング