リルケの詩で、「いま家を建てない人は、一生家を建てないでしょう」というようなのがあったと記憶しているのですが、題名がわかったら教えて下さい。

A 回答 (1件)

ライナー・マリア・リルケ(Rainer Maria Rilke)の


詩集「形象集」(Das Buch der Bilder)の中の
「秋の日」(Herbsttag)の一節です。

この詩の収められていて手に入り易い本は、
「新潮文庫 リルケ詩集 富士川英郎訳」でしょう。
(ISBN4-10-217502-4)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/03 17:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報