ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

あるSNSに半年ぶりにいきました。


そこに、いつも「私は私だから偉い。~」と~の部分は必ず周りの人間を貶すことを書く人がいたのですが


半年たった今もその方がいました。

そして同じようなことをまだ書いていました。

その方は偏差値の高い大学へ行っているらしく、ネットに依存していた以前はすごいな~と思っていたのですが

依存が無くなった今彼女を見て、心の底から彼女を哀れむ気持ちが出てきました。
嫌味では決してなく、大丈夫なのだろうかと心配になりました。

彼女に対して、「痛いな」と思うようになりました。


自分を自慢するのはわかりますが、他人をけなす理由とはなんでしょうか?

キャラを作っているのでしょうか?

A 回答 (1件)

彼女の中には大きなコンプレックスがあり、それを払拭するために他人をけなし、自分を偉いと自画自賛することでプライドを保っている、と私は考えます。


理由は、第一に、心身ともに充実した人は、他人を落とす必要はなく、自信がある。
第二に、自信がある人はいちいち外に見える形で自分のすごさを語る必要がないからです。

自分を偉い、すごいと言うのは、その人にとって「ご褒美」なんだと思います。
周りは言ってくれないから、自分で言うしかないのです。
裏を返せば、「私はこんなに偉いのに、どうしてみんな褒めてくれないの?」というメッセージ。
実際、すごいかどうかわかりませんが、とにかく認められた感の薄い人なんでしょう。
恐らく、自分でも拭えない欠点もあり、過剰に自分を褒めることで、「私はこんなにすごいから大丈夫」とも思いたいのだと思います。

平たく言えば、自分を受け入れられていない状態なんだと思いますよ。
こういう問題は、自分で気が付かない限り、周りがどう接しても仕方ないと思います。
そばにいる人間が気付いて、フォローをいれられるなら、まだしも、ネットごしであるなら、余計に難しいでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング