人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

1、
立った状態で片足を胸側に引き上げる時には
大腿四頭筋と腸腰筋が収縮すると思うのですが、
弛緩する筋肉はないんですか?

2、
あと、屈筋と伸筋の意味?が分りません。
上腕の筋は、
屈筋:上腕二頭筋、鳥口腕筋、上腕筋
伸筋:上腕三頭筋、肘筋

ですが、力こぶを作る時(関節を曲げる)には屈筋は収縮、伸筋は弛緩していると思います。
屈筋→関節を曲げる時に使う筋肉
伸筋→関節を伸ばす時に使う筋肉
と思っていると、「伸筋も(弛緩することで)曲げる時に使ってるじゃん…」となりました。
上腕二頭筋と上腕三頭筋は拮抗筋だから、逆の動きをするっていうのは分かるのですが…
よく分らなくなってしまいました。

屈筋→関節を曲げる時に収縮する筋肉
伸筋→関節を伸ばす時に収縮する筋肉

ととらえていいのでしょうか…
そうとも限らないのでしょうか…

上手く説明できなくて申し訳ないです。どうか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

太ももを胸側に引きあげるときに腸腰筋が働きますが、大腿四頭筋が収縮するのは膝を伸ばして足を上げた場合です。

足を胸に近づけるという表現では、膝が曲がっている様子を想像します。膝を曲げているときは大腿四頭筋は弛緩し、半腱様筋、半膜様筋、大腿二頭筋等の収縮が起こっています。足を挙上させるときには大殿筋が弛緩していないといけません。
zukkyu-nさんの2の解釈は大方間違いではありません。しかし、「筋肉が働く」という言葉は「筋肉が収縮する」という意味につかわれるので、弛緩している時に筋肉が働いているとは言いません。屈筋と心筋の解釈は書かれているとおりです。がんばってね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすい説明ありがとうございました!!
一つの動作にもいろんな筋肉が収縮したり弛緩したりして考えるのが大変です…
でもこれで少し理解しやすくなったので頑張って勉強します!
ありがとうございました。

お礼日時:2011/08/25 17:16

解剖学は素人ですが、私も貴方と同じように考えています。

屈筋と伸筋は互いに邪魔をしないように働いているはずです。収縮していない時には受動的に引き延ばされておいるのではないかと考えています。足がつる(こむらがえり)なども筋肉の異常収縮によるものでしょうが、あるいは収縮しないほうが良い時に収縮を抑制する神経の働きなどもあるのだと思います。破傷風という病気の場合には抑制神経が毒素のために麻痺して全身の筋肉が異常に収縮するので、患者は激烈な痛みに苦しむと聞いたことがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!
こむら返りも筋肉の異常収縮…
だから終わった後に筋肉痛みたいな感じになるんですね!
筋肉だけでも色々と興味深い話がありますね。

ありがとうございました!

お礼日時:2011/08/25 17:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q看護学生1年、勉強が空回りしているようでとても不安です。

社会人入試で都立の看護専門学校に今年入学しました、27歳です。

まだ1ヶ月しか経っていませんが、授業の受け方、自主学習がちゃんとできているのかとても不安です。

授業が始まった頃は基礎分野も含めて全て予習復習をしよう、と気合を入れて頑張っていました。ですが、学校と同時に初めての一人暮らしも開始したので完全に空回りと疲れで、復習、ノートまとめ、暗記すべきものがたまってしまいました。

今では、全ての授業を毎日しっかり予習復習するのは無理だと思い、確実に予習復習をやらなければ授業についていけないような解剖生理系の授業や生化学を優先しています。

ですが、授業によっては板書もされずプリントも配られず、授業中は先生の話すことをひたすら教科書にメモ、マーカーするのみです。家に帰ってそれを見て1からノートまとめをする、という方法がほとんどなので、課題やミニテストの勉強も出てくると、やはりやることがたまる一方です。
要領が悪いのか1回分の授業のノートまとめだけで3時間以上かかってしまい、土日に挽回しようとしても追いつきません。
今の授業の受け方では後回しにしすぎているのでしょうか…。

クラスの友達には「焦っているように見える」と言われてしまいました。
また、先生との面接が近々ありますが、ある友達は現在の勉強方法を話したところ「このままでは単位を落とす」と脅かされたそうです。
もし私も同じように言われたら、余計に焦り、空回りもしてしまいそうです。

元々とても心配性で不安がる性格なのですが、
社会人で勉強から離れていたこと、高校時代は全く勉強をせずに理系を含め赤点ばかり取っていたことを含め、今後単位を落としたり、国家試験も危うくなってしまうのでは、と未来が不安です。

早い授業で6月に入ってすぐ、そして夏休み前後には初めての試験のピークに入ります。
勉強をしようという気持ちはあるし、時間もとっているはずなので、今後のためにも自分に少しでも自信を持たせて効率よく勉強していきたいです。

現在看護師の方、学生時代はどのように授業を受け、どのように自主学習していましたか?
ぜひ具体的に教えて下さい、よろしくお願いします…(>人<*)

社会人入試で都立の看護専門学校に今年入学しました、27歳です。

まだ1ヶ月しか経っていませんが、授業の受け方、自主学習がちゃんとできているのかとても不安です。

授業が始まった頃は基礎分野も含めて全て予習復習をしよう、と気合を入れて頑張っていました。ですが、学校と同時に初めての一人暮らしも開始したので完全に空回りと疲れで、復習、ノートまとめ、暗記すべきものがたまってしまいました。

今では、全ての授業を毎日しっかり予習復習するのは無理だと思い、確実に予習復習をやらなければ授...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
私は23歳で看護学生1年生です。

私の学校でもプリント配布される事は少ないですし、高校と違って板書もありません。
学生は皆、先生が言っている事をひたすらメモしていますよ!
そして自宅で綺麗にまとめています。

解剖生理や微生物に関しては、やはり授業進度が早いので授業中はメモで済まし自宅で清書しています。
私の学校では解剖生理は2コマ(3時間)ぶっつづけて行われるので自宅でまとめるとなるとそれこそ8時間はかかります!
1コマの授業をまとめるのに私の場合4時間かかるんですよね…。
みんなそんな感じだと思います。

それと私は最近予習に重点を置いています。
予習しておけば先生が何を話すか予測できますので、授業中余裕を持って聞けますし、予習しておくことでノートをどうやってまとめるか構想も練りやすいんです。
慣れれば、授業中に先生が言った事をメモ書きしていたものから授業中直に清書するという事もできるようになってきますよ!
自宅でまとめる事は復習にもなり非常に良いのですが、効率が悪いのと3年間継続してできない事を考えて現在は上記に記載したように、前日にパラパラ予習をしておいて授業中に先生が言った事をそのまま清書としてノートにまとめています。
(ノートをまとめるという技術とかセンスも大事ですね)
自宅でやるのは、解剖生理だと図とかのコピーと貼り付けですね。
いかに効率よくやるかを考えると良いと思いますよ。
きちゃいます。以上かかります。(

こんばんは。
私は23歳で看護学生1年生です。

私の学校でもプリント配布される事は少ないですし、高校と違って板書もありません。
学生は皆、先生が言っている事をひたすらメモしていますよ!
そして自宅で綺麗にまとめています。

解剖生理や微生物に関しては、やはり授業進度が早いので授業中はメモで済まし自宅で清書しています。
私の学校では解剖生理は2コマ(3時間)ぶっつづけて行われるので自宅でまとめるとなるとそれこそ8時間はかかります!
1コマの授業をまとめるのに私の場合4時間かかるん...続きを読む

Q冠状静脈洞の位置はどこなのでしょうか?

こんばんはm(_ _)m
今看護師国試に向け、心臓の解剖の勉強をしています。
心臓系はとても苦手だったのですが教科書を熟読したりしているうちにだんだん理解できるようになって来たのですが、冠状静脈洞の位置がよくわからず、モヤモヤしています。
教科書を見ると位置の説明はあるのですが、図とかがないのであまり想像がつきません(^^;)
洞結節=冠状静脈洞ではないですよね??

Googleでイメージ検索しても1つしか画像が見つかりませんでした。

冠状静脈洞の位置が心臓の前面わかる画像があるサイトを教えてほしいです。また、詳しい方がおられましたらご教授よろしくお願い致しますm(_ _)m

Aベストアンサー

ANo.3です。

>看護学生の本といっても解剖学の詳しい本や、そのほかにも色々見たのですが見つからなかったのです。
これは、失礼しました。

で、どのあたりから心房に行ってるかですが、言葉で説明すると、冠状静脈洞は、心臓の後ろ側で、左心房と左心室の間にある冠状溝を左上方から、右下方に斜めに走り、下大静脈の開口部より右心室寄りの部分で、右心房に開口します。ちなみに、洞結節(洞房結節)は右心房の中でも、もっと上大静脈の開口部寄りで、冠状静脈洞から見て、下大静脈の開口部をはさんだ反対側です。

分かりにくかったらごめんなさい。言葉で説明するのは結構難しいです。図で見ても結構分かりにくいですから。。自分でも今、こういうご質問に答えていて、もう少し解剖実習の時にしっかり見ておけばよかったと勉強になりました。

Q収縮する筋肉と弛緩する筋肉について

以下の時に収縮する筋と弛緩する筋を教えて頂けないでしょうか?
(1)股関節屈曲、膝関節屈曲
(2)股関節伸展、膝関節屈曲
(3)股関節伸展、膝関節伸展

Aベストアンサー

(1)股関節の屈曲-腸腰筋が収縮 大殿筋が弛緩 膝関節の屈曲-大腿二頭筋が収縮 大腿四頭筋が弛緩
(2)股関節の伸展-大殿筋が収縮 腸腰筋が弛緩 膝関節の屈曲-大腿二頭筋が収縮 大腿四頭筋が弛緩
(3)股関節の伸展-大殿筋が収縮 腸腰筋が弛緩
膝関節の伸展-大腿二頭筋が弛緩 大腿四頭筋が収縮

ではないかと思います。

上記のものはテキストで調べましたが、股関節の屈曲、伸展については、自信がないので、一応URLのせておきます。

参考URL:http://f-kawaraban.cside.com/find/kinesio/kokan.htm

Qペースメーカー細胞って?

ペースメーカー細胞っていうのは洞房結節の別名ということ
を聞いたのですがこれは本当なのでしょうか?
洞房結節というもののなかに、
ペースメーカー細胞があると思っていたのですが…
詳しい方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 洞房結節というもののなかに、ペースメーカー細胞があると思っていたのですが

その理解で正しいと思います。

> ペースメーカー細胞っていうのは洞房結節の別名ということを聞いたのですが

その元は、ひょっとしてこちらのページでしょうか?
http://www.asahi.com/edu/nie/tamate/point/TKY200505160221.html

こちらの表記だと語弊があり、正確には『洞房結節細胞、別名「ペースメーカー細胞」』と
表記されるべきではないかと思います。
(『洞房結節』はあくまで心臓の「部位」の名称、一方『ペースメーカー細胞』は
 「細胞」の名称ですので)


ところで、今回検索を掛けて初めて知ったのですが、「ペースメーカー細胞」の呼称で
呼ばれる細胞は、心臓だけでなく内臓にもあるものだそうです。
http://www.med.nagoya-u.ac.jp/cel-bio/torihashi-rev.htm

参考URL:http://www.shinfuzen.com/basic/fuseimyaku.html

> 洞房結節というもののなかに、ペースメーカー細胞があると思っていたのですが

その理解で正しいと思います。

> ペースメーカー細胞っていうのは洞房結節の別名ということを聞いたのですが

その元は、ひょっとしてこちらのページでしょうか?
http://www.asahi.com/edu/nie/tamate/point/TKY200505160221.html

こちらの表記だと語弊があり、正確には『洞房結節細胞、別名「ペースメーカー細胞」』と
表記されるべきではないかと思います。
(『洞房結節』はあくまで心臓の「部位」の名称、一方『ペ...続きを読む


人気Q&Aランキング