人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

「そういえばそうだね」を津軽弁で何と言いますか?
変換サイトで変換したら「んだばんだっきゃ」や、「んだばんだべな」って出てきたんですけど、
あってるんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

「へば、んだっきゃ」


「そう しゃべれば、んだいの」
私の父はこのように話します。
今は、津軽弁を使う機会が少ないのですが、
年代によってかなり変化しているそうです。
    • good
    • 1

こてこての津軽人です (笑)



津軽弁といってもさまざまありますよ。

「そういえばそうだね」

「(う)んだば、(う)んだっきゃ」 のようなニュアンスかな?
あとは

「そんだばそっだっきゃ」とか

津軽弁の語尾は「きゃ」を結構多用します。
同じ津軽弁でも「だべな」というところがあるかもしれませんが、弘前ではあまり「だべな」は使わないですね。
    • good
    • 2

私、津軽では無いですが、津軽の人は良く買い物に来ます。


「そういえばそうだね」=「んだばんだな」

んでしょう=そうでしょう

んだべ=そうだろう

んだべな=そうだな

んだっきゃなんか使いませんよ。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qどこの方言?「そうだなす」

「そうだなす」
「~なんだなす」
これはどこの方言でしょうか?

もしくは、方言ではなく
アニメやドラマなどで使われていた
言い方でしょうか?

ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

>SIONという唄うたいがいるのですが、
>彼が自身のHPでよく使っているので、
>いったいどこの方言かと、気になっておりました。
>彼は山口県の出身ですが、
>誰か身近な人がその地方の出身なのか、
>もしくは、聞こえが良いので、使っているのでしょうね。

実はですね、松本清張氏の「砂の器(中居君版ではない原作です)」で、「カメダ」という言葉が出てきます。
その「カメダ」が島根県鳥取県のあたりの「出雲地方」でも
「東北地方」の訛りに似た発音をするという事に触れています。
実際には島根県木次線の「亀嵩(かめだけ)駅」の事を指すのですが、
そのSIONさんが、出雲地方に親類かそれに近い人がいるかそこに近い山口県出身で使っていた可能性はあります。

機会があれば、松本清張氏の原作の「砂の器」を読んでみることを勧めます。
今は、新潮文庫で販売されていると思います。結構な長編推理小説ので、心しておいた方がよいです。

新潮社 松本清張 砂の器(上)
http://www.shinchosha.co.jp/cgi-bin/webfind3.cfm?ISBN=110924-9
新潮社 松本清張 砂の器(下)
http://shinchosha.co.jp/cgi-bin/webfind3.cfm?ISBN=110925-7

>SIONという唄うたいがいるのですが、
>彼が自身のHPでよく使っているので、
>いったいどこの方言かと、気になっておりました。
>彼は山口県の出身ですが、
>誰か身近な人がその地方の出身なのか、
>もしくは、聞こえが良いので、使っているのでしょうね。

実はですね、松本清張氏の「砂の器(中居君版ではない原作です)」で、「カメダ」という言葉が出てきます。
その「カメダ」が島根県鳥取県のあたりの「出雲地方」でも
「東北地方」の訛りに似た発音をするという事に触れています。
実際に...続きを読む


人気Q&Aランキング