人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

C6H14であらわされる有機化合物のヘキサン以外の構造異性体と名称を教えてください

A 回答 (5件)

C-C-C-C-C


      |   2-メチルペンタン
      C

C-C-C-CーC 3-メチルペンタン
    |
    C
    C
    |
C-C-C-C  2、2-ジメチルブタン 
    |
    C


C-C-C-C  2-エチルブタン
    |
    C
    |
    C
  C C
  | |
C-C-C-C  2、3-ジメチルブタン

今のところこれくらいしか思いつきません。
    • good
    • 2

NO1です。

NO3の方がおっしゃるように、2-エチルブタンと3-メチルペンタンは同じものです。しかも、炭素骨格が長いものが命名するにあたって優先されるので、3-メチルペンタンが正解です。

 ですから、ヘキサン以外の構造異性体は、2-メチルペンタン、3-メチルペンタン、2,2-ジメチルブタン、2,3-ジメチルブタンの4つです。
    • good
    • 4

ヘキサンは5種類と覚えていたせいで、#1の方のを正解と見てしましました。



と言い訳したところで・・・
もうしわけありませんでした。
    • good
    • 1

#1、#2の方の回答にちょっとツッコミをいれます、失礼。



C-C-C-CーC 3-メチルペンタン
    |
    C

C-C-C-C  2-エチルブタン
    |
    C
    |
    C

上記の2つは同じものです。炭素5つの鎖の、3番目にメチル基がついています。
なお「2-エチルブタン」は有機化合物の命名法としては正しくありません(一番長い鎖をまず数えるのが基本です)。
    • good
    • 2

#1の方のものですべてです。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヘプタン異性体の構造式

C7H16のヘプタン9つの異性体の構造式と、それらの名前を誰か分かる人教えて下さい。
どうやって構造式を作って良いのか分からないので作り方も教えていただければ。

Aベストアンサー

ヘプタンの9つの異性体は、

・ヘプタン

  C-C-C-C-C-C-C

・2-メチルヘキサン

  C-C-C-C-C-C
     |
     C

・3-メチルヘキサン

  C-C-C-C-C-C
       |
       C

・2,3-ジメチルペンタン

  C-C-C-C-C
     | |
     C  C

・2,4-ジメチルペンタン

  C-C-C-C-C
     |   |
     C    C


・2,2-ジメチルペンタン

     C
    |
  C-C-C-C-C
    |
     C

・3,3-ジメチルペンタン

       C
       |
  C-C-C-C-C
       |
       C

・3-エチルペンタン

  C-C-C-C-C
       |
       C
       |
       C

・2,2,3-トリメチルブタン

     C
     |
  C-C-C-C
     | |
     C  C

これで全てだと思います。
↑ずれてると思いますが、お許し下さい。m(_ _)m

>どうやって構造式を作って良いのか分からないので作り方も教えていただければ。

主鎖に位置番号をふったりして、側鎖を付ける数とか場所を考えられるだけ考えるしか
ないでしょうかねぇ?僕も上手い方法を教えて欲しいです~。

ヘプタンの9つの異性体は、

・ヘプタン

  C-C-C-C-C-C-C

・2-メチルヘキサン

  C-C-C-C-C-C
     |
     C

・3-メチルヘキサン

  C-C-C-C-C-C
       |
       C

・2,3-ジメチルペンタン

  C-C-C-C-C
     | |
     C  C

・2,4-ジメチルペンタン

  C-C-C-C-C
     |   |
     C    C


・2,2-ジメチルペンタン

...続きを読む

Qペンテンの構造異性体

ペンテンC5H10の構造異性体は何種類あるか教えてください。

Aベストアンサー

アルケン(不飽和の鎖状炭化水素)が5種類。
シクロアルカン(飽和の環式炭化水素)が5種類。
あわせて10種類。

シス-トランス異性体と光学異性体は、構造異性体ではありません。ですので、構造異性体の数を聞かれているときに、シス-トランス異性体と光学異性体の数を含めてはいけません。

Qメタンの塩素との置換反応

高校化学からの質問です。
メタンと塩素の置換反応で、

CH4+cl2→CH3cl+Hcl

と反応式が書かれていたのですが、

CH4+cl2→CH2cl2+H2

のようにいっきに反応して、塩化水素ではなく水素を発生するような反応はしないのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

これは高校化学ではちょっと難しめの問題。
メタンと塩素分子を混ぜただけでは反応せず、光や触媒が必要になります。一旦始まるとかなり激しい反応になります。

反応塩素原子(塩素ラジカル)Cl・が出るところから始まります。
実際には塩素分子を熱や光で原子にすることはあまりありません。
場合によっては「ラジカル開始剤」でメタンからメチルラジカルを作ります。
いずれにしても反応順序は以下の通り、
1. Cl・ + CH4 → CH3・ + HCl 
塩素原子によるメタンからの「水素引き抜き」で塩化水素とメチルラジカルが出来る。
2. CH3・ + Cl2 → CH3Cl + Cl・
メチルラジカルが塩素分子から塩素原子を引き抜き、塩素原子の再生と同時にクロロメタンが生ずる。
1.と2.がくり返して反応が進む。
「ラジカル連鎖反応」と呼びます。
最初はメタンと塩素分子しかありませんので、ジクロロメタンは生じません。
クロロメタンがたまってくるとクロロメタンがジクロロメタンになる反応も起きます。
「連鎖反応」の停止は
CH3・ + Cl・ → [CH3Cl]* (活性化されたクロロメタン)
2CH3・ → [CH3-CH3]* (活性化されたエタン)
が生ずることで止まります。
2Cl・ → [Cl2]* で止まることはあまりありません。すぐまた原子状に戻ってしまいます。

これは高校化学ではちょっと難しめの問題。
メタンと塩素分子を混ぜただけでは反応せず、光や触媒が必要になります。一旦始まるとかなり激しい反応になります。

反応塩素原子(塩素ラジカル)Cl・が出るところから始まります。
実際には塩素分子を熱や光で原子にすることはあまりありません。
場合によっては「ラジカル開始剤」でメタンからメチルラジカルを作ります。
いずれにしても反応順序は以下の通り、
1. Cl・ + CH4 → CH3・ + HCl 
塩素原子によるメタンからの「水素引き抜き」で塩化...続きを読む

Q化学のアルカン、アルケンの構造異性体

アルカンやアルケンには構造異性体がたくさん
るのですが構造異性体の数を求めるコツとかあったら
教えてください。アルカンは決まっているので暗記
しようと考えてます。
例:(1)C4H8(シス、トランス含める)
  (2)C5H10(シス、トランス含める)
  (3)C5H12Oで表されるアルコール、エーテル
たとえば(2)の解答は11種類ですが11
種類も書きだせる自信はありません。
ちなみに(1)は6、(3)は14です。
解答をみると全部書き出していましたが
全部書き出すのはキツイです。

Aベストアンサー

>アルカンは決まっているので暗記しようと考えてます。

数を覚えようと思っているのですか。
これが敗因ですね。
考えやすいアルカンで系統的に異性体を作り出していく手順を理解するのです。
数だけ覚えても意味がありません。
C3H8の異性体は1つと覚えたとします。
それだけでC3H6Cl2の異性体がいくつあるかを求めることができますか。
だからC4H10の異性体が2個と覚えていてもC4H8の異性体の数はいくらかというところで沈没するのです。
水素の数が2つ減ればCとCの結合を1つ増やさないといけません。
隣接している炭素と炭素の間で結合を増やせば二重結合になります。
離れた炭素と炭素の間で結合を作れば環状構造になります。
どちらの場合も二重結合を持たないアルカンの構造が分かっていれば作ることができます。
アルカンの異性体の構造を系統的に作り出しておかなければこれで全部であるかどうかの判断が難しくなります。

アルコールはCとHの間にOをはさめば出来上がります。
エーテルはCとCの間にOをはさめば出来上がります。
C5H12Oの異性体はC5H12の異性体を書きだすことができれば分かります。
でもC5H12の異性体の数が3つであるという事だけを覚えていてもできません。

「C3H12の異性体の数はいくつであるか」というような問題は実際には出ないでしょう。
3つであるという数字を覚えてきているだけの人と異性体の意味が分かって構造も書きだすことができる人の区別ができないからです。だからと言って異性体の構造を10個も書かせるような問題を出すでしょうか。もしそういう問題が出るとしたらかなりレベルの低い大学でしょう。工夫がなさすぎます。ただややこしくしているだけです。ひとつ簡単な情報を新たに入れてこの2つの人の違いが分かるような問題にする工夫をするはずです。質問の数を多くすれば配点も多くしなければいけなくなります。問わなければいけない大事なことは他にもたくさんあります。
授業用の練習問題としてであれば「~の異性体を全部書きだしてみましょう」というのはありです。
あくまでも異性体の意味を理解するためのものです。

>アルカンは決まっているので暗記しようと考えてます。

数を覚えようと思っているのですか。
これが敗因ですね。
考えやすいアルカンで系統的に異性体を作り出していく手順を理解するのです。
数だけ覚えても意味がありません。
C3H8の異性体は1つと覚えたとします。
それだけでC3H6Cl2の異性体がいくつあるかを求めることができますか。
だからC4H10の異性体が2個と覚えていてもC4H8の異性体の数はいくらかというところで沈没するのです。
水素の数が2つ減ればCとCの結合を1つ増やさ...続きを読む

Q酸の強さと酸化力について

酸の強さと酸化力について
塩酸は強酸だが酸化力はないと書いてありました。
つまり、酸の強さと酸化力は関係がないということですよね。

「酸の強さ」とは何によって定まるのかと思い調べたら

「pKaの値が・・・」と出てきましたが、化学Iの理論化学と無機化学が終わった段階なので
これはたぶん習っていません。
何によって酸の強さは決まるのですか?
また、これを習っていない場合、酸の強さは覚えるしかないのでしょうか?
出てくる酸は「塩酸」「硫酸」「硝酸」くらいですが。


酸化力について
これも何によって定まるのかが分かりません。
覚えるものなんでしょうか?

最後に・・・
酸の強さと酸化力について、違いを教えてください。

Aベストアンサー

酸の強さは、水素イオンの濃度の濃さです。pHなどでこれをあらわします。

酸化力とは反応物を酸化させる(電子を奪う)力があるものを表します。
酸化力のある酸というのは、水素イオンと対になっている部分のイオンに酸化力があるものを示します。
たとえば、塩酸であれば塩化物イオンCl-がそれに該当しますが、これは酸化反応を起こしません。(反応時に反応物から電子を奪わない。)なので、塩酸は酸ではある(水に溶かすと水素イオンを出す)が、酸化力はありません。
しかし、硝酸や熱濃硫酸の場合は、硝酸イオンなどが反応物を酸化させる(反応物から電子を奪う)い、なおかつ水溶液中で水素イオンを出すので、酸化力がある酸という表現を使います。

Q検量線

検量線とはどういったものなのか?
検量線を引くとはどういったことをすればいいのかおしえてください。

Aベストアンサー

masazo27さんの2番煎じとなりますが、改めて説明を試みたいと思います。
検量線を引くとは、測定器の固有差を見極め、その固有差を見極めた上で、未知試料について正確な測定を行うことを目的にしています。
例えば、ある水溶液中の砂糖の濃度を知ることが目的であるとします。砂糖の濃度を知ることが目的の検量線とは、砂糖0.1g、0.2g、0.3gをそれぞれ1Lの水に溶かし(あらかじめ濃度が既知の試料を作成し)、それを測定器にかけ、測定器の指示値を記録します。それを、横軸を濃度、縦軸を指示値にとったグラフ用紙に記入し、直線なり曲線で結びます(直線か、曲線かは理論的なものに依存します)。こうしてできたラインが検量線です。この検量線により、測定器の実際の指示値から濃度を推定できるようになります。ただし、検量線は濃度0.1~0.3g/Lの間で作成したので、その検量線の有効性もその間と言わざるを得ません。検量線から推定して1.5g/Lとでた場合には、その値の信憑性は低いと言わざるを得ないでしょう。その際は、O,1.0,2.0g/Lの既知試料等で検量線を引き直す必要があると思います。

masazo27さんの2番煎じとなりますが、改めて説明を試みたいと思います。
検量線を引くとは、測定器の固有差を見極め、その固有差を見極めた上で、未知試料について正確な測定を行うことを目的にしています。
例えば、ある水溶液中の砂糖の濃度を知ることが目的であるとします。砂糖の濃度を知ることが目的の検量線とは、砂糖0.1g、0.2g、0.3gをそれぞれ1Lの水に溶かし(あらかじめ濃度が既知の試料を作成し)、それを測定器にかけ、測定器の指示値を記録します。それを、横軸を濃度、縦軸を指示値にとったグラ...続きを読む

Qレフィルってなんですか><?

化粧品によくあるレフィルって一体なんですか><?

Aベストアンサー

こんにちは。

refill(レフィル・リフィル)ですから、
詰め替え用のことです。

ファンデーションなら、
減ってくるとアルミのレフィルをポコっとはずして入れ替えますよね?
また、繰り出し式のアイライナーなんかも、
芯だけ入れ替えられますよね。

ファンデーションで、
レフィルだけ買って、前から使っているケースにはめようとしたら、
型が合わなかったー;;ってことが起きますね。

Q「目からうろこ」ってどういう意味

よくテレビを見ていると、(バライテー系の情報番組)アナンサー諸氏が「これが本当の”目からうろこ”ですね。」
と、コメントしている場面をみかけます。この
「目からうろこ」とは、どんな意味ですか?

Aベストアンサー

目からうろこが落ちる
普通、「目から鱗が落ちる」という場合、思いもよらなかった発想や考え方に、目が開かれるような思いになったことや、全く新しい体験を経験することによって、考え方がいっそうされたようなときに使うようです。つまり、偏見や先入観から解放されて、自由なものの見方や考え方に至った場合に、「目から鱗が落ちる(あるいは落ちた)」と言うようです。

実は、この「目から鱗が落ちる」という言葉は、「豚に真珠」と同じように聖書の中の言葉なのです。この言葉は、使徒行伝の9章にでてくるのですが、この9章は、イエス・キリストが死んでまもなくの、キリスト教がキリスト教としての歩みを始めた極めて初期の時代のことが記されています

アナニヤがサウロの上に手を置き、「イエス・キリストが、あなたのところに私をおつかわしになった」ということを告げたとたん、サウロの目が見えるようになったのです。このとき聖書は、「サウロの目から鱗のようなものが落ちて、再び見えるようになった。」といっています。そしてここに、「目から鱗が落ちる。」という言葉の語源があるのです。

 サウロという人は、当時のユダヤ教の学者の中では一級の人物ガマリエルと言う人の弟子でした。そういった意味ではエリートと呼ばれるような立場にあり、自分の力と才覚でいろんなことを考え実行できる人であったと言えるでしょう。そのサウロが、人生の一大転機の時に視力が奪われ、人に手をひいてもらい、自分の力ではなく他人に頼らなければ何事もできないということを経験するのです。まさしく、人間の能力や力の限界といったものを経験したのです。

それは、厳格なユダヤ教徒からキリスト教徒になるという、信じる内容の変化だけでなく、自分の力と才覚によりすがって生きていく生き方から、自分の力と才覚の限界をしって、ただ神によりすがって生きていく生き方へと目が開かれていく転換でした。その境目に「目から鱗のようなものが落ちた」のです。
 そういった意味では、「目から鱗が落ちる」ということの本当の意味は、人間が自分の力や才覚を誇り生きていくような生き方ではなく、自分の限界や無力さを知り、神に頼るということに気がつくということなのかもしれません。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/mitaka-christchurch/scales.html

目からうろこが落ちる
普通、「目から鱗が落ちる」という場合、思いもよらなかった発想や考え方に、目が開かれるような思いになったことや、全く新しい体験を経験することによって、考え方がいっそうされたようなときに使うようです。つまり、偏見や先入観から解放されて、自由なものの見方や考え方に至った場合に、「目から鱗が落ちる(あるいは落ちた)」と言うようです。

実は、この「目から鱗が落ちる」という言葉は、「豚に真珠」と同じように聖書の中の言葉なのです。この言葉は、使徒行伝の9章にでてく...続きを読む

Qエタンとエチレンとアセチレン

エタン、エチレン、アセチレンはそれぞれ炭素間が1重、2重、3重結合していますよね。
でもエチレンとアセチレンはエタンの結合エネルギーの2倍、3倍にならないのはなぜでしょうか?
わかる方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

高校生だとして答えます。
二重結合の結合エネルギーが一重結合の2倍にならない理由を聞いているわけですね。教科書に載っている値では2倍よりも小さくなっているはずです。二重結合と三重結合の差は一重結合と二重結合の差よりも小さいです。
普通ここまで問題にする高校生はいないので感心しています。

この値からわかることは最初に原子と原子を結びつけている結合が強いということです。二重結合と3重結合はその補強のような形になっています。二重結合を持っている化合物はその場所で反応が起こりやすくなります。付加反応が起こります。酸化剤が働く場所もここからです。でもふつう結合が切れるところまで行きません。
では結合はどう違うのかというところに関係するのが#1,#2の方の言われているσ結合、π結合です。これは結合の性格が異なると言うことを表している記号だと思って貰うといいです。

教科書で有機化学のところのエチレン、アセチレンの反応を見て下さい。色んな反応が載っています。でもエタンはあまり反応例が載っていないと思います。反応の起こるとっかかりがないのです。二重結合は開きやすい。一重結合は丈夫だということになります。

このことがあってベンゼンC6H6の丈夫さが問題になったのです。普通の二重結合ではないという考え方が出てきました。

高校生だとして答えます。
二重結合の結合エネルギーが一重結合の2倍にならない理由を聞いているわけですね。教科書に載っている値では2倍よりも小さくなっているはずです。二重結合と三重結合の差は一重結合と二重結合の差よりも小さいです。
普通ここまで問題にする高校生はいないので感心しています。

この値からわかることは最初に原子と原子を結びつけている結合が強いということです。二重結合と3重結合はその補強のような形になっています。二重結合を持っている化合物はその場所で反応が起こりや...続きを読む

Q塩化カルシウムとアルコールの付加反応

アルコール類と塩化カルシウムは付加反応を起すとうことは分かったんですが、この場合の付加反応というのは、どういう意味なんでしょうか?
付加反応というのは、二重結合がないと起こらないのでは?と考えているのですが・・・。

一体 どのような反応が起きているのか教えて下さい。

Aベストアンサー

>イメージとしては、規則正しくCaClに組み込まれている感じを受けますが…
これは逆で、「付加反応」の方が「分子構造」が変わってしまうのに対し、「吸着」とは「どんなかたちか分らないが、何しろ吸われている」で、「定比例の法則」も当てはまらないことが多いと理解してください。場合によっては、ある分子比率までは結晶水のようにきれいに「配位」しそれを過ぎると「吸着」された溶媒が塩化カルシウムを溶解し始める事までおきます。少なくとも塩化カルシウムの場合、水和塩化カルシウム結晶が水に溶けてベタベタになり始めます。
m(_ _)m


人気Q&Aランキング