家を新築しています。2500万程度です。
地震保険に加入したいのですが,いろいろな損害保険会社の保険メニューがあり,迷っています。
安くて,お得な地震保険をご存知なら教えていただけませんか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

地震保険の料率自体は各保険会社同じです。


火災保険は種類が増えています。
結果として安く加入することは可能です。
火災のみの保障と地震保険を組み合わせたいということで
言えば、下のページで見積もりしてくれるでしょう。

この方法はあまりしられておりません。

私のホームページではありませんので、火災のみの補償と指定しないとわからないと思います。

参考URL:http://www.isfact.com/
    • good
    • 0

 以前何かの本で、JAの建物更生共済が一番お得だって読んだことがあります。


 見積もりをされてみてはいかがでしょうか?

参考URL:http://www.ja-kyosai.or.jp/product/home/index.html
    • good
    • 1

地震保険の料率は、建物の構造と地域によって違いますが、どの保険会社でも同じです。


又、地震保険は単体では付けられず、火災保険と一緒に申し込む必要があります。

全労災などの共済制度を検討されたらいかがでしょうか。
参考urlをご覧ください。

参考URL:http://www.midori-ics.or.jp/kasai/index.htm
    • good
    • 0

損害保険会社の扱っている地震保険ならば、どこの保険会社の商品であっても、補償内容・保険料共に同じです。


地震保険は損害保険会社が単独で売っているものではなく、国の事業として行っているためです。

注意しなければならないのは、地震保険単独で契約することができません。火災保険(住宅火災や住宅総合保険等)にくっつける形での契約になります。
既に火災保険契約があるということでしたら、その契約している保険会社でしか契約できませんし、保険期間もそれに合わせた形になります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q地震保険は入るべきかどうか・・

東北大震災で被災された方には心からお悔やみ申し上げます

そして今回の大震災で、火災保険・地震保険のことが話題になっておりますが、
地震保険って皆さんは加入していますか?
個人個人の価値観とかリスクと費用負担でそれぞれだとは思うのですが
家は火災保険は結構充実したプランに入っているのですが、地震保険は加入していません。
今回の大震災で少し考えてみようかと・・

地震保険に加入していないと
1、地震で建物が損壊した場合にはもちろん保険金がおりない
2、「地震が原因」で、火災がおきた、津波がおきた等で建物が損壊した場合には保険がおりない
3、地震保険は、火災保険で付保した金額の30~50%の範囲でしか付保できない
  (建物が2,000万なら、地震保険1,000万が上限=地震で全壊しても1,000万しかでない)
4、火災保険もそうですが、地震保険も建物の損壊割合によって保険金が支払われる
  (全壊なら100%、半壊なら50%、一部損なら5%とか? 1,000万の5%なら50万・・)
5、建物が全くなくなったなら全損でわかりやすいけど、住める状態じゃなくても一部損とかで認定がされることが多いと聞く
6、地震保険は火災保険に比べると保険料がとても高い
  (昔は、大規模災害がおきると保険協会かなんかの上限を超えるので満額が支払われないこともあるって聞いたような・・これは今は満額支払えると聞いたような・・どちらでしょう?)

っていうことを情報として得た結果、うちは地震保険の付保はしなかったのですが、
皆さんはそれでも地震保険は入ってますか?
また、上記の情報で違う点や追加情報で知っておいたことありますか?
うちは、海沿いではないのですが、海は近いので・・ちょっと心配もありまして・・
ちなみに、マンションならあんまり全壊ってないですよねぇ・・その分保険料も安いかもしれませんが

地震保険入っていないっていうと「え~ 入った方がいいよ」なんて話になったりするのでもう一回考え方を整理しておこうと思いまして。

繰り返しですが、人ぞれぞれ、「少しでも保険金がもらえるなら入る」「焼石に水程度の保険金ならあえて入らない」など色々だといいうのは承知です。そういう考え方を含めて考え方をお聞きできたらなぁと思います。

東北大震災で被災された方には心からお悔やみ申し上げます

そして今回の大震災で、火災保険・地震保険のことが話題になっておりますが、
地震保険って皆さんは加入していますか?
個人個人の価値観とかリスクと費用負担でそれぞれだとは思うのですが
家は火災保険は結構充実したプランに入っているのですが、地震保険は加入していません。
今回の大震災で少し考えてみようかと・・

地震保険に加入していないと
1、地震で建物が損壊した場合にはもちろん保険金がおりない
2、「地震が原因」で、火災がおきた、...続きを読む

Aベストアンサー

我が家は、住宅再建共済制度を利用しています。

年額たった5000円で、半壊以上の罹災証明が有り、再建・購入で
600万円が支給されます。

【フェニックス共済】
https://www.jutakusaiken.jp/

この共済制度、残念ながら、現在は兵庫県のみです。

日本全国共通の共済制度にするべく、兵庫県が活動されていましたが
自民党(政権与党)の同意を得られず、兵庫県のみの制度になっています。

地震のみならず、台風、洪水、津波等の自然災害が対象になっていますので
大変、住宅再建に役立つと思いますが?全国展開は、まだ出来そうもありません。
(全国の都道府県で、加入出来れば良いと思いますが)

*******************
何故この様な制度を設けたの?

(1) 阪神・淡路大震災当時の状況
約45万世帯もの住宅に全半壊の被害をもたらした阪神・淡路大震災当時には、自然災害による住宅被害は、自らの預貯金や地震保険などの損害保険による自力再建が原則でした。
また、公的支援としては、ローンの利子への利子補給などしかなく、多くの被災者が困難に直面しました。
自力再建の遅れが、被災地域の早期復興の足かせとなった結果、元のコミュニティの再生、元の生活環境の再建の遅れにつながるなど、被災者個々の生活基盤である住宅の再建が、最も重要な課題であることを認識しました。
(2) 全国的な取り組み
このため、住宅所有者間の相互扶助による共済制度等の創設が不可欠として、大震災の直後から被災地として様々な運動を展開した結果、平成10年には生活再建のための「被災者生活再建支援法」が制定され、平成16年には、同法の改正により、住宅再建のための制度が創設されました。
(現在は、平成19年11月の同法の改正により、支援金の支給は使途を限定しない定額渡し切り方式に見直されています。)
(3) 自助・公助の限界、教訓の制度化
公的支援はできたものの、当時は住宅建築費本体に使えないなど不十分であったことから、大震災で学んだ助け合いの精神を仕組みとして後世に残す、住宅所有者間の相互扶助を基本とした共済制度の創設が課題となりました。
そこで、自然災害が多発する中、まずは、兵庫県単独で制度を創設し、その運用を踏まえて全国展開を図ることとし、平成17年3月に条例を制定し、9月から制度をスタートさせたところです。
****************

住宅再建共済制度を広げる陳情を、自治体にされてみては?

参考URL:https://www.jutakusaiken.jp/

我が家は、住宅再建共済制度を利用しています。

年額たった5000円で、半壊以上の罹災証明が有り、再建・購入で
600万円が支給されます。

【フェニックス共済】
https://www.jutakusaiken.jp/

この共済制度、残念ながら、現在は兵庫県のみです。

日本全国共通の共済制度にするべく、兵庫県が活動されていましたが
自民党(政権与党)の同意を得られず、兵庫県のみの制度になっています。

地震のみならず、台風、洪水、津波等の自然災害が対象になっていますので
大変、住宅再建に役立つと思いますが?全国展開...続きを読む

Q火災保険(+地震保険)はどこがいい?

現在入っている火災保険の更新が近づいているので見直しを
考えていますが、どこの保険会社にするか迷っています。
自分で調べた限りでは全労済か、セゾンの火災保険がいいかなと
思うのですが、皆さんのオススメする保険会社を教えていただけ
ますか。

■保険対象物件
築11年、建坪 40坪
中部地方

■保険で重視するポイント
 地震保険必須
 建物+家財を対象
 トラブル対応時に比較的支払いがスムーズ
 保険料は安い方がよいが、支払い時の対応を優先

また、保険金額は建物2000万円、家財1000万円と考えていますが、
高すぎる、安すぎるなどのご意見がありましたら併せてご指摘いた
だけると助かります。

Aベストアンサー

最近の火災保険は新価での加入が主流です。

40坪なら標準的には2500万円前後ぐらいですが
最低金額なら2000万円でもよいかも・・。

家財は加入者(通常は世帯主)の年齢と家族人数で決め
ますが、1000万円でもよいでしょう。

あとは、火災保険にも強い保険専業のプロ代理店で加入
することですね。
共済は別として、火災保険は保険会社による差はあまり
ありません。

あるとすれば、選択する補償の種類による差ですね。
最近の火災保険はリスク選択型のものが主流ですので・・

なお、中部地区は地震の危険性が非常に高い地域ですので
地震保険は必須でしょうね。

Q地震保険っていくらぐらいかかるのでしょうか?

地震保険っていくらぐらいかかるのでしょうか?ネットで自分で調べてみても、見かたがよくわからなくて???

いろいろな種類があるということはわかりました。
全壊してしまっても全部保障してくれるものもあれば、少ししか保障してくれないものもあるみたいで。

私が知りたいのは「東南海地震が来て、家が全壊してしまったときに、全額保障してくれる地震保険に加入するためには、一般的には年間いくらぐらいの費用がかかるのか?」を知りたいです。

初歩的な質問でスミマセン・・・

Aベストアンサー

私も、♯1さんの言っている東京海上で100%保障の保険があると聞いたことがあります。保険料はかなり高額らしいですが・・・。
ネットではちょっと探せませんでした。

ちなみにうちの地震保険はニッセイ同和で、保険料は年額44,000円ほどです。


よろしければ、下記で簡単な保険料試算ができます。
http://www.sonpo.or.jp/useful/insurance/jishin/calc.html

Q新築時の引き渡しと登記の順番について

もうじき新居が完成します。
まだ完成していませんが、引き渡しは11月17日を予定しています。
施主側で引き渡し時に揃える書類を確認したところ、工務店より以下のような回答がありました。

1.11月16日までに建物表示登記をする必要がある
2.建物表示登記には住民票が必要なので工務店に郵送して欲しい
3.建物表示登記後、引き渡しの11月17日に建物保存登記、抵当権設定を行う(銀行から住宅ローンで借り入れ)
4.銀行で登記の手続き後引き渡し
5.その他必要書類は銀行へ工務店が問い合わせる

ここで、疑問なのですが、そもそも、引き渡しで、施主側が確認しないで登記まで行うのでしょうか?
新築自体初めてなのですが、私がイメージしていたのは

引き渡し→確認→支払い→登記→抵当権設定

の順番だと思っていました。

本来、引き渡しと登記の順番はどのような物なのでしょうか?
全てが終わった後に、不良箇所を発見しても知らんぷりされそうで、怖いです。
また、気をつけたいポイントがありましたらお教え下さい。

余談ですが、現在、工務店に良い印象を持っていません。
変更内容の最終確認をしても、こちらで減額分を指摘すると忘れていましたと、追加分を平気で加えてきます。
また、銀行とも関係があるらしいのですが、抵当権の設定は施主と銀行の問題なはずなのに、工務店が間にはいるのは問題のように思えます。

もうじき新居が完成します。
まだ完成していませんが、引き渡しは11月17日を予定しています。
施主側で引き渡し時に揃える書類を確認したところ、工務店より以下のような回答がありました。

1.11月16日までに建物表示登記をする必要がある
2.建物表示登記には住民票が必要なので工務店に郵送して欲しい
3.建物表示登記後、引き渡しの11月17日に建物保存登記、抵当権設定を行う(銀行から住宅ローンで借り入れ)
4.銀行で登記の手続き後引き渡し
5.その他必要書類は銀行へ工務店が問...続きを読む

Aベストアンサー

#3の方が書かれている内容に重複しますが、質問内容が
いろいろと混ざっているようなので分かる範囲で書きます。

建物表示登記については「建物仕様の登録だけ」と考えた方が
分かり易いと思います。土地との配置や「(構造などの)仕様」を
確認するだけなので、仕上げとか傷なんかは関係はありません。

銀行では建物の価値を試算しますが、建物表示登記は「建物の
妥当性を確認するのに必要」です。そもそも建物に対して
「銀行員が現地まで出向いて査定はしない」ので、手続きの流れ
としては可能です。(ここでも仕上げなんかは関係ありません)

順番については質問のキーワードを並べ替えると、
「登記→確認→抵当権設定→支払い→引き渡し」でしょうね。

(1)まず建物を登記して「建物の仕様」を登録します。
(2)建物を確認しないと工事は完了しません。
(確認時の補修については、内容・時期・費用で工務店と相談)
(3)仕様に沿って査定され、抵当権設定の設定でお金が借りれます。
(4)借りれたから支払いとなり、支払ったから所有者を移します。

※(2)での確認は(3)には直接関係しません
(銀行としては「提出された仕様どおりでしょ」と言うだけです)

いろいろ切羽詰りますが、ここは淡白に考えると整理できます。
(悪いイメージは持たないで下さい、立場的な考え方の整理です)
【工務店】作った物に対して、質問者がお金を払えればいい
【銀行】お金を貸すが、物があって貸し倒れにならなければいい

上記の立場を基準として「物(土地と建物)」と「お金」の所有権が
移動していきます...誰も失敗して損したくはないので、手続き
を段階的に踏んで、引渡しは本当の最後になります。
(問題のない工期ならば、施主の引越しなんかは関係ありません)

急ぐ必要はありますが、冷静に動かれてください。
(傷などは引越し前に、写真を取られる事をお薦めします)

#3の方が書かれている内容に重複しますが、質問内容が
いろいろと混ざっているようなので分かる範囲で書きます。

建物表示登記については「建物仕様の登録だけ」と考えた方が
分かり易いと思います。土地との配置や「(構造などの)仕様」を
確認するだけなので、仕上げとか傷なんかは関係はありません。

銀行では建物の価値を試算しますが、建物表示登記は「建物の
妥当性を確認するのに必要」です。そもそも建物に対して
「銀行員が現地まで出向いて査定はしない」ので、手続きの流れ
としては可能で...続きを読む

Q県民共済の火災・地震保険

県民共済で火災保険と地震保険に入りたいと思います。
火災についてはホームページで情報が出ているのですが、地震保険の詳しい説明が見当たりません。
家は茨城県の木造戸建2,000万円ぐらいの場合、地震保険はいくらになりますか?

Aベストアンサー

県民共済に地震保険の機能はありません。
自動付帯でお見舞金的な機能はありますが補償内容は非常に限定されています。

建物や家財に対して地震の際にもしっかりとした補償を希望されるならば、民間の損保会社が発売する火災保険に地震保険をセットするしか方法はありません。

また少額短期保険になりますが「日本震災パートナーズ」という会社が地震費用保険というものを販売していますので、参考にしてみるといいと思います。
http://jishin.co.jp/

Q浄化槽保守点検料金と清掃料金の妥当性

2年半前に新築した際、町からの補助金をもらい割と高額な浄化槽を設置しました。何でも淡水魚が飼えるほど綺麗な水になるということを聞いたのですが・・・。それは5人槽で4人家族使用しています。その後2,3カ月おきに郵便受けに放り込まれている請求書は税込みで¥3675です。その金額が正当性あるものなのかその点検が確実に行われているのか常に私たち家族は留守なのでわかりません。今回、汚泥が溜まっている為清掃してくださいと言われました。料金表は嫌気式濾床方式で税込み¥24097です。これらの料金は住んでいるところによっても違うのだろうと思いますが近所の人に聞いたところで地元の人ばかり・・・・・・それが当然と思っている人だと思います。できればいろいろなところの方や詳しい方にお話を伺えたらと思います。また清掃とはどれくらいのサイクルで行わなければならないのでしょうか? 私たちは家にいるのは夕方以降、早朝までです。週末もあまりいません。

Aベストアンサー

こんばんは、状況にもよりますが町からの補助をもらった場合には1年に一度の水質協会の浄化槽の点検が必要になります。それに伴ない浄化槽の性能を最大限に生かせるように10人以下の合併浄化槽であれば(年間4回)、浄化槽管理者による管理が必要になります。この場合管理業者との年間契約を結ばなくてはいけなくなります。おおよそ2万円前後ではないでしょうか。その費用に保守点検をした際に消毒が足りなければ補充しますし、洗剤等を使いすぎていて泡が出すぎているようであれば泡を消す薬品を使用します。それは年間契約料とは別に請求されると思います。
清掃ですが基本的には年に一度の清掃が決められていますが、使用頻度によって変わりますので、管理者の判断になってきます。中には悪徳な管理者もいると思いますので
一度管理業者に連絡をして立ち会って見ても良いのではないのでしょうか?ところで契約はどのようにしたのでしょうか?

Q火災保険と地震保険で迷ってます

1200万円で中古住宅を購入するにあたり、火災保険を検討しています。栃木県在住。木造23坪、家族は子供を含め4人家族です。融資先銀行では火災保険の強制加入義務は無く、勧められませんでした。(25年ローンを考えています) 銀行では県民共済が一番安いと聞きましたが、一般の火災保険と共済では保証の違いがあるのでしょうか?お安い保険をと、考えています。火災保険とあわせて、地震保険の加入も検討中です。地震保険は保険料が高いと聞きました。地震保険もお安いものを探しています。今のところ、火災保険は県民共済で、地震保険はその他お安い保険会社で・・と思案中です。地震保険は単独で入れるのでしょうか?火災保険とあわせての加入になるのでしょうか?ご指導ご鞭撻お願い致します!

Aベストアンサー

損保で火災新種保険金支払いをやっています。
基本的な回答は皆さんと同じ、損保の地震保険は火災保険と必ずセットで入らなければなりません。
地震による火災被害は、半焼以上となった場合、火災保険単独でも地震火災費用保険金という名目で、保険金額×5%(300万円限度)は払われます。これは地震保険にも加入していた場合、地震保険と重複して支払われます。
しかしお分かりの通り、地震による損害は火災ばかりではなく、倒壊、破損、浸水等いろいろありますので、地震リスクに備えるためには、地震保険に加入しなければなりません。
自然災害補償付きの共済は、一般的に言って損保の保険よりも保険料が割安で補償範囲(補償されるリスク)が広いです。しかし、補償されるリスクが多いのに保険料が安いというのは、ある意味矛盾することです。なぜなら、保険にしろ共済にしろ、集められた保険料・共済掛金を原資にして保険金・共済金が支払われるからです。したがって、小損害の時には、共済金のほうが払われるリスク、金額共に多くなる傾向がありますが、大きな損害の際には、損害保険の方が保険金が多くなる可能性が高いです。
特に自然災害の大損害の場合は、損害保険の方が支払われる保険金が多いケースが散見されるようです。
10年くらい前までは、広く浅くの共済か、狭く深くの損保か、といったイメージでしょうか?
ただ、損保の新商品は担保範囲が非常にワイドになっていますので、検討に値します。ただし、保険料は高いです。
払いは少なく、補償は大きくという気持ちは分かりますが、いいものを買うにはそれだけ多くのお金がかかると考えるべきです。
補足として、保険会社を選ぶ場合、健全度を重視してください。ソルベンシーマージン比率と呼ばれる、保険金支払いの力(体力)です。大きい方がいいのですが、サイトで簡単に確認できます。数年前保険会社を含む金融機関が倒産したことは覚えていらっしゃるでしょうか?
生保、損保でこれらに備える機構がそれぞれありますが、加入した保険会社が倒産した場合、確か90%の補償にとどまるはずです。満額補償を受けたいなら、健全度の高い保険会社に加入しましょう。
ただし地震保険は、国の制度なので100%支払いが受けられます。
専門用語をできるだけ排除するようにしたので、若干言葉足らずですが、お分かりいただけるでしょうか?

損保で火災新種保険金支払いをやっています。
基本的な回答は皆さんと同じ、損保の地震保険は火災保険と必ずセットで入らなければなりません。
地震による火災被害は、半焼以上となった場合、火災保険単独でも地震火災費用保険金という名目で、保険金額×5%(300万円限度)は払われます。これは地震保険にも加入していた場合、地震保険と重複して支払われます。
しかしお分かりの通り、地震による損害は火災ばかりではなく、倒壊、破損、浸水等いろいろありますので、地震リスクに備えるためには、地震保険に加...続きを読む

Q固定資産税いくら??

友人が新築の家を建てたのですが、固定資産税を年間で7万程度といわれたらしいのですが(営業マンに)親からはけっこうするよとかいわれて、不安に思ってるみたいです。いったいどのくらいかおしえてください。ちなみに土地は60坪、約1000万 建物 約2000万したそうです。その他詳しいことはわかりませんが・・。大体で結構ですので、おしえてください。

Aベストアンサー

1.住宅用地は200平方メートル以下の部分を「小規模住宅用地」といい課税標準額が6分の1に軽減されます。60坪は約198平方メートル、固定資産評価は公示価格の7割を目途としていますので
http://www.niceliving.net/zeikin/zeikin27.html

1000万×0.7×1/6×1.4%=16,333円

2.新築の建物は120平方メートルまでの部分に対して一般の住宅は当初の3年間は固定資産税が2分の1になります。建物は固定資産評価基準に基づき、再建築価格を基準に評価します。仮に固定資産税評価を時価の6割程度とした場合、
http://www.niceliving.net/zeikin/zeikin28.html

2000万×0.6×1/2×1.4%=84,000

以上から土地・建物合計で10万程度になると思います。(以上に加えて市街地の場合には都市計画税が0.3%課税されます。)

Q屋根収納って後付できますか?いくらかかりますか?

某ハウスメーカーの家を3年前、建売新築で購入しました。
知り合いの家には屋根裏収納があり、リフォームして私の家にもつけられないのか悩んでいます。
 これって簡単にリフォームできるものでしょうか。
 費用はいくらぐらいでしょうか。どなたか教えてください。

Aベストアンサー

屋根裏の構造によって工事費は大きく変わってきます。又、小屋裏の使い方、重い物を載せるのか、人が上がれるようにするのか等、そのあたりを含め専門家に見てもらわないと何とも言えません。
唯、簡単に天井裏に板を敷いただけでは天井が落ちるので注意してくださいね。
私がプランした例では、幸い2×4構造で小屋根太に2×10が使われていたため、その上に合板を敷き、壁を造って、小屋裏収納はしごを付け小屋裏収納を造りました。勿論始めの設計の最、小屋裏の荷重が考慮されているかどうか分かりませんので、あくまで重量物は置かないとの約束の上です。

Q注文住宅、総額いくらかかりましたか?教えてください。

注文住宅で家を建てられた方、総額いくらかかかりましたか?
漠然としていて、叱られそうなのですが・・・。
もちろん、上を見ればきりがないし、タ○ホームなどの基本通り
で建てた方などは安く建てられたと思います。
つまり平均が知りたいのです。
建て方も、坪数も、もちろん皆さん違うと思うので一概に「いくら」
が平均とはいえないのも解ります。
ハウスメーカー、工務店、大工、それでも変わってくるのも解ります。

実は、新築を考える中で、主人と私の家に対する金額が500万ほど
違うので意見が分れて困るのです。
総床面積40から45で、主人は2000万あれば建てられるといい
私は2500万はすると思っています。
参考意見として、是非家にいくら使ったのか教えていただけると
助かります。

Aベストアンサー

有名メーカーではありませんが、床面積60坪の8LD+DKで2400万円でした。タ○ホームのようなローコスト建売まがいの住宅ではありません100%注文住宅です。私自身が間取りや仕様、主な材料製品をリストにして「これで2400万円で作ってください」と直接談判しました。

地盤調査にベタ基礎、次世代省エネ高気密住宅で全て断熱ペアガラスシャッター雨戸、トイレ洗面2箇所、6箇所給湯、本格和室と掘り炬燵、和室南側の縁側、出窓4箇所、1.2坪のバスルーム、キッチンは8畳で長さ2700のシステムキッチンと2方向の床ー天井の全面収納棚、と1方向の対面収納、1畳の階段下収納、2箇所の床下収納、ウォークインクローゼットは4箇所、6畳小屋裏収納、小屋裏収納拡張のための屋根裏出入り口付、床下収納2箇所、南側全面幅12m×2mのビルトインバルコニー暴風雨補強対策付、戸外の水栓2箇所、戸外コンセント5箇所、耐震強度も自分で再計算し、余裕の補強をしてもらっています。庭に電気を引いた1.5坪ログハウス物置も付いて、標準装備や希望オプションは全て入れました。築3年を経過しましたが、不具合はもちろん何もなく快適です。

「これでどうしてそんなに安いの」とよく言われますが、特に節約を意識せず普通に建てました。40坪で2500万円という価格は標準的なもののようですが「何でそんなに高いの?」と正直思います。

要するに「お任せ」では高くなりますし、手抜きや無駄な施工をさせないようよく勉強して必要な部分に必要なお金をかけていけば十分安い家が建つということです。その勉強が半端ではありません。

有名メーカーではありませんが、床面積60坪の8LD+DKで2400万円でした。タ○ホームのようなローコスト建売まがいの住宅ではありません100%注文住宅です。私自身が間取りや仕様、主な材料製品をリストにして「これで2400万円で作ってください」と直接談判しました。

地盤調査にベタ基礎、次世代省エネ高気密住宅で全て断熱ペアガラスシャッター雨戸、トイレ洗面2箇所、6箇所給湯、本格和室と掘り炬燵、和室南側の縁側、出窓4箇所、1.2坪のバスルーム、キッチンは8畳で長さ2700のシステムキッチンと2方向の床ー...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報