初めての店舗開業を成功させよう>>

今年からホルンを吹き始めたはじめた初心者です。

つば抜きをしても、抜けたような感じがしません。
(やった後もぼこぼこ言います)

どうしてだかわかりますか?

私が使っている楽器は1970年代から使っていてかなり古く、
ビニールテープで固定されるほど、壊れる寸前状態です。

楽器が原因なんでしょうか?

A 回答 (2件)

その音って、明らかに唾が溜まったときの音なんですよね。


楽器の故障でそのような音がするなんて聞いたことがないですし。。。

楽器の故障ではないと思います。
金管楽器なんて相当なことがなければ、壊れることなんてないですし。



私の友人も全く同じような症状で悩んでいましたが、やっぱり唾が溜まっていたことが原因でしたよ。

唾がベルの方まで回ってしまっていたり、ロータリーの中に溜まっていたりと事例は様々です。
マウスピースや抜差管が抜けないように注意しながら本体をぐるぐる回してやれば、ベルからドバッと出てくる時もあります。

慣れているならばすべて完全にばらして掃除してしまうのが手っ取り早そうですが、不安があるようならば楽器屋にもっていく方がいいかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何回か色々な箇所でつば抜きを試してみます。

ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2011/07/26 11:29

まず、溜まっている場所を見つけましょう。



1.ロータリーを押さないで吹いてみて音がする場合
 →主チューニング管辺り。

2.次に順番にロータリーを押して吹いてみて音がする場合
 →その管辺り。

*ダブル管の場合は第4ロータリーを押す、押さない場合で順番に

が想定されます。

2の場合はそこのツバを抜けば良いわけですが、1の場合はツバが溜まっている箇所を想定して、楽器をツバが流れるのを想定して、主チューニング管までツバを導いてやる。

楽器を構えるときとツバを抜くときの楽器の向きが違っているので、そこを注意してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答どうり試してみます!

詳しくありがとうございました!

お礼日時:2011/07/26 11:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング