リルケの詩で、「いま家を建てない人は、一生家を建てないでしょう」というようなのがあったと記憶しているのですが、題名がわかったら教えて下さい。

A 回答 (1件)

ライナー・マリア・リルケ(Rainer Maria Rilke)の


詩集「形象集」(Das Buch der Bilder)の中の
「秋の日」(Herbsttag)の一節です。

この詩の収められていて手に入り易い本は、
「新潮文庫 リルケ詩集 富士川英郎訳」でしょう。
(ISBN4-10-217502-4)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/03 17:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qめざましテレビの「ありがとうの詩」

27日放送のめざましテレビでDef Techの新しいテーマソングが発表されていましたが、タイトルを忘れてしまいました。
覚えている方、いらっしゃいましたら教えて下さい。

発売の予定なども分かりましたら合わせてお願いします。

Aベストアンサー

ビデオで確認しました。
「Irie got ~ありがとうの詩~」です。
ちなみに読み方は「アイリガット」です。
「アイリ」というのは、ジャマイカの地元の言語パプア語で、
「ありがとう、おはよう、楽しい」という意味です。
日本語の「ありがとう」とパプア語の「アイリ」の意味が同じなんて、
素晴らしい偶然ですね。

ちなみに、多分まだ発売は未定だと思います。
目覚ましTVで何も言ってなかったので。

Qリルケの詩を訳すのが上手いのは誰ですか

下のリルケの詩を訳したのは、高安国世氏です。
非常に平易に訳されていますが、リルケの翻訳家なら、この人という著名人を教えて下さい。

  「恋歌」
私は私の心をどのように保てばいいのでしょう、
私の心があなたの心に触れないようにしておくには?
どうしてあなたの向こう側にある物らに私の心を届かせたらいいのでしょう。
ああ、この心をどこか暗闇にまぎれて立っている
何かの物の蔭に匿してしまえばいいのですが、
あなたの心の奥底でふるえるものが、すぐ伝わらないどこか見知らぬ、ひそかな場所に。
しかし私たちに触れるすべての物は、
すぐ私たち、あなたと私とを一つに結び合わせてしまうのです、
二つの絃から一つの音を引き出す
ヴァイオリンの弓にも似て。
どのような楽器に私たちは張られた絃なのでしょう、
どんな奏者が私たちをひいているのでしょう。
ああ美しいうた。

Aベストアンサー

phytoalexinさん、こんにちは。

ドイツ語は浅学にして不明につき訳の巧拙はわかりませんが…。
>リルケの翻訳家なら、この人という著名人
ならば、
堀口大學、尾崎喜八、塚越敏、あたりではないかと。
>非常に平易に訳されていますが
高安訳は悪くないと思いますよ。文語体の格調高い訳も雰囲気があって良いのですが、リルケらしさがよく出ていると思いますが。。。

どのような楽器に私たちは張られた絃なのでしょう、
どんな奏者が私たちをひいているのでしょう。
何と情熱的なのでしょう。


Rose, oh reiner Widerspruch, Lust,
Niemandes Schlaf zu sein unter soviel
Lidern.
薔薇よ、おお純粋なる矛盾、
かくも多くのまぶたの下に、誰の眠りも宿さぬことの
喜びよ

Q笑える詩、ありますか?

笑える詩、ありますか?
面白い詩を探しています。
明日の学校の授業で詩を朗読することになったのですが、
私は今まであまり詩に対して興味がなかったので
どのような詩があるかよく分からないでいます。

どなたか面白い詩を知りませんか?
できれば皆が笑えるような詩がいいです。

ググレカスなどと言わずに笑える詩を教えてもらえると幸いです。

Aベストアンサー

工藤直子さんの『のはらうた』、いかがでしょう? シリーズになって何冊か出ています。

http://www.amazon.co.jp/%E3%81%AE%E3%81%AF%E3%82%89%E3%81%86%E3%81%9FI-1-%E5%B7%A5%E8%97%A4-%E7%9B%B4%E5%AD%90/dp/492468421X

学校図書館や、お近くの公共図書館でもたいてい見つかるかと思います。

Qある武士の詩の題名

 詩の題名と作者を教えてください。8年位前の高校の国語の教科書に乗っていました。
 題名は「武士」とか「もののふ」とかだったと思いますが、検索しても引っかからないので違うかもしれません。
 内容は、「恥ずかしいと感じたら腹を切った」「死んだら星との見分けがつかない」という内容が入っていたと思います。
 こんな情報しかなくて申し訳ありません。昔、この詩を読んでしっかり生きていかなくてはと思ったんですが、いつの間にか忘れてしまいました。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

たぶん中野重治の「豪傑」という詩じゃないでしょうか?

Q詩が嫌いな人に質問です

詩を好きな人ではなくて、嫌いな人にお聞きします。

1.どのくらい詩が嫌いですか?
(回答例:詩見るなら~した方がマシ)
2.詩の何が嫌いですか?
3.2の問題が解決したら詩を好きになることはありますか?
4.趣味で詩を書いていると言われたら引きますか?

僕は詩を趣味で書いてるので1には答えられませんが、
2.長い詩や冗長的な詩は一行で見るのを断念します。
その一行が物凄いインパクトがあれば見ますが。
3.これ以外の詩なら、まぁ・・・。
4.詩を見せてもらってからですかね。自分も書くので。

あと全く関係無いんですが、たけのこの里ときのこの山どっちが好きですか?
今日久しぶりに買いまして、ちょっと聞いてみたいなと思いました。
僕は前者のたけのこの里です。

今時間に余裕がある方で詩が大嫌いな方、よろしくお願いします。
ポイントは1から3までを重視しようと想います。

Aベストアンサー

女の学生です。私は文章を読むのが大嫌いです。
小学生の時から国語が大嫌いで真剣にやっても
間違ってたりしてイライラします。
小学生の時の国語の本に書かれてある物語以外の、
小説本を、最後まで読んだことがありません。

1.詩は小説と同じ分類と考えてしまいます。
短いものもありますが、読みながら考えないといけないのが
苦手です。でも考え方を書いている随筆とかは好きです。
しゃべっている感覚なので、長くても読んでしまいます。
詩見るなら嫌いな食べ物食べた方がマシです。
2.随筆のようにストレートに伝わらないからです。
長文は絶対読みません。
3.もちろん好きになれると思います。でも内容によるのですが、
つらい思いをただつづっている詩は嫌いです。
前向きな詩だったら好きになれると思います。
4.引きはしません。私が嫌いな分、尊敬というかすごいと思います。

たけのこの里ときのこの山だったら、絶対たけのこの里ですね!
高いので買いませんが、安かったら毎日食べたいです。

Q李白の詩の題名

こんばんは。
李白の詩に、
「 蜀の国は仙山多し 峨眉ばくとして匹し難し・・・」
という詩があるらしいのです。
題名が分からないので、困ってます。
受験に使用しようと思っているんですが、お分かりの方、題名を教えていただけませんか?
よろしくお願い致します!

Aベストアンサー

李白《登峨眉山》诗有“蜀国多仙山,峨眉邈难匹”之谓,他又道,“平生有微尚,欢笑自此毕

あっているみたいです。

お酒飲んではいけないころは月下独酌なんてあこがれましたが(^^)
飲んでもいい年ごろにはお金が(相手も?)
生活に支障ないときには飲む気がなくて、、

Q良い詩とはなんでしょうか?

黒田三郎と宮沢賢治の詩ばかり読んでいる者です(範囲狭っ…

ストレート過ぎるのですが、一般的に「良い詩」とはなんなのでしょうか?
どういった詩を人は「良い詩」と思うのでしょうか?

また、私は詩の書かれているブログやホームページを廻ったりするのですが、その時にランキングとかを見ると、上位にいる人は「幸せ」「希望」「愛」などの明るい、プラス的な詩が多いなぁ~と思いました。
暗めの詩が好きな自分としては、あまりいい詩とは思わないことがあるですが、一般的に暗い詩というのはあまり評価されないのでしょうか?

回答お願い致します。

Aベストアンサー

これまでいろんな詩を愛読してきた中年男です。

>ストレート過ぎるのですが、一般的に「良い詩」とはなんなのでしょうか?
>どういった詩を人は「良い詩」と思うのでしょうか?

まず、「良い詩」の「良い」の基準をはっきりと定めないことには、簡単に回答しづらいのではないでしょうか。
さらに、「良い」の基準を定めたにせよ、その基準の拠り所なり、根拠なりを曖昧にしたままでは、その基準も結局は恣意的でしかないということになりかねませんよね。

で、私としては、ある詩が「良い詩」かどうかは、それは小説でも、戯曲でも、絵画でも同じだと思いますが、結局、その詩がどれほど写実的であるかで決めるしかないと思います。
その点、よそ行きの韻文の衣装を着せられたり、きらびやかな比喩をちりばめられたりした詩が、はたして本当に「良い詩」なのかと問われれば、私としては、それは「良い詩」どころか、「悪い詩」にも及ばない、単なる虚飾に装われた擬似詩、つまりウソとしか呼びようがないところです。

思うに、詩に限らず、あらゆる芸術の価値、その存在理由はとなると、つまり「良い芸術」であるための基本条件とは、とにかく写実的であること、つまり世界なり、現実なり、人間なりの真相、正体をできるだけあるがままに捉えていること以外にはありえないと思います。
だって、写実的でない芸術が人間の心を根本から揺さぶり、感動させることができるとは、とても信じられませんからね。

>暗めの詩が好きな自分としては、あまりいい詩とは思わないことがあるですが、一般的に暗い詩というのはあまり評価されないのでしょうか?

いや、題材、テーマの「明・暗」とその詩の「良い・悪い」とは全く無関係だと思います。
たとえば、賢治の有名な「春と修羅」だって、題材レベルでは決して明るくはないですが、本当に「良い詩」だと思います。

ということで、「良い詩」というのは、詩人が《言葉》の有する能力を最大限発揮して、世界や人間の真相、正体をできるだけ正確に捉えようともがき苦しんだ末に詠み出されたものだと思います。

これまでいろんな詩を愛読してきた中年男です。

>ストレート過ぎるのですが、一般的に「良い詩」とはなんなのでしょうか?
>どういった詩を人は「良い詩」と思うのでしょうか?

まず、「良い詩」の「良い」の基準をはっきりと定めないことには、簡単に回答しづらいのではないでしょうか。
さらに、「良い」の基準を定めたにせよ、その基準の拠り所なり、根拠なりを曖昧にしたままでは、その基準も結局は恣意的でしかないということになりかねませんよね。

で、私としては、ある詩が「良い詩」かどう...続きを読む

Q武者小路 実篤の詩の題名がわからず。

武者小路 実篤の詩の中にあと一歩、か、もう一歩という詩があったと思うのですが正式は題名とどの本に掲載されているのかわかりません。もし、おわかりでしたらおしえてください。今、大学受験を控えこの詩が頑張ろうという気持ちにさせてくれます。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

実篤の「もう一歩」という詩です・・・・


角川文庫から実篤詩集が出されています。

http://www.kadokawa.co.jp/bunko/contents/199902/151.html

勉強、あまり無理せずにベストを尽くしてください・・・・

Q中学 国語の詩

中学の国語で習う詩には、口語詩、定型詩、叙情詩、散文詩、口語自由詩・・・のように、種類や名前がたくさんあったと思うのですが、それを全て知っている方、教えていただけませんか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www13.plala.or.jp/hosonag/shi%20shurui%20giho.htm
というページで中学受験(ということは小学生か)で覚えるべき詩のタイプが書いてある。
もしくはここか。
http://study-japanese.hp.infoseek.co.jp/hp/verse/verse-2.htm
入試目的ならこれでいいのかも。

Q『樹』という題名の詩

むかし、小学校の担任[名取ユウコ 先生]が『樹』と言う題名の詩を教えて下さり、クラスの文集に載せてあったので大事に保管していたのですが、数年前の台風で失ってしまいました。
当時は全部暗唱出来たのですが、今となってはこの程度しか思い出せません。
 ・作者は失念いたしました。
 ・詩で覚えているのは最初の部分だけですが、言い回しが間違っているかもしれません。
 『樹』
  お前が入学した時はまるでか弱い苗木のようだった。
  枝も無く、葉も無かった。
  だが、今日お前を見て、大いなる喜びに胸を打つ。
  張り巡らされた知恵の枝々。
  やわらかい感情の茂み。
 
そこで、その詩が載っている詩集名(出来れば出版社なども)か、詩の全文を教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

「樹」 村野四郎

http://homepage1.nifty.com/moritake/tokkatu/sotugyou-si.htm

全文かどうか、詩集はわかりません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報