インターネットに接続してHPを見ていると、途中で回線が切れてダイヤルアップネットワークの接続画面がでてそのつどパスワードを入力しないといけなくて、それが何回もあります(回線もきれるのです)。そして、それが接続するとすぐにでたり、しばらくしてからでたりするのです。それと、前はでなかったのに「ダイヤル後のターミナル画面」というのがでて混乱しています。でも、メールをしているときはでないのです。初心者なのでほんとうにこまっています。助けてください。

A 回答 (2件)

ダイヤルアップネットワークの接続用アイコンを


作り直すことによって改善される場合がございます。
<ダイヤルアップネットワーク 設定>

  1)[スタート]→[プログラム]→[アクセサリ]→([通信])→
   [ダイヤルアップネットワーク]を選択し、[新しい接続]をダブル
   クリックします。
  2)モデムを設定していない場合は、モデムの設定となります。
   使用するモデムを選択します。
  3)[接続名]欄に任意の名前(例:BIGLOBE)を入力し、[次へ]をクリック
   します。
  4)ダイヤルアップIP接続用のアクセスポイントの電話番号を設定します。
    市外局番:アクセスポイントの市外局番を入力します。
    電話番号:アクセスポイントの電話番号を入力します。
    国番号 :[日本(81)]にします。
   [次へ]ボタン、次に[完了]ボタンをクリックすると「3)」で設定した
   名前のアイコンが作成されます。
  5)作成されたアイコンを右クリックし、[プロパティ]をクリックします。
  6)[サーバの種類]をクリックし、以下のように設定します。

    サーバーの種類:PPP:Windows95,WindowsNT3.5,インターネット
    ネットワークへのログオン:チェックしない
    ソフトウェア圧縮をする :チェック
    暗号化パスワードを使う :チェックしない
    NetBEUI         :チェックしない
    IPX/SPX互換       :チェックしない
    TCP/IP         :チェック

  7)[TCP/IP 設定]ボタンをクリックし、以下のように設定します。

    サーバーが割り当てたIPアドレス      :チェック
    サーバーが割り当てたネームサーバーアドレス:チェック
    IPヘッダ圧縮を使用            :チェック
    リモートネットワークでデフォルトの....  :チェック

  8)画面を全て[OK]ボタンで閉じます。
  9)作成されたアイコンを、ダブルクリックして起動します。
  10)[ダイヤルのプロパティ]ボタンをクリックし、以下の設定を行います。

    市外局番      :端末が接続されている電話回線の市外局番
    外線発信番号 市内 :空欄
           長距離:空欄
    ダイヤル方法    :[トーン]プッシュ回線
              :[パルス]ダイヤル回線

   [OK]ボタンをクリックします。
  11)[ユーザー名]にユーザIDを、[パスワード]にダイヤルアップIP接続用の
   パスワードを入力します。
  12)[接続]をクリックすると、接続されます。


またダイヤル後のターミナル画面を消すには
1)[スタート]→[プログラム]→[アクセサリ]→([通信])→
   [ダイヤルアップネットワーク]を選択します。
2)メニューバーの[接続]から設定を選択し
「ダイヤル後のターミナル画面を表示する」のチェックを外します
    • good
    • 0

えっと、まず環境を教えてください。


(1)使用OS名:例 Win98,WinME等
(2)接続の状態:ISDN接続?モデム接続?

それから、もう少し状態を教えてくださいね。
(3)切断されたときのメッセージ:例「回線が切断されました。再接続・・・」等
(4)どのくらいの間隔で切断されますか?:例 ○○分に一度or不定期に・・・

この回答への補足

OSは、Win95で接続はモデム接続です。切断されたときのメッセージなどはなにもなく、突然切れてしまいます。30分に一度の時もあれば接続してすぐのときもあります。書き忘れていたのですが、HPからHPに移動する際、移動したHPが「接続できません」の白い画面のエラーのHPがでると接続がきれているのです。それと、画面右下の不明なゾーン(混在)とでているときもきれてしまいます。本当に困っているので、どうか教えてください。お願いします。

補足日時:2001/04/30 21:22
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ