グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

昨年、関東周辺でアジア条虫に感染した人が何人かみつかったと知りました。
患者さんに最近の海外渡航歴はなく、国産豚の肝臓を生食したのが原因の可能性が濃厚とのことでした。

国内流通の豚肉はと畜検査等がしっかりしていて、寄生虫がいる肉はまず出回らないと
思っていたのですが、上記の事例を知り不安になりました。

アジア条虫だけでなく、怖いといわれる有鉤条虫などが寄生していても、
検査で見落とされることはあるのでしょうか。

有鉤条虫の幼虫や卵が寄生している豚肉は、極端な聞き方ですが、普通に流通しているものなのでしょうか

もちろん加熱して食べるのが大前提だとは思いますが、お分かりの方、教えていただけますか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

近年の日本の有鉤条虫症はもっぱら海外で感染した症例で、今回のアジア条虫症のような国内感染は極めて稀なケースです。

有鉤条虫に関しては、国内の肉は安心していいと思います。ただ、豚肉には有鉤条虫以外にもトキソプラズマとか、E型肝炎ウイルスとか、色々なリスクがあります。Wikipediaの「豚肉」の項に載っていますので覗いてみて下さい。

また、豚肉には有鉤条虫の卵ではなくて、幼虫(嚢虫)が寄生しています。その幼虫が経口的にヒトに入ると腸管で成虫になります。その幼虫は長径1cm前後の袋状のもので、筋肉に埋まっていますので、生肉が触れた程度で他に付着するものではありません。

また、有鉤条虫症も治療できます。有鉤条虫が怖いのは、彼らにとってヒトは終宿主にも中間宿主にもなる点です。そのため、もし消化管の中で成虫の一部が壊れて大量の卵がばらまかれると、人間の身体各所に幼虫が寄生します(人体有鉤嚢虫症といいます)。中枢系に寄生すれば致命的になることもあります。(無鉤条虫や、アジア条虫ではそんなことはありません。

有鉤条虫についてはYahoo辞書などに載っていますので確認してください。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

アジア条虫の件は極めて稀な例で、国内での豚の有鉤条虫に関してはまず安心してもよい・・・と伺い、ホッといたしました。
また感染源となる嚢虫は肉に埋もれており、触れた程度では他に移るものでもないとのことで、それについても安心しました。

なのにしつこく質問して申し訳ありません。
その豚肉が入っていた白色トレイなのですが、豚を使用した後のトレイに0.2mm大くらいの黒い点々がたくさんついているのに翌日気がつきました。(トレイは水でさっとゆすいだような・・・ゆすいでないような・・)
その粉のような黒い点々については普通にカビと考えるのが自然でしょうか。
今までならどう見てもカビだろ、と思ったと思うのですが、有鉤条虫のことが気になり出してから、
もしかしたら、それは卵から嚢虫になるまでの過程の虫(?)まだ嚢虫になりきっていない状態の何かでは・・・と妄想してしまっています。
これについても有鉤条虫と関係ないと考えてよいでしょうか。

知識がないのに頓珍漢なことをまくしたててすみません。
今回を期に、恐ろしい人体有鉤嚢虫症についても知ることができたので、国内での感染はほぼないとはいえ、
今後生の豚肉にはより一層注意していこうと思います。
また生豚肉には有鉤条虫以外にもいろいろなリスクがあるということも心にとめておこうと思います。

大変わかりやすいご回答、本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/08/05 23:42

No. 3です。



回答へのお礼コメント内にありました黒いつぶつぶについてですが、有鉤条虫である可能性はありませんので、その点は安心して下さい。

何であるかは、実物を見ないとわかりませんが、凝固した血ではないでしょうか。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

前回十分な回答をくださったのに、お忙しい中このような質問にまで答えてくださりありがとうございます。
初めて知った寄生虫に過剰におびえていましたが、回答を読み、冷静になれました。
これからは豚にかかわらず生肉の扱いには気をつけるようにして、今回のことはもう気にしないようにします。

このたびは本当に本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/08/07 10:02

No1です


理由を思い出しました
実は花粉症の免疫に関して、元来は腸内の回虫などの、
免疫反応に関与して、居るのが、現在いなくなってきていますので、それが過剰反応して、花粉症になると記憶しています
ですから昔は花粉症はほとんどなかったのです
研究段階ですが、回虫の粉などを摂取して花粉症を抑える研究がされていましたが、現在どうなっているか情報が入って来ません≪花粉症対策でも気持ち悪いかもしれませんね(^-^)≫
    • good
    • 3
この回答へのお礼

再度ご丁寧にありがとうございます。

私も少々花粉症持ちなのですが、花粉症に効くとしても回虫・・・となると少々気持ち悪いですね。
花粉症は清潔になっている現代病といえるのかもしれませんね。

お礼日時:2011/08/05 23:36

調理師免許を持っています


元来、なぜ豚肉はシッカリ火を通して、牛肉は、火を通さなくても食べれるかご存知ですか?
それが有鉤条虫なのです
有鉤条虫は鉤を小腸などに引っ掛けて虫下しなどで退治できないので、火を通して卵を殺してください
それに対して牛は、無鉤条虫の為に、虫下しで簡単に退治できるために、火を完全に通さなくても食べれるとされています
卵が寄生していても幼虫は寄生していませんよ(^-^)
豚は中間宿主で人間の腹に入って、幼虫になり成虫となって、長いもので6メートルクラスになることも有ります
その上肛門から出て手で引っ張ると切れてしまって、又腸内で再生してしまう特徴があります
又条虫の仲間には、卵の形で、野菜についている事も稀に有り理由は忘れましたが、わざと腸内に飼っている教授も居ましたが
逆に探す方が大変だったようです
    • good
    • 1
この回答へのお礼

恥ずかしながら、豚肉におそろしい有鉤条虫がいるということを最近まで知りませんでした。

先日生豚肉に触れた食材をそのまま洗わずに食べてしまったので、気にしています。
その食材もしっかり加熱すればよかったです。卵が口に入っている可能性がありますよね。

自分の腸内で6メートルの生き物がうごめいてるなんて恐怖で震えてしまいます。しかもそれだけではなく、幼虫が脳やら何やらに入り込み、かなり重篤な症状になるみたいですね。

これからはしっかり加熱を心がけて、生肉の扱いにも気をつけたいと思います。

素早いご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/08/05 13:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q豚肉を生で食べてしまいました!どうすれば?

こんばんは、いつもお世話になります^^

昨日、A○Cクッキングスタジオの体験講習に参加したところ、最後に出来上がったと言って出された煮込みハンバーグが生煮えでした。真ん中部分がまだ出来ていない、生の状態だったのですが、気づいた時にはたぶん、その部分を3口くらいは食べてしまったのですーーー(><)
牛と豚が6:4の合い挽きだそうで、牛だけならよかったのですが、豚肉も生で食べてしまったことになります。

ちなみに今朝から下痢になったので、近くの薬局にいったところ、「豚肉を生で食べると牛肉よりは細菌、虫が多いから、お腹をこわす人もいる。ギョウ虫等が心配なら・・・薬(虫下し)はあるけれど、まだいるかどうかもわからない段階で薬は飲まない方がいいのでは?」と言われました。

病院に行くというのが一番確実なのでしょうけれど、今週は仕事も休めませんので、行けそうにありません(涙)。

そこで、もしこういった豚肉を生で食べてしまった!という経験をされた方がいらっしゃいましたら、どのように対処されたのか、教えていただけませんでしょうか?

ちなみに薬局で購入した薬はコンバントリンという虫下しで、副作用(頭痛、腹痛、めまい、吐き気、下痢その他)はあるそうなのですが、これを今現在下痢している状態なのにさらにこの薬を飲むべきかどうかも悩んでいます。

どうぞよろしくお願いいたします。

こんばんは、いつもお世話になります^^

昨日、A○Cクッキングスタジオの体験講習に参加したところ、最後に出来上がったと言って出された煮込みハンバーグが生煮えでした。真ん中部分がまだ出来ていない、生の状態だったのですが、気づいた時にはたぶん、その部分を3口くらいは食べてしまったのですーーー(><)
牛と豚が6:4の合い挽きだそうで、牛だけならよかったのですが、豚肉も生で食べてしまったことになります。

ちなみに今朝から下痢になったので、近くの薬局にいったところ、「豚肉を生で...続きを読む

Aベストアンサー

日本では戦後見かけなくなっていましたが(今は、沖縄、九州にいるそうですが、日本の首都市の同僚からはは聞いたことがありません)、豚肉にはフックワームの種類が結構多く居ます。牛にもいろいろと居ることは居るのですが・・・・・豚の中の虫の成虫は頭の・・・口に鉤を持っている虫で、成虫は数メートルになります。

ただ、消化器官に居るのが正常で、消化器官を食い破って・・・・のは基本的には少ないです(少ないと言っても、其の患者さんには100%ですが)から、薬剤師の指示で間違いはまずありません。

又、旋毛虫もいます。これは体内にはいりますから、これを心配されているのかと思います。


何故あまり先進国では聞かないのか・・・・これは冷凍技術の発達と関係しているようです(家庭の-20度で冷凍庫では疑問。)。
virusやbacteriaと違い、寄生虫の卵はかなり大きいのです。成虫なら完全に肉眼で見えますしね。其の大きさですから加熱にも冷凍にも弱く、普通の蛋白質でできている食物と同じ程度なので、大丈夫なのです(加熱にはもっと弱い)。

ですから、生食の多い魚類からのは日本ではかなり見られます。魚をさばいてみたらすぐに見られます(^_^;


まさか、屠殺場からそのまま持ってきた超新鮮なのを使った料理ではなかったと思います。 熟成して冷凍してのだと思いますから、まず心配は無いものでしょう。


>もしこういった豚肉を生で食べてしまった!という経験をされた方
⇒ハンバーグは必ず中身を見てから食べますから・・・・。 
こういう心配を初めてしたのは、医大で寄生虫学を習い始めたころで、毎週違う寄生虫に罹患しないか心配したものです(^_^;  


>今現在下痢している状態なのにさらにこの
⇒今現在、体が自然の防御反応を起こしているのかも知れませんから、様子見が正解でしょう。

日本では戦後見かけなくなっていましたが(今は、沖縄、九州にいるそうですが、日本の首都市の同僚からはは聞いたことがありません)、豚肉にはフックワームの種類が結構多く居ます。牛にもいろいろと居ることは居るのですが・・・・・豚の中の虫の成虫は頭の・・・口に鉤を持っている虫で、成虫は数メートルになります。

ただ、消化器官に居るのが正常で、消化器官を食い破って・・・・のは基本的には少ないです(少ないと言っても、其の患者さんには100%ですが)から、薬剤師の指示で間違いはまずありま...続きを読む

Q生の豚肉を食べてしまったので病院に行くかどうか迷っています。

国産の豚肉を加熱不十分なのをうっかり一口食べてしまいました。
豚の肉は生で食べると病気や寄生虫に犯される危険性があると聞きます。
しかし、五日前に食べたのにお腹が痛くなったり頭痛がする等の体の不調は見当たりません。
貧乏なので、症状が出てないのに病院に行くのは、抵抗感がありますが病院で検査してもらった方が良いのでしょうか。
後、有鉤条虫の検査はお金はどの位かかるのでしょうか?

Aベストアンサー

検査の費用は解りませんが保険書ありで\3000位かな。
お腹が痛い、吐き気がするなどの症状が無いのでしたら
病院に行く必要もないと想いますよ。
私でしたらいちいち行きませんよ。
症状が無いのですから先生も様子を見るようにと、しかいえませんし。
薬すら出ないと思いますよ、出てもビオフェルミン。
大げさです、大丈夫・大丈夫^^

Q生の豚肉を食べてしまいました。

生の豚肉を食べてしまいました。
食べた量は串かつの先端1個分です。2個目で生に
気付いたのですが、1個目は完全にゴックンしてしまった後でした。

goo内検索やネットで調べましたが、自身に関しては様子見で
問題ないでしょうか?

もう一つ、調べているうちに気になったのですが仮にトキソプラズマに
感染した場合、人から人へも伝染するのでしょうか?(唾液とかで)
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

問題ないですよ。
ブタの生食が問題となったのは昔のことで、現在の衛生設備なら気にしなくてもいいです。
http://www3.nhk.or.jp/gatten/archive/2006q1/20060111.html

Q成人の寄生虫検査は、まず内科へ行けばよいのでしょうか。

成人の寄生虫検査は、まず内科へ行けばよいのでしょうか。

寄生虫が潜んでいる症状はありませんが、近日、断食をしたいと思っています。
断食の方法が書かれている本に「断食前には虫下しを飲むように」とありました。
しかし昨年の薬事法改正で虫下しの薬は調剤薬局にて医師の処方がないと購入できないそうです。
そのため病院で寄生虫の検査をしてもらい、必要であれば薬を処方していただきたいと思っています。

Aベストアンサー

調理師を持っています
まずなぜ断食が必要なのでしょうか?
普通の人は断食はしない事、間違えた事です
どうしてもしたいなら≪病気を含めて≫内科に行ってほんとに断食が必要なのか相談してください
そして必要と判断されたらその指示に従ってください
普通は断食は必要ありませんと言うはずです
まずはほんとに断食が必要な名おか判断してもらうために、内科に行ってください
又、ダイエットでしたら、断食は間違えたダイエット法です

Q豚肉を赤いひものようなものがあったのですが。

先日、定食屋で加熱したさいころ状の豚肉を食べました。
中心あたりで少し赤いくらいの火が入っていました。
それを食べているとき、赤いひものようなものがあったのですが、
気にせずそのまま食べてしまいました。
後で豚肉の寄生虫についてネットで調べると、幼虫が体のあちこちに行って、悪くすると失明することもあるということがわかり、
少々めいっています。
定食屋の豚肉は、悪いことにアメリカ産だそうです。
どのようにすればよろしいでしょうか。お知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

豚肉に多いのは有鈎条虫です。
問題はこの卵が小さいために腸管から吸収されてしまい、血中を
卵のまま移動し、脳などで孵化して発症することがあるという点です。

国産ブタは比較的安全とされていますが、数年前に韓国産キムチに
有鈎条虫?、と騒がれていました。

虫卵検査は大抵の内科の病院で出来ますから、念のため検査を受けられたらどうですか。

Qなぜ豚肉には完全に火を通さねばならんのですか。

NHKのためしてガッテン(2006年1月11日放送)によればこうです。

「日本に流通する豚肉には、寄生虫がいないことを明らかにしていますが、食中毒対策のためにも必ず加熱は必要です!」

きっと「明らかにして」は「明らかにされて」であるべきなんでしょうが、だとしもこれはどうにもこうにも首がひねれてひねれておさまらない言いようです。まずは有鉤条虫はどうして消えた?

それはいいとしても、なんで牛は中が生でも良いのか。なぜ豚に限って駄目なのか。内臓を刺身で食わせた「無菌ぶた」ってなに? 鶏でも笹身に限っては刺身で当たり前に出されたのはなぜ? 

いっきょに色々わからなくなりました。一つなりともどうか、お教えください。とくに、どうして豚は他の肉に増して食中毒を起こす菌に汚染されていると言えるのかを知りたく思います。



参考URL:http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2006q1/20060111.html

Aベストアンサー

こんにちは。
豚は加熱しないといけないというのは、おそらく、豚サルモネラ症のことではないでしょうか。

http://www.pref.iwate.jp/~hp1040/data/osirase/byoukann/DH14-12-3.pdf#search='%E8%B1%9A%20%E9%A3%9F%E4%B8%AD%E6%AF%92'

豚は飼育中にサルモネラにかかりやすく、この菌は排泄物(便)を通じて同一畜舎に汚染が広がりやすいためです。
仮に、病気には感染してない状態で食肉加工されたとしても、体表面が菌で汚染されてると、加工後の食肉にも汚染が広がる可能性が高くなります。

牛はこの病気が広がりやすいという話は聞いたことがありません。

おっしゃるように昔は、豚に寄生する有鉤条虫は、人間ではシスト(嚢虫)という状態の虫が、いろんな臓器に転移?寄生して死亡する例も結構あったので、危険な寄生虫としてマークされていました。

牛に寄生する無鉤条虫は、人間ではシストを作らないので消化管内だけの寄生になります。
ただ、牛には消化管ではなく筋肉内にシストを作って寄生しているので、一応、感染防止には火を通す必要がありますが、虫なので死ぬ温度は細菌ほど高温である必要ではないのでしょう。
でも理論上は刺身はダメです。

鳥のササミですが、おそらく解体工程の違いで、皮膚からの汚染が防げるという事だと思います。
鳥には、サルモネラ汚染がありえますから、消化管排泄物や皮膚からの汚染は十分ありえます。
卵のサルモネラ汚染が有名です。
きれいに解体できる場合は、胸の筋肉にサルモネラ菌がいる事はないです。

ちなみに無菌豚ですが、豚に限らず、世間一般の環境から隔離して、ガラスの箱の中で人工飼料のみで育てた無菌動物というのがいます。
普通は実験動物として、各種病気や薬の研究に使われるものですが、たまたま番組で取り寄せたのでしょう。
一般の消費ルートに乗る事はまずない動物です。

こんにちは。
豚は加熱しないといけないというのは、おそらく、豚サルモネラ症のことではないでしょうか。

http://www.pref.iwate.jp/~hp1040/data/osirase/byoukann/DH14-12-3.pdf#search='%E8%B1%9A%20%E9%A3%9F%E4%B8%AD%E6%AF%92'

豚は飼育中にサルモネラにかかりやすく、この菌は排泄物(便)を通じて同一畜舎に汚染が広がりやすいためです。
仮に、病気には感染してない状態で食肉加工されたとしても、体表面が菌で汚染されてると、加工後の食肉にも汚染が広がる可能性が高くなります。

牛はこの...続きを読む

Q豚ひき肉の寄生虫って目に見えますか?

10日前に購入して冷凍した豚ひき肉を今日解凍して麻婆春雨を作りましたが、食べている途中で中に3~5mmくらいの渦を巻いた小さなミミズみたいなものを見つけました。
よーく探してみると他にも4つほど見つけたので、途中で食べるのをやめましたが、これって寄生虫でしょうか?
よく、魚介類にはアニサキスがいますが、今日見つけたのはアニサキスよりももっと小さくて短いものです。
たぶん渦をまいて固まっていたので死んでいると思いますが、もし食べちゃっていたとしたら大丈夫でしょうか?
ちなみに、麻婆春雨にいれたほかの食材は、春雨と長ネギです。
あ、あと、チューブにんにくとチューブしょうがや豆板醤などをいれました。

よく豚肉には寄生虫がいると言われますが、目に見えるものなのでしょうか。
ひき肉を使って調理をしていて、こんなものを見かけたのは初めてだったので、すごく怖くなりました。
どなたかご存知の方、教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

見たことはないですね。(そこまで気にしてないせいか・・)
3~5mmなら虫眼鏡で拡大すれば虫かどうかはわかるかと思いますが。
寄生虫かどうかはなんともですね。ひき肉だとミンチしてるわけですから運よくミンチされずに残ったという可能性もどうなのかな?
それ以降に何かの虫が卵でも産み付け孵化した幼虫(ウジみたいな)の方があり得るのかも。
ただよほど古い肉でもないとそれもどうかな?ひき肉だとすぐに売ってしまいますからね。
やはり見てみないと何ともですよね。タンパクや繊維が固まってそのように見えただけとか、実は春雨だったとかいう可能性もあるのではないかと思いますし、あるいは肉ではなくネギについていた虫かもしれませんしね。
加熱してあるのであれば食べてもどうということはないと思いますよ。まして数も知れてますし。

Qスーパーの生肉を、生で食べるのが大好きです。

当方、生肉が大の好物でして、生肉を食べるときが至福の瞬間です。

飲食店などのユッケはもちろん、スーパーのお肉や焼肉食べ放題店の肉も生で食す事があります。

このような性癖に目覚めたのは5年ほど前なのですが、生まれてこの方生肉によってお腹を壊したことがありません。

食す頻度は週に3,4回です。

食す肉は鶏、豚、牛、ホルモン、などなど種類は豊富です。鶏のササミが一番頻度が高いです。

しかし、鶏レバーなどはさすがに表面だけ軽く焼きます。

自分では「腹の菌が強いのかな」と考えているのですが、体質ゆえに生肉が平気などということは人間にはありえるのでしょうか?

はたまた、この5年間、運が良すぎてことごとく菌を回避していたとでもいうのでしょうか?

ご回答、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

  こんにちは。
 じつは、私もここ最近、鶏肉なんかを生のままで食べることがあります。
 もともと‘鳥皮’が好きなんですが、(あの、噛んだ時の半生のような食感が好きで)
 最近は、‘半生’ではなく、‘生’の食感にはまりつつある身の上です(笑)

  ~ただ、私の場合は食べた後、何度かお腹を壊しました。。。
  でも、変な食中毒という感じはなかったです。はぃ。
  ~なので、これはやっぱり‘体質’の問題ではないかと思います。

  あなたの場合は、5年間、大きなトラブルに遭わなかったとのことですし、おそらく、
 ‘生肉に対する抗体(そういう抗体があればの話ですが…)’が体内でできてるのだと
 思います。美味しいと思って、好んで食してあるようなので、とくにそれをやめる必要は
 ないと思います。~ただ、鶏肉でも、豚肉でも、カンピロバクタ―やサルモネラなど、食中毒の
 原因菌を持っている、(汚染されている可能性がある)ということは頭にいれておかれた方が
 いいと思いますよ。(…って、私も人のことは言えませんが。)

  いくつかサイトを調べてみたところ、「…食中毒菌を100%除去することはできない。
 若年齢、高年齢、抵抗力の弱い者については食べないように…」と、ありました。
 あと、「…75度以上で1分以上加熱を行えば、カンピロバクタ―や、出血性大腸菌は死滅するので
 大丈夫」だそうです。
      
  まぁ、お互い、ニュースに出ることがないように、気をつけて食しましょうね。(*^_^*)。

 ~あ、それと、大丈夫だとは思いますが、‘イカ’や‘鯖’については、生で食べると、
 アニサキスという寄生虫がくっついてることがあります。(これは、胃の中に寄生します。)
 なので、避けた方がいいですよ。
 ~あと、確か、‘カモ肉’。これは、インフルエンザウィルスに汚染されていることがあるので、
 特にご注意を…。

  余談ですが、ワサビや酢には、殺菌、消毒効果があるといいますので、生肉を食べるときは
 新鮮な肉で、ワサビや酢を用いて食べることをお勧めします。(~ちなみに、
 わたしはかなりのワサビ好きです 笑)

  まぁ、しつこいと思われるかもしれませんが、お互い、自己管理のもとで、なるべく
 ニュース沙汰にならないようにしましょうね…。

  あ、ひとつ教えてください。
 ホルモンを生で食べるときは、どんな風にして食べるんですか…?

  こんにちは。
 じつは、私もここ最近、鶏肉なんかを生のままで食べることがあります。
 もともと‘鳥皮’が好きなんですが、(あの、噛んだ時の半生のような食感が好きで)
 最近は、‘半生’ではなく、‘生’の食感にはまりつつある身の上です(笑)

  ~ただ、私の場合は食べた後、何度かお腹を壊しました。。。
  でも、変な食中毒という感じはなかったです。はぃ。
  ~なので、これはやっぱり‘体質’の問題ではないかと思います。

  あなたの場合は、5年間、大きなトラブルに遭わなかったとのこと...続きを読む

Q肉の焼き加減がわからず火を通しすぎてしまいます。

24才の主婦です。
お肉の焼き加減について教えていただきたいです。
私は心配性で、お肉はしっかり焼けていないと食べれません。
(母親がそうだったので。)
腸が弱いので、しっかり焼かないとお腹をこわすかも・・と思い、レシピの調理時間より必ず数分余分に焼きます。
でも、火を通しすぎると固くなって美味しくなくなりますよね。
一体どれくらいを目安にしたら良いのでしょうか?
牛肉は気にならないので簡単に焼く程度なんですが、豚と鶏は気になります。
鶏の照り焼きを作って、切った時にピンクがかっているのはどうなんでしょう?
揚げ物でもそういう時ありますよね?

お腹を壊す可能性がある焼き具合ってどれくらいでしょう?

くだらない質問ですみません。

Aベストアンサー

牛肉は、強火で表面をカリッとさせて肉汁を閉じ込めますが、鳥や豚はしっかりと火を通すために弱火でじっくり仕上げます。ピンクはちょっと危ないです。どうしても残るなら、最後にレンジにかけています。

煮込んだり焼いたりしても、肉が硬くならないように、下ごしらえをアルコール(酒、みりん、酢、ワインなど)で行っておきます。
殺菌、殺虫のほかにも食感や香り味が良くなります。

Q1歳半の幼児が豚肉を生で食べてしまいました。

豚肉(豚バラ)をベランダの戸の横で解凍していたのですが、知らない間に赤ちゃんがサランラップをはがして、肉をむしっていました。
まだ肉は固い状態でしたが、周辺は溶けていて、細かくちぎって口にしていました。どれだけ食べたか分かりませんが、肉の周辺がちぎれて口の周りに肉片がついていたので、いくらかは食べているはずです。

現在の豚肉は、完全無菌で飼育した豚でなければ、生では食べられないようです。
寄生虫で病気にならないか非常に心配です。
大丈夫でしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

今から30年以上昔の話です。私の娘が生の豚肉を口にしてしまって妻が驚き、私は急いで伝染病にも詳しい病院に連れて行って診察を受けました。
その時の医師の話です。豚肉に無鈎条虫がいたと言う話は、戦前ないし戦後間もない頃の話であり、今現在(既に今から30年前)寄生虫の心配はない。もし心配があるとするなら、細菌感染である。細菌感染の検査だけでもしますかと言われました。サルモネラ菌の様な食中毒菌の検査だった様です。

無菌ブタでなければ、確かに食中毒菌による感染の危険がないとは言えない事は確かです。そう言ったリスクは、ブタだけではなく他の畜肉、および魚、更には鶏卵などでも同じだと思います。野菜も例外ではありません。

御心配でしたら、食中毒菌の細菌検査が可能な大病院に行って、検査して貰えばよいかと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング