『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

   
ロードバイクのチェーンとディレイラーの注油に防錆潤滑剤のWD-40というのをスプレーしています。
大丈夫でしょうか。
駄目な場合は他のお勧めオイル、グリスを教えてください。
マメにメンテするのであまり高価でなくて大概のホームセンターに置いてあるのがいいのです。
しかし、やはり専用ケミカルということでしたらそれも教えてください。

よろしくお願い致します。
   

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

柔らかすぎます


チェーンは ある程度固いオイル 粘度が高いオイルでないと 回転により飛散飛び散り オイルが消滅します 車のエンジンオイルの様な どろっとした粘度が必要
WD40の様な さらさらなOILを掛けると もともと付いている油分を 洗い溶かし落としてしまい 返って 動きがシブくなります。(掛けた直後は良いですがねー)

チェーンは、チェーン用のOILが売ってます 液体の場合 内部の芯へ浸透させるように掛け
表面にべたっと付いた物は 軽くウエスで 拭き取りましょう
スプレーすると グリスの様に 白っぽく固まるタイプのチェーングリスは そのままでOK

ディレイラー可動部も OILでなく グリスの方が良いです。

オイルは浸透性は良いですが 潤滑油保持性が無いので しばらく動かすと 落ちてしまいます
グリスは 塗った部分にい堆積するので 持続性が持てます。

自転車メンテで 感違いして壊す要因は スプレーOILを グリス充填部分に 掛けてしまい
グリスを洗い溶かして落としてしまう事です。

車輪軸(バブベアリング部)クランク(漕ぐペダルのねじ込まれた棒の先) フロントフォーク付け根ヘッド小物 ペダルシャフト部 にベアリングが 入っています。

CRC556なんて 石油 洗い油でしかありませ WD40の方が 少し良いですが 同じ様な物です。

フィニッシュラインや シマノジュラグリス カンパグリスが有ります
純粋に潤滑性能を持った自転車用オイルは 目薬位の容量で 1200円位します。
ワコーズの ケミカルでも 自転車に適した 物が有ります。

WD40チェーンに 掛けているなら 一度 粘度の高いチェーンオイルの漬けこむか
ベチャベチャに掛け 奥まで浸透させた方が良いです 内部潤滑が洗われ(侵され)悪くなってる


ブレーキワイヤーや 変速機ワイヤーに 組み込み時グリスを塗布してアウターへ挿入し組み付けるか
ケーブルインジェクターで アウター内部に 潤滑皮膜を作る 高性能潤滑剤を ノズルで注入です。
WD40だと3日位で 潤滑油切れで金属同士の摩擦になります。

自転車に組み付ける ビスボルトは 全て グリスを塗っておくと 雨水の侵入が防げ 固着防止になります シートピラーも 金属ならグリスを塗る カーボンならシリコングリスかな?

自転車って 固形グリスか 固いチェーンオイル程度しか使用しません

WD40やCRC556は 洗い油程度と 考えて下さい。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

WD-40は必要な油分をかえって洗い流してしまうのですね。
専用オイルを使うことにします。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/09/18 22:14

WD40擁護?はあり得ない別観点の理由。


http://ja.wikipedia.org/wiki/WD-40
ごらんのとおり、半分が揮発油=灯油由来で出来ています。

そう。実は灯油オイルスプレーです。

揮発油がなぜだめかの理由に、
「樹脂やゴムを強く痛める」という理由があります。
=ガソリンがプラスチックなどを溶かしてしまうのは有名ですね。
=ディレイラープーリーなど回転部はあっという間に劣化します。
=WD-40を一月以上?使っている方のRDは既に壊れています。
=556よりも僅かに基油が堅いだけでほぼ同じ内容同じ目的の物です。
中途半端に油と揮発油が混じっているので
揮発性がすこし遅くなり、隙間に入った揮発油がいつまでも樹脂を痛め続けることでしょう。
南無。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再度ありがとうございます。

>WD-40を一月以上?使っている方のRDは既に壊れています。

まだ一回しか使っていないので、WDは自転車以外か、分解して洗っていい部分だけに使用したいと思います。

お礼日時:2011/09/18 22:43

他の回答者さんもチェーン用の専用ケミカルをお勧めして


ますし、あたしも一般的にはお勧めしません。

ただ、あたしは「個人的には」WD-40もアリだと思います。
というか、あたしはWD-40とかエバースを使ってますし。
但し、せいぜい200Km程度までかな?
基本、2~3日毎にチェーンに塗布する前提ですが。

あと、雨の日には弱いですので、その場合はもうちょっと粘度の
高いチェーン油(ホームセンターとかので十分)を注してます。



あと、チェーン以外はなるべく避けたほうがいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>高いチェーン油(ホームセンターとかので十分)を注してます。

私もこの質問を立てさせていただいた後に、専用オイルの他に
ミシン油(スピンドルオイル)、機械用潤滑油、コンプレッサーオイル、タービンオイル、チェーンソーオイル等を使う人がいるのかなと検索してみました。
ロードレーサー乗ってる人で結構使ってる人がいて、一番多いのがチェーンソーオイルでした。
このオイルは粘度の規格でいくとVG100くらいなので結構粘っこいですね。
300円以内で200ml程度、これは案外使えるのではないかと思っています。

お礼日時:2011/09/18 22:40

そうですね。


グリスは非分解のメンテナンスで使う事はありません。
シートポストやボルト・ビス類も
自転車の世界もやっと普通の認識に(メーカーが)成って、
グリスはあまり使いません。
=アルミネジと鉄・鉄ネジとアルミフレームの
「電位差固着(錆び)」を防ぐ意味しか在りません。

ですので、かじり込み防止剤や
ネジロック・スレッドコンパウンドなどによる
電位差固着防止策が増えています。

また。
105以下のディレイラープーリーは
グリスではない方が良いです。
なぜかというと、安価なスポーツプーリーは
「開放型の面ベアリング」であるからです。
=グリスを入れてもチェーンオイルで飛散してしまう
=雨なんか走ったら一発です。

それらのグレードの「面ベアリングプーリー」であれば
チェーンオイルをチェーン同様に差して保持する
=非分解でちゃんと入ります
その方がすっときちんと潤滑してくれます。
アルテグラ以上のセラミックシールベアリングや
ボールベアリングは非開放型ですので
グリスが向いています。

グリスは、DURAグリスが耐水性・親水性のあるカルシウムグリス
フィニッシュラインはフッ素配合のシリコングリス
普通に手に入る万能グリスはリチウムグリスです。

自転車のハブやBBのベアリングというのは
実はふさがっているように見えますが
かなり水が入るところです。
DURAは親水性=水が入っても浸水なので弾かれず油膜保持するグリスです
回転性能は今二つ。
フィニッシュラインなどの外品グリスは回転性能命のグリスですが
マメなメンテナンスが必要になる若干耐水性に劣るグリスです。
リチウムグリスを自転車で使うところがありません。
もし、分解整備するときには
メンテナンス期間・雨天走行そのあたりを鑑みて
適材適所で考えると良いでしょう。

最近はシートポストにグリスを塗るのは希ですね。
=クロモリフレームくらい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>それらのグレードの「面ベアリングプーリー」であれば
チェーンオイルをチェーン同様に差して保持する
=非分解でちゃんと入ります
その方がすっときちんと潤滑してくれます。

私のはTiagraなのでディレイラーにはグリスよりオイルのほうがいいわけですね。
Duraクラスはまだしばらく先になると思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/09/18 22:30

WD-40ですか。

CRC5-56と同じような物でしょ。自転車用に使うとなると、固着部分へ使うか一時しのぎ用ですね。
チェーンに使って、潤滑性が50km持つのかな?100kmは無理でしょう?

>高価でなくて大概のホームセンターに置いてある
普通の自転車用チェーンオイル(油)かミシン油・スピンドル油でしょう。安価です。WD-40よりはよほどマシな潤滑性があります。

せっかくロードに乗るのだから、専用のチェーンオイルを使ってみては?WD-40との余りの差に驚くと思います。50mlから100mlで1,000円くらいのスプレーではなく滴下式の物。使い方や製品にも寄りますが、月1,000kmの走行距離としても1年近くは使えます。
WD-40を特売で4本買うよりも、よほどお得だと思います。

ボルト・ナットにグリスを塗るという行為ですが、最近はメーカーにより禁止されている部分も有ると言う事です。あらかじめ緩み止めが塗布されている部分でしょうか。

フロントディレーラーやリヤディレーラーですが、WD-40の類のスプレーは使わない方がよいですよ。
リンクのピン周りの油分が溶けて流れてしまい、すぐに金属が直接こすれる事になります。メカの寿命に影響します。
雨天走行後や洗車後に気になるのでしたら、前述の高級チェーンオイルをピン辺り1滴付けておいてください。その程度で十分です。
プーリーも同じですね。ここは消耗部品なので、メンテしていてもくたびれたら交換と。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>雨天走行後や洗車後に気になるのでしたら、前述の高級チェーンオイルをピン辺り1滴付けておいてください。その程度で十分です。

ディレイラーのほうはちゃんとしたオイルをほんの少し垂らすだけでいいんですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/09/18 22:21

WD40でもKURE556でも


成分を見れば解りますが
揮発油です。
=堅いとか柔らかい以前に蒸散してしまいます。
556の方が蒸散度が高く、WD40のほうがまし!といわれることもありますが
いずれも同じような成分です。

最近556タフというのがでまして、
揮発油成分を減らしてオイル成分を増やした物になりました。

でも、やっぱり基本は同じ揮発油です。
え?揮発油って何?って?
要するに灯油・ガソリンなどのことです。

そんなのサスくらいなら、
一番安い100均のミシン油の方がましです。
もちろん、ホームセンターででている
チェーン用オイルの方がもっとましで、

普通ロードバイクに乗る人は
「速く遠くに行くための乗り物」で
黙って50や100kmは走ってしまうので
もっとしっかりと持つ物でないと使えません
=専用オイル。

汚れの少ないドライワックス系に人気がありますが、
限度は100km・非雨天という感じです。
マメにする人であれば、これを毎日汚れを取る・付ける拭き取ると
3工程くらいで仕上げることがほとんどでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

揮発油と同じなわけですね。
専用オイルを使うことにします。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/09/18 22:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクレとワコーズなどはそれ程違う?

ロードバイク通勤してます!

自転車のメンテではオイルを使いますが、

ワコーズ ラスペネと
http://www.wako-chemical.co.jp/products/recommendation/008/index.html
クレ 5-56という同様の商品がありますが、
ワコーズはもてはやされクレは否定されることが多いように思います。

私はワコーズは持っていなくて、
フッ素が配合されたクレスーパー5-56を持っていて使っています!
http://www.kure.com/products/index.html(上から4段目)

フッ素が入っているおかげか今まで特に問題なくスムーズに使えているのですが、
実際にそれ程違うものなのでしょうか?

クレとワコーズなどの違いについて教えて下さい^^

Aベストアンサー

スーパー556は 知りません
もう 数十年 556は相手にしていないので

普通の 556は バケツ一杯の石油に 潤滑剤耳かき1杯程度と言われ 拭きつけ直後は良いが
2日も経過すれば 油分を溶かし蒸発し 返って 潤滑成分が失われる代物
錆を拭き取るとかには良いでしょう
錆びたネジの緩ませに使うにしても 超浸透潤滑剤と言われる 他社製品 ワコーズなら ラスペネ
には 全くかないません

スーパー556のフッ素成分も 耳かき一杯程度では?

KUREで フッ素径潤滑剤は ドライファーストルーブルになります。

KUREは、安価に作るのか主の様で 潤滑油やグリスとしての性能は 低いです。
他のメーカーの方が しっかりした 目的別の 潤滑油が 有ります。

556より WD40の方が まだマシ ワコーズなら ラスペネではなく メンテルーブルが
比較対象品だと思います。

自転車には 浸透潤滑剤を使用するところは ほぼ有りません。
基本 グリス チェーンや フリーハブのみ エンジンオイルの様な ドロドロした 高粘度の 飛散し難い固いオイルを使用し ワイヤーアウター内などは テフロンコーティング皮膜を作る様な 高価な潤滑剤をケーブルインジェクターなどで 充填するか
初期組立時に グリスを塗布しておきます。

ベアリングの 入る 回転部に 556を吹きかけると グリスを 見事に溶かし落としてしまい
部品を 金属摩耗させてしまいます。

556は 洗い油(洗浄用程度) 誤って潤滑油として使わない様に 我が家からは 排除
友達関係にも 同様に伝え 家から なくすように 言い聞かせています。

チャリなら フィニッシュラインなども良いのでは?

潤滑剤性能を 試すには 未塗装の 鉄板を用意して 両面に吹きかけ 外に吊るして 錆びのテスト
556とラスペネや 他の潤滑スプレーも 購入し 同時に 試してみて下さい。
目に見て 錆びの進行が 早いのか556と解ると 思いますよ。 潤滑油成分より石油成分がほとんど

スーパー556は 知りません
もう 数十年 556は相手にしていないので

普通の 556は バケツ一杯の石油に 潤滑剤耳かき1杯程度と言われ 拭きつけ直後は良いが
2日も経過すれば 油分を溶かし蒸発し 返って 潤滑成分が失われる代物
錆を拭き取るとかには良いでしょう
錆びたネジの緩ませに使うにしても 超浸透潤滑剤と言われる 他社製品 ワコーズなら ラスペネ
には 全くかないません

スーパー556のフッ素成分も 耳かき一杯程度では?

KUREで フッ素径潤滑剤は ドライファースト...続きを読む

Qシリコンスプレーについて教えてください

 自転車のお手入れについて質問させて頂きます。

過去の質問回答を見ていると各部分でいろんな商品のお勧めを見かけます。

 自分は手軽でべたつかなくてどこでも手に入るものが希望なのですがシリコンスプレーはどうなのでしょうか?過去の回答でたまに出てきていろんな場所で使えるけど効果が持続しないような説明を見かけます。自分としてはさらっとしていてべたつかなくて黒くならなければ注す回数が増えてもかまわないと思っていますがどうでしょうか?

 シリコンスプレーの効果のほど、可動部分で使ってはいけないところはあるか、シリコンスプレーとシリコンオイルの違いなどについて教えて頂けないでしょうか?回答よろしくお願いします。

 

Aベストアンサー

シリコンスプレーをチェーンに使用することは、まめに注油し湯幕切れを起こさないよう注意すれば何の問題もありませんが、ブレーキワイヤーやシフトワイヤーのアウターとインナーの間にスプレーしてしまうと、ワイヤーによっては、アウターとインナーの摩擦を低減するためにテフロンライナーを入れているものがあり、シリコンスプレーはこのテフロンライナーを侵食して溶かしてしまう物も数多く存在しますので、適材適所で、良く確認した上で使用すべきです。
その中でも有名な物は、CRC556などは、注意が必要です。

チェーンに使うときは、各こまのローラーとプレートの間(内外各1ヶ所づつXコマ数)に1滴づつさして、数回チェーンを回転させて馴染ませた後、余分な油分を綺麗なウエスで拭き取ってください。
余分な油分があると、そこに埃や泥をを吸着しそこに水分などがたまることになり、チェーンの寿命を早めたり。著しく損傷させたりします。

Q自転車のチェーンにクレ5-56を差しました。

高校通学で毎日往復12km程を自転車で走行しています。
道は3分の1ほどが坂で、他は平坦です。平坦なところでも坂でも6変速目(一番重いやつ)で走り高校入学してからもう1500km程走っています。
そのためかチェーンが錆び、チャリチャリ音がし不快だったので家にあった普通のタイプのクレ5-56を差しました。軽くチェーンに1週吹き付けました。
しかし、ネットでクレ5-56を見ているとチェーンに差すと余計に錆びたりと良くないとの評価で、不安です。大丈夫でしょうか。

Aベストアンサー

既出のように自転車用のチェーンにシール付きのものはありませんので、チェーンを傷める心配はありません。
何もしないでチェーンをキシキシ言わせて走るよりは556でも注した方がまだマシでしょう。
でも556は揮発成分が多いのか、すぐに無くなってしまいます。
ですから市販のチェーンオイルを注した方が良いです。

556は洗い油の代わりになりますのでたっぷり注しておいてウェスで拭けば汚れを落とすのに使えます。

チェーンオイルの注し方は、リンクのピンやブッシュの部分(内側です)にたっぷりと注ししばらく置いたり、空回りさせてからウェスで拭き取ります。
この作業で余分な油を汚れと一緒に落とすわけです。リンクの中に残っている油が役に立つのであって、プレートの外側に付いているのは埃を吸着するだけでろくなことはありません。

このやりかたでも乗り続けていると油汚れや埃が溜まってきますので、その時はディグリーザーや556をつけて歯ブラシ・ウェスなどで清掃をします。

なおクレの「チェーンルブ」はオートバイ・動力機用のグリスなのでしょう、しばらく乗ると埃の団子になってしまいますから自転車には不向きと私は思います。
自転車チェーンの場合「グリス」は不向きで、自転車屋で「チェーンオイル」として売っているものが適当だと思います。(粘度は各種ありますので、好みのものを見つけるといいです)

今使っているチェーンは油を注さずに1500km踏み倒しているとのことで、設定より早めに摩耗してしまっている可能性はありますね。
特に、同じ歯ばかり使っているとその歯だけ摩耗してしまいます。
チェーンも摩耗してピッチが伸びてしまい、減っていない歯でかえって歯飛びや異音がするようになります。

既出のように自転車用のチェーンにシール付きのものはありませんので、チェーンを傷める心配はありません。
何もしないでチェーンをキシキシ言わせて走るよりは556でも注した方がまだマシでしょう。
でも556は揮発成分が多いのか、すぐに無くなってしまいます。
ですから市販のチェーンオイルを注した方が良いです。

556は洗い油の代わりになりますのでたっぷり注しておいてウェスで拭けば汚れを落とすのに使えます。

チェーンオイルの注し方は、リンクのピンやブッシュの部分(内側です)にたっぷりと注ししば...続きを読む

Q防錆潤滑スプレーをした後1日後ぬるぬるがとれない

筋トレで使うダンベルのシャフトとカラーなどのメッキが長いこと使って剥がれていて
けがをすると危ないので防錆潤滑スプレーの最初に「下の画像1」のスプレーをした後
「WD-40」のスプレーをし全体的にコーティングしたのですが、自分は防錆潤滑スプレー当は
まったくの知識がなくホームセンターの店で選んで、自分の親が「下の画像1」のスプレーを
先にした方がいいといったのでとりあえず信じてそのスプレーとシェアがナンバー1
だという「WD-40」のスプレーを買ってやったのですが
(店の人に聞いてもあまり詳しくなかったです)
やって1日放置して明日になってさわったらぬるぬるがとれていませんでした。
これはもっと待って揮発させた方がいいのでしょうか?自分もコーティングはしたので
錆びないと思い水でよく洗った後いらないタオルでふいたのですがまだ
放置させた方が良いのでしょうか?

これからひんぱんに使うものなので有害なものがとれてないか心配です。
運動中はペットボトルのふたも開け閉めして水分補給もするので・・・
ただメッキが剥がれたのは念のため危ないので手を全体的に隠すトレーニンググローブ
は買いました。

下の画像1↓

筋トレで使うダンベルのシャフトとカラーなどのメッキが長いこと使って剥がれていて
けがをすると危ないので防錆潤滑スプレーの最初に「下の画像1」のスプレーをした後
「WD-40」のスプレーをし全体的にコーティングしたのですが、自分は防錆潤滑スプレー当は
まったくの知識がなくホームセンターの店で選んで、自分の親が「下の画像1」のスプレーを
先にした方がいいといったのでとりあえず信じてそのスプレーとシェアがナンバー1
だという「WD-40」のスプレーを買ってやったのですが
(店の人に...続きを読む

Aベストアンサー

WD-40も下のオイルスプレーも、ほぼ同じものと言っていいでしょう。
「シリコンオイルスプレー」というものです。
粘度があるので、表面に塗布しても落ちづらいということはありますが、表面の基材(この場合は鋼鉄)と結びつくということはありません。
くっついているだけです。
なのでこすれば落ちます。

あまり体にいいというものでもないので、手につくのは嬉しくないですね。
乾拭きしてしまえば、ほとんどは落ちてしまいますし、それほど神経質にならなくて良いと思います。

それよりも問題は「メッキ」のほうです。
おそらくは、けっこうメッキの層が厚いものなのではないかと思います。
「怪我をしそう」ということなのですから、薄くはないと思います。

私は「交換」というのが最良だと思います。
使用歴が長いとのことですので。
寿命ということですね。

Qチェーンオイルにスーパー5-56?

ロードバイク通勤しています。

チェーンオイルにはFINISHLINEのドライルーブを使用していたのですが、
クリーナーでクリーニングして注油するより、クリーニングと注油を手軽にしたいと思い、

クレ スーパー5-56を注油してみました。
http://www.amazon.co.jp/KURE-%E5%91%89%E5%B7%A5%E6%A5%AD-%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC5-56-%E5%A4%9A%E7%94%A8%E9%80%94%E3%83%BB%E5%A4%9A%E6%A9%9F%E8%83%BD%E9%98%B2%E9%8C%86%E3%83%BB%E6%BD%A4%E6%BB%91%E5%89%A4-2005/dp/B000TGCSY6

ノーマルの5-56よりも高耐久(PTFE配合)で価格も高いですが、持ちはいいように感じます。
100km走行くらいではチェーン鳴りも聞こえず、注油と同時に清掃できるので非常に楽です。
FINISHLINEドライルーブと同様に汚れをあまり呼ばず、比較的綺麗な状況を保っています。

あまり無理をすると心配でしたので、150km以下で再注油しましたが、
このままチェーンにスーパー5-56注油を続けても問題ないでしょうか?

他にスーパー5-56注油している方がもしいましたら経験談を是非聞かせてください。

ロードバイク通勤しています。

チェーンオイルにはFINISHLINEのドライルーブを使用していたのですが、
クリーナーでクリーニングして注油するより、クリーニングと注油を手軽にしたいと思い、

クレ スーパー5-56を注油してみました。
http://www.amazon.co.jp/KURE-%E5%91%89%E5%B7%A5%E6%A5%AD-%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC5-56-%E5%A4%9A%E7%94%A8%E9%80%94%E3%83%BB%E5%A4%9A%E6%A9%9F%E8%83%BD%E9%98%B2%E9%8C%86%E3%83%BB%E6%BD%A4%E6%BB%91%E5%89%A4-2005/dp/B000TGCSY6

ノーマルの5-56よりも高...続きを読む

Aベストアンサー

ご本人が良ければ ご自由に て感じです。
CRC-556は、バケツ一杯の石油に 耳かき一杯の潤滑油が入った程度と言われてます。
吹きかけた直後は、良いですが 揮発蒸発し2~3日で潤滑性能が弱まり 金属同士の摩擦になってしまいます。
スーパー556でも 大きな性能差は有りません。

さらさらな石油みたいな油が主成分なので 洗浄力は有るでしょう。

チェーンは、回転遠心力が加わり 外側に吹き飛びます 浸透性が良いオイルは。内部浸透しますが
遠心力で 吹き飛び易いとも言えます。 また元塗られていたチェーンオイルは洗い溶かされてしまいます。
2~3日毎に塗る(フレームやズボン裾は汚れ覚悟) 雨のあとは必ず塗るしかない

チェーンには、車のエンジンオイルの様な 粘度が高い硬い どろっとしたようなオイルを 浸透させ
外側のべたつき分は 拭き取って使用するものです。
チェーン専用オイルには、極圧剤など高負荷に耐える成分も入ってチェーンおよびギア歯の摩耗を抑えてます。
餅屋は餅屋 専用には意味が有り 長く好調を維持させるには、専用油脂を正しい方法で使用します。

楽したい、適当な油脂を使えば 先々トラブルが早期に現れます。

スプレー潤滑剤は、安物は。洗い油程度 やはり 千円超えるような潤滑スプレーでないと 潤滑油の含有量が少なく 潤滑用として使用は、できません(早くものを摩耗させるでしょう)

ご本人が良ければ ご自由に て感じです。
CRC-556は、バケツ一杯の石油に 耳かき一杯の潤滑油が入った程度と言われてます。
吹きかけた直後は、良いですが 揮発蒸発し2~3日で潤滑性能が弱まり 金属同士の摩擦になってしまいます。
スーパー556でも 大きな性能差は有りません。

さらさらな石油みたいな油が主成分なので 洗浄力は有るでしょう。

チェーンは、回転遠心力が加わり 外側に吹き飛びます 浸透性が良いオイルは。内部浸透しますが
遠心力で 吹き飛び易いとも言えます。 また元塗られて...続きを読む

Qクレ556はスポーツ車のチェーンには使っちゃ駄目?

クレ556はロードやクロスバイクなどのスポーツ車のチェーンには悪影響なのでしょうか?

潤滑剤や錆落としの用途として使っては駄目でしょうか?

色々な意見を聞いて、玄人の人や年配の自転車屋のオヤジさんに

何度か使わない様な方がよいと聞いた気がするのですがいかがでしょうか?

556よりももっと適したスプレーが有るのは知っているので、

今回は556を使わないもしくは使ってはいけない理由があればアドバイスください。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

これらにはグリースが使われています。556は溶かして流れ落としてしまうので使わない方がいいのです。
泥などで固まったのを洗浄する目的で使用し、後で念入りにグリスアップするのなら構いません。

Qロードバイク推奨サイズより大きいサイズのポジション

こんにちは。
私の身長は163.8mm股下758mmです。
ロードバイク、GIANTのDEFY2、14年モデルに乗りたいのですが在庫がSサイズ(適正身長165-175cm)しかありません。しかし、私の推奨サイズはXSです。
どうにかして乗れないでしょうか。
試乗してみたところ腕が完全に、というほどではないですがやはり伸びてしまいました。
ステム(80mm)を短くしたりしてなんとかできないでしょうか。
買わないとステムやサドルの高さ、前後など調整はしてもらえないようなので。。
参考までに自転車のジオメトリーのURLを載せておきます。http://www.giant.co.jp/giant14/bike_datail.php?p_id=00000042#geometry

推奨モデルを買うのが一番なのはわかっているんですが、どうしてもこの自転車に乗りたくて、なんとかならないものかと思い質問させていただきました。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私に近い身長ですね。確かに適正サイズはXSでしょう。

さて、結論から先に言えば、的確な対応をすれば、全く問題無く快適に乗れます。

時々、短いステムを装着すると操縦性がクイックになりすぎる、などと言う人がいますが、それは完全なデマです。私も、ある事情で60mm相当のステムとドロップハンドルを組み合わせた車両を持ってますが、一切の不具合は有りません。

それで、的確な対応とは、30度90mmくらいの深い角度の実質的ステム長の短い特殊な寸法のピスト用ステムか、MTB用ハイライズステムを逆付で交換する事です。
というのも、530mmの多少長めのトップチューブ長は大した問題ではありませんが、145mmというヘッドチューブ長が曲者で、乗り慣れてハンドルを低い位置にセットしたいと思えるようになった時、通常の6度のステムではハンドルが意図した高さまで下げられないからです。
恐らく、6度80mmのステムだと、ステム下のスペーサーを無しにして最大限ハンドルを下げたとしても、サドルとの落差は0だと思います。
慣れてくると、マイナス3~5cm程度が適当だと思いますので、急角度のステムを使用するしかなくなる訳です。
で、17度以上のステムは、いきなり選択肢が減りますし、見た目が多少不自然だと感じるかもしれませんので、それが些細なデメリットですが、これは捉え方次第でしょう。
可変ステムだとかなり安価に入手出来ますので、ポジションがそれなりに固まるまで、90mmくらいのサイズのモノを装着するのも良い方法です。
このジャイアントのDEFY2は、元々コンフォートモデルなので、ピッタリの適正サイズに拘るのも大した意味がありません。
気に入ってるのなら、買っちゃえばよろしいかと思います。
多少無理目の改造も、かえって愛着が湧くというものです。

私に近い身長ですね。確かに適正サイズはXSでしょう。

さて、結論から先に言えば、的確な対応をすれば、全く問題無く快適に乗れます。

時々、短いステムを装着すると操縦性がクイックになりすぎる、などと言う人がいますが、それは完全なデマです。私も、ある事情で60mm相当のステムとドロップハンドルを組み合わせた車両を持ってますが、一切の不具合は有りません。

それで、的確な対応とは、30度90mmくらいの深い角度の実質的ステム長の短い特殊な寸法のピスト用ステムか、MTB用ハイライズス...続きを読む

Qアウター、インナーケーブルに使うグリス・オイル

ブレーキとシフトのアウターにオイルを、インナーにグリスを、それぞれ組む前に注油したいのですが
ホームセンターに置いてるようなもので利用出来そうなものはどんなのがあるでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

シマノからワイヤ用のグリスが出ていますので、本来はそちらをお薦めします。
と書くと終わっちゃいますので、あくまでも「とりあえず」って感じで見てもらえばいいかな?



まず、潤滑スプレーで有名な「KURE CRC556」ですが、こちらは使わないように。
アウター内のプラスチック成分を侵すので禁止です。

おなじ呉でも「シリコーンスプレー」は使えます。


あとは、個人的に「EVERS」がお薦め。こちらだとちょっと大きめなホームセンターでも
取り扱いしてます。 なければ「WD-40」でもまぁOKかな?

Qチェーンオイルとチェーンルブの違い

ロード初心者です。チェーンの乾拭きは毎日、チェーンオイルはEVERSのを2週に1回程度を目安に注油しています。最近チェーンルブという商品をEVERSとWACOSの2社で見つけ、メンテ用品に加えるべきかどうか悩んでいます。EVERSのオイルは600kmまで効果が続くそうで、このままでもよさそうなのですが、一方でメンテ本などを読むと、メンテ時にはルブをチェーンとスプロケットに差すように書かれています。これらは併用すべきなのでしょうか。それともどちらか一方を使えばよいのでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

言い方が違うだけで 同じ意味です
双方チェーン用の潤滑油です。

チェーンのコマ部分(内部)とプレーと重なり分(外側)に1滴づつ塗れば スプロケにもいやでも
塗られます一度軽くクランク回転させ ローからトップへ変則すれば スプロケにオイルが塗られたことになります。
自分の場合 塗ったオイルが内部浸透するる様に馴染ませから回しをしてから 外観の油をふき取り
チェーンのコマごとに すべて ウエスを細く切り取り こよりにしてチェーン7内部の 余分なオイル分をふき取ります。
これをしないと オイルが飛び散りフレームや ホイールが油汚れし チェーンやギア板に砂埃が付着しやすくなります。 チェーンのリンクピンと重なるプレート内部に潤滑油が入っていれば良く 外観表面は、うっすら錆止めに油分が付いていれば良いのです。

2週間に1度 走行距離にもよりますが おおよそ良いサイクルでの注油だと思います。

チェーンオイルもいろいろ試してますが イノテック105が 今のところ扱いやすく長持ちするので
連続使用しています。
フリーとチェーンは、マイクロン処理しています(加熱コーティングを5回繰り返してます)

最近の多段化 10段や11段は、よりチェーンが薄く チェーン切断トラブルの可能性が高いので
確実な注油と 定期的な交換が 必要です。
レース思考の方は 3000km以内 一般ロード乗りでも 3~5000kmの範囲で交換が 安心です。
切れて交換は、遅すぎます
注油を正しくしない人は、早めに切れます。

言い方が違うだけで 同じ意味です
双方チェーン用の潤滑油です。

チェーンのコマ部分(内部)とプレーと重なり分(外側)に1滴づつ塗れば スプロケにもいやでも
塗られます一度軽くクランク回転させ ローからトップへ変則すれば スプロケにオイルが塗られたことになります。
自分の場合 塗ったオイルが内部浸透するる様に馴染ませから回しをしてから 外観の油をふき取り
チェーンのコマごとに すべて ウエスを細く切り取り こよりにしてチェーン7内部の 余分なオイル分をふき取ります。
これをしない...続きを読む

Qフロントギア3枚→2枚の物に変更することについて

私が使用しているシクロクロスバイクは元々フロントが3枚ギアでした。リアは8段変速。しかし、フロントギアを2枚の物にした方が、シンプルで変速もスムーズに楽にこなせるのでは、という期待から、コンパクトクランク 50-34Tの2枚ギアに変更することも検討中です。

ショップの人に聞いたところ、フロントギアを3枚の物から2枚の者に交換する時のメリットは、車体が軽くなる、3枚ギアよりも全体幅が狭くなるのでガニ股ペダリングを防げてペダリングがスムーズになる、ということを話してくれました。

私自身は、現在の3枚ギアを使っていて不便に感じることは、インナー(最小)ギアは通常の平坦な道を走行するときは使用しないので不要であること、インナーギアからミドルギアにシフトチェンジする時スムーズにいかなくて、いちいち下を見てチェーンが、ちゃんとミドル(真ん中)ギアにはまっているか確認しなければならないから、前方不注視になり危険、といったことです。

元々フロントギアが3枚だった物に対して2枚ギアに変更した場合の、メリットまたはデメリットを教えてください。

Aベストアンサー

リヤが8速のままでは、フロントをトリプルからコンパクトクランクにした場合、本来的にはギヤ比の差が大きいため変速はスムーズにはなりません。
しかし、調整の難しいトリプルよりはセッティングがしやすいという意味で、現状よりも良好な変速性能が得られる可能性は高いでしょう。

でも、どうせフロントディレーラーと、比較的高額な左右シフターとクランクというかチェーンセットの交換が必要ですので、あと3万円ほど足して、思い切って11速の105とかにコンポを全交換しちゃったほうが得策かもしれません。
これなら、格段にスムーズなフロント&リヤ変速操作が可能ですし、トリプルに対応した現状の8速ではギヤ比の大きいスプロケットが無いでしょうから、低いギヤ比が使えなくなるデメリットがなくなります。

あと、軽くなるのは確かですが、同じグレードのコンポならば、僅かな重量ですね。それよりも店員さんが言うようにQファクターが小さくなる利点が顕著でしょうが、それの受け取り方も個人差が大きくて、絶対的なものでは無いでしょう。


人気Q&Aランキング